searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

rkmamaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
発達障害ADHDの子育てを楽にする工夫
ブログURL
http://adhd33.com/
ブログ紹介文
息子は発達障害ADHD。通常学級所属で薬物治療中。大変だけど子育てを楽しみたいと思い、日々のできごとを発信しています。
更新頻度(1年)

228回 / 365日(平均4.4回/週)

ブログ村参加:2015/12/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、rkmamaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
rkmamaさん
ブログタイトル
発達障害ADHDの子育てを楽にする工夫
更新頻度
228回 / 365日(平均4.4回/週)
読者になる
発達障害ADHDの子育てを楽にする工夫

rkmamaさんの新着記事

1件〜30件

  • 授業・課題の多さが加速してギブアップ気味。

    学校が本格的に再開されて2週間程度となりました。授業も7時間授業の日があったり課題の多さも加速しており、さすがにギブアップしそうになっているようです。本人の言い分は「自分の勉強ができない!」です。

  • 休校期間中からの断捨離。気持ちいい空間だとはかどる。

    学校が本格的に再開されて、ようやく自分の時間が取れるようになってきました。やはり自分の時間が持てると精神的な余裕が全く違いますね。

  • 休校期間中から激変!学校のスケジュールに左右される。

    学校が本格的にスタートしてしばらく経ちましたが、やっぱり前々からわかってはいたものの時間の捻出に四苦八苦しています(汗)課題も多いですしやっぱり大変ですね〜^^;

  • 予習の効果がすごい。授業がうまくいく。

    休校期間中、息子は毎日コツコツ勉強して、中学2年で行う勉強においてはだいぶ先に進めていますが、授業もうまくいくなど効果がかなりあるようです。

  • 模擬試験で時計を忘れた!時間配分はできたのか。。

    学校再開間も無く、塾でおこなわれる全国模試がありました。なんと息子にとって必須アイテムの腕時計を忘れて行ってしまうというアクシデント。

  • コロナと一緒に生きていく世の中。マスク作りが楽しい。

    実は手芸が好きなのですが、思った以上にマスク作りが楽しいです。暑くなっていくので薄手や冷感のある生地を使ったりなど、これからの時期は工夫が必要ですね。

  • 学校再開!授業のスピードが早くなると予想。

    学校が再開して、先週は1日おきに登校しました。今後は授業がかなりのスピードで進むと思われます。頭のいい、飲み込みのいい子は別として、学校だけを学びの場としていると難しい場面が多々出てくるのではないかと思います。

  • パソコンで文章を書く方が思考がまとまるとのこと。

    どうも息子はノートなど紙を使って文章を書き続ける作業よりも、キーボードで文章を入力する方が合っているらしいです。出来上がった文章を見ても、そちらの方が精度が高い印象です。

  • 学校再開!やっぱり友達はいい。

    私の住んでいる地域ではもう長くコロナウイルス感染者は確認されていませんが、ずっと休校措置になっていました。長らくの休み開け、ようやく学校が再開されました。

  • やっぱり競争心があると学習のモチベーションが違う。

    息子の通っている塾のオンライン授業がこの間ありました。久しぶりに塾のクラスメートとも一緒に授業を受けて競争しながら問題を解いたり。皆の顔が見えて楽しそうで、やっぱり個人で学ぶのとは違った楽しさがあるみたいでした。

  • スッキリ空間だと勉強も進む

    コロナで外出自粛をしていますので、これを機に断捨離をどんどんしています。家の中がどんどん物が少なくなって、スッキリ綺麗な空間になるのが、本当に気持ちいいです。

  • GW明けはかなりスピードアップで授業が進む可能性

    毎日毎日、コツコツコツコツ・・・本当に息子の真面目さには頭が下がるなあと思います。もちろん、ご褒美のために頑張っているような可愛らしさもありますが、これだけ継続できるのはすごいことだなと思っています。

  • 緊急事態宣言に関係なく学校開始?

    息子の学校は来週に分散登校日があります。そこで追加の宿題など配られるらしいです(汗)ちょっと心配ですが、それほど多い量ではないことを祈ります。やっぱり自分に必要な勉強を進めたいですからね。

  • 進学塾はオンラインの参加形式の授業になりました!

    息子の通っている塾はしばらく休校が続いていましたが、近くオンライン授業にしてくださるようです!しかも受け身だけの映像授業ではなくて、参加形式で発表したりなども含まれるコミュニケーションが含まれるものになります。

  • 土曜日授業に夏休み補修?

    コロナウイルスによる休校で学習のカリキュラム実施が遅れていますが、土曜日授業を復活させたり、夏休みを削減したりするなどの案が出てきているみたいですね。

  • 仕事の能率はどうしてもダウンする。活動時間帯で工夫できる?

    私は自宅で仕事をしていまして、オフィス部屋の一角、ちょっと離れたところで息子が勉強をしています。とはいえ、アイディア勝負のような仕事でもあるので、どうしても子供がいると能率が下がってしまいます。

  • 発達障害であることを忘れそうになることがある。

    休校期間がまたまた延長されました。GW前には登校日がありますが、そのあとまた休校期間に入るみたいです。こうも休み期間が長くなると、さすがに勉強の方も心配になってきますね。どうやってカリキュラムを進めるのだろう。

  • ひきこもり自粛生活・家庭学習のリズムはつけておきたい

    全国的に緊急自他宣言が出されましたし、私の住んでいる県でも徐々に感染者の数が増えてきました。ずーっと少ないままだったんですけど、一気に広がるから本当に油断ができないですね。

  • 新学期になりましたが、休校にて自宅学習。

    私の住んでいる地域では新学期になりましたが、コロナウイルス感染者が出てきたのもあり即休校に切り替わりました。ゴールデンウィークごろまでは自宅学習が続きそうです。

  • お薬なしで一日過ごしてみたところ・・・

    年度末で私の仕事が少し忙しくなっているのもあり、昨日は息子は留守番でした。この日は薬を飲ませないで軽めの勉強を進める感じで過ごさせてみたところ、やっぱり薬は必要だな〜という結論に至りました。

  • リビングで勉強をしたがる

    家の構造上、息子は自分の部屋というのがなくて、日中は私が仕事をしているオフィスの片隅で勉強をするのが常です。ところが最近はリビングで勉強をしたがるようになってきました。

  • 学校の課題に追われない幸せ

    お休み期間の生活リズムにも慣れてきました。この時期、何が幸せかというと、学校の課題がないことです!笑 宿題も終えてしまいましたし、あとは復習と2年生の予習に専念することができます^^

  • 休校中も学習を黙々と進めている

    休校になってしばらく経ちますが、ようやく塾が授業再開になりました〜 とはいえ、自習室は使えませんので、塾の授業がある時間帯だけになりますが。それでも、私は一人の時間が確保できることになりますし、助かります

  • 私よりも息子の方がやる気がある。

    学校も塾もお休みで私自身の時間が取れず、ちょっとばかりストレス過多になっています。そんな中、息子の方がやる気があるようで、びっくりしました。

  • 休校中は家事を学ぶのに最適!

    休校で時間もありますので、学習はもちろんですが家事も色々と手伝ってもらうことにしています^^特に料理は好きなようで、進んで一緒に作りたがってくれます。最終的には一食全部を任せることができるのが目標ですが、道のりは遠そうです(汗)

  • 毎日の生活リズム。自分の時間が取りづらい。

    長期休み中は毎回同じなのですが、私自身の自由時間が本当に取りにくいです。勉強が色々と進むのでそれはありがたいのですが、ストレスを溜めないようにしないとちょっとマズイですね^^;

  • 覚えられないオリジナル苦手ノート作り

    予習と復習を進めるにあたって、どうしても覚えられない事項を苦手ノートにしていっています。このアイディアは息子のものでしたが、日に日に大事な項目がノートに溜まっていくので、重宝しそうです^^

  • 突然終わってしまった中1生活。学校に行きたい!

    突然の休校で中学校一年生の生活が突如終わってしまったわけですが、息子はとても学校に行きたいみたいです。家でも比較的自由にしているし、快適そうではあるんですが、友達と過ごせない日々が寂しくてたまらないみたいですね。

  • 塾の先生と懇談会。中学校によって事情が色々。

    通っている大手塾の懇談会があったので行ってきました。授業はお休みになりましたが塾での様子や課題、中学校の事情について色々お伺いしてきました。

  • 2年生の数学。できる問題で自信をつける。

    休校期間。学校も塾もお休みということで、家庭学習の時間がたっぷりとあります。2年生の数学をやりたい!と言うので取り組ませています。

カテゴリー一覧
商用