プロフィールPROFILE

ツチヤンさんのプロフィール

住所
愛知県
出身
愛知県

※このツチヤンはフィクションです。

ブログタイトル
ツチヤンの生活日記
ブログURL
http://tsuchiyan0415.hatenablog.com/
ブログ紹介文
将来にはのび太くんになりたい23歳 ♂ in 名古屋 (・土・)
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2015/12/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ツチヤンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ツチヤンさん
ブログタイトル
ツチヤンの生活日記
更新頻度
集計中
読者になる
ツチヤンの生活日記

ツチヤンさんの新着記事

1件〜30件

  • UFOと恋人は24歳 No.051

    UFOを見たことがあるかと尋ねられると、僕はうまく答える事が出来ない。幼少の時分、UFOを見たという記憶があるようなないような、曖昧で判然としないのだ。もしかしたらそれは夢だったのかもしれないし、10年20年の時を経て無意識に作り上げられてしまったモノなのかもしれない。ただぼんやりと今でも駅前にあるビルの元で、保育園からの帰り道、雲がかかった夜空に浮かぶUFOを見上げていた記憶がある。そもそもそれがUFOだったのかも分からないけれど。ちなみに僕はUFOはいるのだろうと思っている。地球人だって宇宙人だ。いつか外宇宙の生命体にお目にかかれる日が来るんじゃあないかと密かに楽しみにしている。3年前、御…

  • 河川敷の逆襲 No.050

    あけましておめでとうございます。と言うわけで年も明けて2017年、酉年になりました。今年は僕も2度目の年男、遂に24歳になってしまいます…どうしよう…。ただ昔から「亀の甲より年の功、伊達男より年男」と言いますね。そんな年男の私ツチヤン。本年もどうぞ宜しくお願い申し上げますo(・土・)o! (※なお、笑点お正月SPは、本日16時からの放送となります。お間違いなき様、重ねてお願い申し上げます。) 【アンケート】・「○ッ○ー可愛い!」#逃げ恥 #逃げ土— ツチヤン (@tsuchiyan) 2016年12月30日にほんブログ村

  • 2016年の大反省会 総集編

    この名古屋の片隅から おはこんばんちは、ツチヤンです(・土・)。年の瀬となりました、皆様如何お過ごしですか? 「1年は本当にあっという間だね」なんておっしゃる人もよくいらっしゃいますが、僕はそう思いません。こんなもんだと思います。妥当です。1年365日。今、いちからさんびゃくろくじゅうごまで数字を数えてみて下さい。一体どれだけ時間が掛かるでしょう。また、この頃はどうせ紅白に出るのに、おんなじメンツがおんなじ歌を歌う、自称音楽番組を何度も放送していたり、誰がどこで使っていたかよく分からないような流行語が発表されたり、出オチの一発芸を何度もさせられる気の毒なお笑い芸人を多々見かけたりと「あぁ年末、…

  • てんさいのくやしいおもいで No.049

    中学1年生の時に買って貰ったこの自転車、今年で10歳になりました。2時間かけて名古屋港まで行ったのも、土砂降りの夜道でずっこけたのも、厳つい兄ちゃんの車に轢かれたのも今ではいい思い出です。…いや、そうでもない。「物持ちがいいね!」なんてのは甚だ見当違い。ただ物に執着がないだけなのです。床に放ったらかしてある眼鏡と同じ。手入れなんてしない、たまたま壊れなかったからずっと使っているだけ。用済みになったらポイ。私はそういう人間です。 …買い被って貰っちゃあ困るな(°土°)! ツチヤンを名乗り始めてもうすぐ10年(・土・)。— ツチヤン (@tsuchiyan) 2016年9月7日ということはツチヤン…

  • コロコロ (完全版) No.048

    ※投稿後、修正を行ったのでタイトルを完全版と改めさせていただきました(・土・)。 この頃、あまり文章を書くモードに入って行かれなくて、無理して捻り出してもろくな文章にならないし、まあそれはそれで仕方ないと思いつつも何処か惜しい、といった感じ。だのでもっとお気楽に書いてみようかしら?なんてそんな塩梅でMr.ジョブズの作った64GBの筆を執りました。今日は久方ぶりに休日の午前7時だか8時だかに目を覚まして、起き上がった。いやしかし、夏の暑さのせいで心身共にいくらか多分に参っている!TwitterのTLを眺めて見ても体調を崩している人が散見される。ボクだけじゃないと思ったら少し連帯意識を感じて安堵し…

  • 1.ヨッちゃんの余裕 (ゆうたろ)

    1.ヨッちゃんの余裕 ヨッちゃんには余裕があった。勉強もスポーツも絵も音楽もできた。いろいろできるだけでなく、なんかこういうのなんて言うんだろう、カリスマ?。 小学5年生ながらに言葉づかいが落ち着いていて、マジで、だとか、ヤバい、みたいな言葉は使わなかった。前に、なんで使わないのかさりげなく聞いてみたら、なんかうまく言えないんだと言っていた。僕はその気持ちがあんまりよく分からなかったけど、ヨッちゃんは別にそれで困ることはないらしい。だから使わないんだと思う。 先生はよく、余裕のヨッちゃんっていうのは君のことだね、と満足そうに言って、そのたびお決まりのように教室は湧いたけど、ヨッちゃんが笑ってい…

  • 敷居の住人 入居者一覧表 (最終更新2016/07/04)

    敷居の住人とは友人達に当ブログを間貸ししなんでも自由に発表をしてもらうカテゴリです書かれた内容について管理人は一切関与しません現在入居者を募集中です入居希望の方はコメント欄又はTwitterへご連絡下さいどなたの入居でも受け付けております管理人 ツチヤン (・土・) 入居者一覧 101号室 ツチヤン 102号室 ゆうたろ 1 103号室 -商談中- PIYO🐤PIYO— ツチヤン (@tsuchiyan) 2016年7月4日tsuchiyan0415.hatenablog.com にほんブログ村

  • BLOG 1周年特別号 総集編

    地球の皆様おはこんばんちは。ツチヤンです。 本日、6月の12日でブログ「ツチヤンの生活日記」を開設して1年になりました。イエー。初めてブログをしたのが中学2年生、9年前の話です。その後何度かトライしてみましたが、1年も続いたのは初めての事と思います。ちなみにその時のブログタイトルは「ツチヤンの成長日記」。「成長」から「生活」に変化しました。記事にナンバリングするのもその頃からの習慣です。1つ目の記事から振り返って見ると、1年で文筆のスタイルというものが確立出来始めました。始めて半年くらいまでの記事を見ると右往左往していたのが良く分かります。何事も、まずは不恰好で不揃いでも続ける事が肝要というこ…

  • 一人称変更手続 No.047

    一人称とは自分、または自分たちを含む仲間を指示する人称である。僕、俺、私、わし、おい、あちき、あっし、拙者、小生、我輩。 僕たち、私たち。みんなは一人のために。 ラブアンドピース。小学生の時分、「いつまでも『ボク』なんて言っていると馬鹿にされる。」と考えていた。 ただ、急に「オレ」なんて言い出すのも格好つけてるみたいで気恥ずかしい。 自意識を入り組んだ路地みたいに拗らせていつまでも一人称が曖昧だった。中学生の時分、女子が皆せーので合図したように、一様に一人称を「ウチ」にしていることに気づいて、堪らなくなったことがある。 自分をなんと呼ぼうが勿論各人の勝手だが、流行り文句みたいに口を揃えるのに憤…

  • 1996年 No.046

    覚えている1番古い記憶というと多分、妹が産まれるというので母が入院し、父の実家に2人で世話になっていた時の話。妹は今年成人式を迎え、現在20歳。つまりこの話は20年も昔の事なのだが、その当時の様子が明瞭に未だ頭にある。僕は2歳だった。入浴中、父が頭を洗っていて目を離した隙に湯船で溺れた時の水中の様子。レンタルしたドラえもんのビデオを表と裏を逆さまに挿れてしまって取り出せなくなった。父に手を引かれ歩いた夜道。ソフトクリームの置物、灰皿。じいちゃんに連れて行ってもらった長い滑り台、動物園。車に乗っていたら交差点で蛇に襲われる悪夢。なぜかベッドの下で目を覚ました。庭の植木に成る小さな青い実。病院の売…

  • 川の下の空白 その21 クローバー

    【clover】 マメ科の多年草。 江戸時代、オランダ人がガラス器の荷詰めに用いたことから、和名ツメクサ。 4つ葉はそれぞれ愛情、希望、誠実、幸運を表す。 (4つ葉の)花言葉は"Be mine."。 5つ葉はそれぞれ愛、希望、健康、知恵、財運を意味し、経済的繁栄をもたらします。 へー(・土・)。 ハチクロ pic.twitter.com/SESoMQ5CGD— ツチヤン (@tsuchiyan) 2016年5月14日 tsuchiyan0415.hatenablog.com にほんブログ村

  • 川の下の空白 その20 こーるあんどれすぽんす

    雨にはいい雨と悪い雨とあるけれど、今日はそのどちらでもない。噛まれた水は暴力的な程に冷たいままで寝込んでいる。季節も存分に転がって、いつの間にか川も茂っていた。(生い生い!)雨の日には小人が2人ダンスをしている。 水溜りを見下して傘をさしている— ツチヤン (@tsuchiyan) 2016年5月6日tsuchiyan0415.hatenablog.com にほんブログ村

  • 職員室には裸の王様が埋まっている No.045

    委員会で部活に遅れた。同じ委員の女の子と歩いて部活に向かっている。運動場では女子ソフトボール部と男子野球部が練習をしていた。監督に見つからない様にこっそりと混じらなければならない、と振り返ったところでサングラス越しに見つかってしまった。監督は業腹。ボクを怒鳴っている。陽が沈んでろくにボールも見えなくなったグラウンドでは部員達が立ち尽くしていた。「日本の葉書は、五角形と直角で出来ている。分かるか?どうしてお前はそうも自己中なんだ。」 「監督が何を言っているのか全くわかりません。どうして葉書とボクに関係があるんでしょうか。」 「今度の修学旅行は静岡へ行く。そんなんでお前は行けるのか。考えてみたんだ…

  • あなたに No.044

    今まで全く気に留めていなかったのに、つい頭の中のソレとアレとコレとを一か所に集めてしまったから大変大変。顧視した途端、ムクムクと大きくなってボクを一飲みにしてしまった。つまり有り体に月並みに換言をするならば、要は今まで見ないふりをしてきたのだけれど、一度見てしまったからにはもう二度と目を反らすことは出来ず、更にその異形をいくら拭ったところで定着するのを助長するだけだった。同意を求めるニュース。向こう見ずの自転車。おしゃべりな掃除機。一方通行の教壇。傾いたエスカレーター。無体な信仰。虐げられた烏の歌。欲しがりの井戸端。経時を待つ店員。逃走する猫の爪。真心の大量生産。生き埋めの土地。無休のエアコン…

  • 大きくなったら何になりたい? No.043

    常々亀になりたいと放言していたのだけれど、最近それは如何なものかと考えるようになった。自分の将来の事だ、真剣に深刻に辛辣に考え抜かねばならぬ。亀の他にもう一つやってみたい事が出来たのだ。二兎を追う者は一兎をも得ずとも言う。どっちかにせいどっちかに。兎追いしかの山。つまり右か左か選び抜かねばならぬ。慎重に選ばねば泥水にドボンだ。そうそう二兎を追う者は一兎をも…。あ?この俚言はおかしくないか?ボクは兎を1羽だけ追いかけていても捕まえられる気が全くしないぞ。運動不足に平和ボケ。途中足が攣って逃げられることはまず間違いない。よっぽど不思議の国のアリスの方がしっかり兎を追っていけるとすら思う。ギターボー…

  • 僕の好きなおじさん No.042

    昨日はおでいとをしてきた。相手は中学の時の先生。担任をしてもらったことはないのだけれど、3年間理科を見てもらった。5年前に定年退職をされてから、とってもお暇なのでたまに遊んでもらって、たまに遊んであげている。何度も映画に連れて行ってもらったし、吹奏楽のコンサートに行ったし、コメダに行ってシロノワールを食べたし、ラグビーの試合を見に行ったし、ダンボールの遊園地に行ったし、トヨタ産業技術記念館に行ったし、一緒にご飯を食べたし、大須を練り歩いたし、ブックオフに行ったし、政治を批判したし、ダンスの発表会を見に行ったし、買取王国に行ったし、楽器屋さんでギターを見たし、屋台でたませんを食べたし、お花見をし…

  • にーさん No.041

    「にーさんにーさん!いい娘はいってるよ!」なんて初めて言われたのが20歳、名古屋駅の裏を徘徊しておったときのこと。お生憎様だが、こちとらスタンプラリーの最中でコンビニ巡りに大変忙しい。ドラゴンボールのシールが貰えるのだ、邪魔しないでくれ。申し訳ないが聞こえなかったことにしてその場を辞去した。にーさんにーさん、23。この前昭和期の映画かなんかを見ていたら、23歳の男性がおっちゃんと呼びかけられていた。現下日本、少子化高齢化も相俟って年齢の平均も上昇を続けており、恐らく23歳の青年、を捕まえておっちゃん呼ばわりするのはそうあることでは無いのでなかろうか。ではおっちゃんとは一体いくつからなのかと問わ…

  • 少女と夜桜 No.40

    ウチの前には川が流れていて、それに沿って桜並木が続いている。春先になると枝先に蕾が生まれ、次第次第に膨らんでくる。その様子を川の下の空白なんていって連日更新したりもしたんだけれど、さすがにもう桜も終わってしまった。花弁が散って新しい葉が萌え、段々と桜餅みたいな色合いになってきた。また暫くして花弁が全くなくなると、萼と葉が混ざり合って不機嫌な茶になる。そして新緑の一色になると夏になる。今年も桜の季節には色々とあって、知り合いの親父さんが花見をしてるって聞いて飛んで行ったり、婆ちゃんと犬を歩かせたり、友人と冗句を交わしたり、桜の下でコーヒーを売ったり、そして5歳の少女と花見をしたりした。手を繋いで…

  • デジモンのはなし No.039

    歌手の和田光司さんが逝去された。アニメ「デジモン」シリーズ全てに楽曲を提供されていて、「デジモン」ファンのボクにとっては大変な思い入れのある方だった。第1シリーズ「デジモンアドベンチャー」が放送されたのは1999年。和田さんはOP曲「Butter-Fly」でデビューされた。 昨年2015年には、16年ぶりとなる新作「デジモンアドベンチャー tri.」のOPとして、新録された「Butter-Fly~tri.Version~」をボク達に聞かせてくれた。「デジモンアドベンチャー tri.」は全6章からなる劇場版作品として予定されており、今年の3月に2章が公開されたばかりだった。 和田さん、まだデジモ…

  • おまけのいちにちはお釈迦様の誕生日 No.038

    おまけのいちにち(闘いの日々)TOUR 初日 in TOKYO (完全限定生産盤)[Blu-ray Disc+2CD+筋少オリジナル・マフラータオル]出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ発売日: 2016/02/24メディア: Blu-rayこの商品を含むブログを見るチャキチャキの味噌おでんの私ツチヤン、筋肉少女帯のライブDVDを2日かけて視聴しておりました。 今作はBlu-rayだったのですがライブDVDの方が語感が良いよね。もしゃもしゃ。昨年発売された筋肉少女帯のNEWアルバム「おまけのいちにち(闘いの日々)」ツアーの初日(10月24日)、赤坂BLITZでのライブを収めたD…

  • ダメ人間失格 No.037

    私がブログを再開してからもうすぐ一年経つと思うのだけれど、ざっと思い返すに私は何をしていたんだろうね。人の気にあてられやすいもんで、「一般市民の日記なんか誰が読むかよ」みたいな文言を見て多分に感化されてしまい、いろんな人に読んで貰えるようなことを書いたりしなきゃかなぁ、と肩肘張ってふんふん鼻息して文章作っていたのだけれど(それであれかよ)、続けている内に調子がおかしいななんてレントゲンを撮ってみたらやはり脳に靄の塊ができていて、あぁもっと肉から滲み出るようなことを書かねばなるまいね。ブロガーさんがアクセス数を稼いで活躍する昨今。 それは大いに正解なんだけれど、それはそこへ行くための正解であって…

  • 川の下の空白 その19 無題

    桜の木の花の道 pic.twitter.com/wOwRpRldAC— ツチヤン (@tsuchiyan) 2016年4月1日 四月でも五月でも馬鹿は馬鹿、阿呆は阿呆。だからどうした。もういい加減にしてくれ。そんな言うて、一番の阿呆はワシや。明日はライブ。 おーo(・土・)oはー\(・土・)/— ツチヤン (@tsuchiyan) 2016年4月1日tsuchiyan0415.hatenablog.com にほんブログ村

  • 午前6時45分 No.036

    ピッピッピ。ピッピッピ。毎日毎日、機械なんぞに叩き起こされてボクは非常にうんざりしている。ムカつくので無視してやった。布団の中の体温を感じながら、昨夜の享楽を思い起こして陶然としている。と、再び時計が鳴る。意識は再び打ち付けられ、呪いを深く吐き出しながら起き上がる。午前6時45分。明けない夜はないだなんて、そんな残酷なことはない。 To be continued— ツチヤン(河川監視員) (@tsuchiyan) 2016年3月31日tsuchiyan0415.hatenablog.com にほんブログ村

  • 川の下の空白 その18 あけぼの

    ぐんぐん陽が登っていく様は大変面白かっただんだん夜明けが終わっていってさんざんな毎日がまたやって来たやうやうしろくなりゆく 曙(あけぼの) 夜明けの空が明るんできた時。 夜がほのぼのと明け始める頃。あさぼらけ。 春休みは無敵(・土・)— ツチヤン (@tsuchiyan) 2016年3月29日tsuchiyan0415.hatenablog.com にほんブログ村

  • 川の下の空白 その17 四重奏

    夜桜って言うにはまだ早いし、春って言うにはまだ寒いし、大人って言うにはまだ幼い。でもすぐだからね。そしてすぐだ。ハナノウタ。連日更新予定。予定は未定。契此(かいし)は布袋。 にゃにがにゃんだか(・土・)— ツチヤン(河川監視員) (@tsuchiyan) 2016年3月29日 tsuchiyan0415.hatenablog.com にほんブログ村

  • 川の下の空白 その16 ピンク&スパイダー

    もうすぐ咲くら。空が四角いね、行きたいなぁ。連日更新予定。予定は未定。ブログを見てい。 444— ツチヤン(河川監視員) (@tsuchiyan) 2016年3月27日tsuchiyan0415.hatenablog.com にほんブログ村

  • 川の下の空白 その15 さくらと

    「とーちゃんじてんしゃかってー」「あれは おとなようだ」連日更新予定。予定は未定。 罪な着物意思を投げよ— ツチヤン(河川監視員) (@tsuchiyan) 2016年3月27日tsuchiyan0415.hatenablog.com にほんブログ村

  • 川の下の空白 その14 桜の季節

    河川監視員の繁忙期(・土・)来る。oh ならば愛を込めて。連日更新予定。予定は未定。 tsuchiyan0415.hatenablog.com にほんブログ村

  • Epiphone Wilshire と初めてのエレキギターのはなし

    Epiphone Limited Edition 1966 Worn Wilshire Tremotone (2011年製)2009年の秋頃、中古CD店に行くことを覚えてよく通っていた。バンドもミュージシャンも全然分からなかったけれど、たくさんの陳列されたCDを見ているのは楽しかった。ポルノグラフィティをよく聴いていた。 その店の隅っこに中古のギターが数本置いてあって、ここで初めてのエレキギターを買うことになる。 EpiphoneのSG。スモールピックガードに艶消しの赤いボディ。初めて見たその姿形にたまげて一目惚れしてしまった。 その後、ネックにひびが入って処分してしまったのは今でも口惜しい。…

  • Miitomoで奇面組を作ったはなし 追記あり

    奇面組とは1982〜1987年に週刊少年ジャンプに連載された新沢基栄先生による漫画作品である。この項では"3年奇面組"、そして続編の"ハイスクール!奇面組"を併せて奇面組と呼ぶ。85年にはアニメ化。タイアップには当時大人気だった"おニャン子クラブ"の高井麻巳子と岩井由紀子の2人で結成された"うしろゆびさされ組"が起用されヒットを飛ばした…らしい(産まれてねぇもん)。前回の筋肉少女帯に続き、奇面組もMiitomoで作ってみたo(・土・)o。 授業中に遊んでいる奇面組。伊狩センセは怒っている。 3年奇面組4巻で見せたスペシャル応援。 そして必殺… 奇面組は現在、赤松健先生が代表取締役を務めるJコミ…

カテゴリー一覧
商用