searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Kikaさんのプロフィール

住所
マレーシア
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Kika's 珠玉瑣事-ペナン日記-
ブログURL
https://jalanpenang.hatenablog.com/
ブログ紹介文
マレーシアペナン島より、男児3人ママの子育て&食いしん坊日記。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2016/01/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Kikaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Kikaさん
ブログタイトル
Kika's 珠玉瑣事-ペナン日記-
更新頻度
集計中
読者になる
Kika's 珠玉瑣事-ペナン日記-

Kikaさんの新着記事

1件〜30件

  • FOBISIA GAMES in Penang

    この日の為にトレーニングを積んできたセントのFOBISIAメンバー。 チビ太郎の1週間。 月曜 サッカー(After School Activity)、 火曜 陸上とT-ball (FOBISIA TRAINING) 水曜 サッカーとプール(FOBISIA TRAINING) 木曜 スイミングレッスン 金曜 スポーツはなし (英語のライティングレッスン) 土曜 日本人サッカーチーム(午前中は日本語補習校) 日曜 日本人サッカーチーム 今見返すと、本当にハードな毎日だったと思います。 5日間にわたるFOBISIA GAMES。 初日 ホテル泊のみ。 2日目 午前中陸上、午後スイミング。 3日目 …

  • ペナンあるある

    日本では絶対見かけないけれど、ペナンならふつーに見かける、ペナンあるある。 この日は運よく撮れました。 スマートな人でないと無理な運搬方法。 これ、タイヤです。

  • BOY'S CUP CAKE SHOP

    タイからの遠征から帰ってくるなり、次はY4のEXIT PONT。 経営について勉強したので、小グループに分かれて、 学校から各チームRM50を借金し、それを元手に事業を考え、 仕入れや売り上げ、利益など計算し、お店を開くというもの。 チビ太郎含む男子4人組は、カップケーキ屋さんに決定したらしく、 前日にお友達の家に集まってチョコレートのカップケーキ作り。 レシピをネットからひっぱってくるのも、いくつ作るか計算するのも、 必要な材料をそろえるのも、カップケーキを作るのも子供たちの仕事。 とはいえ、だいぶん横から口出しちゃったけれど。 あ、手もお貸ししました。ちょっとだけ。 お店屋さん当日は、大盛…

  • チビ太郎 FOBISIA タイ遠征

    チビ太郎の参加するFOBISIAメンバーは4月21日から23日まで タイのパタヤへ遠征試合でした。 親も応援に行けるのですが、ぎりぎりまで迷って、 結局うちの家族はペナンから応援することになりました。 理由はチビ次郎は学校を休まなければならないこと、 バンコクまで飛行機、バンコクからパタヤまではタクシー、 長距離移動がチビ三郎連れでは厳しそうに思えたことなど。 5月のペナンで開催されるFOBISIAゲームが本番なので、 そこでしっかり応援しようということになったので、 WhatsAppで応援に行った家族があげてくれる写真や情報、 学校側があげるtwitterの更新を心待ちにしながらの3日間でし…

  • チビ太郎9歳

    チビ太郎9歳。 今年はミニミニ誕生日会をガーニープラザLazer War Zoneにて。 レーザーガンを持って2チーム、敵と味方に分かれてシューティングゲーム。 これが最近大人気で、学校のお友達の誕生日会と言えばここ。 お誕生日のテーブル。 スペアリブのロースト 前はトマトケチャップ味強めだったけれど、 最近はケチャップを控えてオイスターソースをプラス。 酸味が抑えられて、お気に入りの味になりました。 1.5Kg分、ペロリ。 アクアパッツァ 魚介たっぷり、豪華な一皿。 この日は生のムール貝を入手できました。 残ったスープでリゾットもおいしい。 お誕生日ケーキはガーニープラザのてつおじさんのケー…

  • エスケープ ESCAPE

    ペナンで体を動かして遊べる施設は少ないもの。 ジャンプストリートも先日閉鎖になり、残念です。 春休み中はサッカーもお休み。 そこで、身体を動かしにこの日は家族でテロッ・バハンにあるESCAPEへ初チャレンジ。 ここは巨大なアスレチックス。 太いワイヤーを命綱にして森の中で木と木を滑り渡ったり、 チューブに乗って丘すべりをしたり、 バンジージャンプ、木登り、トランポリン、 ロッククライミング、空中ブランコ、地下迷路などなど。 身長制限、体重制限、年齢制限ありですが、いろいろなアクテビティを楽しめます。 木登り。チビ太郎&次郎ともに途中で断念。 モモンガ気分。父ちゃんのみチャレンジ。 モンキービジ…

  • イースターパーティ

    春休みの月曜日、お友達のコンドにてイースターパーティ 1週間前から朝ごはんは目玉焼きじゃなくて、スクランブルエッグ。 中身を抜いた卵を乾かしてはエッグハント用のイースターエッグ作り。 目玉ついてるのはチビ太郎&次郎作。 ランチは持ちより。 お友達はチキンの丸焼き、ポテトサラダ、オムライス、カップケーキを準備してきてくれました。 私はキッシュとにんじん風コルネ(中身はポテサラ)を持参。 女子ママ宅はやっぱり可愛い! ピンクが食卓を飾ることのない我が家。ピンクカラーを見ただけで私、ウキウキしちゃいました。 風船たくさんの飾りつけもかわいいなぁ。 食べた後は、子供たちのイースターエッグ作り。 小さな…

  • 補習校卒業式

    PJSS(Penang Japanese Saturday School)の卒業式がありました。 同時にチビ次郎はたけのっこ(年長児クラス)、チビ太郎は小学2年生を終えました。 補習校でお世話になった先生方、スタッフの方々、ありがとうございました。 引き続きチビ次郎は小学1年生、チビ太郎は小学3年生としてまた4月からお世話になります。 私は卒業証書の名前書きのお手伝いと当日のコサージュ作りのお手伝いをしてきました。 当日朝マーケットに花をNさんとKさんと買いに行き、10時50分の式までに5人分の コサージュを仕上げました。 ほんとギリギリセーフ! カーネーション、デンファレ、ポトス、小菊 お花…

  • おわかれ

    ペナンに来た時からずぅーと家族ぐるみで仲良しだったY母子の本帰国。 駐在生活の出会いと別れは日常茶飯事ながら、やっぱり寂しい。 子供たちが同じ学校に通っていた記念に。 セントクリストファーテディベア。 くまのぬいぐるみを買ってきて、セントの制服屋さんにオーダーしました。 (セントの生地はそのテーラーの独占らしく、生地だけでは売ってくれません) Yちゃんのおかげでペナンライフがとっても楽しかったよ!! このくまちゃん達と一緒にこれまで5年近いお付き合いした写真を一冊のアルバムにまとめてプレゼント。 このアルバム、見返すだけで泣けてくる・・・・。 本当に今までありがとう。 日本に帰っても、ずっとお…

  • ミニマンゴー

    マーケットの果物屋さんで見つけたこれ。 見た目、「枇杷?」と思ったけれど、お店のお姉さんに聞くと 「マンゴーみたいな味だよ、とっても美味しいから試してみたら」と言われ、 買ってきました。 こちらのフルーツ価格としては高価なRM22/kg。 皮ごと食べられると聞いて、洗ってそのまま食べてみました。 お味は、マンゴー! けれどマンゴーよりもみずみずしいぶん、爽やかな甘さ。 これ、美味しい!!! 1年のうちにこの時期しか出回らない珍しいフルーツ。 Buah Kundang(マレー語) mini mangoとか、mango plumとかいうそうです。 みなさんも、見つけたらぜひお試しください! にほん…

  • Swimming Gala

    セントクリストファーにはプール施設がないため、日本人学校のように年中通して プールの授業はありません。 Term1(1学期)にYear5&6、Term2(2学期)にYear3&4、Term3(3学期)にYear1&2が Penang Sports Clubで週1回水泳の授業をうけます。 そしてそれぞれ学期の終わりにSwimming Galaといって、水泳競技会が行われ、 この日はチビ太郎(Year4)が参加しました。 その子供それぞれの泳力に合わせて出場イベントが異なります。 チビ太郎は平泳ぎ25M、背泳ぎ25M、クロール25M、 フリースタイルリレー(アンカー)、メドレーリレー(アンカー) …

  • いけばな

    生け花サークルにて。 久々に日本から戻ってこられた先生のお稽古がありました。 日本での研究会のお話しなど、とても興味深かったです。 「この日のお稽古は同系色をいける」でした。 この春の息吹を感じさせるナチュラルな色合わせが大好き。 ミリオンバンブー ドラセナ はらん ソリダコ カーネーション トルコキキョウ にほんブログ村 人気ブログランキングへ

  • チビ三郎 2歳

    時の経つのは早いもの。 この日チビ三郎は2歳になりました。 相変わらず小さなチビ三郎。いまだに体重は10kgです。 最近は周りの人のいう言葉もだいぶ分かってきて、自分でも言葉を発することも増えてきました。お友達の名前やお兄ちゃん達の名前を言うことも。 ただ、「ママ」は自分が何か助けを求めている時に「ママ!」というので、 それは私に限らず、父ちゃんにもにぃに達にも「ママ」と呼びかけます。 「スターウォー(STAR WARS)」「アンパン(アンパンマン)」 「ず、ず(水、水)」「ピッピ(パンにはちみつつけて)」 「ボー(ボール)」「プール」「ワンワン(動く小動物すべて)」 「くっく(くつ)」「ゴー…

  • ブルーマンションでランチ

    久々にブルーマンションにランチへ。 ペナンのシンボル的な鮮やかなブルーが特徴のプラナカンのお屋敷。 雑多な界隈にも関わらず、一歩入るとそこは静かで時間の流れも違っているかのよう。 ランチタイムはオープンエアーの1階がレストランになっていました。 ランチメニューはこちら。 私はあんかけ麺をいただきました。 目の前であんを揚げ麺にジュッとかけてくれます。 アツアツ美味しい! 中庭からの日差しを感じながら、お友達とおしゃべり。 この日はお客さんが他におらず貸し切り状態。 この後、子供のピックに走り回るわけですが、 しばしの間、有閑マダム気分を味わえました。 CHEONG FATT TZE RESTA…

  • 日食

    部屋のベランダから次第に欠けていく日食を観察。 この後、チビ太郎のクロスカントリー。 日食のおかげで暑さは少しましだったかな。 結果は7位。もう少し頑張れたのかなぁと思うのは親の欲目? 本人も納得できない走りだったよう。 次回がんばれ!

  • Taska Little Tree Tops

    以前チビ太郎と次郎が通っていた幼稚園TreeTops。 もう通うこともないので、デポジット返金の小切手をもらっていたのですが、 銀行行かなきゃ、でも小切手はどうやって換金するんだろうと分からないから そのままにしていたら、ある人に、マレーシアの小切手は有効期限があると聞き、 慌てて発行してもらった日付を見たら、あらあら、約1年前。 3か月から6か月以内に銀行に裏書きをして持ち込まないといけないらしいです。 というわけで、恥を覚悟で久々にTreeTopsへ。 温かく迎えてくれ、快く再発行してくれました。 お手数をおかけしました。はい、すぐ銀行に持っていきます! それから、最近どうなの話を半時間ほ…

  • Yeng Keng Cafe Bar Restaurant

    会社婦人会の送別会。 同じ会社内で、新しく来られた方がいれば歓迎会を、 ペナンを去る方が出ると送別会を行っています。 私がここに来た5年半前も同じ会社の奥様方に歓迎会をしていただきました。 今回、私ともう一人の方と一緒に、送別会の幹事をさせていただきました。 幹事ももう、これで何回目だろう…。 チュリア通り沿いにあるブティックホテル、YengKeng Hotelに 併設されているYengKeng Cafe bar Restarurantにて。 以前の記事はこちらから レストランの2階部分はファンクションルームになっていて、 MYR700以上の飲食代になれば貸し切りできます。 この日にオーダーし…

  • おうち居酒屋

    久々の子供寝てからのおうち居酒屋。 本帰国間近のお友達を交えて。 あては、バジルとフェタチーズのバジルソースあえ入りトマトカップ スモークオイスター 合鴨スモーク(お友達の差し入れ) フルーツ(お友達の差し入れ)など。 お酒の飲めないお友達用にアルコール飛ばしたサングリアも準備しました。 夜の女子トークは本音トーク。 いっぱいしゃべって、いっぱい笑って楽しかった。 この春以降、このメンバーでこうやって集まれないのは寂しい…。 にほんブログ村 人気ブログランキングへ

  • Batik Painting Museum

    マレーシアの伝統的なろうけつ染め技術、バティック。 日本人にも人気の習い事のひとつです。 バティック好きなお友達と一緒に アルメニアストリートにあるバティクペインティングミュージアムへ。 ペナンのドクターがいままでにコレクションしたバティック絵画を 展示した3階建ての美術館です。 Datoの称号を持つペナン出身のChuah Thean Tengというバティック画家が 1950年代から独自の斬新なアイディアでバティック絵画の分野を 切り開いていったんだそうです。 写真は自由に撮ってもオーケーとのことだったので、 気に入ったバティック絵画を何枚かここに載せます。 (Chuah Thean Teng…

  • ムルタバッ

    ムルタバッ(Murtabak)を食べにフローティングモスクの前へ。 お昼はリディアナ(店名)でナシチャンプルですが、 朝はリディアナの隣で鉄板を前にマレー人の女性が焼いてくれるムルタバッか、 ロティチャナイが定番。 たいていロティチャナイはインド系なんですが、 ここはマレー人が焼いてくれるのもめずらしい。 ムルタバッはいわば、マレー版お好み焼き。 ロティチャナイの生地の中にカレー味のミンチ肉や玉ねぎが入っていて、 添えられたカレーソースとキャベツの酢漬けと一緒に食べます。 ほんと、これ美味しいんです。 あー、書いているとまた食べに行きたくなりました。 明日朝行こうかな。 ぜひ皆様お試しください…

  • シーココナッツ

    タンジュンブンガのマーケットに行った時のこと。 マーケットの買い物客に囲まれるインド人のおじさんを発見。 おじさんのそばにはこれ。 ローカルの人も珍しそうに眺めていたもの、「シーココナッツ」 ウチワヤシの一種らしいですが、 こんなに実がびっしりひしめきあっているココナッツ見たことない。 そしてどうして Sea Coconutなんだろう。 ネットで調べてみましたが、よくわからず。 詳しい方いたら教えてください。 おじさんがキレのいいナタで実を落としています。 外の皮を切り落とした状態で売ってくれます。 この時は1個 MYR4でした。 ローカルチャイニーズのおばちゃんの説明によれば、 これはクール…

  • Sports Weekend

    このタームからFOBISIAチームに参加しているチビ太郎。 このFOBISIAとは、 Federation of British International Schools in Asiaの略。 アジア圏イギリス系インターナショナル校連盟といったところでしょうか。 スポーツに限らず、アート、コーラス、数学、ドラマなどFOBISIAで開催されるイベントは いろいろありますが、今のところ、セントクリストファーではスポーツゲームと、 アート、数学のイベントに参加しているようです。 チビ太郎はスポーツゲームのFOBISIAチーム員。 学校のトレーニングは週2回。 火曜日の放課後にTボールとアスレチック…

  • バクテー(肉骨茶)

    バクテー、マレーシアに来るまで見たことも聞いたこともなかった料理。 ペナン到着の翌日に会社の歓迎会で食べさせていただいたのが初めて。 その時の説明では、肉体労働者のエネルギー補給メニューだと聞きました。 豚の肉や臓物を中華ハーブやスパイス(漢方みたい)とコトコト炊いた鍋料理。 白ごはんと一緒に食べます。 バクテー屋はペナンあちこちにあります。 ガーニードライブ沿いにはクリアスープで有名な朝のソングリバーのバクテーや、 カーネーションバクテー他、何軒もあります。 個人的にはクリアスープよりも茶色いスープ派。 食べに行きたいけれど、チビ三郎連れの屋台飯が厳しくなってきている我が家、 それでもバクテ…

  • Le Perigord

    バーマー通りにある今年の1月にオープンしたレストラン、Le Perigordへ。 閉店した日本食レストラン「春日」の並びにあります。 高い天井、レンガの壁、お店全体が黒と茶色で統一されていて、素敵な店内。 セットランチ(スープ、メインでMYR19.9は良心的) 私はRump Steakにしてみました。 ハンバーグっぽかったです。肉の独特なにおいが苦手な人はちょっと厳しいかも。 個人的には好きです。 お友達はとんかつ。 ちょっと味見さてもらったんですが、お肉かためで少し残念。 セットではありませんが、ミルフィーユ食べました。 盛り方が美しい! そして美味しかった! お店の入口には、なんとプリザー…

  • ロンガン

    ロンガンの美味しい季節になりました。 竜眼と書いてロンガン。 茶色い皮をむくと龍の目のよう。半透明の果肉にこげ茶色の種が透けて見えます。 見た目はドゥクとよく似ているけれど、 皮をむけば、ドゥクなのか、ロンガンなのかわかります。 うちの子供たちはこの甘いロンガンが大好きです。 にほんブログ村 人気ブログランキングへ

  • バンコク3日目

    バンコク3日目は朝からアユタヤへ。 アユタヤはバンコクから北へ約80キロ。車で1時間半くらい。 煌びやかな国際都市バンコクから、約300年前の国際都市アユタヤへ。 三人の王様の遺骨が納められているワット・プラ・シー・サンペット そこから遊歩道を抜けてワット・マハータートへ。 散歩道、お兄ちゃん達に手をつないでもらうと、持ち上げ要求するチビ三郎。 10分位あるいて到着。 木の根の隙間から覗く仏像の顔が、なんとも神秘的で、静かな力を感じさせます。 この仏様は人間をずっとご覧になってきたんだなと、入れ替わり立ち代わりやってくる観光客を どんな気持ちで眺めてらっしゃるんだろうと考えさせられます。 アン…

  • バンコク2日目

    朝、起きるとひんやり。 朝食をとりにロビー階までいくと、玄関のドアが開いた瞬間に冷気が外から。 外の方が涼しい、っていうか、寒い。 年明けのバンコクは15度程度の日もあって、寒い日があったとは聞いていたのですが、 事前に確認したところ、もういつもの暑いバンコクと聞いていたので驚きました。 このバンコク旅行中、はおりものが手放せませんでした。 朝食をすますと、雑貨屋さんへ。 「ニア イコール」という日本人オーナーが経営するカフェ併設のセレクトショップ。 バンコクに駐在していた同期の奥様に教えて頂きました。ありがとう、Nさん! ドアをあけると可愛い雑貨が雑然とではなく、ディスプレーされています。 …

  • バンコク 1日目

    ペナンに来てから毎年チャイニーズニューイヤーはペナンで過ごしていますが、 今年はペナンから脱出してお隣の国、バンコクへ。 あの騒々しい爆竹や花火と共にチャイニーズニューイヤーを迎えられないのは 少し残念な気も。 前回バンコクに行った時も航空会社はAirAsiaでした。 しかし今はフライトの時間帯やバンコクの降り立つ空港はDon Mueang空港に変わっていました。 Suvarnabhumi空港は市内直通の電車が通っていて便利だったんだけどなぁ。 Don Mueang空港から市内へはバスかタクシーで市内に向かうことになります。 出口を出て建物の一番左側にタクシー乗り場があります。 リムジンタクシ…

  • 節分

    鬼は外〜、福は内〜。 今年明けてもまだすっきりしない我が家。 1月中旬からチビ三郎は1週間熱、1週間血便の下痢。 疫病神に出て行ってもらわなければと、今年も恵方巻&豆まき。 お友達母子もおうちにお招きして、節分パーティ。今年は恵方巻8本。 大人3人、子供4人+チビ三郎で8本は気持ち少なかった…。10本巻くべきだったかな。 今年の恵方は南南東。 今年の年神様がいらっしゃる方向を向いて、無言で食べる。 小さいころは節分は豆といわししか食べなかったですが、 近年一般的になった、この恵方巻を食べる習慣、私は楽しくて好きです。 とはいえ、恵方巻1本ってかなりの量。子供には多すぎるので、毎年半分に切ってま…

  • 韓国産りんご

    Tescoで売っていた韓国産りんご。 6個で約MYR18とお高めですが、ほどよい甘みと酸味でおいしかった! 子供たちのモーニングスナックに大活躍です。 最近はこのリンゴ半分とカップケーキか、クッキーを持たせています。セントクリストファーは朝のおやつ時間があります。おおよそ10時頃。 クッキーやカップケーキ、フルーツ、スナック菓子など、家から持参。 お弁当の中身は前日に決めているけれど、おやつは当日朝。 今日はリンゴ!と決まっていると楽ちんです。 人気ブログランキングへ にほんブログ村

カテゴリー一覧
商用