searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

blackcatさんのプロフィール

住所
吹田市
出身
和歌山市

地方政治の政治家を目指す加藤好啓が独自の視点から、現状の問題点並びに解決策を述べていきます。 現在の地方政治には問題が山積しています。 特に、和歌山市の現状を憂いています。

ブログタイトル
政治家を目指す加藤好啓のブログ
ブログURL
https://blackcat-kat.muragon.com/
ブログ紹介文
政治家を目指すblackcatこと加藤好啓が政治のことなどを語ります。 毎日は更新できませんが、出来
ブログ村参加
2016/04/05
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、blackcatさんをフォローしませんか?

ハンドル名
blackcatさん
ブログタイトル
政治家を目指す加藤好啓のブログ
フォロー
政治家を目指す加藤好啓のブログ

blackcatさんの新着記事

1件〜30件

  • 茨木市の有休農地を吹田市で農業を本格的にしたい人に開放する

    吹田市民が気軽に楽しめる、市民農園を作りたい 吹田市は、現在も人口が地域によっては自然増を続けています、千里山星が丘地域のように、新しい団地が立つことで、若い人が多く移住している地域もあります。 吹田市役所では、積極的な流入政策はとらないと言っていますが、ある程度増え続けて...

  • 気軽にリサイクルできる環境を整えたい

    吹田市がもっと皆さんから選ばれる街になるためにはどうするべきかと考えたとき、他の市で実施していることで、真似ができることは積極的に行うべきではないでしょうか。 例えば、小型家電の処理などです。 小型家電は、PCや携帯電話やデジカメ等が該当しそうですが、 リサイクルボックスを...

  • 吹田市を中心とした広域連合で新たな街作り

    1月13日付けの記事で、吹田市に何故広域連合が必要なのかと言うお話をさせていただきました。 当初は漠然とした思いだったのですが、改めて自らが政治家として実際に選挙に打って出ようと考えた時に、自分なりの誰にも負けない政策と言いますか、政治信念を考えた時、更に多くの広域連合を設...

  • 吹田市は鉄道の街、これを更に全国の人に伝えたい

    鉄道の街吹田を全国に更にアピールしたい 吹田市は,鉄道の街として発展しました。 かつて、吹田駅から岸辺駅を経て千里丘駅までの間に広がっていた操車場は、戦前は東洋一の規模と言われていました。 その歴史は古く、1923(大正12)年6月1日、大阪を通る貨物や大阪を発着地とする貨...

  • 月曜日からの予定

    いつもありがとうございます。 予定は変更になる場合も有りますが、自分自身のプレッシャーをかけるため、下記の通り下記の通り自分なりに日程を定めてみました。 1月28日~2月2日 曜日 時間 場所 備考 1月28日 7:30~9:00 千里山駅東口 1月29日 18:00~19...

  • 本日から、駅頭で挨拶運動始めました。

    今晩は、本日から朝夕の僅かな時間ですが、駅頭に立って挨拶運動を行うこととしました。(あくまで予定であるため、変更となる場合があります。) 曜日 時間 場所 1月24日 7:30~9:30 千里山(阪急) 1月24日 17:00~19:30 南千里(阪急) 1月25日 7:3...

  • 吹田市が選ばれ続ける街であるために 産官学連携の街作り

    前回は、広域連合は吹田市のような都市部でも必要ではないかと言うお話をさせていただきました、今回は吹田市にある大学ともっと連携して新たな活力を生み出していくことが重要ではないかと言うお話しをさせていただこうと思います。 産学連携の推進 【特に大学との連携で新しい産業の創出】 ...

  • 広域連合が何故吹田市でも必要なのか?

    長らく間が空いてしまいました,申し訳ございません。 引き続き、吹田市こそ広域連合が必要なのかという視点からお話をさせていただこうと思います。 広域連合というのは、どちらかというと郡部の市町村などで、市町村が合併しないで消防組合などを共有するというイメージがあるのではないでし...

  • 広域連合について考える 第2話

    「需要対応型の広域行政」について考える 政策とか公約のようなものを語らず、このようなことばかり語るのはいささかおかしいと思われるかもしれませんね。 私自身、正直手探りでしています。 だから、他にももっとやりようがあるのかもしれませんが、私の得手がある方法で進めさせていただこ...

  • 広域連合について考える 第1話

    広域連合とは? 大阪では、現在、後期高齢者(75歳以上の方)が対象であり、各市町村は、受付窓口となっている。 広域連合が設置された背景には、事務の効率化と財政の盤石化にあると言えます。 今から30年ほど前のバブル景気が終焉を迎えた頃、銀行や生命保険会社の破綻といった事件があ...

  • 水道法改正について考える 【吹田市の将来を考えるとき】

    すみません、二か月も放置状態になってしまって 気がつけば、放置状態になっていました。 やる気が無いのかと思われそうですが、そうでは無く。 実際には、悩んでいました。 自分に何が出来るのか、・・・今頃になって何を言っていると言われそうですね。 ただ、自分の行動は、公のためなの...

  • 公共交通空白地域を解消したい

    意外と若い人が多い春日三丁目地区 私が現在居住している、吹田市の春日地区を地区別に見てみますと、旧町内と言われる、春日三丁目に以外と若い人が多いことに気づかされました。 春日四丁目は、公団の住宅の他にも複数のマンションがあり、もう少し若い人が多いと思ったのですが、これは意外...

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー