searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Riyonさんのプロフィール

住所
熊谷市
出身
熊谷市

珈琲豆、陶器、洋服のことだけでなく、買付で学んだこと、旅行、日々気づいたことなど、書いています。

ブログタイトル
Riyonのうつわ畑
ブログURL
http://mamemameriyon.blog134.fc2.com/
ブログ紹介文
埼玉県熊谷市のセレクトショップ、Riyonです。珈琲豆・陶器・洋服(ミセス)などをおいています。
更新頻度(1年)

364回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2015/08/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Riyonさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Riyonさん
ブログタイトル
Riyonのうつわ畑
更新頻度
364回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
Riyonのうつわ畑

Riyonさんの新着記事

1件〜30件

  • 太田のパン屋さんWANDARLUST

    お盆ですね。暑くてセミが鳴いてて、お盆らしいお盆です。私もおじいちゃんとおばあちゃんのお迎えに行ってきました。母方のお墓はちょっと遠いので、また折を見てお墓参りに行こうと思います。そんな本日は、用があって太田に行ってきました。行ってきましたといっても太田在住なんですが、太田駅の方は地味に遠いです。東京でいうなら、新宿から品川に行くより遠い笑 市内なのにね。駅前の美術館・図書館の屋上の木が元気でした...

  • 高校野球の音。

    ペルセウス座流星群がまったくみえない夜。みなさまいかがお過ごしでしょうか。雲の隙間から見えないかなと少し見ていたけど諦めました。星が1つ、見えるだけでした。昨日は暑かったですね。群馬県伊勢崎市では40.5度を観測したそうで、熊谷も39.5度と暑かったです。昨日食事を摂るときにTVをつけてみたら、ちょうど甲子園での交流試合をやっていて、夏の音が鳴り響いていました。球児たちも暑いはず。埼玉からは花咲徳栄...

  • jalan jalanフェアは10月9.10です。

    4月から延期になっているjalanjalan フェアですが、開催日が確定しましたのでお知らせします!10月9日(金) 11:00-18:00 10日(土) 11:00-16:00というわけでこんばんは。埼玉県熊谷市にある、お洋服と和食器と珈琲豆のセレクトショップ Riyon みわこです。少し前にも書きましたが、小竹正、チーフの末崎さんによる、ディスプレイ(その場で販売もします)で、いつもの店内とは違う世界を味わっていただこうかなって思っていま...

  • カフェでのひとり時間が好き

    久々に熊谷のHIKI CAFEさんに行ってきました。少し前にお店に来てくれたんだけど、私がイベント期間中でお会いできなかったので、お会いするのもお久しぶり。今ね、HIKI CAFEさんでは、ピーチティーラミスというのが食べられます。こぼれてるやん。こぼれウニならぬこぼれピーチやん♪なんかね、桃が大きすぎたんだって笑ティラミスじゃなくてティーラミスなのは、お気づきかとは思いますが、珈琲ではなく、紅茶(アールグレイだっ...

  • お買い上げいただいたうつわの盛り付けを見るのが嬉しい

    先日、茨城の尾崎先生の穴窯の窯焚きにお邪魔したことは、ブログにも書きました。何度見てもドキドキします。貴重な体験だったなぁ。ね。こんなの見れることないですよね。この、薪があたった、芸術的かつ奇跡のツボは今、お店でトサミズキを飾っています。お客さまに好評です。多分倒しても素敵だと思う。そして、ブログでご紹介したら、早速お客様が見に来てくれました。こちらはそのときにお買い上げいただいたお客さまが、こん...

  • 幸せは巡らせることができるものだと思う

    「コロナの時代にエンターテインメントは必要なのか」先日、NHKのクローズアップ現代にて、劇団四季の特集が組まれました。こんばんは。劇団四季好き、埼玉県熊谷市のセレクトショップ、Riyonのみわこです。 劇団四季は年間3000公演。300万人を動員しています。そんな劇団四季ですが、このコロナの影響により、中止になった公演は1000本以上。85億もの損失をだしたそうです。つい先日書いたばかりですが、長野県...

  • 知らないことは機会があるなら参加しないときっとずっと知らないまま

    かつてのB'zの曲くらい長いタイトルになってしまいました。昨日はTANPAN LABにて行われた、お寿司とワインのマリアージュに参加してきました。小樽、銀座、新宿、バンコクにお店を構えるおたる政寿司の三代目、ケイスケさん。新宿にある、ワインと串揚げのお店、なんなん亭オーナーであり、ソムリエ、そしてワインスクールの講師でもあるじょんさん。わっしょい。短パンフェスのときに、ケイスケさんと一緒に参加されていた三上さ...

  • HAKUBARまとめ

    数日に渡って、白馬旅行を綴ってきました。昨日の熊谷は36度超え、今日は35度超えということで、どんどん暑くなってきましたね。白馬の山も、太陽が当たれば勿論暑いは暑いですが、空気が違いました。hakubarまとめというわけで、少しでも皆さんの白馬&長野旅行の参考になるといいかなーと思い、帰りに寄ったところも含めて、振り返って書いておきますね。1日め岩岳マウンテンハーバー(CITY BAKERY)私は日曜日に行きましたが、平日...

  • 子供の頃の想い出ってずっと支えてくれるものだ

    気楽な旅行のはずだったんだけど、白馬ではいろんなものをお土産に、帰ってきました。私の知るゆかりさんは、明るく優しくカッコよく。だけどホテル五龍館の社長としてのゆかりさんは、それだけじゃなくて、またすこし違って映りました。私も今までに、それなりにいくつものホテルや旅館に泊まったことはあるけれど、社長ってこんなに動くものだったかな。もっとも、どの方が社長なのか知らないということもあるけど笑、私はイベン...

  • ホテル五龍館でくつろいできた件

    白馬での宿泊でお世話になったのは、ホテル五龍館さん。仲良くさせていただいてる、ゆかりさんが経営しているホテルです。ここはね、短パン田植え部や短パンフェスでお世話になった、想い出深い場所であり、今回が5回めということで、馴染み深い場所でもあります。以前みんなで泊まったとき、美容関係の方が言ってたんだけど、ここの温泉ってケイ素?という、なにやらやたら美容にいい成分が入っているらしいのです。それをきいた...

  • 劇団四季浅利慶太記念館にも行ってきた

    というわけで、白馬のお話の続きです。白馬から車で30分ほどのところに、劇団四季の浅利慶太記念館があります。四季が好きな方には是非オススメしたい。チケットは大人600円で、四季の会会員は500円で入れます。とにかく浅野館長もスタッフさんもとても親切でした。館内撮影禁止なので写真はありませんが、まずはじめにオペラ座の怪人で以前使われていた衣装が飾られています。当時ラウル役山口祐一郎さん、クリスティーヌ役...

  • みんな白馬に来たらいいのに

    戻ってきました。短パン田植え部、そして短パンフェスでお世話になった白馬に。そしてホテル五龍館に。それにしても白馬ってやっぱりすごい。まず向かったのは、岩岳ゴンドラノア。駐車場に車をとめ、往復ゴンドラのチケットを購入します。ゴンドラに乗るのなんて、どれくらいぶりだろうか。HAKUBA MOUNTAIN HARBORへ。実はゴンドラ、ちょっとだけ怖かった笑到着。私の目的は左の道。林の中の道を進んでいきます。なんだか優雅な後...

  • 続・秋冬モノ

    昨日、秋冬もの(まだ入荷は先)のお洋服をご紹介したのですが、喜んでいただけたみたいなので、調子にのってもう一社ご紹介しますね。 今年(の秋冬もの)は、フェイクレザーのスカートを多く見かけます。めちゃめちゃかわいい。実用的なカーキも。こちらもかわいくてごめんなさい。というか、全部かわいくてごめんなさい。お色違い。黒もとってもよかったです。こちらは見た目、普通のブラウスなんだけど、制菌加工素材にな...

  • ようやく夏本番ですが秋冬モノをご紹介します!

    先週行ってきた秋冬モノの展示会のお洋服を、紹介しよう紹介しようと思いながらここまで引っ張ってしまいました。いやーようやく長かった梅雨も明けて夏本番に突入するんで、夏好きの私としてはまだ秋冬の話はしたくないんだけど、見たら見たでめっちゃかわいくてみんなに見せたくて♪というわけでこんばんは。埼玉県熊谷市、お洋服とうつわと珈琲豆のセレクトショップ Riyonのみわです。夏終わってほしくないけど、かわいいなー。...

  • お客様の盛り付けご紹介その2。

    昨日のイベントでは、ご用意したうつわの中から好きなものを選んでいただき、好きに盛り付けていただきました。こんばんは。うつわやさんです。 あめ釉のようなお盆に南天。なんだかお正月のような優雅さがありますね。テーブルの影で一部暗くなってしまってごめんなさい。このお皿、渋くていい色なんですよね。なんかこういうカフェありそう。あー。こちらも影で切れちゃったー。ごめんなさい!見えにくいかもですが、黒のハ...

  • 第2回盛り付け&ランチ会終わりました

    というわけで、盛り付けランチ会終わりました!普段人前で盛り付けなんかすることないから、いつもさらっとやっていることに、ふと自信がなくなったりして、気になって他の方のをのぞくと、自分とはまったく違う盛り付けをしている。別に先生なんかいない。誰も教えない。正しさよりも、どんなふうにしたら美味しそうだとか、華やかだとか、感じながら、とにかく楽しくワクワクしながらできればそれでいいと思う。こちらのテーブル...

  • 関東ではあまり見かけない文様

    先日、穴窯の見学をさせていただいた尾崎先生は、織部(おりべ)と呼ばれる緑の釉薬もよく使います(こちらは穴窯ではありません)。そこによく描いている柄は、関東ではあまり見ることがありません。岐阜県の方で、安土桃山、江戸から描かれている伝統的な文様です。昨年六本木にあるサントリー美術館で、安土桃山時代の焼き物の展覧会があって、そこにはたくさんのこの時代の焼物が展示されていました。黄瀬戸、瀬戸黒、志野、織...

  • 7/29盛り付け&ランチ会、空きがでました!

    6月にRiyonで盛り付け&ランチ会を開いたらとても好評で、すぐにまたやってー!との声をいただいたので、7月29日(水)にまたまた開催することになりました。定員は10名だったのですが、14名様のお申込みをいただいたので、実は店頭ではご案内しないでいました。が、キャンセルが出ました!笑 カフェの方にはご迷惑おかけしたくないので、お料理のキャンセルはしません。29日(明後日)なんですけど、再度2名様追加募...

  • そしてとうとうCATSに行ってきた

    駅までの車中から泣きそう、いや泣きつつ、その後もガンガンにCATSの曲をかけながら、大井町へ向かいました。りんかい線大井町駅を降りた瞬間から、その発車メロディー(CATSに出てくる鉄道猫、スキンブルシャンクスのテーマソング)にテンションがあがります。こんばんは。CATS大好き、埼玉県熊谷市のセレクトショップ、Riyonのみわです。 とうとう行ってまいりました。数ヶ月ぶりのCATS。最後に行ったのが1月だったみたい...

  • 海なし県民にオススメしたい茨城のカフェ

    昨日は茨城県鉾田の窯元に行ったお話を書いたんですけど、その前に寄ったカフェが、特に海なし県民にオススメしたいので、残しておきますね。1番下に住所を書いてあります。この辺はまだ「のどかな道」。グーグルマップに頼りつつも、その場所に近づくにつれ、「本当にここで合ってるのかな?」とやや不安になるようなら、それは合っています。おお。看板発見(ほっ)。看板通りに坂道を降りていくと発見!ギャラリー 月カフェさん...

  • 穴窯の窯焚きを見学に行って興奮しすぎた件

    本日はですね、茨城県鉾田市にある、尾崎先生の窯焚きにお邪魔してきました!20年このお仕事してるけど、穴窯の窯焚きを見せていただくのなんてはじめてです!釉薬の特性もあるので、全部が全部穴窯で焼いたものではないけれど、どれも素敵。表も裏も使える鉢(鉢って言っていいのかな。台としても使えます)そして下のうつわは、角に金を塗ってあるようにみえるのですが、黄瀬戸なんですって。  そしてこちら見ていた...

  • ミュージカル好きなはずの私が観ていなかったアニー笑

    今日こそアニーの話を!笑明日、知らない所に行くんで、地図を見ようと思ってスマホを手に取り、アニー関連動画を観はじめ、あ!グーグルマップを見ようとしてたんだったと気づいたのは数時間後のこと笑先日のTANPAN’S TALKで観せていただいた映画はアニー。5年ほど前の作品です。実ははじめて(ちゃんと)観ました。アニーはクールクール言ってたけど、ちっともクールじゃない、ミュージカル好きなはずのみわこです。こんばんは...

  • ブログ

    電車の中でブログを書いていたのですが、いつの間にか寝てしまい、気づいたら書いたはずの文章が消えていることってよくありますよね(いや、ない)何を書いたのか忘れたので1からいきます!昨日は夕方からTANPAN'S TALKがあり、またしてもTANPAN LABにお邪魔してきました。セミナーからはじめてくださるのがまたよくて、今回は最近会員になられたお2人の為に、Twitterについてのお話を聞かせて下さいました。私は今でこそありがた...

  • 私は初めからうつわが好きだったわけじゃない

    どうしてうつわやさんを始めようと思ったんですか?と聞かれたのは、数日前のことでした。私はもともと、全くと行っていいほど、陶器に興味はありませんでした。皆無というわけではないけれど、作家さんの作るものと量産品の違いすらよくわかってはいませんでした。母はやりたいことを持つと、とりあえずそこに向かって突っ走るタイプの人で、高校時代にやりたいことを見つけて、それに向かってひた走り、夢を叶えた後、次は喫茶店...

  • お客さんの立場になって考える

    昨日は観劇後、そのまま近くのエリアのカフェでゆっくり本でも読もうと思い、読み直したい本を持っていっていました。でもカフェがどこもお休みだったので、めちゃめちゃ珈琲を欲しつつ笑、そのまま近くの公園に座ることに。(珈琲飲みながらゆったりと読みたかったのにー!)でもここで読みはじめて気づきました。2度めは付箋とペンが必要だって。このまま帰るのも悔しいので(誰に?笑)、あるパトロールで本屋さんに寄りたいのと...

  • 劇団四季公演再開

    タイトルが全部漢字になっちゃった笑7月14日、劇団四季は公演を再開しました。そして今日!なんと!久しぶりに行ってきました!場所は新橋から徒歩数分、カレッタ汐留にある電通四季劇場「海」。こちらの劇場での演目はアラジンです。もうね、この階段を見上げるだけでワクワクします。私が今日持っていたチケットは、感染防止対策のため、もともとの7、8月のチケットは無効とされ、再販されたものです。ですから座席は1マスずつ飛...

  • そして短パン本がオススメなワケ

    もしも短パン社長ってどんな方なの?と聞かれたら、アパレルメーカーの社長だけど、洋服だけじゃなくてカレーとか、コーヒーとか、お米とか、ビールの販売もするし、SNSやブログを長く続けて、広告とかなしで、Keisuke okunoya(ブランド)は6億超えるくらい売り上げちゃうし、短パン田植え部みたいないろんな部活動を通して、ますます短パン社長のまわりに人が集まって、コミュニティが確固たるものになっていって、とうとう昨年...

  • 短パン本がいよいよ発売されました。

    まずはじめにひと言。ただいまーーーーー!今日来てくれたお客さまに、寂しかったか聞いたら、バスタオルで涙を拭いてたそうです笑って、ウソつけいっ!!!笑みんなお疲れ様とか、おかえりとか、優しいねほんとに。ありがとうね。こんばんは。お洋服と和食器、珈琲豆。埼玉県熊谷市のセレクトショップ Riyonのみわです。 さて昨夜はうつわcafe撤収の帰りに、神宮前のTANPAN LABに寄らせていただき、KADOKAWAさん主催、短パ...

  • 延期していたjalanjalanのイベントは10月に開催します多分

    延期になっているjalanjalan フェアですが、10月開催に決定しました!(多分笑!)2.3週目のどこか2日間が濃厚です!こんばんはー。埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。4月を予定していた、小竹正さんの末崎さんディスプレイのRiyon、楽しみにしてくれてる方がとっても多くて、そのころみんな買い控えていたくらいなんです。(買わなくても、見に来るだけで楽しいよって言ってるのに笑)。でも、小竹正さんは福...

  • うつわcafeご来店いただきありがとうございました。

    今日はもうこの一言につきます。タイトルで言いたいこと全部言っちゃってますけれども。うつわcafeにご来店いただいたお客さま。そして応援のメッセージをくれたお友達、カフナスタッフのみなさまありがとうございます!さて、本日をもってカフナさんでのうつわcafe終了しました。今日は最後まで、お客さまとお話させていただいて、明日お片付けします。お客さまはもちろん他のお店でも、お洋服やうつわを買う機会ってあると思うん...

カテゴリー一覧
商用