searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

閑 甚太朗さんのプロフィール

住所
山形市
出身
山形市

最近のバングラデシュの国内情勢やバングラデシュを渡航した時の様子を写真と文章で紹介する。バングラデシュの生活、食事、行事、習慣、思想、政治、観光、道路事情などを紹介する。また、日本でバングラデシュを支援しているボランティア団体、NGO、NPOや個人の活動も紹介している。

ブログタイトル
バングラデシュ珍道中記
ブログURL
http://bangladesh-himajintaro.blog.jp/
ブログ紹介文
バングラデシュの貧しい子供たちの小中学校の運営支援のためのバングラ旅行記録
更新頻度(1年)

54回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2015/10/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、閑 甚太朗さんの読者になりませんか?

ハンドル名
閑 甚太朗さん
ブログタイトル
バングラデシュ珍道中記
更新頻度
54回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
バングラデシュ珍道中記

閑 甚太朗さんの新着記事

1件〜30件

  • 自然や歴史、文化の豊かなバングラデシュの紹介ビデオ

    知り合いのラッシャヒ大学のイスラム教授からバングラデシュの紹介ビデオが送られてきました。https://www.facebook.com/LiveSchoolOfLaw/videos/616122458854803/黄金のデルタと呼ばれているバングラデシュの豊かな自然や歴史、文化がわかりやすいナレーションによって紹介

  • タンドリーチキンで可愛い妻の誕生パーティ

    昨日は、きれいで可愛い妻の〇〇回目の誕生日でした。自宅で誕生祝いのパーティをしました。東京葛飾区堀切菖蒲園駅前の焼肉「牛将」の美味しいタンドリーチキンを焼きました。妻が大好きな南陽市赤湯の大浦葡萄酒店の甘口のワインを喜んで飲んでくれました。台所が焼肉屋の

  • 久しぶりにチャパティ作りました。

    私は休みの時は昼食は自分で作ることが多いのです。妻と休みが合わなかったり、出かけて留守にしたりすることが度々あるので、基本、自分で好きなものを作って自分で食べています。また、私が作って妻に食べてもらうことも多くあります。「男やもめにウジが湧く」と独身男性

  • バングラデシュのコロナウイルス予防アニメ

    バングラデシュのアニメです。ある村で子供たちが石鹸で手洗いをすること勧めますが、大人たちが馬鹿にして無視します。そこにコロナウイルスの大群が押し寄せます。危機感を感じた大人たちも手を洗って大群を追い払いますが、ボスのウイルスが強大になって再び村を襲います

  • 焼肉 牛将 タンドリーチキン弁当開始!

    コロナウイルスで緊急事態宣言が出される数日前、東京葛飾・堀切菖蒲園駅前の焼肉牛将の橋本羅名さんと電話で話していました。羅名さんの知人のご子息が山形市内の大学に入学するというので、私の使わなくなった小さな洗濯機をお上げすることになりました。その話をしたとき

  • ダッカでの日本人殺害の真相とは

    連日、インドで起きているヒンズー教至上主義者によるイスラム教徒迫害事件のニュースは世界中に駆け巡り、先進国では日本だけがまともに報道しないという鎖国的な社会に陥っています。コロナウイルスの報道に目を奪われて、他国で起きた宗教戦争など関心が無くとも当たり前

  • インドで始まったイスラム教徒への弾圧

    以前から紹介してきたインドのイスラム教徒への弾圧が本格化して、ディリーではイスラム教徒の家や店舗がインド人による襲撃を受けて、死者が出る状態になっています。この状況を日本のマスコミは待ったく取り上げていません。

  • 武漢のベンガル人迎えに行けず

    今日の時事通信社の記事によると、新型コロナウイルスの発生源となった中国武漢市へ、ベンガル人を迎えに行くバングラデシュ政府チャーター機が搭乗員の乗務拒否により飛べなくなったそうです。日本は政府チャーターで全日空機で今週末にも第5便を飛ばす計画になっています

  • インド国境で何が起きているのか

    バングラデシュは国境の2/3がインド国境に面しています。国境はフェンスが張り巡らされているところもあれば、畑だったり、牧草地だったり、民家の真ん中を走る所もあるそうです。ラッシャヒもガンジス川(ポッダ川)が国境ですし、昨年行ったポルシャも小さな川が境でした。

  • 蔵王キリスト教会から寄付をいただきました。

    蔵王キリスト教会様からバングラデシュの貧しい子供たちの学校アロアシャ学園へご寄付をいただきました。昨年、10月に行われたチャリティ・フリーマーケットの売り上げの中からのご芳志です。毎年、アロアシャ学園にはご寄付をいただいており、教会の辻牧師さんからは、引き

  • ポロマ、金閣寺に行く

    岡山大学に留学しているポロマが京都に行き、夢にまで見た金閣寺を見て興奮したようです。Sadia MonzurさんI was trying to smile awkwardly infront of the Golden temple at Kyoto while Mayeesha Masrura was trying to frame it.. It was one of the places I always d

  • なぜ、トイレに白衣を着たまま入るの?

    モンジュールさんの二女ポロマは昨年、岡山大学に留学しました。2020年になってから岡山大学で起こった彼女にとって奇妙なことをFacebookに投稿しています。彼女の投稿によると大学の研究室で着る白衣を身に付けたまま女性がトイレに入ったことが不思議でたまらないようです

  • 元日に世界三大炊き込みごはんビリヤニ作りました

    前回はサモサを紹介しました。元日にもう一品、ビリヤニを作りました。ビリヤニはパエリア、松茸ご飯とともに世界三大炊き込みご飯の一つと言われています。以前、来日したバングラデシュの貧しい子供たちの学校・アロアシャ学園の校長アリさんに作り方を教えてもらいました

  • 元日にサモサ作りました。

    正月の話題として、元日にビーフサモサを作ったので紹介します。サモサはインド、バングラデシュなどの南アジアで作られている軽食の一つです。小麦粉で作った生地にジャガイモや野菜などを入れて包み、油で揚げたものです。もちろん、スパイシーな味付けです。日本ではカレ

  • あけましておめでとうございます

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。バングラデシュの友人たちから新年のあいさつがたくさん届きました。元日にサモサとビリアニ作ったので後ほど紹介いたします。

  • 今年も寒い冬がやってきました。

    昨日のディリースター紙によると、バングラデシュ北部、 ラッシャヒ市の真北でネパール、ブータンにほど近い、インド国境のTetuliaで5.7℃になったようです。記事ではTetuliaで昨年の1月8日にバングラデシュで最も寒い2.6℃を記録したと紹介していました。貧しい人々は暖を

  • バングラデシュに潜むインド人

    前回、インドで起こっているイスラム教徒排除に反対するデモの話題を提供しました。多くの情報筋からの話をまとめました。バングラデシュは1971年の独立時点からインド化が進んできました。何故なら、独立の英雄で初代大統領となったムジブル・ラーマンは大の親インド派だっ

  • 進むバングラデシュのインド化

    下町のベンガル人橋本羅名さんのFacebookの投稿をシェアさせていただきました。私たちの知らない間にバングラデシュのインド化が進んでいます。バングラデシュのハシナ首相とインドのモディ首相は蜜月関係にあります。再び、バングラデシュでイスラム過激派によるテロが起こ

  • 突然ですがCMです。堀切”麺”グランプリ

    ベンガル人の友人、橋本羅名さんの焼肉牛将も参加されている「堀切”麺”グランプリ」のCMです。牛将も【冷麺】で参加しています!是非、ご賞味ください。インスタグラムで【#堀切麵グランプリ牛将】を入れて投稿してください。投稿していただいた方全員に〈お好きなグラス

  • サイクロンで20人死亡の記事

    AFP時事によるとインドとバングラデシュでサイクロンによる死者が20人になったと言う記事がありました。

  • 鶏肉の解体ショー ギャラリーも気になります

    アロアシャ学園のガードマン氏が鶏肉をさばいています。ギャラリーである学園の犬と猫が気になるところです。

  • 突然ですがCMです。堀切”麺”グランプリ

    ベンガル人の友人、橋本羅名さんの焼肉牛将も参加されている「堀切”麺”グランプリ」のCMです。牛将も【冷麺】で参加しています!是非、ご賞味ください。

  • ダッカ・成田運行再開なるか?

    「sky-budget スカイバジェットお得で役立つ旅情報・航空情報を発信!」によると閉鎖されていたダッカ・成田間の運行が再開する見通しであることを報じています。それも、以前のようなバンコク経由ではなく、直通便のようです。元々、成田にビーマンバングラデシュ航空の発着

  • 夜徘徊するモンジュールさん夫妻

    モンジュールさん夫妻は夜徘徊します。夜営業している歯医者に行くわけではありません。 健康のため、アパートの近くを行ったり来たりして、ウォーキングをしているのです。ラッシャヒに滞在中は、毎晩夫妻の徘徊に付き合いました。2kmぐらいのようです。300m位の道を3往復

  • バングラにもあった焼きトウモロコシ

    日本の観光地に行くと焼きトウモロコシが売られていることがあります。茹でトウモロコシの時もあります。大抵は夏の終わりか、トウモロコシの生産が終わった時期にも、時々、見かけることがあります。ラッシャヒの夜店で焼きトウモロコシが売られていました。バングラで見た

  • 16人に死刑判決

    悲しい事件でしたが、民主化へ一歩前進かなと思います。ダッカ空港近くで起きたバスによる高校生の死亡事故で多くの高校生や大学生が無免許運転への改善を求めて大規模なストライキが起こりました。ストライキを多くの大人たちが支援したことにより政府は改善を余儀なくされ

  • とても座り心地の良い椅子

    モンジュールさん宅にある、とても座り心地の良い椅子が気になっています。写真では撮ってきましたが、正確に寸法を取ってきませんでした。背もたれによりかかった時の安定感は抜群です。日本ではなかなかお目にかかれません。欲しいです。

  • イチゴの奇形果

    私たちがバングラデシュに滞在中、イチゴが赤くなりはじめました。そんな中にも少なからず、奇形果が混じっています。これは、どうも二つの花が合体したような感じに見受けられます。奇形果の理由は様々あるのですが、一般的には受粉昆虫が少ないのが理由の一つにあげられて

  • 世界最高品質のダッカモスリンの再生なるか

    以前、モンジュールさんが提案したプリジェクトが国の採択を受け、研究費がついたという話題をしました。世界最高品質で、絹のような極薄のキメの細かい綿織物ダッカモスリンの織技術が途絶え、モンジュールさんが再生をかけて事業提案していたものです。ダッカモスリンの原

  • 人力から進む電動化

    ラッシャヒのオートリキシャが政府の思惑とは違う電動化に進んだことは、ずいぶん前に紹介しました。バングラデシュでは豊富な埋蔵量を誇る天然ガスを使い、ガソリン車を次々にCNG(圧縮天然ガス)車に切り替えさせています。首都のダッカでは、スモッグの元凶だった2サ

カテゴリー一覧
商用