searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
今更聞けない小さな疑問
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/mackynagato/
ブログ紹介文
知っているようで知らない世の中の小さな疑問を解明! きっと誰かに話したくなる。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2015/10/04

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、じゅんぶりるさんをフォローしませんか?

ハンドル名
じゅんぶりるさん
ブログタイトル
今更聞けない小さな疑問
更新頻度
集計中
フォロー
今更聞けない小さな疑問

じゅんぶりるさんの新着記事

1件〜30件

  • 「デパガは落としやすい」の根拠。

    OLをターゲットにしている男たちの間では、よく「デパガ(デパートガールの略称)は落としやすい」といわれる。 これには次のようなもっともらしい根拠がある。 ① 平日休みが多いため、彼氏ができてもデートのスケジュールが合わず、長続きしない。 ② 営業スマイルと

  • どんな教師が「校長先生」になれるのか。

     あまり知られていないが、「校長」になるためには「校長試験」に合格しなければならない。 この試験がなかなかの難関で、そのための参考書や予備校もあるという。 現役校長の約2割は予備校に通ったといわれるほどだ。 校長の採用は、教育公務員特例法に「選考による」と

  • なぜ、チリ紙交換の車を見かけなくなったのか?

     近年、チリ紙交換の車を見かけることが少なくなった。 古紙回収業者が採算のとれないビジネスになったことが原因だ。 その原因は、自治体主導のリサイクル運動にある。 20年ほど前から全国の自治体で、古新聞や古雑誌を分別回収するところが増えた。 そのため、大量に

  • なぜ1ドル紙幣のワシントンは、ふくれっ面をしているのか?

     アメリカの1ドル紙幣に描かれているのは初代大統領ジョージ・ワシントンである。 肖像画の彼は、ふくれっ面をしていることで有名だが、これは、彼が気難しい人だったからではない。 実は、ワシントンは若い頃から虫歯に苦しみ、大統領になったときはすでに入れ歯をしてい

  • 回転寿司でもっとも「儲からない」ネタは?

    回転寿司の店は、どれを食べても100円均一というところが多い。 ネタによって仕入れ値は違うはずだから、当然、店にとっては「儲かるネタ」と「儲からないネタ」、下手をすると「赤字覚悟のネタ」もあるということになる。 客にとっては「お得なネタ」があるということだが

  • 信号待ちで車のエンジンを切るのは本当に地球にやさしい?

     東京の都営バスには「アイドリング・ストップ・バス」というのがある。 近年、自動的にアイドリングストップをする車もよく見かけるようになった。 これは渋滞や信号待ちのとき、自動的にエンジンが切れる車で、空気を汚さない「地球にやさしい車」ということになる。 

  • 私立学校の寄付金はホントに払わなきゃダメなのか?

     現在、私立中学で寄付金を募集する学校は約60校、学校債を募集する学校も10校以上ある。 寄付金の募集額でもっとも多いのは、10万円以上で、1人あたり平均額は約13万円。 大学までいけるエスカレーター式の私立小学校では、これよりもっと高いところが多い。 寄付金は「

  • 高校生と大学生のバイト代の”差”の理由は・・

     アルバイトでは、高校生と大学生では時給にして数十円から100円くらいの”差”があるのがふつうである。 しかし、仕事の内容に差があるのならまだしも、ほとんどの職場は実際にはまったく同じ仕事をしているケースが多い。 にもかかわらず、時給に差があるのはどうしてな

  • ”無人販売所”ではどのくらいきちんと支払われているのか・・

     農村に行くと、道路沿いに野菜やくだものの無人販売所を見かけることがある。 農家の畑で採れたキュウリやトマトやみかんなどがもとても安く売られている。 スーパーなどで買うよりも安くて新鮮。 利用したことのある人も多いはずですが、どれくらいきちんと料金を支払

  • プロスポーツ選手の代理人の取り分は○○円!

     大リーグやバスケットのNBAなど、アメリカのプロスポーツの世界では、選手とチームの年俸交渉や企業とのCM契約は、選手の代理人(スポーツエージェント)が行うことが常識になっている。 これは、何より選手がこうした交渉にわずらわせることなくスポーツに打ち込むためだ

カテゴリー一覧
商用