searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

こみっちゃんパパママさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ダウン症児の成長日記
ブログURL
https://532ch.net/
ブログ紹介文
ダウン症を持つ子どもを育てる夫婦の経験談。
更新頻度(1年)

28回 / 189日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2016/04/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、こみっちゃんパパママさんの読者になりませんか?

ハンドル名
こみっちゃんパパママさん
ブログタイトル
ダウン症児の成長日記
更新頻度
28回 / 189日(平均1.0回/週)
読者になる
ダウン症児の成長日記

こみっちゃんパパママさんの新着記事

1件〜30件

  • 体重20kg突破!

    最近、抱っこやおんぶがやたらと重いと思っていたら・・・ とうとう娘の体重が20kgを突破しました!! いやぁ~~ 本当に大きくなったな~^^ おめでとう!!(?) まぁ、体重が20kgになったからといって、スタスタ歩くようになるかというと・・・?そういう訳ではなく^^; お母さんは、おんぶや抱っこは限界に近づきつつあります・・・ 今まで力づくで連れて行くとか、そういうこともありましたが、体も大きく

  • お気に入りの書写用鉛筆

    娘が就学前に、文房具はどんなものを選べばいいかさっぱりわからず、とりあえず学校と提携している文具店で基本的なものを買い揃えていましたが、鉛筆に関しては最近お気に入りというか、書きやすいものが定着してきました。 小学校では2Bのものを指定されていて、1年生の頃は2Bをそれなりに使っていたのですが、やはり娘の筆圧では薄く、4Bにしたり6Bにもしたり・・・ あれこれ買ってみて、今のお気に入りは書写用の4

  • 優しすぎる交通安全のおじさん

    娘が登下校する時、交差点など道路を横断する場所には必ず交通安全の方が見守りで立って下さっています。 雨の日も風の日も雪の日も・・・子供たちに「おはようございます」と笑顔で挨拶してくださり、「今日も頑張っていってらっしゃい」と送り出して下さって・・・ 毎日毎日、本当に頭が下がりますm(__)m 娘が一年生のときから変わらず見守って下さっていた方の中に、最初の頃はメガネをかけていらっしゃったおじさんが

  • 「○○ちゃんキライ」と子供が言ったら・・・

    休校期間中のことですが、お母さんの仕事は変わらず続いていたので、娘はデイサービスにお世話になっていました。 普段は3カ所のデイを曜日に分けて利用していますが、休校期間中は一番利用者の少なくて、広い施設のところだけを利用することに決め、平日は毎日同じデイに通っていた娘。 すると、今まで特に問題にならなかったことが色々あって・・・ 一番心配したのはお友達の問題。 どうやら娘と相性の悪いお友達がいるよう

  • やっぱり行き着くところは・・・

    学校が再開してちょうど1ヶ月。 娘はこれまで休むことなく頑張って学校生活を送ってくれました。 朝の登校で色々問題はありですが、様子を見ながらムリのないようにしてあげたいと思っています。 お陰様で体調を崩すことなく元気元気な娘^^ 家に帰ってきたら、家に入ることなくそのままガレージに置いてあるゴマ付き自転車に必ず乗って、近所を走り回って体力ありありな感じ過ごしていたのですが、昨日はちょっといつもと様

  • 最近の困りごと、乱暴な言葉遣い・・・

    最近の娘・・・とっても乱暴な言葉遣いをする時があり、ちょっと困っています・・・(+_+) まだまだ発音不明瞭ながらも、少しづつ話せる言葉が増えてきて、それなりに会話をしている風になってきて嬉しい限りなのですが・・・ 話せる言葉が多くなってきた分、使ってほしくない言葉も随分増えてきました--; お話できるようになってきたという成長の喜びもありつつ、どうすれば乱暴な言葉を使わないようになってくれるのか

  • 上靴を履くまでが長い・・・

    学校が通常授業で再開して早2週間ちょい。 朝の通学がなかなかスムーズにいかない娘。 なかなか・・・苦戦しています・・・ 学校に着いて上靴に履き替えてた後は、さっさと教室に入り準備もするそうなのですが、上靴を履き替えるまでが難関で(汗) 玄関まで到着しても座り込んだまま動かず、何十分もそのまま動かなかったり。 娘の学校の玄関前には屋根付きのベンチ( 東屋的な ^^)があるので、そこに座って一旦休憩を

  • 曜日の感覚がわかってきた^^

    学校が通常授業で再開して1週間。 何せ、3カ月ぶりの再開で学年は上がってるし、ランドセル重いし、暑いし、マスクもせなあかんし、体力的にも気持ち的にもお疲れかな~・・・ 娘は一年生の時からよく「今日は何曜日?」と聞いてくることがあり、曜日によって放課後にお世話になるデイサービスが違ったので、今日はどこのデイか確認するのに曜日を聞いていていたような感じでした。 曜日の順番もイマイチ覚えられないようで、

  • いよいよ学校再開!

    今週からいよいよ通常授業での学校再開となった娘。 休校中の登校日は結構ルンルンで行っていたけど、通常通りに戻っても通常通りにはいかないのが娘^^; まぁボチボチ気長に様子をみながら、とにかく元気に毎日を過ごしてもらえたらそれで・・・を基本精神に、お母さんは頑張りたいと思っています。 あんまりガミガミ言うのもお互いストレスになるし、かと言って本人の好きなことばかりを時間に関係なくさせると一日が終わら

  • 休校中にできるようになったこと

    新型コロナの影響で休校になって約3ヶ月。 学習面ではそれほど取り組めなかったものの、娘が毎日毎日やり続けてできるようになったことが2つ。 まず一つは補助輪付き自転車を乗り回せるようになったこと。 と言っても、まだまだ危なっかしいので親が付きっきりで追いかけてますが、追いつかないほどのスピードで走り回るようになってきてしまいました^^; まぁこれまで前に進むのがやっとだったのが、こんなに走り回れるよ

  • 週に一度の登校日

    休校になってから設けられている週に一度の登校日。 家での学習課題を提出して、新しい課題を持って帰るというだけの日。 なので、学校滞在時間は1時間にも満たないくらい。 行く必要あるかな?どうかな・・・と思いながらも、これだけ休校が続くと、学校へ行くということそのものがやっぱり楽しみになってくるから不思議^^ かと言って、スムーズに登校できないのが娘なんですけど汗 そして緊急事態宣言が解除されて、いよ

  • 元気が何より^^

    コロナ、自粛、休校、仕事・・・ 子供も大人もみんな不自由な生活・・・ そんな中でも娘は元気^^ ありがたい・・・ 今はただそれだけ・・・m(__)m

  • コロナで不安な中、二年生の新学期がスタート

    一ヶ月の休校が続いて、新型コロナの感染者数がどんどん増加する中、我々の地域ではとうとう新学期がスタートしました。 事前に新しい支援学級の担任の先生との顔合わせがあって、新しく赴任されてきた先生に変わる事がわかっていたのと、支援員の先生は去年から引き続き同じ先生になると決まったので、二年生に進級すること自体はもう全く何の不安もなく、むしろワクワクの方が大きいのですが・・・ それよりも何よりも、今はこ

  • 休校中も今のところ元気ですが・・・

    3月に入ってから学校が突然の休校となり、我が家の地域ではとりあえず2週間の休校期間が設けられました。 国の要請としては春休みまでということでしたが、地域によって休校を実施しないところもあったりと、対応は様々なんですね。 このまま感染者が増え続けるようであれば、恐らく春休みまでの休校に延長するんだろうなぁとは思っていたところ・・・ 2週間から3週間の休校に延長になりました。 そしてまたプラス2日され

  • 無事に日常が戻りますように・・・

    発音の不明瞭なダウン症の娘が、「しんがたころなうぃるす」とハッキリ言えるようになってくるくらいのこの状況--; もうしばらくの辛抱なんでしょうか・・・ 人ごみのいるところはとにかく避けて、おとなしくしているしかないですね・・・ 近所の神社で娘もお願いに・・・

  • そろそろお箸の練習

    小1になった今も、もうすぐ2年生になろうとしている今でも、お箸はまだ練習用のエジソン箸を使っている娘。 学校の給食もエジソン箸を毎日持参。 お母さん的にお箸に関しては(お箸に限らずですが汗)全く急ぐことなく、のんびり考えていて・・・苦笑 というのも、保育所でお世話になっていた所長先生からご自身の二人のお子さんのお話を聞かせてもらっていて・・・ 上のお子さんは一人目のお子さんということもあって、結構

  • 六送会の練習発表は一年間の成長の集大成

    3月に入るともう卒業式・・・ あっという間ですね・・・ 今は六年生を送る会(六送会)の練習を毎日のようにしている娘。 送る曲は「手のひらを太陽に」とドラえもんの歌。 手のひらを太陽にでは、手足を使ってすごく複雑な振り付けをしながら歌うようで、家でも一生懸命歌って練習していました。 そして先日、授業参観で六送会で発表する内容を保護者が見せてもらえることになり、お母さん楽しみに見にいかせてもらいました

  • 通学バスの中で座らなくなった--;

    3学期に入ってから、なぜか娘は通学バスの中で座らなくなってしまった・・・ なぜか・・・? 通学バスは全員座れないので、一年生は優先的に座る、というか座らないといけないというルールがあるんですが、どうしても座らない娘。 足が不安定なこともあり、一番コケやすく、一番座って欲しいのに・・・ 「立つ!」と言ってきかない--; 同じ一年生の子から「一年生は座らなあかんねんで」と言っても聞く耳もたず。 お母さ

  • 初めてのクッキング体験

    先日、親の会のイベントでクッキング体験をしてきました。 家ではなかなかゆっくり時間とって向き合って台所に立つってことができそうでできない・・・ので、親子共にとてもいい経験をさせてもらって大満足^^ クッキングのメインはおにぎりを作る!ということで まずはお米とぎから、水を計って入れて。 家では恥ずかしながら、お母さんが手荒れが酷いため、手で洗わずに米とぎ棒を使っているので、手でお米を洗うのは娘は初

  • ステキな宿題^^

    昨日、学校から出された宿題がとってもステキで^^ 毎日毎日出されるプリントや音読の宿題は無くて、たった一つ・・・ 『お父さんお母さんに抱っこしてもらって「大好きだよ!」と言ってもらう』 という宿題。 わぁ~めっちゃ最高やん!! なぜ急にこの宿題なのかはナゾなんですが・・・ 宿題がそれだけと知って、何回抱っこして「大好き!」と言ったことか^^ もう楽勝の宿題やんか~~ と思って喜んでたら、支援学級か

  • めっちゃ怒ってるやん

    先日、娘に言われた言葉・・・ 「お母さん、めっちや怒ってるやん」 と・・・ そうです、怒ってました。 でも、めっちゃ!?やったかな・・・? まぁ毎朝のことなんですが、この前はめっちゃやったかもしれません。 (マジで更年期かも・・・泣) お母さんが娘に 「なんでお母さんが怒ってたかわかる?」 と聞くと、 「なんで〜?」 と。 「あのね〜〇〇ちゃん(娘)が朝の準備遅くて時間遅れそうになったから。」 と

  • ここはどこだろう・・・その2

    先日立ち寄った場所は・・・ こんなキレイな海が目の前に広がるステキなところ^^ 吉野熊野国立公園の鬼ケ城でした。

  • ガーン(>_>)初しもやけができた

    今年は暖冬だというのに・・・ 娘、人生初のしもやけが足にできているのを発見(>_>) 見るからに痛痒そうな感じの割には、本人は対してわかってなかったようで、お母さんがしもやけやー!って大騒ぎしたもんだから、ちょっと気にし出した?みたいな(・・;) そう言えば最近、やたら娘の手足が冷えてるような気がする・・・ お母さん自身が超がつく冷え性なので、お母さんに比べると娘の手足はあったかいな〜

  • ここはどこだろう・・・

    週末、こんなファンタジーな(?)ところに立ち寄りました。 不思議な空間・・・

  • 学校でのお気に入りの場所

    最近、娘の学校でのお気に入りの場所がここらしい・・・ 支援学級の教室の後ろの方でよく陽の当たる場所^ ^ 先日の参観の時、授業が終わってから先生が教えて下さしました。 「休み時間はよくここで過ごしています。」と・・・ 一般クラスの教室が隣なので、先生が隣の教室へお茶を飲みに行こうと誘っても、ここでひなたぼっこしていることが多いとのこと。 なんか・・・落ち着くんかな^ ^ あったかくて気持ち良さそう

  • エスカレーターは余裕に

    去年の今頃はまだエスカレーターの乗り降りはおぼつかなくて、必ず手をつないで一緒に乗り降りしていましたが、最近は一人で安定して乗り降りできるようになってきた娘。 エスカレーターって乗り降りのタイミングが難しい上に、足が不安定な娘にはなかなかの難関で・・・ そんな娘も行動範囲も広がり、2階建ての広いスーパーとかだと、ちょっと目を離したすきにエスカレーターに一人で乗って違う階に行っていたりするから、もう

  • ご飯の食べ方が(+_+)

    最近、娘のご飯の食べ方が気になる・・・ 元々、ごはんとおかずを順番に食べるいわゆる三角食べというのはできていなかった娘。 それどころか最近は、ごはんだけを先に口の中にかき込むようにガンガン食べて、汁物を飲んで、最後におかずだけが残ってる・・・ みたいな食べ方をしていることが家では多くて、どうしたもんかなぁと思っていたら・・・ 昨日、学童にお迎えに行ったら、ご飯粒がつきまくったと思われる痕跡がズボン

  • ベビカーはまだ卒業できないのか--;

    娘が歩けるようになってきたのは4歳半の頃。 ダウン症の子の中でもかなり遅い方だったと思う。 大体3歳までには歩いている子が多いんじゃないかなぁ・・・ 2歳の頃から理学療法のリハビリを受けるようになって、それでも歩けるようになるまでは不安で不安で、このまま歩けないんじゃないか!?と心配していたけど、今ではちょっと目を離すと行方不明になるくらい歩けるようにはなってきました。 ただ、しょっちゅうコケます

カテゴリー一覧
商用