プロフィールPROFILE

日々是好日さんのプロフィール

住所
宮前区
出身
横手市

朝の公園体操が日課の始まりです。 地域交流を深め、晴耕雨読のシニアライフです。 健康長寿を願望してます。

ブログタイトル
日々是好日
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ufo-smiling
ブログ紹介文
今日も晴天なり。
更新頻度(1年)

117回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2016/02/21

日々是好日さんのプロフィール
読者になる

日々是好日さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,509サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,359サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,509サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,359サイト
今日 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,509サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,359サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、日々是好日さんの読者になりませんか?

ハンドル名
日々是好日さん
ブログタイトル
日々是好日
更新頻度
117回 / 365日(平均2.2回/週)
読者になる
日々是好日

日々是好日さんの新着記事

1件〜30件

  • それって、何か可笑しくない?

    地域の独居高齢者の集いの昼食弁当作りに関する事です。地区の民生委員と社会福祉協議会との共同事業で、活動を続けてきました。黄色いエプロン姿が地域のヘルスメイトです。地域の独協高齢者をお世話する民生委員や社協から要請を受けて、弁当作りボランティア活動を4年間続けてきました。地域交流活動と位置付けて、ヘルスメイトの模範的活動と自負しておりました。集いに参加される方々からも、喜んで頂いておりました。それが、突然中止になる話が持ち上がったのです。いろいろ事情があっての、中止通告ならば理解できるのだが・・・・いろいろお話を聞いてみると、意思の疎通がないまま、不満が積もり積もっての決め事のようです。弁当作りを依頼されて、最初に交わされた約束事が、世話人交代でその趣旨が徹底されてない事が問題です。必要経費の事、充分協議して決め...それって、何か可笑しくない?

  • ガーデニングデザイン

    この春、駅前の花壇の咲き誇る花々に感動し、地元のガーデニング倶楽部に入会しました。入会して半年。ガーデニング倶楽部のメンバーは殆ど女性です。私はその中の紅一点の男性です。ガーデニングの作業手順もやっと身に付いてた感じです。市環境緑化センター主催の「花と緑のまちづくり講座」があります。講座のテーマは「市の花と緑を知る」その目的は、行政の花と緑の施策を知ることで、緑の移り変りを学ぶとともに、行政と協働して地域の花や緑作りを行っている活動を知り楽しみながら進める活動のあり方を学ぶことです。つまり、地域で花壇等の美化活動のための緑化推進リーガーの養成講座です。ガーデニング倶楽部の世話人の紹介で、この講座を受講することになりました。地域の緑化ボランティアー活動に興味を持つ方が殆どです。そして、ここでも女性の受講生が殆どと...ガーデニングデザイン

  • 世代交代

    毎月第1火曜日に料理実習会を開催している同好会があります。その会に名を連ねて3年ほどになります。料理作りを通じての地域交流です。管理栄養士を講師にに添えて、料理指導を受けております。高齢者福祉センターの料理室を使用しての集いです。料理室の収容能力の関係から、参加者は18名限定です。3っつの料理カウンターに、6名づつの組み分けです。会員の欠員が生じたとき、補充する仕組みです。個性豊かな会員ですが、料理作りには協調性が不可欠です。料理作りを通じた交流を重ね、その親睦の絆は深まるばかりです。私達夫婦も、地域交流仲間で欠かせない存在のグループです。このグループの世話人が、高齢で辞意を申し出ております。10年以上も世話人を務めてこられた方です。その功績に感謝し、敬意を表したい思います。そこで課題が生じました。この世話人の...世代交代

  • 孫娘の七五三祝い

    何時も、おじいちゃんと悪ふざけをして遊んでいると、おばあちゃんに怒られてます。やんちゃな末の孫娘。今日は七五三のお祝い。晴れ着に身を包み、今日の主役です。写真館での記念写真、しっかりと主役を演じてます。水天宮にお参りして、お祝いのお食事会をしました。孫娘の七五三祝い

  • 東京五輪の花形競技マラソン、札幌移転どう思う?

    「合意なき決断」とか。商業主義にがんじがらめのIOCの決定事項にニッチモサッチモ行かない関係首脳陣開催地誘致の条件契約を持っち出して、横暴な振る舞い。交渉経緯を見ていて、やるせない気持ち怒りを覚える。誰にこの怒りをぶつけたら良いのだろう。組織委員長のあのおじさん?老害著しく、頼りがいありません。五輪大臣のあのおばさん?政府代表だったら、国民の気持ちを代弁するくらいの配慮が有ってもいいのに。IOCと東京都の共催のマラソン大会の提案そんなのいらないとはっきりと、お断りすればいいのに。東京には、都民主体の立派なマラソン大会があります。これ以外のマラソン大会は不要と思いますが、如何でしょう?そしてIOCの冠が付くことで、またどんな条件提示がされるのか、疑問が残ります。それから、北海道の若い知事さん。札幌の市長のおじさん...東京五輪の花形競技マラソン、札幌移転どう思う?

  • わらび粉

    わらび餅の原料、国産の本わらび粉はなかなか手にすることが出来ないそうです。手間が掛かり、生産者がいないからだそうです。でも、和菓子業界では本わらび粉は貴重品とか。私の好物、わらび餅はその原料が違うそうだ。国産の本わらび粉を原料に作ったわらび餅。どんな感触だろう。我が家の群馬・高崎の遠隔地農場の入り口付近一帯が蕨が群生しております。伊豆に単身赴任していた頃、山間部に蕨刈りに出かけた折、興味本位に蕨の根茎を掘り起こし、畑の一角に移植したのが始まりです。あれよあれよと言っているうちに、繁殖してしまいました。畑の雑草取りをしながら、来年の作物の構想を描きます。伸び放題のわらびの敷地は拡大一方。この辺で区切ろうと思って掘り起こしてみたら、出るは出るは大量のわらびの地下茎。その生殖実態を初めて知った。本来ならば雑草と一緒に...わらび粉

  • 翻訳しました。

    First,isucceededthethroneasrequiredbytheConstitutionofJapanandtheSpecialLawontheImperialFamilyLaw.Iwillperformthe"ImperialReligionCermony"anddeclarethecoronationinsideandoutside.DuringthereignoftheEmperorformorethan30years,healwayswishedforthehappinessofthepeopleandthepeaceoftheworld,andshowedhiswillinhisownformwhileleavingwiththepeopleatanytimetogether.iamd...翻訳しました。

  • フレイルって何?

    そもそも、フレイルって何?知らない言葉が耳に入ってきました。知ってますか?シニア世代の後期高齢者にとても関係がある事とか。先日、シニアライフを生き生きと歩む会の健康講座で、お招きした講師の方が、解説してくれた言葉です。健康寿命を伸ばし、元気出長生きすることに、大いに関係する事とか。我が国の平均寿命が,女性で87歳、男性が80歳を終えております。大変喜ばしい事ですが、その背景には大きな課題が潜んでおります。平均寿命と健康寿命の間には約10年の開きがあり、この期間を介護が必要とする状態で過ごしているの現状です。このまま住み慣れた街で、自宅で楽しく暮らすには、まずこの開きを出来る限り短くすることが一番大事とか。そもそも、フレイルって何?疑問符を持って、講師のお話を真剣に聞き、理解に努めました。今まで健康だったのに、齢...フレイルって何?

  • 区民祭

    区民祭で運動普及推進員(通称:ヘルスパートナー)のリズム体操のお披露目がありました。私は、その世話人に頼まれて、写真撮影担当者。ヘルスパートナーは、日頃公園でリズム体操の普及活動を行ってます。高齢者の認知予防に貢献しております。毎月の例会で、リズム体操の練習も欠かしません。皆、シニア世代の後期高齢者。お揃いのユニホームでの壇上でのリズム体操。溌溂とした姿です。とても素敵です。携帯に収めた写真を、お披露目します。私も,かつてこのメンバーの一人でした。リズム体操、そものが波長に合わず退会してしまいました。でも、日頃地域における運動普及推進員の役目は果たしております。NHKの朝のラジオ体操。その公園体操の世話人を担っております。NHK野ラジオ体操の普及指導員の講習会に参加し、その基本を学びました。公園にラジオを持参し...区民祭

  • 如何に健康寿命を伸ばすか?

    「シニアライフを生き生きと歩む会」の健康講座。会員は60歳代から80歳代の幅広い年代層に支えられている。会員の平均年齢は、最近加入された方を含めて、72歳を超えております。人生に例えると古希半ば、シニア世代の後期高齢者に限りなく近づいております。団塊世代の人たちが後期高齢者になると、全人口の25%を占めるそうです。平均寿命も女性が87歳、男性が80歳を超えております。大変嬉しい事ですが、それぞれの将来に懸念すべき課題も潜んでおります。いろいろな調査報告によると、後期高齢者の5人に1人が認知症患者とか、また脳血管疾患等で寝た切りになら方の経過年数が10年以上とか、そして、立ち消えになった最近の調査報告ですが、老後を生き抜くためには2千万円以上の預金等の資産が必要とか。他人事のように聞き流してきましたが、満更嘘の事...如何に健康寿命を伸ばすか?

  • 干し柿

    台風19号、至る所に豪雨による被害をもたらし、通り過ぎて行った。昨日はどこにも出かけずに、自宅で台風の通過を、じいっと待つだけの日。一日中、テレビ放映の台風情報を見て過ごしました。何時、我が家の上空を通過するのか、そればかりに気を留めておりました。夜半9時過ぎ、招かざる台風19号が訪れました。台風が通り過ぎる前の段階は、豪雨。屋根の雨樋が詰まったような状況で、雨水が溢れ落ちてきます。庭の地面に水路を作り、雨水を誘導しました。そして、台風15号の到来です。ものすごい、暴風ですが、無事に通過してくれました。翌朝、被害状況を確認しました。我が家の台風被害は、庭の柿の実が2個、落下しただけで済みました。早速、その柿を皮をむいて、干し柿にしました。ベランダの洗濯竿に吊るしました。残りの柿の実は、まだ収穫時期を迎えておりま...干し柿

  • 遠隔地農場のお友達

    群馬・高崎の遠隔地農場に出かけると、必ず訪れる友達です。3匹の猫家族です。親猫と2匹の子猫。最初は、この猫。名前は不明。野良仕事に出かけるたびごとに、畑に来て屯してました。朝と夕方。朝は早いです。日の出とともに野良仕事開始です。何処からともなく、作業中のところに現れます。猫言葉で、挨拶を交わします。そんなある日、子猫のお披露目です。子猫たち、最初は警戒して、近づきません。親猫そっくりの、三毛の子猫。そして、白黒の2色の子猫。この子、本当にあなたの子供?馴染みの親猫に尋ねます。興味深く、近くに寄って様子を見つめてます。そのしぐさは、何とも言えません。可愛い、そのもの。暫くしてのことです。親猫にそっくりの子猫が、欠けてます。何処かに、貰われていったのだろうか?親猫と白黒2色の子猫のだけの、訪れです。遊びに来たよ!丹...遠隔地農場のお友達

  • 背広して手直し

    手土産のお菓子箱の底に、金貨や小判が何重にも敷かれておったと。時代劇を見ているような事が、現実にありました。ある大手電力会社の社長会見です。それに、超高級スーツの仕立て券が付いてます。いろいろ、ご批判を受けている事ですが、羨ましい限りです。これだけ世間の批判を受けながらも、その責任を取って辞任する気配はどこにも感じられません。そのこの会社の会長さんも、社長さんも記者会見で辞任を否定してます。信用回復が、自分たちの責務であると語ってます。闇献金、政治家だけの問題では無さそうです。企業のトップ、それなりの優遇されている給与水準の方々です。それ以外に、こんな役得があったなんて、今まで知る余地も無かったことです。「けしからん」と怒ることも必要かもしれませんが、なぜか、羨ましさが先にあります。遠隔地農場に遊びに来る仲間も...背広して手直し

  • 三分咲き

    埼玉県日高市の巾着田曼殊沙華公園に自然観賞に出かけました。シニアライフを生き生きと歩む会の9月例会イベントです。実はこのイベント日程は、2回3回と変更を余儀なくされました。自然観賞の曼殊沙華の開花が、例年よりかなり遅れているためです。夏場の猛暑、残暑が厳しく、更に初秋の涼し気が無かったことによる自然現象です。この写真、巾着田曼殊沙華公園のホームページから引用しました。お彼岸も過ぎて、本来はこんな状況になるはず。電車を乗り継ぐこと数回、道のり2時間をかけてやっと、たどり着いた現地の開花状況は3分咲き。曼殊沙華の満開に咲き誇った風景は、参加者の個々の脳裏に描かれてます。三分咲きとは言っても、木陰の部分の曼殊沙華は満開。赤い絨毯を敷いたような光景です。参加者の殆どの方が、初めて見る光景に感動してます。どうして、この地...三分咲き

  • 高齢者講習受講通知書

    70歳以上の方の免許証更新には高齢者講習を受講する必要を知らせる県公安委員会からの通知書です。古希半ばの初めて受ける運転免許の更新に関する講習です。超高齢社会を迎えて、高齢者の交通事故が発生件数が増加傾向にあります。それも、単純な運転操作ミスですが、悲惨な事故に繋がってます。アクセルとブレーキの踏み違い。注意能力機能が麻痺しています。何時も変わらない事故報道ニュースの中身です。他人事ではありません。高齢者講習受講通知書を受けて、感じたことです。最寄りの自動車教習所での講習受講です。予約が必要です。その予約、何と4ケ月先の登録です。これには、びっくり。高齢者の運転免許書の更新が多い事、推測できます。運転免許証の自主的返納制度もありますが、もうしばらくの間、車の利便性にお世話になります。家内は古希を迎えたと同時に自...高齢者講習受講通知書

  • 育休

    若手ホープ、環境相初入閣。期待度が増します。話題提供に、ついつい応援したくなります。来春早々の第一子誕生に育休取得の検討発言。素直な気持ちで応援してあげましょうよ。何ですか、ある野党の政調会長。「まずは国民が先だ」わざわざ日本記者クラブでの発言。何での異論を唱えれば良いというものではない。やったことのない事への兆円なんだから、素直な気持ちで賛同することが肝要と思うのdが、如何ななものでしょう。こんな事だから、あんまり期待されないのでは?それから、選択的夫婦別姓の事も「環境が整えば可能性がある」と明かしてます。保守系でありながら野党が提唱する政策に賛同の意思表示です。こんな事って、今まであった?あの政調会長、何処着目してるの?世論の空気すら読みとれず、批判の的になる事必定。情けない。その点、あの令和のおじさん。3...育休

  • 暑気払い

    「暑気払い」って、猛暑の中で行うものですが「いちごの会の暑気払いは、夏から秋へと移り変わる頃になってしまいました。「いちごの会」は毎月第1水曜日が例会日です。市民館のグループ室に集い、直近の話題ニュースをピックアップし、寸評し合います。グループの結成は5年間です。市民講座で知り合った仲間同士の交流です。グループの命名は茶道の言葉「一期一会」と果実の「イチゴ」を組み合わせたものです。皆、この名称を気に入っております。回を重ねる毎に仲間の交流も親しみが深まり、例会には、みんな万障繰り上げて参加しております。メンバーも後期高齢者。いろいろと掛かり付けの病院でのこと、話題に上ります。今回、あるメンバーから脳神経内科の話が出ました。脳神経内科の診察には予約が必要との事。それも、2カ月先のこと。超高齢化社会です。病院での受...暑気払い

  • 畑のお友達

    遠隔地農場に野良仕事で出かけると、必ず訪れる友達です。名前は聞いてません。何処かの飼い猫でしょう。何時も畑の小屋の前で屯してます。最初は警戒して、近づきませんでしたが今では、猫言葉で会話してます。猫の鳴き声で、何を求めているのか、分かるようになりました。「何か、美味しい物ない?」そんなことは、決して口に出すことはありません。しっかりと躾が出来ている猫と見受けました。それでもスーパーに買い物に出かけた折、キャッツフードコーナーに立ち寄ります。どんなものが、好物だろう?いろいろな食べ物が陳列してあります。マグロ料理の缶詰。値段も手ごろです。畑の小屋に保存して置いても心配がありません。ある日、家内には内緒で、畑の友達におやつを差上げました。それから、ぞーと続いてます。皆には内緒です。当然、猫も飼い主には内緒です。お互...畑のお友達

  • 遠足、巾着田公園への下見

    シニアライフを生き生きと歩む会の9月例会イベント埼玉県日高市にある巾着田公園の曼殊沙華を観賞する遠足です。今日は現地までの交通ルートの確認と現地踏査です。南武線、青梅線、八高線、そして西武線。電車の乗り継ぎ回数は4回。目的地に到着するまでの所要時間は、ちょうど2時間。やっとの思いで、たどり着きました。先の天皇,皇后両陛下も観賞に訪れた記念碑があります。極近年のことです。その日にあやかって、9月19日に遠足の予定を組みました。巾着田の曼殊沙華が満開に咲き誇る頃です。公園管理事務所の方とのお話で、近年その頃が満開との事。企画幹事として、嬉しさが込み上げてくる感じ。遠足の当日は、参加者は弁当持参のことにしてます。それでも、何処かにコンビニがあるはずと、決め込んで参加する人がいます。巾着田公園入口近くに、コンビストアが...遠足、巾着田公園への下見

  • 赤坂迎賓館見学会

    シニアライフを生き生きと歩む会の8月例会イベント赤坂迎賓館見学会です。総勢48名の参加者です。四谷駅に午前10時に集合。それから徒歩で赤坂迎賓館へ。途中雨が降り出しました。傘の用意があったので、大事に至らずに済みました。迎賓館の受付テントで持ち物検査を受けている最中に集中豪雨。みんなテントの中で退避。予想だにしなかった悪天候に遭遇しました。傘をさして歩ける状況ではありません。テントの中で退避しながら、歩道での出来事でなく良かったと、みんな安堵。暫くして豪雨はやみました。いよいよ国宝迎賓館赤坂離宮の見学です。各自音声ガイド器を首からぶら下げて、ヘッドホーンを耳に当ててコース案内に従って進みます。玄関ホール・中央階段⇒2階大ホール・朝日の間⇒彩鸞の間⇒花鳥の間⇒羽衣の間迎賓館として蘇った明治の西洋宮殿です。豪華爛漫...赤坂迎賓館見学会

  • 数日前の夕方、虹を見ました。都心の空に虹がかかる事、そしてそれを見る機会に遭遇する事、珍しい。雲と雲の間に、7色の虹です。本当は地平線の彼方からの虹を期待したが、それは無理の願望でした。虹の色は7色。一般的に赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の7色が虹の配色です。虹色が7色というのは、科学者ニュートンの説がもととなっているそうです。ニュートンの時代では、「7」と結びつけることが大事と考えられて、流行だったそうです。統治の色彩の日本は赤・黄・緑・青・紫の5色がありましたが、ニュートンが虹の光の帯を見て、どうしてもプラス2色、橙と藍を加えて7つの色になったようです。その説が日本に伝わり、明治以降の日本の学校教育の中に取り入れられ現在に至っているそうです。虹の色が7色ということは、必ずしも万国共通では無さそうです。ある国では...虹

  • 自主的返納

    「自主的返納」運転免許証のことです。運転免許証の更新手続きを自主的に終了させる。私ではありません。古希を迎えた家内が行った勇気ある決断です。我が家の運転免許取得の第1号です。運転免許証保有期間は最も長期間に及びます。子どもの遠方の塾通いを支援するために、免許書取得に挑戦しました。働きながらの教習所通いです。普通の人より何倍もの期間を要しました。その苦労は計り知れません。因みに、私の運転免許取得は50歳になってからです。家内の勧めで、教習所に通いました。教習所への費用は、年齢相当の額が必要とのこと。我が家の運転免許取得の先輩が用意して、勧めてくれました。その先輩が、今回運転免許証の自主的返納の見本を提示してくれました。平均寿命も延びております。個人の日頃の心掛け一つで、健康寿命も伸ばすことが可能です。自由時間も豊...自主的返納

  • 処暑の候

    暑の候、朝の風や夜の虫の声に、秋の気配が漂い出しました。猛暑の夏、無事に通り抜けましたか?夏休み当初の5日間、地元の子供会とのジョイントの早朝のラジオ体操。異世代の交流に、元気を頂いたシニア世代です。その後、毎朝公園体操に参加し続けた子供たちが10名程おります。毎朝交わす挨拶に、より一層親しみさも深まります。夏休みの期間中のことですが、この子供たちの地域交流での精神的成長をしっかりと見届けることが出来ました。シニア世代の面々、自分自身の孫の成長を見守っているかのようです。今週末で、その夏休みも終わりです。「宿題、全部終えた?」「絵日記、作文、全部済んだ?」どの子も完璧に、宿題は終えてるようだ。ラジオ体操カードに沢山のシールを重ねた子供たちにシニア世代の公園体操仲間から、「素敵な努力賞」が配られました。いろいろな...処暑の候

  • 素敵なコラボ

    地元中学校のハンドボール倶楽部の男子生徒とシニア世代のガーデニング倶楽部の仲間と素敵な交流がありました。地元中学校とのコラボの経緯は、かなり前からです。ガーデニング倶楽部の創設は20年前。地元中学校との関わりを大切に継続してきました。始まりは中学区の文化祭のイベント参加からです。双方の地域交流の繋がりを大切に継続して、今日のコラボです。学校の先生たち、生徒の先輩たち、それにガーデニング倶楽部の首脳陣見事な連携です。2班の責任者です。綺麗に芝刈りをしてくれました。コミュニティーガーデンの雑草取り作業風景です。みんな、一生懸命です。シニア世代の仲間たちは、みんな自分自身の孫と接している感じ。暑さも気にせず、雑草取りに精を出してます。作業を終えての今日のコラボを記念しての、集合写真です。みんな、素敵な笑顔です。世代を...素敵なコラボ

  • 会食会、弁当づくり

    地域の社会福祉協議会と民生委員の方々がお世話している独居高齢者の集いの昼食弁当作りボランティアに参加した。このボランティア活動グループは、地区の食生活改善推進員です。通称ヘルスメイトと称します。今日の料理メニューは・夏野菜カレー・豆腐サラダ・卵スープ・ストロベリーゼリーです。黄色いエプロンがヘルスメイトののお決まりのユニホームです。料理作りの風景です。私の担当は夏野菜カレーに添えるかぼちゃと茄子の素揚げ。このチームでは、焼物、揚げ物専門です。80食分のお弁当ができ上がりました。いよいよお客様への配膳です。これから先は、地区の民生委員の方々が担います。一同に会しての交流会です。このチームの代表者がご挨拶と料理メニューの解説をしてます。一同に会したみんな、同じシニア世代です。「今度、一緒に料理作りをしませんか?」ヘ...会食会、弁当づくり

  • 梨とブドウの品評会

    この時期、恒例の地元生産協同組合が主催する「梨・ブドウの品評会&即売会」に参加しました。生産者が手塩にかけて育てた自慢の梨とブドウが一堂に陳列それぞれ品評結果が表示されてます。各種特別賞、佳良賞賞付きの品物は値段も違います。猛暑の中即売品の購入のための行列を作ることはありません。指定された時間内で整理券が交付され、購入の順番は抽選です。品評会出展件数は83点。第一回の抽選者数は53人。出来る限り早い抽選番号に期待を寄せます。中々当選場号の発表がありません。たまたま、抽選会場の座席で整理番号が前後する親子と一緒になりました。これも偶然、なんかのご縁かも。その親子、まだ幼児を抱えた若いお母さんです。整理券2枚を保持してます。抽選発表毎に、可愛い声と共に小さな手を上げます。若いお母さんが、慌てて静止ます。微笑ましく眺...梨とブドウの品評会

  • 素敵な出会い

    gooblog投稿の紀行文との出合いです。猛暑の中、2日間遠隔農場での野良仕事。秋野菜の丹波黒豆畑の雑草駆除と秋野菜のための畑づくり。非日常の趣味の世界、勝手に満喫してます。作業明け後の翌日は休養日。古希半ばの骨休みです。書斎のパソコンが唯一の娯楽。何時の間にかなってました。ブログ投稿もいろいろ多忙に言付けて、途切れがち。そんな折、偶然に開封したブログに懐かしさが蘇る紀行文がありました。「伊香保温泉と玉原ラベンダーパーク」を旅行した折の紀行文です。同じ旅行コースを、かって家内と一緒に訪れたことがあります。上州上野国に単身赴任する事、5年。50歳にして自動車免許を取得し、余暇を利用して名所めぐり。家内と一緒にドライブしたコースです。投稿の紀行文は、素敵な内容です。文才の無い私に代わって、綴ってもらった感じがします...素敵な出会い

  • Summer vacation with my grandchild

    MysoncametomyhouseusingtheBonholiday.Mytwogranddaughtersaretogether.Bothgranddaughtersareelementaryschoolstudents.Mysister'sgrandsonfeelsthatonlyherbackhasstretched.Mysisiter'sgrandsonfeelsmoretalked.Icametomyhousefor3daysand2nights.Itisapreciousholidaytospendwithgrandchildren.Allthree-generationholidaymenusaregrandchildren-centeredschedules.Somethingscan'tc...Summervacationwithmygrandchild

  • 路傍の花

    ケイトウが路傍に芽吹いて、花を咲かせてます。昨年と路傍の同じ場所です。日ごとに成長を楽しみにしておりました。行き交う人も、その生命力の強さに元気を頂いている感じ。ある日のことです。このケイトウを踏み倒したものがおります。決して人の通行を阻害するところではありません。思い通りにならない事で、この植物に八つ当たりしたのでしょう。文句を言わないケイトウを踏んずけて、気持ちは晴れたのだろうか?情けない小心者と推測してます。踏み倒されたケイトウ、負けてはおりません。猛暑で水分不足でも、この勢いです。「頑張れ!ケイトウ君」心ひそかに応援してます。路傍の花

  • 花壇の水撒き

    これは春先の花壇です。駅前の喫茶店の窓越しに映った光景です。どこの誰が手入れをしているのだろうかと、関心を寄せてました。ある日のこと、この花壇の手入れをするグループの人たちと交流する機会がありました。喫茶店の一角でコーヒーを飲みながら、読書をするのが私の日課の一つです。窓越しに移った花壇の作業風景に、思わず飛び出して「こんにちわ」と挨拶を交わしたのが出会いの始まりです。それ以後、このメンバーの仲間入りをしました。ついでに、交流仲間も誘い込みました。貴重な男性会員です。地元のガーデニング倶楽部です。早速ガーデニング倶楽部のコミュニティー活動に参加しました。各地区の花壇の手入れは、毎週水曜日と土曜日の午前中です。地区内にあるゴルフ場の花壇の手入れも手伝っております。手広く活動を展開している倶楽部です。会員はシニア世...花壇の水撒き

カテゴリー一覧
商用