プロフィールPROFILE

táoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
りんご便り
ブログURL
http://applecom.blog.jp/
ブログ紹介文
Ubuntu、Windows、MVNO(格安SIM)、Androidなど
更新頻度(1年)

48回 / 348日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2016/02/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、táoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
táoさん
ブログタイトル
りんご便り
更新頻度
48回 / 348日(平均1.0回/週)
読者になる
りんご便り

táoさんの新着記事

1件〜30件

  • ダイソーの「USBハブ 4ポート(個別スイッチ付き)」(200円・転送速度テストあり)

    ダイソーの2019年型USBハブ。購入店では黒と白の2色を確認。価格は税込み220円。(USBハブというのは、マウスやUSBメモリなどを刺す端子を増やすための機械。)特徴パッケージ記載の特徴は以下の通り。USB2.0対応全4ポート個別スイッチ付きUSBカバー付きケーブル長約15cmデー

  • ダイソーの「ブルートゥーススピーカー(ポータブルタイプ)」(500円、第3世代)

    ダイソーから3世代目になるBluetoothスピーカー登場。買いました。特徴:Bluetoothでスマホとスピーカーをワイヤレス接続USBメモリとマイクロSDカードでmp3ファイルを再生可能黒、グレー、紺の3色(上の写真はグレー)大きさはカード2枚程度、厚さはカードの短辺半分程度本体

  • Rhythmboxの設定とライブラリ情報をリセットする方法

    UbuntuやLinux Mint標準搭載の音楽再生・管理ソフトRhythmboxの設定とライブラリ情報を全リセットする方法。※注意:ライブラリだけでなく、Last.fmの設定も消えた。Podcastやラジオなどの情報も消えると思われる。1. 以下の2つの隠しフォルダをバックアップしておく~/.local

  • [2019年]100円ショップで買って良かったもの3選

    ワッツの「両面式USB方向変換L型コネクタ」USB端子を90度回転させるアイテム。有線マウス〜ノートパソコン右側面のUSB端子間に使用中。端子の出っ張りが手の動きを邪魔をすることなく使える。オス側端子が上下を選ばない仕様も良い。 キャンドゥの「ナチュラル加湿フィルタ

  • ダイソーの「ミニ目覚まし時計」(200円)

    本文[h3]外観[/h3][h3]機能[/h3]サウンド音声を再生するには、audioタグをサポートしたブラウザが必要です。

  • [2019年]100円ショップで買って良かったもの・いまひとつのもの3選

    良かったもの3選ワッツの「両面式USB方向変換L型コネクタ」USB端子を90度回転させるアイテム。試しに有線マウス〜ノートパソコン右側面のUSB端子間に使ってみる。使い勝手が良く、元の無線マウスに戻すのが億劫になり、そのまま1ヶ月半愛用中。オス側端子が上下を選ばない仕

  • ダイソーの「高音質ステレオイヤホンマイク付 HQ-00Xシリーズ 」(300円)

    ダイソーで初見の300円イヤホンHQ-00Xシリーズ(税込330円)。全5色かと思いきや、それぞれの形が違う。そして奥の方の商品をさぐると、色も違っている。ゴソゴソ見た限りでは以下の組み合わせ。 本体 ケーブル HQ-0001 黒 黒 赤 青

  • ダイソーにあったボタン電池一覧

    型番 メーカー 個数 LR41 三菱 2 プライベートブランド 2 LR43 プライベートブランド 2 三菱 2 LR44 三菱 2 プライベートブランド 2 プライベートブランド 4 LR1130 プラ

  • ダイソーの「200円リモコン付イヤホン」(アフロ・イヤホン)

    100円ショップダイソーのアフロ・イヤホン税込220円。購入店では黒のみを確認。イヤピースはMサイズのみ付属。ハウジング部分が非対称デザインになっており、左右の識別がしやすいようにできている。値段以上の高級感あるクロームメッキ製。ケーブルはお約束の長さ約1.0mで、

  • ダイソーの「Bluetoothワイヤレス片耳イヤホン」(300円)

    彗星のごとく登場していたダイソーのBlutoothヘッドセット。ハンズフリー通話ができ、音楽も聞ける!とされている。1回の充電で連続通話・再生約1時間可能とされている。入っている物本体のほかに、取扱説明書(日本語、英語)、充電ケーブル、イヤピース、そしてイヤーフッ

  • ダイソーの200円精密ドライバー(30本セット)

    プラス、マイナス、6角、そして星型ドライバーのセット。先端部をグリップに差し込み、マグネットで吸着させるしくみ。ドライバーの内訳は、プラス10本、マイナス8本、六角6本、星型6本に各サイズ。100円ショップにしては良心的なガッチしたネジつきの蓋がついている。ドライ

  • Linux Mint 19 Xfceのショートカット一覧

    ウィンドウ操作メニュー Alt+Space 上 Up 下 Down 左 Left 右 Right キャンセル Esc ウィンドウの切り替え Alt+Tab ウィンドウの切り替え(逆方向) Shift+Alt+Tab 同じアプリケーションのウィン

  • (Linux Mint) Xfceパネル設定のバックアップと復元をする「Xfceパネルスイッチ」

    インストール端末からsudo apt install xfpanel-switchスタート設定→Xfceパネルスイッチで起動。バックアップ[フロッピーアイコン]を押す。適宜名前をつけて[保存]。復元保存したファイル名を選択して、[歯車アイコン]で設定を復元させる。適当に破壊したパネルを復元したみ

  • MX Linux vs. Manjaro vs. Linux Mint

    Distrowatchでの上位御三家をざっくりと比較してみた。基本仕様の比較派生元 MX Linux Debian Manjaro Arch Linux Linux Mint Ubuntu デスクトップ環境 MX Linux Xfce Manjaro Xfce,KDE

  • Linux Mint 19.3(ベータ版)を試す

    Linux Mint 19.3は2019年のクリスマス頃リリース予定。そのベータ版公開が始まっている。公式ブログを参考にしつつ、仮想環境で試してみた。今回はXfce版で。あたらしいGrub画面Ubuntuなどと共通のおなじみGrub画面が刷新され、視認性の高い画面となった。アイコンを一部変更

  • Lubuntu(LXQt)のデフォルト・ショートカット一覧

    Control+Alt+B ブラウザ Control+Alt+Delete タスクマネージャ Control+Alt+L スクリーンをロック Control+Alt+T ターミナルを起動 Meta+0 タスク10を開く Meta+1 タスク1を開く Meta+2 タスク2を開く Met

  • ダイソーの「ヘッドホン(折りたたみ式)」(300円)を分解・改造する

    「税込330円ならこれもこれもあり」としたダイソーの折りたたみ式ヘッドホン。枕元に転がしておき、Youtubeなどを見る時用に重宝中。もうすこしちゃんとした音楽鑑賞用にできないかと吸音材相当を入れてみた。低音タンタンをドンタンくらいに、音自体少なめの高音をなんとか

  • ダイソーの「電気を使わない自然気化のペーパー加湿器(ねこ)」

    ダイソーで見つけたこの商品。ネコのほか、イヌ、バラ、パンダ・タイプを購入店舗で確認。台座部分から水を吸い上げ、ネコ部分からうるおいを発散させるしくみ。コップは別途容易する必要がある。当然ながら、部屋全体を加湿する性能はない。設置場所をピンポイントで加湿さ

  • ダイソーの「ヘッドホン(500円)」を分解・改造する

    ちょっと試してみて、お値段以上の価値を見いだせずに放置していたダイソーのヘッドホン(税抜500円タイプ)。吸音材相当を入れればマシになるかと試してみた。非常なシンプルな構造。イヤパッドはスピーカ部分に挟んであるだけなので、手でむしり取るる。スピーカ部分とハウ

  • MX Linux 19を試す(インストールと日本語対応など)

    MX Linuxは、Debian安定版ベースのディストリビューション。そこそこ軽く、シンプルで安定したOSを目指している。 最新版はMX Linux 19(2019年10月にリリース、2019年11月現在)。VirturalBoxの仮想環境で試してみた。インストール[F2]で言語選択、[F3]でタイムゾーン選択→

  • 100円ショップ Whattsの「両面式USB方向変換L型コネクタ」

    ベーシックモデルのパソコンを使っていると不便になりがちなのがUSB端子の位置。コストを優先させるせいか、マウス周辺と干渉するような位置にあって使い勝手が悪い。100円ショップのWhatts(ワッツ)で見つけた「両面式USB方向変換L型コネクタ」でそんな不便を解消。こんな

  • Windows10をバージョン1903にアップデートした

    思い立ってWindows10、バージョン1903への大型アップデートを当てた。思った以上に難儀したので、その思いをシェアしたい。アップデートの手順1. ファイルのバックアップを取るC:\Users以下のファイルを、バックアップ用フリーソフトでザーッと取っておいた(BunBackup)。幸い

  • Windows10、バージョン1903でTELEX入力するベトナム語(フリーソフト非使用)

    Windowsの標準機能でベトナム語入力ができるようになったと知り、設定してみた。最も一般的とされるTELEX方式が使える。設定手順1. Windows10のバージョンを調べる[設定]→[システム]→[バージョン情報]TELEX入力するにはWindows 10のバージョンが1903以降である必要がある。

  • ダイソーの「ヘッドホン(折りたたみ式)」(300円)

    100円ショップのイヤホンやヘッドホンは、ほぼ間違いなくホヮーんとした音でひどいものは鼓膜が痛くなってくる。今度のやつは一味違った。ダイソーの「ヘッドホン(折りたたみ式)」。価格は税込330円。色は、購入店舗にて黒と白を確認。特徴音圧感度:105db定格入力:50mW最大

  • Linux Mint 19で入力するベトナム語

    ベトナム語の文字は素のアルファベットにâ、á、ấ、ạなどなどの記号が付く。Linux Mintで入力できるようにした。Fcitx Unikeyをインストールする端末から、sudo apt install fcitx-unikeyとして、ベトナム語入力エンジンをインストールする。一旦ログアウト、再ログインし

  • 日高屋の立ち飲みが鳥貴族の斜め上を行くシステム

    タブレット型の端末で注文するハイテク鳥貴族があるのは結構有名だと思う。ふらりと立ち寄った日高屋の立ち飲み形態店「立ち飲み・焼鳥日高」がその予想以上に上を行く注文・会計システムだった。タッチペンと見た目普通のメニューで注文システムの肝は大きめのタッチペン。

  • ダイソーの「"置くだけで音が広がる"スマートフォンスタンド」

    ダイソーで初見の音が広がるスマートフォンスタンド。椅子の背もたれような部分に拡声器のコーン部分を担わせる意図でしょうな。同趣旨の製品は同じく100円ショップキャン・ドゥにもあり、購入し、ちょっとがっかりしている。ちょっとがっかりしている記事へのリンク(別タブ

  • Google Play Musicのキーボードショートカット7つ

    パソコンのブラウザで再生するGoogle Play Musicのキーボードショートカット。 Space 再生・一時停止 ← 前の曲 → 次の曲 Shift + → 早送り Shift + ← 逆戻し S シャッフルのオンオフ R リピート切り替

  • ダイソーの「ヘッドホン」(500円)

    ダイソーで初見の税込540円ヘッドホン。色は写真の青緑+茶のほか、白+シルバー、黒+シルバーを確認。税込320円スピーカーの具合が良かった実績を元に購入した。540円ヘッドホンの特徴出力音圧レベル:115dbインピーダンス:32Ω再生周波数帯域:20Hz-20KHzプラグタイプ:3.5mm(

  • より安全に大容量ファイルを共有できる「Firefox Send」

    Firefox Sendの特徴:自然消滅する暗号化リンクを用い大容量ファイルを共有できる受信者側が何回ダウンロードできるか設定できるリンクの有効期限を設定できるFIrefoxアカウントにログインすれば最大2.5GB共有できる実際に試してみたキャプチャを順を追って。共有するファイ

カテゴリー一覧
商用