プロフィールPROFILE

nothewarさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
こうばしいブログ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/no_the_war-since2010/
ブログ紹介文
映画、数学、そして子育て(双子)について、長めに。
更新頻度(1年)

22回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2015/09/08

読者になる

nothewarさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,728サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 70 70 60 120 100 200 620/週
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,683サイト
映画評論・レビュー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,694サイト
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,236サイト
双子 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,216サイト
科学ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,273サイト
数学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 162サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 75,623位 75,408位 980,728サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 70 70 60 120 100 200 620/週
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 529位 531位 10,683サイト
映画評論・レビュー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 218位 212位 3,694サイト
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,296位 4,255位 65,236サイト
双子 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 71位 72位 1,216サイト
科学ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 176位 178位 2,273サイト
数学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 17位 16位 162サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(PV) 10,680位 10,688位 10,318位 9,961位 9,913位 10,319位 10,343位 980,728サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 70 70 60 120 100 200 620/週
映画ブログ 102位 104位 101位 95位 96位 99位 100位 10,683サイト
映画評論・レビュー 45位 47位 47位 43位 43位 45位 45位 3,694サイト
子育てブログ 463位 459位 432位 421位 415位 435位 435位 65,236サイト
双子 2位 2位 2位 2位 2位 4位 4位 1,216サイト
科学ブログ 33位 33位 32位 30位 31位 32位 34位 2,273サイト
数学 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 162サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、nothewarさんの読者になりませんか?

ハンドル名
nothewarさん
ブログタイトル
こうばしいブログ
更新頻度
22回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
こうばしいブログ

nothewarさんの新着記事

1件〜30件

  • i

    『i』森達也監督前にも書いた通り、僕は森達也の著作や映画をだいたい読んだり観たりしている。最大級の期待を携えて観てきた。東京新聞の社会部記者、望月氏の仕事にカメラを向け続けた森達也によるドキュメンタリー映画。駆け回る望月氏についていくカメラには、かねてか

  • 罪と罰と人

    映画『楽園』瀬々敬久監督あらすじ 長野の山奥のドイナカ。山道のY字路で、少女が行方不明になった。それから12年、遺族や友人や近所の人らは、事件を忘れられぬまま、それぞれの生活を営んでいる。けれども再び同じ場所で似たような事件が起きて、ドイナカの人々の均衡

  • 記憶の穴 血塗られた幼女

    最近ファミリーマートの書籍コーナーで、ひときわ目を引くコミックが並んでいるのをご存知だろうか。黒地に血の色の文字の背表紙、昭和な香りのする気持ち悪いマンガ。コンビニでよく売られている1冊500円くらいの厚めのマンガ本シリーズなんだろう、僕には関係ないなと

  • ニノ国の感想を断念

    ニノ国百瀬義行監督池袋グランドシネマサンシャインにてずっとこの映画をどのように称賛すればいいかを考えていたんだけど、なかなか難しい。ゲド戦記やデビルマンほどの伝説的クソ映画とも思えないし、でもドラゴンクエストユアストーリーを下回るのも確かである。逆にドラ

  • ガロアの夏

    ことしの8月は、やけに濃密だった。朝から夜まで予定がぎっちりの日が多かった。なによりなことだ。おかげで数学も捗った。特にガロア理論の勉強は、これまでの中で一番手ごたえをかんじる。お供はこれ。代数系入門 [単行本]松坂 和夫岩波書店1976-05-27ジュンク堂とか行く

  • 映画ドラクエ 感想

    ドラゴンクエスト YOUR STORY山崎貴監督トーホーシネマズ日比谷にて「ドラクエが映画になる」そう聞いて期待半分不安半分の元少年は多いだろう。かつて「ファイナルファンタジー」という映画がって、多くのものをぶっ壊した。今回も同じ轍を踏むのか。けれども多くの元少年

  • SNSとブログ

    フェースブックを始めて1ヶ月ちょっと経った。ちょっと昔はあんなに抵抗感があったフェースブックなのに、今はなんだか楽しい。これについてどういうことかを論じるのは、ブログの役目だわな。僕は今、ブログ、ライン、ツイッター、フェースブックをメインに社会人やってい

  • 修行に気を付けよ

    こないだのワイドナショーで最近のパワハラ事情について語っていた。その中に落語家の立川志らく氏がいた。彼はちょっと前に、自分の劇団の芝居を観に来なかった落語の弟子を首にして、「パワハラだ」と非難されたことがある。これに対して彼は「落語家は修行だから。」と反

  • 優生思想に抗う

    優生思想について考え始めてしまっている。きっかけはこのラジオ番組。『スクラッチ 差別と平成』1時間の番組だけど、さすが賞とっただけあって良く作られていてめっちゃ考えさせられたので、どうにかして皆さまも聴いて下されば。植松聖との面会でのやりとり、ラジオならで

  • 裸の王様

    朝ラジオで伊集院光が番組冒頭、童話『裸の王様』についてこんな話をした。「どの絵本にも必ずあるシーンなんですよ、えっとね、詐欺師とされてる二人組が最初王様に、どうですこの布、利口な人にしか見えないんですよ、当然王様には見えるでしょうけど。って始まる。これで

  • 深淵に沈める

    もともと、今頃池袋のある映画館にいるつもりだった。ラースフォントリアーオールナイト上映、せめて22時~の『奇跡の海』だけでも観てみたかった。本音は、どんな人達がこんなイベントに集まってくるのかを眺めてみたかった。でもやめた。眠いし、天気悪いし、食洗器終わ

  • 働き方改革

    こないだ、うちの職場にも働き方改革どうのこうのということで、休暇を使わされた。僕は休めるわけだが、僕以外の人は休みにはならない。なぜならばこの働き方改革は僕にしか起きていないから。だから何をすればよいかわからないでいた。前日になって奥さんが無料通話アプリ

  • 『バースデーワンダーランド』感想

    『バースデーワンダーランド』原恵一監督池袋シネマサンシャインにてそもそもこのポスターをよく読むと分かるが、「大人が泣いた 映画クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲 原恵一監督最新作」とわりとわかりやすく掲げられていて、まあ確かにオトナ帝国

  • 『主戦場』感想

    『主戦場』ミキデザキ監督俺たちのシアターイメージホーラムにてhttp://www.shusenjo.jp/職業柄、人権問題研修に関する冊子が配布される。毎年。僕は熟読するがほかの人はあまりそういう感じではない。冊子の冒頭は「わが国には現在も、同和問題をはじめとする人権問題が依然

  • 10連休だった

    尊敬する先輩が前回記事にコメントを付けてくださった。響けユーホニアムについて丁寧に説明してくださっているので皆さんも教わるといいと思う。そのコメントを拝見して初めて気が付いた。なんと、あのコンクールの舞台上にのぞみとみぞれがいて、リズと青い鳥を演奏してい

  • 響けユーホニアム

    『響けユーホニアム 誓いのフィナーレ』石原立也監督池袋シネマサンシャインにてふと映画館に行きたくなり、調べたら、良い時間で観れる映画がこれだった。なんかチャラいアニメ映画だなと思ったら、よく見たら見覚えがある。そう、去年観た『リズと青い鳥』のシリーズだ。

  • サイコパス

    町田の高校生が教師を煽ってぶんなぐられたとき、高校生に非を求めた人はいるだろう。そう言う人は、きっと、野田の虐待死事件でも、殺された女の子に非があると言っていてほしい。栗原勇一郎は一貫して「しつけのためだった。怪我をさせるつもりはなかった。」と供述してい

  • アイフォーンの画面がまた割れた

    前回は4年前になるらしい。こちらの記事。あの時は確か出勤途中に外でアスファルトに落とした。最近100円ジグソーパズルで遊ぶ姉さんに、おやつを食べさせようと冷蔵庫に向かう時だった。テーブルにアイフォーンを置こうとしたら、するっと手が滑って、フローリングの床に落

  • ガロアに会いに行く

    3年くらい前、ガロア理論に挑んで、良くわからないまま中途半端に退散した。あれであきらめたわけではないんだということを身をもって示すために、年末からまた勉強を再開した。再開といっても、さいしょっからだけど。今回のテキストはこれだ。ガロア理論 (数学のかんどころ

  • シネマランキング2018

    ことしはわりと映画を観たと思う。今日も観てきた。今日は『シュガーラッシュオンライン』。もう今年はこれ以上見ないだろう。せっかくなので順位をつけてみよう。思い出す限りまずノミネートする。『花筐』『ラッカは静かに虐殺されている』『レディプレーヤーワン』『フジ

  • 口外禁止認定証が届いた

    こんな辺鄙なブログでも、『出版禁止』に関する記事はいつも読まれている。今年は何冊か本を読んだ。映画みたく読んだ感想を書けばすこしはインテリぶることもできるんだろうけど、本ってオワコンだしなあ。ことし読んだ本の中でも特に思い入れが強いのが、『出版禁止 死刑

  • ウィーアーザチャンピオン

    『ボヘミアンラプソディー』池袋シネマサンシャインにてこれを観たあと、同僚の映画仲間にオススメした。そしたら彼は後日こんなことを述べた。「…観ましたよ。」「いやあ、(僕)さんこないだ、ラスト泣きましたとか言ってたじゃないっすか。」「そのとき、んなわけねえだ

  • インフルエンザと双子

    土曜日弟君が自転車ごと転倒。みぎひじをぶつけたらしいが、ヘルメットかぶっていたから頭は大丈夫だろうってことでそのままお出かけ。奥さんと。僕は姉さんと一緒に別行動。公園で遊んだりして、先に帰宅、姉さんはすぐ昼寝。夕方奥さんから無料通話アプリ、病院に行くと。

  • バイキンマンを逮捕せよ

    こないだ放送された「それいけアンパンマン」の内容について、怒りを隠せない。バイキンマンの振舞に対して、そしてアンパンマンにも言いたいことがある。11月9日放送『ミミ先生とコアンコラ』あらすじアンコラという巨大なサウルスがいる。餡子が好きで、パン工場に行ってジ

カテゴリー一覧
商用