奥様は通信大学生
読者になる
住所
出身
ハンドル名
rachelさん
ブログタイトル
奥様は通信大学生
ブログURL
http://rachellearner.hatenablog.com/
ブログ紹介文
慶應通信文学部第3類 69期秋学士入学。Forever Young 毎日がはじまりの日!
自由文
-
更新頻度(1年)

41回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2015/10/01

rachelさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(IN) 16,115位 15,293位 14,567位 14,723位 14,808位 17,889位 19,159位 974,846サイト
INポイント 0 10 10 30 30 10 10 100/週
OUTポイント 10 260 210 270 260 40 70 1,120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
大学生日記ブログ 15位 14位 14位 13位 12位 16位 18位 11,268サイト
通信大学生 7位 7位 7位 7位 7位 9位 9位 492サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 8,969位 9,521位 10,680位 11,740位 13,272位 17,528位 17,861位 974,846サイト
INポイント 0 10 10 30 30 10 10 100/週
OUTポイント 10 260 210 270 260 40 70 1,120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
大学生日記ブログ 12位 14位 18位 18位 18位 28位 26位 11,268サイト
通信大学生 5位 6位 8位 7位 9位 12位 10位 492サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,846サイト
INポイント 0 10 10 30 30 10 10 100/週
OUTポイント 10 260 210 270 260 40 70 1,120/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
大学生日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,268サイト
通信大学生 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 492サイト

rachelさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、rachelさんの読者になりませんか?

ハンドル名
rachelさん
ブログタイトル
奥様は通信大学生
更新頻度
41回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
奥様は通信大学生
  • 10月試験終わる

    2日目の試験も終わりました。 2日間を振り返ります。 1日目:放送英語リーディング19 ニューズレター8月号に示された通りの問題でした。授業の先生の説明を聞いていれば、答えられると思います。 ちなみに私は放送を聞かずに溜め込んでいるので、試験1週間前に試験範囲に該当するところだけを聞きました(^^; 2日目:イギリス文学研究Ⅰ 今回も過去問集と同じ傾向の出題でした。 テキストには8人の女性作家と作品に関する考察が載っているのですが、作品の翻訳本が手に入るのが2人だけなんだよね。 作品を読まずに作品の考察を理解するのが難しい!そして同時代の作家ばかりなので、経歴が似ていて記憶が混ざる。 なのであ…

  • 10月科目試験1日目終了

    本日試験を受けられた方、お疲れ様です。 実施なの?中止なの?と、ハラハラした結果、結局は中止になった、もしくは行くのを断念された方も、お疲れ様です。 いつまでもハッキリしないので、気持ちが疲れたよね。 さて私は結果から書きますと、試験を受けてきました。 朝6時に起きた時は風がゴーゴーとうなっていて、試験に行くのは無理だなぁと思ったんだけど、9時の発表で実施と表示されると、やっぱり行こうと気が変わりました。 カバンにパンツと靴下とハンカチの替えと、化粧道具、明日受ける科目のテキストも追加して、いざ出発! 帰れなかったら、ホテルに泊まるつもりでしたが、準備が杞憂に終わって良かった! 台風の影響で、…

  • 明日の試験、行きはよいよい帰りはこわい?

    明日の試験、東京会場は中止が決まりました。 今のところ、他はやるんだ! だけど関西の交通機関も明日の午後から計画運転を予定しています。 試験に行ったわいいが、帰るのに苦労することになりそうだよ。 最近は電車だけでなくバスも運転を取りやめることがあるし、 タクシーも混み混みで何時間も並ばないと行けないし、 そうなったら日曜日の試験準備どころじゃなくなる(>_<) 悩むわ~、明日行くかどうか。 試験は年に4回あるから無理しないようにってアナウンスが出てるけど、 明日は放送授業の試験なのよ。 明日受けられないと、単位もらうチャンスがなくなるしなぁ。 悩むわ~...。 にほんブログ村

  • 中世英文学史再レポ提出

    試験まであと2日なのに、なぜレポートを書いているのでしょうか? 再提出期限のデッドラインが来てるからだよ!!!←半年ほっといた自分が悪い(>_<) やっとこさできて校正のため1回印刷しようとしたら、できない。 なぜか私のノートPCとだけ繋がらないのです。 WSDとかポートとか分からん言葉を頼りに色々やってみたけど、繋がらない。 一旦アンインストールして、再度インストールしてもやっぱりダメ。 仕方がないので、もう1台のPCにレポートをメールで送って、なんとか印刷しました。 どんどん時間が過ぎて焦ってしまい、レポート提出のお作法を間違って、また焦るの繰り返し。再レポートの方を上にして綴じないといけ…

  • 試験勉強やらないといけないよね

    73期秋組の合格通知が来たようですね。 合格された皆さま、おめでとうございます! 卒業できてない私が新入生のお役に立てることなんて書けないのですが、唯一思いつくことがかなり有益なことだと思うので、書きますね。 慶應通信といえばあの人よねっていうくらい有名なツイッターやってる人と、繋がりましょう! さて来週は科目試験ですね。テキスト読んだり、ためてる放送英語を聞いたりと、ボチボチやっています。 しかし試験より気になるのはラクビーW杯でして、月曜日試合を観に行ってきました。そしていま、東京五輪のチケットを申し込まなかったことを激しく後悔中。 今日はサモア戦があるので、試合が始まる時間まではテキスト…

  • 夏スク結果発表 やっほい&しょんぼり

    夏スクの成績が発表されましたね! 今朝、同じ科目を履修した学友から成績が出たって連絡をもらい、慌てて確認しました。 では、やっほい&しょんぼりの結果です。 国文学史 S イギリス文学 B 国文学史は問題数が多く、数問空欄のまま提出したので、出席点込みでAをもらえたらと思っていたら、もう一つ上のS。 この科目、初日に「試験は何出ますか?みたいなくだらん質問をリアクションペーパーに書くな」と先生に釘を刺されたので、誰も試験の質問をしなかったんだよね。2日目には30分間のお説教もさく裂したし、ピリッとした雰囲気のまま進んだ6日間でしたが、講義そのものは面白かったし、成績も良かったのでやっほいです(^…

  • 再レポートに手こずり中

    2日の締め切りギリギリに提出したレポート、ちゃんと届いたようで添削中になってた(^^)v 10月の試験の申し込みも済ませ、試験勉強を始めないといけませんが、再レポートを抱えているので、それを先にやります。 なにせ、提出期限が10月の試験前日なんだよね(^^; そもそも最初の提出の時もかなりの難産で、何とか帳尻合わせた感じだったんだよ。 だから赤ペン先生の的を得たごもっともな指摘が、グサグサ刺さる! なんかイイ参考文献見つからないかなぁ。 このままだと提出できたとしても、また不合格だわ(>_<) ところでいま推しが出ている映画が上映されているんだけど、封切り初日に連続で2回観て、その後週に1回ず…

  • なんとかレポート提出!

    ぎりぎりでしたが、イギリス文学研究Ⅰのレポート完成! ゆうゆう窓口が開いているうちに出しに行かなきゃという焦りと、不備で返却されないように間違いなく整えて封筒に入れなきゃという思いで、昨夜7時20分頃の私は、吐きそうになっていました(>_<) レポートの課題は、モダニズム時代の作家ヴァージニア・ウルフの作品。 私は『ダロウェイ夫人』を選びました。 通信始めてから古典の本をいつかは読まないといけないなぁと思って、あれこれ買い集めていて、その中にこの本があった(^^; ウルフは「意識の流れ」という手法を使った作家として有名ですが、それってどうゆう書き方?って、私はずっーと思ってたんだよね。 今回作…

  • 2019年7月科目試験結果発表

    今まで何回もやっていることなのに、あれ?結果出てない?となったよ(^^; Eスクの試験結果は、スクーリングのところに出るんだった! 7月の試験はEスクの西洋史概説だけ受けていました。 合格はしているだろうと思ってたんだけど、成績が気になっていました。 テキスト科目の西洋史概説ⅠはBだったので、できればそれ以上の評価が欲しかったのです。なのに小テストが全然書けなかったんだよね(>_<) でも先生がサービスあり的なことを書いてくれていたので、あわよくばと期待していたら、サービスどころか神採点を発動してくれたようです(^^)v 勉強足りてないのでテキスト科目ではSとかAをもらえるだけの解答が書けない…

  • 人文学系先生のなげき

    ブログに夏スク1期の先生が嘆いていたと少々大げさに書きましたが、嘆かれるのはこの先生だけじゃありません。 ここ2年程の間で私がお話を聞いた人文学系の先生方は、皆さん同じことで嘆かれます。慶應の先生に限ってではありません。 地元や近隣府県の国立大の先生方も、必ずと言っていいほど同じことをおっしゃいます。 おかみが人文学系を軽視している!!! 就職に直結するというか、実際に役立つことを大学では教えろ的なことをおかみが言うので、人文学は評価されないという嘆きです。 それはつまりは研究費もどんどん減っていくことに繋がり、最終的に先生は職を失うことに、文化的にはその分野がなくなることにも繋がります。 あ…

  • 令和元年夏スクDay6

    夏スク1期に参加の皆さま、お疲れ様です。 早速今日からお仕事の方もいるでしょうね。 倒れないで!!! 昨日は講義終了後学友と一緒に新横浜まで行き、新幹線を待つ間あれこれと互いの現状を話しました。ビールもコーヒーもなしのお疲れさん会といったところかな。 本当のお疲れさん会は、車中ひとりで。 ビール美味しかった(^^)v 午前は国文学史。 1限は授業をして2限が試験でした。 前日に問題形式の説明があったので、それをふまえて準備をしましたが、時間が足りなかったなぁ。毎年思うのは、その日書き取ったノートはその日のうちに分かりやすくまとめておくこと。 2科目の試験対策をするのに前日1日だけでは厳しい。 …

  • 令和元年夏スクDay5

    今朝二度寝してしまい、起きたら7時40分だったよ! 宿舎が学校に近いとほんと助かる。 8時40分に出ても間に合うもんなぁ。 ビバ、協生館!!! さて午前中は国文学史です。 講義の中身にあまり触れていませんが、やっているのは武士が詠んだ和歌について。 中世の時代、今のようなコミュニケーションツールはなかったわけでして、 和歌がその役目を果たしていたというようなことを教えてもらっています。 正直あまり興味のなかった分野でしたが、先生のご造詣の深さに触れ、 帰ったら薦めててくださった読みやすい一般書を読みたいなぁと思っています。 午後はカンタベリー物語。今日は女子修道院長のお話です。 聖母マリアが起…

  • 令和元年夏スクDay4

    今晩こっちに来て初めて家に電話をしました。 旦那も一人でなんとかやってるようで、来年も大丈夫だよねと思った次第(^^) 午前の国文学史、歴史の知識のなさが致命的な気がしています。 わたしは私大理系出身なので、受験科目は英数化でした。 なので古文漢文と社会の時間は、睡眠時間だったんだよね(^^; 高校生の自分を叱りたい!なぜしっかり勉強しなかったんだよ!! 午後はカンタベリー物語。今日は超自然がテーマでした。 カンタベリー物語はレポートを書く時に読んだのですが、理解できないところが沢山ありました。この講義でそうゆう部分を先生に明らかにしてもらえると期待して受講を決めたのですが、実際はもやもやが残…

  • 令和元年夏スクDay3

    もう半分終わっちゃった! 午前は国文学史です。 3日目にしてようやく先生と生徒のグルーヴが合いました。 今日はお小言なしで、授業スタート! 休憩時間にみんなが提出した質問の内容もよかったようで、 皆さん真面目に聞いてくださっていると、先生からお褒めの言葉もありました。 明日もこの調子で進んでくれ~! 午後はカンタベリー物語。 今日は「バースの女房の話」と「学僧の話」、どちらも結婚がテーマです。 そして結婚と云えば、今日発表されたあの方たちの結婚に驚いたよ! クリステルさんはバースの女房なのか、それともグリゼルダなのか、 どっちのタイプなのかしら? にほんブログ村

  • 令和元年夏スクDay2

    夏スク2日目です。 確か午前の授業は8時45分始まりのはずなんだけど、テキストの中身に入ったのは9時15分。 30分間、先生のお説教と嘆きを聴くのも、生徒の務めです!←( ー`дー´)キリッ 午後はカンタベリー物語。 今日は「騎士の話」。 この話、最初に読んだ時から心がもやっとしています。 騎士のアルシーテとパラモン、そして二人が一目惚れをしたエミリアの三人は、物語後半でそれぞれ神に自分の望みを叶えてくださいと願うのですが、最初からエミリアの願いは聞き入れられません。 何でやねん???女だからなの? 先生は全くこのことに言及しなかったので、モヤモヤが残ったままになってしまいました(^^; 講義…

  • 令和元年夏スクDay1 共通項は大山詣

    はい、夏スクⅠ期始まりましたよ! 午前は国文学史。 やっちまった感満載(^^; まず第一に、私は日本の歴史を知らなすぎる。 第二に、テキストの漢字が難しくて読めない。 第三に、くそ暑いはずの日吉を「ここは南極?」と思わせてくれる先生だった(>_<) 明日、人数減ってる気がする。 午後はイギリス文学。 チョーサーのカンタベリー物語についてです。昼食後の講義は、眠くなり度Maxですね。 先生の穏やかな話し方は、まるでララバイのようでした(^^♪ で、タイトルの大山詣ですが、今日の講義でこの話が出たのです。 それも国文学史とイギリス文学の両方で。 しかし私は根っからの関西人。大山ってどこ??? 「伊…

  • 令和元年夏スクDay0

    無事日吉に到着したよ! 地震の影響で新幹線が遅れ、チェックインの時間に間に合わないかもと焦ってハラハラしたのですが、学友の助けもあり締め出されることなく、宿にたどり着きました。 いよいよ明日から授業開始。長時間座って話を聴くことに体が慣れるまでは、ちょっとしんどいかな。まずは明日1日を何とか乗り切ろう! にほんブログ村

  • 夏スクの荷造り

    えっ~と、明日には日吉に行かないといけないのに、まだ荷造り中でございます(^^; 新幹線のチケットも今日買ったのだ! 8月25日にやるコンサートの準備と練習に追われて、夏スクの用意が全然できてない。 そしてカラダはすでに夏バテ状態。 とにかく夏スクは、倒れずに土曜日を迎えられることを目指します。 明日は朝から夜まで練習なんだけど、夕方5時に抜けて新幹線に飛び乗る予定。 宿のチェックイン時刻が午後9時までなんだよね。 そして日吉に行くのに5回も乗り換えなきゃいけないのだ(>_<) この暑さの中、でかいスーツケース持って乗り換え5回って、何の罰ゲームですか? 月曜日の講義、爆睡してまうやろなぁ(≧…

  • 『ヘミングウェイで学ぶ英文法』と放送英語

    試験が終わった次の日、明日からは〇〇をやろうといつになく意気込んで実際にやり始めていたんだけど、やっぱりやりなれないことは続きませんな。 金曜日には息切れを起こし、この3連休は安定のダラダラモードで過ごしています(^^; という訳で、あんまり学校とは関係ない話を。 タイトルに書いた『ヘミングウェイで学ぶ英文法』は、いま英語学習者の間で話題になっている本です。 ヘミングウェイの短編小説を通して英文法を学ぼうという本で、ヘミングウェイの短編が6作品掲載されています。 それぞれ翻訳、原文、そして理解を深めて読むためのヒントと文法の解説が載っているので、ヒントを頼りに読むとよりお話の内容が理解できるよ…

  • 試験終了!

    科目試験を受けられた皆さま、お疲れさまでした。 大阪はカンカン照りで暑かったね。 さて私は持込可のEスクの西洋史概説を受けました。 2題の中から1問選択する問題。 試験後同じ科目を受けた学友にどっちを選んだか訊いたら、同じ方を選んでいました。 もう1問の方が難しかったよね、とお互い意見一致。 できはともかく、レポートと小テストも提出しているので、単位はもらえるかな。 それにしても中世時代って、王と皇帝と教皇しかいないの?と思うぐらい、王と皇帝と教皇しか登場しなかったわ! 試験終了後、先生の講演を1本聴いて、ゴスペルの仲間と合流。 17時のライブに合わせて8月25日のコンサートのチラシ配りをして…

  • いよいよ試験なのですが

    試験日がやってきました。 本日試験を受けられた方、お疲れさまでした。 私はといいますと、今日はパスして明日のみでございます。 今頃焦ってEスクを見直してる状況でして、試験のことより試験後に思いを馳せております。 今晩寝たら月曜日になってたらいいのになぁ(^^; ところで明日大阪キャンパスの側にあります、大阪ステーションシティの時空の広場で、私のゴスペルの仲間がライブを行います。 15:00からと17:00からの2回、30分間です。 Anointed mass choir わ!Preconcert | イベント・キャンペーン詳細 | 大阪ステーションシティ | 大阪ステーションシティ 試験後JR…

  • Eスクの小テスト受けました

    月曜日に延ばしてもできるようになるわけではないと思い、 先ほど小テストを受けました。 うん、やっぱりできなかった(>_<) でも受けたということで善しとしましょう! 今日学友と「持込可の試験みたいな感じだよね」と話していたのですが、 わたし持込可の試験苦手なんだった(^^; 持込可の科目、ほとんどCなんだよね。 今回も何も書けないままただただ時間が過ぎ、残り15分で焦って書くみたいなことになってしまった。字数も全然足りてないし。 レポート出して、小テストも受けて、まだ7月に試験も受けなきゃいけないのか! 1年経つと忘れるんだけど、Eスク案外大変だよね(^^) にほんブログ村

  • Eスク西洋史概説レポート提出

    何とかEスクのレポートを完成させ、先ほど提出しました。 提出の仕方がイマイチ分かりにくい。 一旦[一時保存]にすると提出のボタンが出てこなくなりませんか?慌ててkcc-Track利用の手引きを読んだよ。 確か去年も同じことでテンパった記憶が(^^; 次は小テストを受けないと。 こちらもややこしいようなので、手引きを読み直して明日か最終日の月曜日に受けます! にほんブログ村

  • 4月科目試験の結果

    あらゆることが手に負えないことになっています(>_<) 本当にマズい! 4月の試験結果:中世英文学史 D Eスク視聴:まだ40% Eスクレポート:未提出(期限 5/26) Eスク小テスト:未受験(期限 5/27) 新規レポート:未提出(期限 5/27) 再レポート:1本 今の状況だと2万円は回収できないね(T_T) にほんブログ村

  • 夏スクどうしようかな?

    夏スクに参加するか悩んでいます。 すでにスク単位は足りているので、絶対参加しないとダメというわけじゃない。 8月25日にでっかいコンサートが決まっているので、三田が好きなのにⅢ期には行けない。 さらに8月は週末と平日に練習があるので、参加するなら練習に2回行けなくなる。 そして受けたい科目が午前午後にバチっと当てはまる期がない。 最後に、夫に1週間家を空けることを告げたら、ちょー面倒くさいことになることが分かっている(>_<) 夏スク行かない代わりに夜スクに参加できたらなぁと妄想してみたけど、 (往復の交通費+宿泊費)×12回は、さすがに非現実すぎたわ!!! 締め切りまで悩むことにします。行く…

  • Eスク西洋史概説視聴開始

    Eスクの西洋史概説を視聴し始めました。 まだ1回目の40分くらいのところまでです。 テキストも読まずいきなり聴き始めたので、 出先でテキストを読もうと、本を鞄に入れて外出。 西洋史概説Iのテキストは、結構分厚い! なのでテキスト科目を受けた時にバラしました。 右の雑な製本してるやつね(^^; そして左は新しく買いなおしたやつ。 勢いでバラしたものの、あまりの不細工さに嫌になり、 綺麗なテキストが欲しくなったんだよね。 このEスク取ったおかげで、バラした本が役に立った。 鞄に入れて持ち歩くのに、丁度いいわ(^-^) にほんブログ村

  • 中世英文学史の不合格レポ返却される

    中世英文学史のレポートが帰ってきました。 赤ペン先生によるコメントが、枠をはみ出して欄外までびっしり(^^; 先生曰く、 着眼点は悪くないし、論拠として一時文献からの引用もできているけど、そこから何が言えるのかが書けてないし、論理が飛躍してまっせ! 更に二次文献をもっと議論に上手に取り入れないとダメでっせ!! そしてなんとレポート本文にも赤ペンが入っていました。 今までの不合格レポートの中で、一番丁寧なダメだし! なんか、ちょっと嬉しい(^^) 学友がレポートを通して先生と会話というか意見交換し合っているのが、 羨ましかったんだよね~。私も先生のご指摘を直せるように頑張らねば! ただし、先にイ…

  • またまたレポート不合格

    先週の試験の直前、レポートの課題範囲が試験に出るかもと思い、 自分が書いたレポートを読み返しました。 その時思ったこと。 うす!中身なんもない!!引用ばっかり!!! 今日kcc-channelを見たら、中世英文学史のレポート、不合格でした(>_<) だよね~、やっぱそうだよね。 どこがダメか自分で分かっているレポートを出しちゃあかんね(^^; ところで昨日ナショナル・シアター・ライブ(以下NTLive)の 『マクベス』解説講座を受けました。 このNTLive、英国ナショナルシアターが厳選した舞台をスクリーンで 上映するというもので、4/19から4/25までの日程で『リア王』が観れます。 www…

  • 三回目の放送英語R

    今年度メディア授業は西洋史概説を、放送授業は英語のリーディングを申し込みました。放送英語Rは3回目だよ(^^; 初めて履修した2016年度に単位は取れたんだけど、リーディングの授業がとても楽しかったので、翌年の2017年度も受けました。 さすがに2018年度はもういいかと思い受けなかったらさみしくて! なんで取らなかったんだと後悔したんだよなぁ。 なので今年は申し込んだよ(^^)v 先日テキストも届きました。以前よりちょっと小さくなってるね。 これまでの2回はテキストをコピーしてノートの左ページに貼り、右ページに自分で訳したのを書いてから授業を聴いていたんだけど、今年はもっと省エネな方法でやろ…

  • 試験後講演会、レポートの書き方

    明日書くと書いてましたが、先週引いた風邪がぶり返し、臥せっておりました。試験を受けるまでは頑張ったけど、終わってホッとしたのかな。 新年度、皆さまもお忙しいと思いますので、どうぞご自愛ください。 さて試験後、レポートの書き方の講演会に出席しました。 この講演をされた先生のお話を聴くのは去年に続き2回目です。 前回は先生の独特の話し方と、首に巻いているマフラーが気になって気になって、言葉にしないひとりツッコミを入れまくるのに忙しく、まともに話を聴いていませんでした(^^; しかし今回は先生の話し方にも慣れ、マフラーも巻いていなかったので、集中して話が聴けました。 何より、先生が百田尚樹氏が書いた…

カテゴリー一覧
商用