searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

さくらさんのプロフィール

フィリピンで仕事しています。 こちらでは何かと材料や道具が手に入りにくかったりしますが、先人の知恵に思いをはせながらシンプルな製作法と先進の技術材料も駆使して義眼を作っています。 特に高価な道具や機械は使いません。 歯科技工士さんにもおすすめできる技術です。

ブログタイトル
やさしい義眼の作り方
ブログURL
http://sakuraeye.blog.jp/
ブログ紹介文
やさしい義眼の作り方。シンプルな道具手に入りやすい材料を使った作り方の紹介。技工士さんにもおすすめ
更新頻度(1年)

102回 / 365日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2015/07/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、さくらさんの読者になりませんか?

ハンドル名
さくらさん
ブログタイトル
やさしい義眼の作り方
更新頻度
102回 / 365日(平均2.0回/週)
読者になる
やさしい義眼の作り方

さくらさんの新着記事

1件〜30件

  • セミナーについて思うところを少し・・・

    最近セミナーやオンラインサロンというのが目につくのですが、実はわたしはそういったたぐいのものはあまり好きではありません。エピテーゼ関係のセミナーも時々目にするのですが・・・いや、こういうことを書くと敵を作ったり反発を買ったりするのかもしれませんが、それも

  • ミント缶キット

    今回はただの暇つぶし的な内容です。しばらく調子が悪かった3Dプリンターを調整し、そのテストプリントも兼ねて以前にデザインしたパレットを作り直しました。写真で見る限りは違いがわからないと思います。右側が古いほうです。材質がちょっと艶のあるものに変わっています

  • 青空天井

    土曜日はワックス試適の予約が一つはいっていたのですが、先方の体調が悪いということでキャンセル。少し時間に余裕ができたのと、天気も良かったので思いつきでベランで作業しました。眼窩のエピテーゼ用に義眼を作っているのですが、アクリルレジンを使うため室内の作業だ

  • おじさんの顔 改良版

    しばらく放置プレイされてたおじさんの顔。セミナーの要望が増えてきたので最終(?)の改良を加えました。最初の型でも問題はほぼなかったのですが、今回の改良で使い勝手がかなり向上するはずです。このおじさんを使ったオンラインセミナーでは義眼、眼窩のエピテーゼ、そ

  • 眼窩のエピテーゼ 3Dスキャナの応用

    3Dスキャナを使って眼窩のスキャンをする予定の患者さんがいらしたんですが、ちょうど茶番デミックでフライトをキャンセルせざるを得ず、いまだお会いできていません。別の方がいらしたので先にそちらで使ってみました。眼窩のエピテーゼの難しさは、正常側を反転コピーして

  • お前は画家か? リターンズ

    昨日の日曜日は久しぶりに少し遠いところのモールへ家族と出かけた。相変わらず茶番デミック真っ只中で、モールの中100%のマスクとフェイスシールド着用率。着用しないと入店させてもらえないのでしょうがないしね。どなたかがいわれていたけれど、アメリカの大統領選挙

  • 色の道 まだ続いています

    相変わらず茶番デミックどっぷりのフィリピンなので、とくに医療関係は色々とめんどくさい。エピテーゼの問い合わせは多いのですが、緊急を要しないものやお待ちいただけるものは極力待っていただいています。そんな中でもやはり見た目の回復だけではなく、嚥下とか咀嚼機能

  • 鼻のエピテーゼ ワックスアップ 3D

    前回までの鼻のエピテーゼワックスアップ。動画をYoutubeにアップしましたので、よろしかったら・・・動画はいまだ手探りですのでサムネイルなどの様式が一定していません。見にくかったりわかりにくかったりのご意見歓迎いたします。

  • デジタルとの融合 つづき

    前回のつづきです。前回編集したデータから3Dプリントしたものです。FDMタイプのプリンターでPLAを使ってプリントしています。積層の精密度はほどほどでいいと思います。高精細でプリントしても積層のあとは残りますし、ワックスに置き換えますので表面はその後滑らかにでき

  • デジタルとの融合

    新しい症例の続きです。せっかくなので手順をなるべくの載せられるだけ載せてみようかなと・・・3Dスキャンのデータから余分なところを取り除いたものです。この状態で3Dプリントしてあります。これは別の人の顔のスキャンデータです。ここで一言ですが・・・・こういう症

  • 新しい症例

    ここのところ顔面印象用のトレーをがんばって作っていたのですが、実際に新しくこられた方が顔面の症例でした。マニラはまだ茶番デミックの影響を受けているので、症例はずっと受け入れておりませんでした。幸い指や耳で緊急性がない症例ですのでお持ちいただいていますが、

  • 印象用トレー 結果

    3Dプリントで作った顔面印象用トレーを使ってみました。写真を取り忘れたので動画から切り出しています、見苦しかったらご勘弁を。写真のボウルに入っているのが歯科用のアルジネート印象材。硬化時間の速さでスローセットとかファストセットがあります。多分スローセットの

  • 顔面の印象採得

    エピテーゼの仕事と歯科技工の仕事で型どりは非常に重要。きちんとした精密な印象がとれれば全体の仕事の半分以上が終わっているのでは、と常々思います。というか、十分な情報を持った型どりができていなければ、その後の努力は無駄になるわけです。歯科技工士としては口腔

  • 赤ら顔

    せっかくなので薄化粧のおじさんに、最終のステインをほどこしてみました。とくに合わせないといけない色があるわけじゃなく、自由に色付したので結構楽しかったですね。ちょっと調子に乗りすぎていつもよりステインが濃かったです。動画で上げているのでよろしかったら御覧

  • 薄化粧のおじさん

    昨晩遅くに仕込んだおじさんの顔。ファイバーを入れて少し特徴づけをしました。結果を見る前に型を開ける時点で、型が壊れてしまいました。土台側の3Dプリントしたものですが中空になっているため、ちょっと弱かったようです。中空度を下げて新しくプリントしています。これ

  • おじさんの顔 つづき

    しばらくおじさんシリーズがつづきそうな予感・・・自分の趣味になってきているような気もしてます。今晩の作業は、前回シリコンが少し足りなかったので量り直して再挑戦。ついでにせっかくなのでキャラクタライズしてみました。基礎色のシリコンを作ったあと、少量練和して

  • おじさんの顔リアルサイズ

    あとで把握するのが難しくなりそうなので、タイトルはそろそろ変更しときます。ミニサイズのおじさんの顔は、予想外に問題なく事が運んだので実物大も取り掛かりました。プリント時間が長いのでちょっと慎重に進めてます。写真は昨晩遅く型のプリントが終わったので、寝る前

  • 教材 アップデートその3

    いまリアルサイズでの型枠をプリント中です。さすがにプリント時間が長いので、その間に最初にできたミニチュアおじさんの顔にステインをしてみます。ちょっと久しぶりに使うパレットです。早送りですがYoutubeに動画で上げています。よろしかったらご覧ください。ステイン作

  • 教材 アップデートその2

    まずは目処が立って嬉しいので画像から・・順調にここまで来たわけでもなく、3Dプリンターが動き出してしばらくしてからサイズを間違えているのに気づきました。リアルサイズの30%引きくらいの大きさになっています。とりあえずテストとしてプリント時間の節約にもいいだ

  • 教材のアップデート

    最近エピテーゼはどうした?教材は?といわれてますね・・・ようやく最近3Dプリンターが使えるようになってきたので再開。しばらく息子が使いまくっていたので、私の出番がなし。・・・で、何をやっているかというとパーツを2つプリント中です。これだけ見るとなにかわかり

  • バリバリ技工士

    バリバリ伝説 というバイク漫画が昔ありました。すきでした・・今週も終わりますが一週間バリバリ技工士をやっていました。コロナの影響をまだまだどっぷりと受けているので、ちょっと関わっている技工所のテコ入れもあって症例を少しおわらせました。ついでにMexshmixer用

  • 最近技工士してます

    コロナの影響で患者さんをうけいれるのが難しいので、エピテーゼのケースはお待ちいただいています。教材を作る途中なのですが、3Dプリンターが息子に独占されてしまっています。プリンター5台あるんですが、息子の新しいプロジェクトのためすべて24時間フル稼働状態。も

  • 地球の裏側から

    エピテーゼの仕事とインターネットのおかげで、世界各地に知り合いの方ができて嬉しい限りです。どっかにアップした情報からか、ちゃんと会社の設立記念日とか覚えていてくれてメッセージが届いたり。SNSでもほぼ毎日やり取りがあります。相手の国籍もさまざまで、ホント世界

  • たまには歯を作ります

    いつの間にか更新が滞ってしまいました。いまだ茶番デミックが続くマニラです。マスク着用率ほぼほぼ100%の上に、最近はフェイスシールドまで着けて歩いている人が多いこと多いこと。その割には熱中症というのはあまり聞かないし、もともと暑い国なんで耐性があるんでし

  • エピテーゼのメンテナンス

    やはり忘れられない程度にはエピテーゼの話も書いておかねば・・・メンテナンスと言うかほぼ修理に近いのですが、しばらく使ってもらったエピテーゼが里帰りすることがあります。辺縁の薄い部分の破れであったり、退色やコーティングの剥がれなどなど。強力な接着剤を使って

  • 暇つぶし・・・

    暇じゃないんですが、というよりいろいろなことでまた忙殺されかかっています。3ヶ月のロックダウン生活のときには、また普通の勤務状態に戻れるのかなと思っていましたが、いつの間にか元の木阿弥・・・みたいな毎日。マニラは依然コロナの茶番にどっぷり浸かっているため

  • おじさんの頭蓋骨

    ちょっと今週は歯科の仕事が忙しくて、一週間が飛ぶように過ぎていってます。エピテーゼネタが無いので、またおじさんシリーズに追加です。写真だけじゃなにかわかりませんが、3Dプリンターのヘッド部分です。ちょっと実験的に例のおじさんの頭蓋骨をプリントしてみました。

  • 義眼がはやってるのかな?

    しばらくのおじさんシリーズに反して、なぜか最近拙著「やさしい義眼の作り方」がよく売れている。いま確認したら、この本は出版してからすでに3年以上になります。地味ーに売れ続けてはいたのですが、もちろん一般受けするジャンルの本ではないので販売数は限られたもので

  • おじさんの小耳

    今度はサイズを間違えずにプリントできました。真ん中と左の赤いのが新しくプリントしたもので、おじさんの右側の耳になります。小耳症バージョンとフラットなバージョン。小耳症のクラス分けで行くと真ん中がクラス3で左側がクラス4ということになります。正確にはフラッ

  • おじさんの赤い骨

    骨をプリントしました。合体させると・・・・最終的には青い部分がシリコンになり、骨の部分はやはり骨らしく白の樹脂で3Dプリントすることになると思います。とりあえずここからシリコン用の型を起こさねば・・・骨にエピテーゼ固定用のインプラントを打ち込むのもありです

カテゴリー一覧
商用