chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
素晴らしきアナホリフクロウの世界 https://burrowing-owl.amebaownd.com/

地上で生活する珍しいフクロウ、アナホリフクロウの魅力を写真と動画でご紹介します!

アナホリフクロウの魅力に憑りつかれた管理人が、アナホリフクロウに代わって彼らの素晴らしさを発信し、アナホリフクロウによる世界征服を狙う!

ありす
フォロー
住所
豊島区
出身
栄区
ブログ村参加

2016/03/26

1件〜100件

  • 新着動画(レタスぱりぱり)

    ひたすらレタスを食いちぎるアナホリフクロウの図。ちょっと目を離すとペットシートを食い破る。誤飲がコワイので、いっそと思ってレタスを置いてみたら、食べてるのか、食いちぎっているだけなのか・・・。

  • 新着動画(朝からおやつ)

    朝からおやつタイムを満喫するアナホリフクロウ。ちょっぴりデブと診断されてしまい、目下食事量を調整中なので、おやつに乾燥コオロギを用意していますが、上手く食べられずにこぼしたりと、小さな子供のよう。

  • 新着動画(身繕い)

    身だしなみを整え中なアナホリフクロウ。突然にゅっと伸びる首にびっくりさせられますが、実際には頭はもっと小さいし首は長い。骨格だけだと普段の姿はきっと想像できないし、逆もまた真なり??

  • 新着フォト(狙う?)

    ちょっとシリアスチックなアナホリフクロウ。普段はくりくり丸い目が愛らしいのですが、ちょっと細められると猛禽らしい凛々しさが際立ってきます。

  • 新着フォト(すまし顔)

    ちょっとおすまし顔をしているアナホリフクロウ。大人しく良いコの顔をしていますが、ヒトが見ていないとペットシートを食い散らかす暴れん坊です。

  • 新着フォト(アナホリミサイル)

    発射直後のアナホリフクロウ・上から。飛び出し時は空気抵抗を抑える為か、翼は広げ切っておらず、横から見ると流線形をしていると思われます。

  • 新着動画(掃除機嫌い)

    右往左往するアナホリフクロウ。夜のうちにボロボロにされたペットシートの片付けの為に出動した掃除機にじたばたしています。ル〇バは割と平気なのに、掃除機や箒は大嫌い。長い棒状のものがイヤなのでしょうか。

  • 新着動画(飛び蹴り!)

    レースのカーテンに飛び蹴りを食らわすアナホリフクロウ。最近、身内宅でお預かりされている時は出窓をテリトリーと認定したようで、フリーでもこの場所から動きません。じっと窓の外を見ている時も多いのですが、レ

  • 新着動画(人参畑)

    人参を狩るアナホリフクロウ。一部のフクロウオーナー界隈でブームの人参畑。小型のフクロウでもこんなに夢中になって遊んでくれるのです。飼い主のの前でだけで、のようですが。

  • 新着フォト(あむっ)

    差し出された羽毛を齧ろうとするアナホリフクロウ。嘴はヒトでいう手のような役割もあるようで、目の前に差し出されたからとりあえず触っておくと言ったところでしょうか。

  • 新着動画(キャンピングカー)

    飼い主が旅行に行くので専属カメラマン宅でお預かりのアナホリフクロウ。今回送迎は新車の軽キャンピングカー。移動中でも広々としたフラットな空間で自由に動けるようにしたのですが、走行中はほぼ安全地帯であるキ

  • 新着フォト(おすまし顔)

    おすまし顔でモデルを務めるアナホリフクロウ。素敵な壁紙を背景に、背筋を伸ばして気を付けしてくれていると、室内で光量が少なくても綺麗な写真が撮れるという見本になります。

  • 新着フォト(抜き足差し足)

    スツールからスツールへ移動するアナホリフクロウ。ちょっと体を屈めて歩く姿は、抜き足差し足をしているよう。BGMはThe Pink Pantherで決まり!

  • 新着フォト(ほじる?)

    プチフクロウに齧りつくアナホリフクロウ。脚でがっちりと掴んで固定して齧りつく先は目のような。もしかして抉り出そうとしている??

  • 新着フォト(ナイトバード)

    飼い主の頭に陣取るアナホリフクロウ。周囲ににらみを利かせているようなシリアス顔をしています。さながらKnight Bird。

  • 新着フォト(上昇中)

    テレビのてっぺんを目指すアナホリフクロウ。大きく広げられた翼や、床を蹴って伸びた脚、目的地を見据える瞳など。飛翔する姿には萌え要素が盛りだくさんです。

  • 新着フォト(格納中)

    思い切りのびをした後のアナホリフクロウ。伸ばした翼と脚をもとの位置に格納しておしまいの時もあれば、ガルウィングポーズで肩甲骨?ののびをする時も。

  • 新着フォト(勇気一つを友にして)

    宙を翔けるアナホリフクロウ。証明の光が太陽のようで、小学生の頃に歌った歌を彷彿とさせますが、こちらはとけませんよ~。

  • 新着フォト(重なる線)

    アナホリフクロウの羽毛・超アップ。細くやわらかな線が幾重にも重なって一枚の羽毛になり、翼になる。すべては自然が生み出した奇跡。

  • 新着フォト(旋回する為に)

    部屋の中を旋回するアナホリフクロウ。よく見ると、脚が曲がりたい方向とは逆の方に振られていて、体全体で飛行をコントロールしているのが判ります。

  • 新着フォト(水も滴る)

    霧吹き浴び直後のアナホリフクロウ。フクロウの羽毛は超撥水仕様なので、水滴が光を弾いてキラキラときらめきを演出したりしなかったり。

  • 新着フォト(ジト目)

    疑惑の目で見てくるアナホリフクロウ。揺らしているのは私ではないんです、車だから不可抗力です・・・と訴えても、多分梟の中では犯人は確定していると思われ。

  • 新着フォト(高みから)

    ランプシェードから見下ろすアナホリフクロウ。ちょっと顔をのけぞらせぎみにしているところが空の王者・猛禽類らしく。お腹のもふもふっぷりも貫禄を演出している、かも。

  • 新着フォト(学習する)

    ランプシェードに上に滞在したいアナホリフクロウ。丸くつるつる滑るところに留まるには、と学習したのでしょう。しっかりコードを掴んでいます。心なしかドヤ顔??

  • 新着フォト(上を向いて)

    天井を見上げながら歩くアナホリフクロウ。その先はテーブルの端なので、よそ見していると落ちるよ~と声をかけてあげたくなります。時々油断して隙間に片脚が落ちることも。

  • 新着フォト(動揺病)

    車酔いをしているアナホリフクロウ。自由に空を翔ける鳥類でも車酔いはするのです。一緒に旅を楽しみたい飼い主、車内でも快適な環境をつくろうとあれやこれやしてはいるのですが。

  • 新着フォト(手乗り)

    飼い主の手にのるアナホリフクロウ。パートナーへの求愛行動らしく、「きゅきゅきゅ」という声をあげながらジタバタ。よく見ると脚を踏み外しているかも・・・。

  • 新着フォト(逆切れ?)

    威嚇するような態度のアナホリフクロウ。背後には敷いたペットシートをボロボロにされた箱が見えます。さながら「文句あるか!?」ということでしょうか。

  • 新着フォト(がっちり)

    山を背景なアナホリフクロウ。一見泰然自若に胸をはって立っているように見えますが、脚はがっちりと飼い主の指を握りしめています。

  • 新着フォト(ニヒル)

    静かに佇むアナホリフクロウの横顔。薄明りの中、どこか物憂げを浮かべているフクロウは、とてもニヒルでカッコ良い。たとえ何も考えていないとしても。

  • 新着フォト(嘴)

    アナホリフクロウの超アップ。淡い黄色をした嘴は、小さめで先端は丸みを帯びているのは、きちんとメンテナンスをしている証拠。放置しているとどんどん伸びて大変なことに。

  • 新着フォト(余所見)

    見返りアナホリフクロウ。飼い主とラブラブお食事中なのに、何が気になったのか背後を振り返って何とも言えない表情に。

  • 新着フォト(振動に耐える)

    車で移動中なアナホリフクロウ。重心を低めに、しっかりと人工芝を掴む等、車の揺れへの対策は万全。それでも長時間の移動には車酔いをおこす繊細フクロウ。

  • 新着フォト(周到)

    ソファの下からヒトを見るアナホリフクロウ。いったん潜られたらそう簡単には捕まらないことを理解しているからこその周到さ。

  • 新着フォト(掻く!)

    目のあたりを掻いているアナホリフクロウ。脚をつかって器用に搔いていますが、片脚立ちという不安定な体勢に、伸びた鋭い爪付きの指。先端恐怖症には真似できない・・・。

  • 新着フォト(じ~っ)

    食事を饗する飼い主の手元を見つめるアナホリフクロウ。「はよ寄こせ」なのか「またそれか」なのか。あんまりワクワクしているような表情に見えないのですが、果たして。

  • 新着フォト(はばたく時)

    はばたこうとしているアナホリフクロウ。全身をばねとして力をためつつ、後は翼を力強く羽ばたかせれば、華麗に宙に舞う姿が見られるのです。

  • 新着フォト(豹変)

    アナホリフクロウ・瞬間変わり身の術?!頭や目等のサイズが変わりすぎる!そんなところもフクロウの魅力なのです。今日はどんな顔を見せてくれるのかな?

  • 新着フォト(憂う横顔風)

    どことなく憂う美少女風なアナホリフクロウ。なぜか朝は照度によらずくりくりと大きな黒目がちな目になることが多く、そのせいか、おとなしくしていると儚げにも見えます。見えるだけですが。

  • 新着フォト(襲いかかって・・・ない)

    飼い主に飛びつくアナホリフクロウ。嘴にプチフクロウを銜えていたので、飼い主に反旗を翻して襲い掛かったのではなく、給餌か遊ぼうとやってきたもよう。

  • 新着フォト(飛び出し体勢)

    これからジャンプ予定なアナホリフクロウ。着地点を見据えて身をかがめ、助走をつけて。次の瞬間には軽やかに宙を舞うのです。

  • 新着フォト(撫でれ!)

    飼い主に甘えるアナホリフクロウ。パートナーと認めた相手には、自らぐいぐいと指に頭を摺り寄せていきます。

  • 新着フォト(ドリブル?)

    プチフクロウを掴んで走るアナホリフクロウ。さっそうとした姿は、まるでバスケットボール選手がドリブルしているかのよう。

  • 新着フォト(歩く姿は)

    歩くアナホリフクロウ・上から。多くのフクロウが脚を羽毛に隠しているのに対して、美脚を見せつけて歩きます。ランウェイを歩くモデルさんのようにさっそうと。ランウェイはキャットウォークともいうようなので、猫

  • 新着フォト(でっぷり)

    ぼわっと膨らんでいるアナホリフクロウ。体がほぼ球体に変化してたこ焼き擬態状態ですが、羽毛を膨らませているだけなので、本体はとてもスリム。

  • 新着フォト(あっ?!)

    水入れに脚をかけているアナホリフクロウ。端っこに負荷がかかっているようにみえるので、このまま「どんがらがっしゃん~」とひっくり返るのでは、というスリル感満載・・・。

  • 新着フォト(半目)

    アナホリフクロウの変顔。中途半端に目が開いている時、たいてい写るのは変顔。大きく丸い目が半分になるだけで、なぜ?と思いつつ、ヒトもフクロウも同じような気が。

  • 新着フォト(足元お留守)

    目的地に向かって歩くアナホリフクロウ。視線は常に前にあるせいか、足元に何があるかは気にもかけないようで、大きな障害物も踏みつけて歩きます。

  • 新着フォト(む~っ)

    霧吹き浴び後でずぶぬれアナホリフクロウ。霧吹き浴びをしたい気分なのかどうかは、浴びせてみないと判らない。乗り気でない時はひたすら耐えているような表情に・・・。

  • 新着フォト(じ~っ)

    大きく真ん丸な目をしているアナホリフクロウ。何か気になるものがあったのか、ひたすらじ~っと見ている「静」の表情。

  • 新着フォト(食いつく)

    お食事中のアナホリフクロウ。下方からぱくんとお肉に食いつく姿に、パン食い競争を連想することがあるとかないとか・・・。

  • 新着フォト(前屈)

    お腹の身繕い中なアナホリフクロウ。こうして前かがみな体勢になっていると、球体に脚が生えている不思議な何かは、たこ焼きを連想する。

  • 新着フォト(着地)

    飼い主の頭に着陸するアナホリフクロウ。メンテナンスしているとは言え、狩りをする猛禽類。爪はそれなりにあるので、スキンヘッドなヒトとかだったらちょっと痛いかも?

  • 新着フォト(あらよっと)

    床へ向かってジャンプするアナホリフクロウ。猛禽類に限らずでしょうが、飛翔する瞬間というのはカッコいいな~としみじみ思います。

  • 新着フォト(噛むぞ~)

    今まさに指に噛みつこうとしているアナホリフクロウ。これがオウム類だったら指に穴が開く心配をしそうなところ。個体差もあるのでしょうが、甘噛みしかされたことがないので脅しにもならない^^。

  • 新着フォト(傾げる)

    首を傾げているアナホリフクロウ。インコ等、顔の横に目がついている鳥は、物をよく見るのに首を傾げて片方の目だけで見ることがあるようですが、フクロウの場合は、音を聞いている時なのでしょうか。

  • 新着フォト(目指すは)

    テレビの上に向かって飛ぶアナホリフクロウ。連写するとわかりますが、ぎりぎりの高さまでしか飛ばず、最後は脚の力で体をテレビの上に持ち上げて着陸しているようです。

  • 新着フォト(味わう)

    ご飯を飲み込んだ直後のアナホリフクロウ。目を閉じて咀嚼しているような表情ですが、食べたのがどの部位か等検証しながら食べているのでしょうか。

  • 新着フォト(虎視眈々)

    体を丸めて飛び立つタイミングを図るアナホリフクロウ。何かを狙うような視線もあいまって、いかにも猛禽類!という感じがします。床に降りるだけ、ではありますが。

  • 新着フォト(脚長)

    すらりとした美脚を見せるアナホリフクロウ。全長の半分以上が脚といったスタイルですが、他のフクロウも見せていないだけで脚長。ちなみに便宜上脚とよんでいますが、半分は足。

  • 新着フォト(めり込む)

    クッションに脚をめりこませているアナホリフクロウ。これは、着地の瞬間でも、蹴りをくらわせた瞬間でもなく、まさに飛び立とうとしているとこで、その瞬間どれだけの力が働いているかが可視化されています。

  • 新着フォト(濡れフクロウ)

    霧吹きを浴びせられたアナホリフクロウ。その気に慣れなかったのか、翼を広げることなくやりすごした後は「やれやれ・・・」といった表情に。

  • 新着フォト(ドヤ顔)

    プチフクロウを連れまわすアナホリフクロウ。しっかりと宝物を掴みながらのカメラ目線は、ドヤ顔にしか見えないのですが・・・。

  • 新着フォト(表情)

    じっと佇むアナホリフクロウ。ニュートラルな表示に何か既視感があるな~と思ったヒト、もしかしてエジプトのメジェド神ではありませんか??

  • 新着フォト(ちらり舌)

    アナホリフクロウ、口をちょっと開けた横顔。よく見ると、嘴の間にちらりと舌が見えます。普段はあまり見えないものだけに「あった~」なんて思ってしまいます。

  • 新着フォト(変顔!)

    ユーモアたっぷりな表情を見せるアナホリフクロウ。口と目を中途半端に開けているだけでこんなにも面白い顔になるのは、ヒトでもフクロウでも変わりないのでしょうが、愛梟ならさらに微笑ましく。

  • 新着フォト(どうみても)

    部屋の周回を終えて着地するアナホリフクロウ。なぜかいつも左に傾いて着地するので、まるでコケているかのよう。そして今回はそこに人参がいるせいで、それに滑ったかにも・・・。

  • 新着フォト(回収)

    畑からプチフクロウを収穫するアナホリフクロウ。本梟にとっては大事なものをしまうところはちゃんと決まっているので、畑に置いておくとすぐに回収されたりします。

  • 新着フォト(朝の妖精)

    首を傾げるように振り向くアナホリフクロウ。朝はくりくり黒く丸い目がぱっちりとした美少女顔になるフクロウ。小首を傾げる姿はこれ以上ない位愛らしく、ヒトを悩殺してきます。

  • 新着フォト(見定める)

    差し出されたご飯をじっと見つめるアナホリフクロウ。食べ物については慎重派なのか、がっつくようなことはあまりなく。お世話をする身としては、もっとがつがつと食べてほしいのですが。

  • 新着フォト(飼い主~!)

    飼い主一直線なアナホリフクロウ。ヒトをパートナー認定したフクロウは一途。パートナーの伴侶には蹴りをくらわせにいく等、なかなか行動的です。

  • 新着フォト(左右対称な不揃い)

    天井へ向けて上昇中なアナホリフクロウ。よく見ると翼が歯抜けっぽくなっています。換羽期でもちゃんと飛べるようにする為か、左右対称に換羽されていくのが凄いのです。

  • 新着フォト(それでも飛ぶ時)

    床へ向けてジャンプするアナホリフクロウ。いつもなら飛び込み台?の端からジャンプするのですが、そこに人参があった為か、普段とは違う場所からのジャンプを試みています。

  • 新着フォト(旋回)

    部屋の中を飛び回るアナホリフクロウ。だいたいはリビングのソファからダイニングを経由して元の位置に戻る、という同じコースで飛ぶことが多いのですが、慣れに油断せずに真摯に旋回しているもよう。

  • 新着フォト(ぱっか~ん)

    大口を開けているアナホリフクロウ。まるで声楽家の発声練習のような大きく口を開けていますが、どうしてそれがペリットを生成することに繋がるのかが謎。

  • 新着フォト(寄り目)

    顎をしゃくっているようなアナホリフクロウ。視線が中央によっているよって見えますが、おかしいな~。フクロウの眼球は固定して動かない筈・・・。

  • 新着フォト(風をおこす)

    翼をバタつかせているアナホリフクロウ。その姿はまるでマントを翻しているかのようで、ちょっと呪文を唱えさせてみたいかも。「風よ吹け~!」

  • 新着フォト(X脚?)

    正面をむいているアナホリフクロウ。その脚はちょっとX脚を連想させるようなスタイルですが、脚の構造から考えると、むしろガニ股っぽいかも?

  • 新着フォト(甘える?)

    頭を飼い主の指に摺り寄せるアナホリフクロウ。犬や猫が甘えているような仕草ですが、猛禽類も同じように甘えるのか、それとも単に痒くてかいてほしかったのか・・・。

  • 新着フォト(まくれる)

    翼をバタつかせているアナホリフクロウ。こうして霧吹き浴びの雫を弾き飛ばしているところですが、胸元の羽毛までまくれ上がって柔らかい灰色の羽毛がちらり。

  • 新着フォト(視線の先)

    人参畑をじっと見ているアナホリフクロウ。正しくは、人参に紛れているプチフクロウを見ています。大事な宝物がなぜここに?といったところでしょうか。

  • 新着フォト(小型猛禽類)

    エリカの枝に乗るアナホリフクロウ。細い枝の上でも、小さくて軽いフクロウにはびくともしません。しっかりと枝を掴めば安定して立っていられます。

  • 新着フォト(君臨)

    飼い主の肩の上にいるアナホリフクロウ。チビ揃いの実家のヒト達を見下ろすその姿は王者の貫禄があり、この場に君臨しているかのようです。

  • 新着フォト(バランス)

    ヒトの手の上に立つアナホリフクロウ。不安定な足場に、翼でバランスをとりながらの仁王立ちは、なかなかの存在感があります。

  • 新着フォト(うまうまっ)

    お食事中のアナホリフクロウ。まるで「うまい~!!」と叫んでいるかのよう。生きていくために必要な行為ですが、美味しいと思っていてくれると良いな、というヒトの願望です。

  • 新着フォト(紛れる)

    花に囲まれているアナホリフクロウ。アースカラーなフクロウは、簡単に草木の中に紛れることができます。「森の忍者」と言われるのも納得です。

  • 新着フォト(歩く)

    プチフクロウを掴んだまま歩くアナホリフクロウ。手の代わりに翼をもつ鳥類は、掴む時は脚か嘴。なので、脚で掴んだまま歩く時、掴まれている方はかなりな無体を強いられることに。

  • 新着フォト(もふっ)

    エアー砂浴び最中なアナホリフクロウ。もふもふっと丸くなった姿は、ぬいぐるみのようで可愛く。ずっと丸かったりすると体調不良を疑うべきですが、写真で切り撮ったものは問題無。

  • 新着フォト(猛禽類)

    ネズミのおもちゃを握っているアナホリフクロウ。正面から見るのとと横から見るのでは、詐欺のように印象がかわります。鷹などを彷彿とさせるその顔は、なんてったって猛禽類。

  • 新着フォト(あらよっと)

    ソファの手もたれに着地したアナホリフクロウ。背後から見るとちょっと笑えるポーズでも、前から見ると実はカッコ良かったらしいです。

  • 新着フォト(垂直飛び?)

    スツールに向かって飛ぶアナホリフクロウ。飛び始めの瞬間を切り取ると、地を蹴った脚が伸びていて、まるで垂直飛びをしているかのよう。

  • 新着フォト(歩く)

    白眉ちゃんの行進、なアナホリフクロウ。他のフクロウと違って脚がばっちり見えるスタイルなので、歩く姿も独特。

  • 新着フォト(朝採り)

    ミニトマトとアナホリフクロウ。小型のフクロウと並ぶと、ミニトマトも大きく見えます。どちらもとれたて新鮮、なんちゃって?

  • 新着フォト(紫陽花)

    梅雨に似合う花とアナホリフクロウ。今年は早々に梅雨が明けてしまったようで、厳しい暑さがやってきます。フクロウが暑がったら、迷わずエアコンスイッチをオンに!

  • 新着フォト(着地)

    クッションからジャンプしたアナホリフクロウ。10センチにも満たない高さでも、着地のスタイルはこんなにもカッコよく、猛禽類だな~と思わせます。

  • 新着フォト(頭と目)

    真ん丸の頭をこちらに向けているアナホリフクロウ。頭のてっぺんが見える状態だと、角膜がドーム状になっているのが良くわかるような気がします。

  • 新着フォト(反抗期?)

    お食事中のアナホリフクロウ。食い気にムラがあるタイプなのか、ご飯を前にしょっぱい顔になってなかなか食いつかない時もあります。無理強いはせず、そのまま置いておくと、こっそり食べていたり。

  • 新着フォト(途中)

    翼を格納中なアナホリフクロウ。大きく翼を広げた姿は格好いいですが、中途半端な形になっている翼はあどけなさがあって可愛いのです。

  • 新着フォト(発射直前)

    ジャンプ直前のアナホリフクロウ。体を乗り出し、伸びされた脚が台から離れようとしている瞬間の視線も含めて、りりしい表情が猛禽らしい。

  • 新着フォト(すりすりすり)

    翼に頬ずりするアナホリフクロウ。高級羽毛なだけに、その滑らかさはさぞや気持ち良いのだろうな~と羨ましくなります。

ブログリーダー」を活用して、ありすさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ありすさん
ブログタイトル
素晴らしきアナホリフクロウの世界
フォロー
素晴らしきアナホリフクロウの世界

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用