searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
元闇金店長が語るヤミ金地獄 http://yamikin-tenchou.sblo.jp/

元闇金店長(今はサラリーマンやってます)が実際にみた怖い「取り立て」などの体験談について

元闇金店長(今はサラリーマンやってます)が実際にみた怖い「取り立て」や、ヤミ金業者の実態や、元闇金店長がやられたらイヤな事(解決方法)などについて書きます。・・・闇金に借りてしまった方は早急に手を切った方がいいです。怖い現実が待ってます・・・。

元闇金店長
フォロー
住所
杉並区
出身
杉並区
ブログ村参加

2016/04/24

1件〜100件

  • 俺だって鬼じゃねぇんだよ!

    債務者の 健康食品通販会社の社長宅にて 金とブランド品一式を目の前に集め、 これを全て持っていくことを了承を取った! さて、そろそろネタ明かしするとした!!

  • 不渡りが出たと思い込み

    不渡りが出たと思い込み 完全に脱力した状態の 健康食品通販会社の社長を自宅へと連れて帰った!! そして、先に到着している うちの闇金の従業員と合流して自宅へ戻った!! 自宅に入ると、 綺麗でそこそこ広いはずのマンションが、 インスタント食品のゴミやらなんやらで散らかっていた! 不渡りが出たと思い込んでいる 健康食品通販会社の社長は ソファーに座り込…

  • ただただ、呆然としていた・・・。

    無情にも時間だけが静かに過ぎていった・・・。 そして、15時!! 不渡りだ!! ※厳密に書くと、金の目処が立てば銀行も少し待ってくれたりもするケースもあるが。 会社、自宅に向かってる うちの闇金の従業員に連絡を入れて、 差押え出来そうなものを探させた! そして、債務者の健康食品通販会社の社長は、 ただただ、呆然としていた・・・…

  • 土下座されたところで1円にもならないのである・・・。

    債務者の健康食品通販会社の社長。 最後の頼みの綱である 知り合いに電話で 金策をしていたが・・・。 「今日はもう時間ないから、また明日電話くれ!」 と言われ、最後の頼みの綱が切れた・・・。 不渡りまで、残り10分を切った・・・。 闇金の時の体験上 俺が確実に言えることは・・・。 この期に及んで、 テレビドラマの様な一発逆転!! みたいな都合…

  • 信用を失った相手からの願いを聞き入れるヤツはいない・・・。

    「来月10%上乗せするって言われても、  倒産しちゃったらそれも返ってこないよね?」 「何か保証できるものある?」 と、最後の頼みの綱である相手に めちゃくちゃ怪しまれはじめてしまった 健康食品通販会社の社長。 「保証ったって、そんなにすぐは用意できないですよ!」 電話口の相手 「あ、じゃ、あの社長(債務者)のとこの女の子、なんだっけ?」 「あ…

  • かなり切羽詰まった感じが伝わってきた。

    「300万円借りれる目処が・・・」 と、健康食品通販会社の社長が言うので 電話をさせた。 この時、 不渡りまで、あと30分を切っていた・・・。 健康食品通販会社の社長 「あ、○○さん、こないだお願いしてたお金の件なんですけど・・・」 と、切羽詰まった社長が 金策のために電話をかけた!! こう言う時って無視されることがほとんどだが、 電話に…

  • 倒産ギリギリの債務者はみんな同じことを言うのだ・・・。

    不渡りまで、残り45分 3万円(ジャンプ金は手に入ったが) 闇金店長の俺は、 健康食品通販会社の社長にこう言った! 「全然足りないけど、どうする?」 「あと45分で金が作れなきゃ会社倒産するぞ!」 と、尚も、けしかけた。 健康食品通販会社の社長 「分かってる!!ただ、もう少し時間をくれ!!」 「必ず金は作るから!!」  倒産ギリギリの債務者…

  • このヤミ金地獄の沼にハマった様な状態で・・・。

    不渡りまで、残り2時間というタイミングで ようやく、債務者である 健康食品通販会社の社長と連絡がついた!! リミットはあと2時間を切った・・・。 そして、闇金店長の俺は準備を進めた!  うちの闇金の3番手を会社、  うちの闇金の2番手を自宅、  うちの闇金の事務員を銀行近くで待機させた!! ※逃げ場はない。 連絡が取れてから 1時間後、そうこの…

  • 不渡りまで、残り2時間切った・・・。

     不渡りか?それとも回避か? 債務者である 健康食品通販会社の社長にとっては 運命の分かれ道の当日である。 闇金店長の俺は、 午前中最後に留守電を残した! そして、ついに 健康食品通販会社の社長からの電話が鳴った!! 「ども、社長!!留守電聞いてくれた?」 健康食品通販会社の社長 「おいおい、ちょっと待ってくれよ。」 「いきなり小切手入れることない…

  • 不渡りか?それとも回避か?

    明日、小切手を決済出来なきゃ、不渡りを出す! 不渡りが出れば、 あとはやりたい放題だ! 闇金店長の俺は、 明日の準備とイメージをして 健康食品通販会社の社長の自宅マンションから 帰路についた!! そして、翌日を迎えた。 この通販会社のX-Dayになるのか・・・?  不渡りか?それとも回避か? 闇金店長の俺は、 この日、朝8時30分に出勤し、 健康食品通販…

  • 電気メーターは、めちゃくちゃ遅い動きだった・・・。

    債務者である 健康食品通販会社の社長に対して 小切手を切った 闇金からすれば、 最終手段である・・・。 で、このまま行けば? 不渡りとなり・・・。 明日、この会社は潰れる・・・。かもしれない! という事で 前日に、自宅を見に行った! 車はパッと見つからず。 次に部屋を確認する! 闇金店長の俺は、債務者である 健康食品通販会社…

  • 自宅の状況も押さえておく事にした!

    債務者である 健康食品通販会社の社長には連絡がつかなかった・・・。 という事で、 闇金店長の俺は、小切手を切った。  明日、小切手が決済されなければ、  この会社は不渡りとなり、  債権者が集まってくることになる・・・。 という事で、 その前に、健康食品通販会社の社長の自宅の状況も押さえておく事にした! 仕事終わりに、…

  • 小切手決済の手続きを進めた!

    債務者である 健康食品通販会社の社長は不在の中 現場に入った闇金店長の俺だが・・・。 収穫は? 〓キャビネットの中で見つけた小さな金庫のみ。 金になるものが入ってる 可能性は限りなく小さい・・・。 だが、わざわざ金庫に入れてあるぐらいだから なにかしら、大事なモノが入っているに違いないと踏んだ。 車のトランクにしまい、 健康食品通販会社の社長に留守電…

  • 収穫は、金庫のみ

    バールで机の引き出しを壊し、 漁ってみたが、金目の物は出てこなかった・・・。 そして、キャビネットの鍵も出てこなかった・・・。 仕方ないから、 もう一度、健康食品通販会社の社長に電話を入れた やはり留守電になった。 再度、留守電に、こう吹き込んだ 「おい、机の中なんもねぇから、次キャビネットな!」 「5分以内に折り返しこねぇと  キャビネットも力…

  • 闇金店長の俺のイライラも少しずつ募って行った・・・。

    債務者である 健康食品通販会社の社長は不在。 会社に入り、 まずは見よう見まねで、 デスクの鍵を開けてみることにしたが、 〓やっぱり、そんな簡単には開かない・・・。  闇金店長の俺のイライラも少しずつ募って行った・・・。 30分後・・・。 もう一度、健康食品通販会社の社長へ電話を入れた!  やはり連絡はつかない・・・。  留守電に 「あと…

  • 会社にありそうな金目の物を物色し始めた!!

    健康食品通販会社の社長も 愛子さんもいない・・・。 「はい。そうですか?」 で、あれば、闇金店長はいらない!!! と、いう事で 会社にありそうな金目の物を物色し始めた!! まずは、机の引き出しを 片っ端から開けて、 そのあとはキャビネット!! ここまでは、そこまで金になりそうな物はなかった・・・。 次、社長室…

  • 社長のくだらないプライドのせいで・・・

    うちの闇金の2度目の予定日の時 30万円のジャンプ金を出してくれた小奇麗な女性。 =愛子さん その愛子さんと付き合い初めてから、 健康食品通販会社の社長の 態度が大きく変わってきたようだ!!  男女間におけるよくある話である・・・。 「お前は口を挟むな!」とか、 愛子さんがやってることに 逆に色々口を挟む様になって、 その辺から…

  • 話し出したら、もう止まらない!!

    現場に、到着したが・・・ 健康食品通販会社の社長の姿は もちろん、高級車も見当たらない。 という事で その場にいた2人の従業員から 健康食品通販会社の社長の ここ最近の変わったところや、行きそうなところ、 性格なんかも含めて話を情報収集する事にした。 いわく 元々、若くして事業を始めて、 なかなか上手く行かずに昔はかなり苦労していたらしい・・・…

  • 「実は、昨日から連絡取れなくて・・・」

    さて、健康食品通販会社の社長の5回目の予定日 連絡が取れなくなり、現場へ急行した 闇金店長の俺。 現場に到着したが、 高級車も停まってないし、 社長もいなそうな感じであった。 とりあえず、2人くらい従業員がいたので まずは、そこから聞いてみる事にした。 俺「どもー、こんちわ!社長います??」 従業員 「え??ど、どちら様でしょうか?」 …

  • 会社の雰囲気が全然違っていた!!

    健康食品通販会社の社長の5回目の予定日は? うちの闇金からの貸付は? 10-13の形になっていた。 だが、5回目の予定日  健康食品通販会社の社長と  連絡が取れない状態になった・・・。 予定日の夕方、締作業が終わると 現場へと向かった!! 前に現場に行った3週間前とは 会社の雰囲気が全然違っていた!!

  • 何か様子がいつもと違っておかしいなぁ・・・

    そして、翌週の健康食品通販会社の社長の4回目の予定日 朝イチでこちらから電話を入れてみた! すると・・・? 元気のない社長が電話に出た!! 俺「社長、どーも、今日は流石に一回決済お願いできますかね?」 「今回はジャンプにしてくれ!!」 と言ってきた! 俺「こないだ、今回は決済出来るって話じゃなかったっけ?」 健康食品通販会社の社…

  • 「女が男の話に首突っ込んでんじゃねぇよ!」

    闇金店長の俺 と 債務者である 健康食品通販会社の社長が押し問答していると、 〓車からあの時の小奇麗な女が出てきた!! あの時の小奇麗な女は 俺たちの方に迷いなく歩いてきた。 そして、目の前で足を止め、 「社長、私が払った30万円はもういいですよ!」 「いつもお世話になってる社長が困ってると思って出したものなので!!」

  • 「100万円決済したら30万円返したるわ!」

    車から降りてきた 健康食品通販会社の社長はすごい剣幕で 「あいつの30万円は、すぐに返してやってくれ!」 と、闇金店長の俺に詰め寄ってきた. なので・・・? 「100万円決済したら30万円返したるわ!」 と突き返してやった。 すると? 健康食品通販会社の社長 「何で100万円なんだよ??」 「残りは70万円で、  あいつが30万円渡し…

  • 再び、すごい剣幕で俺に詰めよってきた・・・

    「あいつの30万円は、すぐに返してやってくれ!」 「お金用意するから、うちまで来れるか?」 と言ってきた!! 健康食品通販会社の社長。 このまま押し問答していても埒があかないから、 待ち合わせすることにしたのだった!! 闇金店長の俺は店を締めると、 今から出る旨を連絡入れて店を後にした!! 30分後、待ち合わせ場所に少し早めに到着した! そして、健康食品…

  • 凄い剣幕

    健康食品通販会社の社長の うちの闇金の3回目の予定日は? 社長に連絡がつかず・・・。 小綺麗な女から30万円を取り立てた。 これにて、うちの闇金てきには? 来週からは30-39の形になった。 ジャンプになれば 21万円儲かる形である。 そして、ジャンプをした翌日・・・。 闇金店長の俺の電話が鳴った!! 健康食品通販会社の社長…

  • 逃げられる不安はなくはないが・・・。

    「何とか今日中に30万円何とか用意して貰えない?」 「これがないと、  俺はこの小切手を明日朝イチに  銀行に持ってかなきゃいけなくなっちゃうんだよ・・・」 と闇金店長の俺は言い、 小綺麗な女の回答を待った! 20秒程だろうか… 小綺麗な女は俺の目をしっかり見て話始めた! 「30万円なら私が何とかします!!」 「なので、残りは少し待って下さ…

  • 腹の探りあい

    闇金店長の俺は? 「俺は社長に金貸してんだわ!」 「別の支払い出来なくて困ってるからここまでやってんだよ!」 と、正論を突き付けた。 すると? 小綺麗な女 「ちなみに、おいくらお借りしてるんでしょうか?」 と、聞いてきた! 俺は黙って小切手を机の上に出した! そこには、 130万円で切られ…

  • 正義感の強い女

    「今日の18時までに連絡なかったら、  明日の朝イチで小切手銀行に入れるんで!」 と、健康食品通販会社の社長の携帯の留守電を吹き込み、 闇金店長の俺は、会社に到着すると、 まずは状況確認から始めた! すると?小綺麗な女が対応してくれた!! 俺「あのさ、今日、社長と約束してんだけど、どこ行った?」 小綺麗な女 「知りません!私も連…

  • 最後通告

    健康食品通販会社の社長の 3回目のうちの闇金の予定日。 折り返しもなく、 もはや、無視しているとしか考えられない!!状況 闇金店長の俺のイライラがつのり始めた!! 俺は現場に着く少し前に、 もう一度社長に連絡を入れた!! そして、今度は留守電を吹き込んだ! 「●●(俺)です、社長、今日予定日なんですけど!!」 「今日の18時までに連絡なかったら、  明日の朝イチで小…

  • 無視しているとしか考えられない!!状況

    3回目のうちの闇金の予定日 健康食品通販会社の社長に連絡が取れない状況になった。 即座に、うちの闇金の従業員を現場に向かわせた! そして、1時間後!! うちの闇金の従業員が到着した!! オフィスには普通に数人の従業員が仕事をしている状況との事だった!! とりあえず、声を掛けさせ、状況を確認させた!! 「あの、社長と約束があったんですけど、連絡取れなくて・・・」 と。 …

  • どうにも、歯切れが悪い!!

    渋々だが、 健康食品通販会社の社長の 2回目の予定日もジャンプにできた! だいたい、予定もなく2回もジャンプにできる奴は、 潰れるまでジャンプさせられる!! ここからヤミ金地獄に引きずりこんでやる!! そんな状況である。 で、ここで注意すべき事がある。  やりすぎると、飛んでしまうということである・・・。  飛ぶくらいならいいのだが、 …

  • 2回もジャンプにできる奴は、潰れるまでジャンプさせられる!!

    健康食品通販会社の社長の 初回予定日に90万円入金された! これにより、元本回収の形。 うちの闇金上の手続き上 内入れをし 40-52の形になっていた、 本来なら? 次からは12万円の利息となるが・・・。 予定日には、30万円の利息が入ってくる状態が出来上がった!! こうなると? 爪を伸ばしてしまうのも闇金店長の俺の悪いところだ!! この時点で、52万円で全…

  • 元本回収の形

    初回予定日の 健康食品通販会社の社長! 130万で決済なのに 100万円しか持ってない・・・。 どうやら?よそのヤミ金からもつまんでいて 勘違いしたようだ・・・。 闇金店長の俺は?知っているのである・・・。 こう言う奴は、  あっという間にヤミ金の餌食になる!  早かれ遅かれなら、うちの闇金が食いつくしてやろう!! そして15分後・…

  • 他のヤミ金からもつまんでやがるな・・・。

    健康食品通販の社長の初回の予定日 12時を回るも連絡はなかった! =ジャンプ確定だ! 13時過ぎにこちらから電話を掛けるも、出なかった! そして、14時過ぎに電話が鳴った!! 健康食品通販の社長だった!! 「振込先のメモ忘れて来ちゃったから教えて欲しい」 という電話だった!! 俺「社長、今日はいくら振り込んでくれる予定です?」 健康食品通販の社長

  • 初回の予定日までは、あえて一切連絡しないでおこう!!

    闇金店長の俺は? 100万円から手数料を10万円引いて、 「じゃ、130で決済たのんますね!」 と言って、 健康食品通販の社長を帰らせたのだった! たぶん、この会社の財務状況からすると、 一発で決済することは出来るはず!! だが、それだけでは闇金としての旨味はあまりない・・・。 こうゆう時に闇金がやる手は?  初回の予定日までは…

  • 白紙の委任状を2~3枚多く取れば何の問題もない。

    健康食品通販の社長との接客に臨んだ 闇金店長の俺は? 「一発でかえしてくれりゃ、  ある程度本部も黙らせられるんで!」 「俺は社長のこと信じてるし、  二人で上手いことやって儲けましょうよ!」 とあえて、 仲良くなる風の事を話した! すると?結果は? 健康食品通販の社長 「わかったよ!!」 「君と付き合ってると色々メリットもありそうだし、  初…

  • あえて、ここでは難しい話をしない!!

    健康食品通販の社長との接客をしていた うちの闇金の三番手が? 「100-125じゃダメですか?」 と言ってきた 案件含め、ここらが限界と判断し 闇金店長である俺が 健康食品通販の社長の接客に出る事にした!!  まぁ、店長という立場もあるし、  そこそこ雰囲気を出すことも覚えていた!! だから、こうゆう時 あえて、ここでは難しい話をしない!! ※既に、内容については、3…

  • 「100-125じゃダメですかね?」

    高級車に乗って、 うちの闇金の事務所にやってきた 健康食品通販の社長。 持ってきた書類を確認すると? 問題なく売上が上がっていた。 小切手帳に、多少の不安はあるが、 闇金店長の俺は? 初回に100万円の融資の決断をした!! そして、あとはうちの闇金の三番手が? この社長に10日で 3割の利息で貸付条件を納得させられるかどうか・・・。 い…

  • 100万円を貸し付ける決断

    車で来たという 健康食品通販の社長! 審査に有利になるから、 車検証を持って来るように伝え、到着を待った! まさに、鴨がネギを背負って うちの闇金の事務所に向かっている状況だった。 ビルの上から見ると、 いつも入っていくような高級車が数台入った!! なんだ、もっと庶民的な車で来るのかと思ったが・・・? そして数分後、 健康食品通販の社長が来社

  • 鴨がネギを背負って

    今回の?うちの闇金への 来店客は・・・? 30歳の健康食品通販のの社長! そして、この社長が? 金を借りに来るのは、この日の午後。 俺は、電話でうちの闇金の従業員が受付をした際に ヒアリングした用紙を眺めながら、 「いくらくらい貸付けできるかなぁ?」 なんて考えていた!! 当時は? 俺はまだ20代だったから、 だいぶ年上という感じで…

  • 電話勧誘で引っ掛けた『健康食品通販の社長』

    男という生き物は? 基本、見栄っ張りで強がりで、 それでいて実はバカで弱かったりするものである・・・。 だからこそ、一緒にいる女が大事だったりする・・・。 それに気付かず、見誤ったばかりに、 堕ちて行った奴の話を書いて行こうと思う・・・。 前回の話と前後するが、 今回は? まだ俺が法人向けの闇金をやっていた時の話になる。

  • 女のせいで堕ちていくヤツも多いが・・・。

    さて、昨日までは? 『だらしない女』こと 相田美知子とのエピソードについて書いた。 最初から読みたい人は? ここからだ。 だらしない女 まー典型的な闇金で堕ちていった女ではあるが・・・。 正直、不幸な女でもあった・・・。 一時期、気がないワケでもなかっ…

  • 遂に先輩への引き渡しとなった!!

    先輩と合流し、 意識の朦朧としていた 『だらしない女』こと 相田美知子 と  ホストの楓の二人をトランクから引っ張り出した!! そして、遂に先輩への引き渡しとなった!! 先輩は二人の持ち物や諸々を確認して、 OKを出した!! 以前はこんなにチェックしていなかったが、 前にボイスレコーダーとか、 携帯を通話にしたまま持ってた奴がいたらしい・・・。

  • 「酸欠で死んでんじゃないだろうな?」

    俺にツキがあったのだろう! 無情にも、無事に 待ち合わせ場所に到着してしまったのだ!! そして、俺は先輩に電話を入れた!! 「お疲れ様です!」 「●●(俺)ですけど、待ち合わせ場所に到着しました!!」 先輩 「おぉ、ごめんごめん、10分以内にはいけると思うから待っててよ!!」    あぁ、こんなとこで待ちたくないなぁ・・・ と思いつつも、 待…

  • 何度か?パトカーとすれ違っワケたが・・・。

    例の先輩との待ち合わせに向かう為に、 トランクに『だらしない女』こと 相田美知子 とホストの楓を乗せて車を走らせた!! で、この間、一時間ほど車を走らせた!  何度か?パトカーとすれ違っワケたが・・・。

  • 今思うと本当に悪趣味だが・・・。

    2人で300位か? という事で 話はついた! 先輩と待ち合わせを決めて、電話を切った!! まだ少し待ち合わせには 時間が早いから、『だらしない女』こと 相田美知子に ちょっかいを出してみた。 トランクに、ホストの楓を詰めて、 相田美知子にこう言った! 俺「おいこら、お前このままここで✕✕ちまってもいいけど、どーする?」 相田美知子 「何…

  • こいつら買って貰えませんかね?

    さて?  ホストの楓の25万円だけ奪って返すか?  このまま放置して帰るか? さて、どうしたもんか? とはいえ・・・こいつらをこのまま解放するのはリスクが高過ぎる! ということで、 さっそく例の先輩に連絡をしたのだった!!

  • このまま解放するのはリスクが高過ぎる

    「お前の回答次第でどうするか決めるわ!」 と少し時間稼ぎの為に ちょっと困らせてるだけなのである・・・。 一方、定期的に スタンガンで攻撃を加えていた ホストの楓も完全にビビってしまっている状況である・・・。 ここまで、来ると? あとはやりたい放題の状況にあった。 で、俺の選択肢は?3つ �@こいつらを人身売買している例の先輩…

  • 更に、恐怖心を煽るべく

    超強力な護身用スタンガンを ホストの楓の脇腹に喰らわせ、 携帯、財布、免許を出させ 俺はずいつも??何かあると向かう ひと気のない山奥へ向かった!! この山奥は・・・? 電波も届かない、ほとんど人も来ない山奥なので 邪魔が入らないのである。(今は知らない) で、車を走らせること1時間ぐらいだろうか? 山奥へ到着した!! 途中、警察と何回かすれ違ったが…

  • 怯えていくのがわかった・・・。

     あいつか・・・?  俺から100万も騙しとろうとしたやつは! ホストの楓が? ついに扉を開けて乗り込もうとした瞬間・・・。 俺は車を降り、 後部座席に押し込んで一緒に乗り込み 即座に扉を閉めた!! そして俺は楓に向けて、 モデルガンを突き付けて 「死にたくなかったら余計なことすんな!」 と伝えた。 それでも? 「ま…

  • 路地まで誘導

    俺をハメようとした ホストの楓くんとやら?とついに、ご対面だ!  まんまと罠に引っ掛かった。 ひとまず、『だらしない女』こと相田美知子は黙らせた!! (完全にびびっている) 後は、楓が持ってくる  25万円をどう奪うか?が問題だが・・・。  まぁ、あんまりうるせえこと言うようなら、  二人まとめて拐っちまえばいいか? くらいのノリと勢いで…

  • まんまと罠に引っ掛かった

    「おいこら、お前これ以上うるせぇと消すぞ!」 「すぐに拐って売り飛ばせる準備出来てんだよ」 「それでも俺に突っかかる度胸あんならやれや!!」 と、ちょっとキレると? 『だらしない女』こと相田美知子 は恐怖から黙り込んだ!!  ここから、ホストの楓とやらが?来るまで、  少し、相田美知子で遊んだるか? と、そうこうすると? 楓からメールが返ってきた…

  • この豹変は効いた。

    ホストの楓くんとやらが? 引っ掛かるのを待つ間に、 『だらしない女』こと相田美知子を 黙らせるため、完全に、 心をへし折ることにした! ちょうど、そう思っていた矢先に 俺に突っかかってきた。 「ねぇ、いい加減携帯返してよ!!」 「お金出す気がないなら、ホント警察行くし!」 「ホントダルいんだけど️!!」 と。 きっかけ待ちだった 俺には…

  • ホストの楓くんとやらに、トラップを仕掛けてみた

     ほぅほぅ、俺から借りれたら? あとは?  ホストの楓くんとやらが?  守ってくれるだなぁ!了解!! じゃ、楓くんとやらに?守ってもらおっか!」 と言って 俺は? 『だらしない女』こと相田美知子の携帯で 楓というホストにメールを打った!! 「楓くん、100万円必要って言ったら、  30万円用意出来たら  信用で70万円貸してくれるって!!言うの。」 「楓くん30万円…

  • 「借りるとこまでやれたら、あとは俺がを守るから!!」

    『だらしない女』こと相田美知子の携帯を取り上げて メールを確認すると? メールの相手は『楓くん』とやらであった・・・。 たぶんホストだろう さて、どうしてくれようか・・・? メールの内容はこんな感じ! 「今日、金融屋さんの●●(俺)と会うことになったよ!」 「じゃ、そいつから取れるだけ金取ろうよ!」 「えぇ、でも利息高いよ!」 「大丈夫、大丈夫!!」

  • この期に及んで俺を脅そうとしてきた・・・。

    「私はあんたのせいで  パクられたみたいなもんなんだから、  お金用意してよ!」 「じゃないと、警察に言うからね!!」  この期に及んで俺を脅そうとしてきた・・・。 俺「おい。美知子、てめぇ、誰ゆすってんだこら?」  「相手見てやらねぇと、いくら女でも取り返しつかんぞ!」  「てめぇ、人と話してんのにさっきから携帯ばっかいじってんじゃねぇぞ!」 …

  • 「いやいやいやいや・・・ムリだろ?」

    ハマったホストと薬遊びをしていた 『だらしない女』こと相田美知子・・・。 そして、そうなった原因は?  俺にあるという・・・。 責任を感じないか? と言われるとそんなことはないワケだが、 この期に及んで? 人のせいにしか出来ない奴はやっぱダメだと思うワケだが・・・。 「で、いくら必要なんだ?」 と聞いてみた。 相田美知子 「二週間働け…

  • 私を捨てなかったら、こーなってなかったじゃん!!

    『だらしない女』こと相田美知子が? 渋々、事の経緯について話し始めた・・・。 いわく、俺が原因?というような言い分をされた。 どうやら?  ご飯や連絡も頻繁にくれてたじゃん・・・。  でも、した途端、冷たくされて、  ショックだったと・・・。 そんな時に、  店の子に誘われて、ホストに行った  そしたら、みんな優しくしてくれ…

  • 逮捕されたという話を聞かされて、3週間後

    『だらしない女』こと相田美知子が? 逮捕されたという話を聞かされて、 3週間後ぐらいが経過した頃だろうか? 連絡が来た! 「すぐに飯に行く約束」 をして、電話を切った。 その日の夜 相田美知子と待ち合わせ、飯に行った!  なんだか・・・少しやつれた感じだった。  逮捕されたショックなのか?  シャブの影響か?? どうやら? 数ヶ月の比較的早…

  • 逮捕されるようなことする女じゃなかったはずなんだが・・・。

    風俗店のオーナー 「あの子、逮捕されちゃったんだよ!!」  逮捕?  たしかに、『だらしない女』ではあるが・・・  結構良い奴だし、逮捕されるようなことする女じゃなかったはずなんだが・・・。  何があったのか? 俺「え?逮捕っすか?何があったすか?」  一度はもういいや!と思った女だったが・・・。  何か腑に落ちない・・・。 …

  • 「あいつね、逮捕されちゃったんだよ!!」

    『だらしない女』こと相田美知子の バンスがSTOPした事を受け 風俗店のオーナーに連絡し、いつもの焼肉屋に向かった!! 車を走らせ20分 駐車場に車を停めて、店に向かった! 待ち合わせの少し前に着いた!! まだ、オーナーは来ていないようだ! 先に個室に通され、 飲み物を頼み、オーナーを待った!! 待ち合わせより少し遅れて・・・。 オーナーが現れた!! 「遅くなってご…

  • 突然、振込が止まった。

    完済を終えた 『だらしない女』こと相田美知子と? 俺との繋がりは、 風俗店から入る毎月5〜10万円バンスのみとなったワケだが・・・。 その6カ月後・・・ 突然、振込が止まった。 ここまで9ヶ月間、 遅れずに入っていたバンスが止まる理由で考えられるものとしたら? 『だらしない女』こと相田美知子が? 〓めでたく水揚げされたか? 〓それとも飛んだか?<…

  • 「なんだか、もう?この女はいいや」そんな感覚になった。

    「よく頑張ったな!!」 「もう、うちの(闇金への)借金ないし、  嫌なら普通の仕事に戻ってもいいんだぞ!!」 と俺が言うと? 『だらしない女』こと相田美知子は? 少しうつむき加減で、大丈夫!と、 何か寂しそうな目をしていたのが印象的だったワケだが・・・。 この後、俺は今まで抑え込んでいた欲望を一気に吐き出すした・・・。

  • 何か寂しそうな目をしていたのが印象的だった・・・。

    かくして、 『だらしない女』こと相田美知子への 貸付金の回収が無事完了した! これで?闇金店長の俺と『だらしない女』こと相田美知子の 関係もなくなるということである。 で、その後の後日談となるワケだが・・・ ふと、プライベートな連絡をした!! 「今日、飯でもどうだ?」 と。 「えぇー、久しぶり!嬉しい!!」 「友達との約束ずらして貰うから、行き…

  • 素っ気ない対応で回収を終えた

    自分の感情が? 闇金としての対応を出来かねる・・・。 そう判断し、 しばらく、『だらしない女』こと相田美知子との関わりを減らした。 素っ気ない対応に切り替えた。 2週間に一回の利息を理由をつけて、 月3回に変えて5万円の元金に対して 2万円のジャンプを 月に3回(6万円)を取り立てし続けたのだ!! 結果、相田美知子からの回収は? 後から貸した…

  • 葛藤もあったワケだが・・・?

    「え、もう帰るの?もう少しゆっくりしてってよー!!」 と、『だらしない女』こと相田美知子が 引き留めてきたワケだが・・・? 「そろそろ帰るわ!」と伝えた。 後ろ髪引かれる思いで帰路についた!! ここらでは?  男としてか?  闇金としてか? というような葛藤もあったワケだが・・・? 辿り着く結論は?  何処までいっても債権者と債務者なのだ!  …

  • 色んな意味で複雑な感情の上の決断

    「債務者、それも俺が風俗に売り飛ばした女と付き合っていいのか?」 そんなことを考えていると すぐに、家についてしまった! 車を停めて、 散らかった相田美知子の家で弁当を二人で食べた!  そのあと、俺は何かを期待しているのか??  自分でも解らない感情を圧し殺しながら、  弁当を食べ終えた!! 「あぁーー、お腹一杯!!」  食べたお弁当を食べっぱなしにする・…

  • むしろ、付き合ってもいいとすら思い始めていた感じがあった。

    「いっつもご馳走になってるから、安いお弁当だけど、私に払わせて!!」 と。 相田美知子がお弁当を買ってくれた!! そして、それを今から 部屋で一緒に食べることになった。 弁当を受け取ると、 車に乗り込み、そこからすぐの家に向かった。 ちなみに、この時の俺は?めっちゃ悩んでいた・・・。 このまま、ヤっちゃいたい むしろ、付き合ってもいいとすら思い始め…

  • 闇金店長らしかぬ感情

    「ごめーん!今店出るね!どこ向かったらいい?」 と連絡があり、 飯を食う約束をして 近くのコンビニで待ち合わせをした!! コンビニで相田美知子と合流して、 「飯何食う?」 と聞くと? 「何かさーうちで食べられるもの買って一緒にうちで食べない?」 と言ってきた!!  なんだこの変な感じ・・・。 「わかった!!」 と言って、車に乗せた! 車を走らせ、…

  • 完全に格好つけてた・・・。

    なんか調子が狂っていた闇金店長の俺。 店を出て すぐに、『だらしない女』こと相田美知子に電話を掛けると? しばらく呼び出しが続き、留守電に切り替わって すぐくらいに慌てて相田美知子が電話に出た! 「あ、ごめんごめん!」 「今店出るとこ。だから、出たらすぐかけ直すね!!」 と言って電話が切れた! で、10分後。 相田美知子から着信があった! 俺はい…

  • 何か調子が狂い始めていた闇金店長の俺・・・。

    「今日は昼出勤して夜23時までなんだけど、  お金振り込めないよねー?」 「どうしたらいい?」 と言う『だらしない女』こと相田美知子。 いつもの俺なら、債務者からこんな事を言われたら? 「15時までに何とかしろ!」 と、無茶を言って困らせるワケだが・・・。 思わず、「店の近くに取りに行く」 と伝えてしまった!!  何か調子が狂い始めていた闇金店長の俺・…

  • 闇金としては、これは良くない感情の動き

    あえて、「ヤらず」の選択をし 徹底的に恩を売る方向で 『だらしない女』こと相田美知子の家を後にした 闇金店長の俺。  だが、この時、情を感じてしまっていた感じである・・・。 で、翌日を迎えた。 『だらしない女』こと相田美知子だけに・・・。 そのだらしなさは? 1日やそこらじゃ治るワケもない・・・。 1日待ってやったと言うのに 連絡はなかった・・・…

  • お前の気持ちは解った!明日まで待ってやる!!

    ジャンプ金の2万円を用意できず・・・。 何とかしようとした 『だらしない女』こと相田美知子。 少し追い込むと・・・黙り込んでしまった!! で、そろそろ次に進むとする事にした。 まず、無言の相田美知子に視線を向ける!! そして、座るように促した!! 俺は、ゆっくりと話しかけた! 「おい、お前は金を作るために風俗で働いてんのかもしれねぇけどな。」 「それを本気でやって…

  • 男としての選択は『ヤる』一択ではあるワケだが・・・?

    どうしたら?この場面で 『だらしない女』こと相田美知子にどうすれば?  最も恩を売れるか?考えた!! 今回の目的は徹底的に恩を売ることだからである。 状況を考えれば?  病気は治っていて、そこそこかわいい。  風俗でもまだそこまで客と接していない(擦れていない)となったら、  男としての選択は『ヤる』一択ではあるワケだが・・・? …

  • 「だってぇ、あんまり時間ないんだもん!」

    「そこまで言うなら、そろそろ行こうか!」 と会計を済ませて店を出て、 車に、相田美知子を乗せた! 俺は無言で家に向かって車を走らせ、 そして、到着した!! で?やはり?  『だらしない女』だけに・・・  やっぱり部屋は、めちゃめちゃ散らかっていた・・・。 俺「お前、もう少し片付けろよ!!部屋汚ねぇじゃねぇか」 相田美知子 「だってぇ、あん…

  • この無言が後々効いてくる!

    俺が黙り込んでると・・・? 『だらしない女』こと相田美知子でも 今の状況を回避しようと考え出したようだ!!! 人は本当に困ると色々考え出すものである・・・。 『だらしない女』こと相田美知子 「ねぇ・・・2万円は用意出来ないけど、  ●●さん(俺)が2万円で私を買ってよ!」  お、そんな提案が出きるようになったか!  もう少し困らせてみるか・・・? …

  • 本当に困ると色々考え出すものである

    「今日が予定日なのに、仕事は明日から!」 と、ジャンプ金すらない 『だらしない女』こと相田美知子。 こうゆう時は、 ある程度詰めてから、 相手が本当に困ったところで手を差しのべると、 かなりの確率で恩を売れる。 という事で、徹底的に恩を売ることにしたのである。 俺 「そっかー、それは困ったな・・・」 「俺も金貸しだからそれを、  いいよ!って言っちゃうと商売になら…

  • 闇金店長時代の俺がよくやる手だが・・・

    「間に合えば一緒に行くから、帰りに飯でも行くか?」 と、『だらしない女』こと相田美知子と 病院に一緒に行く約束をした! この日は、5万円貸し付けた時の予定日だったワケだが・・・。  残ってないらしい・・・。  まぁ、ここで詰めても何も始まらない! 3カ月仕事してくれれば? バンスと紹介料の残りで楽勝に回収できるワケで大した問題ではない・・・。 その…

  • 今日予定日だと言うのに・・・。

    「2週間もたせろよ?」 と条件を伝えて 『だらしない女』こと相田美知子に 5万円を再貸した! ここから、 また、しばらく『だらしない女』こと相田美知子との 債務者としての付き合いが続く事になった・・・。 そしてあっという間に2週間が過ぎた!! 俺は、相田美知子に電話をかけた!! 「おい、お前治ったか?」 相田美知子 「うん、も…

  • 『だらしない女』こと相田美知子に、5万円を再貸し

    ケジラミになっていた 『だらしない女』こと相田美知子・・・。 バンスも紹介料の残りも入ってこないとなると それはそれで厳しい・・・。 という事で 再貸しするために 『だらしない女』こと相田美知子を呼び出した!! とはいえ・・・。 うちの闇金の事務所に呼び出すと? 二番手や 他に『だらしない女』こと相田美知子を知ってる 従業員もいるので、飯に連れ出した!

  • そりゃ痒いわな・・・。

    性病の疑いがあると言う 『だらしない女』こと相田美知子・・・。 病院行って 検査結果が解ったら連絡してくるよう伝えた!! そして夕方・・・? 『だらしない女』こと相田美知子から電話が鳴った! 検査結果は? 〓ケジラミだった・・・。  そりゃ痒いわな・・・。 かく言う俺も? 昔、汚ギャルが流行ったときに うつされた過去があったりする・・・。 経験者は知…

  • 手を出さなくてマジ良かったぜ。

    『だらしない女』こと相田美知子は? 性病かも?しれない・・・。 と、オーナーからの連絡が入った。 面倒だが、ここで放置すると? 後々もっと面倒になっても困るワケで・・・。 俺は、すぐに? 『だらしない女』こと相田美知子に電話した!! 「美知子、久しぶりだな!元気か?」 「仕事慣れたか?」 相田美知子 「うん、ちょっとは!!」 俺 「そっか!頑張ってるてオー…

  • 『だらしない女』こと相田美知子が何かあったのか?

    『だらしない女』こと相田美知子が 風俗嬢になって一週間がたった頃・・・。 オーナーから電話が鳴った!!!  『だらしない女』こと相田美知子が何かあったのか? オーナー 「●●くん(俺)、元気?」 俺「あ、はい!先日はありがとうございました!!何かありましたか?」 オーナー 「あ、そーそー、(相田)美知子ちゃんだけどさー  頑張ってくれてんだけど・・・」 …

  • 残金28万に対して30万円の回収

    『だらしない女』こと相田美知子に対して 〓43万円の条件 となった。 半金を先に貰って、 残りは3ヶ月仕事が続いたら 貰えることになっていたワケだが。 そして、その場で20万円を受け取り、 飯を食って帰ることにした!! 残り23万円は? 相田美知子が仕事を 3ヶ月頑張らせる必要があるワケだが・・・。 この時点で、『だらしない女』こ…

  • おー、思いの外、高い!!条件がついた。

    「まぁ、美知子ちゃんは、ちょっと雑なところはあるけど、  見た目でカバー出来るから合格かなー?」 「早速、今日から働いてもらうわ!!」 となり 闇金店長の俺は? オーナーと『だらしない女』こと相田美知子についての 肝心の金の話をする事にした 「じゃ、美知子頑張れよ!!」 と声を掛けて、 オーナーと店を出た!! 「飯でも食いながら、金の話をしようか?」…

  • 見た目でカバー出来るから合格かな?

    「いいじゃん!!ちょっとだけだからさー。」 「次指名するし、別で金も払うよ!!」 「ね!!だから、いいじゃん!!」 と攻めてみたがワケだが ちゃんと断った! まぁ、研修で断れなかったら? それこそやべぇ奴かもしれないが・・・。 そして、一通り終わったあとに、 名刺に携帯番号を書いて、 新人に渡した!! 「これ、俺の番号!」 「普通のサラリ…

  • 番外編的になるが・・・。

    『だらしない女』こと相田美知子を ヘルスの新人研修に連れて行くと・・・? なぜか? 「●●くん頼むわ!前金で少し色付けるから!!」 と、オーナーに頼まれ、 もう一人の新人の研修をすることになった・・・。 (ちと、番外編的になるが・・・研修について少し書こう) 俺は? まぁ、こういうところで働かなきゃいけなくなった女だから、…

  • 男性スタッフが足りないんすよーー!

    「それなら、こっちで働きます・・・。」 闇金店長の俺からの 究極の選択で、 ヘルスで働くことを選択した 『だらしない女』こと相田美知子・・・。 このあと研修に入ることになった! で、相田美知子が働くキャバクラへ向かった!!

  • NOの選択肢はない

    「お前なら、今より断然良い暮らしも出来る様になるし、  なーいいだろ?」 と。 『だらしない女』こと相田美知子を説得にかかる 闇金店長の俺。 「えぇ、やだよーー!」 というものの、 この期に及んで、 『だらしない女』こと相田美知子にNOの選択肢はないのだ!! 更に、説得を続けた! 「じゃ、この他にお前の借金肩代わりしてくれ…

  • 『だらしない女』こと相田美知子を紹介した、

    俺と相田美知子が喫茶店に入って5分後、 店に風俗店オーナーが入ってきた!! 「●●くん(俺)、最近元気?久しぶりだねぇ!」 なんて世間話しつつ、本題に移ろった! 俺「✕✕さん(風俗店オーナー)、ご無沙汰してます!!」  「メールさせてもらった件ですが、こいつです!」 と、『だらしない女』こと相田美知子を紹介した、 風俗店オーナー 「んーーー、可愛…

  • 風俗店オーナーと待ち合わせの喫茶店へ・・・。

    「休みの日は面倒だから風呂入らないのー!!」 という 『だらしない女』こと 相田美知子を風呂に入れた!! 待ち合わせの時間も迫っていたから、 着替えるように促した。 相田美知子の着替えが終わると、 きちんと化粧をさせて家を出た!! そして、風俗店オーナーと待ち合わせの喫茶店へ・・・。 相田美知子 「えぇ?これからどこに行くんですか?」 俺「お前の借…

  • 休みの日は面倒だから

    ランチに行くと? 「食べれるか?解んないけど食べたいんだもーん!」 と大量の注文をした 『だらしない女』こと相田美知子。  まーそれ以上に儲けさせてもらうから、  好きなだけ食うがいいさ! で、ランチを終え、 夕方の待ち合わせまでにやることは 相田美知子を風呂に入れて、 着替えさせることだ!!! 俺「おい、お前さ一旦、着替えに帰ろうか?」 相田…

  • わかんないけど食べたいんだもーん!

    今夜から? だらしない女こと相田美知子は? 風俗嬢として、 お仕事しないと、いけないわけだから、 少しばかり労ってやろう!! という事で近くの中華屋で、 相田美知子と食事を始めた! 「おぉ、好きなもん頼みな!」 と言うと・・・? 相田美知子は? 店員を呼び、 「チャーハンと酢豚と回鍋肉とエビチリ、あと烏龍茶くださーい!!」

  • やっと起きたか?

    とりあえず、 相田美知子を うちの闇金の店舗に連れてきて、 その間、風俗店のオーナーと交渉をしつつ、 だらしない女こと相田美知子が起きるのを待った!! 現状、相田美知子から? あと20万円くらい作れれば、 店から10万円借りさせて回収完了となる!!(手数料も含め) ようやく、昼過ぎに 応接スペースから音が聞こえた!  やっと起きたか? <…

  • 画像を何枚か撮り送りつけた!!

    うちの闇金の二番手に店の中を確認させると、 泥酔状態の だらしない女こと相田美知子が寝てた!! との事である。 店から?前借りで?いくらまで出せるのか確認すると? 10万円くらいしか出せないとのことだった!! そのまま泥酔状態の相田美知子をタクシーに乗せて、 うちの闇金店舗まで戻って来た!! 応接スペースで 少し寝かせている間に、  

  • 店に突入させると?

    うちの闇金の二番手が? 相田美知子の働く店に到着し 三番手と入れ換えで、 店に突入させた!!! すると・・・? 店は鍵が閉まってた様だが・・・? ドンドンドンと扉を叩くと 中から寝ぼけたボーイが出てきたようだ!! うちの闇金の二番手が? そのまま店に雪崩れ込み、確認をすると・・・?

  • 相田美知子がバックれました!!

    朝7時・・・? うちの闇金の3番手の電話で起きた・・・。 「相田美知子がバックれました!!」 店からも出てこなく、 家にも帰ってこなかったとのことだった!!  くそ!!めんどくせえ・・・。 と、いうのも? 闇金店長の俺は?  朝イチで店に入らなければならない!!  色んな対応があるのである・・・。

  • 給料前借りして、28万円を払うと言ってきたワケだが・・・?

    「よぉ、相田美知子!!」 と。 だらしない女こと相田美知子との対面に? 相田美知子だけが時間が止まっていた・・・。 「ちゃんと払いますから、ここではやめて下さい!!」 と言ってきた。 給料前借りして、28万円を払うと言ってきたワケだが・・・? 俺は?とりあえず 「1時間で店を出て、待つ」と伝えた!!  それは別にいいが、ラストま…

  • 久々のだらしない女こと相田美知子との対面

    だらしない女こと相田美知子の家で見つけた給料明細から 勤め先のキャバクラを特定した。 そして、出勤しているのをボーイに確認し 店に入ることにした!! 久々のだらしない女こと相田美知子との対面である。 案内された席に座ると、 ボーイがおしぼりと一杯目のドリンクを運んできた!! 5分もすると・・・? 「こんばんわ!美那でぇーす!」 と言って相田美知子が席にが現れた!! …

  • キャバクラらしき店のある繁華街へ向かった!!

    だらしない女こと相田美知子の家に行くも不在だった・・・。 そして、手掛かりになりそうな 給与明細を発見した。  キャバクラらしき店の名前が書いてあった!! 俺は車に乗って、 そのキャバクラらしき店のある繁華街へ向かった!! 途中で、 うちの闇金の二番手に連絡を入れると、 電車で向かってるて事だったので、 途中駅で拾って向かう事にした!! 繁華街へ到着。 ま…

ブログリーダー」を活用して、元闇金店長さんをフォローしませんか?

ハンドル名
元闇金店長さん
ブログタイトル
元闇金店長が語るヤミ金地獄
フォロー
元闇金店長が語るヤミ金地獄

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用