searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
ピアノ教室 in トロント
ブログURL
http://torontopiano.hatenablog.com/
ブログ紹介文
カナダのトロントで、ピアノ教室をしています。 ピアノのこと、カナダ生活など、綴ります。
更新頻度(1年)

9回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2015/08/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、トロント ピアノさんの読者になりませんか?

ハンドル名
トロント ピアノさん
ブログタイトル
ピアノ教室 in トロント
更新頻度
9回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
ピアノ教室 in トロント

トロント ピアノさんの新着記事

1件〜30件

  • 冬のグレード試験

    12月にグレード試験の筆記、1月に実技が行われ、結果も出揃いました。 この冬に筆記に臨んだ3人は、皆なかなかの好成績で突破。 そして実技は2人。どちらも無事に突破出来ました‼️ 今回は上級レベルの受験生が重なり、私も落ち着かない年末年始となりましたが、やっと一息。 実技試験を受けたうち一人はうちの娘で、小さい頃からの目標だったARCTに合格出来て、ひとまずピアノはここで卒業しました。 ARCTとはグレード試験のLevel 10の上の、演奏試験です。 持ち時間60分の間に、課題曲6部門全てを演奏し切らねばならない、子供には楽ではない試験でした。いえ、大人にも楽ではないでしょう💦 6部門とは、A …

  • 年末

    クリスマス前に風邪をひいてしまい、やっといつものペースに戻って来ました。 あまりに喉が痛いので、もしや溶連菌か?と疑い、近所のウォークイン クリニックに駆け込んで検査してもらったのですが、犯人は溶連菌ではなく鼻の炎症だと。 その診察通り、それから数日で喉の痛みはおさまり、鼻風邪との戦いになりました🤧 まだ完全にスッキリとはいかないものの、昨日あたりから随分と楽になり、やれやれという感じです。 さて12月はグレード試験の筆記試験が行われましたが、我が教室からは3人が頑張って来てくれました💪 和声、音楽史、楽曲分析、と3人バラバラの試験でしたが、どの受験科目も3時間の長丁場です。 結果はおそらく1…

  • Happy August! その3

    オーストラリア滞在、後半戦です🇦🇺 合唱祭は、地元の音楽学校Sydney Conservatorium of Musicとオペラハウスを会場にして開催されていました。 かつての植民地総督のマッコーリーさんの厩舎だったという、音楽学校の建物↓ この建物の中に、音楽ホールがあります。 演奏中は撮影禁止なので、開演前にパチリ📷 ステージ上のグランドピアノは、スタインウェイとファツィオリでした。遠い南半球のオーストラリアまではるばるやって来たんだな〜と思っちゃいました😊 演奏はどこの合唱団も素晴らしい✨ 地元オーストラリアの放送局ABCラジオで、毎晩国内外へ生放送されました。 日本からは名古屋少年少女…

  • Happy August! その2

    さて、昨日の続きです。 7月13日 22:30羽田発の便で、オーストラリアのシドニーに向かった私ですが、人生初のオーストラリア🇦🇺 到着は翌14日の朝でした✈️ 夫は2日前の12日朝に一足先にトロントから到着しており、娘達合唱団は14日夜に到着予定でした。 シドニーの空港に降り立ち、さすがはオーストラリア最大の都市だけあって朝からごった返しています。 南半球は真冬なので、上に重ね着できる物を手荷物に入れておき、空港で待ち合わせていた夫と落ち合って、まずは宿へ直行。 夜の便でシャワーも浴びていないので、すぐにシャワーを浴びてさっぱり🚿 それから近所の散策と昼食に出かけました。 シドニーはトロント…

  • Happy August! その1

    あっという間に夏休みも半分以上過ぎ、後半戦🌴 話は先々月にさかのぼり、6月下旬に夏休みに突入した娘は、学校が終わった翌日に合唱団の演奏旅行でニュージーランドに出発しました。 ニュージーランド🇳🇿→オーストラリア🇦🇺の、4週間の演奏旅行です。 南半球は季節が逆だし、自分で持ち運ぶユニフォーム類も大量で、出発前のパッキングは大騒動でした💦 年度末ということもあって私のレッスンスケジュールが変則的になっており、その合間をぬって必要な物をちょこちょこ買い出しに出て、なんとも慌ただしかったのですが、娘は無事に荷物をまとめて出発して行きました✈️ その後は今度は私が大変💦私もその数日後に日本へ向かうことに…

  • 年度末、そしてチャイコン

    今年度も残すところ一週間。 実技、筆記のグレード試験で頑張った生徒さん、コンクールで頑張った生徒さん、今年度急に成長を遂げた子もいました。 みんなそれぞれに頑張りました。 先月行われたグレード試験の筆記試験では、軒並み好成績を出してくれて、私もホッと一安心。 大人の生徒さんで8月の筆記試験を控えている方がいますが、こちらの準備も着実に進められていて、頼もしいばかり‼️ ✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎ さて、遠いロシアでは、4年ぶりのチャイコフスキー国際コンクールが開催中。 時差もあるのでもっぱら録画された映像を見ていますが、今日は大人の生徒さんたちとメッセージを飛ばし合いながら、…

  • 発表会

    今年の発表会も無事に終えることが出来ました。 当日はあいにくのお天気で、一日中雨。ときどき土砂降り☔️ にもかかわらず、みんな時間通りに集合してくれました😊 今年はプロコフィエフ作曲の「ピーターと狼」全曲に挑みましたが、ピアノとナレーションのメンバー全員が揃ってのリハーサルは、当日のみ。 発表会開始一時間前にリハーサル開始したのですが、毎年使わせてもらっているマイクの調子が悪く、結局今回はマイクなしになってしまい、土壇場で変更盛りだくさん💦 「ピーターと狼」の時はピアノの蓋を閉め、ナレーション担当の高校生たちにはお客さんの方に向かって立ってもらい、大声で朗読することに。 それでもみんな本当によ…

  • コンクール状況

    今年度は実技も筆記もグレード試験受験生が何人か頑張っています。 そんな中、コンクールに挑戦するのはHちゃん。 2月後半にひとつ、3月上旬にひとつ、どちらも同じ曲2曲で挑戦しました。 Hちゃんは日本からの駐在家庭のお子さんで、うちへ習いに来られるようになって2年強、目覚ましい上達を遂げています。 英語にも徐々に慣れてきたし、今年度はカナダのコンクールに挑戦してみることにしました。 まずは2月のコンクールに向けて、猛特訓。特訓の甲斐あって、メキメキ上達し、ちょうどいいタイミングで本番を迎えることができました。 1曲目のカバレフスキー。 とても上手に弾けているところをビデオ撮影して、お母様から即送ら…

  • シャルル・リシャール=アムラン ピアノコンサート

    もう先月のことになってしまいましたが💦 前回のショパンコンクールで第2位を受賞したカナダ人ピアニスト、シャルル・リシャール=アムランのトロント公演に行って来ました。 うちにレッスンに来られている大人の生徒さん達と、団体で😆 トロントの隣町を拠点とした、Canadian Chopin Societyという団体があります。ここが主催してカナダ国内でショパンコンクールを開催し、上位3人をワルシャワへ送るという手順だったように記憶していますが、アムラン氏はこれとは別に個人で国際ショパンコンクールに参加したようでした。 ちなみに、この上位3人のうち2位だったのが、ワルシャワで5位に入賞したトニー・ヤン君…

  • オーストラリア

    大人になってピアノ再開組の生徒さんのMさん、ご主人がオーストラリアの方で、この冬休みはご家族でオーストラリアに帰省されました。 Mさんはオーストラリアからお引越しの時に持って来られた電子ピアノから、最近ヤマハアップライトに楽器を替えられ、カナダのグレード試験受験を目指して、実技も筆記も頑張られています。とっても頼もしい‼️ 毎週定期的にレッスンに来られるMさんと冬休みの1ヶ月ほどの間お会いできないのは、なんだか私も寂しい気分になってしまったのですが、南半球から無事に戻って来られ、レッスン再開しています😃 私たち家族はオーストラリアへは言ったことがないのですが、現地の香りがするお土産を頂いてしま…

  • 新年

    あけまして おめでとうございます。 比較的暖かい年末年始でしたが、ここ数日トロントらしい寒さに突入し始めました。 年が明けたら、今年度も春の発表会に向けていよいよエンジン全開です‼️ ここ数年私は裏方に徹し、演奏していなかったのですが、今年は連弾で参戦します💪 プロコフィエフ作曲「ピーターと狼」全曲を、高校生と大人の生徒さんで入れ替わり立ち代りプリモを弾いてもらい、私一人でセコンド担当😤 そして高校生たちに、ナレーションを入れてもらう計画です。 ただ今自分の練習とナレーション用台本製作の真っ只中で、演奏用とナレーション用の楽譜と台詞の用紙が山積み💦 発表会準備と並行して、今週と来週はグレード試…

  • Lちゃん、卒業

    小学校1年生が終わった後の夏休みにうちでピアノを始めたLちゃん、今年6月に高校を卒業し、8月にグレード試験のGrade10のレベルの後半部分の試験を終え、教室を卒業となりました🎓 試験結果が気になってそわそわしていましたが、昨日結果が出て、無事に合格🈴 職場にいるお母さんにすぐメッセージを送ったら、お母さんからすぐにLちゃんに連絡が行き、Lちゃんから私にすぐ連絡が来ました😊 丸11年、音符も何も読めないところから一緒にスタートして、ここまでよく頑張りました。 芸術系の高校に進学し、作品制作の課題に追われて忙しい中、毎週金曜日の放課後に欠かさず通ってくれました。 大学も芸術系に進みます。小さい頃…

  • 夏終盤

    先週末、グレード試験の筆記試験が終わり、うちの生徒たちも無事に終えたようです。 結果が出るのはほぼ1ヶ月後なので、それまでは試験のことは忘れて、残りの夏休みを満喫して欲しいです😃🌴🌺🍹 来週は実技試験。只今総仕上げ中。 先日、お天気が不安定だったので、仕事帰りの夫をバス停まで車で迎えに行くと、ショッピングプラザの上空に大きな虹が!🌈 ハワイに旅行に行った時に見た、端から端まで見える虹を思い出しました。 ここで時々見る虹は、だいたい途中で切れちゃってることが多い気がします💦 自然現象に心洗われる一瞬でした😊 8月も半ばを過ぎ、トロントが徐々に秋に近づく時期です。まだ夏の服装ですが、もうすぐまた長…

  • 夏休み

    夏休みに入ってから日本に帰っていた生徒が、今週久しぶりにレッスンに来てくれました。 山のように日本でのことを聞かせてくれ、可愛いお土産まで頂いちゃいました❤️ 左のは餃子🥟のメモ帳🗒 こういう発想って日本の文具らしくて、楽しくなっちゃいます😆 私が絶対日本の消しゴムしか使わないことも彼女はちゃんと知ってて、暖かい気持ちになります🤗 高校生の彼女とも、気付けば長い付き合いですからねえ。 そして私がペタペタ付箋をよく使うことだってとっくにお見通し。 生徒の心遣いが、心にしみます。 彼女は冬にグレード試験受験予定。また二人三脚で頑張るぞ💪

  • 猛暑

    今年のトロントは、暑いです☀️☀️☀️ 日本のように夏中毎日毎日と言うわけではないものの、例年に比べると猛暑の日が多い気がします。 暖かい季節には洗濯物を外に干す私は、洗濯物がすぐ乾いて助かるのですが、でも干すときもジリジリ暑い💦 今年の春先に園芸店で購入したムクゲの苗木ですが、ようやく開花し始めました😊 まだ木は小さいけれど、元気に育ってくれていて、毎日お花を見るのが楽しみです。 無事に越冬して、来年はもうちょっと大きく育つといいなあ。 さて、今週末はグレード試験の筆記試験が行われます。 うちの教室からも5人受験するのですが、娘は2教科受験で、先週からお尻に火が付いて、机にかぶりつきです💦 …

  • 遅い……

    遅いにもほどがありますが…… あけましておめでとうございます🌅 去年の年末年始は日本に帰省し、観光地を満喫したのですが、この年末は久しぶりにまともな風邪をひいてしまいました😷 11月に合唱の伴奏を頼まれ、11月下旬に一つ本番、引き続き頼まれ12月上旬に本番、半ばにも本番、自分の練習と、合わせ練習と、本番とで落ち着かない年末だったのですが、12月半ばの本番当日の大雪の日、ちょっとのどが痛いかなあ🤔という気がしていました。 そこから徐々に本当の風邪っぽくなり、すっかり鼻風邪をひどくしてしまい、誰の声か分からないほどの悲惨な声に😰😰😰 鼻づまりだけならまだしも、頬骨の奥の方の激痛で夜目が覚めるし、お…

  • Rちゃんとの再会

    今週水曜日に、元生徒のRちゃんと1年ぶりの再会を果たしました🙂 Rちゃんは一昨年の秋から去年の夏にかけて、9ヶ月ほどうちの生徒として一緒に頑張り、発表会でも皆の記憶に残る素晴らしい演奏をしてくれました。 お父さんがカナダ人、お母さんが日本人のRちゃんは、東京生まれの東京育ち。ちょくちょくお父さんの故郷のトロントに来ることはあったようなのですが、昨年度一年間おじいちゃんのお宅に滞在し、その近所の公立中学校に通っていました。 日本でもずっと小さい頃からピアノを習っており、私の友人を通じてトロントでのレッスンの依頼を受けたのが最初のきっかけです。 うちの生徒は片親がカナダ人という家庭の子も多いですが…

  • 夏休み半分経過

    気付けばあっという間に8月になり、長い夏休みも半分を過ぎてしまいました。 次の週末はグレード試験の筆記試験が行われるので、受験生はあと一息! 娘も金曜日に試験があるので、毎週土曜日にハーモニー(和声学)のクラスに通っていたのですが、その宿題を抱えて、先週はキングストンに1週間お泊まり。 カナダに移住して来て間もない頃からの仲良しのKちゃん宅にお世話になりました。娘ちゃんのTちゃんと一緒にカヤックキャンプに行くためです。 去年の夏はTちゃんがうちに1週間滞在して、娘と一緒にトロントの動物園のキャンプに通い、今年は向こうにお邪魔して一緒にキャンプに通いました。 毎日一日中湖でカヤック漕いで、屋外プ…

  • そして夏休み

    子供達は今月はすっかり夏休みです。 娘は今年も7月の3週間はミュージックキャンプに行き、今日が最終日でした。 フルートをメイン楽器とし、今年はギターやクラリネットを習ったり、コンピューターで曲作りしたり、木管アンサンブルをしたり、新しい経験もたくさんできました。 バンクーバーに住む子が夏休みにいとこ宅に滞在中ということでこのキャンプに来ていて、ずっとフルートで一緒だったので、すっかりお友達になったようです。 他の生徒たちも旅行やキャンプで充実していたり、高校生は夏の和声集中クラスで頑張っていたり、それぞれに充実した日々を過ごしているようです。 8月11、12日がグレード試験の筆記試験なのですが…

  • ようやく Canadian Music Competition (CMC) 全国大会 最終編

    長々と引っ張ってしまいました。 中学生(中1と中2)ペアは、最後の最後頑張りました。 1日に4日分上達するように言い渡し、そして実行しました。 「明日までにここが出来てなかったら、お尻ペンペンよ😈」と脅してみたり、「明日までにこれが出来るようになってたら、スタバ行こう🍹」と食べ物で釣ったり、あの手この手で気分を変えつつ、いよいよ当日となりました。 今年の全国大会開催地はケベック州ガティノー市(旧ハル市)で、オンタリオ州の州都オタワのお隣の街。 ここトロントからは車で4時間半弱。 朝7時にうちに集合、合わせ練習、8時出発、途中昼休憩を挟み、オタワ目前にしてゲリラ豪雨のような強烈な雷雨に二度もぶつ…

  • まだ続いてます💦 Canadian Music Copetition (CMC) 全国大会 後編

    さて石膏で右腕完全固定された娘は、全国大会を諦めたくないと言います。 もういちかばちかですが、整形外科医に診てもらえるまではひたすら左手だけの練習に励むことに。 石膏をつけて数日後にようやく整形外科の予約が取れましたが、それがまたさらに次の週。 娘に報告すると、涙を流して怒り出しました💦💦腕は痒いし、学校生活も不便、シャワーだって着替えるのだってひと苦労。そんなに先まで我慢できない。と。 去年手首にヒビが入ったことがある娘ですが、その時の痛みと今回とは違って、これはもう絶対大丈夫なのに😾と不満をぶつけて来ます。 仕方ないので主治医に会って外してもらうということで、怒りをおさめることが出来ました…

  • Canadian Music Competition (CMC) 全国大会 前編

    無事予選通過したのはいいけれど、予選通過に全力投球して、実は本選の曲はまだ譜読みしかしていませんでした💦💦💦 日程は6月下旬とだけ言われており、詳細は後日連絡をもらうことになっていました。 予選は連弾で挑みましたが、次は2台ピアノで挑戦です。 チャイコフスキー作曲「くるみ割り人形」より「金平糖の踊り」 モーツァルト作曲「2台ピアノのためのソナタ」より第一楽章 すぐ隣にパートナーが座っていた時はちょっと心強そうでしたが、別々のピアノの前に座ると途端にソロx2のような気分です。 二人の猛練習が始まって少し経った頃、なんと娘が体育の時間に転倒して右肘打撲😵学校の事務室から電話がかかって来て、腫れが引…

  • 発表会

    CMCの開催された週の週末は、金曜と土曜にグレード試験の筆記試験、日曜日(母の日)にはうちの教室の発表会でした。 なんて濃い週❗️ 来年度から筆記試験の形式が大幅に変わるので、今年度は次から次へと筆記試験に生徒を送って、まるで塾の先生のようでした💦 発表会には今回は友達のKちゃんと、大人の生徒さんのJさんがソロで演奏してくれ、後半はしっとり大人の落ち着いた雰囲気でなかなか良かったです👍 ご本人たちはそれぞれ反省点をあげてくれたけれど、でもピアノ経験豊富なお二人が一生懸命ピアノと向かい合う姿は、少なからず子供達に伝わるものがあったはず。 そして子供達もよく頑張ってくれました👏👏👏 去年思うように…

  • Canadian Music Competition (CMC) 予選

    大変ご無沙汰になってしまいました🙇‍♀️ 春先からは無休で活動し、かろうじてイースターの連休中は休みが取れたという感じでした。 と言うのも、娘と生徒とのペアが、コンクールのピアノ4手部門に出場したからなのです。 生徒同士なら、レッスンない日も合わせ練習してよ〜と言うだけのところ、娘がペアのうちの一人なので、うちでほぼ毎日のように合わせ練習となったわけです。 トロント予選は5月9日。連弾で。 フォーレのドリー組曲より子守唄とミアウの2曲。 ブラームスのワルツから、1番、2番、11番、15番の4曲。 ベートーヴェンの3つの行進曲から、1番。 小曲ばかりではあるものの、7曲で挑みました。 会場はトロ…

  • ボストン交響楽団

    ボストンへは2回旅行したことがあり、一度目は3月、二度目は5月でした。 どちらもせっかく行くならボストン交響楽団の演奏を聴きに行こう!と思ったのですが、一度目は滞在中にコンサートがまったくなく、二度目はすでにシーズンが終わっていました😭😭😭 特に一度目は小澤征爾氏が率いられていた頃で、本当にガッカリ😞 なのですが、ついに、ついに、ボストン交響楽団のトロント公演が実現し、1年以上前にチケットを購入し、今月念願のコンサートに行って来ました‼️‼️ 曲目は、前半がベートーヴェンのピアノ協奏曲2番、ピアニストはエマニュエル・アックス。後半はベルリオーズの幻想交響曲。 アックス氏の堅実でありながらきらび…

  • 春の息吹

    日本帰省から戻って来て1月、2月と、怒涛のような忙しさだったのですが、生徒たちの 実技試験が終わり、伴奏の仕事も無事やり終え、コンクールも終わり、冬のピークからは一旦解放されました。ほっ😌 3月の春休みも終わり、みんな徐々に夏休みが視野に入って来ました😎サマーキャンプの申し込みも始まり、夏の休暇の話題になることも。 ですがその前に5月の筆記試験と発表会、6月の実技試験が控えています。 筆記試験は現在5人が追い込み中。4月に入ったら過去問をなるべく多くこなしたいところ。 若干進みの遅い子もいたりしましたが、大量の宿題をこなし、なんとか追い上げて来ました。 そして同時に発表会の曲の暗譜に取り掛かっ…

  • ポーランドの味「ポンチキ」

    今日はのんびりの日曜日だったのですが、娘がお友達のおうちで一緒に宿題して、お庭でスケートすることになったと言うので、急いでスケート靴をシャープニングに持って行きました。 長らくスケートを習っていた娘ですが、今年度はスケジュールが大変なことになり(練習量が増え)、私の夕方のレッスンスケジュールをどう頑張って調整しても、もうどうにもならなくなってしまい、泣く泣く諦めてもらったのです😢 その代わり、自分で通うのが可能な合唱団の入団試験を受け、放課後練習に通うようになったわけですが。。。 話はそれましたが💦そういうわけで久しぶりのスケートで、歯が若干錆びていたのです。 その運転中にかけていたラジオから…

  • 試験週間

    先週から実技試験の冬セッションが開始しました。 うちからは7人受験ですが、たまたま全員今週。 月〜金まで毎日1人か2人の受験生がいて、私も時計を見ながら妙にソワソワ😓 無事試験が終わったらメッセージ下さいと保護者に伝えてあるので、その連絡が入るまではどうにもこうにも落ち着きません。 月、火の時点で3人終了。今日も夕方1人試験を受けに行きます。 初受験の子もいれば、経験者の子もいます。初ならではの緊張もあれば、経験があるからこその緊張もあります。 皆それぞれ感想を伝えてくていますが、間違いないのは、各自今出せる力を精一杯出してくれていることです。 今日の夕方のレッスンは、すでに試験を終えた子もい…

  • 謹賀新年

    あけましておめでとうございます。 日本帰省から戻り、しっかり時差ボケして夜寝られない日々を過ごし😰、でも生徒たちのグレード試験は今月なので、ボケた頭をカフェインで覚醒させつつレッスンはねじり鉢巻で行っていました。 どうにか時差ボケも去り、いよいよ明後日から生徒たちが試験に向かいます。(今週から試験週間には突入しているものの、たまたまうちの生徒は全員来週に固まりました) 日本滞在中は晴れて暖かい日がほとんどで、観光にはもってこいでした☀️ 新年は幕末の志士たちゆかりの地、萩市へ。 松下村塾 高杉晋作像 久坂玄瑞像 私は結婚前に両親と訪れて以来だったのですが、夫も娘も初めての萩でした。 日本史では…

  • 横浜

    すっかり観光客気分で、横浜観光。 山下公園に行くのは小学生のとき以来かも🤔 そして中華街へ! ↑娘が飛びついた、パンダまん。 池袋駅から元町・中華街駅までなんと1本で行けるようになっていて、本当に便利で驚きました‼️ 混雑はしていたけれど、中華街ぶら歩きはなかなかいいものです😊

カテゴリー一覧
商用