searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ななわりさんのプロフィール

住所
京都府
出身
未設定

保育園児二人と時短勤務。 家事も育児も自分自身もシンプルにしていきたいです。

ブログタイトル
七分目
ブログURL
https://nanawarigobu.hatenablog.com/
ブログ紹介文
家事も育児も七分目。 上手く時短、手抜きして子育ても生活もシンプルに。 暮らしと心に余白作り。
更新頻度(1年)

278回 / 365日(平均5.3回/週)

ブログ村参加:2016/04/24

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ななわりさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ななわりさん
ブログタイトル
七分目
更新頻度
278回 / 365日(平均5.3回/週)
フォロー
七分目

ななわりさんの新着記事

1件〜30件

  • 一人ランチ 河原町丸太町、Kamogawa Bakery 鴨川ベーカリー

    一人ランチ 河原町丸太町、Kamogawa Bakery 鴨川ベーカリー 2020年コロナの最中にオープンし、前を通る度に行きたいなぁ思っていたベーカリーカフェ。 2階のイートインスペースは河原町丸太町角、絶好のロケーション。 レストランの眺望にそこまでこだわりませんが、カフェの眺望ってかなり重視します。 座って何が見えるのか。空?街を歩く人?お庭? 借景、ではないですが風景もそのカフェの大きな価値の一つ。 空と山、木々と川が見えるカフェ。特等席を狙うなら平日は必須。 街を流れる人を眺めながら最高のカフェラテ。 お気に入りの席が空いてないなら利用しないくらい景色って大事です。 好きな眺めのお店…

  • 近未来の3Dタオル、速乾性は想像以上

    めっちゃ凄いやん! 使ったその日に夫婦揃って声を上げた新しいタオル、その名も 近未来の3Dタオル 【Amazon.co.jp限定】 タオル研究所 [近未来の3Dタオル 東レ共同企画] #009 フェイスタオル カーボンブラウン 5枚セット 吸水 速乾 耐久性 耐洗濯性 [毛羽レス] 省エネ サステナブル【選べる5色】 タオル研究所 Amazon タオル選び、タオルに残る臭いに長年悩んでいた我が家。色々試す日々ですが、少し前にニュースにもなった商品。 詳しい商品説明は割愛しますが、吸水性と速乾性、耐久性が著しく向上。 日本国民誰もが知っている化学メーカー、東レ共同開発の最新作。 これ欲しい! 普…

  • やっぱり減らせる、衣替え時のプチ断捨離

    やっぱり断捨離、片付けって気持ちいいな。 ホームエステ、とまでは言いませんが、そのスッキリ感、満足感はかなりの物。 スキンケア、ヘアケア、マインドケア。 心の汚れ、くすみや溜まった老廃物を取り除くのにとても効果的。 nanawarigobu.hatenablog.com 先日着手した押入れ整理、処分出来た物は多くはありませんでしたがそれでもかなりスッキリ。爽快感、開放感、達成感に、またちょくちょく手放しをしています。 この3年の断捨離で減りに減った私物。 もうないかな、、、、、思いながらも、いやいや、まだまだあるで。気になってる、重荷になってる物、まだまだあるの自分でわかってるやろ? わかって…

  • ガーデニングデビュー、ホームセンター瞬時撤退

    始めようベランダガーデニング! nanawarigobu.hatenablog.com プチトマトの苗木を頂き、これを機にベランダガーデナー、自家製ハーブを食卓に。 大葉にネギ、ミントにバジル、ローズマリー。ちょっと欲しい、が叶うベランダプランター。 バラの木は無理でもいつか育てたい大好きなミモザの花。 土に触れるって楽しいよ!最近読んだ本にも感化され、ガーデニング欲がメラメラと。 使っていないベランダを緑と花で一杯にしたら、、、、、、 膨らむ妄想イメージ。 プチトマトの苗木は頂きましたが、はて。。。。 よく見かけるプチトマトって大抵支柱ついてない? 思って調べるとやはり支柱は必要な様子。それ…

  • コミュニケーション 自分の会話を聞いてみる

    自分の気持ちを表すのが言葉。 でも真意とは違うニュアンスで人に届くことがある。 先日しみじみ感じた事が。 オムツ卒業ほやほやの2歳の娘、おしっこはスムーズに出来ますがウンチはまだまだ慣れず、毎回ひと騒動。 その日もぽろっとして、すぐに終わりたがった娘。 「まだ出るよ、もう一回、うーんしてごらん」 「出ないー」 「出るって」 ぷすっ、おならをしてぽろぽろっと排出(汚くてすいません) 「な?出たやろ。まだまだ出るから力入れてごらん」 「嫌やー」 そんな私たちのやり取りを聞いてやって来た旦那、動画を撮り始めました。(彼は記録魔。子供の一喜一憂、言葉使いや初めて経験はほぼほぼ記録) 「まだ出るから」 …

  • ナガラタタン 選ぶ楽しみ、小さな焼き菓子

    先日頂いた焼き菓子はナガラタタン。岐阜にあるお菓子屋さん。 パッケージがまぁ可愛い。 焼き菓子、外装って大事ですね。 パッと目を引く、じわっと可愛い、シックで恰好いい。いろいろありますがこちらはじわっと可愛い。形よし、色合いよし、ゴムよし。笑 女性の心をつかむ、箱イン箱。開けると、、、、 箱。の中の箱に入ったプチサイズの焼き菓子。 この小さめこんまり感、全部種類が違う少しづつちょこっと感。 好きです。 男性は「ちっさ!少な」言いそうですが、いいのいいの、このプチサイズがいいの。 どれを食べようか、選ぶ楽しみって大事なの。 一人にんまり。いつもの家事にちょこっとプラス、頑張った日に選んだのは、、…

  • 初めてのベランダガーデニング

    ベランダでハーブ栽培、お庭で自家製野菜、玄関には色とりどりのプランター。 憧れます。憧れてやまない、植物を育てられる人。花を上手に咲かせる人。 植物の管理ができるって丁寧な暮らしそのもの。精神的、物理的に余裕がないとこなせません。私にはまだ無理。。。。思い続けていましたが、そんな母の心を知るよしもない息子、去年の夏から 「おうちにもスイカ欲しい。トマト欲しい」 通園路にはトマトはもちろん、立派なスイカまでプランター栽培する家があちこちに。 トマトはともかく、初めてプランターでスイカが生っているのを見た時は衝撃でした。 スイカ?スイカって畑ちゃうん?家で、プランターで育てるもんなん?? 観察すれ…

  • 他人は他人 境界線を忘れない

    他人は自分の思うようには動かない。 自分が望んだ言葉をかけてくれ、行動してくれる訳ではない。 自分の心の隙間を埋めてくれる訳でもない。 冷静に考えれば当たり前なのに、頭からすぽっと抜け落ちてしまうこと、あります。 この意識の欠落が様々なストレスを生み出している。 もしくはストレスからこの意識が欠落する? 鳥玉子問題、どちらが先か判断が難しい所ですが、とにかく忘れてしまうことが問題で。 仕事をしていて、子育てをしていて、他人と一緒に暮らしていて必ず生じるストレス、苛立ち。 自分の思うように物事が運ばないジレンマ。 まして今はコロナコロナで規制、制限が多い日々。 思うように出来ない事はあまりに多く…

  • やっぱりわからない男心。想像できない言動

    何考えてんねん。。。。。。 独身時代も、結婚して他人と暮らすようになってからも、わからないのが男心。 男性。一言で言ってしまうのは乱暴ですが、やっぱり異性って摩訶不思議、意味不明。頭の構造が違う。脳の伝達経路が違う。同じ生物じゃない。 思わないとやって行けない事は多々あります。 自分とは合い入れない、かけ離れた宇宙人。 旦那にはそれくらい思っといた方が夫婦円満になれると思っていますが、ここに来て5歳の息子、やってくれました。 リビングで遊ぶ息子から離れ、違う部屋で作業をしていた私。 「出来たよー!見て見て」 呼ばれて行けば熱心に作っていたレゴブロック。 嬉しそう、楽しそうに説明してくれましたが…

  • 枯れる花、終わりあるもの

    台所に一輪、花を飾っています。 目に入る度にホッとし、和ませてくれる一輪。 花の、植物の持つ力強さを思います。 nanawarigobu.hatenablog.com 週に一度、大好きなお花屋さんに買いに行くのも楽しみですが、最近はずっと小さな鉢植えを置いていました。 母の日に旦那が買って来てくれた鉢植え。何の花? ・・・・・アジサイ。 なんでアジサイ?カーネーションじゃなくて?? 瞬間思いましたが、花に疎い彼。母の日にカーネーションを贈る習慣も知らないだろうし、そもそもカーネーションがわからない。 アジサイも、、、、知ってるのか知らないのか。 詮索するのは置いといて、有り難く気持ちを頂き、数…

  • 一人おめざ モンテール北海道ソフトのワッフル

    一人おめざ モンテール北海道ソフトのワッフル 庶民おやつ、スーパーで入手可能なおやつ、ドライ系の王者はブルボン、生菓子系はモンテールとサンラヴィアンが双璧だと信じている私。 日替わり特価68円!モンテールのシュークリームに何度救われたか(大げさ) 職場で貰う事も多く、食べ過ぎ飽きてここ数年疎遠になっていましたが、久しぶりに買ってみました。 小さなワッフルが4つで160円?170円? 相変わらず庶民に優しいモンテール様。 生クリーム、ソフトクリーム好きにはこの隙間から見える真っ白さが神々しい。 久しぶりのモンテールにワクワクしながらいざ一口。 ワッフル生地はふわふわ、ふーわふわ。甘さ控えめしっと…

  • 増え続ける子供用品 おもちゃの処分は最後の最後

    増え続ける子供用品、どうしていますか? 衣類におもちゃ、絵本に季節用品。成長と共に増え続けるあらゆる物。 物は少なくシンプルに。 シンプルライフを目指す上で最大のネックとも言える子供用品。 子供が小さい間はシンプルライフは潔く諦める。 それも一つの手ですが、そうでなくてもストレスが溜まりがちな幼少期の子育て。 スッキリした家、空間は精神面だけでなく物理的にも私を助けてくれます。 意識して物を少なくしていますが、難しいのが子供関連。 思い出や思い入れのある子供の衣類は手放しにくく、おもちゃや絵本はまだ使うかも、、、、処分の見極めが鈍く、油断すればあっと言う間にカオスになってきます。 完全衣替えと…

  • 時短ワーママ、とことん手を抜く平日夕食メニュー

    最近腕によりをかけて手を抜いています。 ・・・・・夕食作りを。 ずっと前から料理には手をかけず、手抜き素材の味を生かすシンプル調理でしたが、ここ最近はメニューも定番化。簡単な物を日替わりで作っています。 ざくっと一週間は、 月曜日 サンドイッチ 火曜日 週替わり 水曜日 カレーか肉じゃが、煮込み料理 木曜日 煮魚、蒸し魚 金曜日 うどん、パスタ、焼きそば、ラーメン サンドイッチが大好物の息子のリクエストもあり、月曜日はささっとサンドイッチ。 気力体力残っている火曜はそれなりに作って、 一週間で一番仕事が忙しい水曜日は朝に作った煮込み系。 力尽きた木曜日は大量に野菜を加えた蒸し魚や常備菜と煮魚o…

  • 梅雨時の断捨離 押入れ一掃

    物が多い。。。。。。 台所、、、、ではないですが我が家の押入れ、物が多過ぎます。 和室の押入れの中は、家族寝具と来客寝具、季節家電、子供用品。 七割収納を目指していましたが、最近なんだかゴチャゴチャする。。。。 要因は息子のおもちゃ、娘の衣類。 放っておいたら増えるだけ、カオスになるだけの子供用品。 子供の気持ちとか、自分の思い出とか考えるとなかなか処分しきれない子供用品。 明らかに邪魔になっている、今後絶対使わない。 そんな物は処分もできますが、大してかさ張らない物、まだ使う可能性がある物ってなかなか処分に踏み切れません。 でも子供の物ってこれからもどんどん増えるし、感傷的になってる場合じゃ…

  • 早すぎる梅雨入り、億劫な家事は8割減らせる

    一週間前に異例の速さで梅雨入りした近畿地方。 梅雨!梅雨って!! エアコン不要で快適に過ごせる、爽やかな5月はどこへ?? 湿気もなく、空と緑が美しい季節がもう終わるの?? じめじめ、ジトジト梅雨の不快さは当然、その後にやって来る猛暑に戦々恐々。 長梅雨も嫌だけど、夏の暑さが早くやって来るのも辛い。。。 それに早い梅雨入りって水害が多そう。農作物への悪影響も気になります。 コロナでコテンパンにされてるのに、さらに気候、地球にまで攻められたら、、、、 どうなるんやろ、2021年。 そんな大きな話じゃなくても梅雨の季節はカビや食中毒、寝具の管理と細かい気配りや家事が増えます。 シンクや調理器具の除菌…

  • ワンパターンを変える  DEAN&DELUCA ラズベリーリコッタマフィン

    コロナが猛威をふるっていますが、外回りが増えています。 会社に戻る時間もなく、外回りの合間に昼食を取る必要性に迫られている人って結構多いよね。。。 先日のランチは大好きなDEAN&DELUCAで。 普段平日の昼食は軽く済ませる習慣。しっかりした定食やランチセットを食べる事はなく、おにぎりなら二つ、パンなら一つでササっと終わらせるのが通常です。 DEAN&DELUCAに行ったら大抵は松之助のキャロットケーキ。 ケーキが昼食代わり、褒められた事ではないですが、月に一回程度、問題ないと美味しく頂いています。 nanawarigobu.hatenablog.com その日もキャロットケーキにしようかな…

  • 憧れのロザリアン お庭にバラを

    先日素敵な写真が届きました。 義姉が庭で育てるバラ、今年も開花しているようです。 小学生と中学生の息子を持ち、総合職フルタイムで働く義姉。PTA役員だの、野球の役員だの聞いているだけでめちゃくちゃ忙しそう。 どこにバラを育てる余裕が?? しかも広いお庭、バラだけではなく家庭菜園も盛ん。10種類以上の野菜を育てる日々。 どこにそんな余裕が??(二回目) 加えて趣味はパン作り。 自家製酵母を育て、週に一度は手作りパン焼くとか。 どこにそんな余裕が??(三回目) 全然、全く想像、理解できないスーパーウーマン。 世の中には第一線でバリバリ働き、家事も育児も丁寧にこなすスペシャルウーマンが存在する。義姉…

  • 試行錯誤のアンガーマネジメント 母のお願い 息子のお願い

    先日再読したアンガーマネジメント本。 アンガーマネジメント入門 (朝日文庫) 作者:安藤 俊介 発売日: 2017/01/31 メディア: Kindle版 再読なはずが「おぉ~」「なるほど~」「確かに」「やってみよう」 読むほどに開眼と言うか、視界が開けて行くのは気のせいではなく。 ・・・・・前に一回読んだんやんな?初めてじゃないよな? 自分に突っ込み、自分に不信。 確か初めて読んだのは娘が生まれて半年、3歳の息子は酷い癇癪期。育児休業中の専業平日ワンオペ、2人育児に疲弊していた頃。 あまりに情緒不安定、思考もぐちゃぐちゃ。冷静に本を読み、内容を理解し落とし込める精神状態、思考状態ではなかった…

  • コロナで自粛 慰労会はお一人様、お家にて 

    先日、大きな仕事が一段落しました。 ここ2か月、常に頭の片隅にあり重たかった案件。 大丈夫、間に合うよ。大丈夫、問題ないよ。自分に言い聞かせ、 時間に余裕を持たせて段取りを組み、無駄に焦らないよう一つ一つ着実に進めた成果、予定より1週間早く完了しました。 最後の最後の処理が終わり、ホッとすると同時にどっと押し寄せる疲労感。 完了した日は午後休取って、美味しいランチを、、、、はコロナで自粛。せめて大好きなケーキ屋さんでとびきりのケーキを買って家でゆっくりしよう。 思っていましたが、、、、、、、 ケーキを買いに行く余力すらなし。 デパ地下巡る元気なし。 駅から10分歩く体力なし。 最寄り駅から徒歩…

  • 知らなかった観光名所、京都府庁の近代建築

    先日久しぶりに行った京都府庁。 立派過ぎやしませんか? 何なのこの明治プンプンの格好いい建物は。 仕事で行った京都府庁、この美しさ全開、麗しさ満開の立派な近代建築に、自然と足が止まり、しげしげ眺めて惚れぼれしてしまいました。 めちゃめちゃ格好いいやん。。。。 そしてその後に役所のくせに!思ってしまうのは公務員への偏見(笑) 東京都庁の立派さ、格好良さとはまた別物の風格。 溢れ出る気品に頭を下げたくなります。 尋常でない余韻に帰宅後調べてみると、 明治37年に建築されたネオ・ルネサンス様式。現存する官庁建築としては,最も古く国の重要文化財なんだとか。 どうりで。 あんな立派な建物を毎日見て、働け…

  • 幸せはどこにある?

    先日ふっと湧いた感情、 他人を愛する中に喜び、幸せってあるなぁ。。。 唐突、今更ですがしみじみ思いました。 幸せは自分の中にある。幸せは自分が決める。自分の機嫌は自分で取る。 どれも長年感じ、信じてきたこと。 他人は自分が求めること、求める物を与えてはくれない、埋めてはくれない。 自分を100%満足させ、愛せるのは結局自分だけ。 これも長年信じてきたこと。 でもこの唐突に湧いた、他人を愛する中に喜びや幸せがある、実感。 大切な人、愛する人がそこにいるだけで感じる幸せ、喜びは私が造り出したもの? 自分が自分に決めたこと? 話が少しそれますが、 自然って人に何か与えよう、影響を与えよう、感じさせよ…

  • 時短ワーママ、退職決めたら見えるもの

    二回の育児休暇を取り、10年以上勤め続けている会社での働き方を変えようと思って半年。 すっぱり辞めるか、週2,3日短時間パートに切り替えるか、そこまでは決めていませんが、少なくとも連続5日、週5日働くスタイルは辞めることに。 今は有休の午前休を上手く使って5日連続勤務にならないよう調整しています。 有休が底をつくころ、コロナが終息して通常営業に戻った頃が潮時かな、、、、そんな風にぼんやり考えていますが、退職を意識すると、 急に愛社精神が強くなる。 笑 多分みんな一緒でしょうね。 普段会社の制度、上層部への不満、文句ばかり言っていても、それでも辞めるとなると妙に愛しくなる(笑) 会社のいい所が更…

  • 2歳半、ようやくオムツ、取れました?

    2歳半の娘のおむつ外し作戦、 nanawarigobu.hatenablog.com 見込み通り三日で勝負つきました。 被害が甚大だったのは初日のみ。二日目以降は本人も状況を理解したようで、 「おしっこ出るー」しっかり教えてくれるように。 こちらも先回りして声掛けができるようになり、最小の被害でパンツ生活に移れました。 でもまだまだ不安な部分はあるので、ソファーに防水シーツは引いたまま。 もう大丈夫、思えたら外そうと思います。 就寝時と長時間の外出時はおむつですが、まだそこまでは求めていないので、少しづつ進めていけたら。なんせ、 5歳の息子、まだオムツしてるもんね。 寝る時だけですけどね、、、…

  • 自分へのご褒美、京都土産の定番京ばあむ

    自分へのご褒美、京都土産の定番京ばあむ。 京都駅でもっとも見かける京都土産のド定番、京ばあむは京都在住ながら大好きなおやつ。 抹茶と豆乳のバームクーヘン、このキャッチは心惹きつけるに十分。 バームクーヘンはシンプルが一番、基本に忠実なスタンダードが好きですが、たまーに変わり種も食べたくなります。 4,5人で丁度いいサイズ、府外の友人宅に持って行く事が多かった京ばあむを一年以上食べてなかったのはひとえにコロナ。 もう一年以上、大阪行ってないわ。。。。。まだまだ行けないわ。。。。 買う機会はまだまだ来そうにないので、無理やり口実を作って購入。 母の日の自分用に。 ・・・・理由なんてつけずに普通に買…

  • 2歳半、オムツ外し1日目

    2歳と7か月になった娘、オムツが一向に取れません。 通う保育園は布おむつ。結構早い段階からトレーニングパンツになり、あれよあれよとノーマルパンツに。園ではお昼寝と帰宅時以外は通常のパンツで過ごしています。 そんな環境なのでオムツ卒業の下地、予行練習は進んでる?早く取れる?思っていましたが、 全然取れない、進まない。 トイレで座って出来るし、尿意も感じる。それでも自分からトイレに行くのはまだまだ。こちらの声掛けも1/3は従いますが、大抵「出ないー」「嫌やー」の2歳児さん。 でももう7か月やし。取れてもいいし。 思ってコロナのお陰で暇な巣篭りのGW,決行しました。 問答無用のパンツ生活。 こちらの…

  • 根拠はなくても効果はある 洗濯マグちゃん報道

    先月の洗濯マグちゃん報道。私を含め全国数万人の愛用者を動揺させましたが、 nanawarigobu.hatenablog.com この第一報を聞いた時、隣に居た旦那の反応はさらっと一言。 根拠はなくても効果はあるかもよ。 ガチガチの理系、数字と論理、科学をこよなく愛する彼からの言葉に一瞬耳を疑いました。常日頃、何かにつけて、 「数字で言って」「正しい時間軸で伝えて」「必要ない装飾語はやめて」「実害はあるの?」 100%文系の私には喧嘩売ってるようにしか聞こえないこれら、本人に悪気も他意もなく。ただ論理的に話がしたい、結果、事実を元に話がしたいだけ。 そんな彼から出た言葉。 根拠はないけれど効果…

  • 一人おめざ よもぎ柏餅

    一人おめざ よもぎ柏餅 大好きな柏餅。一年でも限られた数週間しか食べられない希少性、今年も楽しみました。 柏餅は断然みそ餡派。白みそ餡、めちゃめちゃ好きです。 甘さの中のしょっぱさ、甘辛さが大好きです。 nanawarigobu.hatenablog.com 自分で買う分にはみそ餡ですが、今回頂いたのはよもぎ。よもぎ生地のつぶ餡。 この組み合わせはナンバー2?よもぎの風味、これもええわぁ。。。 えぐくないのにシャキっとするよもぎ、洋菓子ではなかなか味わえません。 自然の風味を生かす技って和菓子、卓越してる気がします。 子供の日はちまきも食べたいし、柏餅も食べたい。 でも子供の手前両方は食べられ…

  • 子供の日 母になったら大切になりました。

    今日は子供の日、 『子供の人格を重んじ、子供の幸福をはかるとともに、母に感謝する日』だそう。 子供時代は当然、成人してからも特に意識することなく、大型連休の最終日、程度にしか認識していなかった祝日。 学校休みでラッキー、会社行かなくて嬉しい、だけの日でしたが、母になると少し見方が変わりました。 子供の成長を祝い、感謝し、健やかな発達を願う。 ありきたりで、どこでも聞くこの文言がしっくり、ピッタリ心に当てはまります。 それ以上言う事はない、くらいにそのまま。 ただ、嬉しい。ただ、良かった。 健康で育ってくれたこと、目の前に居てくれること、それだけで十分。ありがとう。 子供に感謝する日。 母に感謝…

  • 洗濯マグちゃん、根拠なし報道にどうする?

    先日消費者庁から指摘を受けた洗濯マグちゃん。 「消費者庁は27日、洗濯補助用品「洗たくマグちゃん」を洗濯機に入れると、マグネシウムの効果で洗剤や柔軟剤を使わずに洗濯できると表示したのは根拠がなく、景品表示法違反に当たるとして、販売する「宮本製作所」(茨城県)に再発防止などを命じた」 だそうで。 がっつり愛用者の私。 愛用過ぎて友人に勧めることもあるくらい。 nanawarigobu.hatenablog.com 報道に「マジで?」若干狼狽えたのは未熟者。 報道の第一声だけでなく、よくよく知ってから感想、判断持たないと。 見れば、 「消費者庁は効果の裏付けとなる資料の提出を求めたが、提出された資…

  • 巣篭りGW、おうちが明るくなるカラフルフェルト

    先日息子が5歳になりました。 nanawarigobu.hatenablog.com 息子の誕生日の10日後に誕生日を迎えるのは旦那。 娘の誕生日の10日後は私の誕生日なので、なんだか妙な、不思議な日並び。 いつも室内飾りをするのは子供の誕生日のみ。 大人、夫婦の誕生日はそれはそれは簡素、質素です。今年も息子の誕生日が終わり、片付けようかな、思いましたが、 「いいね、部屋が明るくなるね。花を飾るよりよっぽどいいよ」 旦那の言葉を思い出しました。 部屋はなるべくシンプルに。 飾り物や置物はほとんどなく、余白を残してスッキリさせている普段のインテリア。 飾る花はほんの一輪、台所。 そんな私への挑戦…

カテゴリー一覧
商用