プロフィールPROFILE

ゆ〜ていさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ゆ〜ていの気まぐれ投資ブログ
ブログURL
https://investment81.net
ブログ紹介文
投資をメインテーマに、制限なしで思いつくまま気ままに綴るブログです。米国株中心に資産運用しています。
更新頻度(1年)

59回 / 332日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2015/12/31

ゆ〜ていさんのプロフィール
読者になる

ゆ〜ていさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(IN) 28,418位 24,796位 19,667位 17,162位 16,161位 15,279位 15,327位 980,063サイト
INポイント 0 0 0 0 20 10 10 40/週
OUTポイント 0 50 60 50 90 450 400 1,100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 687位 592位 491位 419位 394位 376位 375位 13,716サイト
サラリーマン投資家 95位 82位 80位 73位 75位 73位 74位 1,589サイト
米国株 167位 153位 145位 130位 125位 125位 125位 965サイト
インデックス投資 63位 59位 51位 47位 46位 41位 41位 355サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(OUT) 8,599位 8,631位 7,038位 6,443位 6,422位 6,582位 7,720位 980,063サイト
INポイント 0 0 0 0 20 10 10 40/週
OUTポイント 0 50 60 50 90 450 400 1,100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 422位 430位 357位 345位 347位 355位 389位 13,716サイト
サラリーマン投資家 57位 56位 45位 41位 44位 44位 52位 1,589サイト
米国株 126位 132位 117位 116位 120位 117位 131位 965サイト
インデックス投資 45位 44位 39位 38位 39位 37位 40位 355サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,063サイト
INポイント 0 0 0 0 20 10 10 40/週
OUTポイント 0 50 60 50 90 450 400 1,100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,716サイト
サラリーマン投資家 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,589サイト
米国株 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 965サイト
インデックス投資 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 355サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆ〜ていさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆ〜ていさん
ブログタイトル
ゆ〜ていの気まぐれ投資ブログ
更新頻度
59回 / 332日(平均1.2回/週)
読者になる
ゆ〜ていの気まぐれ投資ブログ

ゆ〜ていさんの新着記事

1件〜30件

  • 資産状況 2019年12月

    月初の棚卸記事です。 2019年もあと一ヶ月となりました。 あの記録的な大暴落からもう少しで1年が経過しようとしています。 2018年12月の大暴落を見て、いよいよ強気相場が終わったと思い2019年は身構えていたのですが、この11か月間は何事も無く過ぎ去りました。 やっぱり相場はなかなか予想出来ないですね。 資産的に2019年11月はかなり良い月となりました。

  • VOOをNISA口座で285.64ドルで買った

    事後報告記事。 2019年11月18日にS&P500指数に連動するETF、VOOをNISA口座にて買い足しました。 このVOOは2016年から買い続けていて、今年で4年目です。 今回の購入で2019年のNISA枠は全て使い切りました。

  • Vを178.60ドルで買い足した

    事後報告記事。 2019年11月11日にV(ビザ)を買い足しました。 買った理由としては、直近の決算の内容が良かった割に株価の反応が鈍かったことと、複数銘柄を売却したことで資金が余っていたことになります。

  • 資産状況 2019年11月

    月初の資産状況棚卸日です。 2019年10月は決算シーズンではありましたが、相場は堅調、おだやかな月であったと言えます。 個人的には10月は今年最大の動きをしました。 不調銘柄に我慢の限界が来て全て損切り、そして新たにGOOG、AMZNを購入しました。 決算好調のMSFTもわずかながら買い足しました。

  • 2019年10月30日現在の米国株保有状況公開

    二か月に一度の米国株棚卸日です。 個人的に激動の10月でした。 MO、MMM、STZ、UNHの4銘柄を手放し、GOOGとAMZNを買い戻しました。 やっぱり株価がロクに上がらぬ銘柄を持ち続けるのはしんどいです。 鳴かぬなら殺す。個別株はこれくらいの心意気でちょうどいいのかもしれません。 鳴かぬ銘柄を切ったおかげで、保有状況もキレイな感じになりました。

  • 好決算MSFTを139.15ドルで買い足した!

    優良銘柄は安くなるのを待たず、積極的に買い足していった方がいいんじゃないか。 私の2018、2019年の投資パフォーマンスはイマイチで、資産が増えていない状況です。 MOやUNHのような下落中の銘柄を逆張りに近い形で買ったのが主要因でしょう。 おとなしく上昇トレンドにある優良銘柄を買った方が余程良かった。 投資の王道は逆張りではなく順張り、というわけで先日好決算のMSFTを買い足しました。

  • AMZNを1779.84ドルで買戻し!!

    題名の通りです。 2019年10月16日、米国株・AMZN(アマゾン)を1779.84ドルで購入しました。 この銘柄は約1年前に手放しているので、買い戻した形となりました。 1年経過して、株価は決して好調とは言えませんが、ようやく人気先行していた1年前の株価に実力が追い付いてきたのかなと直感し、4銘柄売却したときのキャッシュが余っていたのもあり、少々の購入を決めました。

  • 3回目のGOOG購入!!!!

    2019年10月3日に4銘柄を手放し、手持ちのドルが大量に増えました。 景気後退が近いとはいえ、あまりリスクを取らなさ過ぎてもアレかなと思い、手持ち資金の一部を使って新たに銘柄を加えました。 その銘柄はGOOG(アルファベット)、これで延べ3度目の購入となりました。

  • VYMを89ドルジャストで購入!!~ETFは売らないぞ!!

    2019年10月3日に個別米国株4銘柄を売却したことを記事にしました。 それよりも前、10月1日、予定通りNISA枠にて高配当米ETF・VYMの定期買付を行いました。 今年は既に1月、4月、7月にVYMを購入しており、今回で4回目の購入です。 2019年のVYM買付はこれで最後です。 個別株は故あれば手放すけれど、ETFは鋼の意思で握りしめ続けます!

  • MMM、MO、STZ、UNHの4銘柄を売却した

    10月初旬、今年最大級に動きました。 MMM(スリーエム)、MO(アルトリア・グループ)、STZ(コンステレーション・ブランズ)、UNH(ユナイテッドヘルス・グループ)の米国株4銘柄を手放しました。 いずれも素晴らしい銘柄であり、業績に特に問題も見られず、超長期で考えれば手放す理由は無いのかもしれません。

  • 資産状況 2019年10月

    ドラクエ11のスイッチ版が発売されまして、既にPS4版を2周クリアしているにも関わらず買ってしまいました。 敵強い縛りとボイスで別ゲーのように楽しめています。 そんなわけでしばらくドラクエで忙しいのではありますが、毎月の資産状況記事をサボるわけにはいかないので、ここに公開します。

  • 【5回戦】「ゆ~ていファンド」VS「S&P500指数」

    個別株投資をやるからには、S&P500指数に勝ちたい! とはいうものの、所詮は地合に左右されるものだから、あんまり頻繁に市場平均と比較しても意味が無いかなとも思います。 本ブログでは半年に一度、定期的に積み立てているS&P500ETF・VOOと私がフィーリングで買っている米国個別株のパフォーマンスを比較しています。 ブログネタの一つとして、第五回となる今回も比較してみたいと思います。

  • 2015年NISAのロールオーバー手続きを行った

    約1週間前、米国株の売買を行っているマネックス証券よりNISAロールオーバーの手続き資料が届きました。 早いものでNISA枠を利用してからもう5年が経過しようとしているのですね。 書類に必要事項を記入の上、送り返しました。 当然ロールオーバーを利用します。

  • 11か月ぶり、Vを177ドルで買い足した

    約3週間ぶりに米国個別株を買いました。 今回は好調なV(ビザ)を選びました。 どちらかと言えば高値圏であるとは思います。それを承知の上で敢えて買いました。 高値であるため、ドカンと買うのに抵抗があります。 そのため、今回は5株のみの購入です。 マネックス証券が最低手数料を大幅に引き下げてくれたおかげで、購入金額が1000ドル以下でも手数料負けせずに買うことができます。ありがたい限りです。

  • 資産状況 2019年9月

    8月が終わり、秋の気配が漂い心なしか過ごしやすくなってきた今日この頃。 月に一度の資産棚卸日です。 2019年8月、あまりにも日本株が安く思えたので、遊びでライブスター証券の余剰資金を投入してみました。 結果は残念ながら良く無く、まだまだ下げ足りなかったみたいです。 円高も進んだこともあり、8月はかなり資産が下がりました。

  • 2019年8月29日現在の米国株保有状況公開

    今日は2か月に一度の米国株保有状況の確認日です。 トランプ大統領が中国に対して追加関税を課すと発表したり、為替操作国指定したり、FRBへの痛烈な批判をしたりと、色々と相場をかき回しています。 また、米国二年債券が十年債券の利回りを上回るという、通常では起きない現象(逆イールド現象)が発生、これは景気後退の予兆としてみなされており、マーケットも若干揺れ動きました。

  • 増配発表したMOを買い足した

    タバコ業界の先行きは怪しく、今買うのは少々リスクが高そうかな。 そうは思っても、私は素人だし未来は誰にも分からない。 MO株を少々持っているのですが、この銘柄についてしばらく静観しようと決め込んでいました。 そんな中、2019年8月22日にアルトリア・グループが配当金の増配を発表しました。 今回の増配で50年連続増配・・・配当王ということになります。

  • 過去最高値の261.68ドルでVOO購入!!

    2019年8月14日、いよいよ景気後退の予兆とされる逆イールドが発生しました。 市場はこれを景気後退のサインと受け止め、NYダウは800ドルほど下げました。 そんな中、8月15日にS&P500連動ETFであるVOOを予定通りNISA枠にて購入しました。 過去の購入履歴を見て、なんと今回の買い付けが最高値であることに気付きました。 数年単位で見るとまだまだ右上がり継続中、ということなのでしょう。

  • 【ネタバレ有】ドラゴンクエスト ユア・ストーリーの感想

    遅ればせながら、「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」を同級生達と見てきました。 私たちの世代はドラゴンクエストと共に育ったといっても過言ではない世代、この作品の上映が決まった時から見に行こうと予定を立てていました。 ネット上ではいろいろと話題になっているようですが、一切の情報を絶って何も予習せず真っ新な状態で鑑賞に向かいました。 以下、ネタバレ有で簡単に感想を綴りたいと思います。

  • トランプさんに翻弄される相場

    この1週間で大きく相場が動きました。 一大イベントであるFOMCが2019年8月1日に行われ、市場のコンセンサス通り0.25%の利下げが決定、これに伴い利益確定の売りが出て米市場は下がりました。 さらに追い打ちをかけるように、トランプ大統領がFOMCの直後に中国に追加関税を発動すると発表し、2日にはさらに下落しました。 今の市場は、まるでトランプ大統領に振り回されているかのようです。

  • 資産状況 2019年8月

    今年は冷夏と思われたのですが、先週あたりからいよいよ夏が本気を出してきたようで、東京は35度の猛暑日です。 こんな夏ですが、今日も元気に出張に行ってきました。もちろん水分補給は十分にとり、熱中症で倒れないよう注意しています。 株式市場の方は夏真っ盛り・・・とはいかないようで、こちらはまだ冷夏が続いています。

  • AAPLを3年ぶりに207.86ドルで追加購入!!

    2019年7月23日、久しぶりにAAPL株を買い足しました。 2016年5月2日に株価97ドルで買って以来、実に3年2か月ぶりの追加購入となりました。 今回の購入株価は207.86ドルなので前回の2倍の株価で買ったことになります。

  • 他者のパフォーマンスなんて全て無視しよう

    2018年12月の大暴落から7か月が経過し、株式市場は持ち直しの動きを見せています。 NYダウはしばらくの間26,600ドルあたりが最高値であったのが、ついには27,000ドルを超えて史上最高値を更新しています。 株価が高ければ景気の良い話が聞こえてくるのは投資界隈の世の常です。 しかしながら、上手く乗れない方もいらっしゃるでしょう。

  • VYMを過去最高額88.18ドルで追加購入!

    少し前ですが2019年7月1日、VYMをNISA枠で買い足しました。 今年はVYMを1月、4月、7月、10月の上旬で買うと決めているため、予定通りの投資となりました。 購入株価は88.18ドルと前回に引き続き過去最高を更新しました。 自覚はありませんが、高配当銘柄で構成されているVYMも今の所好調なようです。

  • 資産状況 2019年7月

    今回は気合をいれて二日ぶりの更新です。 月恒例の資産状況公開記事です。 恒例ネタがあるとブログの更新頻度も最低限は保てるというものです。 5月は意外にも前月比-5.33%とマイナスが大きかったですが、6月はどうなったでしょうか。

  • 2019年6月28日現在の米国株保有状況公開

    何と、本記事は6月3日以来の更新です。本ブログが始まって以来、25日も間が空くのは初めてのことです。それだけ私の思考も長期投資の方に傾いてきたということなのでしょう。でも、この米株保有状況記事のように、定期的な記事は欠かさずに続けていきたいとは思います。というわけで、2019年6月28日現在の米株保有状況をご覧ください。

  • 資産状況 2019年6月

    資産状況公開の時期となりました。 「令和」になってからひと月が経過しました。 「2019年は厳しい年になる」とずっと思っていましたが、「平成」のうちは非常に穏やかな相場でした。 しかし「令和」はそうではなかったみたいです。 今年は元号が変わってからが本番、ということなのでしょうか。

  • フルインベストメントにはかなりの胆力が必要

    フルインベストメント、フルにインベスメントする、即ち手持ち資金のほぼ全額を投資することに少々の憧れをえがいておりますが、これは私にはおそらく無理でしょう。 フルインベストメントは地合が良く株価も順調に上がっている時は最大限の利益を享受できるのですが、軟調な時、そして暴落した時は生きた心地がしないと思います。 いずれ回復すると思ってはいても、強い恐怖に負けそうになるかもしれません。

  • MMMを166.5ドルで拾ってみた

    先週NISA枠でVOOを買ったばかりなのですが、今週は個別銘柄に投資しました。 購入銘柄はMMM(スリーエム)、米国株投資を本格的に始めた2016年から保有を続けている銘柄です。 この銘柄を最後に買い足したのは2017年7月25日ですので、約二年ぶりの買い増しとなりました。

  • 令和初投資!!VOO買い増し!!

    お久しぶりです! 前回の更新から2週間ぶりのエントリーです。 またサボリという悪癖が出てしまいました。 市場はGW明けから軟調ですが、何とか息をしています。 今日は2019年5月15日、年初より定めたルールに従ってVOOを買いました。 実はこれが令和になって初めての投資になります。(買いも売りもしていませんでした)

カテゴリー一覧
商用