searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

RMさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

福音書でイエスさまは再臨の時のことを「その日その時は誰も知らない。天使たちも子も知らない。ただ父だけが知っておられる。」といっているのに、新聖歌「聖なる、聖なる、聖なる」では 〜三つにまして 一人の神〜 とイエスさまはすべて知っていることになります。この二つは矛盾しています。どちらかが間違っていることになります。イエスさまの御言葉は絶対正しいです。ということは新聖歌の方がおかしいことになります。

ブログタイトル
ファースト バージョン
ブログURL
https://silent.muragon.com/
ブログ紹介文
聖書の創世記、出エジプト記とイエスさまの御言葉を中心に書きたいと思います。
更新頻度(1年)

743回 / 365日(平均14.2回/週)

ブログ村参加:2016/04/30

参加カテゴリ

哲学・思想ブログ / 聖書・聖句

地域生活(街) その他ブログ / 方言

※ランキングに参加していません

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、RMさんの読者になりませんか?

ハンドル名
RMさん
ブログタイトル
ファースト バージョン
更新頻度
743回 / 365日(平均14.2回/週)
読者になる
ファースト バージョン

RMさんの新着記事

1件〜30件

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3605話

     8/5(水)22:30 D君はTVのニュースを見ながら考えていた。(相変わらず、お盆休みに帰省ほうがいいか?しないほうがいいか?迷っているみたいだ。西村大臣の発言を聞いていると、帰るべきかいなか?ますますわからなくなってくる。だいたい政府がハッキリ した答えを出せない。安...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3644話

     8/1(土)9:00  D君はTVの尾崎東京都医師会会長の発言を聞いて、よく言ってくれたと思っていた。まさに今はコロナウィルス感染爆発を食い止める最後のチャンスだ。今、 緊急事態宣言を発動しないと、もう手遅れだ。こんなに毎日感染者が前の日に比べ増えているのにぐずぐずしてい...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3703話

     7/24(金)15:30 D君は自宅アパートの食堂のテーブルで、リーナと一緒にお茶を飲んだ後、さっき見ていたTVのニュースを考えていた。☕~ 東京都在住のD君は「GO to travel キャンペーンから外されていたし、もともと この4連休に県外に旅行するつもりもなかった...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3696話

     6/13(土)15:20 D君は自宅アパートでリーナと3時のお茶を飲んだ後、 一人でくつろいでいた。☕~ D君(明日は日曜日だから自分では聖書を読まない日だ。でも今日なら自由に読める。    というのも以前読んだヨハネの黙示録の、19,20章を詳しく勉強した3679話が、...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3701話

     9:55 D君とKKが話していると、もう1台の車が入ってきた。フィアットパンダだ。 イタリアンレッドのピカピカの車。サーティーとホマキが車から降りてきた。後から 青年会のメンバーが続々と駐車場に集まったので、リーダーはみんなに話した。 リーダー 「みんな久しぶり。今日は礼...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3700話

     9:45 リーダーとガッキーを乗せたプリウスが教会の駐車場に入ってきた。🚙 車から二人が下りてきたのを見計らった、D君が5mぐらい離れたところから D君 「久しぶりです。おはようございます。」 リーダー 「ああ久しぶりだね。もう半年も会っていなかったみたいな気がするけど...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3699話

     9:30 D君とリーナを乗せたインプレッサは教会に着いた。 D君 「マスクOKだね。あと忘れちゃいけないのは、人と話すときは2mの距離を置いて    話す。会堂の密だけどしょうがないね。できるだけ人と話さないように、    今日少し早く教会に来たのには訳がある。一番乗りな...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3698話

     7:30 D君とリーナは朝食を食べ終え、食器を片付け一休みしていた。 リーナ 「今日から教会で礼拝をするのはわかるんだけど、礼拝の後の青年会は      どうなるのかな?」 D君 「そのことなんだけど僕もきになってた。多分それはないと思う。だってあんな     狭い部屋に...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3697話

     6/7(日)朝6:00 D君は起きた。なんていうんだろう... 半分は久しぶりに青年会のみんなに会えるワクワク感、半分は昨日も東京アラートが 出ていたのに、本当に教会に集まっても大丈夫なんだろうか?という不安。 まあいいさ。いつまでもこうしているわけにもいかないさ。   ...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)2396話

     6/6(土)15:10 D君とリーナは一緒に3時のお茶をしていた。☕~ リーナ「最近のTVニュースで「東京アラート」っていう言葉を聞くけど、アラートって     どういう意味?」 D君 「アラートって「警戒警報」のことだよ。」 リーナ 「ふーん、そうなんだ。だったら「東京...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3694話

     5/31(月)8:30 D君は朝食を食べ終え食卓で一休みしていた。コーヒーのお替りを 飲みながら考えていた。 ☕~ (明日から6月。リーダーは6月になったら教会の礼拝を再開すると言っていたから、 今度の日曜から教会に行っていいんだ。青年会のみんなに会えるのが楽しみだ。 特...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3693話

     17:00 22-10~ また、彼は私に言った。「この書の預言のことばを封じてはいけない。時が 近づいているからである。不正を行なう者はますます不正を行ない、汚れた者はますます 汚れを行ないなさい。正しい者はいよいよ正しいことを行ない、聖徒はいよいよ聖なる者 とされなさい...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3692話

     17:00 22-6~御使いはまた私に、「これらの言葉は、信ずべきものであり、真実なのです。」 と言った。預言者たちの魂の神である主は、その御使いを遣わし、すぐにも起こる事を、 そのしもべたちに示そうとされたのである。「見よ。わたしはすぐに来る。この書の預言 のことばを堅...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3691話

     16:30 22-1~ 御使いはまた、私に水晶のように光るいのちの水の川を見せた。それは神と 小羊との御座から出て、都の大通りの中央を流れていた。川の両岸には、いのちの木 があって、12種の実がなり、毎月、実ができた。また、その木の葉は諸国の民をいやした。もはや、のろわれ...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3690話

     16:15 (いよいよ黙示録最後の22章だ。ここまで黙示録の映像を神様に見せられ それを記事にしたヨハネに同伴して、現代人にもわかるように書いてきた。思ったのは 19章、20章で理解できないので、つい他人の書いた聖書注解書などに頼る人がいるが、 その本を書いた人が正しいこ...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3689話

     15:25 21-23~都には、これを照らす太陽も月もいらない。というのは、神の栄光が都を照らし 、小羊(イエス・キリスト)が都のあかりだからである。諸国の民が、都の光によって 歩み、地の王たちはその栄光を携えて都に来る。都の門は一日中決して閉じることがない 。そこには夜...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3688話

     14:45 21-18~その城壁は碧玉で造られ、都は混じりけのないガラスに似た純金で出来ていた。都の城壁の土台はあらゆる宝石で飾られていた。第一の土台石は碧玉、第二はサファイヤ 、第三は玉髄、第四は緑玉、第五は赤縞めのう、第六は赤めのう、第七は貴かんらん石、 第八は緑柱石...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3687話

     12:50 D君は午後も午前の続きの勉強を始めた。 21-13~ 東に三つの門、北に三つの門、南に三つの門、西に三つの門があった。 また、都の城壁には12の土台石があり、それには、小羊の12使徒の名が書いてあった。 また、私と話していた者は都とその門とその城壁とを測る金の...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3686話

     11:25  21-9~ また、最後の七つの災害の満ちているあの七つの鉢を持っていた七人の御使い のひとりが来た。彼は私に話して、こう言った。「ここに来なさい。私はあなたに、 小羊の妻である花嫁を見せましょう。」そして、御使いは御霊によって私を大きい高い山に連れて行って、...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3685話

     10:30 21-5~ すると、御座に着いておられる方が言われた。「見よ。わたしは、すべてを 新しくする。」また言われた。「書きしるせ。これらのことばは、信ずべきものであり、 真実である。」また言われた。「事は成就した。わたしはアルファであり、オメガである 。最初であり、...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3684話

     10:00 21-1~ また私は、新しい天と新しい地とを見た。以前の天と地はでて 過ぎ去り、 もはや海もない。私はまた、聖なる都、新しいエルサレムが、夫のために飾られた 花嫁のように整えられて、神のみもとを出て、天から下って来るのを見た。  そのとき私は、御座から出る大き...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3683話

     9:30 D君は聖書のヨハネの黙示録20章と、ノートパソコンを開いた。 20-11~ また私は、大きな白い御座と、そこに着座しておられる方を見た。 地も天もその御前から逃げ去って、あとかたもなくなった。また私は、死んだ人々が、 大きい者も、小さい者も御座の前に立っているの...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3682話

     9:10 D君は早めに、自分で濃いブラックコーヒーを作り、☕~ 食卓のテーブルに持っていき、座って飲みだした。 (黙示録は22章で終わる。20章の終わりの方まで来たから、あと2章とちょっとだ。 ラストスパートをかけて、一気に今日終わらせたい。)              ...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3681話

     7:30 D君とリーナは朝食を食べ終え、食器を片付け一休みしていた。 D君はさて今日は日曜日だけど、黙示録の続きの勉強をしたいところだが、 どうしようか?それにしても先週の日曜日はヘビーだった。しばらく休んだせいか また勉強する気力が沸いた。よしもう少しで黙示録も終わる。...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3680話

     5/10(日)朝6:00 D君は起きた。彼は一週間前の今ごろのことを思い出していた。 (あれは確か、先週の日曜日の朝5:00ごろの事だった。それまですっとヨハネの黙示録 の19章20章のことを考え続けていた。何回読んでもどんなに考えても、迷宮に入り込ん だみたいに、全然わ...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3679話

     13:00 D君は午後も午前の続きの勉強を始めた。 20-7~ しかし、千年の終わりに、サタンはその牢から解き放され、(ここで間違える人が多い。なぜならそのすぐ前は「~彼らはキリストと共に、千年の間王になる。」と書いてあるから、その千年と混同してしまう。6節の千年は天上の...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3678話

     20-6~ そのほかの死者は、千年の終わるまでは、生き返らなかった。(これは一種のトリックだ。なぜならここで言っている千年というのは天上の千年のことで永遠を 指している。永遠というのは終わりがない。つまりその千年は終わりがない。終わりが くれば、生き返るということだが、終...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3677話

     また場面が変わった。今度は(天上未来)だ。 20-4~ また私は、多くの座を見た。彼らはその上に座った。そして裁きを行う権威が 彼らに与えられた。また私は、イエスの証と神のことばとの故に首をはねられた人たちの 魂と、獣やその像を拝まず、その額や手に獣の刻印を押されなかった...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3676話

     10:45 D君は続けて20章を勉強し出した。 20-1~ また私は、御使いが底知れぬ所の鍵と大きな鎖とを手に持って、天から 下って来るのを見た。彼は、悪魔でありサタンである竜、あの古い蛇を捕らえ、 これを千年の間縛って、底知れぬ所に投げ込んで、そこを閉じ、その上に封印を...

  • 暖かく無関心なホッとする人(P君)3675話

     9:45 D君は思った。(ヨハネの黙示録には4つのキーポイントがある。その4つの 鍵を見つけないと、決して19章20章の謎は解けない。その4つの鍵の一つは、 ヨハネの黙示録は神様の手の中にある「4つのチャンネルがあるTVのリモコン」を 神様が切り替えてヨハネに見せたような...

カテゴリー一覧
商用