searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
シャンク イップスを克服 http://kesamitsu.blog.fc2.com/

シャンク イップスの克服方法

シャンク イップスで悩むゴルファーのお役にたてればと思います。

ケサミツ
フォロー
住所
大分市
出身
佐伯市
ブログ村参加

2016/01/15

1件〜100件

  • シャンクの治し方

    私もそうでしたが、シャンクの原因のほとんどが、極端なインサイドアウト軌道だと思います。応急処置で、おもいっきりアウトサイドインに振ることで、かなり改善されると思います。これで、違和感なくスイングできれば、それでいいのですが、私の場合は、すごく違和感がありました。4スタンス理論で、自分の重心でアドレスできるようになり、極端なインサイドアウトが、改善されシャンクを克服することができました。≪PR≫Xパワー...

  • 近い将来、スポーツの指導は、すべて4スタンス理論をもとに行われる

    教える側と教わる側が、同じタイプであれば問題ないのですが、タイプが違えば、教わる側は、全く上達しなくなります。私の兄が、ゴルフにハマり、レッスン料5~6万払いプロのレッスンを何か月か受けましたが、ゴルフを始めた頃よりヘタになっていました。タイプが違ったのでしょう。松山プロや石川プロ、アイススケートの浅田真央ちゃんの世代は、コーチのアドバイスでも自分に合わないと思ったら平気で無視するそうです。≪PR≫ケア...

  • 違和感は、自分のスタンスに合っていないサイン

    ゴルフのスイングで違和感を感じることはないでいょうか?アドレスでよく言われる、股関節から前傾姿勢をとり、胸を張り、お尻を突き出す私が、これを初めて実践したとき、ものすごい違和感を感じました。こんなアドレスでは、スイング出来ないと思いました。実際に、このアドレスでスイングするとカスあたりばかり、でもこれが出来ないと上達しない、違和感を感じなくなるまで練習しないといけないと思いつづけてました。この間違...

  • 練習すればするほどヘタになる

    今までの私は、練習すればするほど確実に順調にヘタになっていました。ゴルフ人生で、一番上手かったのは、初めてクラブを握った日だったと思います。18歳の時に、ゴルフの事を何も知らない友人と3人で、打ちっぱなしに行き、5番アイアンを借りて打ちましたが、ビシビシまっすぐ打てて楽しかったの覚えています。4スタンス理論では、私はB2タイプです。このB2タイプが、4つタイプがある中で、一番ヘタになるタイプだと思い...

  • 目からウロコノの4スタンス理論

    ゴルフ歴15年です。最初は、会社の付き合いで、仕方なくゴルフをしていましたが、5回目のラウンドで、100切り達成しました。それからゴルフに激ハマリ、雑誌やDVDで研究し練習しまくり、その結果、重度のシャンク病に、そして、イップスにもなりトップから切り返す時に、体がロックしてしまい、スイングすらできなくなりました。OUT 70IN 80150 以上打つこともそれが、一冊の本に出会い、シャンク、イップスを克服一生かかっても...

ブログリーダー」を活用して、ケサミツさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ケサミツさん
ブログタイトル
シャンク イップスを克服
フォロー
シャンク イップスを克服

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用