searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ルルネコさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

旧タイトル「合格見守りblogめざせ志望校のススメ!」で2018年高校受験は終了。みなさんのブログをいつも楽しみにしています!

ブログタイトル
高校生活見守りblog 心配性の母がみとどける大学受験
ブログURL
http://jyuken-neko.blog.jp/
ブログ紹介文
文化部女子が高校からは運動部へ。受験勉強と両立できるのかしっかりのぞき見。親も子離れの時期ですね。
更新頻度(1年)

21回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2016/04/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ルルネコさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ルルネコさん
ブログタイトル
高校生活見守りblog 心配性の母がみとどける大学受験
更新頻度
21回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
高校生活見守りblog 心配性の母がみとどける大学受験

ルルネコさんの新着記事

1件〜30件

  • 2回めのチャレンジ英検準1級

    コロナの影響で試験が延期となり、代替えの一回目には定員がオーバーでこれまた受けられず予定していた日程よりかなり遅くなり試験を受けていました。Webで郵送よりひと足早く合否確認できるのはわかっているのにちっとも報告してきません。案の定落ちていました。残念で

  • 浪人生の母と立ち話

    職場で進路相談にものってもらっていた子育ての先輩ママと久しぶりに仕事帰りに顔を合わせた。息子さんがこの春に大学受験が終わりその頃に顔を合わせた時は1校しか受からず進学しようか浪人しようか迷っているという話だった。あれから数カ月。ざっくばらんに聞いてみると家

  • 気持ちだけが受験生の夏

    夏休み中の様子は?というと二週間のうち半分は学校での講習や発表会準備で登校し残りのうち集中して朝から晩まで勉強していたのは実質2~3日に見えました。学校に行った日の夜に時間がとれるはずなのに登校するとどうしても疲れて眠くなるらしく睡魔に勝てないで寝るのパ

  • 短い夏休みを制するには?

    休校の影響で今年は夏休みが短い。2~3週間の学校が多いのでしょうか?例年だと一学期が終わり夏期講習や合宿、課題や部活動に文化祭の準備にあてる時間がたっぷりあるけれど今年は学校行事にあてる時間が必要ないけれど自由に使える勉強時間も少ないです。ここ数週間は学校

  • 部活よ終われ

    終日連日登校が再開して部活動も参加。引退試合もなく休校中はもちろん運動もしておらず久しぶりに運動をすれば一目瞭然。まあ眠くて夜に倒れ込んでしまい勉強どころではないわね。部活があると土日休みがなくなり休日と呼べる日がなくなります。何と言ってもそれに慣れるの

  • コロナ禍中に買ったもの

    スマホとの付き合い方については高校入学後からずっとうまくコントロールできていませんでした。かろうじて寝室への持ち込みだけは禁止にしていましたが今や授業や学校の連絡事項には欠かせませんし勉強でもスマホが必要な時があります。それに何でも禁止するのではなく自分

  • E判定ガール

    コロナ禍で自宅で受けた模試の判定をちらりと見せてもらった。第一志望校であるチャレンジ校は「E判定」。それ以外はC判定がほとんど。よく体験記などに直前の模試でもE判定だったけれど合格しました!またその逆の模試ではずっとA判定だったのに全滅・・・もある。要は一喜

  • 夏期講習代

    夏期講習代金払い込み完了!高校受験の際も大手進学塾に通ってなかったので我が家にしては金額が大きく感じる。これが旅行だ買い物だと同額を払えばムダ使いしてないかな?とブレーキがはたらくのに不思議と教育費で払う金額は感覚が麻痺してしまうのでしょうか⁈まあそれで

  • 学校に登校する意味

    6月から時差や半日登校がはじまり、今週からはやっと午前午後と授業がありお弁当持参も再開。それでも一日おきで部活動再開とはいえ下校時刻も16時最終だから数カ月前の生活とは一変してしまった。むしろこの生活が無理せず人間らしい生活?学校が再開して何がいいって決まっ

  • パワーワード

    慶応大学○学部・現役・塾なし。今年受験が終わった親戚の子の合格先。コロナ禍で集まれない中、つい先日進学先が耳に入ってきました。ただ、ただ羨ましかったです。比べてはいけないのはわかっていますが言っちゃいましたね。(まあどう頑張ったって元が違いすぎるので夢物

  • 休校もわるくない

    思春期のお子さんを持つお母さんは同じ気持ちも人もいるのではないかと。休校中何がうれしかったかって娘と話す時間が増えたこと。話すというか口をきいてくれる、が正しいですかね。学校に行っている時はとにかく時間がないので自分の自由時間は親と話すよりはスマホ、TV、

  • 登校再開 消えた3ヵ月

    コロナ流行の兆しが見え始めた2月の下旬、楽しみにしていた学校行事の中止のお知らせが入った。そこから後はあれよあれよという間に大きな流れのまま休校生活に突入。そして今日から限定的に登校再開です。3月定期テストを1日だけ受けて翌日から休校スタート。今まで休日もな

  • とりあえず受けた英検準一級

    年が明け、先週かな?申し込みしていた英検を受けてきました。家では勉強している姿は見なかったですねえ。参考書は昨年末には購入済みでしたが少しはやってあったのでしょうか?「手ごたえは?」と聞いたけれどあまり反応のよい返事は帰ってこなかったのでもう一度受験するこ

  • 不登校に退学者

    娘のクラスにも不登校の子がいた。2年生になってからは数えるほどしか登校していなかったよう。ときどき耳にする不登校者。部活にも所属していて友人もいない訳ではなさそう。娘にとっては希望の学校だったけれど、その子達にとっては残念な学校だったのかもしれない。あまり

  • 高い検定料

    英語外部試験の問題が決着したので来年度受けるつもりだった英検準一級の試験を受けさせることにした。合格予定を調整する必要がなくなったから今年度の3回めに挑戦。準一級となると検定料が高いですねえ…おそらく1度では受からないだろうから今回の受験料はお試し代。仕

  • 勉強以前の問題

    今日はお弁当を作りませんでした。作れる時間には起きていました。朝起きれないことに関連して話していたことで細かいことですがいくら言っても直らないことを変えていくために頼んだことをやっていなかったのです。お弁当箱も言われないと出さない、もそのひとつ。今までや

  • 自分で起きられない子

    先日週末の部活を休んでいた。理由は寝坊。休みの理由は体調不良にしていたようだけれどその後は前から約束していたからと午後から友達と出かけて行った。学校があるときはさすがに成績にも響くので起こしていたらもうすっかり自分で起きる気持ちがなくなり目覚ましは止めて

  • 作戦勝ち

    同僚のお嬢さん推薦入試で合格が決まったそうです。うらやましい。指定校推薦も取れる準備もしていて評定平均も4.5以上はあったということ。高校受験も推薦で決めて大学入試も推薦。受験料も節約できて親孝行だなあ。そのかわり定期テストのたびにプレッシャーを毎回かけてい

  • 恋の勉強はまだ先でいい

    娘の口からたまにお友達の話がでることがある。文化祭あたりなどによく聞いたのが行事をきっかけに彼氏&彼女が出来る子が多いそう。部活のメンバーでも高校生になってからもう何人とつき合ってるや同じクラスの子でクラス替えしたら元カレと同じクラスになっちゃってその元

  • 二度目の赤点

    二学期の中間テスト、そろそろ返却も始まっているはずなのになんにも言わない。こちらもだんだん慣れてきて出来不出来を聞かなくなってきてしまった。が、うっかり生活態度がひどいところにかぶせてテストのことを聞いたらなんとまた数学で赤点と取ったとの告白!もうどうし

  • 締め切りまでもう少し、選択科目に悩む

    またここに戻ってきてしまった。もう書くほどの難関校を目指している訳でもなく良好でもないが対応できないほど親子関係が悪化している訳でもない。娘は2年生になり高校生活をさらに満喫しており親の私はあいかわらず過保護気味&過干渉気味で高校生活を見守り続けています

  • 労働者養成所とか教育虐待とか

    先日yahooニュースで見かけた記事で「教育虐待」ということばがあることを知った。https://news.yahoo.co.jp/byline/yahagikunihiko/20190625-00131482/多かれ少なかれどこの家庭でも教育熱心な家庭ではそうとは思わずにやっていることだろう。ましてや低年齢化する受験では

  • またまた以前の塾へ

    困ったときに頼る先。そう、中学の時にお世話になっていた個人塾の先生です。またまた付け焼き刃的に期末テストの赤点を回避ずべくお世話になってきました。先生も成長した娘に会えるのは少しはうれしいのでは?!と勝手な想像ですがどんなときでもいつもと変わらぬ態度で接し

  • 赤点がやってきた

    先日の中間テスト。ある教科が赤点でした。(欠点ともいう。)やってくれたな、、、というのが正直な感想で私も苦手科目があったので気持ちはわかるよ、と心の中では同意してもさすがに一度も赤点は取ったことありません!1年生の時から苦手科目になってしまっていたのはわか

  • 他人本位がわたしの道

    娘が高校生になりお弁当生活が始まった。中学からお弁当の人や私学に通わせていた人に比べたら給食の恩恵にあずかりずいんぶんと楽をしてきたとは思う。料理をするのは苦ではない。むしろ好きな方の部類に入るし過去の習い事の中に料理に関するものは多かった。それなのにそ

  • 好きな科目=得意科目へ

    昨日塾の面談がありました。クラスUPしてからは担当の先生との初めての面談。控えを見せてもらうとそれまでのクラスの先生とは格段の差。コメントも、具体的な内容も、的確に指導してあります。(今までの先生は「面談の意味ある?」というくらい毎度同じコメントの繰り返し

  • 習い事のやめ時

    長らく続けてきた習い事をとうとう今月でやめることになりました。高校生になり毎週のレッスンが隔週になり、それでも難しく月1になり・・・2年生になってからは予定を入れることも難しくここで一旦レッスンからは離れて学校、部活、塾だけを残す方向へ。発表会では親の方も

  • 世間では10連休

    高校2年生になりました。クラス替えもありオリエンテーションである行事も終わり新しいクラスは「一年生の時よりも楽しい♩」との感想で学校生活が充実することがなにより。世間は10連休と騒がしいですが祝日休日無関係の部活動。試合にはでられないまま1年が過ぎもっぱら応

  • おだやかな通知表と三学期の成績

    なんでしょうねえ。成績だけをその子の評価としてとらえる考え方はやめにしたいな、なんて考えていたはずなのに。結局のところそんなのは表向きの気持ちで本心は昔ながらの考えに囚われているということですよ。平均点をようやっと大幅に上回る成績表と得意科目が突出してき

  • 一年前のわたしへ

    忙しさからすっかりブログを書く習慣から離れてしまいました。一年前、娘が希望していた学校に入学できたうれしさとは反対に入学後まさかここまで成績が低迷してしまうとは全く予想できませんでした。模試や偏差値の結果から見ても平均値かその少し上位は大丈夫と思っていた

カテゴリー一覧
商用