searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ちづるさんのプロフィール

住所
北海道
出身
北海道

Instagramはこちら。https://www.instagram.com/chizurumaro/

ブログタイトル
ちづるのもっと!ぬりえライフ
ブログURL
https://www.chizurumaro.com/
ブログ紹介文
ぬりえライフを楽しむために、塗った作品・塗り絵本・画材や、塗り絵に関するお悩みを紹介しています。
更新頻度(1年)

42回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2016/03/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ちづるさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ちづるさん
ブログタイトル
ちづるのもっと!ぬりえライフ
更新頻度
42回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
ちづるのもっと!ぬりえライフ

ちづるさんの新着記事

1件〜30件

  • 楽しく塗るために塗り絵を休む

    先日、4ヶ月かかったリベンジ塗りがようやく完成しました。 www.chizurumaro.com www.chizurumaro.com 感想も書き終えて、気持ちの上でも一区切りついたので、今は塗り絵を少しお休みしています。 今日は、定期的にお休みを入れる理由を書いてみました。

  • 過去の自分を肯定してあげたかった リベンジ塗り・感想

    2015年に初めて塗った塗り絵を、当時と同じ絵、同じ画材、同じ配色で塗りなおすという「リベンジ塗り」。 先日無事に完成しました。 www.chizurumaro.com 今回のリベンジ塗りは、私にとって特別な意味がありました。 塗った感想と合わせてお話しします。

  • リベンジ塗り・完成 色鉛筆の金色と銀色の塗り方を考えてみました

    現在、2015年に初めて塗った作品を塗りなおす「リベンジ塗り」に取り組んでいます。 長かったリベンジ塗りも、今回でいよいよ完成です! リベンジ塗りとは?「昔塗った塗り絵を、当時と同じ色鉛筆、同じ配色で今塗りなおしたらどんな感じになるのか見てみたい! 」という好奇心からスタートしたプロジェクトです。 お花の塗りなおしが終わった時点でこのようになりました。 前回は、青系の色鉛筆3色を使って、葉っぱをグラデーションにして塗りました。 www.chizurumaro.com 今日は、残りのパーツ、虫・茎・背景をそれぞれ塗っていきます。 「ひみつの花園」リベンジ塗り 記事一覧はこちら 1.なつかしい!大…

  • 塗り絵と一緒に振り返る上半期と、下半期のチャレンジ

    みなさんお元気ですか? 今年の上半期は、どの人にとっても何かしらの変化があって大変だったのではないかと思います。 また、現在は大雨被害も心配ですね。 みなさんや、みなさんのお身内の方が、ご無事でお元気であることを祈っています。 さて、7月に入ったので、今日は上半期の振り返りをします。 ・私の塗り絵の振り返り ・コロナによる塗り絵ブームの再燃 ・下半期にチャレンジしたいこと をお話ししたいと思います。

  • リベンジ塗りの動画をYouTubeで公開しました

    今日はお知らせです。 久しぶりに、動画を作ってYouTubeに投稿しました。 以前ご紹介したこちらの記事。 www.chizurumaro.com グラデーションをつけながら、色が薄いところもキレイに塗りたい! そのために塗り方を工夫したんですが、そのときの様子を撮影していたので、今回動画にしてみました。 動画編集は久しぶりだったので、手こずってしまい、慌ただしい雰囲気の動画になってしまいましたが、少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです。 ぜひブログ記事と動画、合わせてご覧ください^^ 大人の塗り絵 グラデーションをつけながら薄くキレイに塗りたい!塗り方を工夫してみました YouTubeチャン…

  • 緑色を塗るのが苦手すぎ問題

    先日「リベンジ塗り」で虫を緑色に塗っていたとき、唐突に思い出しました。 「あ、私緑色塗るの苦手だったんだ……!」 と。 私緑色使うの苦手すぎじゃない……?😇深緑とかの濃くて暗い色みはいいんだけど、普通の緑色〜明るい色みになると途端にどうしたらいいかわからなくなる。一度緑系の色だけで塗ってみようかな。— ちづる🐰ぬりえライフ (@chizurumaro) 2020年6月14日 このとき、虫を緑色ときみどり色のグラデーションで塗っていました。 が、どうにもしっくりこない。 塗り方は、葉っぱをグラデーションで塗ったときとほぼ同じです。 www.chizurumaro.com しかし、上手く色が混ざら…

  • リベンジ塗り12 青系の色鉛筆3色でグラデーションを作ってみました

    現在、2015年に初めて塗った作品を塗りなおす「リベンジ塗り」に取り組んでいます。 リベンジ塗りも気づけば今日で第12回になりました。 リベンジ塗りとは?「昔塗った塗り絵を、当時と同じ色鉛筆、同じ配色で今塗りなおしたらどんな感じになるのか見てみたい! 」という好奇心からスタートしたプロジェクトです。 お花の塗りなおしが終わった時点でこのようになりました。 前回は、色鉛筆3色を使い、葉っぱを紫色から水色へグラデーションにして塗りました。 www.chizurumaro.com 今日は、青系の色鉛筆3色でグラデーションを作って、葉っぱを塗りなおしていきます。 「ひみつの花園」リベンジ塗り 記事一覧…

  • リベンジ塗り11 色鉛筆3色で葉っぱを紫色から水色へグラデーション

    現在、2015年に初めて塗った作品を塗りなおす「リベンジ塗り」に取り組んでいます。 リベンジ塗りとは?「昔塗った塗り絵を、当時と同じ色鉛筆、同じ配色で今塗りなおしたらどんな感じになるのか見てみたい! 」という好奇心からスタートしたプロジェクトです。 お花の塗りなおしが終わった時点でこのようになりました。 前回は、葉っぱを色鉛筆2色でグラデーションに塗る様子をご紹介しました。 www.chizurumaro.com 今日は、色鉛筆3色で紫色から水色へのグラデーションを作りながら、葉っぱを塗りなおす様子をご紹介します。 「ひみつの花園」リベンジ塗り 記事一覧はこちら 1.なつかしい!大人の塗り絵1…

  • リベンジ塗り10 葉っぱを赤としゅいろの色鉛筆2色でグラデーション

    現在、2015年に初めて塗った作品を塗りなおす「リベンジ塗り」に取り組んでいます。 リベンジ塗りとは?「昔塗った塗り絵を、当時と同じ色鉛筆、同じ配色で今塗りなおしたらどんな感じになるのか見てみたい! 」という好奇心からスタートしたプロジェクトです。 お花の塗りなおしが終わった時点でこのようになりました。 前回は、葉っぱの重ね塗りに大苦戦する様子をご紹介しました。 www.chizurumaro.com 今日は、色鉛筆2色でグラデーションを作って、赤い葉っぱを塗りなおしていきます。 「ひみつの花園」リベンジ塗り 記事一覧 1.なつかしい!大人の塗り絵1作目をリベンジしてみます 2.赤い花びらのお…

  • リベンジ塗り⑨ 葉っぱに大苦戦!色を何度も重ねるのは難しい楽しい

    現在、2015年に初めて塗った作品を塗りなおす「リベンジ塗り」に取り組んでいます。 前回までで、お花の塗りなおしが一通り終わりました。 今日は、2種類の葉っぱに大苦戦する様子をお届けします。 「ひみつの花園」リベンジ塗り 記事一覧 1.なつかしい!大人の塗り絵1作目をリベンジしてみます 2.赤い花びらのお花を塗りなおしました 3.ぐんじょういろのお花を塗りなおしました 4.花びらが赤茶色!?どうにか塗りなおしてみました 5.2種類のあかむらさきを使ったお花、色の違いがわかるように塗りなおせる? 6.薄くキレイに塗りたい!塗り方を工夫してみました 7.グラデーションをつけながらきめ細かく塗るのが…

  • 楽しいと感じられるかどうかが1番大事。塗り方に固執するのをやめたお話

    現在、2015年に初めて塗った作品を塗りなおす「リベンジ塗り」に取り組んでいます。 ここまで進みました。 塗りなおす中で、途中から塗り方を少し変えてみました。 具体的に気をつけたことは、 ・手の力を抜く ・色鉛筆の持ち方を変えてみる ・いろいろな角度から塗る つい塗り込みすぎて濃くしてしまい、のっぺりした仕上がりになることが悩みでした。 そのため、色を薄くしたいところは薄く塗ることができるように、上記3つの事柄に気をつけてみました。 ▼詳細はこちらの記事をご覧ください。 www.chizurumaro.com www.chizurumaro.com 塗り方を変えたことで、以前よりも、わずかにき…

  • リベンジ塗り⑧ すべてのお花の塗りなおしが終わりました

    今日はリベンジ塗り第8回です。 現在、2015年に初めて塗ったこちらの作品を塗りなおしています。 「当時と同じ絵を、同じ色鉛筆、同じ配色で今塗りなおしたらどうなるのか見てみたい!」 という好奇心からスタートしたその名も「リベンジ塗り」。 今日は、いよいよ最後のお花を塗りなおす様子をご紹介します。 「ひみつの花園」リベンジ塗り 記事一覧 1.なつかしい!大人の塗り絵1作目をリベンジしてみます 2.赤い花びらのお花を塗りなおしました 3.ぐんじょういろのお花を塗りなおしました 4.花びらが赤茶色!?どうにか塗りなおしてみました 5.2種類のあかむらさきを使ったお花、色の違いがわかるように塗りなおせ…

  • リベンジ塗り⑦ グラデーションをつけながらきめ細かく塗るのが難しい!

    今日は、リベンジ塗りの7回目です。 現在、大人の塗り絵ではじめて塗ったこちらの作品を塗りなおしています。 当時と同じ色鉛筆、同じ配色で、同じ絵を今塗りなおしたらどんな感じになるのか見てみたい! という理由から、「リベンジ塗り」と名づけて楽しんでいます。 今日は、緑と青の花びらのお花を塗りなおす様子をご紹介します。 「ひみつの花園」リベンジ塗り 記事一覧 1.なつかしい!大人の塗り絵1作目をリベンジしてみます 2.赤い花びらのお花を塗りなおしました 3.ぐんじょういろのお花を塗りなおしました 4.花びらが赤茶色!?どうにか塗りなおしてみました 5.2種類のあかむらさきを使ったお花、色の違いがわか…

  • リベンジ塗り⑥ 薄くキレイに塗りたい!塗り方を工夫してみました

    今日はリベンジ塗りの6回目です。 現在、2015年に初めて塗ったこちらの作品を、塗りなおしています。 「当時と同じ色鉛筆、同じ配色で同じ絵を"今"塗りなおしたらどんな感じになるのか見てみたい!」 をコンセプトに、「リベンジ塗り」と名づけて楽しんでいます。 今日は、6つ目のあかむらさきのお花を、塗り方に気をつけてリベンジしてみました。 「ひみつの花園」リベンジ塗り 記事一覧 1.なつかしい!大人の塗り絵1作目をリベンジしてみます 2.赤い花びらのお花を塗りなおしました 3.ぐんじょういろのお花を塗りなおしました 4.花びらが赤茶色!?どうにか塗りなおしてみました 5.2種類のあかむらさきを使った…

  • リベンジ塗り⑤ 2種類のあかむらさきを使ったお花、色の違いがわかるように塗りなおせる?

    今日は、リベンジ塗り第5回です。 現在、2015年に塗ったこちらの塗り絵を塗りなおしています。 「当時と同じ色鉛筆、同じ配色で、今塗りなおしたらどうなるのか?」 というコンセプトで、「リベンジ塗り」と名づけて楽しんでいます。 今日は、2種類のあかむらさきを使ったお花を塗りなおしていきます。 「ひみつの花園」リベンジ塗り 記事一覧 1.なつかしい!大人の塗り絵1作目をリベンジしてみます 2.赤い花びらのお花を塗りなおしました 3.ぐんじょういろのお花を塗りなおしました 4.花びらが赤茶色!?どうにか塗りなおしてみました 5.2種類のあかむらさきを使ったお花、色の違いがわかるように塗りなおせる? …

  • リベンジ塗り④ 花びらが赤茶色!?どうにか塗りなおしてみました

    今日は、リベンジ塗りの4回目です。 現在、「リベンジ塗り」として、2015年に塗ったこちらの作品を塗りなおしています。 当時と同じ配色、同じ色鉛筆で、同じ絵を塗りなおしたらどんな感じになるのか。 その様子をご紹介しています。 今日は、赤茶色のお花を塗りなおす様子を見ていきましょう。 「ひみつの花園」リベンジ塗り 記事一覧 1.なつかしい!大人の塗り絵1作目をリベンジしてみます 2.赤い花びらのお花を塗りなおしました 3.ぐんじょういろのお花を塗りなおしました 4.花びらが赤茶色!?どうにか塗りなおしてみました ←今回の記事はこちら

  • リベンジ塗り③ ぐんじょういろのお花を塗りなおしました

    現在、2015年に大人の塗り絵で初めて塗ったこちらの作品をリベンジしています。 当時と同じ配色、同じ色鉛筆で、今塗りなおしたらどんな感じになるのか見てみたい! そんな好奇心から、塗りなおし(=リベンジ)をしています。 前回までは、1つ目と2つ目のお花を塗りなおす様子をご紹介しました。 www.chizurumaro.com www.chizurumaro.com 今回は、3つ目のぐんじょういろのお花を塗りなおす様子をご紹介します。

  • リベンジ塗り② 赤い花びらのお花を塗りなおしました

    現在、大人の塗り絵で初めて塗った作品をリベンジしています。 2015年に塗った塗り絵本「ひみつの花園」の1ページ。 こちらを、当時と同じ色鉛筆、同じ配色で、今塗りなおしたらどんな感じになるのか。 その様子をご紹介しています。 前回は、1つ目のお花を塗りなおす様子をご紹介しました。 www.chizurumaro.com 今日は、赤い花びらのお花を塗りなおしていきます。

  • リベンジ塗り① なつかしい!大人の塗り絵1作目をリベンジしてみます

    今回から、大人の塗り絵で初めて塗った作品をリベンジしていきます。 以前も一度リベンジ塗りをしました。 www.chizurumaro.com このときは、途中で放置していた塗り絵を消しゴムで消し、当時と同じ色鉛筆、同じ配色で塗りなおしました。 以前できなかったことを、当時と同じ状況でやりなおす(=リベンジする)という意味で、「リベンジ塗り」と呼んでいます。 今回は消しゴムで消しはませんが、当時と同じ色鉛筆、同じ配色でリベンジ塗りに挑戦しようと思います。

  • 新しい塗り絵を始めるときはドキドキする

    先日から新しい塗り絵を始めています。 そのとき、なんだかやたらとドキドキしている自分がいることに気づきました。 今日は、塗り始めのドキドキする気持ちを少し掘り下げてみました。

  • 色鉛筆2色でお花を紫色に塗ってみた(Flowers 花を彩るぬりえブック)

    今日はジョハンナ・バスフォードさんの「Flowers 花を彩るぬりえブック」についてです。 発売したとき、少しだけ試し塗りをしていました。 それからは気が向いたときにちょこちょこ塗るスタイルだったので、時間がかかるかかる。笑 先日ようやく一区切りつきました。 今日は36色セットの色鉛筆を使って、お花を紫色に塗る様子をご紹介します。 www.chizurumaro.com

  • 油性色鉛筆と水彩色鉛筆 私の取り組み方や没頭具合の違い

    先日久しぶりに水彩色鉛筆で塗り絵をし、その間、別の塗り絵で油性色鉛筆も使っていました。 同じ時期に油性色鉛筆と水彩色鉛筆を両方使ってみて、自分の取り組み方や没頭具合、塗り終えたあとの疲れ方が違うなと感じました。 そこで今日は、ざっくりとではありますが、それぞれの違いをまとめてみました。 ▼水彩色鉛筆で塗る様子はこちら www.chizurumaro.com www.chizurumaro.com

  • 水彩色鉛筆で塗ったカードの裏面、水筆で塗っても大丈夫?実験してみました

    先日塗った「森の少女の物語」の小さいカード。 水彩色鉛筆と水筆ぺんを使いました。 完成したあとに、実は裏面にも絵があったことに気づきました。 裏面も水彩色鉛筆と水筆で塗りたい! でも、水彩色鉛筆で塗ったカードの裏面に、水筆を入れても大丈夫かな? 気になったので、試しに塗ってみることにしました。 ▼「森の少女の物語」のカードを塗る様子はこちら www.chizurumaro.com www.chizurumaro.com

  • (後編)水彩色鉛筆と水筆で「森の少女の物語」のカードを塗ってみた

    数年ぶりに水彩色鉛筆と水筆を使って塗り絵をしています。 前回は、葉っぱを塗る様子をご紹介しました。 www.chizurumaro.com 今日は残りのパーツを塗る様子と、塗り終えての水彩色鉛筆の感想をご紹介します。

  • (前編)水彩色鉛筆と水筆ペンで「森の少女の物語」のカードを塗ってみた

    今回は、ものすごーく久しぶりに水彩色鉛筆を使って塗り絵をしてみました。 せっかく買ってもらったのに、水筆の使い方があまりに下手で水彩らしい使い方ができず、しばらく遠ざかっていた水彩色鉛筆。 今年に入って急にまた使いたくなりました。 とはいえ、水筆の使い方には相変わらず自信がありません。 そこで、私の持っている塗り絵本の中でも小さいサイズのカードを、実験も兼ねて塗ってみることにしました。 記事が長くなったので、前編と後編にわけて塗る様子をご紹介します。

  • 昨年の計画は崩壊!今年計画をたてるときに意識したこと

    2020年、あっという間に2月が始まりましたね。 年始に今年の目標や計画をたてた人もいるかと思いますが、進み具合はいかがですか? 私は去年、年間の計画を初めてたてたところ、途中で見事に崩壊しました。笑 そこで今年は、去年の反省を踏まえた計画にすることにしました。 今日は、 ・昨年なぜ計画が崩壊したのか? ・どのように計画を作りなおしたか? ・今年計画をたてる上で意識していること をお話しします。

  • ミュシャのジグソーパズル・スーパースモール2000ピースが時間を忘れるくらい楽しかった

    久しぶりにジグソーパズルで遊んだので、今日はその様子をご紹介したいと思います。 遊んだのはアルフォンス・ミュシャのジグソーパズル。 ミュシャの絵は塗り絵本としても数種類出版されていて、私も1冊持っています。 名画の塗絵 posted with ヨメレバ 塗絵を楽しむ会 リヨン社 2005年10月 楽天ブックス Amazon 今回は、ミュシャの「季節の流れ」という絵のパズルを組み立てました。

  • マジカルタワー・その11 完成!失敗覚悟でやりたいことをすべて詰め込みました

    昨年末に完成した「マジカル・タワー」の市場のページ。 前回は、背景をマジックアワー風に塗る様子をご紹介しました。 今日は最後に、完成した全体像や、描き込みして遊んだところ、悩んだところをご紹介します。 マジカル・タワー記事一覧 1.建物の壁を色鉛筆2色で塗り込む様子をご紹介します 2.異なる2色の境目をグラデーションで塗ってみよう! 3.建物の壁を立体感を意識して塗りました 4.思い切って好きな色で塗っちゃおう!レンガを水色で塗ってみた 5.青色から水色へのグラデーションで塗ってみた 6.果たして水彩下地の意味はあったのか!?壁塗りの感想とまとめ 7.ピンク系3色で濃さを変えながら立体感を表現…

  • 【マジカルタワー・その10】背景を色鉛筆でマジックアワー風にグラデーションで塗ってみた

    みなさんこんにちは。 今年もよろしくお願いいたします。 今日は、長いこと途中で放置していた塗り絵「マジカル・タワー」について。 昨年末にどうにか完成したので、今日は背景を塗る様子をご紹介します。 前回からかなり間があいてしまったので、下の記事一覧もどうぞご覧ください。 マジカル・タワー記事一覧 1.建物の壁を色鉛筆2色で塗り込む様子をご紹介します 2.異なる2色の境目をグラデーションで塗ってみよう! 3.建物の壁を立体感を意識して塗りました 4.思い切って好きな色で塗っちゃおう!レンガを水色で塗ってみた 5.青色から水色へのグラデーションで塗ってみた 6.果たして水彩下地の意味はあったのか!?…

  • 2019年もありがとうございました。今年のぬりえライフを簡単に振り返ってみました

    いつもブログを見てくださるみなさん。 たまにSNSでかまってくださるみなさん。 今年も1年、どうもありがとうございました。 今日は簡単にではありますが、2019年のぬりえライフを振り返ってみました。

カテゴリー一覧
商用