住所
-
出身
-
ハンドル名
加藤ムネヒサさん
ブログタイトル
勝てる方法、ぶっちゃけてます
ブログURL
https://fx-syuhou.biz/
ブログ紹介文
専業トレーダーが、「これをやれば勝てる」FX手法・商材をレビュー。手法レポート・メルマガも配信中!
自由文
更新頻度(1年)

15回 / 1124日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2016/01/21

加藤ムネヒサさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(IN) 303 307 308 314 324 330 333 949102サイト
INポイント 730 850 790 880 860 810 780 5700/週
OUTポイント 800 920 960 1050 1010 1080 890 6710/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
為替ブログ 18 17 17 18 19 19 20 16775サイト
FX 専業投資家 1 1 1 1 1 1 1 609サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 1933 1918 1933 1941 1987 1984 2072 949102サイト
INポイント 730 850 790 880 860 810 780 5700/週
OUTポイント 800 920 960 1050 1010 1080 890 6710/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
為替ブログ 12 11 11 11 11 11 11 16775サイト
FX 専業投資家 1 1 1 1 1 1 1 609サイト
今日 02/16 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949102サイト
INポイント 730 850 790 880 860 810 780 5700/週
OUTポイント 800 920 960 1050 1010 1080 890 6710/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
為替ブログ 0 0 0 0 0 0 0 16775サイト
FX 専業投資家 0 0 0 0 0 0 0 609サイト

加藤ムネヒサさんのブログ記事

?
  • 今週の振り返り・2/18(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>上昇トレンド ⇒ ロング <エントリー:4時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>110.00を越え、上昇トレンド入り。週末にかけて調整したが、上昇の継続目線。 2.ユーロドル(EUR/USD) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>1.13付近で上下を繰り返している。 3.ユーロ円(EUR/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>125.00のラインを挟み、もみ合い中。 4.ポンドドル(GBP/USD) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>ポンドに調整が入り、下落。再上昇などの展開を待つ。 5.ポンド円(GBP/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>ポンドドルと同じく調整。チャネルブレイク後の上昇があるか。 まとめ 今週は、ドル円が上昇を見せるなど、ドル高で始まりましたが、米小売売上高の弱い数字を受け、ドル高が調整するなど、上下に振られる展開となりました。 来週は、木曜のFOMCなどが重要指標。ドルの強弱に注目し、トレードしていきましょう。 現在の日足の強さは、ポンド>ドル>円=ユーロとなっています。 今週の推奨通貨ペアや狙い方は、以下を参照ください。(コメント欄に記載) ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 メルマガ講座のお知らせ 当サイトの無料メルマガ「月収100万トレーダー養成講座」を開講しています。 当サイト管理人が専業トレードの経験の中で培ったロジック、利益安定のコツ、トレーダー仲間から得た情報などをお伝えしてまいりますので、ぜひご活用ください。 特典レポート&データ進呈します! メルマガにご登録後、すぐに2つの特典を配布させていただきます。 ①FXの利益を倍速する目標管理ワーク(PDF) ②目標管理一体型トレードノート(エクセル)

  • 今週の振り返り・2/11(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>110.00が節値となっている。今週は小動きに推移。 2.ユーロドル(EUR/USD) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>ややユーロが弱い。現在は明確なトレンドなし。 3.ユーロ円(EUR/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>125.00のラインを挟み、もみ合い中。 4.ポンドドル(GBP/USD) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>ポンドに調整が入り、下落。次の展開を待つ。 5.ポンド円(GBP/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>ポンドドルと同じく調整。日足の雲抜け後の上昇があるか。 まとめ 今週は、明確なテーマの無い中、各通貨とも一進一退の動きとなりました。 先週まで上昇を見せていたポンドも弱まり、次の日足トレンドを待つ展開です。 現在の日足の強さは、ポンド>円=ドル=ユーロとなっています。 今週の推奨通貨ペアや狙い方は、以下を参照ください。(コメント欄に記載) ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 メルマガ講座のお知らせ 当サイトの無料メルマガ「月収100万トレーダー養成講座」を開講しています。 当サイト管理人が専業トレードの経験の中で培ったロジック、利益安定のコツ、トレーダー仲間から得た情報などをお伝えしてまいりますので、ぜひご活用ください。 特典レポート&データ進呈します! メルマガにご登録後、すぐに2つの特典を配布させていただきます。 ①FXの利益を倍速する目標管理ワーク(PDF) ②目標管理一体型トレードノート(エクセル) ☆メルマガ登録はこちら↓

  • 今週の振り返り・2/4(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>110.00が節値となっている。今週のFOMC、雇用統計の結果を受け、ドルは一進一退。 2.ユーロドル(EUR/USD) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>現在は明確なトレンドなし。 3.ユーロ円(EUR/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>125.00のラインを突破。ライン上で留まれば、短期的に上昇余地あり。 4.ポンドドル(GBP/USD) <環境認識:日足>上昇トレンド ⇒ ロング <エントリー:4時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>日足は強い上昇トレンド。ラインでの反発を確認する。 5.ポンド円(GBP/JPY) <環境認識:日足>上昇トレンド ⇒ ロング <エントリー:4時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>ポンドが強く、上昇中。ポンドドルと同じく押し目買い狙い。 まとめ 今週は、FOMCによる「今後の利上げ停止」という結果の後、ドルは下落を見せましたが、その後の雇用統計発表で、米国経済の底堅さが確認されると、ドルは上昇し、一進一退の動きを見せる展開となりました。 日足チャートで見れば、依然ポンドが強く、この上昇トレンドを活かしたトレードを中心としたいところです。 現在の日足の強さは、ポンド>円=ドル=ユーロとなっています。 今週の推奨通貨ペアや狙い方は、以下を参照ください。(コメント欄に記載) ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 メルマガ講座のお知らせ 当サイトの無料メルマガ「月収100万トレーダー養成講座」を開講しています。 当サイト管理人が専業トレードの経験の中で培ったロジック、利益安定のコツ、トレーダー仲間から得た情報などをお伝えしてまいりますので、ぜひご活用ください。 特典レポート&データ進呈します!

  • 今週の振り返り・1/28(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>110.00が節値となっている。ブレイクか反落か注目していく。 2.ユーロドル(EUR/USD) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>現在は明確なトレンドなし。引けにかけてドル売りで上昇。 3.ユーロ円(EUR/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>レンジ <トレードの狙い目>図のラインを割った方向に注目。 4.ポンドドル(GBP/USD) <環境認識:日足>上昇トレンド ⇒ ロング <エントリー:4時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>日足は強い上昇トレンド。押し目買いでの買いトレードを狙う。 5.ポンド円(GBP/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>ポンドが強く、上昇目線。ポンドドルと同じく押し目買い狙い。 まとめ 今週は、先週に引き続きポンドが上昇を見せ、また、引けにかけてはドル売りのリスク選好のセンチメントが出てきました。 昨年からユーロ、ポンドの売りが進んできましたが、底を打ってきたことから、リスクオンのトレンドを意識して、シナリオを立てた方が良さそうです。 現在の日足の強さは、ポンド>円=ドル=ユーロとなっています。 今週の推奨通貨ペアや狙い方は、以下を参照ください。(コメント欄に記載) ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 メルマガ講座のお知らせ 当サイトの無料メルマガ「月収100万トレーダー養成講座」を開講しています。 当サイト管理人が専業トレードの経験の中で培ったロジック、利益安定のコツ、トレーダー仲間から得た情報などをお伝えしてまいりますので、ぜひご活用ください。 特典レポート&データ進呈します! メルマガにご登録後、すぐに2つの特典を配布させていただきます。 ①FXの利益を倍速する目標管理ワーク(PDF)

  • もってぃーさんの1分足スキャルを購入・検証します

    【特典付き検証】FX攻略.comでのコラム連載や、証券会社とのタイアップなど、知名度の高いトレーダー「もってぃー」さんの教材が始動しました。 手法の特徴は、1時間足の環境認識の中で「1分足スキャル」を駆使する王道のトレード手法。 価値の高い教材、ツールとなるのか、早速レビューしていきましょう。 商材の概要 ■商材タイトル 「?」 ■講師 もってぃーさん(専業トレーダー) ■価格 ?円 ■形式・内容量 動画教材、MT4用ツール 今回の講師、もってぃーさんは、メディアでの活躍も多数の個性派トレーダーです。教材の発売は今回が初めてのようですね。 肝心のロジックは、「1時間足のトレンド」を環境認識に使い、押し目買い・戻り売りを「1分足」で狙うという、王道のテクニックになっています。 1分足による超短期のトレードであるので、 忙しく、トレード時間、トレードチャンスが少ない方 ストレスの少ない、保有時間の短いトレードが好きな方 資金効率良く、複利で増やしたい方 に合いやすい手法と言えますね。 教材の詳細については、追ってレビューしていきます。 総合評価、リアルチャート画面などは、以下のメルマガ内で紹介していきますので、興味のある方は、以下のメルマガ登録もご活用ください。 メルマガ講座のお知らせ 当サイトの無料メルマガ「月収100万トレーダー養成講座」を開講しています。 当サイト管理人が専業トレードの経験の中で培ったロジック、利益安定のコツ、トレーダー仲間から得た情報などをお伝えしてまいりますので、ぜひご活用ください。 特典レポート&データ進呈します! メルマガにご登録後、すぐに2つの特典を配布させていただきます。 ①FXの利益を倍速する目標管理ワーク(PDF) ②目標管理一体型トレードノート(エクセル) ☆メルマガ登録はこちら↓ 優良商材に負けない、利益に直結する情報を配信してまいりますので、ぜひご期待ください! メールアドレス ※ ・大切な情報をお届けしますので、必ず普段お使いのメールアドレスでご登録ください。 (2018年はテキスト2冊、手法動画7本を配布しています)

  • 今週の振り返り・1/21(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>日足20MAを上に割っており、日足下降トレンドが崩れているものとして注意。 2.ユーロドル(EUR/USD) <環境認識:日足>レンジ ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>1.1550のラインを上に越えてからトレード。 3.ユーロ円(EUR/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>レンジ <トレードの狙い目>4時間足のラインを割った方向に注目。 4.ポンドドル(GBP/USD) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>EU離脱案の否決後、ポンドは上昇へ。 5.ポンド円(GBP/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>上昇トレンド <トレードの狙い目>現時点、トレードポイント無し。 まとめ 今週は、英議会でのEU離脱に関する投票が注目を集めましたが、結果は「否決」となり、ポンドはその後上昇を見せました。 年初からの円高トレンドも修正されている局面となり、次のテーマ、トレンドを待つ展開と言えそうです。 現在の日足の強さは、円>ポンド>ドル>ユーロとなっています。 今週の推奨通貨ペアや狙い方は、以下を参照ください。(コメント欄に記載) ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 メルマガ講座のお知らせ 当サイトの無料メルマガ「月収100万トレーダー養成講座」を開講しています。 当サイト管理人が専業トレードの経験の中で培ったロジック、利益安定のコツ、トレーダー仲間から得た情報などをお伝えしてまいりますので、ぜひご活用ください。 特典レポート&データ進呈します! メルマガにご登録後、すぐに2つの特典を配布させていただきます。 ①FXの利益を倍速する目標管理ワーク(PDF) ②目標管理一体型トレードノート(エクセル) ☆メルマガ登録はこちら↓

  • VPSをFXに使うメリットと設置方法

    この記事では、VPS(バーチャル・プライベート・サーバ)をFXに活用するメリットと、設置方法を紹介します。 サインツールやEAをMT4にセットし、日常的に使っている方は、ぜひ参考にしてみてください。 VPSを使う意味 MT4を使って、自動売買やサインツールなどを稼働させ続けるには、 原則、パソコンを点けっぱなしにする必要があります。 ただ、パソコンを長時間起動していると、 パソコンの消耗が早くなる パソコンが、断線などによってシャットダウンしたときに自動売買が止まる 自動売買が止まってないか、いつも気にしなければいけない などのデメリットがありますね。 こういったデメリットを解消できるサービスが、VPSです。 このVPSは、24時間動き続けるデスクトップ環境を自由に持てる、というサ ービスであり、上に書いたデメリットがなくなります。 【VPSを使うメリット】 パソコンをつけっぱなしにしなくて良い 予期しないシャットダウンの恐れがなくなる EAやサイン用ツールを安全に使用し続けられる EAやサインツールを、安全に使い続けるために、VPSを導入するのが1つの手です。 VPSの選び方・設置方法 具体的な選び方、設置方法については、図解のマニュアルにしました。 以下からご覧ください。 ⇒図解マニュアルはこちら

  • 今週の振り返り・1/14(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>4時間足が下方向に動き出したらショート狙い。 2.ユーロドル(EUR/USD) <環境認識:日足>レンジ ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>1.15の水平線をブレイクしたが定着できず。再上昇するか。 3.ユーロ円(EUR/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>124.20付近を下に割れば、ショートを考えたいところ。 4.ポンドドル(GBP/USD) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>水平線がなく、方向感のない相場が続きそうな気配。 5.ポンド円(GBP/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>4時間足の再下落を待つ。 まとめ 今週は、年初に起きた円高に対する調整の値動きとなりました。 上下に価格が揺さぶられた後だけに、仕掛けづらい展開が続いていますが、通貨の強弱に注目して、次のトレンドを狙っていきましょう。 現在の日足の強さは、円>ユーロ=ドル=ポンドとなっています。 今週の推奨通貨ペアや狙い方は、以下を参照ください。(コメント欄に記載) ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 メルマガ講座のお知らせ 当サイトの無料メルマガ「月収100万トレーダー養成講座」を開講しています。 当サイト管理人が専業トレードの経験の中で培ったロジック、利益安定のコツ、トレーダー仲間から得た情報などをお伝えしてまいりますので、ぜひご活用ください。 特典レポート&データ進呈します! メルマガにご登録後、すぐに2つの特典を配布させていただきます。 ①FXの利益を倍速する目標管理ワーク(PDF) ②目標管理一体型トレードノート(エクセル) ☆メルマガ登録はこちら↓

  • 今週の振り返り・1/7(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>4時間足が下方向に動き出したらショート狙い。 2.ユーロドル(EUR/USD) <環境認識:日足>レンジ ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>安値切り下がりはストップ。日足はレンジ状態。 3.ユーロ円(EUR/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>狙いはドル円と同じ。 4.ポンドドル(GBP/USD) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>水平線がなく、方向感のない相場が続きそうな気配。 5.ポンド円(GBP/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>4時間足の再下落を待つ。 まとめ 株式市場の下落を発端とした、投機的なリスクオフのトレンドが年初から発生しました。 現状、ボラティリティが不安定になっていますので、ストップ幅については余裕を見ながら、クロス円ショートの狙いを図っていく展開となりそうです。 現在の日足の強さは、円>ドル=ユーロ>ポンドとなっています。 今週の推奨通貨ペアや狙い方は、以下を参照ください。(コメント欄に記載) ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 メルマガ講座のお知らせ 当サイトの無料メルマガ「月収100万トレーダー養成講座」を開講しています。 当サイト管理人が専業トレードの経験の中で培ったロジック、利益安定のコツ、トレーダー仲間から得た情報などをお伝えしてまいりますので、ぜひご活用ください。 特典レポート&データ進呈します! メルマガにご登録後、すぐに2つの特典を配布させていただきます。 ①FXの利益を倍速する目標管理ワーク(PDF) ②目標管理一体型トレードノート(エクセル) ☆メルマガ登録はこちら↓

  • 今週の振り返り・1/2(水)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>水平線発生後のブレイク狙い。 2.ユーロドル(EUR/USD) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>安値切り下がりはストップ。日足はレンジ状態。 3.ユーロ円(EUR/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>現在はエントリーポイントが難しいが、124.92までの下落を見ておく。 4.ポンドドル(GBP/USD) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>サポートライン付近でのもみあい。 5.ポンド円(GBP/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>140.00のライン(週足)まで到達。勢いよく抜けると、さらにトレンド継続。 まとめ 日米の株式市場の下落とともに、引き続きリスクオフの円高トレンドが継続しました。 来年初も円高トレンドを狙ったクロス円のショート狙いを見据えた展開となりそうです。 現在の日足の強さは、円>ドル=ユーロ>ポンドとなっています。 今週の推奨通貨ペアや狙い方は、以下を参照ください。(コメント欄に記載) ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 メルマガ講座のお知らせ 当サイトの無料メルマガ「月収100万トレーダー養成講座」を開講しています。 当サイト管理人が専業トレードの経験の中で培ったロジック、利益安定のコツ、トレーダー仲間から得た情報などをお伝えしてまいりますので、ぜひご活用ください。 特典レポート&データ進呈します! メルマガにご登録後、すぐに2つの特典を配布させていただきます。 ①FXの利益を倍速する目標管理ワーク(PDF) ②目標管理一体型トレードノート(エクセル) ☆メルマガ登録はこちら↓

  • リアルトレード解説:2018/12/24

    当サイトで提供している特典のGOLDデイトレロジックによるリアルトレードの解説をしています。 直近のトレードを解説しますので、環境認識、エントリー、決済の考え方のご参考にぜひ活用ください。 (画面左:日足、右:4時間足) USD/JPY GOLDデイトレ 【日足】インジケータ:下 ⇒ ショート目線 【4時間足】下降トレンド ⇒ ショートを実行 拡大すると、以下のポイントです。 【ENTRY】 22:16 成行でエントリー。(建値:110.85) 解説:ブレイクパターン(1時間足にすると水平線が分かりやすい) 【決済注文】 ストップロス:111.15 (損切30pipsを目安) 【EXIT】 23:54 チャートチェック時に決済。(+57pips) 日足は水平線をブレイクし、下降トレンド。 ラウンドナンバー111.00割れを見てエントリー。 保有時間2時間弱の早い決済となった。 記事がお役にたちましたら、本日もブログ応援のクリックをお願いします! >>今、何位?人気ブログランキング参加中!<< にほんブログ村 メルマガ講座のお知らせ 当サイトの無料メルマガ「月収100万トレーダー養成講座」を開講しています。 当サイト管理人が専業トレードの経験の中で培ったロジック、利益安定のコツ、トレーダー仲間から得た情報などをお伝えしてまいりますので、ぜひご活用ください。 特典レポート&データ進呈します! メルマガにご登録後、すぐに2つの特典を配布させていただきます。 ①FXの利益を倍速する目標管理ワーク(PDF) ②目標管理一体型トレードノート(エクセル) ☆メルマガ登録はこちら↓ 優良商材に負けない、利益に直結する情報を配信してまいりますので、ぜひご期待ください! メールアドレス ※ ・大切な情報をお届けしますので、必ず普段お使いのメールアドレスでご登録ください。 (2018年はテキスト2冊、手法動画7本を配布しています)

  • 今週の振り返り・12/24(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>4時間足20MAタッチでのエントリー狙い。 2.ユーロドル(EUR/USD) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>安値切り下がりはストップ。日足はレンジ状態。 3.ユーロ円(EUR/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>4時間足20MAタッチでのエントリー狙い。 4.ポンドドル(GBP/USD) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>サポートライン付近でのもみあい。 5.ポンド円(GBP/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>140.00のライン(週足)が壁になる可能性に注意。 まとめ 日米の株式市場が一段安となったことから、リスクオフの円高が発生しました。 年末相場によるボラティリティの低下には注意が必要ですが、テクニカル的には、クロス円のショートを積極的に狙っていく展開といえます。 現在の日足の強さは、円>ドル=ユーロ>ポンドとなっています。 今週の推奨通貨ペアや狙い方は、以下を参照ください。(コメント欄に記載) ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 メルマガ講座のお知らせ 当サイトの無料メルマガ「月収100万トレーダー養成講座」を開講しています。 当サイト管理人が専業トレードの経験の中で培ったロジック、利益安定のコツ、トレーダー仲間から得た情報などをお伝えしてまいりますので、ぜひご活用ください。 特典レポート&データ進呈します! メルマガにご登録後、すぐに2つの特典を配布させていただきます。 ①FXの利益を倍速する目標管理ワーク(PDF) ②目標管理一体型トレードノート(エクセル) ☆メルマガ登録はこちら↓

  • Global Dream FX(グローバルドリームFX)を購入・検証しました

    【特典付きレビュー】「勝利の黄金シグナル」などの販売実績のある、北田夏己さんの新ロジックが始動しています。 今回のロジックは、2本ないし3本の「ローソク足だけで出来る」という点に特徴のあるデイトレ手法です。 "357戦352勝・勝率98.5%"という、俄かには信じがたい実績となっていますが、本当に優位性のあるロジックなのか、詳しく検証していきます。 商材の概要 ■商材タイトル 「Global Dream FX」(グローバルドリームFX) ■販売者 北田夏己さん(専業トレーダー) ■価格 49,800円 ■形式・内容量 動画講義+チャートトレーニング ■手法の特徴 ローソク足だけで実践できる15分足デイトレ手法 今回の講師は、北田夏己さん。 FX商材の販売実績もありますが、現在は海外にて社会投資家として活動されています。 さて、今回の新ロジックは、前回の北田さんの「トレンドもレンジも獲る手法(=黄金シグナル)」とは、また異なるロジックになっていますね。 その内容は、インジケータや、複雑なテクニック無しで、2~3本のローソク足を見るだけで行うという驚きの方法です。 2本のローソク足だけで出来る「Oロジック(オーロジック)」 3本のローソク足だけで出来る「Iロジック(アイロジック)」 さらに威力の高い「Thirdロジック(サードロジック)」 この3つのロジックを駆使して、トレードを行います。 ローソク足パターンの優位性とは? 今回のGlobal Dream FXは、「ローソク足パターン」を軸とした手法になります。 ローソク足パターンで有名なのは、「三空」「三兵」といったパターンを定義している酒田五法ですね。 Global Dream FXは、酒田五法は使いませんが、ローソク足の並びに注目する点は同じで、ある形状(「●●●足」や「▲▲▲足」)が出たらトレードというパターンをまとめ上げています。 そして、単純に「●●●足でエントリー」というトレード方法ではなく、より勝率を追求した「北田式」とも言える新しいアレンジが入っており、ダマシ防止・勝率アップの工夫がなされているのが特長と言えますね。 その他の手法の特徴 推奨時間足は、15分足。

  • 今週の振り返り・12/17(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>上下のラインで、レンジを形成している形。 2.ユーロドル(EUR/USD) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>安値切り下がりはストップ。もみあいの形。 3.ユーロ円(EUR/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>日足はレンジ状態。現在はトレードポイント無し。 4.ポンドドル(GBP/USD) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>短期足に落とした方がエントリータイミングを計りやすい。 5.ポンド円(GBP/JPY) <環境認識:日足>下降トレンド ⇒ ショート <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>今週は水平線ブレイク発生。水平線下が定着するか確認。 まとめ 今週の相場は、英国のEU離脱問題が不透明となったこともあり、ポンド売りが進行しました。 ポンドドルなどが、水平線ブレイクを伴う日足のトレンドを形成しており、ショート方向のトレードを実践していくべき形となっています。 現在の日足の強さは、ドル=円=ユーロ>ポンドとなっています。 今週の推奨通貨ペアや狙い方は、以下を参照ください。(コメント欄に記載) ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 メルマガ講座のお知らせ 当サイトの無料メルマガ「月収100万トレーダー養成講座」を開講しています。 当サイト管理人が専業トレードの経験の中で培ったロジック、利益安定のコツ、トレーダー仲間から得た情報などをお伝えしてまいりますので、ぜひご活用ください。 特典レポート&データ進呈します! メルマガにご登録後、すぐに2つの特典を配布させていただきます。 ①FXの利益を倍速する目標管理ワーク(PDF) ②目標管理一体型トレードノート(エクセル) ☆メルマガ登録はこちら↓

  • 今週の振り返り・12/10(月)週のトレード戦略

    昨日までの振り返りと本日以降の狙いを解説します。 チャートは「日足と4時間足」、GOLDデイトレのセットアップです。4時間足は「GOLDデイトレ専用ツール"Gunsei改"」を使用しています。 1.ドル円(USD/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>上下のラインで、レンジを形成している形。 2.ユーロドル(EUR/USD) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>安値切り下がりはストップ。もみあいの形。 3.ユーロ円(EUR/JPY) <環境認識:日足>ノントレンド ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>日足はレンジ状態。現在はトレードポイント無し。 4.ポンドドル(GBP/USD) <環境認識:日足>レンジ ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>下降トレンド <トレードの狙い目>日足レンジブレイクを待つ。 5.ポンド円(GBP/JPY) <環境認識:日足>レンジ ⇒ 様子見 <エントリー:4時間足>ノントレンド <トレードの狙い目>上下の水平線ブレイクに備えておく。 まとめ 今週末の雇用統計は、予想を下回る数字となり、ドル安で反応しましたが、最終的には持ち直した形となりました。 主要通貨ペアは、ほぼノントレンドとなっており、トレードをする必要はありませんが、日足のトレンド発生に備え、チェックは欠かさずに行っていきましょう。 現在の日足の強さは、ドル=円=ユーロ>ポンドとなっています。 今週の推奨通貨ペアや狙い方は、以下を参照ください。(コメント欄に記載) ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 メルマガ講座のお知らせ 当サイトの無料メルマガ「月収100万トレーダー養成講座」を開講しています。 当サイト管理人が専業トレードの経験の中で培ったロジック、利益安定のコツ、トレーダー仲間から得た情報などをお伝えしてまいりますので、ぜひご活用ください。 特典レポート&データ進呈します! メルマガにご登録後、すぐに2つの特典を配布させていただきます。 ①FXの利益を倍速する目標管理ワーク(PDF) ②目標管理一体型トレードノート(エクセル) ☆メルマガ登録はこちら↓