searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

nakashimaさんのプロフィール

住所
熊本県
出身
熊本県

自由文未設定

ブログタイトル
中島の鉄道ブログ
ブログURL
http://nakashimatetudo.blog.jp/
ブログ紹介文
九州内の鉄道に関する話題等をアップしています。 よろしくお願いします。
更新頻度(1年)

52回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2015/09/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、nakashimaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
nakashimaさん
ブログタイトル
中島の鉄道ブログ
更新頻度
52回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
中島の鉄道ブログ

nakashimaさんの新着記事

1件〜30件

  • 熊本電鉄 堀川駅

    熊本市北区八景水谷にある堀川駅は熊本電鉄では珍しい店舗付きの駅舎がある駅です。駅にはフィギュアショップと和菓子店が入店しています。改札口は特に何もなくホーム上に整理券発行機と乗車時用ICカード読み取り機があります。島式ホーム1面2線駅番号はKD12番です時刻表と

  • ピクサー新幹線

    JR九州では9月12日(土)からウォルト・ディズニー・ジャパンとライセンス契約を結び「GO! WAKU WAKU ADVENTURE with PIXAR」と称して博多~熊本~鹿児島中央駅間でピクサーラッピング新幹線が運行されています。運行日二日目の9月13日(日)熊本駅へと行ってみましたこの日最初

  • JR上有田駅

    佐世保線の上有田駅は陶器の町として有名な佐賀県西松浦郡有田町にある駅です。レトロな木造の駅舎です。広い待合室には木製のベンチが設置されています。木製のラッチが雰囲気あります。相対式ホーム2面2線で1番乗り場下り早岐行と2番乗り場上り鳥栖行きです。駅名標です。

  • 或る列車とななつ星in九州 撮り鉄記

    8月最後の土曜日、JR九州人気の列車「或る列車」と「ななつ星in九州」を撮影してみました。場所は佐世保線の上有田駅です。この日はお昼頃、このふたつの列車がこの区間を通過します。まずは或る列車、11時30頃佐世保方面からやってきました。上有田駅のホームを通過します。

  • 熊本市交通局 熊本城・市役所前電停

    熊本市交通局の「熊本城・市役所前」電停です。辛島町、花畑町方面から健軍町方面へ向かうと左側に熊本城、右側に熊本市役所が見えます。熊本城は何ヶ所か入場門があって本来ならこの平御櫓の向こうにある須戸口門が一番近かったのですが熊本地震で閉鎖されたままになってお

  • 豊肥線開通記念特急あそぼーい乗車記

    平成28年の熊本地震で不通区間になっていた肥後大津~阿蘇駅間が令和2年8月8日約4年ぶりに開通しました。震災前熊本駅~宮地駅間、震災後は大分~阿蘇駅間で走っていた特急あそぼーいも今回の開通に合わせて熊本駅~別府駅間で運行されるようになったので、開通二日目の9日

  • 熊本市交通局 9200形(黒糖ドーナツ棒ラッピング車)

    今回は熊本市交通局の9200形(黒糖ドーナツ棒ラッピング車)にスポットを当ててみました。9200形は1992年(平成4年)に導入された車両で先に1988年(昭和63年)に導入された8800形をベースに設計されています。熊本市交通局では導入された年の形式番号が付くのが特徴です。設計はア

  • 熊本電鉄 御代志駅

    熊本電鉄に乗って御代志駅へと行ってみました。熊本県合志市御代志にある御代志駅です。6000形の車内黒石駅を過ぎると横に国道387号線が見えてきます。しばらく並行して走ります。終点御代志駅です。一面一線の無人駅ですぐ横に熊本電鉄のバスなどが横付けし、バス~電車の乗

  • 熊本電鉄 黒石駅

    合志市須屋にある熊本電鉄の黒石駅にやってきました。現在の駅は2001年(平成13年)国道307号線の改良工事に伴い従来より東側に移設されたものです島式ホーム1面2線の無人駅です。1番乗り場御代志行熊本電鉄独特のシンプルな駅名標駅ナンバリングはKD16番です。ホームに設けら

  • JR玉名駅

    熊本県玉名市にある鹿児島本線の玉名駅にやってきました。駅前には玉名温泉にちなんだ白鷺のタイル画と蓮華院誕生時奥之院の飛竜の鐘のモニュメントがあります。訪れた時は駅コンコース内に地元の幼稚園児が作った七夕が飾り付けられていました。天井を超える大きな笹です。

  • 熊本市交通局 洗馬橋電停 (狸編)

    前々回(7月3日付記事)の「熊本市交通局 洗馬橋電停」に続き今回は電停と周辺の狸編です。わらべ歌「♪あんたがどこさ~」のフレーズで始まる「肥後手まり唄」の舞台となっているせんばやま(現、熊本市中央区新町周辺)にはたぬきがおってさぁ、ということで洗馬橋電停にはふれ

  • JR肥薩線とくま川鉄道

    熊本県の八代駅から日本三大急流の球磨川を車窓に川沿いを走る肥薩線(川線)この風光明媚な景色を楽しめるようにと「SL人吉」 「かわせみ・やませみ」 「いさぶろう・しんぺい」と三本の観光列車も運行されています。ところが令和2年7月4日の豪雨でこの風景が一変するような

  • 熊本市交通局 洗馬橋電停

    熊本市中央区新町にある熊本市交通局の洗馬橋電停にやってきました。B系統上熊本~健軍町線が運行されており電停番号はB8番屋根を支える支柱に電停名が表示されています。ここから上熊本方面の洗馬橋~新町間は専用軌道になっており熊本市交通局の中ではこの区間のみ二ヶ所の

  • くま川鉄道 おかどめ幸福駅

    熊本県球磨郡あさぎり町にあるくま川鉄道の「おかどめ幸福駅」へとやってきました。神社風の駅舎の前には2018年に設置された幸せの黄色いポストがあります。今回は今年2月にくまモン像が設置されたという事で、約2年ぶりに訪れてみました。これがくま川鉄道の利用者促進と地

  • くま川鉄道 相良藩願成寺駅

    相良藩願成寺駅(さがらはん がんじょうじ えき)、なんとも古風な駅名である。この駅があるのは熊本県人吉市北泉田町のくま川鉄道もともとは「東人吉駅」という駅名でしたが、1989年(平成元年)JR湯前線から現在のくま川鉄道に転換された際、この駅名に改称されました。駅舎も

  • 紫陽花の咲く網田駅

    レトロな木造の駅舎がある熊本県宇土市の三角線網田駅です。熊本県内最古の駅舎で登録有形文化財にも指定されています。NPO法人による簡易委託駅で窓口業務の他「網田レトロ館」というカフェも運営されていますが訪れた時は新型コロナウィルス感染拡大防止のため休業中でした

  • くま川鉄道 一武駅

    一武駅(いちぶえき)は熊本県球磨郡錦町にあるくま川鉄道の駅です。蔵造りの日本家屋を思わせるような簡易駅舎の無人駅で地方の小さな駅とかでたまに見かける特等席に自動販売機が鎮座するパターンで写真は撮りにくいですが、なかなか雰囲気のある駅です。横には気が生い茂っ

  • 熊電車両で行く仮想東京路線巡り

    熊本電鉄ではかつて東京で運行されて引退した車両がこちらで活躍しています。これらの車両は以前どんなところを走っていたのか、興味深いところでありますがおりしも現在新型コロナウィルスの影響で旅行もままならぬ状態なので今回は熊本に居ながらにして熊本電鉄の車両写真

  • JR植木駅

    植木駅は熊本市北区植木町にあるJR鹿児島本線の駅です。平日のみ駅員のいる簡易委託駅で自動券売機とICカード読み取り機が備えなれています。広い待合室があり壁面には観光地や列車の写真が飾られています。ホームは2面3線ホーム上にあるシンプルな駅名標と駅舎の壁面には植

  • 九州新幹線 熊本総合車両所

    熊本市南区富合にある九州新幹線の車両基地、熊本総合車両区へ行ってみました広さ約20万㎡、南北約1.4kmにも及ぶ広大な敷地で東側の道沿いのフェンスには「くまそうロード」という距離を表した九州新幹線の各駅名が表示してあります。「熊本」から南へ約476m「新八代」「新水

  • 熊本市交通局 京急ラッピング車

    熊本市交通局では現在京急電鉄のラッピング車が運行されています。ベースとなっているのは1200形の1204号車(1958年(昭和33年)製造)です。赤色をベースに窓の下まで白が入ったお馴染の京急カラー比較的広告ラッピング車が多い熊本市電ですがさすがにこれはあまり違和感がない

  • JR有佐駅

    熊本県八代市下有佐にある鹿児島本線の有佐駅です。黒と白のシックなこの駅舎は2014年(平成26年)に改築されたものです。待合室の椅子にも八代産の畳表が使用されています。単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線を有する駅です。列車が停車するところに合わせてホームの高さが

  • 肥後二見駅

    肥後二見駅は熊本県八代市二見洲口町にある肥薩おれんじ鉄道の駅です。小さなコンクリート製の駅舎があり無人駅ですが、待合室はきれいに清掃されています。上田浦駅方面から快速スーパーおれんじがやってきました。相対式2面2線のホームを通過します。駅名標駅番号はOR04番

  • 熊本市交通局 新水前寺駅前電停

    熊本市交通局の新水前寺駅前にやってきました。以前は「水前寺駅通」という名称でしたが2011年(平成23年)にJR新水前寺駅側に乗り場が数十m移設されJR駅との連絡歩道橋が共用されのを機に現在の名称に改められました電停番号は16番Aライン(健軍町~熊本駅前(田崎橋))とBライン

  • JR中津駅

    大分県の最北端中津市大字島田にある日豊本線の中津駅です。南口から見た中津駅外壁がないので停車中の列車がよく見えます。中津駅、凄か!815がこんな風に見えるなんて自動改札機を抜けると右側にはエスカレーターとちょっと珍しい斜行エレベーターもあります。階段を上ると

  • JR波多浦駅

    熊本県宇城市三角町にある波多浦駅は三角線の終着駅三角駅の一つ手前にある駅です。単式ホーム1面1線の無人駅で自動券売機を備えた待合所の横には水道設備もあるもうひとつの待合所があります。駅名標のイラストはサイクリングコース戸馳島とみかんなどが描かれています。三

  • 八代駅

    熊本県八代市萩原町にある八代駅へ行ってみました。現在の八代駅舎は2019年(平成31年)2月に新しくなっています。黒と茶を基調としたシックな日本家屋風で横のコンビニファミリーマートも緑、白、青の本来の色から駅舎に合わせた色に統一されています。バックの妙見祭のイラス

  • JR赤瀬駅

    JR三角線(愛称 あまくさみすみ線)の赤瀬駅は熊本県宇土市赤瀬の山間にある駅です。海沿いにある国道57号線から狭い山道を200mほど登ると単式ホーム1面1線の無人駅赤瀬駅があります。駅舎はなく待合所のみで石打ダム、三角方面には長い赤瀬トンネルがありここから宇土半島の北

  • JR延岡駅

    宮崎県延岡市幸町にある日豊本線の延岡駅へやってきました。現在の駅舎は2017年(平成29年)から運用されその一年後には、書店やカフェ、特産品コーナーなどが入った駅前複合施設「エンクロス」も完成しています。木を生かした改札口です自動改札機も欲しいところですが、この

  • JR宗太郎駅

    九州内の秘境駅としても知られている日豊本線の宗太郎駅へ行ってみました。宗太郎駅は大分県佐伯市の山間部、宮崎県延岡市との県境付近にある駅です。駅舎はなく、かつての駅舎の基礎部分と改札のラッチのみが残っています。トイレの壁面に掲げられた時刻表です。運行ダイヤ

カテゴリー一覧
商用