searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

軍団モモオさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

本、絵本 作ります。ヨーキー飼ってます

ブログタイトル
軍団モモオ
ブログURL
http://donnguri77.blog39.fc2.com/
ブログ紹介文
本、絵本 作ります。ヨーキー飼ってます。
更新頻度(1年)

65回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2016/04/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、軍団モモオさんの読者になりませんか?

ハンドル名
軍団モモオさん
ブログタイトル
軍団モモオ
更新頻度
65回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
軍団モモオ

軍団モモオさんの新着記事

1件〜30件

  • 時計いらず

     父は認知症なので、よく腕時計をなくします。それで、DAISOの100円腕時計しか買ってもらえません。「いま何時?」 「2本」  もう、針の本数しか分からないのでデジタルしか買ってもらえません。それでも、二分の一の確立で上下反対につけるので、6:06分を9:06分だと信じて生きています。  そんなん腕時計いらんやないかと思われるのでしょうが、腕時計は男の子にとって変身ベルト、大切な宝モノです。もう...

  • 寒がり モモオ

     真夏もフトンを何枚もかぶせられて育ったモモオ、すっかり寒がりワンコに。 毎日のように夜中に殺気を感じ、目を覚ますとモモオが枕元で唸ります。しかも、フトンに入れてやらないと暴れまくります。寝相が悪いので一緒に寝ると、モモオを潰しそうで熟睡できないのでフトンの中に入れないようにしてきたのですが、暴れられて寝られないよりマシなんでフトンに入れてやります。 しかし、さいきんワキの下に頭を突っ込んで、腕枕...

  • 予知犬

     さいきんモモオさん、野性の本能むきだしです。毎日、母の足を嚙みます。本気で嚙みます。きっと、あの女が憎いのでしょう。きほん、エサ皿から落ちたドッグフードは、プライドが高いので食べませんが、最近 家のあちらこちらにドッグフードを隠しておくようになりました。さらに、モモオ様は賢いので一度、日光で干してから座布団の下などに隠します。 しかし、これほど大量に非常食を蓄えるところをみると、東南海地震が近い...

  • 薄毛なモモオ

     ヨーキーはもともと薄毛なので思いっきしロン毛にしているのです。 しかし、母が目に毛が入ると、すぐ自分でモモオの毛を刈ります。これから冬だというのに、モモオの足の毛などスケスケです。セクシーさが足りないように見えますが、チンコがデカいと近所で評判です。 そもそも、ウチの母は雑な女。散歩中にモモオがマムシに嚙まれたとき、救急車を呼ぶために、スマホを持って行け! と言うのですが持って行きません。理由は...

  • ジャージとベルト

     認知の父は今日もテレビをつけるのに、「スイッチ オープン!」と絶叫して、「おしん」の再放送を見ます。服装も相変わらず、オシャレ。夏の余韻も残っている午後、トレーナーの上に半袖Tシャツ。下着は2枚、パンツも2枚。今日のポイントはジャージにベルト。しっくり、締まって良い感じらしいです。 とうぜん、クソババアは「洗濯する身になってみろ!」 と激怒しますが、「まあまあ、ファッションとは忍耐ですから」 と...

  • コーヒーの味

     モモオを散髪に連れて行け! とウルサいのですが、8月の末に行ったばかり。よそんちのヨーキーは毛が長くて部屋モップしてくれるそうなのに、モモオは今年は散髪しません。 それで仕方なく母がニヤニヤしながらモモオをバリカンで毛を刈るのです。そして、どんどんモモオはキツネのようになっていきます。目に毛が入るのが可愛そうと、薄毛になり、もっと可愛そうな犬に。 それを認知症の父はコーヒーを飲みながら、 「この...

  • モモオ 弱る

     モモオさん 落ちてるモノはなんでもカミカミ。 最近のお気に入りは消しゴム。ウチはボケ老人もいるので対策してもムダなのです。暑さも過ぎ、あるクーラーも入れない午後、モモオが急に大人しくなりました。良い子になったはずもありませんので、きっとヤバイものを食ったのでしょう。クモを食べても、アイスの棒を食っても、へこたれないガッツがあるワンコなのにビックリ。 ポンポンが痛いのか、お腹を人に当ててぐったりし...

  • マムシ男

     隣の息子は私より3つ歳下で、小学生のころヘビを飼っていました。 先日、母が庭をいじっておりましたら、「ヘビが出た!」 というので 「庭をジャングルにしてはいけない!」 と諭しました。「それは団地のそばの川から寄ってくるので、私のせいではない!」 と言います。 私は隣でヘビを飼っていたのを思い出したので、「隣からヘビが逃げ出して来たのかも」と言うと、飼っていたのはマムシだったので、大丈夫だといいま...

  • 筆 ドロボウ

     なんか母が絵手紙を始めました。 とっても、不味そうに野菜を描きます。腐ってるように、枯れてるように描くのです。そのくせ、100均で買った画材ではダメだと贅沢を言います。すべて100均生活がウチの母の良いところなのに。仕方なく、スーパーに面相筆を買いに行き、1本千円くらいのを買いました。 しばらくすると、私の部屋にツボミのようなものが転がっておりましたので、拾い上げると、それは買ったばかりの面相筆の...

  • モモオ シュレッダー

     モモオさん 今日も何かをカミカミして怒られます。ゴミ箱をあさり、大事な書類をビリビリ破いたり、やりたい放題。しかし、私は賢いので そんなモモオすら活用します。名付けて 「モモオ シュレッダー」う 個人情報が漏れるのを防止するためにモモオが重要書類を細断します。ただ、モモオは細断した書類をゴミ箱に入れることまでは出来ませんので、ヨダレまみれの紙を集めて廃棄するのは私の役目になります。 それも最近は...

  • モモオのおそすわけ

    モモオさん 今日もソファーを独り占めさいきん、私に気をつかっているのか、ドッグフードを一粒、おそすわけに持ってきては、ソファーにそっと置いていきます。 それは私にだけでなく、ボケ老人にも気をつかい、そばに一粒ドッグフードを捨てていきます。きっと可愛そうに思うのでしょう。 しかし、ボケ老人はそれをゴミ箱に捨て 「もったいない!」 と、怒られます。...

  • モモオとダニ

     モモオさんの乳首が増えたと報告がありました。飼い主がオッパイ好きなので、モモオ 気を遣ってくれたようです。さっそく、触って、なでなでしておりますと、ポロッともげました。付け乳首はセレブしかしませんので、近くで よ~く確認してみると、6本の足を発見。これはウワサの「マダニ」さんではありませんか。「ぷちっ」 少々、血を吸っていました。近所の散歩道がマダニの巣窟だと考えられます。そういうわけで、モモオ...

  • 暑中お見舞い申し上げます。

     ボケ老人がおりますので、クーラーを入れると一騒動あるので、なるべく午前中は冷房なし。それで、モモオさん 夏バテ気味。肛門に風を当ててやると、とても喜びます。...

  • コーヒーヨーグルト

     朝の食卓が騒がしいので、行ってみると父が豆乳ヨーグルトにコーヒーを流し込んだようで、母に怒られています。不味そうです。豆乳ヨーグルトは私のお手製。しかし、こういう無謀そうなチャレンジや発想は大事なこと。「こういう発想がないからメイド・イン・ジャパンはダメになった!」 と私はフォロー。そして、父はとても不味そうにコーヒーヨーグルトを食べていました。...

  • モモオ 2歳になる

     昨日はモモオの誕生日。2歳になりました。暑そうだと散髪もしてもらい、モモオ ノリノリです。お気に入りのソファーは風を通さないので、さいきん私の部屋にはあまり来ません。それでも、夜中に寝に来て迷惑です。 よそんちのワンコなら、誕生日と言うとケーキが出たり、ステーキ食わしてもらえるのでしょうが、ウチではそんなもん出しません。私が誕生日の歌を歌うだけです。 そして、私のアイスの棒を欲しそうにしているの...

  • モモオ 散歩

    両親が散歩に出たと思ったら、すぐかえってきました。 モモオがキャンキャン鳴いたらしく、原因は分からないそう。何か踏んだのかな? と思いきゃ、ただアスファルトが暑かっただけのようです。モモオ、ただいまウチの中で走り倒し中。 念のため、肉球を確認してみましたがホンノリ臭かったです。...

  • 梅雨開けと犬

     街ではセミも鳴き始め、どうやら梅雨が終わったようです。モモオも暑さにへばり気味、ウチに来て初めての夏。ウチのぼけ老人はクーラーがキライなんで足の裏にしか汗腺のない犬は大変でしょう。 モモオがせっかくスヤスヤ眠っていても、「ネンネしーやー」とボケ老人がフトンを掛けます。しかも、ボケ老人は寂しくなると「いつまでも寝取ったら、ろくな人間にならん」と、モモオを起こします。 しかし、ボケ老人は熟睡している...

  • 認知症貴族

     ボケ老人の父が最近、オシャレで困ります。朝は寒いといって(※ただいま、真夏)、ベストを着るのがカッコいいと思っているらしく、昨日はベストを2着、買いました。下着も普通のでは気に入らないらしく、二枚はきます。もちろん、重ねて。 当然、母ぶち切れ。「まあ、まあ、父は貴族だからしょうがないではないですか!」 そう、私はなだめます。そして、モモオは涼しい顔で貴族の隣で眠っていました。...

  • ボケ老人のファッションショー

     もう、午後は照り返しもキツい夏です。しかし認知症の父は袖口が絞ってある漆黒のトレーナーの上に釣り用のベストを着ています(※釣りはしません)。その下にも二回着ているので、クソババアが劇ギレします。 今朝は「それ私のズボンじゃ言うとろうが!」と激高しております。今日のファッションショーは記憶に残したいとリビングに走りますと、ボケ老人は母のデニムを穿いていました。 丈が短くて「かなりオシャレ」...

  • バナナごはん

     父の大好物はバナナです。今日も朝食バナナで、ご機嫌です。デザートとして、バナナを食べればいいのに、ガマン出来ません。最初にバナナをむきます。そして、ご飯に乗せます。「う~ん、今日も砂糖がよくきいとる!」  外で大雨が降っていました。 ...

  • マージャン知ってる?

     うちのクソババアが、「あんぽんたん、あんぽんたん」と父をバカにするので、学があるところを見せたかったのでしょう。父は中国語など話し出します。「東南西北 五六七八(トウナンシャーペイ、ウーリューチーパー)」バカの一つ覚えのように一日中、言います。スーパーに買い物に行っても、スシローに行っても、急に言い出し、「日本に来るな! 中国に帰れ!」という周りの視線が痛いのです。 いつか飽きるだろうとガマンし...

  • クソババア

     父は母に腹が立つと、すぐ「クソババア」と言います。それは弟が子供のころ、よく「クソババア」と呼んでいたのがうつったのでしょう。まったく大人げない二人ですが、私も腹が立つと「クソババア」と言います。それもうつってしまったのです。さすがに、モモオは「クソババア」とは言いませんが、「クソババア」の足は嚙みます。ウチに来たころは手当たり次第の足に噛みついていましたが、未だに嚙んでいるのはクソババアの足だ...

  • ホルモン砲

     父の日なのでバーベキューに行こうなどと弟が言いだしました。まあ、河原で酒を飲んでもいいならと、私とモモオも参加。弟はアウトドアのプロらしく、何にもしなくてよいといいます。それで、初夏の風をツマミにビールのダラダラ飲んでいましたが、備長炭に火がつかない模様。 父はモモオを抱いたまま、「犬を放したら行方不明になる!」と立ったまま。ついに弟は諦めたのか、ガスコンロとフライパンを出し、そこでホルモンを焼...

  • モモオ、占領する

     今朝も父が、「出張いってきます!」とトイレに行きますと、母がキレています。「ションベン行きます!」と報告すると、下品だからションベンと言うな! と言われたから大のほうは出張に変えたようですが、朝からウルサいです。そこは夫婦ゲンカは犬も食いませんので、モモオ ちょくちょく私の部屋に避難してきます。指定席はソファーですが、私が寝静まるとフトンに侵入してくるので暑さに目が覚めます。そういう日々の中でソ...

  • ヒゲ落とし

     ボケ老人の父が「なんかヒゲ落とすやつないんか?」と隣の部屋で言っております。アンタのヒゲはメイクか! と放置しますが、どうやらヒゲソリを探している様子。 前はモモオのバリカンでヒゲソリして、全然 剃れてないのに満足していたのですが、これは少し利口になったのかもしれません。すると、母がパナソニックのハナゲカッターとセットで1500円のヒゲソリを持ってきました。「これでヒゲ落とすんか?」とヒゲソリを...

  • モモオと扇風機

     モモオさん、扇風機が大好きです。 夜中、酒の飲み過ぎで尿意をもよおし、トイレから帰ってくるとモモオが私のフトンの真ん中で丸まって寝ています。そこは扇風機天国。扇風機をかけてるのに寝苦しいと思ったら、お腹の上で丸まって寝ていたり、風呂上がりに扇風機の前で仁王立ちしていると、必ず前に立ちジャマをします。 いま、モモオが自分で扇風機のスイッチを入れられるように、訓練しています。父は扇風機のスイッチは分...

  • マサオ師匠

     認知症のた父はバスクリンがないと、お風呂に入れなかったのですが、上手に病気が進行したのか、さいきんバスクリンなしでも気にしなくなりました。少し前は、一日に何度もフロに入ったり、フロの栓を抜かずにわかして洪水にしたり、面倒だったのですが、さいきん反省したのか、手がかからなくなりました。 それでも3日前、父にフロに入れと言いましたら、「フロはパンツどうするんぞ?」言い出しまして、面白いので聞き耳を立...

  • 認知症の体温調節

     梅雨いりしましたが、認知症の父はクソ暑いのに秋物ジャンパーを着ています。どうも認知症は体温調節機能もボケさせるようで、12枚着込むばあさんがいたり、街でガウンを着たじいさんも、たまに見ます。それで、熱中症になったという話も聞かないので、熱い寒いは分かれば放置しています。母は気に入らないようで、「外行きだから脱げ!脱げ!」 ケンカします。それも放置します。 近所の人に心配されても「あれはトムとジェ...

  • ももお散髪される

     私はモモオの寝ぐせをゲラゲラ笑うのが好きなのですが、母が散髪の予約を入れてしまいました。犬のバリカンとか3000円も出して買ったのですが、ほぼモモオの肛門周り用にしか使われていません。 せっかくなので、私のスキカルが壊れたときの予備にしようと思っています。散髪はいつもの格安店で。最近は見慣れたのか、刈り上がりを見て爆笑することもなくなりました。相変わらず、貧相な身体に立派なイチモツですが、夏なの...

カテゴリー一覧
商用