勝てる方法、ぶっちゃけてます
読者になる
住所
出身
ハンドル名
加藤ムネヒサさん
ブログタイトル
勝てる方法、ぶっちゃけてます
ブログURL
https://fx-syuhou.biz/
ブログ紹介文
専業トレーダーが、「これをやれば勝てる」FX手法・商材をレビュー。手法レポート・メルマガも配信中!
自由文
-
更新頻度(1年)

60回 / 317日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2016/01/21

加藤ムネヒサさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 261位 266位 275位 289位 292位 278位 272位 975,441サイト
INポイント 330 1,060 1,080 1,130 940 960 870 6,370/週
OUTポイント 320 1,130 1,080 1,150 970 1,060 950 6,660/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
為替ブログ 25位 26位 26位 27位 27位 27位 24位 16,952サイト
FX 専業投資家 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 638サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 1,833位 1,867位 1,857位 1,985位 2,005位 1,928位 1,884位 975,441サイト
INポイント 330 1,060 1,080 1,130 940 960 870 6,370/週
OUTポイント 320 1,130 1,080 1,150 970 1,060 950 6,660/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
為替ブログ 17位 17位 16位 17位 18位 17位 15位 16,952サイト
FX 専業投資家 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 638サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,441サイト
INポイント 330 1,060 1,080 1,130 940 960 870 6,370/週
OUTポイント 320 1,130 1,080 1,150 970 1,060 950 6,660/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
為替ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,952サイト
FX 専業投資家 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 638サイト

加藤ムネヒサさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、加藤ムネヒサさんの読者になりませんか?

ハンドル名
加藤ムネヒサさん
ブログタイトル
勝てる方法、ぶっちゃけてます
更新頻度
60回 / 317日(平均1.3回/週)
読者になる
勝てる方法、ぶっちゃけてます
  • 今週の振り返り・10/21(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足(5,20,50SMA)と1時間足(20SMA)」のセットアップです。 1.ドル円(USD/JPY) <日足>上昇トレンド ⇒ 様子見 <1時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>今週は109.00を目標に上昇。現在は上値が重く、ブレイクできるかに注目。 2.ユーロドル(EUR/USD) <日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <1時間

  • 今週の振り返り・10/14(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足(5,20,50SMA)と1時間足(20SMA)」のセットアップです。 1.ドル円(USD/JPY) <日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <1時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>今週はリスクオン気運で、週末にかけ上昇。109.00を突破できるか。 2.ユーロドル(EUR/USD) <日足>下降トレンド ⇒ 様子見 <1時間足>上

  • 工藤総一郎氏のFX革命理論を購入・検証します

    【特典付きレビュー】これまで、数々のシステムを開発してきた工藤総一郎さんが開発した、新デイトレ・ロジックが出てきました。 「チャートを16分割し、分析する」という、完全オリジナル理論を駆使したトレード手法で、かつ100%の再現性に成功している点に特徴があります。 本当に使えるロジック、ツールであるのか、検証していきましょう。 商材の概要 ■商材タイトル 「?」 ■販売者 工藤総一郎さん(システム開

  • 今週の振り返り・10/7(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足(5,20,50SMA)と1時間足(20SMA)」のセットアップです。 1.ドル円(USD/JPY) <日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <1時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>指標発表からドル安へ。日足ラインで下げ止まりを試す展開。 2.ユーロドル(EUR/USD) <日足>下降トレンド ⇒ 様子見 <1時間足>上昇トレンド

  • 今週の振り返り・9/30(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足(5,20,50SMA)と1時間足(20SMA)」のセットアップです。 1.ドル円(USD/JPY) <日足>上昇トレンド ⇒ ロング <1時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>ドル円は一進一退。図のレンジ内で推移する可能性あり。 2.ユーロドル(EUR/USD) <日足>下降トレンド ⇒ ショート <1時間足>下降トレンド <

  • 今週の振り返り・9/23(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足(5,20,50SMA)と1時間足(20SMA)」のセットアップです。 1.ドル円(USD/JPY) <日足>上昇トレンド ⇒ ロング <1時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>ドル円は一進一退。図のレンジ内で推移する可能性あり。 2.ユーロドル(EUR/USD) <日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <1時間足>ノントレンド <ト

  • 末永幸樹さんの「次世代FX」を購入・検証します

    【特典付きレビュー】「相場の動きが完全に分かってしまう」。そう豪語する、弱冠20歳のトレーダー、末永幸樹さんのロジックが始動しています。 天井から天底までの300~500pipsを、独自の理論で獲ってしまうという、末永さんのロジックは果たして本物か、誰にでも実践可能であるのかを探っていきたいと思います。 商材の概要 ■商材タイトル 「?」 ■販売者 末永幸樹さん(専業トレーダー) ■価格 ?円 ■

  • 今週の振り返り・9/16(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>上昇トレンド ⇒ ロング <エントリー:4時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>今週は強く上昇。108.80までは上昇する可能性あり。

  • 今週の振り返り・9/9(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>日足ライン107.20まで上昇。ラインを割るかに注目。

  • 今週の振り返り・9/2(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>一時104円台をつけるも、一旦下げ止まり。 2.ユーロ

  • 今週の振り返り・8/26(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>週末に大きなドル売り。105.00を割っていくかに注

  • 高橋良彰氏のスキャルピングロジックを購入・検証します

    プロップファーム5社を率い、累計100億円を稼いできたトレーダー、高橋良彰さんの「シカゴ仕込みのスキャルピング」が始動しました。 手法内容にも大変興味がありますが、"17年負け無し"でトレードチームを育成してきたという、その極意にも注目が集まる所です。早速内容をレビューしていきましょう。 商材の概要 ■商材タイトル 「?」 ■販売者 高橋良彰さん(プロップファーム経営) ■価格

  • 今週の振り返り・8/19(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>ドル円は一進一退。105.00で下げ止まり。 2.ユ

  • 今週の振り返り・8/12(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>下落継続。105.50を割るかに注目。 2.ユーロド

  • 秒速スキャルFXを購入・検証しました

    【サイン式ツール特典付きレビュー】"秒速"で稼ぐ1分足スキャルロジックが登場です。 今回のスキャルロジックは、コンセプトが明確で「保有時間を可能な限り短くする」というもの。時間、労力、メンタルなど、多くのトレーダーの悩みを解決できるスキャル商材に仕上がっていることを期待します。早速検証していきましょう。 商材の概要 ■商材タイトル 「秒速スキャルFX」 ■販売者 FX-Kats

  • 今週の振り返り・8/5(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>週末にかけて大きく安値更新。戻り売りを狙う。 2.ユ

  • 今週の振り返り・7/29(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>今週は上昇で、安値切り下げならず。109.00のライン

  • 今週の振り返り・7/22(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>109.00が壁に。超えない限りはドル安目線。 2.ユ

  • 今週の振り返り・7/15(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>109.00が壁に。超えない限りはドル安目線。 2.ユ

  • 今週の振り返り・7/8(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>ライン付近で値動きに注目。 2.ユーロドル(EUR/U

  • 今週の振り返り・7/1(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>ライン付近での戻り売りを狙う。 2.ユーロドル(EU

  • 今週の振り返り・6/24(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>ライン付近での戻り売りを狙う。 2.ユーロドル(EU

  • 不動修太郎氏の「暴落相場ロジック」を購入・検証します

    【特典付きレビュー】暴落相場を予知し、「売りのみに特化」して稼ぐという新ロジックが始動しました。 確かに、2019年年初のフラッシュクラッシュなど、暴落相場における下落スピードは早いものがあるので、そうした相場を利益に出来る手法の需要はありそうですね。 この"売りのみ"という点のロジックの特徴に注目しながら、検証していきたいと思います。 商材の概要 ■商材タイトル 「?」 ■販

  • 今週の振り返り・6/17(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>ライン付近での戻り売りを狙う。 2.ユーロドル(EU

  • 今週の振り返り・6/10(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>ライン付近での戻り売りを狙う。 2.ユーロドル(EU

  • 今週の振り返り・5/27(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>110.00を再度割り込み、安値で引けている。下降が続きそうな形。 2.ユーロドル(EUR/USD) <環境認識:日足>レンジ ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>今週は下げ止まりを見せ、ボックス相場に入っている。 3.ユーロ円(EUR/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>下降トレンドが続いている。図のポイントを狙う。 4.ポンドドル(GBP/USD) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>日足20MAでの切り返しに注目したい。 5.ポンド円(GBP/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>ほぼレンジ分下落。下げ止まりに注意。 まとめ 今週は、英メイ首相の辞意表明などに関心が集まり、EU離脱問題の不透明さから、ポンドは上下に動いています。 また、円高トレンドが継続しており、来週もクロス円のショート狙いが良さそうです。 現在の日足の強さは、円>ドル=ユーロ>ポンドとなっています。 今週の推奨通貨ペアや狙い方は、以下を参照ください。(コメント欄に記載) ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 メルマガ講座のお知らせ 当サイトの無料メルマガ「月収100万トレーダー養成講座」を開講しています。 当サイト管理人が専業トレードの経験の中で培ったロジック、利益安定のコツ、トレーダー仲間から得た情報などをお伝えしてまいりますので、ぜひご活用ください。 特典レポート&データ進呈します! メルマガにご登録後、すぐに2つの特典を配布させていただきます。 ①FXの利益を倍速する目標管理ワーク(PDF) ②目標管理一体型トレードノート(エクセル) ☆メルマガ登録はこちら↓

  • 未来予知FX-デイトレism-を購入・検証します

    「ドラゴン・ストラテジーFX」などでお馴染みの、グローバル・ロイズ社の新デイトレ教材が始動しました。 手法の特徴は、"使いやすさ"を最重視した「1時間足のデイトレード手法&ツール」。 王道のトレンドフォロー型手法をベースにした作りですが、独自チャートやツールを駆使するなど、新工夫も多いようです。 価値の高い教材、ツールとなるのか、早速レビューしていきましょう。 商材の概要 ■商材タイトル 「未来予知FX-デイトレism-」 ■講師 ヒデさん(専業トレーダー) ■価格 29,800円 ■形式・内容量 動画教材、MT4用ツール 本教材は、「ドラゴン・ストラテジーFX」「Black AI・ストラテジーFX」などでお馴染みの、グローバル・ロイズ社のデイトレ教材です。 同社の教材では、これまで「5分足トレード」を扱ったものが多かったのですが、今回の教材は「1時間足トレード」をテーマとしています。 短期足ではなく、1時間足を使う分、 テクニカルの効きが良くなり、勝率が安定する チャートチェックの手間が減る そうした効果が期待できますね。 こちらが、未来予知FXの独自チャート画面。 エントリータイミングが分かるエントリーサイン、トレンドの強さによって色が変わるローソク足の他、特徴的なツールが入っています。 使われている"3つのツール"の内容について見ていきましょう。 特徴①:ターゲットフューチャー 本教材の最大の特徴、「未来予知」を意味するツールですね。 画面の左端にある「推奨の決済幅」と「その到達確率」を示すツールです。 画面の例ですと、「40pipsの利確が良いですよ」というのが分かる仕組みになっています。 特徴②:イグジットバンド こちらは、役割はボリンジャーバンドに類似した、決済用のインジケータ。 利確などに用い、アラートでタッチのタイミングが分かるようになっています。 特徴③:トレンドマスター 全体のトレンド方向を計るのは、「トレンドマスター」というオシレータ・ツール。 おそらくMACDを利用したツールと思われます。 トレンドマスターが上昇傾向なら、チャートが緑色に、下降傾向なら赤色に変化する仕組みです。 手法の概要と実績 時間足:1時間足 通貨ペア数:5つ[ドル円、ユーロドル、ユーロ円、豪ドル円、NZドル円]

  • 今週の振り返り・5/20(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>今週は下落後、週末にかけて切り返し。110.00より上に回帰するか。 2.ユーロドル(EUR/USD) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>狙えるポイントがなく、依然、トレードには適さない形。 3.ユーロ円(EUR/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>下降トレンドが続いている。戻り売りを狙う。 4.ポンドドル(GBP/USD) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>今週はポンドが弱く推移。GOLDデイトレのチャンス。 5.ポンド円(GBP/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>ユーロ円と同じく、日足トレンド継続。戻り売りを狙う。 まとめ 今週は、先週に引き続き、リスクオフ相場の展開となり、円高トレンドが続きましたが、週末にかけてやや調整をしています。 日足の下降トレンドを形成している、ポンドドル・ポンド円のショートが狙いになります。 現在の日足の強さは、円>ドル>ユーロ>ポンドとなっています。 今週の推奨通貨ペアや狙い方は、以下を参照ください。(コメント欄に記載) ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 メルマガ講座のお知らせ 当サイトの無料メルマガ「月収100万トレーダー養成講座」を開講しています。 当サイト管理人が専業トレードの経験の中で培ったロジック、利益安定のコツ、トレーダー仲間から得た情報などをお伝えしてまいりますので、ぜひご活用ください。 特典レポート&データ進呈します! メルマガにご登録後、すぐに2つの特典を配布させていただきます。 ①FXの利益を倍速する目標管理ワーク(PDF) ②目標管理一体型トレードノート(エクセル)

  • MT4プロコントローラー改を購入・検証しました

    【7大特典付き検証】ブログやYouTubeでの露出も多いFXトレーダー及川圭哉さんの監修したトレード用MT4ツールを検証します。 ツールの性能としては、"エントリーと同時に、利確・損切を自動注文できる"など、MT4の実戦的な使い勝手を向上できる「11大機能」が入っています。 早速、どんなツールであるのか、レビューしていきましょう。 商材の概要 ■商材タイトル 「MT4プロコントローラー改」 ■講師 及川圭哉さん(専業トレーダー) ■価格 24,800円 ■形式・内容量 MT4用ツール・操作方法マニュアル ツールの販売者である及川圭哉さんは、メディアでの活躍も多い専業トレーダーです。1日で100万円以上のFX収支も動画上で公開されている、凄腕のトレーダーですね。 今回のツールは、MT4にインストールすることで、以下の11個の機能が使用可能になるというツールです。 現在の獲得pipsをポジションごとに数値表示 利確・損切を自動注文 保有中のポジションを、ワンタッチで全決済 合計獲得pipsで、オートクローズ ブレークイーブンラインを自動表示 チャート推移が分かる補助線を表示 チャート画像をワンクリックで保存 スプレッド拡大時に画面表示 スプレッド、手数料、スワップポイントも画面表示 時刻指定での決済が可能 パラボリックを使用したトレール決済が可能 ツールの実際の使い方は、以下の動画が参考になります。 ツール解説動画 中身を詳しくレビュー! 教材は、ツール本体と、以下の3つのマニュアルのセットになっています。 口座開設、MT4インストールマニュアル プロコントローラー改・設定マニュアル プロコントローラー改・実践マニュアル 商材の評点(25点満点) 評価:B級 ※手法教材ではないので、25段階評価は省きました。 機能を再掲すると、 現在の獲得pipsをポジションごとに数値表示 利確・損切を自動注文 保有中のポジションを、ワンタッチで全決済 合計獲得pipsで、オートクローズ ブレークイーブンラインを自動表示 チャート推移が分かる補助線を表示 チャート画像をワンクリックで保存

カテゴリー一覧
商用