searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

結生さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アルコール依存症の親を持つACサバイバーのブログ
ブログURL
http://momo-hina-sen.hatenablog.com/
ブログ紹介文
アルコール依存症の親を持つ、成人済みACが自分自身もより良く生きられるように模索しています。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2015/08/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、結生さんの読者になりませんか?

ハンドル名
結生さん
ブログタイトル
アルコール依存症の親を持つACサバイバーのブログ
更新頻度
集計中
読者になる
アルコール依存症の親を持つACサバイバーのブログ

結生さんの新着記事

1件〜30件

  • 自分がそうなる

    そうそう。 忘れないうちに書いておきます。 基本的に自分は呑まないようにしているのですが たまにビール一本くらい呑みます。 でもビールは炭酸なのでおなかがパンパンになりますね。 酔うと私はだいたい饒舌になります。 その頃考えていたことをベラベラベラベラしゃべります。 それは政治の話だったり、動物の話だったり、色々なのですが。 で、たいてい夕食の時に呑み、お風呂に入って抜けてシラフに戻ってしまいます。 ちょっとつまんないなーと思いながら、魔法が溶けた感じを理解します。 最近、泡盛をストレートで呑むことを覚えました。 といっても泡盛はとても度数が強いで、コップにちょっとです。 それをグーっと呑みま…

  • 父のこと

    たぶん、以前にもここで紹介したことがあると思うのですが アルコール依存症のなれのはて このブログを始めたころ、同じような境遇にいる人の気持ちを知りたいと思い いろんな方のブログを覗きました。 その中で、特にこの方のブログが、もうどうにも胸を打って、今日 久しぶりにのぞかせていただいたのですが 『この国が簡単にアルコールの買えない国だったら』と心底から思いました。 なぜ家族というだけで、こんなにつらい思いをしなければならないんだろう。 本当に理不尽です。 私はアメリカの医療ドラマが大好きで何度も繰り返し見るのですが アメリカは酒に加えてドラッグも蔓延しているので、もっとひどいですね。 でもアメリ…

  • 2019年のお正月のこと

    結局、2018年春の引っ越しの、飛行機に乗る直前に電話したっきり 2016年夏に下の子が生まれてから、連絡を取っていない状態がずっと 続いている私たち母娘ですが。 2019年のお正月。 電話が鳴りました。母の親友で、私もよくお世話になっおじさんからです。 てっきりお正月の挨拶かなと思ったら 『お母さんの弟が大みそかに亡くなったぞ。ばあさんが残されたからどうするか、これから困るはず』と。 母には3歳下の弟がいるのですが、彼は幼いころに病気で入院したりしてちやほやされすぎて(と母は言っている)社会不適合者になって、30代くらいからニートをやっています。 精神障害ありで障がい者給付金?年金?が出てお…

  • とっても時間が空きました

    最後の更新は、下の子が産まれた2016年の夏で終わってると思います。 下の子は2歳になり、最近やっと自分の時間が持てるようになりました。 下の子が産まれたあと、一週間もしないうちに 母は通常に戻りました。 こちらは産後の体力不足と、寝不足でボロボロなのに 初めて買ったスマホの使い方がわからない、設定してほしいなどと言って 突然家に来るのです。 自分のことさえできない時期に、他人の、まったく知らないスマホの設定なんかできるか! しばらくいじくってみたけれど、わからないし疲れるので、『買ったお店に聞けば』と返しました。 この母にとって、娘はわずらわしいことを引き受けてくれる便利な人間の一人なんだな…

  • つらかった

    先日、無事出産しました。 当日は母も駆けつけてくれて、新生児を抱っこしてから帰りました。 翌日と翌々日はおかずをもって家に行ってくれて上の子の世話をしてくれたみたいです。 退院当日も食材を買って来てくれて夕飯作ってくれました。 ほんと助かるな、と正直思いました。 昨日と今日は母の民泊にお客さんがきてるのですが 昨日は自分がしんどくて、朝電話したきりあとはLINEでおやすみを言っただけだったので今日、夕方電話してみたのです。 そしたらまだ16時なのにろれつが回らず。 でも明日の予定について、うちの用事をやってやろうか?みたいな話を始めたので 酔ってる人と約束してもな、、、と思い 「また明日はなそ…

  • 今日もシラフでした

    わたしの出産まで3日を切りました。 月曜日には母の4人目の孫が生まれます。 産後はしばらく行かれないだろうと、今日の夕飯は母も誘って回転ずしに行きました。 母は昨日、初めての民泊の客が入って、準備や片付けでバタバタして 精神的に適度な緊張感もあり、よかったみたいです。 明日、明後日も連泊の予約が入っているので、大丈夫でしょうね。 そのあとの予約状況がどうなっているのかわかりませんが、もうお盆なので お盆があけたら普通観光業はみるみる暇になるでしょう。 思うように行かなくなって、また愚痴を垂れ始めるかもしれないですが。 とりあえず今はやることがあって、充実しているようです。 最近ガラケーから買い…

  • きっかけがわからない

    昨日もおとといも、電話する以外母と関わっていないのに 「さびしいから呑むんだ」と呑むといいわけする母は ぜんぜん飲んでいません。 母の家の二階をホテル化?民泊化?する話が Iさんの協力のもといちおう実行に移されて お盆の頃に予約が二日間入っているのです。 その準備(はじめての宿泊客)と ついでに下のレストランも再開しようとメニューなど再考しているようで 夫いわく「やることがあるから呑まなくていいんじゃない」だそうで。 たぶんそういうことなんだと思います。 私はといえば、もう出産まで10日ほどしかなくなりました。 実感がぜんぜん沸きませんが。 ツイッターで最近、依存症と戦っている人を勝手にフォロ…

  • おまつり

    今週末は全国各地で大きなお祭りが多かったみたいですね。 いろんな方のブログにお祭りとアルコールの話がでてました。 私たち地方も花火祭りがあり、しかもスポンサーにビールメーカーがついて居て みんなビール呑んでいるというお祭り。 ここに引っ越してきて初めて行ったのですが、ものすごい数のビールの屋台でした。 あとはツマミ系の屋台も多かった! 土日両日がお祭りで、土曜はこどもの呼び出しに珍しく母が応じて、 昼間からうちに母が遊びに来ていました。 昼も一緒に食べに行き、夕方数時間だけ、猫と犬の世話をしにうちに帰り 夕方また来て一緒に夕飯を食べ、母の運転でおまつりへ。 立ち並ぶ生ビールの屋台を、どんな気持…

  • 私もきっと

    今週は日月、水木、とこどもが母の家に泊まりにいってました。 正直、気が気じゃなかったけれど、 町まで洋服や靴を買いに行ったり、それなりに楽しかったみたいです。 言動から、たぶん、呑んだとしてもビール350一本程度だったと思います。 それで今日、こどもを迎えにいったら、独特の甘ったるい匂いがしたのだけど たぶんあれはノンアルコールビールの匂い。 午前中に迎えに行って、お昼頃、不在着信があったので電話してみたら もう呑んでました。 たしかに孫とべったりいたので、帰ってしまって寂しいんでしょうね。 わたしたち夫婦も、今週はこどもがいなくて妙に静かでさびしかったですから。 昨日の夜あたりなんて 「あの…

  • しんどいなあ

    母はすっかり断酒をやめたようです。 今朝、こどもが8時前に母に電話してしまったのですが 「まだ寝てた」と言ってました。 断酒中は5時過ぎには起きていたので、昨夜も呑んでいたんでしょう。 こどもが夏休みに入って、家にいるのが退屈なのか母の家に泊まりに行きたがり その夕飯を作りながら呑んでいる母を目撃してしまってから なにか私の感情が死んだようになっています。 めちゃくちゃ苦しいです。 もう怒りとか悲しいとかもないみたい。 困っているのは、こどもがなにも知らずに母のところに泊まりたがるので困っています。 母は当然ながら酔えば自制心もないし、このところ連続飲酒しているので比較的アルコールが抜けている…

  • 残された母

    私の住んでいる場所は、大変海の近い町です。 その海沿いの集落に住んでいるのですが、今日、その集落の入り口の家に お葬式の看板が立ちました。 その家は、結婚していない60歳過ぎの無職の長男と、年老いた母親の二人が住んでいたので 私はてっきり、そのお婆さんのほうが亡くなったのかなと思いました。 夕方、夫が犬の散歩で出たときに近所の方に聞いたところ 亡くなったのはお婆さんのほうではなく 60過ぎで無職の長男のほうでした。 この人は昼間は大音量でテレビを垂れ流していて、夕方くらいになるとフラフラと近所の酒屋へ行き酒を買って 目の前の海に行くのが好きだったようです。 よく夕方犬の散歩をしているときに見ま…

  • ショックです

    こどもが昨日からとつぜん母の家に泊まりに行くといって 昨夜は泊まりました。 今日夕方迎えに行ったら、母は雨上がりの庭で草ひきしていました。 また今日も泊まる!といい、母も別にいいわよというので 夜ふたりで花火でもしたらいいなと思って、スーパーで花火を買って 母の家に戻ったら、母が呑みながら夕飯を作っていました。 戻ってくるとは思ってなかったんでしょうね。 あ、やべ、という顔をしていました。 私はなるべく普通を装って、花火とフルーツを置いて帰ってきました。 でもものすごくショックでした。 もう母は断酒を完全にやめたようです。 グラスに入っていたので中身はビールではなく、ワインかなにかでしょう。 …

  • まとまりがわるい

    母が一人で自宅兼レストランをしていたところに、私がこどもをつれて転がり込む ↓ 幼児がいて店が開けられないので半年間、営業を休む ↓ 突然増えた同居人に寂しさがないかわりにストレスが増え、酒も増える ↓ 予約を断るうちにどんどん客足が遠のく ↓ わたしたちの家が決まり、営業再開するが以前ほど客足は伸びない ↓ 休んでいた間に昼間から呑むようになっていたので営業態度もどんどんずさんに ↓ わたしがあれこれ広告試みるが、酔っていて予約電話が理解できないなどの状況に ↓ 完全に閑古鳥、休業。 簡単にまとめるとこんな感じになるが。 私たちの家が見つかり、母の家を出てから母が断酒するまでに 約4年経って…

  • 悲しい病気

    アルコール依存症の人のブログを読んでいると本当に悲しくなる。 私は時々自分の今いる場所を確かめるために、ほかのかたのブログを読むんだけど ここんとこずっと読ませていただいていたブログも、大変悲しいものだった。 こないだたまたまみかけたブログも、ちょうど確信犯でスリップしたところで その原因もはっきりしていて、冷静に?スリップしていて なんて悲しい病気なんだろうと改めて思った。 今回母が私が知っているだけで2度目のスリップをしたのだけど その原因になったのはたぶん私だ。 まわりくどいのでぼやかさずに書くが 母は自宅の二階を改装してホテルをやろうとしている。 以前は自宅でレストランをしていた。 け…

  • どしたもんじゃろ

    気持ちが落ち着かないので 一緒に寝てほしいとせがむ娘を一人で寝かせて いろんな人のアルコール依存症のブログを読んでいた。 私はどうしたらいいんだろうね。 家族だから、私がなにかしてあげなくちゃいけないんだろうか。 断酒がずっと続いて居る人は、家族の支えがあったから今がある、と言っている。 もちろん家族に見捨てられてどん底をみて、そこからヤバイと目覚めて這い上がって着ている人もいる。 私は。。。。。。 たぶんこのブログを始めたときに書いたのが本音。 もうね幼稚園の頃なんです、母がブラックアウトするほど呑んだのは。 食卓にミシンを出して縫物しながら呑んでそのまま夕飯も作らずにぶっ倒れてしまった母の…

  • 再びのスリップ

    前回ブログを書いたのが24日前になってますね。 今日また母がスリップしました。 夕方電話したらでなかったのだけど、なんとなく気になって 19時半頃にもう一度電話したら、ものすごいハイテンションのろれつの回らない声で電話に出たのでソッコーで切りました。 やはり病気の人なんですね。 先日、ちょっと母と意見のぶつかり合いみたいなものがあってから ぎくしゃくした感じにはなっていたのですが 私もあまり母のことばかり考えてもいられないので気にしないでいました。 寂しいから呑むんだと母は常々言ってますが なんの努力もしないで、さびしさから抜け出せると思ってるんでしょうかね。 前回の初スリップの時「飲んだらよ…

  • 記録ストップ

    とうとうこういう記事を書かなければいけなくなりました。 母がスリップしました。 私たちが住んでいる地方は最近はすっかり暑くて、母がノンアルコールビールを飲む量が増えてました。 最初はすごくよく働いて、暑くなったときにごほうびで夕方に一本、とか どうしても飲みたい気持ちになったときにプシュっと開けたけど一本飲みきらなかった とか言ってたのですが 最近は暑くなってビールの誘惑がきっと常にあったんでしょうね。 庭仕事をして、夕方にはテラスでノンアルを呑むのが日課になっていたようです。 それに加えて、わたしが妊娠後期に入り、あまり外出しなくなったり こどもが幼稚園から小学校になって、放課後は家に帰って…

  • すごいなー

    母が帰ってきました。 実は前回の記事を書いたあと、わたしが送ったメールに返信があったのです。 母は酔うとものすごい電話魔。時間も相手の状況も関係なし。 それがメールってことは。呑んでない。 帰ってきた母にいろいろ土産話を聞きましたが 1日目は、相手の方も高齢でもうお酒は飲まないということで食事して 街をブラブラしたりして解散したそうです。 2日目は、弟一家が風邪で全滅。お嫁さんも早めに寝てしまったので弟といろいろ話が出来た様子。なにより、弟のよきパパっぷりが見られていろいろ安心したみたいです。 私たちの父はわたしがほんと小さい時は一緒にお風呂に入ったりしたみたいですが、その後どんどん子育てから…

  • 超怖い。

    すっかり桜も終わりました。 まもなくGWですね。 実は今、母が飛行機で弟のところへ行ってます。 正確には三泊四日で、一日目はホテル、二日目に弟夫婦のところ 三日目にまた別の旅館に泊まることになってます。 もともとは向こうに住んでいたので、友人もいるので1,3日目は久しぶりに友人に会うと言って出ていったのですが 一日目は今くらい(午後7時頃)に電話がかかってきて、留守にしている自宅の様子や お留守番になっている犬猫の様子を尋ねる「シラフ」の電話でした。 二日目、弟夫婦と合流する前にもいつもの母から電話があり、その後も午後に 我が家へのおみやげがどうこうとか電話があったのですが 三日目の今日は^^…

  • もう春ですね

    すっかり春になってしまいました。 桜のたよりがあちこちから聞こえてきます。 母はあれからほんとうに呑まない暮らしになりました。 8か月目になるのかな。 実は今月末、弟家族に会いに大阪まで母だけで行くのですが その時に、久しぶりなので向こうの友人にも何人か会う予定があるようで。 そのうちの一人は私もよく知っている人で、その人とはいつも夕飯は居酒屋に 行っていたので、果たして今回はどうなるんだろう?と思います。 母的には弟の家に一晩泊まるのもそうとうプレッシャーなようで。 神経質というかチキンなので、他人にはいろいろ気を遣うみたいです。 お嫁さんだって気を遣うよねえ。 でも今回弟が母を呼んだのも、…

  • やれやれだ

    お久しぶりです。でもないかな? いつもよりちょっと早い更新でしょうか。 実はリアルではとても言えないような事件?があって でも穴を掘って叫びたいようなことだったので このブログに供養してもらおうとおもってページを開きました。 母のことではないのです。 母は元気です。 今日は父のことです。 父と母は、6~7年前に離婚が成立したのですが その原因の一つになったのが借金問題です。 私の父は、東北の小さな商店の二番目の息子で そこから2浪(だったはず)してT大経済学部に入り 時を同じくして長男であるお兄さんが自殺。 繰り上げ長男となり義母の期待も厚く なんとか某有名商社に就職した人です。 母とは母が学…

  • 順調です

    またも更新が滞っていました。 このブログは更新が頻繁であるほど、私や母の状態が悪いということなので ブログに広告がでるほど(はてなブログも広告出るのかな) 放置されているなら、それは「順調です」の証です。 結局母と、娘を連れて4泊5日の旅に行きました。 一日おきに同じ部屋で寝たけれど、本当になにも問題なく 楽しい旅行でした。 母は以前のようにグチっぽくなったりもせず、終始楽しんでいる感じでした。 もちろん、お酒も飲みませんでしたし話題にも出ませんでした。 途中で私が旅のプランとかうまくいかずイライラを表に出した時があったのですが その時ですらケンカにもならなかったです。 仲良しの状態が長く続か…

  • 闘いはまだはじまったばかり

    ご無沙汰しております。結生です。 母の断酒はまだまだ続いています。 最近ではすっかり人が変わりました。 以前はとにかく怒りっぽく、落ち込みやすく、ネガティブでとげとげしくて 否定的で、とマイナスのオーラがすごかった母ですが アルコールから離れてからどんどん毒気が抜けていって 今では、ごく普通の独り者のおばちゃんになりました。 一人暮らし(父とはずいぶん前に離婚しています)なので、私が電話すると よくしゃべるのですが その内容も、以前は周囲の人の悪口や中傷、批判、呪いの言葉、酔って酩酊、とかだったのですが 今は昨日みたテレビがどうだった、とかそういう話が多くなりました。 以前は酒を呑んで、だれか…

  • 依存対象が変わっただけ?

    さて。 すっかりブログ放置していました。 それだけ、トラブルがなかったということです。 母が断酒を初めてたぶん1か月半くらいになりました。 母はもともと珈琲が好きな人なのですが、最近ちょっとあれ?と思うことが。 本人も気にしているのですが、珈琲の量が増えたのと、ピーナツやアーモンドなどの 豆類の摂取が異常に増えていること。 それとクッキーやおかきなどのお菓子。 お酒に比べれば健康的には雲泥の差なのですが、あまり食事をちゃんととらないで 一日のうち、一食か二食は、珈琲とお菓子、豆で終わっているみたいです。 たまに昼間うちに寄ることがあって、「食べた?」と聞くと 「一人じゃ作るのめんどくさい」とい…

  • 意地なのか

    前回の記事で 「今夜、母のところにくるお客さんはお酒を呑む」って書きました。 これまでは母は一緒に呑んでました。 私は傷つきたくないから、思ってても「今夜飲まないで」って言わなかったんですが聞いては見たんです。 「このビール、残ったらどうすんの?」」て。 そしたら「別に、次までおいとく」だそうで。 そして実際、呑まなかったみたいです。 すごいですね。意地ですね。 でもプライドが高いので、褒めていいのかスルーすべきなのか よくわかりません。 依存症の人ががんばって断酒続けていたら、家族は褒めたらいいんでしょうかね。 こんな風だったら、近いうちに旅行とか行けるんじゃないかなーと 思います。 願わく…

  • さて、どう出るか。

    母がすったもんだの末、断酒を決めてからどのくらいたったでしょうか。 3週間くらいかな。 日数を数える、というのはけっこう精神的に良くないみたいなので 私も数えてないのだけど 試練が訪れました。 今日、母の家に夜お客さんが来ます。 その方はお酒を呑みます。 なので、母はビールを買って用意しておくそうです。 これまでの母は、一緒になって呑んでいました。 さて、今の母はどうでしょう。 私は喉から手が出るほど「一緒に飲まないでね」って言いたいけど 言っても、どの程度効果があるか、たぶん効果はないし、反発するだけだと思う。 もし私が依存症で、自主的に(と本人は思っている)断酒をはじめて 数週間頑張ってき…

  • 演技性人格障害

    母は、自己申告で「一滴も飲んでない」状態が続いています。 でも時々、言動が危うい時があります。 たとえば「ビール飲まなくなったけどさー、コーヒーとナッツすごくとるようになったから、(金銭的に)あんまり変わらないかも」 とか。 あと先日Iさんのところで、仲間内で集まった時に またあの悪い癖が出ていました。 自分が過去に酒に酔ってしたケガを、「自分のうっかり」とかにすり替えて 痛々しい話をして、同情を買う、ってやつ。 当時の状況をしってる私は、聴いててほんと腹が立つし さらに「でも私ってまじめだから、絶対仕事休んじゃいけないって思って行ったし」とか。 実際は休んでます。二日酔いでもちょくちょく休ん…

  • 毒親?

    ブログ村に登録しているので、自分の登録している「アルコール依存症」カテと 「AC」カテのブログを時々のぞいたりする。 AC アダルトチルドレンのカテゴリーに入っているブログを見ると たいていは、自分はACになってしまった。親のせいだ。 あれは毒親だ。 ということが書いてある。 気持ちはわかる。 私も、母が酔っているときは真剣に、早く死ねばいいのにと思う。 過去記事にも、これまでの恨みつらみみたいなものをダラダラ書いた、みっともない記事もある。 でも、今現在、母がアルコール断ちをして、マトモでいる状態で 母の話を聞いていると、多少グチっぽい人だなとは思うけれど、 そこまで「毒親」とは思わない。 …

  • DV男 ~7終

    私には4歳下の弟がいるが、彼のケータイにもKからのメールや着信が何度も来た。 夜中に、家の前を走っていく車のエンジン音がした。 Kの車はメジャーではない国産スポーツカーで、マフラーも変えてあるから音でわかる。 私はこのエンジン音で心臓がバクバクして、窒息しそうになり、涙が出るようになっていた。 警察には、ちゃんと絶縁宣言してきたことを報告し、普段から自宅周辺のパトロールを強化してくれると言っていた。 「今から行くからな」というメールが来た、と震える声で電話したら すぐ警官を向かわせます、と言ってくれた夜もあった。 ケータイはいつ着信があったか、メモを取るように言われていた。 解約するまでは、メ…

  • DV男 ~6

    Gと連絡を再開した日から、やっぱり私の態度はおかしかったんだと思う。 Kからは狂ったようにケータイにメールや着信があった。 たぶん私は「もう限界、別れたい」とか言ったんだと思う。 頭の中は、どうやって直接面と向かって絶縁宣言をしようかとそればかり考えていた。 T氏のアドバイスで、人が周りにたくさんいたらさすがに殴れないだろうと Kの自宅の近くの喫茶店に呼び出すことにした。 「話があるから、いついつ、あそこに来て。必ず来て」と。 母は怖がってついてきてはくれなかった。 父はこの時単身赴任中なうえに、この件に関わりたくない、という感じだったらしい。 母は今でもこのことを根に持っているけれど、 私は…

カテゴリー一覧
商用