searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

うに。さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

経済的自立がしたい。外に出て働きたい。就職、結婚、出産、子育てを経てきた今、社会復帰したいけれども、どうすればよいのか。果たして経済的自立ができるのか。子供のための受験費用、海外旅行の夢・・・歯の矯正・・・お金を貯めて好きな事をしたい。欲望がどんどん溢れる今、どうやったら社会復帰できるのか。そのプロセスをブログにします。

ブログタイトル
アラフォー主婦、社会復帰するぞ!
ブログURL
http://fight40.seesaa.net/
ブログ紹介文
専業主婦10年。このままでいいの?社会復帰、経済的自立の夢を叶えるために頑張るブログです。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2016/02/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、うに。さんの読者になりませんか?

ハンドル名
うに。さん
ブログタイトル
アラフォー主婦、社会復帰するぞ!
更新頻度
集計中
読者になる
アラフォー主婦、社会復帰するぞ!

うに。さんの新着記事

1件〜30件

  • 検定試験合格。

    検定試験の結果が届きました。 マスター合格です。昨日までは嬉しい気持ちでいっぱいであったけれども、 「結局私が合格できる検定なんて、きっとたいした事ないんだろうな」 「選択問題だったし、誰だって合格できるんだ」 そう思いなおしました。 私はどこまでいっても、無能な女です。何やってもだめなんだ。 仕事ももうすぐ最後だ。 辞める事にたいして、後悔はない。 やっと掃除のおばちゃんから解放…

  • サヨナラ社会。

    ボランティアを応募したときは、夢に溢れていた。 自分の未来がこんなに明るいものかと。 40歳をゆうに超えた自分でも、まだ夢がかなえられるんだと。 期待に満ち溢れて、未来に向かってわくわくした気持ちを抑えきれなかった。 しかし・・・ 半年も経たないうちに、現実を見せつけられた。 私は、しょせん主婦。 家族を捨てられない。子育てが第一。 仕事に全身全霊を傾けることができない身なのだ。…

  • 資格試験の手ごたえ。

    先日、進路アドバイザーの試験を受けて来た。  → 資格試験を前にして。 試験場には、学校の先生や、塾の先生のような風貌の方々がたくさんいた。 会場内は、ピリっとした雰囲気。みんな必死で教科書にかじりついている。 私も、まずはトイレに行ったあと、不安な問題のチェックやら、教科書以外で必要な情報を…

  • 資格試験を前にして。

    久しぶりの更新になってしまいました。 書く事と言えば、愚痴ばかりになってしまうような気がして。 そんな自分をもっと嫌いになるというマイナススパイラルを続けたくはないし。 勉強していたんだ。資格試験の勉強。  → 勉強を始める。 早朝勉強をした。朝早く起きて二時間ほど勉強をする日々を続…

  • 孤独な職場。辞めさせられるか、辞めるか。

    職場でもない。 現在ボランティアさせて頂いている現場である。 以前より、私は指導者としての学びがしたくて、勉強させてほしくてボランティアを始めたのだが、今では掃除のおばちゃん。清掃員である。 給料無しで清掃員である。 給料無しでトイレ掃除。 給料無しで一時間かけて掃除するのである。 それ以外は特にやる事もなく、ボランティアの他の人達が生徒さんを指導する中、自分はポツンと居場所をなくして、ぼーっ…

  • 小さな幸せ。

    更新が滞ってしまいました。 私は相変わらず。 無給で掃除をして,事務作業に追われる日々。 最近では、「もう辞めたい」って言おうかな・・・って思いながら通っています。 通い始めのルンルン気分は皆無で、憂鬱な気分で時間が過ぎるのを待つ。

  • 自分の身の程を知って、再出発。

    無駄な努力と言われようとも。 どうしても、私は、教師になってみたい。 その夢は、諦めなくていいんだと思っている。 叶うための努力をして、生きていく。 掃除しかさせてもらえない自分が、本当に情けないし、悔しいって気持ちもある。それは、事実だけれど、ここで終わるもんか。 資格の勉強は、ほんの少しずつ進んでいる。 この資格が取れたら、また一歩前に進めるだろうか。 私は、結婚して子供もいて、…

  • おばさんとしての自覚。

    今更ですが、私は40代。おばさん真っ盛り。 そんな私が、思春期の生徒相手に、すぐに打ち解けられるはずがなかった。 若者は、若者が好き。お兄さん、お姉さんが好き。 若者は、大人(おばさん)が嫌いなのだ。「大人なんか大嫌い」なのだ。 そこの所を、自覚していなかった自分が、恥ずかしい。 そりゃそうだ。自分の親世代のおばさんに、どうやって心を開けってんだ。生徒さんだって、困るよなあ。 気が付…

  • 使えないオバサンと孤独感。

    「使えないオバサン」 まさに今の私。 どん底にいる自分というのは、本当にやっかいなもので、何でもかんでもマイナス思考に陥ってしまって抜け出せなくなってしまいました。 使えないオバサンは、会話に入っていくことができません。 使えないオバサンとはコミュニケーションをとりたくないんです。 自分に自信が無くなると、外に出て行きたくなくなります。 あんなに外出が好きだったのに、スポーツも大好きなの…

  • 挫折感と、勉強する日々

    先日お話ししたとおり、勉強を始めています。  勉強を始める 細かい文字を見ると老眼で目がかすみます。 でも、それでも、目をこすりながら勉強します。 こんなオバサンが何やっているんだろう。 主婦でなーんにもやってこなかった人が何やっても無駄だろう。 みじめ。 ひどくみじめな気持ちになる…

  • 勉強を始める。

    更新が滞ってしまって申し訳ないです。 夏休みの主婦は、忙しかったです。 新学期おめでとう。 ようやく自分の時間が持てます。 勉強も始めているんだけれども・・・ 子育てと仕事との両立に加え、勉強などという器用な事もできず、12月の資格取得に間に合うかどうか・・・ 「進路アドバイザー」の資格試験を受けようかと思っています。 毎日のアルコール摂取で、脳みそがやられている。 でも、アルコー…

  • 逃れられない容姿の衰え。

    非常に悲しい現実を突きつけられる瞬間があります。 写真です。 親になると、子供ばっかり写真を撮って、自分の事なんて撮らないんだけど、 「ほらほら、うにさんも写って!!」 などという機会に撮った写真。 いくら作り笑顔にしたって、身体を斜に構えて細く見せようとしたって、現実って本当に恐ろしい。 写真の解像度の良さがうらめしい。 ・・・ あたし・・・こんなに老けたんだ・・・ 写真なんて…

  • 夏休み前のアラフォー主婦。

    小学生の子供がいる。 夏休み前って、忙しい。 義実家にも泊まりに行かなくてはならないし。 そのご都合を聞くにも、なかなか電話する気になれない。 わかってくれる?この気持ち。 そして、ボランティア活動も、休む事になった。 やっぱり、給料もらう事もないから、こういう時は楽だな。 仕事じゃないって、そういう事だ。 結局「やりたい時にやりたい時間に働かせてもらう」 ボランティアだから。 たまに何…

  • 保護者VS先生

    非常にデリケートだし、難しい問題なのが、「保護者問題」。 昨今、「モンスターペアレンツ」だなんて言われている保護者も出てきているわけだけれども。 色々な経験をさせて頂いている中で、問題点を見つけた。 先生から見る生徒の性格や評価と保護者から見る生徒の性格や実力、評価は、全く違うな。。って。 人間、色んな「自分」が存在するし、対人関係で常に変化し続けるのが当たり前なわけだけど、そこの違いが…

  • PMS!イライラが止まらない。

    今月もまた、PMS(月経前症候群)の症状だ。  → 月経前症候群がひどい 病院に行ってみた方がいいのかなぁ・・・と思いつつ、お金がかかるからやめとこ。 子供だけじゃなく、あたしの分も医療費タダならいいのになあ。 あ、でも、考えただけで問題山積みだな。却下。すぐ却下。 なんでもない事だけ…

カテゴリー一覧
商用