searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

みやこさんのプロフィール

住所
佐渡市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
すばらしき佐渡生活
ブログURL
http://sadolife.seesaa.net/
ブログ紹介文
佐渡のすばらしい生活情報をお届けします。 酒屋を営んでおり、佐渡の地酒情報もお届けします。
更新頻度(1年)

4回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2016/02/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、みやこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
みやこさん
ブログタイトル
すばらしき佐渡生活
更新頻度
4回 / 365日(平均0.1回/週)
フォロー
すばらしき佐渡生活

みやこさんの新着記事

1件〜30件

  • 乾燥わかめ販売開始・新取扱い商品のお知らせ

    2021年 佐渡石花産養殖わかめの販売開始です! 例年より一層色艶の良い乾燥わかめです。 味噌汁・酢の物・…

  • 20201年 北雪 立春大吉

    毎年大好評いただいている「立春大吉」 現在のコロナ禍… 感染・拡大防止の為、 例年北雪会会員で行っている、 水汲み・瓶詰・ラベル貼り参加が全てが中止となりました。 しかし! お酒は北雪酒造の皆様がつくってくださり 今年も例年通りの数量を販売することができます お家時間にの…

  • 小六町の相川まつり

    令和2年今年の相川まつり(10月18日19日)は コロナの影響で中止になってしまいました。 善知鳥神社の例祭のみとなり残念でした。 しかし小六町の獅子組の有志達は、 ならば、小六町だけでも獅子を出そうとなり、 いとう酒店の前に古い獅子やら3頭の獅子を飾り、 お神酒をあげ今年も無病息災を願い 「うわー!うわー!」と、言って厄を払い頑張りました。 スッキリしました。 …

  • 佐渡産天然わかめ

    今年の天然わかめが入荷しております! 佐渡でも人気の外海府産! 艶良し! 色良し! 味最高!! 3拍子揃った天然わかめ 当店では現在3地区のわかめをご用意しております。 ・佐渡真更川産 ・佐渡関産 ・佐渡高千産 各100g入 税込1,000円

  • 平成30年度産こしひかり販売!

    連日のようにニュースになっていますが 例にもれず我が家もマスクが不足し大変な毎日を過ごしています。 色々な情報が巡っていますが 米は家庭で長期ストックできるから便利とも伝わってきました。 皆さんはいかがでしょうか。 いとう酒店では 平成30年度産佐渡高千産こしひかりを販売しています。 HPでは通常30�s15,500円ですが 今回は10袋限定 30�s 税込6,000円で販売致します! …

  • 美酒!立春大吉

    毎年大好評いただいている「立春大吉」 今年も立春の2月4日に瓶詰をし販売開始予定です。 現在こちらよりご予約受付受付中です!

  • おけさ柿のご注文を承ります!

    今年もおけさ柿の時期がやって参りました。 おけさ柿は、 種がなくとろけるような甘さが特徴で 更にビタミンC豊富に含まれています。 ま…

  • 新米! 令和元年度産 佐渡産こしひかり

    新米登場です!! 佐渡産こしひかりは、新潟県佐渡市の高千地区でつくられたお米。 標高934mのドンデン山の水を直接引いた掛け水でつくっています。

  • 【金鶴】純米大吟醸 上弦の月【数量限定】

    毎年人気の 数量限定販売酒 金鶴 純米大吟醸 上弦の月 自然栽培法で育てた酒米「越淡麗」を50%まで精米し造った希少なお酒で…

  • 真野鶴 金賞受賞!!

    おめでとうございます〓 【平成30酒造年度 全国新酒鑑評会金賞受賞酒!!】 「真野鶴・万穂」 他にも数々の…

  • 天然わかめ入荷しました!!

    美味しいと評判の 佐渡石花産天然わかめが入荷しました! 身厚で色も濃く味も抜群です

  • 2019年産 養殖わかめ(佐渡石花産)

    今年の養殖わかめが入荷しました。 黒々と色よいわかめです。 人気の海府産(石花地域)ですよー! 味噌を入れる時に一緒に 乾燥したわかめ、または水で戻したわ…

  • 尾畑酒造(真野鶴) 利き酒 ⑧

    利き酒シリーズもこれで終わりです。 利き酒8番目は 「純米活性濁り酒 トリコロール」 トリコロールは旗の名前だそうです。 これは取扱いにご注意! なぜなら 蓋を開ける時はゆっくりゆっくりあけてください。 振ってもダメゆっくりゆっくり傾けてコッフに注いでください。 (ちょっとわがままなお酒だな〜) この後エールフランス機内酒になっているのお酒もいただいてきました…

  • 尾畑酒造(真野鶴) 利き酒 ⑦

    利き酒7番目は 「真野鶴 純米吟醸無濾過生原酒」 甘くて香りがあってアー美味しいと言う感じ。 これは 糖分を取った物と取らないものの違いは人それぞれという感じでした お酒はとても美味しく幸せ気分です。 佐渡の酒.com HPはこちらから〜

  • 尾畑酒造(真野鶴) 利き酒 ⑥

    段々高級化したお酒が続きます。 利き酒6番目は 「辛口純米原酒無濾過」 これは火入れをしてありません。 昔は酒蔵でなければ飲めなかったお酒ですが 今はどの家庭にも冷蔵庫があり、 そして輸送も冷蔵便がある為、皆さんが飲めるのだそうです。 飲んで見るとこれは味が別物のですね。 初めてでしたが 「えー、ここにきて良かった!!」と言う感じでした。 こういう機会をいただき本当にありがとうございます!…

  • 立春大吉を楽しむ会 2019年

    2月15日に「立春大吉を楽しむ会」が旅館浦島さんで開催されました。 佐渡北雪会主催。 立春大吉のお酒をご参加くださった 大勢の皆さんと楽しみました。 今年は9回目。 水汲み〜瓶詰め〜ラベル貼り〜販売開始! そして「立春大吉を楽しむ会」〓 会員の皆さんとお客様が楽しみしていた夜です。

  • 尾畑酒造(真野鶴) 利き酒 ⑤

    5番目にご紹介する利き酒は 「真野鶴 純米吟醸 五百万石」 こんなに色々お酒の味見をしている時、幸せだと思います。 こんな機会はめったにありません。 酒米の五百万石は羽茂で作ったお米だそうです。 なんと、山田錦の酒米も羽茂の米だそうです。 嬉しいですね。 一言、美味しかった! 佐渡の酒.com HPはこちらから…

  • 尾畑酒造(真野鶴) 利き酒 ④

    利き酒4番目は 「真野鶴 辛口純米 alc:15度」 ぬる燗がお勧め。 甘くなく糖度を抜いてある為辛口です。 私はこの辛口も好きです。 何故ならばお刺身にとても合うからです。 塩辛も良いですよね〜。 辛口純米と食事、日本食をお勧め。 食事をしている時いつも思います。 お酒を飲みながら塩辛などいただくと ああ美味しいと喉が鳴ります。

  • 尾畑酒造(真野鶴) 利き酒 ➂

    尾畑酒造は、相田ファイスファーミングさんのお米を使用しています。 地域でいち早く減農薬栽培に取り組んでいたのが相田さんです。 養殖カキ殻を使い、そして牛糞、海洋信用水など 佐渡の資源を使った米作りに励んでいます。 今は沢山の農家さんも科学肥料・農薬を50%以上減らした、減減栽培で作っています。 ですから安心安全のお米です。 朱鷺が暮らす佐渡ヶ島ですからお米も美味しいのです。 利き酒3番目に…

  • 尾畑酒造(真野鶴) 利き酒 ②

    尾畑酒造の蔵の中で発見! お米の袋を見ると等級別の種類があり、 1等米と2等米がたくさん置かれていました。 聞いてみると1等米と2等米を調合してお酒を造るとか。 嬉しかったのは酒米として作られているお米が羽茂のお米だそうです。 それと高級なお酒は佐渡相田ライスファーミングの酒米も使用しているそうです。 利き酒2本目として紹介するのは 「真野鶴 さくら純米 alc:14…

  • 尾畑酒造(真野鶴) 利き酒 ①

    尾畑酒造(真野鶴)蔵開きの続きです♪ 今日から7本の種類の試飲をしてきた感想を 少しずつ書き溜めたいと思いまーす。 今70歳〜80歳過ぎの方は本当にこの1本を愛す。 それは「真野鶴 本醸造 辛口鶴」 これが俺の酒と言って毎晩こよなく愛して飲んでいただいています。 それも1升瓶をテーブルの…

  • 2月5日尾畑酒造(真野鶴)の蔵開き

    2月5日 尾畑酒造の蔵開きにお招きいただき 島内の酒屋さん方と行って来ました。 まず蔵見学からでした。 越淡麗の純米吟醸を作っている所を見学して来ました。 杜氏さんと従業員さんがきびきびと働いている姿が気持ちよく こちらの方も緊張気味です。

  • 立春大吉の販売開始

    今日は立春大吉の瓶詰めの為、 北雪きりょうよしの会員は赤泊の北雪酒造に出向き お酒の瓶詰・ラベル貼りをしました。 午後からは店に戻り、早速お客様に発送致しました。

  • 2019年 立春大吉 

    今年もやってきました!! 1月21日 北雪会加盟店による 赤泊 鰐(わに)清水大寒取水が行われました。 (鰐清水は新潟県名水百選に選ばれている湧水です。) 美味しいお酒を作ろう!の気持ちで一丸となり 標高400メートルある 腰細川の水源まで行って 雪の中、重いポリタンクを背負い頑張って来ました。 水汲みの様子は読売新聞に掲載されました。

  • ちょこっとみやげ ~その3~

    新しい報告が事務局(地域おこし協力隊)から届きましたので、 以下にご紹介します。 協力隊の女性隊員が中心に企画した 「さどのポップマイ」についてです。 それは、ポン菓子にした佐渡のお米を、 同じく佐渡産の米水あめ、塩、ドライフルーツ等で トッピングしたお菓子です。 最初のブログで写真を掲載しましたが、 4月21日に開催された「佐渡…

  • 干し柿の完成

    今日は干し柿を取り込み袋詰め作業。 とにかく今年の干し柿は甘いのにびっくり! 糖度を測ったら5.13!!

  • 驚く程の一杯のカニ

    いつも佐渡の暮らしで良かったと思っている自分。 今日は、漁師さんから 「かにたべるかー」と電話がありました。 もちろん 食べる! 嬉しいー。ありがとう! 漁師さんだから畑で野菜を作っていないので、早速畑に急ぐ。 いろいろな野菜を揃えて待っていると こんなにたくさんのカニが届く〜

  • フードメッセinにいがた2018

    今年も新潟の朱鷺メッセで開催された フードメッセinにいがた2018に参加してきました。 今年で7回目! いつもと違って、 おけさ柿の酢・柿酢作りの梅干し・海藻 乾たら・焼きトビウオなど 色々持って行ってきました。 商談も色々ありましたが なんと言っても 周りの皆様のアドバイスが一番嬉しい! そしてバイヤー様の ご意見・ご感想がとても勉強になります。

  • ちょこっとみやげ~その2~

    先日、事務局(地域おこし協力隊)から 新たな活動報告がありましたので、早速掲載します。 【海藻スープの試食アンケート実施】 9月30日(金)、迫りくる台風の間隙をぬって 「あらかわ佐渡おけさ祭り」が西日暮里の 冠新道商店街で開催されましたが、 その場をお借りして、 海藻スープの試食アンケートを実施しました。(写真参照) イベント会場での調理が難しかったため、 「…

  • 「佐渡のちょこっとみやげ開発プロジェクト」について

    「佐渡のちょこっとみやげ開発プロジェクト」について 佐渡にお越しいただいた方や佐渡からの手土産として、 手軽に「ちょこっと」手にしていただけるお土産を 開発したいというプロジェクトのご紹介です。 略称「ちょこみや」です。 このプロジェクトは、 昨年の秋から佐渡市地域おこし協力隊が事務局として主催し、 外部の企業や事業者の方もアドバイザーとして参画する形式で、 私も市からの要請をいただき、第1…

カテゴリー一覧
商用