searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ぐうたら里山記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mgtm
ブログ紹介文
兵庫の西の端でただのほんと田舎暮らしをしています。ぐうたらです。のん兵衛です。
更新頻度(1年)

348回 / 365日(平均6.7回/週)

ブログ村参加:2016/04/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぐうたら百姓さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぐうたら百姓さん
ブログタイトル
ぐうたら里山記
更新頻度
348回 / 365日(平均6.7回/週)
読者になる
ぐうたら里山記

ぐうたら百姓さんの新着記事

1件〜30件

  • マッチ

    マッチが切れたので買いに行った。なんで今どきマッチ?チャッカマンでいいじゃない?いえいえ、チャッカマンじゃダメなんです。薪ストーブや七輪に火をつけるのはマッチでないとダメなんです。それも軸が紙の昔の飲み屋のマッチでなく、徳用サイズの「燐寸」と書いてるマッチでないとダメなんです。そうそう、薪ストーブや七輪の火はこの燐寸のマッチの火でないと暖かさが、有難さが伝わってこないのです。というわけで徳用サイズの「燐寸」を買いに行った。ところが・・・ない!スーパーにも、100均にも、ホームセンターにも!よくよく見たら普通サイズの小さなマッチは着火ライターの隅っこに何とか恥ずかし気に生存していた。でも、肝心のあの徳用サイズのマッチがない!いったいどこに消えたのか?!ここ播磨は実は燐寸の産地。徳用サイズの燐寸はたいていたいてい播...マッチ

  • ハムとラーメンと

    隣の町・佐用町にちょっと気になる手作りハム屋さんがある。デア・シュタインボック(der-steinbock-sayo.com)今日久しぶりに行った。酒の肴に食指が動く。特に鹿肉のハムやソーセージがお勧め。佐用町はきっと人よりも鹿の方がはるかに多い。それで鹿の肉をもっと食用に使ってほしいのだけど、普通に調理しては油気が少なく大してうまくはない。でもね本当は調理しだいではとっても美味いのだよ。そこでプロの出番。そこでこのお店の鹿肉のハムやソーセージがお勧め!もちろん他の豚や牛もお勧めだけどね。なんて話ではなく、ラーメンの話。帰りに久しぶりにラーメン屋でラーメン食べた。とっても濃厚、腹持ち良すぎ!ここは10年くらい前だったかなぁ~一度入ったことがある。1時半くらいに行ったので客は少なかった。でも次々にそれなりに客が入...ハムとラーメンと

  • 酒は・・・

    酒は2合を良しとすれど、3合までは許さるべしと確か山頭火は日記に書いている。でもまだこれは甘い!酒は3合を良しとすれど、4合までは許さるべし・・・と書くべきであった。古来、酒はいかにも詩になりそうで、意外と酒の詩人は少ない。大伴家持、李白、ヴィヨン、オマル・ハイヤーム・・・ほかに誰がいたかなぁ~?正宗白鳥?他には・・・?不思議なのはこのよきものを他人に売っていったい何に代えようというのか?このオマル・ハイヤームの「ルバイヤート」の詩の一節に反論できる人がいるか?きっと、う~~~んと、みんな考え込むに違いない。そして「酒」を「自分の時間」に置き換えてみたらいい。みんな自分の時間を人に切り売りして暮らしている。このもっとも大切な「自分の時間」を人に売って、いったい何に代えよういうのだろう?酒は・・・

  • 必要緊急は用な

    空は晴、氷も溶け、今日は穏やかな日だった。こんな日は思いっきり仕事できるかな?と思いきや。こんな日も相変わらずのほほんと過ごしたのでありました。ソーシャルディスタンス?大きなお世話!こっちはとっくにソーシャルディスタンスを守っているよ。というか、無作法に近づいてくる人間には、「キープユアーディスタンス!!」といつもこんなことを叫びたいような・・・そんな気で暮らしてきた。今さら他人から国からつべこべ言われる筋合いはない。とはいえ不要不急な用事は避けてるけど(根が律儀な人間なのだ)、必要緊急な用事はいかないわけにはいかない。週に1~2度は竹細工や陶芸教室、そして緊急の買い物に出かける。月に2度くらいは図書館に行く。それから月に1度は病院に行く。緊急の買い物というとその主なものは酒。そうそう、油断大敵!・・・じゃなく...必要緊急は用な

  • 今日もまたまた感染者が!?

    ねえねえ、「感染者」という言葉を「免疫者」と言う言葉に置き換えたらどう?うんうん、そうかそうか、免疫者がどんどん増えてるんだな。印象はまるで違うよね。いったい今まで風邪やインフルエンザで感染者を問題にしたことある?発症もしてない人が風邪やインフルエンザで検査なんて受けたことある?大切なのは感染者でなく患者、入院者、治癒者、重傷者、死者。どうしてこんな数字をちゃんと出さない。ちゃんとだしたら・・・なぁ~んだ普通の風邪じゃない!!今日もまたまた感染者が!?

  • コロナを2類へから5類へ!

    早くコロナを2類から5類へ。現場の医師も保健所長会も提案しているのに報道しないテレビとは・・・ねぇ~~~今、はやってる武漢ウィルス、これらよりもずっと重い病気だとみんな思っている?死亡率も3類にコレラよりもずっ~とずっ~と低いんだよ。毎年襲ってくるインフルエンザよりもずっ~とずっ~と低いんだよ。自社もの利益のためだったら日本を亡ぼしても構わないと思っている、マスコミにいつまで乗せられてるの?その付けはすぐに自分たちに乗せられてくるんだよ。コレラじゃない。風邪!それをどうしてこんなにマスコミは煽る!政府はそれにそれに迎合する!!マスコミが煽るのはわかる。日本の利益より自社の利益。それを続けて来た卑しい集団だから。しかしなんでそんな卑しい集団の洗脳に乗せられる?その結果いずれ自分で自分の首を絞めることになるんだよ。コロナを2類へから5類へ!

  • 梅の剪定

    梅の剪定を1本やっと終わった。剪定というか、梅退治を。まだまだ不満はあったけど、もっともっと伐りたくなったけど、(ふと気づいて・・・)いかん!このまま続けたら枝がみんななくなってしまう!そんな恐怖に駆られて途中で、伐るのをやめた。「よ~~~し、今日はこれぐらいにしといてやろう!」梅の剪定がやっと1本終わった。あと一本残ってるけど、これも適当に良い日を(こちらの都合にいい日を)見繕ってやることにしよう。梅の剪定

  • 今日もまた・・・

    何かよくわからないもやもやとした。こんな写真が大好き!カオスの中にあちこち小さな灯が・・・きっと写真ならではの世界だよね。こんな写真を撮るの大好きだよ!ところでこの写真ってなに?そう、今日もまたとっても寒い\!メダカの水槽もさらに厚く凍っていました。今日もまた・・・

  • またしても!

    寒~~~~い!・・・ということしか書くことない。朝、室内で0℃。外はきっとー5℃くらいはあっただろう。寒い時でもまず凍らない沢も、今日はあちこち凍っていた。鶏小屋の水もさらに凍って厚さを増していたので、割るのはあきらめ沢の水を注ぎたした。というわけで今日は薪割りと鶏の餌やり以外はみんなパス!こんな寒い日、やってられるかい!そうそう、もっぱら呑むに限る。またしても!

  • 今日もとっても・・・

    今日もとっても寒かった。昨日よりも寒かった。鶏小屋に行ったら水が厚く凍っていた。割るのにとっても苦労した。(スウェーデンのぐれた女の子には悪いけど)もっともっと地球温暖化になってほしいと思った。今日もとっても・・・

  • 梅の剪定

    雪も降り風も強く、とっても寒かったけど、でも伸ばしに伸ばしてきた梅の剪定、やっと今ごろ梅の剪定をしようと思って、なぁ~にすぐに終わるだろうと思って、はじめたけど・・・これがなかなか手ごわい。暴れまくっている梅の枝を、まあまあ・・・となだめながら、ちまちまちまちま・・・梅の剪定。でも滅茶寒い!風が身に沁みる!何とか何とか我慢しながらやってたけど・・・いかん!やぁ~めた!というわけで今日は半分くらいの残して、やぁ~めた!明日は外出するので、残りはあさって・・・かな?梅の剪定

  • 免許証の切り替え

    免許証の切り替えに行ってきた。新しい免許証をもらってきた。今回もまたゴールド。他の色はないのだろうか?昔~~~むかし、最初の一度だけ青色の免許をもらったことがあるけど、それからず~~~とゴールド。たまには他の色の免許証を出したらどう?「今度は何色にします?」なんて言って選ばせたり、あるいはあと干支に動物なんかを入れてもいいんじゃない?今年だったら牛のイラストを入れたり・・・田舎だったら野菜のイラストを入れたり・・・あるいは花柄模様を入れたり・・・悪質運転者にはどくろマークを入れたり・・・もう少し工夫がほしい所だ。それとも当たりくじ付きの免許証はどうだろう?あたりは有効期限を1年延ばすとか・・・はずれは1年縮めるとか・・・特賞なんと1億円!これだったらみんな喜んで更新に来るよね。しかし、なんだね・・・もう車を運転...免許証の切り替え

  • 今年は・・・

    正月3日目。そろそろ日常に戻らないとね。もっとも年中のほほんと正月みたいに暮らしてはいるんだけどね・・・今年もやりたいことはいっぱいある。さてどれから手を付けたらいいのか・・・竹細工・・・去年は結局何にもできなかった。武漢ウィルスの影響で竹細工教室は半分休んだし・・・公民館祭りも中止になったので、作品を作る気にもならなくて、結局みんな未完成。それでまずは未完成のものを完成させよう。網代編みのお盆2つと灯り一つ。最低これだけは完成させたいもの。陶芸・・・去年もほとんどまともなものは作っていない。今年は原点に戻って(?)ぐい吞みと徳利に専念しよう。今までぐい吞みはいろいろ作ったけど、気に入ったものは僅かしかない。そうそうやっぱりぐい吞みと徳利に専念しよう。園芸・・・目標の水仙1万本!は今年は達成するかな?数えたこと...今年は・・・

  • 正月元旦

    とっても寒かったけど、雪は溶け晴れ渡り、まずまずの正月日和。それで毎年のように、正月を正月らしくしょうがなく過ごした。朝寝して呑んで食べてあとはごろごろ、これが正しい正月の暮らしかただ。というかなんか年中、正月してる?いえいえたまには働くこともあるんだよ。たまにはね。ともあれ今年はいい年でありますように・・・正月元旦

  • やっぱり!

    朝・・・やっぱり雪が積もっていた。今月これで3回目。田舎暮らしを始めてもう確か18年。そして12月に3回も雪が積もるのは初めて。きっと地元の人だって経験したことはないだろう。だっていつもだったら雪が積もるのは年が明けてから。それが12月に3回も!来年の・・・明日からの・・・冬が思いやられる。でもまあそれはそれとして、このしょうもないブログにお付き合いいただいた、数少ない、とっても貴重な、皆さま!これからもまたしょうもないブログを続けますよ。ぜひ来年もお付き合いくださいね。そしてたまにはコメントくださいね。やっぱり!

  • 雪が降ってきた・・・

    雪が降ってきた・・・ほんの少しだけど・・・積もりそうな、雪が降ってきた。雪が降ってきた・・・そしてうっすら積もってきた。明日、雪景色なら、12月になんとなんと3回も・・・雪が降ってきた・・・雪国でもないこの地が、瀬戸内海に近いこの地が、ねえねえ、信じられる?まるで雪国なんて!雪が降ってきた・・・

  • 冬日和

    晴れたり降ったり曇ったりそして時々強い風とっても寒い冬日和。この強風で今年のもやもやを、思いっきり吹き飛ばしてほしい。短い楽しい独身暮らしも終わった。たくさん用意していた予定もほとんどできず、ただのほほんと暮らしただけだった。。やっぱりな・・・玉子料理のレパートリーを増やすべく、玉子焼きに挑戦しようと思ってたけどそれも果たせず、七輪で鰯を焼こうと思ってたけど、それも果たせず、せめてみそ汁に挑戦しようと思ったけど、それも果たせず、今ではただただ敗残兵のごとく日常に戻った。やっぱりな・・・来年もまたまたまたのほほんと暮らすことになりそうだ。冬日和

  • 買い物

    明日からすごい寒波が来るらしく、今日は道路も車でいっぱい、スーパーも人でいっぱい。ここは田舎、3月の道路工事の時期を除いて、渋滞なんてめったにないけど、市の中心部に出たら200~300メートルの大渋滞だった!どうやら明日からの寒波を避けて今日のうちに正月の買い物を済ませておこう、と、きっとみんな思ったのだろう。スーパーに入ったら、みんなとっても律儀だね、みんなマスクをしていた。見渡す限りマスクをしてないのは一人だけ!(まったく、どうしようもない奴だな・・・常識のない奴がいるんだね・・・)そしてそのどうしようもない奴が実はこのぐうたら百姓!店に入ったとたんマスクを車に忘れてきたのに気付いた。でもねえ・・・今さら取りに行くのも面倒だし・・・ここはそっ~とそっ~と下向いて、こっそり買おうね。それに買うのは正月用の日本...買い物

  • 門松

    ホームセンターなどで売ってる門松を見てると、この程度なら作れそうな気がしてくる。そこで作ってみようという気になった。それで朝から門松づくり。材料はほとんどこの農園で調達できる。ところが作ってみるとこれがなかなか難しい。途中で面倒くさくなって、止~~~めた!というわけでなんとも中途半端な門松ができた。でもまあ、これでも門松は門松。とんどまでもったらよい。今年はなんとも大変な年だったけど、その分も来年はいい年でありますように!門松

  • 相変わらず・・・

    相変わらず地上波テレビは武漢ウィルスを煽り立てて大騒ぎをしている。連日連日感染者数を煽り立てて大騒ぎをしている。いったい今まで武漢ウィルスよりもはるかに感染者数や重傷者・死者が多い風邪やインフルエンザでこれほど大騒ぎしたか?そして今度はイギリスの変異種でまたまた大騒ぎ。今までの武漢ウィルスよりも感染力が1.7倍多いとか。でもね最も大切なのは感染者数ではなく患者数・重症者数・死者数。こんな比較のデータを出さないでただ感染者数だけを出して恐怖を煽り立てる。あほか!といいたい。一般的にはウィルスは変異するほどその毒性は弱くなる。別の見方をするとイギリスの変異種が増えたということは、武漢ウィルスの免疫者が1.7倍増えたということでもある。(武漢ウィルスのワクチンがイギリスの変異種にも有効であると今の所言われている)大切...相変わらず・・・

  • 餅つき

    クリスマスイブもクリスマスもみんなパス。こんな異教徒の祭りに乗せられてたまるか。もっともキリスト教徒も北部ヨーロッパの異教徒の夏至の祭りに乗せられて、クリスマスを祝っているだけなのだけどね。(クリスマスとイエスキリストが生まれた日とはなんの関係もない)まあそんなことはどうでもいいや。今日餅つきをした。いつもだったら息子たちの仲間がたちがたくさん集まって餅つきをするのだけど、今年はここでも武漢ウィルスに慮って我が家だけでやることになった。というわけでとうとう餅つき要員に駆り出されてしまった。いつもだと、知らんもんね!とばかりさっさと出かけるか、部屋の片隅に隠れているのだけど・・・だいたい餅つきを喜ぶのは田舎暮らしの初心者だけ。まあ最初の数年は楽しいけど、何度かやると、ただ、しんどいだけ!ということに気づく。餅をつ...餅つき

  • 竹細工

    今年最後の竹細工教室。どうしようかなぁ~と迷った挙句、やっぱり最後なので参加しよう!今年は武漢ウィルスのため、あるいはそれを口実に、半分くらいしか参加しなかった。もっともこれは他の人も同じで、一昨年まではいつも20人くらいは参加してたけど、というわけで今年はまともな作品は何一つ作っていない。電気スタンドも網代編みのお盆も途中で放り出している。今作っているのは3本網代編み。網代編みは縦と横の2本で編んでいくけど、それが斜め120度角で、3本で編む。これがとっても難しい。最初できるかどうかさえ分からなかった。そしてどうやらできそうだなぁ~というところまできた。出来たら写真でアップするけど、さてどうなることやら。明日は今年最後の陶芸教室。陶芸も今年はずいぶん休んだ。それでほとんどまともな作品はできていない。そうそうす...竹細工

  • 料理のことなど・・・

    しばしの独身暮らしを楽しんでいる。日課は鶏の世話と薪づくり。それに今は料理が加わった。今日は何を作ろうか?と毎日考えるのは、煩わしいけど楽しくもある。そうここは独身時代に鍛えた料理の腕をふるうチャンスだ。この際もっとレパートリーを広げよう。まずは得意な卵料理、レパートリーは3つ。卵かけご飯、茹で卵、目玉焼き。これに卵焼きそれも出汁巻を作りたい。それからみそ汁。これは今まで一度も成功したことはない。なんせ味噌をお湯で溶くだけみそ汁になるとばかり思っていた。それでとってもまずかった!でも今では出汁が必要だということを知っている。それで今度は成功するだろう。それから密かにやろうと思っていたことは、七輪で鰯を焼くこと。団扇でばたばた仰ぎながら、もうもうと煙をたてて鰯を焼く。こんな昔ながらのやり方で焼いた鰯を食べたい。そ...料理のことなど・・・

  • 残りは来世で

    相変わらず寒い日が続いている。寒くなると途端に動きが鈍くなる。きっと未だに爬虫類の血を引いてるのだろう。冬眠したい!爬虫類のように熊のように、あるいは落葉樹のように余分な葉っぱをきりすてて、じっと冬を耐えたい。まあでも今は独身暮らしを楽しんでいる。そしてこのさい思い切りやりたいことをしようと、まとめたら20項目ほどにもなった。でもこのうち今できたのは3項目だけ。・ほったらかしにしてたポットの花の苗の移植・果樹にぼかしをいれる・すっかりごみ屋敷状態になってる机の引きだしの中の書類の整理後は全く手を付けていないか、ちょっとだけ手を付けたか・・・なんせちょっとやってはうんざりして「や~めた!」とすぐに投げ出してしまうのでなかなか進まない。きっと大半は来年に持ち越すだろう。さらに来年になるとそのうちの半分くらいは、今生...残りは来世で

  • またまた雪が・・・

    起きるとまたまた雪が積もっていた。12月になんと二回も積もるなんて、きっとこれまでで初めてだよね。これじゃただでさえ冬は動きが鈍いこのぐうたら百姓のこと、これをいいことに怠けまくるよ。しゃんとせい!しゃんと!!・・・と、自分のことを棚に上げて自然のせいにするのでありました。しかし、まぁ~、それはともあれ、今しばしの独身暮らしを楽しんでいる。食べたいものだけ食べれるよ。呑みたいだけ、呑めれるよ。なんせいつもは食卓には上らない、塩分いっぱいの、大好きな、塩辛とか、明太子とか、サラミとか、それに絶対に健康に悪い中国産のピーナツとか、そんなこと構うもんか。いったい国産ピーナツが、千葉ピーナツが、どれほど社会に役に立っている?中国産のピーナツを大いに食べて少しでも寿命が縮まったら、それで年金問題も介護の問題も解決するんじ...またまた雪が・・・

  • 木枯らしの贈り物

    この数日、木枯らしが吹き荒れとっても寒い日が続いた。いい加減にしてよ!もうブログなんて書く気にもなれないよ。パソコンを開けるのさえもおっくうだ。でも木枯らしもいいこともある。木枯らしが去った後、家の前は杉の枯れ葉がいっぱい落ちていた。それを集めて、ストーブや七輪の火種にする。もうこれで当分は火種に不自由することはない。木枯らしの贈り物

  • 初雪

    起きたら窓が白く明るい。開けたら一面雪!ここでは12月、雪がちらほら降ることはあるものの、積もることはめったにない。それが5センチほどにも積もっていた。12月でこれなのだからこれから1月2月・・・どうなるのだろう?もっともっと地球温暖化してほしい。あの、ぐれたスウェーデンの少女、今頃きっと化石燃料をたっぷり使って暖房が効いた家の中でぬくぬくと過ごしているのだろうな。もっともっと地球温暖化してほしい初雪

  • 酔って眠って・・・

    酔おうよ。眠ろうよ。酔って眠って・・・それだけでいいじゃない。それ以外に何がある?あくせく働いて、もっとも大切な自分の時間を他人に切り売りして、いったい何に代えようというの?もっと自分を大切にしようよ。自分の時間を大切にして生きていこうよ。酔って眠って・・・

  • 今年も間もなく・・・

    今年も間もなく終わる。今年は武漢ウィルスのために、あるいはそれを口実に・・・何んにもできなかったなぁ~・・・まあ何にもできなかったのは毎年のことなのだけど・・・陶芸も小品をちょっと作っただけ。今月頼まれていた中皿を10個作ろうと思ってたけど・・・この2~3日でなんとかなんとか3個くらい作った。窯焼きの都合があるので、あと一個できるかどうか・・・まあその時は武漢ウィルスのせいにしよう。竹細工はというと、さらに惨め。まったく一つも作っていない。仕掛品はいろいろあるんだけど、何とも面倒ですぐに途中で投げ出す。まったくどうしようもない性格だね。でもこれも一重に、武漢ウィルスのせい!そうそう悪いのは武漢ウィルスだよ。今年も間もなく・・・

  • 半酔半睡

    またまた薪をどっさりもらってきた。我が家の薪と合わせて、これでこの冬をのりきれそうだ。ストーブの前で半酔半睡の冬眠暮らし。酔って眠って・・・あとはただただ春を待つ。うぃ~~~!半酔半睡

カテゴリー一覧
商用