chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
伊豆の中年チャリダー http://taka1618.blog.fc2.com/

伊豆半島の東部在住のチャリダーです。 主に伊豆半島を中心にのんびりサイクリングを楽しんでいます。

TAKA
フォロー
住所
伊東市
出身
中区
ブログ村参加

2016/03/01

1件〜100件

  • 飯田線秘境駅巡りで天竜川を南下・静岡編

    8月2日(火)、飯田線秘境駅巡り・天竜川南下ツアー。前回記事の長野編に続いて後半の静岡編です。田本駅をスタートして温田・為栗・平岡・鶯巣・伊那小沢・中井侍駅と巡った長野編。中井侍は長野県ラストの駅。この先は静岡県の駅となる。中井侍駅から天竜川対岸の県道1号線に出る最短ルートの林道天龍左岸線を往く。実はこの林道は崩落の復旧工事の為、現在は通行止となっている。しかし2020年11月ツーリングでこの崩落箇所を抜...

  • 飯田線秘境駅巡りで天竜川を南下・長野編

    前回記事の天浜線全駅巡りに続いて鉄道絡みのライド。今回は南信州~浜松市天竜区に渡る飯田線の秘境駅巡り。主な行程は、中部天竜駅から田本駅へまで飯田線の始発輪行。田本駅からサイクリングをスタートして天竜川沿いを南下しながら飯田線の駅を巡り中部天竜駅まで戻って来るというコース。秘境駅以外にも廃線跡や廃村(夏焼集落)の散策など距離は短いが見所は沢山。今回の記事はその前半部分、長野県編。本当は天竜峡駅をスタ...

  • 天竜浜名湖鉄道・全駅巡りライド

    7月25日(月)のサイクリングは遠州方面へのプチ遠征。2日前、23日のライドで猛暑の日中に急坂ヒルクラで3000m以上登ったら死にかけたので緩めのコース設定で(^^;)今回は天竜浜名湖鉄道(以下、天浜線)の全39駅を巡るライド。距離も100km以下で上昇量も600m程度の平坦基調のルート。個人的には2018年5月以来となる天浜線全駅巡り。前回はハマイチもセットにしたが、今回は真夏の猛暑日なので天浜線全駅巡りのみ。トランポで掛川城...

  • 韮山周辺激坂探索と伊東・中伊豆グルメポタリング

    昨年末頃から探索を進めている韮山周辺の坂。韮山から東側の山に向かって登るルートは県道や富士見パークウェイなどの斜度は緩いが林道・市道クラスの道は急坂のオンパレード。7月23日(土)猛暑の中、昨年末から数えて4度目となる韮山周辺の探索を兼ねたライドへ。4時に出発して先ずは宇佐美方面へ。東の空が既に明るくなっている。この時期は網代辺りの陸地の陰になり水平線からの日の出は拝めない。本日、最初の登りは亀石峠。...

  • 山梨避暑ライド(昇仙峡・木賊峠・瑞牆山・増富ラジウムライン・ダム巡り)

    7月18日(海の日)は避暑を兼ねて標高の高い場所に遠征。トランポで向かった先は山梨県北杜市の南清里エリア。下界の甲府盆地は夏場は灼熱だが、標高の高い南清里エリアは涼しくて快適。道の駅・南きよさとを起点にしたコース。ガーミン計測で距離115km、獲得標高2700m。海の日に反してほとんど山に居るルート(笑)スタート地点の標高は約850m。出発後、多少の登り返しはあるが基本的には下り基調で標高400mまで高度を下げる。曇...

  • 西伊豆スカイラインと天城越えと河津七滝

    7月7日(木)の七夕ライドは久しぶりに西伊豆スカイラインへ。伊東~修善寺~西スカ~天城越え~伊東という周遊コース。距離130kmで獲得標高3100m。日中の暑さを考慮してスタート時間は3時にした。3時に伊東を出発して真っ暗な冷川峠を越えて修善寺方面へ。コンビニで小休止後、修善寺の温泉場から登って達磨山レストハウスに到着。夏場なので期待はしていなかったが富士山は雲隠れせずに見えていた。山頂部の雪もほぼ無くなりすっ...

  • 茶氷巡りと周辺散策(青羽根集落・宇嶺の滝・清沢の棚田・諸子沢集落・ダイラボウ)

    今年も始まった静岡茶を使ったかき氷、茶氷。梅雨明け後の猛暑でバテ気味なので冷たい茶氷と美味しい静岡茶で癒されようと藤枝・静岡エリアにプチ遠征してきました。7月2日(土)、当日は現地までトランポ。晴れ予報だったが雲が多く湿度が異様に高い。富士川を過ぎると霧が出てきて清水の辺りでは小雨も降ってきた。幸いにも藤枝市まで来ると雨雲エリアを抜け青空が広がっていた。人が居ない「つたの細道公園」の駐車場を起点とし...

  • 梅雨明け翌日・灼熱の伊豆半島一周サイクリング

    7月27日に東海地方は梅雨明け宣言。今年は短い梅雨だった。例年、梅雨明け後しばらくは猛暑が続くが今年は特に暑い!梅雨明け翌日の7月28日(火)ももちろん猛暑日。そんな日に予定していたライドは伊豆半島一周(イズイチ)。個人的には梅雨の晴れ間に走った2019年6月のライド以来、3年振りとなるイズイチ。当時の記事を振り返ると暑さと湿度でバテたので次回は夏場は避けたいと言っていたが、梅雨明け翌日という更に過酷な条件の...

  • 天竜スーパー林道・山住峠・水窪ダム・大野集落 旧水窪町・北遠を巡る

    6月23日(水)は政令指定都市・浜松への遠征。トランポで向かった先は浜松市天竜区。雨上がりで湿度が高く船明ダム以降は霧が濃くなった。デポ地とした道の駅・天竜相津花桃の里を5時40分にスタート。幻想的な濃霧の中、先ずは天竜川沿いを北上する。本日のルート。ガーミンの計測では距離132km、獲得標高2950m。雲名橋で天竜川を渡り天竜スーパー林道の入口に到着。ここから秋葉神社までの登りが本日のファーストヒルクライム。距...

  • 梅雨時の川根路・オクシズ紀行

    梅雨の晴れ間の6月19日(日)は県内のプチ遠征ライド。トランポで向かった先は島田市川根町。道の駅・川根温泉を起点にした島田市内の周遊散策コース。(ガーミンの計測では距離101kmで獲得標高2700m)準備を整え5時40分に道の駅をスタート。先ずは大井川左岸の県道を北上する。雨上がりで雲が低い位置に溜まっている早朝の光景は幻想的だった。塩郷の吊橋を渡って大井川の右岸へ。木製の橋板が濡れていて滑るので注意して歩いた。...

  • 下田の紫陽花と石部の棚田

    見頃を迎えた下田の紫陽花を今年も見に行ってきました。6月16日(木)、4時に国道沿いのコンビニに集合して伊東を出発。交通量の少ない平日早朝のR135・下り方面。下田までの往路は素直にR135を走行。スタートから2時間後の6時に下田公園に到着。平日早朝で人は居ないのでチャリも押し歩きで連れて行く。(反対側に降りるのでチャリを連れて行けば歩きは片道で済む)同時期に行った昨年は快晴だったが本日は雨上がりの曇天。桜や紅...

  • 浜名湖周辺散策ライド(ハマイチ・立須・竜ヶ岩洞・白橿の棚田・二三月峠)

    梅雨の晴れ間の6月12日(日)は再び県内のプチ遠征。2日前の朝までは県内の予報は何処も雨マークが付いていたのでライドは半ば諦めていたが、夜になって予報が好転。梅雨の時期は本当に予定が立てづらい・・。天気の回復が早く朝から安定して晴れそうな浜松に遠征先を急きょ決定した。スタートは普段よりもゆっくりめの7時40分。鷲津駅をスタートして浜名湖沿いを往く。快晴でほぼ無風のサイクリング日和。日中は気温が上がる予報...

  • 粟ヶ岳と森の中のアンティークカフェ 掛川・磐田・森町散策ライド

    6月2日(木)のライドは県内のプチ遠征。晴れ予報だったので当初は関東や山梨など近県の山岳ルートを予定していた。しかし、当日の予報だと遠征候補地は何処も昼過ぎから雷雨の可能性アリとの事。内陸部よりは海に近いエリアの方が天気は安定しているので急きょトランポで掛川方面への遠征に切り替えた。結果的にこの判断は正解だった。当初の遠征予定地は午後から大量のひょうが降ったので被害を受けていたかもしれない。遠征を含...

  • 巌道峠と宮ヶ瀬ダム 道志村・相模原散策ライド

    5月29日(日)のライドは道志村・相模原エリアにプチ遠征。現地まではトランポで津久井湖付近を起点とした。当日は最高気温が30℃の予報だったが早朝は肌寒かった。R413(道志みち)に入ると快晴の日曜日なので早朝からバイクが多く行き交う。道志みちをそのまま西進すると山中湖だが今回の目的は別の場所。スタートから約25km走って巌道峠の入口に到着。巌道峠に登るのは今回が初めて。事前調べだとルートは3つあるらしい。南東ル...

  • 3渋ライド(渋川~渋峠~渋温泉)後編 志賀草津高原道路で渋峠越え

    渋川駅スタートで榛名山~八ッ場ダムと走り抜けた前回からの続きです。道の駅・八ッ場ふるさと館でランチ休憩後、白砂渓谷ラインに入ると緩い上り勾配。白砂川に沿う様に長野原から少しづつ標高を上げていく。長野原から10kmほど登ると野反湖方面との分岐。2016年9月のライドでは分岐を右に入り野反湖を目指したが、今回は道なりに進み草津方面へ。九十九折れ区間を抜けると草津町に入り程なくして草津温泉湯畑に到着。個人的には6...

  • 3渋ライド(渋川~渋峠~渋温泉)前編 榛名湖と八ツ場ダム

    5月24日(火)のライド。久しぶりに渋峠へ。渋川駅スタートで渋峠を越えて渋温泉でゴールという、名付けて3渋ライド。コーススペック的には距離110km、獲得標高3150mほど。伊香保温泉・草津温泉・渋温泉という3つの温泉地を結ぶルートでもある。5時に渋川駅をスタートするとすぐにヒルクライム開始。日中は気温が上がる予報だが、早朝は気温が低く勾配も緩いので上り坂でも肌寒かった。先ずは県道33号線で榛名山のヒルクライム。榛...

  • 霊友会弥勒山・箒木山・天城ハイランド・足湯カフェ 遠征前の脚慣らしライド

    5月13日(金)、3回目のワクチンを接種してきた。今は健康面での不安が皆無なのでワクチンなどに頼らなくても大丈夫な気もする・・というのが本音だが(^^;)感染しない・させないとか綺麗事は言わない。宿泊費の県民割など各種割引を受ける為のワクチン接種(笑)病気はコロナだけではないので食生活を含めた生活習慣の積み重ねで免疫力・抵抗力を高めるのが病気に負けない身体作りの基本だと個人的には思っている。若い頃から生活...

  • 妙義山&浅間山周辺ライド・後編 (軽井沢の離山ハイキング・碓氷峠・アプトの道)

    妙義山&浅間山散策ライド、前回からの続きです。和美峠を越えて長野県軽井沢町に入ると浅間山がお出迎え。もう雪がほとんど無く夏山の様相だ。軽井沢の閑静な別荘地まで下り&平坦基調。この辺りの別荘地のお宅は何処も敷地が広く建物も大きくて豪華仕様。敷地内の木々や建物の手入れもしっかりされていて綺麗。急坂を登って離山の登山口に到着。登山道は林道レベルのしっかりした道だが車両通行禁止。チャリを近くに適当に乗り捨...

  • 妙義山&浅間山周辺ライド・前編 妙義山の轟岩に登る

    今回も平日の遠征ライドです。天気が不安定で晴天が長続きしないが、いくつかの遠征先候補から最も天気が良さそうな妙義山・軽井沢周辺をチョイス。ルート的には2019年3月のライドを少しアレンジしたモノ。道の駅・みょうぎを起点に妙義山・浅間山の周辺を散策しながらの周遊ライド。現地に到着して妙義山を見上げながらライドの準備。出発して先ずは県道196号・上毛三山パノラマ街道を下仁田方面に向けて走る。妙義山は3月に訪れ...

  • 三国川ダムの内部見学と清津峡

    新潟ライド2日目。前日とは打って変わって朝から快晴。当初の予定でルートに組み込んだ魚沼スカイラインは冬季閉鎖中。現地でその事に気が付くという大失態・・(^^;)確かに麓からスキー場を見上げると未だに雪が結構残っている。ここは豪雪地帯だという事をすっかり忘れていた。。起点としたのは道の駅・南魚沼。坪池橋で魚野川を渡り脇道の田んぼ道へ。残雪の巻機山や越後三山を眺めながら田んぼ道をノンビリと走行。この日は無風...

  • 豪雪地帯・十日町市の棚田巡り

    GWも明けたので県外遠征へ。長野を第一候補に各地方で遠征プランをいくつか用意してあったが、当日の天気が良さそうなのは日本海側と東北地方。そんな理由で遠征先を新潟に決定。個人的には2020年10月の奥只見樹海ライン以来となる越後の国でのサイクリング。現地に到着して天気予報を確認すると2日目は晴天だが1日目は午後から雨に変わっていた。前夜の段階では雨マークは無かったのに。。雨は夕方まで降り続けそうなので即興でル...

  • 新茶を求めて安倍川流域の茶畑巡り

    GW後半の5月6日。本年の「八十八夜」は5月2日。茶摘みを終えた茶畑もあるだろうが、まだ新芽も多く残っているでしょう。という事で今回は安倍川流域の茶畑を巡るサイクリング。現地まではトランポで「オクシズの駅・安倍ごころ」を起点とした。出発してすぐ近くの曙橋を渡って安倍川右岸へ。県道から逸れて急坂を登ると高台に茶畑が広がっている。道の行き止まりまで行くと松野城址があり一面の茶畑を見渡せた。奥の方は新芽が結構...

  • 早川町紀行・後編 天界の茂倉集落と秘境奈良田

    前回からの続きです。雨畑川沿いの散策を終えて南アルプス街道(県道37号線)に戻り北上。上流に向かうに従って早川の流れが勢いを増し、そして綺麗になる。新緑も鮮やかで綺麗だったので度々の撮影ストップ。GWの真っ只中という事で混雑や渋滞を避ける為に早川町でのライドにした訳だが、予想通り交通量は極少で静かな雰囲気だった。休工日の為かダンプカーなど工事関係車両も居ないので気持ち良く走れた。お腹が空いたので麓の直...

  • 早川町紀行・前編 天界の集落と滝巡り

    GW真っ只中の5月3日(憲法記念日)のサイクリング。3年振りに行動制限の無い今年のGW。全国の観光地はどこも例年以上の混雑模様。私の住む伊豆半島も観光地なのでGWに入ってから交通量が増えた。昨年のGW中は飯田線・小和田駅からの輪行などを含めたツーリングで新幹線や在来線で輪行したが、GW中とは思えない程に乗客が少なかった。今年はそれとは真逆の世界。伊豆で走っても交通量が多いし、遠征も場所を間違えると大混雑・大渋...

  • 新緑の林道で森林浴と中伊豆の秘境・筏場の大亀裂

    近場の山で新緑とダート林道を楽しむライド。伊東~中伊豆を行き来する主なルートは以下の4つ。県道111、112号線で鹿路庭峠越え・県道12号線中伊豆バイパス・県道59号線で冷川峠越え・林道松原線経由ルート。本日は上記以外のマニアックなルートで伊東・中伊豆を往復する。5時半に集合して先ずは小室山公園のツツジ観賞。標高差1000mを登って天城高原へ。晴れる予報だが朝は気温が低く寒かった。登りでも指先が冷え切ってしまい天...

  • 愛鷹山の越前岳 富士山ビューハイキング

    4月某日。友人と愛鷹山の最高峰・越前岳までハイキングしてきました。当日は8時集合だったが、その前に4時半スタートで天城霊園ヒルクライムを1本。その後に一碧湖に移動して湖畔の青モミジを拝む。瑞々しい新緑が水面に映って綺麗だった。小室山公園でツツジ観賞。前日の雨で花びらに水滴が付いている。小室山からも富士山が見えていた。愛鷹山での眺望にも期待が膨らむ。8時に全員集合して車で十里木高原へと移動。十里木高原の...

  • 新緑の大鍋林道と堂ヶ島のトンボロ

    4月の天気は晴れが長続きせず、不安定な日々が続いています。先の天気予報も雨マークが多く、このまま梅雨入りしてしまうのではと思ってしまう。そんな中、貴重な晴れ間に瑞々しい新緑で癒されてきました。この日のライドの目的は昨年5月以来の大鍋林道と昨年4月以来の堂ヶ島のトンボロ。ダートの行程があるのでグラベル仕様で出動です。同行者のクロスバイクに元々ついていた謎メーカーのVブレーキ。それを前後ともシマノXTに換装...

  • 奥三河紀行・後編 (望月街道・鳳来峡・旧田口線廃線跡・四谷千枚田)

    前回からの続きです。宇連ダムから宇連川沿いを下流に向かって走り三河川合駅の近くから望月街道に入る。望月街道は飯田線と宇連川に沿う様に走る狭路。交通量もほとんど無く静か。とても良い雰囲気。宇連川の対岸には平行してR151が走るが、チャリ的には断然こちらがオススメ。飯田線の単線と宇連川の流れを近くに感じながらの走行。この辺りの宇連川は鳳来峡という景勝地。綺麗な川の流れと火山岩が目に付く。望月街道の写真映え...

  • 奥三河紀行・前編 奥三河の秘境スポット乳岩峡

    天竜・奥三河の周遊ライドをしてきました。起点とした浜松市天竜の道の駅まではトランポ。天竜を起点にして愛知県新城市に入り再び天竜に戻る約150kmの周回ルート。今回は散策が多め。特に新城市での散策に時間がかかる事は予想出来た。5時半に出発して先ずは天竜川沿いを下流側へ。日の出時刻が早くなり季節の移り変わりを強く感じる。日中は初夏の陽気になる予報だが、早朝の気温はひと桁なので肌寒い。都田川ダムが最初の立ち寄...

  • 小豆島2日目 寒霞渓スカイラインと山岳霊場とダム巡り

    小豆島旅行2日目。坂手港20:30発(神戸港24:00着)のフェリーで帰路につくので日中の散策時間はたっぷりとある。急ぐ必要は無いので朝風呂に入り朝食を食べてゆっくりとチェックアウト。先ずは前日のラストでも訪れたエンジェルロードへ。干潮時刻に向けて潮が引き始めているがまだ歩ける状態ではない。エンジェルロードは前日の夕暮れ時に歩いたので写真だけ撮って先へと進んだ。2日目の目的のひとつは寒霞渓へのヒルクライム。妙...

  • 小豆島散策ライド1日目・後編(殿川ダム・湯舟山・中山千枚田・重岩・エンジェルロード)

    前編からの続きです。オリーブ公園の散策を終えて次の立ち寄り先へ向けペダルを回す。小豆島のダムカードコンプリートが今回の旅行での目標のひとつ。島内のダムでダムカード配布対象になっているのは4か所。いずれも香川県が管理するダム。先ずは1つ目の殿川ダムに立ち寄ってダムカードをゲット。ダム湖を眺めながら堤頂部を渡って右岸側へ。下流側に目を向けると後ほど散策予定の中山千枚田が見える。殿川ダムから近い湯船山・蓮...

  • 小豆島散策ライド1日目・前編(ジャンボフェリー・洞雲山・オリーブ公園)

    2020年10月の瀬戸内ツーリング以来、2年振りに小豆島に行ってきました。当初は長野遠征を予定していたのですが直前に降雪があった為に安全策で断念。天気予報を見ると西日本の方が天気の回復も早く朝から晴れそう・・という経緯で行き先を小豆島に決めた。一昨年は新岡山港からのフェリーで小豆島に上陸したが、今回は神戸三宮フェリーターミナルから。前夜20時に出発して神戸まではトランポ。安全第一は当然だが、円安と原油高の...

  • 大室山の山焼きとお花見ポタリング

    降雪や強風の影響で延期が続いていた大室山の山焼きが1か月遅れの3月13日に開催された。昨年は珍しく延期も無く開催されたが、今年はお約束の延期に次ぐ延期(^^;)直近の予定日は晴天続きだったが2週連続で強風の為に延期となった。遠方からお越しになって現地で山焼き延期を知った方も少なくないと思う。。(開催か順延かは当日の6時半~7時頃に決定するのでHPやSNSで確認出来る)3日6日(日)、も山焼きの予定日だった。早朝に起...

  • 河津桜と素盞鳴神社雛段飾り 河津・東伊豆散策ライド

    3月3日(木)のライド。桃の節句らしく、河津桜と雛飾りを見てきました。本家、河津の河津桜が満開という事でお花見を兼ねた河津・東伊豆町の散策。5時半に国道沿いのコンビニに集合。早朝なので行きは河津まで素直にR135を走行。日中の気温が上がる予報だったが朝の気温も高め。厳冬期よりも薄着だが寒さはなく、むしろ登りでは汗ばむほどだった。河津に到着すると同時に即お花見開始。事前の情報通り川沿いの桜並木が満開。河津...

  • 南伊豆・松崎散策ライド 河津桜見物とハイキング

    2月24日(木)、南伊豆の河津桜見物を兼ねた散策ライドをしてきました。暖冬だった昨年と打って変わって今季の冬は寒い。昨年は2月10日に見頃を迎えていた南伊豆・青野川沿いの河津桜ですが、今年は開花が遅れていた。道の駅・下賀茂温泉 湯の花周辺は見頃を迎えているという事で昨年より2週間遅れで河津桜見物に訪れた。昨年は自走だったが今年は松崎までトランポでコンパクトなルート設定。これなら河津桜見物やプチ登山など散策...

  • 浜石岳リピートクライムと富士川周辺散策 富士山満喫ライド

    浜石岳へのヒルクライムなど富士山の眺望を満喫するライド。昨年の10月、11月、12月と3か月連続で登っていたお気に入りの浜石岳ですが今年は今回が初めて。輪行や駿河湾フェリーと組み合わせる行程も考えたが、寒さや夕食の問題(時短営業の為)を考慮した結果、蒲原までトランポして浜石岳を含む周辺の散策にした。蒲原駅前の有料駐車場に車をデポ。準備を整え6時30分にスタート。先ずは浜石岳へ。その上り口に向かって束の間の平...

  • 関東平野の川沿いをひたすら走るライド

    伊豆に住んでいると全く無いのが長い平坦路。狩野川沿いの中流域から河口までは比較的平地があるけど、伊東からだとそこまで至るに山越えは絶対に必要になる。先日も雨が降り出す前の午前中に伊東市内でポタリングしたが、50kmの走行距離に対して2000m上昇という有様である(笑)そんな地形に慣れている市内の友人に関東平野の広さを実感して頂く為に遠征ライドをしてきた。コース的には荒川、江戸川、利根川、見沼代用水に沿って...

  • 西伊豆スカイラインと満開の土肥桜

    満開の土肥桜見物を兼ねた獲得標高4500mチャレンジライド。結果を先に言うと、体力や脚には余力があったが3800m登って(プチハイキングは除く)残念ながらタイムアップ。。寒さで脚が回らずペースを上げられなかった事や、途中でハイキングの行程もあったので時間が押した。もう少し暖かくなって日も長くなったら再チャレンジしたいと思う。当日は5時に伊東を出発。冷川峠を越えて修善寺までの間はこの日一番の冷え込みで指先の感...

  • 三筋山から全面凍結の八丁池へ縦走!裏天城越えライド

    厳しい冷え込みで天城の瞳・八丁池が完全に凍結した様なので今年も行ってきました。全面凍結の八丁池はこの時期の風物詩で毎年の様に訪れています。昨年11月のライドでは湯ヶ島側から登って八丁池や皮子平に訪れましたが、今回は昨年1月9日のライドと同様に東伊豆・三筋山からの縦走で八丁池を目指す。ライド当日は寒波到来中、その週の気温の底日で非常に寒かった。。寒さで脚が回らない&グラベルタイヤなのでペースが上がらない...

  • 爪木崎の水仙とアロエの花 強風の下田ライド

    1月に見頃を迎える須崎半島・爪木崎の水仙。今年も1月17日(月)に友人と行ってきました。この時期は水仙祭りが開催中で週末の日中などは賑わっています。しかし前日は例のトンガの噴火で津波注意報が出ていた為に水仙祭りは中止。晴天の週末だっただけに飲食店や出店には痛手だったでしょう。。水仙が群生するエリアも立入禁止の措置が取られていたが津波注意報の解除に伴いライド当日の見学は可能だったので良かった。4時半に国...

  • 藤枝・焼津・静岡周遊ライド(満観峰・宇津ノ谷峠・円山花木園・ダイラボウ)

    今月2回目の県内プチ遠征です。昨年末から厳しい寒波が来ているが、ライド日がその週の気温の底日に当たる確率が高かった。遠征当日もこの週の気温の底というタイミングで極寒であった(^^;)起点とした藤枝まではトランポ。快晴予報なのは良いが放射冷却で早朝は極寒。現地には早めに到着したのですが、寒さに負けてなかなか行動を開始出来ない(^^;)7時前になってやっとデポ地の道の駅を出発。気温はしばらくの間マイナス2℃。走り...

  • 雪景色の箒木山

    今年初めての箒木山ヒルクライムです。普段は厳冬期でも日の出前出発が多いが、寒波到来中の寒さに負けて自宅を出たのが7時・・(^^;)寒い事も原因だが早朝の路面凍結を警戒したのもスタートが遅れた理由。旧道で東伊豆に向かい伊豆大川から標高差1000mの登り。下界は凍結及び積雪は無かったが、標高600mを超えた辺りから路面の凍結や積雪が目立つ様になった。更に標高が上がると日当たりの悪い場所では完全に積雪。押し歩きと乗車...

  • 島田・森町・掛川周遊ライド(七曲スカイパーク・太田川ダム・粟ヶ岳)

    本年初のプチ遠征です。トランポで向かった先は島田市の川根温泉。道の駅に車をデポして島田~森町~掛川と巡る周回ルート。準備を整え6時30分に道の駅を出発。東側の山陰になる為に暫く気温は2℃以下の極寒。もちろん、走行中は気温以上に体感は寒い。指先が弱い私はスタートして2kmほど走っただけで指先が死んだ(^^;)島田市から一旦、川根本町に入りR362に合流するとお待ちかねの上り勾配(笑)やっと身体が暖まる。。国道と言っ...

  • 2022年初乗り 大丸山で初日の出と初富士

    あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。年が明けてから既に10日経っていますがやっと本年初の更新です(^^;)元旦は市内の友人と初日の出&初詣ポタリングへ。海沿いの日の出スポットなどは人が多いので2021年元旦と同様に2年連続で宇佐美の大丸山に登る事にした。元旦の早朝なので海岸に向かって歩く人の姿も見かけた。それらの方々とは真反対の方向に向かって進む我々(笑)登り始めから急勾配が続くの...

  • 浜石岳・天空の茶の間・梅ケ谷 静岡市内激坂巡り

    今年ラストの記事になります。年内に近場でポタリングくらいはするかも知れませんがサイクリング的にはコレが走り納め。向かった先は今年3回目となる浜石岳を含む静岡市内の激坂スポット。登る山には全て20%超の激坂があるというルート設定。輪行で蒲原駅に降り立ち6時20分に出発。寒波到来中なので凍える寒さ。出発して先ずは浜石岳へのヒルクライム。寒いのですぐに登りが始まるのは有難い。身体は暖まるが末端神経の指先だけは...

  • 巣雲山から長者原・天城高原から天城霊園へ!地形図を頼りに斜面を下る

    冷え込みが厳しくなってきた12月某日。朝から快晴予報だったこの日は富士山や南アルプスの眺望スポットを巡りながらのプチ山サイ。早朝の冷え込みが厳しく真冬装備でカイロも持参。同行者とは5時15分に合流して先ずは宇佐美方面へと向かう。宇佐美までは下り及び平坦基調なので身体の芯まで冷え切ってしまった。宇佐美のコンビニで食料を調達後は急坂・激坂の登りで身体が暖まる。大丸山の開けた所まで登ると日の出を迎えた。山頂...

  • 箒木山と東伊豆の秘境シラヌタの池 2021年・秋

    天気の良かった11月末の週末。行楽の車が多い幹線道路などは避けたいので人が居ない場所へ。近場で人が居ない場所と言ったら東伊豆の一択。R135を避け高台を走る旧道で東伊豆へ向けペダルを回す。伊豆大川から林道を登り、下界から見上げていた風車と同じ高さまで登って来た。更に登り続け、その風車群も眼下に。標高は1000mを超え空気が冷たい。利島と新島の向こうに三宅島が見えているので空気が澄んでいる。山頂部の日が当たら...

  • 晩秋の天竜ライド 立須と棚田と秋葉神社ヒルクライム

    久しぶりの更新です・・(^^;)11月某日。天竜方面でサイクリングしてきました。現地まではトランポ。道の駅 ・天竜相津花桃の里を起点とした。薄っすらと明るくなり始めた6時過ぎにスタート。天竜川沿いを南下するとすぐに月まで3kmの看板。船明ダムの堤頂道路を走り抜けて天竜川の右岸へ。県道をいくつか経て滝沢地区でみかん畑の農道へ。風車が建ち並ぶ尾根を目指して急坂を登る。滝沢展望台に到着。この時間帯だと逆光だけど浜松...

  • 晩秋の箱根散策ライドと金時山プチ登山

    11月某日。市内の自転車仲間と箱根まで行ってきました。余分な国道を走りたくなかったので伊東から湯河原までは始発輪行でワープ。8月からの薮漕ぎ強化週間、激坂強化週間、ダート&担ぎ強化週間を経て今は輪行強化週間。輪行初心者の同行者に実戦の場で慣れて頂く。「今までで1番まともな強化週間じゃない?」・・と同行者(笑)複数人での輪行では全員が省スペースの縦型輪行がベスト。ディスクロードの場合はスルーアクスル用の...

  • 西伊豆スカイラインと達磨山からの夕日 富士山満喫ライド・伊豆ステージ編

    11月13日(土)、富士山満喫ライド静岡ステージ編からの続きです。蒲原駅をスタートして浜石岳、薩埵峠、みかん畑の激坂農道からの富士山を満喫した静岡ステージ。後半は伊豆で富士山の姿を満喫します。清水から土肥までは県道223号線・駿河湾フェリーに乗船。静岡県民限定の運賃半額キャンペーンを利用。清水港13時35分発の第3便に乗船すると土肥港着は14時45分。快晴の週末なので車やバイクも多かった。半額キャンペーンの影響も...

  • 浜石岳と薩埵峠と激坂農道 富士山満喫ライド・静岡ステージ編

    11月13日(土)のサイクリング。この日は当初は東伊豆の激坂をメインに獲得標高4000mチャレンジの予定でした。しかし、快晴予報だったので富士山を満喫するコースに変更した。せっかくの快晴日に天城ハイランドなんかに登っている場合ではない・・(笑)余計な平坦路をなるべく省きたかったので伊東駅から始発輪行。伊東線・東海道線と乗り継ぎ蒲原駅で下車してサイクリングスタート。出発して先ずは絶景&激坂スポットの浜石岳へ...

  • 天城の瞳・八丁池と秘境・皮子平 天城山紅葉ライド

    天城の瞳・八丁池周辺が紅葉しているという情報を見たので行ってきました。八丁池は1月の裏天城越えの様に三筋山から縦走する事が多いのですが、今回は反対側からのアプローチ。早朝4時半に市内のコンビニに集合してスタート。真っ暗で寒い中、先ずは冷川峠越え。峠に着いてもまだ真っ暗。中伊豆への下りでは身体と指先が冷え切ってしまった。食料の仕入れがてら立ち寄ったコンビニで温かい物を飲んで生き返る。国士峠を越え荒原の...

  • オクシズのダート林道 樫ノ木峠線と一本杉峠線

    ダート林道が多くオフ車乗りのバイクにも人気のオクシズエリア。そんなオクシズエリアで以前から気になっていたダート林道を走ってきました。現地まではトランポでオクシズの駅・安倍ごころを起点とした。準備を整え日の出時刻と共にスタート。しばらくは山陰になって日が当たらず寒い。県道27号・安倍街道から逸れて野田平の集落へ。僅かな距離で標高を一気に100m上げる。当然ながら激坂。この場所から見下ろすすり鉢状の茶畑の景...

  • 大丸山からの日の出と巣雲山から富士山の眺望

    日の出と雪化粧した富士山の姿を拝む為に近所の山へ。大丸山と伊東八景のひとつ、巣雲山に久しぶりの訪問。日の出時刻から逆算しての出発となるが、日の出時刻が6時台になってきたので夏に比べるとだいぶゆっくりの出発。宇佐美から激坂ダートを登り眺望の良い区間まで来ると周囲が明るくなってきた。富士見展望広場で10分ほど待機すると日の出を迎えた。日の出前から日の出後の数十分の変わりゆく空を眺めるのが好き。晴天の週末...

  • 高草山の笛吹段公園と粟ヶ岳 低山と激坂農道からの風景

    10月某日。近県を含めてイマイチの天気予報だったが少しでも条件が良さげな場所を求めて県内プチ遠征。西から天気は回復傾向にあるので焼津~掛川辺りの山側を走る事にした。トランポで起点としたのは東海道線・安倍川駅前の有料駐車場。出発して先ずは用宗の北側、小坂地区にある激坂農道へ。ここは9月のライドで1度走っているが今回は反対の東側から登ってみた。西側からは超激坂だったが東側からの登りも大概だった・・(^^;)僅...

  • 細野高原・大池高原のススキと国道回避の天城越え

    ススキの名所、稲取細野高原に久しぶりの訪問。細野高原内で日の出を拝む為にまだ真っ暗な早朝に伊東を出発。片瀬白田まではR135を走行。晴れの週末ですが、まだ早朝なので交通量はほとんど無い。アニマルキングダムとゴルフ場を経由するルートで登って細野高原には5時に到着。細野高原内を少し登った所で日の出まで待機。変わりゆく空の色の変化を楽しむ。そして日の出。伊豆大島・三原山の背後から日が昇る。まだ最盛期の一歩手...

  • 浜石岳を含む静岡市内激坂7点盛りセット

    静岡県内では屈指の激坂コースとして知られている浜石岳。私的には昨年の11月末以来となる浜石岳への登頂。同行者はいつもの坂好き女子。浜石岳のみならともかく、その後に6つの激坂ヒルクライムがあると言ったら自分の周りだと付き合ってくれるのは彼女くらいだ・・(^^;)本日登る浜石岳を含む大小合わせて7つの峠や山は全て20%超の激坂がある。その一発目が浜石岳というコース設定。私は過去に登頂経験があるし、同行者の登坂力な...

  • 大井川紀行・長島ダム内部見学と七曲スカイパーク

    時系列的に話が前後しますが10月某日、伊東の自転車仲間と3人で川根本町へ。現地まではトランポ。道の駅・フォーレなかかわね茶茗舘を起点とした。各自準備を整え6時に道の駅をスタートして大井川沿いを上流方面へ。日の出時刻は過ぎているがしばらくは東側の山々に遮られて日が当たらないので肌寒い。千頭駅に到着。トーマスの仲間はよく見かけるがトーマスを目にする事はほとんど無い。。午前中は大井川沿いを走りながら吊橋巡り...

  • 魔境・天城ハイランドと南熱川別荘地経由の浅間山 東伊豆の超激坂ヒルクライム

    本題の前に。。小和田駅・下栗の里ライドの翌日の事。前日は帰宅が遅くなった為(結局、日付が変わった)、この日は10時集合で近場のダートポタリング。私はJARIで出動。同行者はクロスバイクにグラベルキングSK32cを履かせた仕様。まだタイヤとのクリアランスは十分にあるので私のJARIと同じ38cでも余裕で履けると思われる。このクロスバイクはフラペで乗っていたらしいが、私の今は使ってない片面フラット・SPDペダルに換装。ス...

  • 秘境・小和田駅からの輪行脱出と南信州・下栗の里

    5月のライドでチャリで訪れ輪行脱出した飯田線の秘境駅・小和田駅。今回は同行者を伴い再び小和田駅からの輪行脱出を企てる。因みに同行者は飯田線の乗車は初めてとの事。初めて乗る飯田線の駅が小和田駅というのがロックだね・・(笑)天竜の道の駅まではトランポ。準備を整えスタートしたのが6時。これが長い1日の始まり。。スタートから10kmほど走ると最初の立ち寄りスポット、秋葉ダム。天竜川沿いのR473から水窪川沿いのR152...

  • 霊友会弥勒山&箒木山と中伊豆プチガイドライド

    久しぶりに激坂の宝庫、東伊豆へ。霊友会弥勒山は初、そして箒木山は過去2度の訪問時は雨だった同行者。東伊豆には他にも三筋山や天城ハイランドもあるが、それはまた別の機会でセットにする予定。とりあえずは隣り合う霊友会弥勒山と箒木山に登る事にした。この日の集合時間は9時。いつもより遅いスタート。良い天気なので久しぶりに城ヶ崎海岸に立ち寄り。旧道を走って伊豆大川へ。ヒルクライムに備えサザエ最中で糖分補給。伊豆...

  • 明神三国峠&ふじあざみラインと忍野八海

    関東近県のサイクリストにとってラスボスクラスの急坂ヒルクライムコースとして認知されている明神三国峠(小山側から)とふじあざみライン。いつもの坂好き女子に冗談半分で話を持ち掛けたら本当にやる事になってしまった、明神三国とあざみラインのハッピーセット(^^;)彼女にとってはどちらも初の道。私は明神三国は昨年8月に某動画撮影の関係で仲間と十数年ぶりに登ったが、あざみラインも前回登ったのは埼玉時代の事なので超久...

  • 安倍川紀行(俵沢のつづら折り茶園・有東木・吊橋巡り・安倍の大滝)

    伊東市内の友人との県内プチ旅行2日目。各自部屋で朝食を済ませ5時に宿をチェックアウト。デポ地へと車を走らせる。2日目はルート的に飲食店が少なく感染予防で休業中の所も多いのでコンビニに立ち寄り予め食料を仕入れておいた。県道29号沿いの「オクシズの駅・安倍ごころ」が本日のデポ地。この施設の飲食店も休業中だったが、駐車場やトイレ、自販機は自由に使えた。準備を整え6時に出発。安倍川沿いの県道29号線を北上する。ス...

  • アドベン茶ーライド・後編 小夜の中山峠と粟ヶ岳

    伊東の友人をエスコートしての「アドベン茶ーライド」。前編からの続きです。大崩海岸で日の出を拝み、旧石部隧道を見学した後は焼津方面に向けペダルを回す。快晴なので焼津漁港や石津浜公園から駿河湾越しの富士山が綺麗に見えていた。石津浜公園から海沿いの堤防道路を西進。若干の追い風なので気持ち良い。大平橋で大井川を渡ると吉田町に入る。吉田町・牧之原市境辺りから牧之原台地の起伏が多くなる。緩い上り坂で少し標高を...

  • アドベン茶ーライド・前編 大崩海岸からの日の出

    伊東市内の自転車仲間と1泊2日で県内プチ遠征ライドをしてきました。旅行の行程やコース設定、当日の案内、宿の手配も全て私に任せて頂いた。伊豆ではあまり見かけない広大な茶畑を見たいというリクエストがあったので島田・掛川方面やオクシズの茶畑エリアを組み込む。更に1日目は大崩海岸で日の出を見るというイベントを追加してみた。暗闇の中、大崩海岸への崖を下るというアドベンチャー感。2日目も吊橋などアドベンチャー感を...

  • 坂盛りルートで悶絶お好み焼きライド

    6月のライドで初訪問した松崎のお好み焼き屋、豊梅さん。それ以降、市内の友人と車で3回ほど行きました。1か月前、市内の自転車仲間4人でお好み焼きライドを計画していたのですが、当日は雨だったので車で行く事に。かなりボリュームがあるお好み焼きなので3枚と焼きそば1人前を4人でシェア。この時は帰りに稲取のマナスカフェでデザートを食べる程の余裕があったのですが。。先月以来、1か月ぶりの豊梅さん。今回は晴れたのでチャ...

  • 天城霊園ヒルクライムと廃隧道ハイキング

    以前から気になっていた真鶴の某廃隧道群。巨大建造物や廃モノも好きないつもの坂好き女子にその事を話したら行ってみようという話になったのでご同行して頂いた。純粋な「廃キング」だけにするので現地までは電車でアプローチする事に。廃キングの前に少し自転車に乗りたいという事だったので4時半に国道沿いのコンビニで待ち合わせて天城霊園に登る事にした。別荘地の急坂を無駄に登り、さくらの里経由で霊園入口に至るという「...

  • 大崩海岸の旧石部隧道と急坂・激坂巡り

    藤枝・焼津・静岡市境付近を周回するコースでサイクリングしてきました。現地まではトランポ。デポ地は道の駅・宇津ノ谷峠にしました。同行者は最近お馴染みの坂好き女子。早朝出発・激坂・ライド中の登山・散策中の薮漕ぎ・・などなどオールOKの彼女。ライド中のランチもコンビニ飯で全然構わないという人なので案内するこちらとしても気を遣う事が少なくて有難い(笑)「廃モノ系」も好きという事でリクエストに応え大崩海岸・旧...

  • 中伊豆プチガイドサイクリング 筏場の大亀裂へ

    伊東市内の友人をエスコートしての中伊豆プチガイドライド。待ち合わせ場所には9時に集合。先ずは県道59号線で冷川峠越え。勾配は緩く交通量も少ないのでグループでノンビリと走るには丁度良い。伊豆市に入り修善寺方面へ向かうが交通量の多い県道はなるべく避けて裏道へ。最近ご一緒する機会の多い坂好き女子がカメラを購入したので今回のライドの記事でも何枚か写真を頂いた。旭滝に立ち寄り。雨続きだったので平常時よりも水量...

  • 夜景&日の出ライドと灼熱の連続峠越え 夜通しサイクリング

    お盆前後の長雨が終わってから連日の猛暑ですね。残暑というには暑過ぎて今季一番の暑さかも。。そんな中、8月29日(日)に富士~清水にかけて夜景&日の出ライドに行ってきました。主な行程は富士市周辺から清水にかけての夜景、新清水JCTを見下ろす山の上から日の出を拝む。その後は清水港に移動して駿河湾フェリーで土肥港へ。伊豆に戻ってからの行程は船原峠に登るのは確定事項だが、その後のルートは流動的。前日の日中に仕事...

  • 西伊豆の山と海を満喫(宝蔵院・丹野平・黄金崎・浮島海岸・烏帽子山・千貫門)

    友人と伊豆半島内でのサイクリング再び。主に人が来ない西伊豆の「過疎スポット」を案内します(笑)今回も起点とする松崎の道の駅まではトランポ。初の試みとしてライド後に車で少し移動して夕暮れ時の雲見海岸の散策という行程にしてみました。結果を先に言うと、この試みはなかなか良かった。今後のサイクリング(主に伊豆の西海岸)では色々と応用出来そう。道の駅・花の三聖苑 伊豆松崎を6時に出発。松崎方面に県道15号線を1k...

  • 南伊豆の秘境・入間の千畳敷

    市内の自転車仲間をエスコートしてのライド3日目。この日の趣旨は南伊豆・松崎のジオスポット巡り。前日は富士市までトランポしてのライドでしたが、この日も松崎の道の駅までトランポでワープ。暑いので距離は短縮して核心部だけ走りたい(^^;)松崎の道の駅を出発して先ずは県道121号・南伊豆松崎線で南伊豆町を目指す。ここを久しぶりに走ったが一部木が伐採されて雰囲気が変わっていた。登りのピーク、蛇石峠に到着。朝から湿度...

  • みかん畑と茶畑の急坂からジャンクション観賞

    緊急事態宣言中という事で県外遠征は自重して県内でのライド。梅雨の様な長雨で天気が不安定ですが週末を含む3日間を市内の友人と走りました。3日間の全てで(どこかの時間帯で)雨マークが付いているけど仕方が無い。完璧な天気を求めていたら走る機会が失われてしまう。1日目は坂好き女子と東伊豆の箒木山へ。予報に反して早朝の伊豆高原は青空が広がっていた。待ち合わせ場所のコンビニで合流してR135の旧道で東伊豆方面へ。伊...

  • 函南のTAMAGOYAベーカリーカフェへ 灼熱滝汗ライド

    たまご専門店、TAMAGOYAが経営するベーカリーカフェに行ってきました。熱函道路沿いに昨年1月にオープンしたお店。今回が初訪問です。チャリ仲間の坂好き女子と5時に伊東駅前で待ち合わせ。宇佐美方面に向かって走り出すとすぐに日の出を迎えた。だいぶ日の出時刻が遅くなりましたね。宇佐美から亀石峠への登り。うさみ観音寺の手前3kmほどの区間は10%超の坂が多い。早朝なので交通量は少ない。そしてまだまだ許せる気温。亀石峠を...

  • 立須の峰と天浜線の転車台見学

    8月1日(日)バイ・シズオカの旅行券を利用した県内プチ旅行2日目。この日も猛暑が予想されるので距離は程々に観光メイン(笑)宿泊した鷲津駅近くのホテルを出発して先ずは浜名湖沿いを往く。朝から日差しが強く平坦路を走っているだけでも汗が流れ落ちる。気賀で浜名湖を離れて都田川沿いへ。そして金指からは風車の建つ山を目指してヒルクライム。暑さ対策でコンビニで買った冷凍ペットボトルをバックポケットに入れた。三岳神...

  • 三ヶ日牛バーガーと鰻を食べに浜名湖へ バイ・シズオカの旅行券利用で格安旅行

    全国的にコロナ感染者が拡大して静岡県にも「まん防」が適用される事になりました。それに先立って県民向け宿泊割引サービス、「バイ・シズオカ」の新規予約も一旦停止。30日以降の予約に対しては割引対象外ですが、29日までに予約を済ませれば8月31日までの宿泊に対しての割引は適用されます。そんな訳で抜け目なくギリギリのタイミングで2泊ほど予約を入れました(笑)まん防が出る事までは想定外だったけど、県内の感染者が増え...

  • バイ・シズオカの旅行券でお得に泊まる静岡県内旅行

    県民向け宿泊割引サービス、「バイ・シズオカ」の旅行券を利用した県内プチ旅行。3日目に静岡駅から輪行で帰宅する予定でしたがバイ・シズオカを利用すると実質1000円で泊まれるので駅チカのホテルに宿泊。この行き当たりばったり感がイイね(笑)駿河湾フェリーが県民限定の半額キャンペーン中なので平日なら利用したかったけど、この日は四連休の初日。人が多い事が予想されるのでフェリーの利用は自重しました。暑い中、自走で...

  • オクシズ散策と水見色 千頭側からの蛇塚越え

    バイシズオカの旅行券を利用した県内プチ旅行の3日目。前日はオクシズ・接岨峡温泉の温泉民宿で1泊。この日も暑さを考慮して走る距離は短めで余裕のある行程なので朝はゆっくり。普段は出発が早いので素泊まりが多いけど、この日は1泊2食付きのプラン。朝食をゆっくり食べ宿をチェックアウトしたのが8時半過ぎ。すぐに接岨峡大橋で大井川を渡る。前方には大井川鉄道・井川線の接岨峡温泉駅が見える。10時59分発・千頭行きの列車が...

  • 俵沢のつづら折り茶園とリバウェル井川と接岨峡温泉

    静岡県民向けの宿泊割引・バイシズオカの旅行券を利用した県内プチ旅行の2日目。ホテルを4時半にチェックアウト。チャリは輪行袋に入れて室内保管したので、輪行解除して走り出したのが4時45分。本日の行程は静岡駅近くのホテルから接岨峡温泉までという行程。県道60号・南アルプス公園線の時間帯通行止めがあるという事が前提なので工事区間の通過に時間的な縛りがある。(この日は平日。休祝日なら休工なので時間的な縛りは無い...

  • 駿河の国紀行 久能山と絶品かき氷

    恒例(?)の梅雨明け直後の灼熱ツーリングをしてきました。昨年は静岡横断250kmライドでしたが、灼熱で辛過ぎたので今年は1日当たりの行程は緩めに・・(^^;)今回の旅行では静岡県民向けの宿泊割引、バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!の「ふじのくに旅行券」を利用。利用期間は令和3年7月12日宿泊分から令和3年8月31日宿泊分まで。5,000円券は旅行券10,000円分と地域クーポンが2,000円付き(1セットで7,000円のプレミアム...

  • 緑が映える夏の細野高原・三筋山

    伊東の友人と細野高原に行ってきました。最高気温が30℃を超える真夏日の予報だったので午前中限定ライド。5時過ぎにR135沿いのコンビニで集合。すぐにR135からは逸れて東伊豆までは旧道を往く。片瀬白田からアニマルキングダムを経由するいつものルートで登って細野高原に到着。友人は自転車で細野高原に来たのは初めてとの事。そういえば、私も仲間と一緒にここに来たのは初めてだった(^^;)細野高原はススキの最盛期と真夏の緑が...

  • 濃霧の箱根やまなみ林道と駿河小山駅輪行記念バッジ

    久しぶりに晴れた週末2日間。7月10日(土)は御殿場方面まで走って来ました。4時に自宅を出発。ひと山越えて狩野川沿いへ。雲の間から少しだけ富士山が顔を見せていた。蛇ヶ橋で来光川沿いの自歩道に入り田方平野の田園風景。この辺りは青空が広がっているが進行方向の山の上は雲に隠れていた。来光川から逸れると登りの始まり。住宅地エリアは10~15%の急坂。韮山街道に入って国道1号方面へ。戦国時代は北条氏の小田原城と韮山城...

  • 天城山隧道と河津の初景滝 久しぶりに普通の天城越え

    久しぶりの天城越えライド。昨年11月のライドや今年1月のライドの様に三筋山から縦走して八丁池を経由する「裏天城越え」はやっているが、ノーマルな天城越えは久しぶり(笑)今回は伊豆市側からの天城越え。4時に自宅を出発して先ずは鹿路庭峠越え。空を見上げると雲の切れ間から月が綺麗に見えていた。(この前日は満月。6月の満月はストロベリームーン)中伊豆で県道59号線へ。大見川と天城連山。筏場の山葵田。国士峠からは杉...

  • 箱根散策ライド(大観山・芦ノ湖・大涌谷・はこね金太郎ライン)

    昨年の12月以来、半年ぶりに箱根に行ってきました。面白味の無いR135をダラダラ走るのはかったるいので湯河原駅まで始発輪行(笑)6時に湯河原駅をスタートして藤木川を横に見ながら県道75号線を往く。雨の翌日だったので椿ラインの下の方はハーフウェットでした。平日の早朝なので交通量はほとんど無い状態。まだ気温は低めですが湿度が高く蒸し暑い。日が差してくると気温も上昇して汗が噴き出す。最近は冬か真冬の極寒時に登っ...

  • 下田公園とペリーロードの紫陽花

    今年も下田まで紫陽花観賞ライドに行ってきました。昨年は中止だった下田公園のあじさい祭りも今年は開催。まぁ、私はいずれにしても人が居ない早朝に行くので祭りは無関係ですが(^^;)自宅を2時半に出発。交通量が少ない夜中のR135を疾走。下田市に入ると周囲がだいぶ明るくなってきました。眼下に見える白浜は外浦海岸。まどが浜海遊公園から。梅雨の晴れ間で綺麗な青空が広がっている。東側に位置する須崎半島の背後から日が昇る...

  • 御嶽山7合目・田ノ原天然公園の散策と御岳湖

    旅行最終日。木曽福島をスタートして御岳スカイラインで標高2180mの田ノ原天然公園まで登った前回からの続きです。お腹が空いたけど観光センターはまだ営業シーズン前なので閉まっていて補給は出来ない。自販機があるけどこちらも予想通り通電しておらず給水も不可。今回の様にシーズン前の時期は麓の王滝村役場周辺でボトルの残りをチェックしてから登りましょう。まだボトルには3分の1程度の水が残っていたのでそれで喉を潤す。...

  • 絶景の御岳スカイラインで御嶽山7合目へ

    岐阜・長野旅行も大詰めの6月9日(水)。この日の予定は天気次第の行き当たりばったりだったのですが快晴予報だったので御岳スカイラインを登る事にしました。目的地の田ノ原天然公園はチャリで登れる標高2000m超スポットのひとつ。富士山や乗鞍、渋峠と比べると知名度は劣るが景色的には一級品の絶景山岳ロード。2017年5月19日のライドでは御岳スカイラインの入口まで登ったが冬季通行止めの解除前だったという手痛いミスを犯しま...

  • 九蔵峠と木曽馬の里から御嶽山を望む

    前回からの続きです。高山をスタートしてR361を走り長峰峠を越えて長野県に入りました。(寄り道でチャオ御岳マウントリゾートへのヒルクラ)開田高原に下ると進行方向正面に本日初めて中央アルプス・木曽駒ヶ岳の姿を視界に捕らえる。そして振り返ると御嶽山の姿。長峰峠を越える前までの岐阜側では主に継子岳しか望めなかったが、開田高原エリアに入ると摩利支天山や最高峰の剣ヶ峰などを見渡せる。再び上り坂に転じると早くも山...

  • 日和田高原とチャオ御岳から乗鞍岳と御嶽山を望む

    旅行3日目。(6月8日)前日(6月7日)は美濃加茂から主に飛騨川沿いを北上して高山で1泊しました。この日の予定は高山から岐阜・長野県境の長峰峠を越えて木曽福島まで。雨の心配は無いが昼前後から雲が増える予報なので景色的には午前中勝負。1日を通して雲が少ない快晴ならば2018年5月のライドの様に鈴蘭高原や御嶽パノラマラインを走り抜けるルートを予定していたけど、雲が増えないうちに絶景スポットを確実にモノにしたかった...

  • 飛騨川と高山本線沿いを往く 美濃加茂から高山へ

    旅行2日。(6月7日)この日の行程は美濃加茂市から飛騨川&高山本線沿いを北上して高山市街地まで。本日は高山駅前のビジネスホテルに宿泊するする予定です。(素泊まり)高山での散策時間や明日以降も走る事を考慮すると(今の自分の体力では)あまり欲張らず程々にしておいた方が楽しく走れる(^^;)宿泊した美濃太田駅前のホテルを4時半に出発。木曽川支流の一級河川、飛騨川は美濃加茂市で木曽川本流と合流します。つまり出発地...

  • 国宝・犬山城と長良川鉄道の鉄印

    岐阜・長野方面で泊りがけのツーリングをしてきました。遅ればせながら今年初の県外遠征。泊まりもGW以来、1か月ぶり。今回の記事を含めて今後の数回分の記事はこの旅行記となります。初日は走る距離は僅かなので旅の前菜的なモノ。出発日は6月6日(日)。ローディー的には富士ヒル開催日と言ったら当日の天候がどうだったのか分かるかな?夜間に静岡駅まで自走して始発輪行をキメる予定でしたが天気が怪しい。。色々なパターンを...

  • ボリューム満点な絶品お好み焼きを食べに松崎へ!

    先日、バイク乗りの知人が食べていて美味しそうだった松崎町のお好み焼き屋さんまで行ってきました。お好み焼きは私の大好物。昨年の瀬戸内ツーリングでは連日お好み焼き(広島焼き)を食べましたが、ライド以外で最も楽しみにしていた事がお好み焼きでした(笑)松崎までの道のりは主に県道59号・伊東西伊豆線で。食べる事が目的のライドですが初訪問のスポットにも立ち寄ります。鹿路庭峠を越え中伊豆に下り県道59号線に入ると再...

  • 天城の秘境・皮子平と筏場の大亀裂

    久しぶりに天城の秘境・皮子平(カワゴダイラ)に行ってきました。紅葉の時期も良いですが、ここは緑の季節の方が個人的に好き。天城の山奥に位置する為に訪れる人も少ないので静寂と孤独を満喫出来るのでお気に入りの場所です。安定の日の出前出発。ひと山越え中伊豆に下ると薄っすらと明るくなってきました。空を見上げると雲は少なく水田に月が映っていた。天城湯ヶ島から再び登り始めると本日初めて富士山の姿を確認。ダートの...

  • 十国峠と山中城跡

    久しぶりに十国峠に登りました。この日の天気は晴れのち曇りなので午前中勝負。十国峠からの景色はある程度は富士山頼りなので雲が湧いてくる前に到着したい。早朝に自宅を出発して先ずは亀石峠越え。その道中で宇佐美の街と相模灘を見下ろす。まだ4時ですが明るくなるのがだいぶ早くなってきました。亀石峠を越え伊豆の国市側に下った後は県道80号、135号線と繋ぎ富士見パークウェイへ。富士見パークウェイのピーク地点から。快晴...

  • 東伊豆の秘境散策 三筋山・オバケ杉・シラヌタの池・天城ハイランド

    県の天然記念物に指定されているモリアオガエル。伊豆半島内でその生息地として知られるのは八丁池や猫越岳山頂の池、そしてシラヌタ(不知沼)の池。八丁池はハイカーが増えた事による環境悪化で現在ではほとんど見る事が出来ない。八丁池に生息していたモリアオガエルがシラヌタの池に移動してきたという話も聞く。昨年6月の訪問では最盛期を逃しモリアオガエルの姿を拝めなかったのでリベンジで今年もシラヌタの池へ。位置的に...

  • 荒原の棚田と修善寺温泉の青モミジ

    梅雨の晴れ間に近場のポタリング。静岡市辺りに行こうかと考えていたけど、何となく気が乗らなかったので近場の中伊豆でお茶を濁す(^^;)日の出前に自宅を出発して鹿路庭峠を越え中伊豆方面へ。県道59号・伊東西伊豆線に入り筏場の山葵田、国士峠を越える。日本棚田百選のひとつ、荒原の棚田。国士峠から天城湯ヶ島側に下った長野地区にあります。鉢窪山の麓、茅野地区にある小さな棚田。まだ早朝5時台だが日が差してくると暑い。早...

  • 富士市の工場夜景ライド再び

    前回の記事でオーストリッチの超軽量輪行袋について書きましたが、今回はその筆下し。東海地方も梅雨入りして晴天が長続きしない状況。ライド日の日中は曇り時々晴れで午後からは雨の予報でした。そんな予報に対応すべく今回は富士市の工場夜景ライド。これなら雨は確実に避けられるし曇り空でも夜景観賞という趣旨なら影響は無い(笑)4月の工場夜景ライドではオール自走でしたが今回は往路は輪行。少しでも楽をしたいという思い...

  • 超軽量輪行袋を購入

    毎回、気が付くのが遅れたり忘れてしまって入手する事が出来なかった「PEKOさんのお手製輪行袋」。過去の反省を活かして今回は販売開始時間にスタンバって即購入手続き(笑)狙っていた縦型の超ウルトラ軽量輪行袋(本体重量85g)を確保出来ました。所有している輪行袋の中では最軽量。実物を見るのが楽しみです。まだ実戦では未使用ですが、それ以前にオーストリッチの「ウルトラSL100」入手していました。本体は110g。付属の肩ベ...

  • 石部の棚田と新緑の大鍋林道

    前回記事で書いたディレーラーハンガー破断の為に断念したコースのリベンジ。縁起が悪いのでルートを変更しようかとも考えたけどリベンジなので同じルートで(笑)自宅を3時に出発。まだ真っ暗で交通量が少ないR135を下田方面に向けペダルを回す。下田の手前辺りでだいぶ明るくなってきました。下田港に到着して日の出を拝む。この辺りだと須崎半島の背後から日が昇る。前回訪問時にディレーラーハンガー破断の原因となったのは強...

  • 伊東小室山の新施設とディレーラーハンガー破断の件

    GW前に話は遡りますが、4月下旬の事。この日は早朝から風が強かったので予定していたコースを変更して近所のポタリング。先ずは伊東の小室山へ。ここは大室山と違って自力での登頂が可能。以前は無かったが最近、自転車での進入禁止という明確な看板が建てられたのでリフト乗り場前の駐車場にチャリは置いて歩いて登る。4月23日にオープンした山頂の新施設、小室山リッジウォーク・MISORA。全長166mの木製遊歩道と展望カ...

ブログリーダー」を活用して、TAKAさんをフォローしませんか?

ハンドル名
TAKAさん
ブログタイトル
伊豆の中年チャリダー
フォロー
伊豆の中年チャリダー

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用