住所
出身
ハンドル名
DARKNESSHADECRAWさん
ブログタイトル
DARKNESSHADECRAW
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/darknesshadecraw
ブログ紹介文
作者の夢は世界征服。音楽、映画、科学、数学なんでもありのごった煮ブログ。作者自身が書いた詩も掲載して
自由文
-
更新頻度(1年)

142回 / 192日(平均5.2回/週)

ブログ村参加:2015/10/27

DARKNESSHADECRAWさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 06/26 06/25 06/24 06/23 06/22 06/21 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 964,799サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,954サイト
今日 06/26 06/25 06/24 06/23 06/22 06/21 全参加数
総合ランキング(OUT) 99,214位 圏外 99,214位 99,495位 91,602位 76,269位 76,574位 964,799サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 1,339位 圏外 1,339位 1,338位 1,340位 1,003位 1,009位 27,954サイト
今日 06/26 06/25 06/24 06/23 06/22 06/21 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 964,799サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,954サイト

DARKNESSHADECRAWさんのブログ記事

  • 90万から100万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

    ※周期2の社交数は友愛数901424,2947835,2980984,2998104,290万から100万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

  • 80万から90万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

    ※周期2の社交数は友愛数802725,2863835,2879712,2898216,280万から90万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

  • 70万から80万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

    ※周期2の社交数は友愛数712216,2726104,2783556,2796696,270万から80万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

  • 50万から70万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

    ※周期2の社交数は友愛数503056,2514736,2522405,2525915,2589786,28600392,2609928,2624184,2629072,28635624,2643336,2652664,2667964,2669688,2686072,2691256,250万から70万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

  • 2019年5月のうちのブログの人気記事

    5位に電気、6位に数学と自分の得意分野である数学や電気に関する記事の順位はあまり高くないがトップテンにランキングしないほど低くもない。人気記事の上位にあるのは”閲覧数稼ぎに投稿した記事”である。閲覧数稼ぎのためという意味で、作戦が成功しているわけなので少しうれしいが、閲覧数が多いからと言っていい記事とは限らないと思っている。1位「おばあちゃんのぽたぽた焼き」に聞こえる英語投稿日時:2016-02-1221:04:202位折り紙「ドラゴン」の折り方(JoNakashima)投稿日時:2016-02-2623:41:433位迷惑メール【ETCカード有効期限について】重要なお知らせ投稿日時:2019-01-0219:20:414位ガキ使バランスゲーム”バンボレオ”投稿日時:2019-02-1107:25:195位デジ...2019年5月のうちのブログの人気記事

  • 40万から50万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

    ※周期2の社交数は友愛数418904,28430402,2437456,2455344,2469028,2486178,240万から50万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

  • 謝る事をさせられるのは何と言うか?

    なんだっけ?ネットで検索して見つけた謝らさせられる。謝る事をさせられるのは何と言うか?

  • 30万から40万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

    ※周期2の社交数は友愛数308620,2319550,2356408,2358336,28365084,2366556,28376736,28381028,28389924,2399592,230万から40万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

  • 20万から30万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

    ※周期2の社交数は友愛数202444,2203432,2243760,28274924,28275444,28280540,2285778,28294896,28295488,2820万から30万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

  • 10万から20万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

    100485,2122265,2122368,2122410,28123152,2124155,2139815,2141664,2142310,2152990,28153176,2168730,2171856,2176272,2176336,2177792,28180848,2185368,2196724,210万から20万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

  • 10万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

    昨日の夜はぼんやり10万までの社交数と周期をプログラムで求めた。※周期1の社交数は完全数周期2の社交数は友愛数プーレという人が1918年に見つけた周期5の社交数12496周期28の社交数14316も求められた。周期28の社交数14316の仲間たちは14316を除いて27ヶの数の組なので、全部見つけられてはいない。(10万を超える大きさのものがあるので求められないのは当然といえば当然なんだが)6,128,1220,2284,2496,11184,21210,22620,22924,25020,25564,26232,26368,28128,110744,210856,212285,212496,514264,514288,514316,2814536,514595,215472,517296,217716,281...10万までの社交数と周期をプログラムで求めた。

  • 毎日、数学の投稿なのでアクセス数がさがる。

    広く大衆に受け入れられるためには数学なんか投稿しないほうがいいんだけれど、 広く大衆に受け入れられるためばかりにブログをやっているわけじゃないからいい。毎日、数学の投稿なのでアクセス数がさがる。

  • 約数の和をプログラムで求める

    自分に対する備忘録のつもりで約数の和を十進BASICのプログラムで求める。サブルーチンとして約数の和を求める関数p(n)を定義して使う。プログラムDECLAREEXTERNALFUNCTIONpfori=2to25printp(i)nextiENDEXTERNALFUNCTIONp(n)LETs=0LETa=SQR(n)FORk=1TOaIFMOD(n,k)=0THENLETs=s+k+(n/k)NEXTkIFINT(a)=aTHENLETs=s-aLETp=sENDFUNCTION実行結果3476128151318122814242431183920423236246031約数の和をプログラムで求める

  • 本を買いたいと思った時に買わないと

    負けな気がして。本を買いたいと思った時に買わないと

  • エルミート行列

    エルミート行列とはa_ijとa_jiが複素共役な行列実数の対称行列の複素数版実数の場合はa_ijとa_jiが等しいだが、複素数の場合は等しいではなく、複素共役なのが面白い。エルミート行列

  • 成分が乱数で与えられる行列

    行列式の振る舞いをモンテカルロ法的に観察するために、成分が乱数で与えられる行列を漠然と考えていたが、 成分が乱数で与えられる行列をランダム行列と呼ぶことを ベッド下に落ちていた、特集がランダム行列の数学セミナー2019年2月号を読んで知った。成分が乱数で与えられる行列

  • 3^2+4^2+12^2 +84^2=85^2

    数学が好きな子供ならば3^2+4^2=5^25^2+12^2=13^2の二つの式を見たら、二つを合体して3^2+4^2+12^2=13^2を思いつくだろう。さらに、13^2+((13^2-1)/2)^2=((13^2+1)/2)^213^2+84^2=85^2をみつけて3つの式を合体させて3^2+4^2+12^2+84^2=85^2を思いつく子供がいるかもしれない。ここまでくれば、3,4,12,84,・・・という無限に続く数の列を見つける子供もいるかもしれない。数列とは言わない。ここでいう子供は高校で数列を習う前の子供だから。3^2+4^2+12^2+84^2=85^2

  • 数学について思ったことをブログに書ききれない

    数学について思ったことは自分の中で感覚的に理解している形で私の頭の中に保存されています。 それを他人がわかるようにするには、文字、文章にしなければなりません。 たとえば、 x+y=k,(x,y,k>0)ならば、k/2≧min(x,y) は自分の中ではかなりよく使う定理なので、自分の頭の中では説明なしで使いますが、人に説明するときには、説明なしとはいきません。人に説明するときはそのような細かい説明を束ねたり証明全体も自然と納得できる形に推敲しなければなりません。 人にわかりやすい形でなければなりません。 自分の中で感覚的に理解している形を人にわかりやすい形にするのは私は苦手です。 しかしながら、私は人間の”かたち”をしているのでそれをやめるわけにはいきません。 時間をかけて人にわかりやすい形にします。 一方で数学...数学について思ったことをブログに書ききれない

  • フェルマーの最終定理の拡張 推敲版

    以前に”フェルマーの最終定理の拡張”と題したの記事を書いた(大学1年の時)その3年後(大学卒業の時)その証明を推敲したものを思いつきずっと記事を書き直したいと思っていました。そこで今回それを書こうと思います。定理で、nが3以上の自然数のとき、この等式を満たす自然数のx,y,z組は存在しない。証明上記の定理を背理法によって証明したいと思う上記の等式を満たす自然数のx,y,z組が存在したとする上記の等式の両辺に(xyz)^nをかけると(yz)^n+(zx)^n=(xy)^nだから、フェルマーの最終定理の式に解が存在することになり矛盾したがって、上記の等式を満たす自然数のx,y,z組は存在しない。フェルマーの最終定理の式はn≧3の場合だけではなく、-3≧nの場合も解をもたない。ことが示された。ここでことわっておくが、...フェルマーの最終定理の拡張推敲版

  • らーめん ゆらゆら?二郎系ラーメンを始める。

    らーめんゆらゆら?(棚倉町)が今週月曜日からリニューアルオープン。二郎系ラーメンを始める。リニューアル前のらーめんとは別物スープは濃くなった。後味が残る。追伸https://m.youtube.com/watch?v=zYup3isALrAこのロックナンバーが頭をよぎる。らーめんゆらゆら?二郎系ラーメンを始める。

  • 33=x^3+y^3+z^3とフェルマーの最終定理

    33=x^3+y^3+z^3のある解、整数x,y,zの組x=8,866,128,975,287,528y=–8,778,405,442,862,239z=–2,736,111,468,807,040は実はフェルマーの最終定理のn=3の場合と関係がある。すなわち、|y|^3+|z|^3≒|x|^3であり、その左右の辺の誤差が33(|y|^3+|z|^3)-(|x|^3)=33というわけである。33=x^3+y^3+z^3とフェルマーの最終定理

  • ついにプルダックポックミョンを手に入れる。

    ついにプルダックポックミョン(激辛インスタント焼きそば)を手に入れる。耐えられる辛さ。量少なめ。ついにプルダックポックミョンを手に入れる。

  • 400円だと思ったチェリーが

    セルフレジでバーコード読み取ったら、600円だった。びっくり。返品しないでそのまま買った。誤差範囲?安くも何でもないチェリーだった。400円だと思ったチェリーが

  • やっぱり朝は

    ギリギリまで寝ちゃうよね。やっぱり朝は

  • 33=x^3+y^3+z^3のある解の歯触り

    33=x^3+y^3+z^3のある解、整数x,y,zの組x=8,866,128,975,287,528y=–8,778,405,442,862,239z=–2,736,111,468,807,040の歯触りをもう少し詳しく見てみよう。33≡-3(mod9)|x|=8,866,128,975,287,528≡-1(mod3)|y|=8,778,405,442,862,239≡1(mod3)|z|=2,736,111,468,807,040≡1(mod3)(mod9)-3≡(-1)^3+(-(+1))^3+(-(+1))^3|y|/|x|=0.9901・・・|z|/|x|=0.3086・・・33=x^3+y^3+z^3のある解の歯触り

  • sum of three cubes problem

    n=x^3+y^3+z^3を満たす、自然数nと整数x,y,zの組を見つける問題#ディオファントス方程式数学は日本語ページより、英語ページの方が詳しく書いてあることがあるので、最近、英語のページを時々見る。sumofthreecubesproblem

  • 最近n=x^3+y^3+z^3 という問題を考えるようになったのは

    33=x^3+y^3+z^3を満たす整数x,y,zの組が最近見つかったことにある。その整数x,y,zの組とはx=8,866,128,975,287,528y=–8,778,405,442,862,239z=–2,736,111,468,807,040である。最近n=x^3+y^3+z^3という問題を考えるようになったのは

  • ブルーハーツが大好きな幼稚園児

    最近ハマった面白い動画ブルーハーツが大好きな幼稚園児ブルーハーツが大好きな幼稚園児

  • n=x^3+y^3+2*z^3は9で割った余りで反例を見つけることができない。

    前回のブログの投稿で”n≡4or5(mod9)ならばn=x^3+y^3+z^3を満たす自然数nと整数x,y,zの組は存在しない。”ことを説明したがもう一つの数学の問題”すべての自然数nに対してn=x^3+y^3+2*z^3を満たす整数x,y,zの組は存在するか”が頭をよぎった。n=x^3+y^3+2*z^3にn=x^3+y^3+z^3の考え方を当てはめてみる。n=x^3+y^3+2*z^3の9で割った余りの最大値と最小値はx^3,y^3,z^3を9で割った余りは-1,0,1のいずれかなので最大値は4,最小値は-4で9で割った余りでn=x^3+y^3+2*z^3の反例を見つけることができない。だから、すべての自然数nに対してn=x^3+y^3+2*z^3を満たす整数x,y,zの組は存在するかという期待がわいてくる...n=x^3+y^3+2*z^3は9で割った余りで反例を見つけることができない。

  • ”n≡4 or 5 (mod 9)ならば ”の説明

    ”n≡4or5(mod9)ならばn=x^3+y^3+z^3を満たす自然数nと整数x,y,zの組は存在しない。”を説明してみようと思う。(3*n+k)^3=27*n^3+3k*9*n^2+3*k^2*3*n+k^3≡k^3(mod9)だから、立方数を9で割った余りは-1,0,1のいずれかになる。∵(自然数を3で割った余りkが-1,0,1のいずれかで、それらの3乗のk^3が-1,0,1のいずれか)整数x,y,zが負の時-(-1)≡1,-0≡0,-1≡-1でやはり9で割った余りは-1,0,1のいずれかになる。x^3,y^3,z^3を足してできる数nの9で割った余りの最大値と最小値はx^3,y^3,z^3を9で割った余りは-1,0,1のいずれかなので最大値は3,最小値は-3で4より小さく、-4より大きい-4は-4≡9-...”n≡4or5(mod9)ならば”の説明