searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
マレーシア在住備忘録
ブログURL
http://www.toshipon24.com/
ブログ紹介文
マレーシア居住23年、いろいろな事がありました。現地で家族もできて永住路線を進んでおります。
更新頻度(1年)

238回 / 365日(平均4.6回/週)

ブログ村参加:2016/03/12

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、としポンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
としポンさん
ブログタイトル
マレーシア在住備忘録
更新頻度
238回 / 365日(平均4.6回/週)
フォロー
マレーシア在住備忘録

としポンさんの新着記事

1件〜30件

  • そろそろなんとかしないと!!いつまでも繰り返し

    マレーシアでは2度目の完全ロックダウンが6月28日の期限を過ぎても日々新規感染者を5,000~6,000人を排出しており延長は当然の所ですが、その中で比較的落ち着いているペルリス州,ぺラ州,クランタン州,トレンガヌ州,パハン州に対しては7月5日より国家回復計画第2段階へ移行となってSOPが緩和される事になります。逆に新規感染者の酷いセランゴール州、クアラルンプールの一部の地域ではEMCO施行で感染防止の対…

  • まもなくFMCO期限も減少効果が下げ止まり(-_-;)

    マレーシアでは2度目の完全ロックダウンが6月1日から施行されましたが、まもなく暫定期限の28日、一時4,000人台に減ったものの現在は5,000人台継続で下げ止まりが続いてます。 6月26日のMOHのレポートでは陽性確認者は5,803人、回復者は5,193人、また死亡者は64人で6月度は26日時点で2,088人の死者数となっており、累計死亡者数が4,884人

  • もう感染防止には「君子危うきに近寄らず」でしょう!!

    マレーシアでは2度目の完全ロックダウンが6月1日から施行されましたが、一時は一日9,000人を超える新たな感染者で治療中感染者が86,628人まで膨れ上がりました。そして未だ日々5,000人以上の感染者が発生していますが6月7日から連続7日間、回復した患者数が毎日上回っているおかげで13,000人の治療中患者が減少しています。今回のFMCOは6月28日までの延長で日々の感染防止に努めれば新たな感染者の減少、そして…

  • 来週中頃にはFMCOの効果がみられるでしょうか.....

    マレーシアでは2度目の完全ロックダウンが6月1日から施行されましたが、5月29日の新たな感染者9,020人を1日の過去最多から6月に入って7,000-8,000人状態を推移していましたが、本日は久しぶりに6,000人台となっています。FMCOが施行されてまだ一週間も経っていませんが来週あたりから目に見えて減って行く事を期待したいところです。 6月6日のMOHのレポートでは陽性確認者は6,241人、回復者は5,133…

  • 日々の感染者6,000人超はきついですね(-_-;)

    マレーシアはMCO、日本は緊急事態宣言と窮屈な生活が続いています。前回ブログからまた1週間経ちましたがマレーシアのコロナ状況は一向に変わらずというより更に悪化して日々の新たな感染者6,000人超と止らない中でマレーシア政府は5月25日からMCOの追加措置を実施して対応していく事になります。落ち着いていたシンガポールすらインド株により日々数10人レベルですが感染者が増加しており、日本にしてもインド株による感染者の…

  • 1日の死亡者数が2月より異常に増加、感染リスクにはご留意を(-_-;)

    マレーシアはMCO、日本は緊急事態宣言と窮屈な生活が続いていますが、感染予防には貧乏が一番ですね(-_-;)どこかに行きたくても先立つものがなければ初めから計画もしないし、休日も家でおとなしくするしか選択肢が無いのが効を奏しているかと思っています。もし資金に余裕があったらどうなっていた事か...... 前回ブログから1週間経ちましたがマレーシアのコロナ状況は一向に変わらず、13日、14日のハリラヤ祭日も終わってしま…

  • マレーシア4,000人、日本7,000人(-_-;)

    マレーシアのコロナ状況ですが7日、8日と連日で2月以来の4,000人超となりました。週明けからのハリラヤの前に再びのこのように増加し続けており、昨年以上に今年のハリラヤ休暇も窮屈なものになるのでしょうね。 5月8日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は4,519人でした。 回復者は2,719人、死亡者は本日25人となっています。5月の8日現在までの死者合計は

  • マレーシアも日本も再び厳しい状況に後戻り(-_-;)

    マレーシアのコロナ状況ですが、本日4日セランゴール州の一部のエリアでMCOの再施行と直近でCMCO以上の管理下のエリアが増えています。入院患者、死者が再び増加しており、更に気をつけた生活は余儀なくされますね!! 5月4日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は3,120人でした。 回復者は2,334人、死亡者は本日,23人でした。5月の現在までの合計は早くも

  • マレーシアは日々再び3,000人台突入!!

    4月17日以来の更新です。マレーシアのコロナ状況のおさらいですが...... 4月29日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は3,332人でした。再び2日連続で3,000人超えとなってしまってます。CMCO地区は延長継続で一部の地区ではMCOの施行、本日もパハン州でMCO発令のエリアも.... ワクチン接種の方は2回接種が約50万人で国民の10数%が完了した事になります。まだまだとは言え日本と比べたらかなり先行しているかと…

  • なかなか減らない新たな感染者、どの国も同じかと(-_-;)

    10日ぶりにマレーシアのコロナ状況のおさらいです。 4月17日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は2,331人でした。3日連続で2,000人超えとなっており、サワラク州、クランタン州の増加が効いていますが、やはりCMCO施行の州での目に見えるような減少が見られないのが下げ止まりになっているのでしょう。 回復者は1,832人、死亡者は本日,5人となっています。4月の現在までの…

  • 良くも成らず、悪くも成らないマレーシア

    4月8日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は1,285人でした。回復者は1,175人、死亡者は本日,4人となっています。4月の現在までの合計は36人となり、現在までで1308人となっています。 本日の発生場所は

  • 依然、足ふみ状態....増えるよりマシですが!!

    1週間ぶりのマレーシアのコロナの状況です。セランゴール州もかなり落ち着いてきたのは全体データでも分かりますが、CMCO施行地域合計で 1000人を割らないと、現状の治療中患者数がこれ以上減りませんね! 3月27日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は1,199人でした。回復者は1,257人、死亡者は本日,2人となっています。3月の現在までの合計は

  • 現在治療中患者数17000人!!

    現状のマレーシア、3月に入って1日平均1700人の新たな感染確認と2000人は安定して切っており、この30日間で29日が治療中患者の回復数が 新たな感染者を上回り、現在17,074人まで減少中 3月12日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は1,575人でした。回復者は2,042人、死亡者は本日,3人となっています。3月の現在までの合計は73人

  • MCO明けの最初の週末.....

    本日のマレーシアは1683人と昨日とほぼ横ばいでした。MCOが終了して初めての土日になりますが地元の大手ショッピングモールでは駐車場が8割程度埋まっており、家族連れ、カップルで訪れている人で結構にぎわっていました。そんな雑踏に出かけた本人が言うのもなんですが見知らぬ人との安全距離は確保す慮には心がけた方がいいですね! 3月7日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は1,683人でした。回復者は

  • 現状では1,500人あたりが一つの壁ですね!

    本日のマレーシアですがマレーシアもここにきて減少も停滞かと、治療中感染者数は現在減少は続いていますがこの調子が続けばこちらも減少数は下がり20,000人を割ったあたりで停滞してしまうでしょうね。 3月6日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は1,680人でした。回復者は2,818人、死亡者は本日,7人となっています。3月の現在までの合計は…

  • CMCO初日は...

    本日のマレーシアです感染者は昨日に続き2,000人超となっており、ワースト1,2のセランゴール州、ジョホール州の感染者の人数が減らないとやはり厳しいですね!但し、感染数が管理可能なレベルまで減少した場合、現在の州間旅行の制限は早ければ3月18日に解除される可能性があると保健相が述べました。 3月5日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は2,154人でした。回復者は3,005人、死亡者は…

  • 明日からCMCOへ移行、更なる回復を期待!!

    マレーシアでは本日がMCOの最終日になりますが、4日ぶりに再び2,000人を越えてしまいました。増加の原因はサラワク州とペナン州が300人を記録してます。そして依然セランゴール州、ジョホール州の感染者数は半数近く占めていますが回復方向には向かっているかと! ペナン州については本日は突発かと思われますが、サワラク州についてはサバ州が落ち着いたところに、代わって少し状況は悪くなっているのでは...何れにしても明日5…

  • 次の目標は1,000人切りですね!

    マレーシアの状況ですが3日連像で2,000人を割っており、1,000人台は維持できるようになったのかと、ここから1,000人を割るには少なくとも現在最多のセランゴール州が300人程度まで減らないと厳しいですね、それでも3月に入って3日経過しましたが昨日の670人が最高で突発的な事が無い限り、近々には500人を割るでしょうね、あとワースト2のジョホール州においては昨日は162人と少ない記録でしたがこちらも300-400人が定着していま…

  • MCOは終了ですが、終息まではこれからですね!

    本日のマレーシアは昨日に続いて更に減少、1,555人の1,000人台をキープしています。そしてMCO期限の3月4日を前にイスマイル・サブリ上級大臣が自身のフェイスブックで3月5日以降について発表しました。 3月5日から18日までの予定でCMCOの対象地域はペラ州、セランゴール州、ネグリ・スンビラン州、ジョホール州、クランタン州、ケダ州、ペナン州、クアラルンプールになります。別途、サラワク州については3月2日から3月15日まで…

  • 56日ぶりの1000人台!!

    本日のマレーシアでは日々の感染確認数が1月4日以来の56日ぶりの1,000人台に戻ってきました。セランゴールにおいては453人の確認と最近ではベストの数字を記録しています。もうビジュアル的にも減少傾向にあるのは明白ですので、あとはこの環境を維持出来れば確実に減少していくのかと.... 3月1日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は1,828人でした。回復者は2,486人、死亡者は本日,5…

  • 明日1日から小学校の低学年から再開します!!

    本日で2月も終わり、明日から3月あと半月ほどで最初のMCOが施行されて1年になろうかとしています。現状のマレーシアですがのべ感染者数が30万人を突破しましたがようやく事態は良化へ向かっております。病床不足が心配されていた治療中患者数が2月10日の52,186人をピークに18日間で半数の26,205人まで減少しました。ただ今月2月の死者数は370人で先月1月の289人より増えていますが遅れて減少していく事でしょうう。しかしまだま…

  • 減ってはいますがあちらこちらに地雷が!!

    本日のマレーシアは2,364人と2,000人台を維持してますが、マレーシア全土で本日も8つの新しいクラスターが報告されています。ここで問題とすべき点は報告された8つの新しいクラスターのうち7つが職場感染らしく、先日もぺラ州とネグリスンビラン州でも突発的に多数の感染者が確認されています。順調に感染者減少している中で最も気をつけなければならない点かと!! 2月27日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は2,364人

  • セランゴール州も落ちつきの兆しも....

    マレーシアの現在の状況は、依然セランゴール州が最も多いのですが本日633人と5日連続で1,000人を切るようになりました。本日はぺラ州で先日のクラスタ―の関与で545人の陽性確認されています。ぺラ州の件がなければ2000人を割れる状態にはなってきましたね 2月26日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は2,253人でした。回復者は3,085人、死亡者は本日,11人となっています。2…

  • 52日ぶりの1000人台!!

    本日のマレーシアは52日ぶりに新たな感染者が2,000人を割りました。また治療中患者数も30,000人を割って徐々に減少しています。ワクチン接種も始まり、いよいよ新型コロナ終息のシナリオの幕開けかと....現在、MCO下のセランゴール州、ジョホール州、クアラルンプール、ペナン州の今ひと踏ん張りの感染対策は必要かと.... 2月25日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は1,924人でした。回復者は3,752人<…

  • ここにきて仕事場でのクラスタ―が連発してます(-_-;)

    マレーシアの状況ですが、本日は先日のぺラ州と同じように仕事場でのクラスタ―によりネグリスンビランで1,392人の感染確認が有り再び新たな感染者が3,500人超となってしまいました。本日のセランゴール州が581人と大きく下げていましたが、いずれにしても2,000人を割るにはまだ感染者の発生の多い州が数字を抑えていかないと厳しいですね。せっかく13日連続で減少していた治療中感染者ですが、本日は久々に増となってしまいまし…

  • 現在、2,000人台で安定してきました。

    マレーシアの状況ですが、一昨日のぺラ州でのクラスタ―での突発性の感染者増を除けばこの10日間は2,000人台を維持しており、良化してきているのは明らかなところですが、やはりセランゴール州、クアラルンプール、ジョホール州のワースト3の減少が必要不可欠ですね! 2月23日のMOHのレポートでは本日陽性確認者は2,468人でした。回復者は4,055人、死亡者は本日,14人となっ…

  • もう少しで全州合計2,000人を割れそうな所だったのに(-_-;)

    本日のマレーシアのハイライトはぺラ州の工場でクラスタ―が発生し本日1,036人の工場労働者の感染が確認されており、ぺラ州では合計1,215人の新たな感染者が確認されました。既にこの工場は閉鎖されており、労働者寮も含めてEMCO下に置かれておりますが18日まで全州がMCO下にあったこの時期に大規模のクラスタ―が発生するなんて、企業での労働者の衛生管理、指導がまだまだ杜撰な面があったと言う事なのでしょうが、セランゴー…

  • 新たな感染者3,000人未満が1週間継続で感染患者17,100人減(^_^)v

    現在のマレーシアは1週間連続で3,000人未満の日が続いています。ただ、なかなか2,000人を切ると言う所までは難しいところです。依然セランゴール州だけで1,000人をカウントしており、簡単に各州の票読みをするだけで集計状況の変化は理解できるかと!! まずはセランゴール州、ジョホール州、クアラルンプールの現状のワーストの合計が1,000人を切るぐらいにならないと駄目ですね.....現状の雰囲気では微妙ですが、状況は変化して…

  • 政府はMCO継続地域においても強気でのSOPの緩和!!

    本日のマレーシアは2,936人ときわどいところでしたが3,000人未満を継続、本日も回復者数が新たな感染者数を上回り約2,000人の治療中患者数が減りました。これで9日連続の減少となり、最潮期から15,399人減ったことになります。 本日19日から特定4地域(セランゴール、ジョホール、クアラルンプール、ペナン)のみMCOの延長継続、その他の地域はCMCO,RMCOへと緩和となっています。また昨日発表されたMCO指定地域でも当初のSOPより…

カテゴリー一覧
商用