searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

憂国のZ旗さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
憂国のZ旗
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/teitofukkou
ブログ紹介文
日本の優れた事を様々話したい。
更新頻度(1年)

360回 / 365日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2015/09/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、 憂国のZ旗さんの読者になりませんか?

ハンドル名
憂国のZ旗さん
ブログタイトル
憂国のZ旗
更新頻度
360回 / 365日(平均6.9回/週)
読者になる
 憂国のZ旗

憂国のZ旗さんの新着記事

1件〜30件

  • 「定規の呪い」と言うから何のことかと聞けば、公明党山口那津男氏との 東京17区での選挙確執 であったか、

    「定規の呪い」と言うから何のことかと聞けば、公明党山口那津男氏との東京17区での選挙確執であったか、「戦争」と言って「けん責決議案」を受けた、丸山穂高衆院議員に対する橋下徹氏の感情に似たものが正体であろうし、維新の会、指導部はロシア外交筋への謝罪と言う、照り返しまで生んだ。もう一つは、平沢勝栄議員は著書「警察官僚が見た『日本の警察』」でその辺の事情を以下のように記している。元官僚の宇佐美典也氏の文章である。2018年09月12日08:01ーー「警察官僚が見た『日本の警察』」より家族や親類を北朝鮮に残して日本に来たものにとって「祖国に送金しろ」という命令には逆らえない。身内を人質に取られているようなものだからだ。パチンコ業者の中には、かつて一人で数十億円も寄付した者までいた。昔は、1億円以上寄付したものには全員勲...「定規の呪い」と言うから何のことかと聞けば、公明党山口那津男氏との東京17区での選挙確執であったか、

  • 記事を見て、昔の名前、立憲民主党いやいや、悪夢党のままです。

    記事を見て、昔の名前、立憲民主党いやいや、悪夢党のままです。政界の空気が全く変貌している事に、珍コウは気づきもしない。aho立民・福山幹事長「桜見る会中止、明確な理由説明を」9/17(木)20:42配信479https://news.yahoo.co.jp/articles/edc2636e451375732d67357f0f7bf652680b33e2福山哲郎氏菅義偉首相が「桜を見る会」を来年以降中止する意向を示したことについて、立憲民主党の福山哲郎幹事長(参院京都選挙区)は17日、「やめる理由をはっきり示していただきたい」と明確な説明を求めた。【写真】枝野、前原両氏に元官房長官・武村正義氏が助言菅首相は前日の就任会見で「来年以降中止したい」と述べたが、福山氏は「なぜやめられるのかはっきり分からなかった」と指...記事を見て、昔の名前、立憲民主党いやいや、悪夢党のままです。

  • もう一つの「安倍外交の成果」、4カ国の中国包囲網

    安倍晋三内閣7年8か月の政治が終了したと言う。その割には、「アベガー」勢力の大山鳴動は済まない様相である。安倍晋三政権の終了は、思いがけない形で迎える事になる。もりかけ、さくらを見る会が、メデイアの差し出すレガシーであり、殆どの日本国民は鼻先でせせら笑っている。日本政府に対する倒閣運動の主体は、メデイア自身であり、立憲民主党は、パペットに過ぎない。枝野幸男新(帰って来た)代表の自助論が冴えない。時事通信であったか、共同通信であったか、過去の枝野氏の言葉を報道して、立憲民主党の野望が潰えた。新党、「ブーメラン」とか、「朝鮮半島」とか、実態を示す言葉が、候補として挙げられる。民主党第二代菅直人は、外国人献金で追い詰められていた。菅直人の辞任の理由は、いまだに、メデイアが明らかに出来ない事項であり、民主党(悪夢党)創...もう一つの「安倍外交の成果」、4カ国の中国包囲網

  • ニューズウィーク日本版 河東哲夫氏の疑い多い論文。

    何を言っているんだろう。日本と米国徒では、政治状況が違うだろう。菅義偉官房長官の勝利は確実だが、メデイアが何を報道するか。興味を持って凝視している。反政府活動は、選挙開始時から、1週間も待たずに、見られた。今は、組閣も済まないうちに、「スガ辞めろ」である。つまり、日本の政治には、何の関心も持たない勢力が、反社会的活動に励んでいる。日本国民が、こうした活動には、同情もしないのは明らかである。こうした活動が、出自と戦法を明らかにする。「菅首相」選出に国民はしらけムード、日本の統治体制は死に体だ9/15(火)11:39配信1158https://news.yahoo.co.jp/articles/9ad49fcabad14863f28deffd7abcd3f6ba32a8c1自民党も民主党も駄目となっていたから、安倍...ニューズウィーク日本版河東哲夫氏の疑い多い論文。

  • 菅義偉政権の誕生。おめでとう。

    崔碩栄氏のニューズウイーク紙への論文と、たかまつ名無しのAERA紙への論文が同じ程度のコメント数である。論文の評価では、コメントの数は決定的因子にはならない。武漢肺炎以来、論文には、記録が必要な重要性のある文章と、表題とURLだけで、存在が分かれば十分な物とがあり、精細に検討を加えるのは、対敵活動をする勢力の内情を知る為だけである。ニュースや報道記事の全てを見るのは、時間と労力の無駄である。たかまつ名無氏の、自民党総裁選はなぜつまらないのか、には、殆ど価値は認められない。当ブログは、個人的感触は、見どころたっぷりで、時系的な変化を見るところに今回の自民党総裁選挙の凄みを感じた。個人的感想を言えば、メデイアの活躍にも関わらず、落ち着くところに落ち着いたとの感想を持っている。メデイアが倒閣の主体であり、日本国民を翻...菅義偉政権の誕生。おめでとう。

  • 今回の自民党総裁選挙で負けたのは、メデイアも、石破茂氏も同じである。

    自民党総裁選挙に、党員票各県当て3票の見通しが出てきた。高橋浩祐氏は、勝ち馬に乗ろうとすると批判するが、政治の世界では、いち早く優勢な候補者の味方をしないと、とどのつまりは、自派閥が干される憂き目にあう。それは、真剣勝負であり、勝ち馬などと言う戯言では済まない世界である。メデイアの覚えも目出度い石破茂氏の場合は、第一回の総裁選挙が日本国首相に最も近かったが、次第に首相の座は遠のいた。第二次安倍政権の確定は、高村派・麻生派の支持でほぼ確定に至った。そうして、高村氏と麻生氏は安倍政権の中枢として活躍する事となった。石破茂氏に何処の派閥が支持を打ち出したか。覚えておくべきである。何処の派閥も支持自体出さなかった。政治と言うものが数を主体とした、サバイバルであり、負ければ干される。菅義偉官房長官は、安倍政権の中枢で活動...今回の自民党総裁選挙で負けたのは、メデイアも、石破茂氏も同じである。

  • モリカケ、桜…「遊んでいるんじゃない」

    安倍晋三首相辞任表明より、旬日して元のさやに納まった。自浄能力を喪失したメデイアには、自滅の道しか残されていない。朝日新聞、毎日新聞、スポーツ紙、週刊誌の記述報道内容は、元に戻った。辞任の成果は、1週間しか持続しなかったが、自民党総裁選挙で、ポスト安倍の実態を垣間見た。現在の報道は、後継政権首班菅義偉官房長官への悪意に染まった報道が立ち並んだ。それにしても、今更ながら日本国宰相は自分の病気も圧して、日本国民の為に誠心誠意尽力して来たと、その厚意に胸が熱くなる。対して、有ること無い事を捏造してまで、日本国民の目をくらまして、害意を抱く日本メデイアと、武漢肺炎に邪魔だけしかしなかった特定野党という、野党国会議員の悪行に、憤怒を抱いている。自民党総裁選挙があり、特定野党の代表選挙があり、報道の中心は、自民党総裁選挙に...モリカケ、桜…「遊んでいるんじゃない」

  • 河野防衛相が「女系天皇」容認論

    残念だったねえ。河野防衛相が「女系天皇」容認論自民保守系は反発2020年08月28日14時30分https://www.jiji.com/jc/article?k=2020082500979&g=pol「ポスト安倍」に意欲を示す河野太郎防衛相が、母方にのみ天皇の血筋を引く「女系天皇」を容認すべきだと発言し、男系維持を求める自民党の保守系議員が反発を強めている。女系天皇に否定的な安倍晋三首相の下、党内では安定的な皇位継承をめぐる議論が低調で、河野氏の問題提起がこうした状況を変えるのかは見通せない。河野氏は23日のインターネット番組で、男系維持が望ましいと断った上で、「(現行の皇室典範では)結婚すると女性は皇室から外れるわけだが、とにかく女性も皇室に残す」と提唱。「男の子がいなくなった時にはしょうがないから、愛子さ...河野防衛相が「女系天皇」容認論

  • 民主党政権は何故成立して、如何なる成果を残したか。惨憺たる結果に涙滂沱たり。

    民主党政権は何故成立して、如何なる成果を残したか。惨憺たる結果に涙滂沱たり。今、安倍政権が崩壊して、菅政権になる時期に、野党第一党の事績は、もりかけ、さくら、時間が余ったらコロナ、と武漢肺炎の緊急事態に叫ぶ。政治ごっこも,追及ごっこも、いい加減にしないかと怒りが募る。武漢肺炎では、何ら貢献しないで、外野として政府の活動を邪魔したのが、大きな実績である。密かに、維新の会が野党第一党になる期待感でいたが、次なる総選挙に期待感が高まる。「いらない子」は消えて欲しい。自民党総裁選挙も開始と共に、圧倒的菅義偉官房長官人気で終盤に至った。今後は、次期政権が、何を基本路線にして、各論に挑むかという事だけである。>2010年9月の沖縄・尖閣沖中国漁船衝突事件https://www.zakzak.co.jp/soc/news/2...民主党政権は何故成立して、如何なる成果を残したか。惨憺たる結果に涙滂沱たり。

  • 朝日新聞も、日本メデイアも、なぜ世論から隔絶してしまったか?

    9月8日の自民党総裁選挙への報道が、どうやら、議論を二分する形勢と見える。選挙候補者は3名に絞られて、菅官房長官の独走態勢と見られるが、その報道のスタイルは、あまり芳しいとは思えない。原英史氏の議論に負う様に、メデイア報道は幾つも日本国民を裏切ってきたし、現状も裏切りの歴史を塗り替えている。(懲りない面々)(引用開始)“朝日新聞社は9月2、3日に世論調査を実施。「安倍首相の7年8カ月の実績をどの程度評価しますか」という質問に対し、「大いに評価する」は17%、「ある程度評価する」は54%となり、「評価する」の合計が71%となった。「評価しない」は、「あまり評価しない」19%、「まったく評価しない」9%を合わせて28%だった。なお、「その他・答えない」は1%だった。「安倍首相の政策の中で、あなたが評価する政策は何で...朝日新聞も、日本メデイアも、なぜ世論から隔絶してしまったか?

  • あざとさ,,泉宏氏の論説に思う。

    東洋経済紙への泉宏氏の論文である。>甘えるな安倍晋三!対コロナ戦争中に指揮官が健康不安…もう国民は限界です8/21(金)9:16配信1412麹町文子政経ジャーナリストhttps://news.yahoo.co.jp/articles/122b10f541472c665869e61a12a100b65892f832上記が、ポリデント紙と異名を取る中での、麹町文子氏の論文である。ポスト安倍への自民党総裁選挙がテレビでも、大きな放送枠を抱えているらしい。8月28日午後に、安倍晋三首相の辞任表明会見があり、日本の政界は激動の嵐に立ち至った。すると、後継の総裁候補者は、日本の経済、日本の政治、日本の外交政策などが主題になる筈が、どうやら、日本メデイアも迷走の域に迷い込んだと、感想している。国民的人気の石破茂氏との触れ込み...あざとさ,,泉宏氏の論説に思う。

  • 【ひるおび】元TBS・龍崎孝「白井聡はユーミン死ねなんて言ってしまえば安倍総理と同じになってしまう」

    何気なく見ていたが、こうした言葉には毒が含まれている。出所の元記者竜崎孝氏の心中が発現されて、興味深い。幾多のメデイア記者の心中も同様と見れば、恐るべき述懐に思える。普通に名誉棄損で訴えれば、確実に賠償ものであるが、現実には、スラップ訴訟を避けて、現政権は訴えを起こさないであろう。8月28日の安倍晋三首相辞任表明以来、日本の言論、政治状況は目まぐるしく変転をして来た。石垣のり子氏は立憲民主党であろうか、心無い言葉には、絶句する。そういうお前さんらには、もりかけ、さくら、時間が余ったらコロナと、日本国民の生命と健康を無視して、政局に勤しんできただけである。元TBS・竜崎孝氏も白井聡氏と同じ考えの持ち主かと、些か驚愕の面持ちを感じてしまう。そうした思考の持ち主が、一般庶民の考えを代弁するかのように振る舞う事に、背中...【ひるおび】元TBS・龍崎孝「白井聡はユーミン死ねなんて言ってしまえば安倍総理と同じになってしまう」

  • 朝日新聞はそんなに安倍首相が憎いのか 

    「アベガー」が「スガガー」に変わる時点を冷ややかに見ることなく、日本の未来について熱く語ろう!朝日新聞はそんなに安倍首相が憎いのか退陣表明翌日の“偏向社説”に違和感9/1(火)5:57配信2161https://news.yahoo.co.jp/articles/5775e37192cac2527b2250d38746465b7ed6dbd1民主主義の敵!?朝日新聞は安倍首相が憎いのか?安倍晋三首相(65)を好きな有権者もいれば、嫌いな有権者もいる。しかし仮にも新聞社が、安倍首相への嫌悪をむき出しにした社説を掲載したと言えばどうだろう。報道機関として公正だろうか。そんな社説を掲載したのが朝日新聞だ。***問題の社説は、8月29日の朝刊に「最長政権突然の幕へ『安倍政治』の弊害清算の時」という見出しと共に掲載された...朝日新聞はそんなに安倍首相が憎いのか

  • はてさて、ポスト安倍とは、安倍政権の政策を全否定すべき存在??

    何考えてんだろうねえ!このアンポンタンは!はてさて、ポスト安倍とは、安倍政権の政策を全否定すべき存在と考える。メデイアの石破茂氏押しも、非常に気持ちが悪い。安倍政権にメデイアは、如何なる見方、考え方で挑んだかを問題視すべきである。何故なら、第二次安倍政権の総括の第一命題である。第一次安倍政権の課題が、次なる第二次安倍政権に引き継がれて、メデイアの怨念は、安倍政権打倒を貫いたと断定する。安倍晋三首相の政治理念とメデイアの思惑とは、一体何か。世論調査で、辞任する政治指導者の支持率が56%と知られた。安倍晋三首相在位7年8か月の評価は70%越えを見せた。安倍晋三首相の身体はボロボロで、心も折れて、心底惨めさを晒した。(失礼、主語を取り違えた。正しくは、メデイアや記者連中である。)総力を挙げて、キャンペーンに勤しんで、...はてさて、ポスト安倍とは、安倍政権の政策を全否定すべき存在??

  • そうかねえ、、海外要人が総ヨイショ「一流のリーダー」「真の友人」

    記事内容が少し欠けているように思う。ドイツ・メルケルとフランスやイタリアの反応に関心を持っている。イランからは、何かありましたでしょうか。トルコも、ポーランドも音沙汰無しですか。シンガポール、タイ、インドネシア、ベトナムも無音でしょうか。辞任表明の安倍首相を海外要人が総ヨイショ「一流のリーダー」「真の友人」8/29(土)5:15配信327https://news.yahoo.co.jp/articles/3b82d9fc69130cc95632df3caa833c52648e77e1辞任する安倍首相(ロイター)安倍晋三首相の辞任発表に海外から退任を惜しむツイートや、体調を気遣うメッセージが多く寄せられている。【写真】昭恵夫人が倉木麻衣とノリノリ米トランプ政権で大統領補佐官(国家安全保障問題担当)を務めたジョン・...そうかねえ、、海外要人が総ヨイショ「一流のリーダー」「真の友人」

  • 安倍政権回顧、圧巻は韓国の反日宣伝を蹴散らした「米両院議会演説」

    週刊ポスト紙の左旋回、文春砲の変節など、週刊誌が最後のジャーナリズムを投げ捨てて、異様な報道展開になる。賭けマージャンの産経新聞、朝日新聞は、反省が足りないかも。5大紙と週刊誌の垣根が取れたように見える。区別がつかない。メデイアは、石破茂氏を擁して、2009年の再現を狙いとする。手始めに、チーム安倍を反目せしめて、総裁レースに怨念の政治をぶち込むつもりである。安倍政権回顧、圧巻は韓国の反日宣伝を蹴散らした「米両院議会演説」8/30(日)6:01配信184https://news.yahoo.co.jp/articles/fba0c3264d9d53f627315490e3b4c1c2c438365f記者会見する安倍晋三首相(8月28日午後、首相官邸)Photo:JIJI安倍晋三首相は8月28日に辞任することを表...安倍政権回顧、圧巻は韓国の反日宣伝を蹴散らした「米両院議会演説」

  • 時事通信記事に思う。

    なんと素晴らしい時事通信の記事だろう。幾多のネット記事を見て、異様な日本メデイアの安倍叩きに疑問が生じる。この間の政治家とマスコミとの攻防は、三国志を超える熱気に溢れている。日米の決戦は、正しく攻将と守将を分け得たであろうか。大東亜戦争、米国は太平洋戦争と言い換えたが、三方面に主敵を構え、攻防の主体は太平洋の島々、、島嶼戦に移行した。日本軍が玉砕し、敗戦の憂き目を見たのも、この方面である。関東軍の去就、インパール作戦、大陸打通作戦と戦況思わしくなくも日本軍の米国勢力への必死のあがらいが見えてくる。戦争とは、文明の衝突が示すように、日本、大和民族の叙事詩であった。安倍晋三首相への恫喝と言って良いのか、種々の出来事は、日本メデイアの挽歌に見える。時事通信が、首相辞意に祝意を挙げようが、遥かに、日本国民はメデイアの害...時事通信記事に思う。

  • 「アベ辞めろ!」 倒閣に走るメデイアには、大きな勝利感はあるんだろうか。

    「アベ辞めろ!」倒閣に走るメデイアには、大きな勝利感はあるんだろうか。次期首相の資質は、無能な首相を排除した結果だと言うんだろう。メデイアは、安倍晋三首相は何一つしなかったと言うが、当ブログは、安倍政治に、一喜一憂し、手に汗を握った一人である。プレジデント紙の逃亡劇に触れれば、連続3度目の正直とも言い得る。空想を膨らまして、現政権を誹謗中傷して、倒閣に勤しむのは最悪である。お隣の韓国でも、5万人のデモが街を揺るがして、米国でも発砲事件が起きた。政情不安が、各国の社会情勢の不安を誘っている。時代は、ポスト安倍に移行したが、メデイアの押す石破茂氏は旗色が悪そうである。何が、有力な候補だ。日本の危機に、対応する戦略も、方策も生み出さない人間が次期首相が勤まるかよ。憲法改正と、法制度の疲労除去、全ては、此処から始まる。...「アベ辞めろ!」倒閣に走るメデイアには、大きな勝利感はあるんだろうか。

  • 中国、弾道ミサイル 日本も射程内、高速変則軌道や潜水艦発射型も開発 [8/27]

    南シナ海で、中国が威嚇の為に発射したミサイルは4発と米国当局が表明した。米国は、中国の銀行口座凍結に、120余名を挙げたと言うが、中国共産党の財布が枯渇する勢いが早まった。連合は、立憲民主党に、原発ゼロを隠せと言ったそうだが、脱原発は、社会インフラである電気料金を押し上げる。環境問題の炭素は、小泉進次郎環境相の国際会議で、ずいぶん有名になった。社会インフラの通信にただ乗りを企図するNHKは、視聴料を据え置いて、総務相からお叱りを受けた、、いや、内実は要請であるが、武漢肺炎時点での緊急事態宣言の中身も、要請であった。敵基地攻撃能力保持に、もう一つの命題は、日本の安全保障戦略の改定であった。米中の熱戦が開始されれば、日本の対応は現状追認となる。本日、8月28日の午後5時に安倍晋三首相会見があり、早い対応は、首相辞任...中国、弾道ミサイル日本も射程内、高速変則軌道や潜水艦発射型も開発[8/27]

  • 冗談を言っては、困るなあ! >甘えるな安倍晋三! 対コロナ戦争中に指揮官が健康不安…もう国民は限界です に当ブログは、怒り心頭です!

    冗談を言っては、困るなあ!>甘えるな安倍晋三!対コロナ戦争中に指揮官が健康不安…もう国民は限界ですに当ブログは、怒り心頭です!プレジデント紙は、俗にポリデント紙と揶揄されるように、俗悪誌と考えてきた。。ATMと呼ばれる高級紙と時事通信並びに共同通信は、紙価の価値を低下せしめて来たと当ブログは考えている。2020年8月27日の記事だけを、謝罪されては、大いに迷惑である。当ブログは、8月21日の甘えるな~と言う記事を重大問題と捉えている。日本国民の名前を騙って、政権を追い詰めようと、空想記事を報道するのは、悪質である。既に多くの日本国民はプレジデント紙の悪質さを熟知しており、これが批判の為に、時間と労力を割くのは徒労と考えているが、余りにも酷い記事内容は、報道の名前に値するものか、疑問が湧いてくる。憂慮する点は、メ...冗談を言っては、困るなあ!>甘えるな安倍晋三!対コロナ戦争中に指揮官が健康不安…もう国民は限界ですに当ブログは、怒り心頭です!

  • 日本の総理大臣ってなるメリット無くね?叩かれるしあまり権限ないしコスパが悪い。

    何かしら、夢中になれる事は良い事だ。(周囲に気配りしない事は、身勝手を印象付ける。)米国でも、候補者の健康問題がちらほら、、、、8月24日に、第二次安倍晋三内閣発足連続在任期間2799日が確定した。山口もえさんに続いて、旦那さんの田中祐二氏がコロナ(武漢肺炎)に罹患したと報道があった。苦笑しつつ、クラスターの犯人はどちらかと言う犯人探しに奔走する気は毛頭ない。祝賀の気持ちが、削がれて、大いに気分を害している。日本国宰相安倍晋三氏の業績は少しも、報道しないで、まるで明日にも安倍内閣は潰れるような勢いで、メデイアの妄想に、冷静さを失った内容を検討している。数年前に、安倍内閣で、放送法の改革が提案されたが、テレビ局各局は即座にNOを言った。その後、テレビメデイアの壊死を確認することなく、テレビ受信を停止した。スポット...日本の総理大臣ってなるメリット無くね?叩かれるしあまり権限ないしコスパが悪い。

  • 韓国で、慰安婦詐欺騒動が起きた時には、少しも報道しないで、

    韓国で、慰安婦詐欺騒動が起きた時には、少しも報道しないで、安倍晋三首相の事になると、上げ膳据え膳で報道する奇妙さがある。メデイアは、報道機関から倒閣ビラの配布人に成り下がった。いや、門田隆将氏の言葉を借りた訳じゃないが。チラシ配りが仕事とは、涜職の最たるものであろう。安倍晋三首相の健康問題と称するが、実際はメデイアの報道の中身が漏れ出て、腐臭を放っている。日本にとって、死活的重要性を持っているのが、米国の政治動向と、中国の政治活動であるが、いずれも不都合な状態と、日本国民は見ている。日本メデイアが極めて内向きな指向では、日本国の国益に寄与する場合は、極めて少ない。メデイアスクランブルが大きい時には、別の大きな流れが、、しかも、日本国民の正確な判断を歪めて、日本国民間に意見の相違を持ち込む所存である。対立構造が、...韓国で、慰安婦詐欺騒動が起きた時には、少しも報道しないで、

  • 日本メデイアの憎悪を潜り抜けて、歴代一位確保とは、真に慶賀の至りである。

    在職歴代1位、ただ長いだけ、と言うコメントは、正論ではない。日本国の舵取りをして、長期政権に至った点と、これまで、メデイアが一切、安倍晋三首相の成果を日本国民に報道する事が無かった点を周知しておきたい。狂ったように政権批判から、ほぼ捏造の健康問題を提起して、もりかけ、さくらに続く、健康と言う根深い妄執は、翻って、報道の形を取りながら、倒閣運動の主柱と為した、メデイアに返って行くものと信じてやまない。メデイアは、コロナにレガシーを絡めるが、大きな影響は米中経済戦争に重きを増したが、日本メデイアの報道は如何に。日本国民の信頼は既に、日本メデイアの上には無いと実態が示している。朝日新聞佐藤章元記者の言葉に拠れば、8月24日以降に内閣総辞職があると言う。振り返れば、立憲民主党安住淳国対委員長並びに野党国会議員は健康不安...日本メデイアの憎悪を潜り抜けて、歴代一位確保とは、真に慶賀の至りである。

  • 平井文夫氏の言葉に、身体が一瞬止まった。

    平井文夫氏の言葉に、身体が一瞬止まった。安倍晋三首相の健康問題と言うが、焚き付けて燃焼させようとするのは、メデイアの魂胆である。これによって、今後起きるであろう選挙に圧力を掛ける腹積もりと見る。また、安倍晋三の病気については、数年前以前から日本国民には知られていた事で、今更に何かの支障があるとは決して言い出せない事でもある。更には、令和の国会議員は、扶助が必要な身体だが、それが、国会議員として支障があると言う論理も無い。ハタと困るのが、特定野党や、国会議員が、慶応病院で検査を受けた安倍晋三首相に健康状態について、説明しろと言う、まさに、暴論を吐いている事である。じゃあ、令和の国会議員は定時的に国会に健康状態を報告する義務があるのだろうか。民主主義とは、言うのは制限しないが、言った言葉に責任を持てない者は口をつぐ...平井文夫氏の言葉に、身体が一瞬止まった。

  • 売国者リストを公表すべき時期だねえ。

    売国者リストを公表すべき時期だねえ。8月15日に、中国のウイグルにて、臓器狩りに携わった中国の医師のリストを地方議員らが、法務省に提出した。いわく、「人権を踏み躙る者、日本に入国させないで」これは、理由のある事である。当ブログは、強く同意すると共に、日本国内の売国者リストも公表すべきと考えている。今般、安倍晋三首相の健康不安説を煽るメデイアも、政権交代を煽る立憲民主党枝野幸男など第一党の売国奴と評される事を期待する。ああっ、安住淳国対委員長なども有力な候補に選定すべきと当ブログは表明する。噂に拠れば、法務省自体も反日の巣窟と言うが、要請が無ければ、動かないのも確実視される。懈怠の中に居ても、世界のアフターコロナから逃れる術はサラサラない。俗に言う、敗戦利得者に安息の地を与えるな。これは、韓国で立法化する、墓暴き...売国者リストを公表すべき時期だねえ。

  • 毎日新聞記事。政府、海自隊員2000人以上増員へ ミサイル防衛など要員確保

    毎日新聞の記事である。掛かれている事と、題名とが微妙に、違う様である。Keywordは、2000人増員と、定員増加と充足率廃止である。この記事では、何を言っているか不明である。そこに、自衛隊員の募集案件と海自強化、陸自からの相互協力と来ては、何を言っているのか。疑問に思う。数年かけて、定員を増加させる。自衛隊任務と併せて、体制の変更が、自衛隊法の改変を伴う。考えてみれば、自衛隊法は毎年数か所の改変がある。屋上屋を重ねる様な、事態に合致しない法改正は、現場にはマイナスと見える。それで、防衛基本法を設置して、緊急事態を含包しない不都合を考える。国会議員は、国会で、政府関係者を罵倒するのが仕事では無く、立法行為を行うのが仕事だが、刑事ドラマの主人公として演技するのが、国会議員としての身分を履き違えている。問題は、国会...毎日新聞記事。政府、海自隊員2000人以上増員へミサイル防衛など要員確保

  • 中国の致命的弱点を米制裁が直撃して全世界の華僑が経済的破綻に追い込まれる可能性が現実化

    中国は、食料を大事にしなさいと習近平が申している。コロナ、洪水、バッタが三重苦の原因と言うが、トランプ大統領の就任以来、伝統的な対中国政策は変化した。前大統領オバマ氏も対中国には気付いていたが、時期が遅かった。中国は、石油を中東に依存して、食料も輸入に頼っている。中国が消費する資源を輸入するのは、ドルが必要である。中国の通貨、元は、ローカルカレンシーで、物資と交換するには、背景に信用が無ければならない。信用など、どこ吹く風と言う、度胸の据わった韓国文在寅大統領と言う、破天荒の指導者もいるが、日本と米国とに喧嘩を売り、日本を主敵と断じた点で、2019年から、日本の対韓国政策は変更を余儀なくされた。日本政府の対韓国に対する事実上の表明は、「ホワイト国除外」であり、何の変哲もない宣言で、貿易相手国をグループ分けするに...中国の致命的弱点を米制裁が直撃して全世界の華僑が経済的破綻に追い込まれる可能性が現実化

  • 野党再編は、合流によって、地盤低下を印象付けた。

    野党再編は、合流によって、地盤低下を印象付けた。メデイアの倒閣運動は、支持率低下数値と安倍晋三首相の状態悪化と、まさに、神頼みの形勢だが、何が、時事通信などの反日メデイアを焦燥に駆り立てるのか。多分に、米国と中国との軋轢に関係して、、日本の政治は外圧を強く感じているが、立憲民主党と、国民民主党と言う政党が合体しても、何の支えにもならないと見える。どうせ、元の民主党、、元の木阿弥が精々である。立憲民主党枝野幸男氏は、玉木雄一郎氏が分党と言う仕組みを選んだことで、両手に花、とはいかなくなった様子である。一つだけ、疑問点がある。良く言われる、自民党に代わり得る政党と言うものが成立し得るのだろうか。先の参議院選挙で、晴れて、れいわとN国と言う政党が樹立したが、東京都知事選挙を経て、少し埋没気味と少なからず、台風の目にな...野党再編は、合流によって、地盤低下を印象付けた。

  • 米連邦捜査局が「捜査対象」としている孔子学院(中国)、早稲田など日本の大学15校に存在判明

    日本企業800社に続く、レポートです。米中の覇権争いにちょっかいを出すと、やけどします。これは、文部科学省絡みの案件ですねえ。米連邦捜査局が「捜査対象」としている孔子学院(中国)、早稲田など日本の大学15校に存在判明http://crx7601.com/archives/57080970.html1:アナエロプラズマ(愛知県)[CZ]2020/08/14(金)19:02:15.72ID:vLIkidBT0●BE:156193805-PLT(16500)北京の孔子学院本部のホームページによると、日本国内には、早稲田大や立命館大、桜美林大など15の大学に孔子学院がある。活動のメインは中国語教育だが、太極拳や中国書法、中国茶などをテーマに文化講座を開講しているところもある。ただ、2年半前には、米連邦捜査局(FBI)長...米連邦捜査局が「捜査対象」としている孔子学院(中国)、早稲田など日本の大学15校に存在判明

  • 天下一品の捏造記事、、共同通信「日本の閣僚らが靖国神社に参拝しており、中国の反発は必至」

    戦後75年を経過して、「瓶のふた」も消耗が激しい。米中経済戦争から、武漢肺炎から、社会機構の変革は必須である。共同通信の記事は、先のTBS、ストプウオッチで安倍晋三首相の歩く速度を計ると共に、靖国神社に参集する英霊への餞として、永遠に語り継がれる気がする。東シナ海、尖閣諸島に中国漁船が110数日余も出没して、日本の固有の領土を掠め取ろうとする盗賊団に制裁ある、と願う。プーチンは憲法改正を為して、北方領土を過去の侵略で得た事を、正当化する。実におぞくたい政治家に見える。韓国文在寅大統領は、1965年の日韓基本条約並びに日韓請求権協定違反を無理押ししようと画策する。そうして、北朝鮮金ジョウオンは、日本人拉致問題を無きものにして、解決済みであると嘯くが、43年間にも渡って北朝鮮正規軍人に拉致された事実は、消える理由が...天下一品の捏造記事、、共同通信「日本の閣僚らが靖国神社に参拝しており、中国の反発は必至」

カテゴリー一覧
商用