住所
出身
ハンドル名
すずめさん
ブログタイトル
リメイクすずめ屋 どこへ行く?
ブログURL
http://suzumeyasuzume.blog16.fc2.com/
ブログ紹介文
着物や服からもの作り。はじまりは小学生の頃、お人形にハンカチでドレスを作ったことかしら。作る事を楽しんでます。
自由文
手作りは、好きこそものの上手なれ。 そう思いショップも続けてきました。見てくださってありがとう! 変なモノづくりも大好きです。 どこにもないものがどんどん作れたら一番いいね。
更新頻度(1年)

36回 / 317日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2016/02/19

すずめさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/16 07/15 07/14 07/13 07/12 07/11 全参加数
総合ランキング(IN) 22,808位 22,979位 22,948位 26,583位 29,347位 32,036位 34,947位 966,631サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 80 90 230 360 10 20 170 960/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 474位 479位 485位 520位 555位 607位 669位 32,960サイト
着物リメイク 25位 24位 25位 27位 30位 30位 33位 238サイト
ハンドメイドブログ 1,378位 1,381位 1,374位 1,431位 1,503位 1,633位 1,758位 47,978サイト
ハンドメイド生活 39位 38位 37位 41位 47位 55位 59位 2,123サイト
今日 07/16 07/15 07/14 07/13 07/12 07/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 11,382位 11,290位 9,530位 10,858位 14,312位 14,127位 14,033位 966,631サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 80 90 230 360 10 20 170 960/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 346位 347位 301位 337位 421位 417位 411位 32,960サイト
着物リメイク 23位 23位 18位 22位 27位 26位 24位 238サイト
ハンドメイドブログ 659位 667位 563位 641位 838位 839位 833位 47,978サイト
ハンドメイド生活 9位 7位 7位 9位 16位 15位 15位 2,123サイト
今日 07/16 07/15 07/14 07/13 07/12 07/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 966,631サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 80 90 230 360 10 20 170 960/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ファッションブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,960サイト
着物リメイク 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 238サイト
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 47,978サイト
ハンドメイド生活 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,123サイト

すずめさんのブログ記事

  • 浴衣カシュクールワンピース

    浴衣でカシュクールロングワンピースを作りました。着物が着物風へで、別に余裕かと思うでしょ。ところが、洋服になると、ものすごく布を使うんです。カーブが多いので、布の無駄が半端ないのです。それで一枚の着物からぎりぎり、足りないことも。お袖のある方は、後ろスカートに、絞りの着物を足してます。お袖もこれ以上長くはできませんでした。つくづく、着物って、合理的にできてるよねって。(*^_^*)でもカシュクール、気に...

  • はやぶさ2にくぎづけ

    いんやもう、ドキドキしましたわ。ツイッターの情報にくぎ付け。タッチダウンの瞬間の更新がなかったのは、多分発信者の方もそれどころじゃなかったのでしょう。許します。ヽ(^o^)丿日本のきめ細やかな技術は、ド派手さはないものの、素晴らしい。いつか、はやぶさ本体が、そのままの姿で帰ってこれますよう。リメイクすずめ屋と、ミンネさんで、リメイク作品を販売しています。リメイクすずめ屋 着物や服からもの作りへはこちら...

  • 代引き詐欺顛末

    顛末というほどでもないのですが、その後町内に回覧板が回りました。「隣町で、代引き詐欺多発。注意。」やっぱり。こんな田舎でねえ。 田舎だからこそかも。固定電話にも、テープ音声の電話がしょっちゅうかかるんですよ。または無言電話。最近は、電話をとってもこちらからは名乗りません。無言同志、膠着したこともあります。(-

  • ひょっとして成りすましの代引き詐欺??

    実は先ほど、午後8時10分くらいに、大雨の暗い中、「○○です。代引きのお届けです。」という人が来まして、小さな白い箱みたいなものを持ってました。「え? 代引きですか?」 と尋ねると、「間違えました。」といって、あっという間に車で去っていっちゃったんですけど。私は、代引きは頼みません。それに、自分の頼んだ荷物は、追跡サービスで所在確認して、到着予定日には待ち構えてます。だから、こんな時間に、ましてや、...

  • 時代物浴衣のリメイク

    時代物、年代物浴衣には、レトロモダンと呼ぶにふさわしい、アートな模様のものがあります。こういう浴衣を見つけると、狂喜します!生地は少しガサガサしています。最近のもののようにつるっとはしていません。また染色むらや染料の飛びハネも多いし、独特のにおいもします。染料のせいかしら?そして、古いものだけに状態が。長年しまっておくだけで、浮き出てくるシミ、焼けのものが多いです。とはいえ、それを補って余りあるデ...

  • ホコリとの戦い

    パッチワークが大好きです!パッチワークというより、布作りかも。決まった形でなく、様々な形の小切れをいろいろつなげて、大きな布にしていくのです。何ができるかは、最後のお楽しみ。もったいなくて取っておいた小さな布が、大きくなって、最後に作品になるという。この醍醐味は作り手だけのもの。ヽ(^o^)丿鼻息荒くなります。とはいえ、途中はひどいもの。ホコリと混沌との戦いです。ロックミシンから出る細かい切りくずは油...

  • 懐かしの思い出

    いよいよ梅雨入りしました。朝から雨が、どんより曇り空。こんな日は、考え事が。何故か大昔のことを思い出しましたよ。子供の頃の話です。おじさんとおばさんには子供がいませんでした。そのせいで、私と姉をとてもかわいがってくれたんですね。寡黙なおじさんは、よく私の手を引いて、夜道を本屋さんへ連れて行ってくれました。そして付録つきの漫画を、いつも買ってくれました。おじさんは庭師です。よくわからないのですが、ゴ...

  • とにかくゆったり浴衣のワンピース

    ゆったりサイズが人気のようなので、早速作りました。デザインを変えて。身幅は65センチ。 さらに胸元の切り替え下からはギャザーが。そのままだとちょっとゆるゆる過ぎかしらと、両脇にリボンをつけて、少し絞れるようにしました。リボンは四本。絞りかげんで変化します。横で結んでもよし、クロスさせて前後で結んでも。お袖はドルマン。丈はマキシ。こちらはAラインブラウス。小さな浴衣地をパッチワークして、身ごろに。ユ...

  • 浴衣のスモックワンピース

    ゆかたでスモックワンピースを作りました。ゆったり身ごろ、たっぷりボリューム、パフスリーブのワンピースです。去年と違うところは、身ごろ襟部分だけゴムが入ってます。肩部分は入れませんでしたので、肩がすっきり見えます。おそろいのリボンで、ウエストを結んでも。身長153センチでマキシ丈ですが、背の高い方だと、もう少し短くなります。こちらはショップにアップした途端、SOLD OUT になりました!ブログに載せる暇も...

  • レトロモダンな浴衣でワンピースを♪

    リボンを結ぶとこんな感じに。とても古い浴衣と思われるのに、何とかわいいドット柄。モダンでしょ。でもレトロなの。こういう柄探してました。コーマ織、藍染浴衣で作りました。ワンピースのデザインも、定番のレトロです!ストンと着るのと、リボンを結ぶのと、全然イメージが変わります。今風に、ワイドパンツやロングスカートと重ねても。飽きのこない、長く着ることのできるワンピースです。ただ今すずめ屋にて販売中です!リ...

  • 浴衣リメイクはじまりました

    今年初めての浴衣リメイクは、ただ今、マイヒット中のフリル袖トップスです。浴衣ですが、きちんと感を出したくて、シャツ袖。浴衣リメイクは、一歩間違えると、家着、ムームーですので、(それも可なんですが。)今回は、きちんと服にしてみました。とはいえ世の中には、ゆったりルーズな服があふれています。うーん、いいんだけど、たまにはきちんともしたいよね。ルーズな服の流行はいつまで続くのでしょうか。ちびな私には、あ...

  • 絞りの着物でフリルスリーブのトップス

    先日ミシン針をお安く買いました。封を開けてびっくり。針が緑色!!何だこれは、まさか錆? ろくしょう? いやだ~ん。そこで、さび取りでこすってみました。変化なし。そういえば別に手にもつかないし…パッケージを調べました。号数の後に何かアルファベット。れれれ、調べました。こういう時ネットは便利。それでわかったことは、ミシン針って、ものすごく種類があるのね~このアルファベットが、その種類を表していたのです...

  • コクーンシルエットのジャンパースカート

    あれよあれよという間に、ゴールデンウイークは過ぎゆきましたな♪私は、おやすみはチビチビあるほうがいいような気がします。まとまってると、反動がすごいんですもの。ずっと昔、車のメーカーに勤務していたときも、(いつのことやら)ゴールデンウイークは工場が停止するので、事務職もお休みでした。でも、販売店は営業しているので、交代で休日勤務。出勤です。広ーいフロアに、がらーんとした中、各部署一人二人。お役所も休...

  • 黒絵羽織は活用大!

    ここ数日、お肌がひりひり、かゆくてたまらないのですが、やはりヒノキ花粉でしょうか?それとも乾燥?(雨降ってるけど)ここまで花粉症がお肌にきたのは初めてです。(T_T)早く通常モードに戻りますように。顔が、ステロイド軟膏でテカテカ~。さていつも言ってますが、黒絵羽織が大好き。額縁に入れた絵のような、程よく省略された柄。実に面白い。それに、この平織の生地は、実に丈夫です。つるっとした生地です。(でも摩擦に...

  • 和と洋のミックスリメイク

    マックのクーポン券が新聞と共に入っていたものですから、久々に、マックランチ!  あれもこれも頼みすぎました。満腹。しかし休日の込み具合のすごいこと。その割に手際の良いこと。それほど待たずに済みました。すごいな~!!と、お腹いっぱいで今回紹介するのは、リネンと着物地のコンビリメイクです。今回はスカートがフレアーで、ヒップ周りをすっきりと見せてくれます。そしておなじみのパッチワーク。これは台形のパーツ...

  • 着物でナチュラル服を作ろう♪

    洗濯物を干そうとして、あの四角い洗濯バサミのたくさんぶら下がったもの、名前なんというのかしらん、ピンチ?とにかくそれを床に落としたら、見事に、粉々に砕けました!太陽でプラスチックが劣化してたのね。でもまだ去年買ったばかりだったんだけど。なんか物が悪くなっている気がするのです。なんでも。うちのショップも気をつけよっと?さて、着物としては実におとなしい色柄のものがありまして。うーむ、お蔵入りにするのも...

  • 黒絵羽織のコクーンワンピース

    黒絵羽織が、すっかり見つからなくなってしまいました~もうほとんど着られることがないですものね。時々ゲットできても、華やかな、手の込んだものは少なくて。いい素材でしたので、ホント残念。こちらは色が印象的で気に入ったもの。シンプルな、コクーンワンピースにしました。丸いシルエットが、これは控えめですが、かわいいんです。ポッケをつけようか、アップリケをしようか、迷ったのですが、裾に使った別生地と、印象的な...

  • 花のシーズン

    花柄だけでなく、リアル花のシーズン到来です。ご近所のホームセンターの広告も、ガーデニングと田植えと。( 田舎なので ^m^  )以前はベランダを花でいっぱいにしていたのですが、その後、水やりの水で、木のベランダが腐り、落下の危機に。ベランダはアルミに変わり、鉄板のようなそこでは植物がよく育たず、現在は、よそのお宅を眺めて愛でるばかりになりました。花といえば、着物の小切れで作る花も♪小さくても、実は思っ...

  • 春が来た♪

    私のカラオケ定番は、「春よ来い」 ですが、来ましたね~春が!今日の暖かなこと。花粉もすごかったけど。今日は外国の女の子二人が、「私たちは宣教師です。キリスト教を勉強しませんか?」と訪ねてきたのでびっくりしましたよ。とても若くて、そしてきれいで、なんだか圧倒されました。こんな田舎によくぞいらっしゃいませ。でも田舎なので、みんなびっくりしていると思います。慣れてないので。あまり悪い印象を持たないでくれ...

  • 春なのでやっぱり白 ^m^

    春ですね~今日は暖かかったこと♪ 花粉もすごかったけど。そこでやはり春色を。白ベージュバージョンです。同系色のパッチワークは品よくおさまります。黒の羽織でサッシュベルトも作ってみました。こちらもフォーマルにも使えるスカートになりました。縫ってつなげる作業はなんて楽しいのでしょう。パッチワークが本当に好きだわ♡リメイクすずめ屋と、ミンネさんで、リメイク作品を販売しています。リメイクすずめ屋 着物や服か...

  • 春なのにまた黒 ^m^

    あまのじゃくです!春になり、ちまたが明るいカラフルなカラーにあふれていると、つい、ついね。そこで黒生地のみパッチワークして、スカートを作りました。黒留袖は三種類、黒絵羽織も三種類。近くでよく見ないとわからないのが、この同系色のパッチワークの醍醐味です。黒にもいろいろな黒があります。混ぜる色により違うのですね。今回は、着物の柄ものを使っているので、華やかです。パーティーにも行けそうですよ♪リメイクす...

  • 黒留袖でワンピースを。

    前回アップした笹模様のワンピースと同じ形を、黒留袖で作るとこんな感じになります。まるで別物みたいに見えるでしょう?ごくごくシンプルで、気に入っているスタイルです。黒留袖のリメイクは、わたしはとても気を使います。なぜなら、やはり黒留袖、裏その他を外すと、生地がとても薄くて柔らかで(つまり高級?)扱いにくいことこの上なしです。裏がついているときは、あんなにパシッとしているのに、はずすとふにゃらら、軽く...

  • 笹模様のワンピース

    笹模様の淡いピンクのお着物で、ワンピースを作りました。このシリーズは、できるかごりシンプルに作りたいシリーズ。でもお着物で作ると、シンプルにはなりません。それだけ着物の柄は、インパクトが強いと言う事かしら。笹は、先日ニュースで、100年に一度の花が咲いていると。あれ、竹だったかしら? えへへ。^m^笹と竹の違いを調べてみなくちゃ。話変わって、私は昔からめまい持ちなのです。学校を卒業し、働き始めたころ...

  • 着物でシンプルワンピースを

    かわいいのですけれど、地味な着物。素敵なのに、シミが目立つ着物。ユーズド着物には事情もいろいろ。そんな時は組み合わせて作るに限ります。びっくりするくらいすてきに仕上がりますとも!以前の状態を知っている身には、なおさら。(感涙)白い点々模様の江戸小紋は、とても素敵ですが、一見して地味目です。(私感)とても凝ったいいものですが、遠目、無地に見えてしまうので、ふっと見逃してしまいがち。着物のときは、帯と...

  • 黒留袖と小紋を組み合わせたセットアップリメイク

    黒留袖リメイクはよく見ますが、私は黒留袖は使いにくいと思うのです。ほどいて洗ったあと、もう一度柄を連続して縫い合わせるのが困難です。刺繍や金糸銀糸、金箔部分が、ゆがんだり、縮んだり、いつも四苦八苦。使いやすい布を使うのも、リメイクが成功するもとと考えてます。とはいえ、やはりこのゴージャスな布を時々使いたくなります。しかし、つながらない……そんな時は切ります! レッツ パッチワーク。今回のスカートは黒...

  • 色留袖でセットアップを

    色留袖で、セットアップを作りました!上品なシルバーグレーに押えた色使いの牡丹の柄。このような色合いが好きで、よくリメイクに使用します。グレーの濃淡は美しい! アイスブルーとも銀色とも言えます。アイスブルーといえば、ウッディ・アレンの映画にありましたっけ。お母さんがインテリアデザイナーで、好んで使う色がアイスブルー。季節も冬で、少し凍えるような画面が印象的な。コメディでなく静かな映画でした。ダイアン...

  • 元気の出るパッチワークスカート。

    寒いです~ 肩もがちがち。こんな時は、見ているだけで元気の出るパッチワークスカートを作りましょう。柄と柄を元気よく並べて行きます。でも、きちんと並べるのが好きなので、きれいに市松風にね。ヽ(^o^)丿角はきっちり合わせるときれい。刺繍があったり、手書きの絵があったり、地模様や、光沢や好きな布をどんどん並べて行きます。パーッと華やかなギャザースカートができました!!!ね、元気いっぱいになりました~。リメ...

  • ザ スタンド スティーブン・キング

    スティーブン・キングの最高傑作? との評判で、この年末なんとしても読もうと入手しました。長かったよ。分厚い五冊組。そして読み終わって感じたのは、これはロードムービー?長い長い道のりを、どのように歩いてゆき、またどのようにして帰ってきたか?簡単なあらすじは、致死率99.9%以上の病気が、あっという間にアメリカ全土に広がり、人がバタバタ死んでゆく中、なぜか病気にかからないわずかな人がいるのです。それぞ...

  • 一足早く、春色リメイクワンピース

    淡いクリーム色に、きみどり色の濃淡の花模様のワンピースは、スヌードをセットで作りました。スヌードをつけると、オフタートルのワンピースのように見えます。一足早く春色。でも今日は、雪が降ってるんですけどね~ヽ(^o^)丿今シーズン初の雪。とっても寒い犬山です。色の中で、実は春色が一番好き。色を四季に分けて、あなたは夏色、あなたは秋色が似合うというもので、ワタクシは春でした。顔を白く、明るく見せてくれる色が...

  • 作って楽しい、お気に入りデザイン♪

    このセットアップは、たいそう気に入って、布を変え、いろいろ作っています。襟の開き具合を変えたり、袖丈やカフスを変えたり、タックをギャザーにしたりちょっと変化も加えます。いつもはウエストヨークは黒の着物にするのですが、ふと思いついてすべて同じ着物から作ってみました。少し残った半端布で、ミニスカーフも。おそろいは楽しい。ちょっとお得な感じ?どれも別々に組み合わせてもいいんですもん。今回は袖口が広いワイ...