プロフィールPROFILE

海野しぶきさんのプロフィール

住所
千葉市
出身
未設定

家族支援カウンセラーは発達障害及びその周辺のグレーゾーンの人を「ST(スペシャルタレント)気質」とし、障害ではなくユニークな特性を持つ人ととらえています。わが家は立派なST家族ですが、特性を理解してから前向きに楽に生きられるようになりました!娘の不登校ひきこもりも気質の理解で乗り越えています。思春期ブルー相談室ホームページもぜひご覧ください。

ブログタイトル
思春期ブルー相談室ブログ
ブログURL
https://ssbluesoudan.hatenablog.com/
ブログ紹介文
家族支援カウンセラー海野しぶきの解説で不登校ひきこもりのしくみがわかります。思春期ブルーの子どもと向き合うには?お母さんが変われるヒントが満載です!今大変でもきっとうちも大丈夫と思うようになれる、現在の海野家の話もお届け😊
更新頻度(1年)

191回 / 298日(平均4.5回/週)

ブログ村参加:2015/12/10

海野しぶきさんのプロフィール
読者になる

海野しぶきさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(IN) 2,560位 2,676位 2,770位 2,933位 2,716位 2,821位 2,921位 977,997サイト
INポイント 40 130 170 70 170 160 100 840/週
OUTポイント 220 1,190 1,470 460 830 540 700 5,410/週
PVポイント 890 4,100 4,430 3,350 3,960 4,000 2,980 23,710/週
子育てブログ 52位 59位 62位 67位 58位 66位 67位 65,043サイト
発達障がい児育児 9位 9位 9位 11位 10位 11位 11位 839サイト
不登校・ひきこもり育児 11位 11位 12位 12位 11位 12位 12位 495サイト
メンタルヘルスブログ 235位 252位 253位 257位 247位 248位 257位 28,441サイト
生きづらさ 3位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 615サイト
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 2,164位 2,221位 2,476位 2,838位 2,542位 2,534位 2,689位 977,997サイト
INポイント 40 130 170 70 170 160 100 840/週
OUTポイント 220 1,190 1,470 460 830 540 700 5,410/週
PVポイント 890 4,100 4,430 3,350 3,960 4,000 2,980 23,710/週
子育てブログ 56位 57位 64位 71位 64位 65位 71位 65,043サイト
発達障がい児育児 13位 14位 13位 17位 14位 13位 14位 839サイト
不登校・ひきこもり育児 9位 9位 9位 11位 9位 10位 11位 495サイト
メンタルヘルスブログ 182位 182位 199位 228位 201位 202位 215位 28,441サイト
生きづらさ 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 615サイト
今日 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 全参加数
総合ランキング(PV) 1,192位 1,227位 1,287位 1,327位 1,316位 1,358位 1,487位 977,997サイト
INポイント 40 130 170 70 170 160 100 840/週
OUTポイント 220 1,190 1,470 460 830 540 700 5,410/週
PVポイント 890 4,100 4,430 3,350 3,960 4,000 2,980 23,710/週
子育てブログ 29位 30位 30位 30位 30位 30位 30位 65,043サイト
発達障がい児育児 6位 6位 6位 6位 6位 6位 6位 839サイト
不登校・ひきこもり育児 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 495サイト
メンタルヘルスブログ 56位 56位 61位 64位 61位 61位 67位 28,441サイト
生きづらさ 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 615サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、海野しぶきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
海野しぶきさん
ブログタイトル
思春期ブルー相談室ブログ
更新頻度
191回 / 298日(平均4.5回/週)
読者になる
思春期ブルー相談室ブログ

海野しぶきさんの新着記事

1件〜30件

  • ひきこもりの娘が週5日も外出!月水金通院で母も大変でした

    娘、メンタルクリニックにも通い始めました! いつもブログを読んでくださっている読者のみなさん、ありがとうございます。 久しぶりに娘情報です! 長く読んでいる読者の方はご存知だと思いますが、わが家の娘は昨年秋の高卒認定試験に一挙合格し、今年通信制大学に入学しました。 しかし、中学の時から続いているひきこもり生活に基本変わりはありません。 前期ははりきってスクーリングをたくさん入れて大変だったので、後期は控えめにし、それが先週の土日でした。 2日連続、朝から夕方まで頑張って行きましたよ〜! で、たまたまなんですが、その翌日から月水金と娘の病院が入ってました。 結果、全部本人も行けましたっ! すごい…

  • 過干渉。子どもの考える頭を奪うお母さん

    子どもの話しかけに即答するクセ、ありませんか? 不登校やひきこもりになっている思春期ブルーの子ども。中学生や高校生ともなれば、いろんなことを考えています。 元々感性の豊かなST(スペシャルタレント)気質の子ですから、頭の中はいつも考えごとでいっぱい。考える速度が速く、次から次へと思い浮かぶことがあります。 一方で、それを言語化する能力はまだ追いついていないので、おうちで姿をよく見ているお母さんにしてみたら、ボーッとしていたり、何にもしていないように見えたり。 おしゃべり会やカウンセリングに来るお母さんの話を聞くと、こういう子どもに対して 「自分で決めてくれたらそれをやらせてあげるのに。」 とい…

  • 屁理屈なおばさんのひとり言ですが

    登場人物を“名もなき人”っていうドキュメンタリー番組のナレーションが気になります 前回の記事からの延長線になります。 どんな命にも役割があるっていう話を、ブナの原生林に例えて書きました。 私は、人もこの地球の細胞の一つとして循環を終えることが大事だと思っています。ただ、できれば美しく清らかに明るい光に向かう感じで、がいいかなとは思いますが。 だから別に大輪の花を咲かせなくても、大木にならなくても、または芽すら出なかったとしても、その命に与えられた寿命を全うすればいいと考えています。 なので私は世間でいう“成功者”にならなくてもいい、と思ってる派です。成功者って、何を基準とするか、何と比較するか…

  • 芽が出ない種だって、森には必要

    人だって、芽が出なくてもこの世に必要 少し前に一人でツアーに参加して、青森県の世界自然遺産白神山地をハイキングしてきました。ブナの原生林の中に入って、森の命の営みを直に感じられたのは、本当に素晴らしい体験でしたよ! ガイドさんからブナの木の特性や森の役割など、実際にこの目で見て触れながら聞けたのは、その後の私のものの考え方にも影響していると思います。 ブナの原生林は、人が手を加えずとも自然と循環を繰り返して生き続けています。大きな木は樹齢200年から300年くらいではないか、とのことでしたけど、いろんな条件で木の寿命も違うんですね。 ブナは、5年にいっぺんくらいの周期で種がたくさんできて、それ…

  • 私が中学時代の、不登校で発達障害の友だちのこと

    今でもしょっちゅう思い出す、聡明な女の子 今アラフィフの私が、中学生だったころの話です。当時通っていた中学では、クラスが違っても女の子同士近所の子が集まって登校していました。 一番学校から遠い私からスタートして、次に遠い子の家に行き、二人で次の子の家に行き、という仕組みで学校に近づいて行って、最終的には5人組で登校してました。 そうするように言われていたので、少し遠回りになっても、時間がかかっても、全く疑問に思うことなく毎日同じ通学路で行ってたのです。 そのうち、私が2軒目に寄る友だちは今でいう不登校の子でした。もう40年近く前のことですから、今となってはその子がどの程度登校していたのか覚えて…

  • 【募集】2019年12月7日(土)千葉開催「第1回パパさんもおしゃべり会」申込み受付中!

    ご夫婦またはお父さんのみ参加のおしゃべり会です いつもブログを読んでくださっている読者のみなさま、こんにちは! 先週定例のおしゃべり会が終わったばかりですが、また告知です。 おしゃべり会リピーターさんからのリクエストで、「パパさんもおしゃべり会」を開催することになりました。 おしゃべり会としては10回目となるので、記念にちょうどいいイベントとなりますね。 12月7日(土) パルひろば☆ちばにて13時〜16時 お申込みはすでに開始しています! 参加希望の方はこのブログではなく、思春期ブルー相談室ホームページの「お問い合わせ(CONTACT)」から受け付けております。 詳しい内容は、ホームページで…

  • 私も実母に困っています

    久しぶりに母に物申しました 前回の記事でおばあちゃん問題について書きましたので、今回は私のケースも書いてみようと思います。 この流れでいけば愚痴にはならないかな?と思いまして〜…😅 長く私のブログを読んでいてくださる方なら薄々お察しでしょうが、私の実母もいわゆる毒母です。 本人に全く自覚はありませんが、私の娘の不登校ひきこもりをきっかけにして、だいぶ緩和されてきました。 そして、私と会ったことがある方ならお分かりですね、私はほぼ威圧感ゼロの小さなおばさんですけど、ブログだとだいぶ真面目な感じ…。自分でいうのもなんですが、娘と同じく繊細なので、文字として残るところに愚痴を吐き出してしまうと、具合…

  • 三世代過干渉の始まり

    おばあちゃんの、孫への過干渉が深刻化 今年の夏、まるでお母さんのように孫を怒りながら注意するおばあちゃんを見たエピソードを書きました。子育ての連鎖を垣間見た、おばあちゃんと孫のあるシーン - 思春期ブルー相談室ブログ こういう子育ての連鎖は、今はどうやら普通にあることのようですね。 先日、家族支援カウンセラーの交流会があり、6人グループで話し合いをしましたが、私のいたグループにはたまたま保育の現場で働く人が多く、みなさん口を揃えて「おばあちゃん問題」を言っていました。 戦後、核家族化が急速に進んだことで母子依存による健全な家族関係の崩壊が進んでいます。これは大きな社会問題だと思いますが、個々の…

  • 昨日、9回目のおしゃべり会、無事に終わりました!

    7名のお母さんが集まり、あっという間の3時間 ブログを読んでくださる読者のみなさん、こんにちは!いつもありがとうございます。 昨日のおしゃべり会、無事に終了しました〜。会の様子はホームページの方で写真付きで報告しています。参加者の感想も載せておりますので、どうぞご覧になってみてください。思春期ブルー相談室親の会「おしゃべり会」情報 おしゃべり会では毎回同じことを感じるのですが、みなさん、来た時とは違う人みたいにお帰りになって行くんですよねー。そういう姿を目の当たりにすると、おしゃべり会の重要性を実感しますし、私自身も本当に元気がもらえます。 これって、プラスのスパイラルですよね?私が提供して、…

  • 今日はこれからおしゃべり会!行ってきまーす!

    昨年スタートしたおしゃべり会、本日で9回目です いつもブログを読んでくださるみなさん、ありがとうございます。 この1カ月、骨折夫がずっと家にいたので家の中はゴタついてますが、昨日初めて電車で会社に行けて、リハビリも順調です! 家の中をゆっくりと松葉杖なしで移動できるようになりました〜。顔つきも元気そうになってきましたよ😊 なので今日は私も気兼ねなく おしゃべり会に臨めます! 不登校、ひきこもりのお子さんを持つ親御さんを対象にしているおしゃべり会も、今回で9回目となりました。 先日あった家族支援メンタルサポート協会の交流会でも、私がたった一人で活動していることを報告してきましたが、我ながらよくや…

  • ガーン!!iPhoneで作ったPagesの資料が全部消えてる〜〜

    明日のおしゃべり会の資料も、勉強会の資料もなくなってしまいました💦 ブログを読んでくださるみなさん、こんにちは。いつもありがとうございます。 タイトルにしたとおり、私のiPhone7で作ったPagesの資料が、全部、跡形もなく消えてしまいました! 昨日木曜日の夕方、娘が家庭教師の先生とリビングにいた時、骨折でテレワーク中の夫が寝室にPCを持ち込んで会議をしている傍らで、私は勉強会用の資料をiPhoneのPagesで作ってました。 私はPCはよくわからず、iPhoneの方が感覚的にタップしながらなんとかできるので、PagesもほぼiPhoneでの作業です。 で、作業はあと最終チェック、というとこ…

  • 不登校。行きたくても行けない、心とからだ

    不登校で休んでいても、心は家で休めていない子ども 私は家族支援カウンセラーとして活動しておりますので、不登校の原因をその子、またその家族の持つ気質と、社会的な背景も含めての子育ての仕方に要因があると理解しています。 その気質は、このブログの読者ならお馴染みの「ST(スペシャルタレント)気質」ですね。発達障害及びその周辺のグレーゾーンの人までを含めた概念で、症状によって分類せずザックリした感じでとらえています。 不登校やひきこもりは、そのST気質の二次症状というわけ。 家族支援メンタルサポート協会の森理事長の説明によると、この他にもST気質の二次症状としてたくさんの症状名が挙げられています。 う…

  • 不登校の子、発達障害の子。親は“監視“ではなく“観察”を。

    親の過干渉である“監視”“見守り”は、子どものエネルギーを奪います 私は、子どもが発達障害でもグレーゾーンでも、つ離れの時期、つまり10歳を過ぎたならば、親は手出し口出しせずに子どもに任せるよう子育ての方針を変えていけば、子どもが思春期ブルーに陥るのを最小限にできると思っています。 そして、思春期ブルーに陥ってしまった子に対しても、やはり全て子どもに任せるように、これまでの過干渉な育児から過保護(子どもの希望を叶えるためにサポートするという意味)な育児に方向転換することをおすすめしております。 思春期ブルーの子どもと関わっている親にしてみたら、過干渉にすることが当たり前で染み付いているため、そ…

  • 学びの2日間。収穫の週末でした

    講演会に交流会、久しぶりに勉強しました! いつもブログを読んでくださる読者のみなさま、ありがとうございます。 昨日の土曜日は千葉県の子と親サポートセンターが主催の教育セミナーがありました。 ヒューマン・スタジオ(不登校・ひきこもり生活研究所)代表の丸山康彦さんが「不登校を考える~その時家族ができること~」というテーマで講演してくださいました。 以前このブログでも紹介したのですが、なんと私のおしゃべり会に来てくれているお母さんが、ブログを通して参加していました!もうひと方参加予定だったのですが、金曜日の大雨で被害に遭われたそうで、セミナーの参加はキャンセルとなったとのこと。…心配です。またおしゃ…

  • 子どもの不登校。お母さんが話せる場を、普段の人間関係から離れた場に作る

    校内、地域の親の会や相談先は、微妙な人間関係がストレスになることも 私自身が娘の中学不登校で悩んでいた当時のことです。 公立のマンモス校で、各学年に不登校の子は相当数いたようですが、子どもにも親にも横のつながりがない学校でした。 保健室登校や相談室登校のシステムがなく、担任との面談を含めた放課後登校や本人が希望しての別室登校はありましたが、それは毎日のことではありませんし、約束した日にちに行くスタイル。 親の方もほかの不登校の子の情報は一切教えてもらえませんでした。 適応指導教室がその学校とは別の場所にあったものの、そこにも通うエネルギーのない娘は結局ひきこもりとなりました。通えていればそこで…

  • 思春期ブルー対策。行き着くところは結局、親の過干渉をなくすこと

    過干渉って、その親子だけの問題じゃないんです 前回の記事からのおまけです。 子どもの話を“ながら聞き”したり、集中して聞かない態度について説明してきました。 前回とはちょっと違う説明を加えると、こういう話のきき方というのは、お母さんが子どものことを、人として下に見ている、上から目線で見ているからすることだと思います。 人間は、立場の違いはあっても、人としては平等、対等。なので、どんなに立場が上にある人でも、人格者ほど謙虚ですよね。立場が下の人に対しても尊大な態度を取らず、丁寧な受け答えをしています。 お母さんが子どものことを下に見て、自分を優位だと思っていると、思いどおりにしようとする気持ちが…

  • 思春期ブルー対策。聴くことで親が試される

    五感の鋭いST気質の子は、お母さんの心の動きが手に取るようにわかっています 思春期ブルーの子どもの話を聴くことについてです。 “ながら聞き”ではなく、子どもと対面して話を聴いてもらいたい、ということを前回の記事で説明しました。 “聴く”ことは、子どもに対する態度や姿勢がすべて伝わるので、実に気をつけなければならない、大事な行為なんです。 特に不登校やひきこもりの子どもは、ST気質の五感が敏感な部分が、より一層際立って過敏な状態。これで生きづらくなっているわけです。 そういう過敏な状態の子は、人のほんのちょっとした顔の表情の変化や目線の動きひとつで、心の動きを読み取ってしまいます。中には、心の中…

  • 思春期ブルー対策。子どもの話の聴き方

    ながら聞き、していませんか? このところ、カウンセリングやら勉強会で「受容までの道のり」を実践しているお母さんたちとお話しする機会が続いています。 私自身は、ホームページやブログで書いていることをお話ししているので、新しいことをお伝えしているわけではないのですが、お母さんたちが決まって「それはできていませんでした!」と気づくことがあります。 それが、子どもからの話を聴く時の聴き方、聴く姿勢です。 家事の手を休めて、子どもの方にからだを向け、子どもの話を聴くことに集中してほしいのです。 食器を洗ったり、洗濯物をたたんだり、アイロンをかけていたり。子どもはそういう時に来ますから、そのまま顔も表情も…

  • 発達障害。ADHDもASDもLDも元は同じ気質と考える

    ST気質(発達障害及びその周辺のグレーゾーン)として理解すれば、すんなり腑におちます おしゃべり会でこんな感じのことをお話ししているお母さんをよく見かけます。 「うちの子はADHDだけじゃなくてASDもあって、その上HSCで、ODもあります。どうもLDもあるみたいなんですよね。それに強迫性障害の症状も出てきてるし、もしかしたら鬱もなってるかもしれないと思ってるんです。それに絶対ゲーム依存症だから、今病院探してるところです。」 ・・・ 大変ですね。 でも、これはかつての私の姿でもあります。 私の娘は13歳で発達障害のADHDと診断されました。 当時は自閉スペクトラム症ではなく、広汎性発達障害とア…

  • 【報告】&【募集】11月2日(土)千葉開催「おしゃべり会」申込み受付中です!

    今回はホームページ更新のお知らせです💕 ブログ読者のみなさま、こんにちは。いつもありがとうございます! 先日、2度目の「受容までの道のり勉強会」を開催しました。 受講してくださったのは中学生の子のお母さん。勉強会の前にはホームページの記事をプリントアウトするほどの熱心さで、何年もブログを読んでくれているとのことでした。 そのお母さんからのご感想メールが届きましたので、ホームページの方に追加しております。 受講日からの数日でもお母さんの心持ち、お子さんへの眼差しの違いが感じられ、私もとても嬉しいです😊 よろしければご覧になってみてください。 思春期ブルー相談室「受容までの道のり勉強会」情報 次回…

  • 子どもの不登校が原因で、お母さんがうつになる

    子どもが学校に行かなければ私も治らない、という危険な思考 子どもが中学生くらいで不登校になった場合、いわゆる思春期ブルーの爆発した状態ですから、さまざまなからだの不調や精神的なダメージがあります。 暴言暴力に始まり、起立性調節障害で昼夜が逆転した生活をして、ゲームやネットに依存。いつもイライラしていて、強迫性障害のような症状が出ると始終家族間でもトラブルが絶えません。摂食障害になったり、リストカットしたり。病院に連れて行こうとすると嫌がり、せっかく連れて行っても二度と行かないと言われたり…。 母親は疲弊し、抑うつ状態に。 何もする気が起きず、楽しいことがなんだったかも思い出せない状態…。 これ…

  • 成人になってからの不登校、増えてる?

    数年来お知り合いのお子さんが立て続けに20歳過ぎてから大学不登校に 私は、思春期ブルー相談室の活動としては、思春期の子どもを持つ親ごさんをターゲットにしているので、おしゃべり会に参加したりカウンセリングを受ける方のお子さんは、小学校高学年から、中学生、高校生が大半です。小学校低学年や幼稚園の子がいても、大抵は下の子ですし、今大学生という子は中学や高校の時から不登校を繰り返しているケースがほとんどです。 ところが、思春期ブルー相談室の活動とは全く関係ない、プライベートでのお知り合いの方たちから、相次いでお子さんがひきこもりになっている、という話を聞きました。 おひとりは、地方での大学生活の頃に行…

  • 不登校ひきこもり。お母さんの心が元気になるために

    心を動かすこと、新しい経験で心が満たされる ブログを読んでくださるみなさん、こんにちは。台風19号は抜けましたけど、被害は大丈夫でしたか? 私が住むエリアは大きな被害はなかったようですが、ニュースを見ると河川の氾濫や土砂崩れが各地で起こっていて驚きました。被害に遭われた方のことを思うと、なんと言っていいのか、言葉が出てきません。これ以上の被害にならないよう祈るばかりです。 さて、では今回は久しぶりに不登校関連の記事を読んでください。お母さんに関することです。 今どきの家族って、女性が嫁も妻も母も何でも完璧にできることを求められますよね。それなのに世間は誰にも頼っちゃいけないという風潮なので、“…

  • 【募集】「第1回パパさんもおしゃべり会」2019年12月7日(土)千葉開催決定!申し込みスタートしました

    ご夫婦参加、もしくは父親のみ参加の不登校の子を持つ親の会です いつもブログを読んでくださっている読者のみなさま、こんにちは! 今回は新しい私の活動のお知らせです。 以前このブログで告知しました「パパさんもおしゃべり会」を、12月7日(土)パルひろば☆ちばにて開催することが決まりました! 参加お申し込みは、このブログではなく、思春期ブルー相談室ホームページの「お問い合わせ(CONTACT)」から受け付けております。 詳しい内容は、ホームページで掲載しておりますので、そちらをご覧ください😊 【こちらからどうぞ ↓】 夫婦・父親参加型「パパさんもおしゃべり会」 | 思春期ブルー相談室 おしゃべり会に…

  • 受容までの道のり勉強会のご感想が届きました

    勉強会を受講したお二人からのご感想をホームページに掲載しました いつもブログをご覧になってくださるみなさま、こんにちは。 私にしては珍しく、本日2つ目の記事です! 昨日、初めて開催した「受容までの道のり勉強会」を受講してくださったお二人に、感想をメールで送ってほしいと頼んでいたんですけど、今日お二人から同時刻に届いてビックリしました‼️ 200文字程度で、とお願いしていたんですけど、お二人ともたくさん書いてくださって、さらにビックリ! 感想はホームページの方に掲載させていただきましたので、ぜひお読みになってみてください。 「受容までの道のり」を実践中のお母さんの気持ちぶりがおわかりになると思い…

  • 初めての勉強会、終わりました〜

    昨日は「受容までの道のり」勉強会でした ブログをご覧になってくださるみなさん、こんにちは! いつもありがとうございます。 昨日は、私がホームページの方で公開している「受容までの道のり」を、個別の対面式でお伝えする勉強会を実施しました。 受講してくださったのは、おしゃべり会に参加してくださったリピーターのお母さん。偶然にも娘さんの年齢も同じで、とても似た境遇のお二方でした。 うちの娘との年齢も近いこともあって、お互いに理解がしやすく、私としても初めての勉強会をお二人に受けてもらえて、とても心強かったです。本当にありがとうございました。 勉強会は午後からだったのですが、私は緊張で昼食が取れないまま…

  • 去年亡くなった親の命日を忘れるわが家

    夫の骨折がインパクト強すぎて、すっぽ抜けてしまった義父命日 どんだけテンパっているんだ、って話ですけど、昨年10月7日に亡くなった義父の命日をすっかり忘れていました。 家族3人、だ〜れも思い出しませんでした。 昨日の夜、夕飯の準備中に義兄からライングループにメッセージが届いて、それを読んで初めて気づくというくらい抜けていました。 私が9月29日から2泊3日の旅行に出たその日に夫が骨折し、私が帰宅した翌日から夫のテレワークが始まって、わが家には家族3人がいつもいる状態です。 10月7日は月曜日だったので、夫も昨日はスーツを着て、松葉杖で電車に乗るよりは楽だからと、渋滞の中をいつもの倍くらい時間を…

  • 今日はカウンセリング、明日は初の勉強会!

    ハプニングだらけの日常から気持ちを切り替えてがんばりますっ ブログを読んでくださるみなさん、こんにちは!いつもありがとうございます。 今日は先週のドタバタ騒ぎから気持ちを切り替えて、定期的にカウンセリングを受けてくださるお母さんと会ってきました。 最近落ち込みがひどく、涙ばかり出て家事をする元気もないとのことで、お会いした途端に 「今日は泣くかもしれません😢」 と言っていました。 ところが話しているうちに気づくことがあったり、やることがわかってきたり。 50分お話しするうちに目標も見えてきて、 「すっきりしました!」 と、結局泣くこともなく、笑顔で終わることができました。 よかった、よかった😊…

  • 大ショック!!わんこが急にスマホのカメラから逃げ出すように😭

    ママ旅行、パパ骨折で、わんこのストレスも爆発? 今回の記事も前回の続きです。 私が2泊3日の旅行から戻ってきたら夫が骨折していて、それに伴うわが家のできごとをお届けしてきました。 グッタリ娘にしろ、テレワーク中の夫にしろ、いくら感情表現が独特な二人でも、一応人間ですから、長年一緒に暮らしていればストレスがかかっていることは私も大体わかります。 なので2人に関しては想像がつくので驚きもしませんが、ショックだったのは飼い犬の反応です。 うちの犬は、娘が小学校5年生のころから飼い始めたので、今9歳のシニア犬。 大人しくて無駄吠えもせず、人懐っこいのでとても飼いやすい子です。 犬ひとりで留守番するのも…

  • リフレッシュ休暇も台無しの骨折夫、昨日が誕生日でした

    夫、テレワークで仕事はしてますが、やっぱりいろいろ大変っ💦 私が一人で旅行中、夫が自転車で転倒して足を骨折したので、娘がパパの世話を頑張ってくれたことを前回の記事で書きました。 私が帰宅してホッとしたのもあるでしょうが、相当気をつかって疲れたのか、だいぶグッタリしている娘です。 夫は、私が旅行中に一度車で出勤し、会社の人たちとスケジュールなどすり合わせして、翌日からテレワークする手はずを整えたので、私が帰宅してからは毎日自宅で仕事をしています。 夫が自宅にいるのは、私としてはそんなに嫌じゃありません。読者のみなさんにはつまらなくて申し訳ないんですけど😁 ただ、やっぱりケガして動けない人がいる、…

カテゴリー一覧
商用