プロフィールPROFILE

ジージさんのプロフィール

住所
ドイツ
出身
品川区

自由文未設定

ブログタイトル
ジージのドイツ散歩
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ji-ji1213
ブログ紹介文
ドイツ、ハンブルク市に在住、39年目。 海賊版の退治方法を掲載しています。 どうぞご訪問下さい。
更新頻度(1年)

52回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2015/12/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ジージさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ジージさん
ブログタイトル
ジージのドイツ散歩
更新頻度
52回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
ジージのドイツ散歩

ジージさんの新着記事

1件〜30件

  • 謹賀新年

    謹賀新年皆様にとって、本年がよい年でありますようお祈りします。謹賀新年

  • 行く年 来る年

    怪しげなコメントがどうやら一段落したようで、これで落ち着いて新年を迎えられそうです。ドイツでの大晦日は、打ち上げ花火や爆竹で大変うるさいです。ここに40年以上住んでいますけれど、やはり除夜の鐘を聴いて新年を迎えたいですね。知恩院です。僕はまだ訪問したことがありません。除夜の鐘の音を聴きたい方は、こちらをクリックしてください。最初から最後までの映像もあるのですが、それだと2時間かかってしまうので、ショートバージョンです。皆様にとって、来年が良い年であることを心よりお祈りさせていただきます。今日もジージのブログを訪問いただき、ありがとうございました。どうぞお気軽にコメントください。では次回まで皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています。あなたのブログは大丈夫ですか?これはgooブログだけでなく他のブログにも対応し...行く年来る年

  • 怪しいコメント

    タイトルの“怪しいコメント”ですが、多くのブログに書かれているようです。そのためにコメント欄を閉じている方もいらっしゃるようですね。この画像は、怪しげなコメントとは関係ありませんが、まあ載せてみただけです(笑)怪しいコメントは、アルファベットだけで、なおかつリンクしか書いてありません。僕のドイツ散歩と花便りにもこのおかしなコメントが書かれていました。なぜこんなコメントを書いたのか、書いた人の真意はわかりませんが、一つとして、リンクを開けたらウイルスやスパイウェアが広がる可能性があります。ですから絶対にリンクを開けないで下さい。面倒でもgooに入って、スパム登録をして、消してください。次に考えられるのは、書いた人の会社の宣伝ですが、最近は翻訳ソフトがありますからね、それも使わないのはおかしいと思います。それと、コ...怪しいコメント

  • メリークリスマス!

    メリークリスマスさて、長くしつこく続いたクリスマスマーケットシリーズも今回で最後になりました。さて、今日は何が出てくるでしょうか。オルゴールのようでしたが、試すことは出来ませんでした。これは粘土細工ですけれど、信じられないですよね。好きなので、たくさん撮ってしまいました。可愛いんですよ。きれいなんですよ。でも大量生産ですからしらけますよね。ジージはひねくれ物なので、隅の方に隠れているのを撮りました。ローソクを立てると上昇気流でプロペラが回り、そのプロペラに下がっている装飾も一緒に回るので、キラキラするし、かわいい音を立てます。Villeroy&Boch社のお皿です。前回の時にはふてくされた雰囲気の男性が店番でしたが、今回はおばさんでしたね。そろそろ疲れてきたので帰りますね。これは主催者の考えでしょうが、座れる場...メリークリスマス!

  • 今日はクリスマスイブです

    今日はクリスマスイブです。なぜこんなことを書いたか、というと、キリスト教徒は、聖誕祭の前日を家で静かに過ごすのです。日本だと、イブのデートスポットとか、どこが面白いか、などがネットに広がりますね。日本は日本、ヨーロッパはヨーロッパ。まあどうでもいいと僕は思います。さて、クリスマスマーケットのその3です。市庁舎まで、ヨーロッパ・パッセージというこの大ショッピングセンターを通ってみますね。また露出補正を考え直さなければなりませんでした。建物の中は空気が悪いですから、外に出ましょうね。このイルミネーションの向こう側は内アルスター湖なので、市庁舎の方向に歩いて行きましょう。横道を歩いてきたので、この角度からの市庁舎は珍しいです。はっきり撮りたい気持ちはあるのですが、RAWじゃないと撮れません。これは可愛いですね。ライト...今日はクリスマスイブです

  • ハンブルクのクリスマスマーケット その2

    今日は前回の続きです。写真を撮りすぎたのか、出店が多かったのか、なかなか先に進めません。キリスト生誕の場面です。ここで中間地点くらいでしょうか。屋根の上のエンジェルを撮るのを忘れてしまいました。歌声が聞こえてきたのですが、この塔の上にいる女性が歌っていました。画像をアップしたら、首の周りにマイクが留められていましたし、したにはスピーカーボックスが置いてあったのです。先に行きますからね。シャケのマークがあるので見に行きましょう。シャケをご覧のように、焼いて売っていました。日本人の感覚ではありませんね。お茶漬けやおにぎりには向いていないようです。ハンブルクのクリスマスマーケットその2

  • ハンブルクのクリスマスマーケット その1

    クリスマスまであとひと息ですね。今日は前回書きましたように、ハンブルクのクリスマスマーケットの模様を記事にしましたので、ご覧下さい。ハンブルクのクリスマスマーケットは、ハンブルク中央駅から市庁舎までの約400m続きます。上の写真は中央駅北口に入ったところに下がっています。これは毎年飾ってありますね。中央駅構内にあります。さて、シュピターラー通りに向かいますね。正面がシュピターラー通りです。ここは普段から歩行者天国ですから。信号を無理(無視)して渡る人が多いので、次の青信号まで35秒と書いてあります。それでも信号無視して渡る人はいますからね。ビルの装飾がきれいだったので撮りました。出来るだけ面白い物を撮るつもりでした。するとこの店の前に日本人の女の子が3人いたのです。一応許可は取ってあります。ハンブルク音大生だと...ハンブルクのクリスマスマーケットその1

  • マイヤーホーフェンのスキー場

    マイヤーホーフェンのスキー場は、オーストリーにあります。子供たちがまだ4歳と6歳の頃は毎年のようにここでスキー休暇をしました。ツィラー谷を挟んで両側にスキー場があるのですが、こちらは初心者用です。今回は実際に行ったのではなくて、ドイツの天気予報サイトからの写真です。そのサイトをご覧になりたい方は、こちらをクリックしてください。そのサイトに入りましたら上部にあるHDLiveWebcamsをクリックしてください。そして下までスクロールすると、Mayrhofenと書いてありますので、それをクリック。日本からオーストリーのスキー場を見ることが出来ます。僕たち家族は、この谷の向かい側、上級者用で滑っていました。今日の本題ですが、僕は例えばブログに知らない名前の、特にリンクばかりのコメントは消してしまいます。リンク先を開け...マイヤーホーフェンのスキー場

  • エコ仕様のフェニックスセンター

    今回も前回の続きで、フェニックスセンターです。これはエコみえみえですね。特大ツリーの真ん中で両手を広げて立っています。主役になりたいんでしょうね。まあ、こんな物だ、と納得していれば、別に気にならないですね。この人たちが座っている前に、きれいに飾りつけられたツリーでもあればいいんですがね。さあ、今日は出店がありました!マックペーパーです。この店も面白い物を売っていますよ。紙袋も可愛いですね。昨年一時帰国した際に、ここの紙袋だかなぬー・ななーの紙袋か忘れましたが持って行きましたね。このような出店がもっとあるといいのですが。こうしてみていると、寂しくないですね。では次の写真でお別れにしたいと思います。やはり、マックペーパー社の製品です。今日もジージのブログを訪問いただき、ありがとうございました。どうぞお気軽にコメント...エコ仕様のフェニックスセンター

  • フェニックスセンターに行きました

    フェニックスセンターに行きました。ここは大ショッピングセンターなので、雨続きでも屋根があれば平気だろう、と言う単純な理由からです。期待していましたよーしかし・・・なんとなく寂しい雰囲気でしhた。イルミネーションもまだすっかり暗くなっていないから、そのように感じるのかもしれないと思ったのですが、どうも節電しているように見えたのです。そのまま読んで、なぬー・ななーです。日本語に直すと、なんじゃあこれは、とでも言えばいいかと思います。チェーン店で、他の街角にもあります。紙袋なのですけれど、可愛いですね。クリスマスツリーに付ける飾り玉ですね。この店はなにしろ楽しいです。どうも節電のような気がするのですが。これも節電に感じました。今年は出店がありませんでした。寂しいですね、時代の流れでしょうか。2年前のフェニックスセンタ...フェニックスセンターに行きました

  • スーパーのクリスマスグッズ その2

    さて、前回の続きです。今日も代わり映えしないので、期待をしないで下さいね。そうそう、今日はラーメンがありません(笑)リンツのサンタさんですが、お高いですねー子供と買い物をしているお母さんは、子供の目から隠すのに苦労するでしょう。ベスト・モーメントと言う会社のアドベントカレンダーなのですが、半額セールになっていました。アドベントカレンダーは12月1日から小窓を開けて、チョコレートを食べるのですから、これはすでに7日も遅れているわけですね。来年まで待てば、また正貨で売れるのにこちらはミルカのアドベントカレンダーです。半額になっていますね。サンタさんの格好をしていますが、中に小さなチョコがたくさん入っています。フェロー・ロッヒャーというメーカーの特大タマゴです。この会社も有名ですね。やはりフェロー・ロッヒャーの雪だる...スーパーのクリスマスグッズその2

  • 近所のスーパーのクリスマスグッズ

    記事の写真を撮ったのは12月7日ですが、クリスマスグッズのためにはもう遅かったようです。11月のうちは、クリスマスグッズがたくさん並んでいたのですが、この時には高くて売れ残ったリント(日本ではリンツと呼ばれていますね)の製品が多かったです。価格を見ていただければわかりますね。両方ともボンボンで、箱は硬い紙で出来ていました。これもボンボンですけれど、手提げになっています。スーパーは、写真を撮られるのを嫌がるので、フラッシュも使わないでこっそり撮りました。リントのサンタさんです。日本円にして約500円ですからね。バウムクーヘンですが、クリスマスとは関係ありません。おいしそうに見えたので撮りました(笑)シュトレンというクリスマスに食べるケーキです。ドレスデンの物が有名ですね。ドイツでは、最近クリスマスにラーメンを食べ...近所のスーパーのクリスマスグッズ

  • ヒメアカタテハ

    また季節はずれの写真になりました(笑)タイトルに書かれているように、主人公はヒメアカタテハです。本当は、クリスマスマーケットを撮りたいのですが、連日雨で、その上強風注意報も毎日です。オルカン(ハリケーン)が来ないといいのですが。運河の対岸を結ぶ橋の上から船を撮っていたのですが、なんとなく怪しい船を撮ったのです。と言っても、家でモニターを見て気付いたのですが。二層甲板の小型遊覧船のように見えたのですが、なんと船にディスコに使うような物、それにディスコボールやスピーカーボックス、それに音量を調節するミキサーまでありました。皆様に見ていただくのがわかりやすいのですけれど、ひょっとするとよからぬ事を計画している船かもしれない、と思ったので、写真は掲載しませんね。その代わりに今日はリンクの日です(笑)Villeroy&B...ヒメアカタテハ

  • クリスマスマーケット その2

    今日は前回の続きです。先頭バッターはVilleroy&Bochのクリスマスグッズですが、高品質ですが高いんですよね。店番の親父さんの目つきが悪いので消しました(笑)いいですね。49ユーロ99セントですから約7千円ですね。値段は見損ないました。ヴィレロイ%ボッホ社の製品でした。ヴェント&キューン社の製品を好きなのですが、今回は出展していませんでしたね。ヴェント&キューン社の人形はこちらをクリックしてください。次はクリスマスピラミッドです。これは1段ですからピラミッドとは言えないですね。下の4ヶ所に小さなローソクを立てると、上にあるプロペラが回ります。キリスト生誕の場面です。歩いているうちに反対側の出口、メンケベルク通り側の出口になりました。ここからいったん外に出ると・・・レトランドのリガ市から来ていましたね。音楽...クリスマスマーケットその2

  • クリスマスマーケットが始まっていました

    今日、用事があったので日本領事館に行ったのですが、市庁舎前ではもうクリスマスマーケットが始まっていましたね。まあクリスマスマーケットが目的ではなかったので、用事が済んだ後でまだまだ明るかったのですけれども撮ってみました。イルミネーションがはっきり出ればきれいなのですが、まだ早すぎます。ハンブルクの日本国総領事館です。菊の御紋章が見えますね。クリスマスマーケットには時々音楽家がいますけれど、たいがい聞くに堪えない演奏です。毎年この場所にはこの4倍くらいの高さのクリスマスツリーがあるのですが、今年はないのでしょうか、それともまだ時期が早かったのでしょうか。僕は斜めに撮ったつもりはありませんよ。おなじみの焼きソーセージですが、ここではパンに挟んで提供しています。ガラスの中に、小さなローソクを入れるのですが、ここでは豆...クリスマスマーケットが始まっていました

  • カラタチの実がなっていました

    今日の記事は前回の続きです。みんなが腰をかけたくなる木を撮ってから石段を下りて、川が見える場所に来ました。まあ、黄色になった葉があったので、いいことにしましょう。旧ハンブルク中央郵便局の上にある像です。これはオリンピックの聖火ランナーを現しているそうです。拡大すればわかりますが、今日はしませんね。そして温室の方に向かって振り向くと・・・なんとカラタチの実がなっていたのです。ハンブルクでは、ここ植物公園とロキ・シュミット庭園に植えてあります。樹齢はどれくらいでしょうか、わかりません。かなり大きいですね。高さは4m以上ありました。僕はこの木を見ると、北原白秋の詩を思い出します。北原白秋は、カラタチの木に若い頃の思い出があったそうです。カラタチのトゲは痛いよ。本当に鋭くて硬いし、痛いですから。ではお腹も空いてきたので...カラタチの実がなっていました

  • 紅葉を探しに

    久しぶりに晴れたので前回の記事も気になったので、植物公園に行きました。これはダムトア駅から植物公園に向かう途中の橋の上から撮りました。途中で目に付いた物を撮ったのですが、写真の撮り方を忘れていましたね(笑)この植物公園にある日本庭園の紅葉がきれいなので、まずは日本庭園に向かって歩きます。そして日本庭園に着くと、雨続きの天気だったので、葉が全部散ってしまっていました。日本庭園の石灯籠の上にユリカモメがいたので、紅葉の代わりに撮りました。紅葉とユリカモメではかなり違いますね(笑)次は、前回の記事にもあったあの石段に向かいます。でも心の中では半分あきらめていましたね。何の木だかわかりません。そして石段が見える場所に来たのですが、思っていたとおり、黄葉はありませんでした。太陽光線のゴーストを狙ったのですが、やはり撮り方...紅葉を探しに

  • 紅葉の植物公園

    ここのところ雨降りが続き、写真を撮る気はあるのですが、実際問題として写ん歩に出られません。明日は久しぶりに晴れの予報なので、期待していますが、予報は予報ですから。それまでの場つなぎではありませんが、少し古い記事を紹介させてください。そろそろプランテン・ウン・ブローメン植物公園の日本庭園近所に立っているモミジが紅葉しているのではないか、と思って出かけました。結論から言うと、そのモミジの紅葉には少し早かったのですが、他の木々は紅葉が始まっていたので、それを見ていただきたいと思います。しかしこの日は天気のいい土曜日の午後だったので、人が写っていない写真を撮るのに苦労しました。やはり皆さん眺めのいい場所でのんびりしたいですよね。イトトンボさんものんびり日向ぼっこ。赤い枝は、サンゴミズキだと思います。これもなんとなく秋ら...紅葉の植物公園

  • 今日は2時間も歩けました

    場所はインゼルパークなのですが、前回は駅から歩いて、緩やかな坂の下に着いたらそれでもう疲れてしまいました。この坂を下ると、夏の間には右側にアイスワーゲンが止まっています。前回はこの坂を下りたところでギブアップでした。まあ体調は回復しているようですね。背中側に花がたくさん咲いているので、今日はもう撮影し終わりました。このアイスワーゲンとバックの建物の間には狭い運河が流れています。おっちゃんが釣りをしていたら、カニさんが釣れたようです。では日曜菜園に向かって歩きますね。ヒメアカタテハです。花は白くても薄紫色でもフジフサウツギ、フサフジウツギと呼ぶ方もいらっしゃいますね。バタフライブッシュとも呼ばれていて、蝶は大変この花が好きです。この花は、学名から、ブドレアとも呼ばれています。美味しそうなのですが、人様の菜園の庭に...今日は2時間も歩けました

  • 真っ赤な蔦が絡んでいる建物

    今日は2015年10月11日の記事の再掲載です。家の近所に蔦が絡んでいる建物があって、この時期になると真っ赤に紅葉します。その様子を皆様にご覧いただきたいのですが、サングラスの用意はよろしいでしょうか(笑)よろしかったらスタートここは港湾用税関の建物で、かなり古そうに見えます。でも不思議なことに、ここで人が働いているのを滅多に見ないんですよ。僕は詳しくないのでわかりませんが、貨物船の桟橋にもトラックが出入りするゲートがあるので、そっちで働いて、ここでは休憩するだけかもしれないですね。あるいはいつもサボっているこの建物内から外を見たらどうなのでしょうね。直接紅葉は目に入らないかもしれませんが、それでもやはり目には飛び込んできますよね。サングラスをかけて仕事をするのかも赤い画像はあと1枚だけですので。お疲れ様でした...真っ赤な蔦が絡んでいる建物

  • ヒツジだけではなくて、小鳥もいました

    タイトルに書いてあるようにヒツジさんの群れに混ざって小鳥もいたのです。何羽かいましたが、ヒツジさんに踏み潰されるのではないかと心配していました。しかしそんなドジな小鳥はいませんよね(笑)この小鳥の名前がわかりません。トリミングして拡大してあるのですが、これではわかりづらいと思います。それでもこの小鳥の名前がわかりましたら教えていただけますでしょうか。メインのヒツジさんですが、どうしても可愛らしいので子羊さんに目が行ってしまいます。別な物も撮りました。バンジージャンプのクレーンですが、今日は誰もいなかったですね。このお二人には許可を得ています。こんなにヒツジがいるのによく平気ですね。ヒッチコックの“ヒツジ”なんちゃって。さてシープドッグの登場です。鮮やかでしたね。あっという間にヒツジさんをまとめて柵の中に追い込み...ヒツジだけではなくて、小鳥もいました

  • またヒツジさんが来ました

    今日の写真は、今年の6月24日に撮影しました。ヒツジさんがまた来たらしいのですが、メェーメェーと声は聞こえているのに、普段いるはずの柵の中にはいませんでした。ですから運河の土手を登って行くと・・・なんと運河土手の運河寄りにいたのです。いつもは右に見えている柵の中にいるのですが。写真を撮ろうと思うと、ヒツジに近すぎてしまい、少し戸惑ってしまいました。この方々が羊飼いで、ワンちゃんはヒツジの見張りです。写真を撮ろうと思って気が付いたのですが、なにしろヒツジさんは食べるとすぐ出しますからね。あちこちに落し物が転がっているので、踏まないように気をつけなければなりません。お母さんのオッパイを飲んでいる子羊もいましたね。落し物があちこちにありますから。ではお別れの写真にしますね。次回はこの続きですから。今日もジージのブログ...またヒツジさんが来ました

  • 近所の紅葉

    体調の悪い日が続いていたのと、写真を撮りに出かける気力がなかったため、8月25日以降写真は撮っていません。ですから古い記事を再掲載して皆様にご覧いただこうと思いました。不手際なことで申し訳ございません。ここからが再掲載の記事です。ここのところ悪天候が続いていたため、写真を撮るのに遠くに出られなかったので、青空が見えた時に近所で撮った紅葉です。家からスーパーまで歩いて15分ほどかかります。行きは最短距離を歩きますが、帰りは別の道を通って違う景色や木、花の様子を見ながら歩きます。その途中に公共無料駐車場があって、そこにはこのように木が植えられています。駐車場だけでは殺伐としていますからね。全て駐車場にある木を撮りました。いつもこのような天気だといいのですが、ここのところずっと雨だったので、だいぶストレスが溜まってい...近所の紅葉

  • またヒツジさんの季節になりました

    今日の画像は今年の6月22日に撮影しました。ですからかなり古いですね(笑)近所にお住まいの方々は、このヒツジさんたちのことをエコ芝刈り機と呼んでいます。画面中央下にある黒い物は大きな水バケツですが、去年まではありませんでした。まるで夏の景色ですね。撮ったのが6月22日ですから夏です。現在は日中でも1桁気温ですから、こんな写真を見るとタイムスリップでもしたくなります。このヒツジさんたちは毛を取るために飼われています。エコなのはいいですが、食べたらすぐ出す物を出すので、まあ1週間は臭っています(笑)はい、お別れのヒツジさんです。今日もジージのブログを訪問いただき、ありがとうございました。どうぞお気軽にコメントください。では次回まで皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています。あなたのブログは大丈夫ですか?これはgo...またヒツジさんの季節になりました

  • 久しぶりのインゼルパーク

    今日はタイトルに書きましたように、インゼルパークに来ました。今年に入ってから体調が悪かったので、どこまで自分が出来るかを試したかったのです。インゼルパークは、自宅から電車で1駅なのですが、それでも足が遠のいていました。この緩やかな坂を下りて、右側を見ると・・・いつもの通りアイスワーゲンがいて安心しました。今日は撮影日和の天気でしたけれども、カメラを被写体に向けて、細かい調整をする気になりませんでした。木々と空でしたら簡単に撮れるのですが。僕の背中側に様々な種類の花が咲いているのですが、構図をどうしよう、バックはどうしよう、絞りはどれくらいで、どのようにぼかしたらいいか、まるで考えることが出来ませんでしたね。ですから今日はなにも考えないで撮れる被写体ばかりを選びました。これは“アンペルマン”という旧東ドイツの信号...久しぶりのインゼルパーク

  • 台風の災害

    大型の台風が続き、まだ復興していない地域もあるようですね。ハンブルクにいて日本のニュースを見るたびに心が痛みました。災害に遭われた方々に心よりお見舞い申しあげます。さて今日は、前回の時に紹介しました木が、八重桜かハナカイドウか、という事の続きです。まずは写真をご覧下さい。これは桜の幹の写真です。ハナカイドウか桜かを判別するのには、幹を見るのが1番いいですね。これは買い物道の途中にあるベンチから、ハナカイドウを見ました。次にこのサイトをご覧下さい。これはハナカイドウの学名であるMalushallianaをネットで調べました。これに拠ると、5mまで高くなることがあるようですね。そしてこのサイトに載っている幹の写真に注目してください。さて、上の写真の1部を拡大してみます。これは違う幹を撮ったのではない、ということを知...台風の災害

  • 災害お見舞い申しあげます

    大型台風15号が神奈川、東京、そして千葉を襲い、大きな被害をもたらせました。災害に遭われた方々に心よりお見舞い申しあげます。今回の副題は、カイドウです。ですからかなり古いですね(笑)カイドウの花びらのじゅうたんです。この近辺には桜の木もあって、桜の花びらのじゅうたんもすばらしいです。えーっ、これはカイドウの花ではありません、でもせっかく撮ったので載せました。ここには1週間ほど花びらのじゅうたんがありましたね。その後は市の清掃車がかき集めて持っていってしまいました。ではじゅうたんの元です。もう花がだいぶ痛んでいます。じゅうたんだけではなくて、カイドウの花自体もすばらしいですね。それでは、次の写真でお別れにさせてください。今日もジージのブログを訪問いただき、ありがとうございました。どうぞお気軽にコメントください。で...災害お見舞い申しあげます

  • ある晴れた日の散歩

    そろそろ秋祭りの時期になりますね。実家の近所では次の週末だそうですが、天気が気になるところです。実は前回の週末に近所のお祭りがありました。カメラを持っていって撮ったのですが、出来が悪かったので、記事にしないことにしました。ここにもヒツジさんたちがきていたので、いつか記事にしますね。その地元の祭りですが、トルコ人が多く住んでいるので、トルコ料理が中心でした。トルコ料理は、フランス料理、中華料理と並んで世界3大料理の1つだそうです。まあ、近所の料理はたいしたことないでしょう。ご覧のような天気の日、久しぶりに花を撮りたくなったのです。マンション街の広い中庭ではトルコ人がBBQをしていましたね。トルコ人の町内会のBBQ大会だったようで、了解を取ってから写真を撮りました。トルコ人は豚肉を食べないので、鶏肉かマトンですね。...ある晴れた日の散歩

  • エルベ川の夕焼け

    タイトルは“エルベ川の夕焼け”ですが、実は実際に撮っていないんです。夕焼けの頃になると、僕は自宅でビールですから(笑)今日の画像は全てスクリーンショットです。実際に撮る時もそうですが、夕焼けを撮るのはタイミングが難しいですね。タイミングが1分も違うとアウトですから。ですので、最高のタイミングはおそらく10秒もないでしょう。スクリーンショットですが、それでも夕焼けの雰囲気を味わっていただけたと思います。今日もジージのブログを訪問いただき、ありがとうございました。どうぞお気軽にコメントください。では次回まで皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています。あなたのブログは大丈夫ですか?これはgooブログだけでなく他のブログにも対応しています。海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版があるかどうかを調べたい方は...エルベ川の夕焼け

  • 運河土手の散歩

    今日紹介させていただく運河土手は、自宅近所の運河ではなくて、買い物道路と平行している運河土手です。この日はご覧のように良い天気でした。まずスーパーへ買い物に行き、その後で休憩していると、カメムシがいました。これは人面カメムシといって、日本には生息していないそうです。本当に人の顔のように見えます。では土手に向かって歩いて行きましょう。これは消防署で、救急車も待機しています。この消防署の背中側にある建物がこれ。これはIBAドックと名付けられています。訳すと、国際建設物展示場ですが、こんな小さな建物でいいのでしょうか?15m四方くらいの大きさですから。それに僕は、この入り口が開いているのを見たことがありません。ちょうど建物の中から人が出てきたので、中に入れるかを尋ねたのですが、グループじゃなければダメだ、と言われまし...運河土手の散歩

カテゴリー一覧
商用