プロフィールPROFILE

jpenpenさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ペンの光で悠々ペン習字
ブログURL
http://hikaripen.hatenablog.com/
ブログ紹介文
競書誌「ペンの光」の競書に参加しています。 多くの方の参考になるブログを目指しています。
更新頻度(1年)

34回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2015/08/08

jpenpenさんのプロフィール
読者になる

jpenpenさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,342サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,231サイト
ペン習字 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 109サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 78,089位 圏外 78,089位 59,166位 47,623位 37,146位 34,529位 978,342サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 687位 圏外 687位 447位 315位 203位 171位 8,231サイト
ペン習字 23位 圏外 23位 13位 10位 8位 7位 109サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,342サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,231サイト
ペン習字 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 109サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、jpenpenさんの読者になりませんか?

ハンドル名
jpenpenさん
ブログタイトル
ペンの光で悠々ペン習字
更新頻度
34回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
ペンの光で悠々ペン習字

jpenpenさんの新着記事

1件〜30件

  • 【ペンの光】2019年10月号出品作品のまとめ

    ペンの光2019年10月号の出品作品です。 今月出品する部門は、規定部・漢字部・かな部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の6部門です。 規定部 日光日本字ペンを使用しました。 漢字部 日光日本字ペンを使用しました。 かな部 日光日本字ペンを使用しました。 手紙実用部 タチカワクロームを使用しました。 筆ペン部 呉竹万年毛筆八号を使用しました。 受験部 タチカワクロームを使用しました。 感想 今月はかな部にも出品しました。 かな部へ出品したのは、ペンの光を始めた3ヶ月だけ。 その内1回しか昇級できなかったので、出品するのをやめていました。 9月の関西講習会で成田嵐石副会長が、「硬筆の練習だけでなく、…

  • 【ペンの光】2019年11月号が届きました。

    ペンの光の11月号が届きました。 出品した部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の5部門です。 規定部 日光ポイントハードニュームを使用しました。 規定部(師範)の結果は、641人中59番目でした。 師範になってから初めての2桁の順位です。 漢字部 日光ポイントハードニュームを使用しました。 漢字部(師範)の結果は、354人中87番目でした。 こちらも初めての2桁の順位です。 手紙実用部 ZEBRA/サラサクリップ 0.3mmを使用しました。 手紙実用部(師範)の結果は、326人中16番目でした。 あまり手応えのない作品でしたが、成績は思いのほか良かったです。 筆ペン部 ぺんてる…

  • 【2015年】日ペンボールペン習字講座で提出した課題のまとめ

    私は2015年の8月号からペンの光の競書に参加しました。 ペン習字を始めたのはその少し前の2015年の1月。 日ペンのボールペン習字講座でした。 その時の様子や、ペン習字を習う前の私の字を見たい方はこちらからどうぞ↓↓ 提出した課題をアップしようと思ったきっかけ 今更になって提出した課題をアップしようと思ったのには理由があります。 それは、このブログやSNS、書道展や講習会などで日ペンボールペン習字講座を受講されている方と交流させていただく機会が増えたからです。 私自身も日ペンボールペン習字講座を通じて、ペンの光の競書に参加するようになったので、少しでも多くの方になんらかの参考になればとの思い…

  • 【ペンの光】2019年9月号出品作品のまとめ

    ペンの光2019年9月号の出品作品です。 今月出品する部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の5部門です。 規定部 日光日本字ペンを使用しました。 漢字部 日光日本字ペンを使用しました。 手紙実用部 日光ポイントハードニュームを使用しました。 筆ペン部 呉竹万年毛筆八号を使用しました。 受験部 ZEBRA/SARASAクリップ 0.3mmを使用しました。

  • 【日ペン講習会】2019年関西講習会に行ってきました。

    9月29日、大阪で行われた日ペンの関西講習会に参加してきました。いつもブログやSNS等でお世話になっている方々にお逢いでき、とても有意義な一日でした。 成田嵐石副会長の講義は、「楷書と行書の点画の違い」と「筆ペンの書き方」についてでした。とてもためになる内容でした。 作品の添削 作品の添削の方は、畔柳香風先生・鈴木右鴻先生・成田嵐石先生に1作品ずつ添削していただきました。 畔柳先生には筆ペン部の課題の添削をしていただきました。「細い線がとても綺麗に書けている」とお褒めいただきました。️ただ、もう少し太さが欲しい箇所もあるというご指摘もいただきました。気を付けよう。 鈴木先生には漢字部の作品を見…

  • 【ペンの光】2019年10月号が届きました。

    ペンの光の9月号が届きました。 出品した部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の5部門です。 規定部 筆記具:タチカワクロームを使用しました。 規定部(師範)の結果は、667人中435番目でした。 先月よりもだいぶ順位が下がりました。 見返してみると、まとまりのない作品なので、この結果も当然ですね…。 漢字部 筆記具:Juice up 0.3mmを使用しました。 漢字部(師範)の結果は、367人中136番目でした。 手紙実用部 筆記具:スリッチ 0.25mm/ぺんてる 手紙実用部(師範)の結果は、269人中62番目でした。 はがき文は苦手なのですが、思いの外良い結果でした。 筆ペ…

  • 【ペンの光】2019年8月号出品作品のまとめ

    ペンの光2019年8月号の出品作品です。 今月出品する部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の5部門です。 規定部 日光ポイントハードニュームを使用しました。 漢字部 日光ポイントハードニュームを使用しました。 手紙実用部 ZEBRA/サラサクリップ 0.3mmを使用しました。 筆ペン部 ぺんてる筆 極細を使用しました。 受験部 ぺんてる/スリッチ 0.25mmを使用しました。

  • 【ペンの光】2019年9月号が届きました。

    ペンの光の9月号が届きました。 出品した部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の5部門です。 規定部 筆記具:タチカワクロームを使用しました。 規定部(師範)の結果は、665人中101番目でした。 師範になってから最高の順位です。 2桁の順位も見えてきました。 漢字部 筆記具:Juice up 0.3mmを使用しました。 漢字部(師範)の結果は、374人中183番目でした。 丁度真ん中くらいの成績です。 手紙実用部 筆記具:Juice up 0.3mmを使用しました。 手紙実用部(師範)の結果は、358人中131番目でした。 漢字部同様、あまり良い成績ではありませんね…。 筆ペン…

  • 【2019年全日本ペン書道展】授賞式・祝賀会に出席してきました【第82回】

    2019年8月3日から5日、品川にある大田区産業プラザPiOで全日本ペン書道展が開催されました。 そこで4日に行われた授賞式と祝賀会に出席させていただきました。 参加させていただくのは昨年に引き続き2回目です。 《昨年の記事はこちら》 hikaripen.hatenablog.com 展覧会 授賞式が開始される前に展示されている作品を見てきました。 みんなとてもじょうずですごいとおもいました。(小学生並の感想) 私が出品した作品も展示されていたので一応撮影してきましたよ。 自運創作部 漢字1部 手紙文1部 筆ペン1部 素晴らしい作品の数々に圧倒され感動すると同時に、自分の作品とのレベルの違いに…

  • 【ペンの光】2019年7月号出品作品のまとめ

    ペンの光2019年7月号の出品作品です。 今月出品する部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の5部門です。 規定部 筆記具:タチカワクロームを使用しました。 漢字部 筆記具:Juice up 0.3mmを使用しました。 手紙実用部 筆記具:スリッチ 0.25mm/ぺんてる 筆ペン部 筆記具:墨液ぺんてる筆/ぺんてる 受験部 筆記具:Juice up 0.4mmを使用しました。

  • 【ペンの光】2019年8月号が届きました。

    ペンの光の8月号が届きました。 出品した部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の5部門です。 規定部 筆記具:日光日本字を使用しました。 規定部(師範)の結果は、630人中132番目でした。 先月は401番目でしたので、だいぶ成績が良くなりました。 やはり、添削してもらうのとしてもらわないのとでは大きく差が出ますね。 漢字部 筆記具:Juice up 0.3mmを使用しました。 漢字部(師範)の結果は、357人中106番目でした。 師範になってから一番良い成績です。 二桁の順位目指して頑張ります。 手紙実用部 筆記具:JETSTREAM 0.38mmを使用しました。 手紙実用部(…

  • 【ペンの光】2019年6月号出品作品のまとめ

    ペンの光2019年6月号の出品作品です。 今月出品する部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の5部門です。 規定部 筆記具:タチカワクロームを使用しました。 漢字部 筆記具:Juice up 0.3mmを使用しました。 手紙実用部 筆記具:Juice up 0.3mmを使用しました。 筆ペン部 筆記具:ぺんてる筆 極細を使用しました。 受験部 筆記具:ジェットストリーム 0.38mmを使用しました。

  • 【2019年】全日本ペン書道展の審査結果が届きました。【第82回】

    2ヶ月ほど前に出品した全日本ペン書道展の作品の審査結果が昨日届きました。 出品した作品は4つ。 自運創作部・漢字1部・手紙文1部・筆ペン1部です。 hikaripen.hatenablog.com 結果は、 自運創作部:出品委嘱 漢字1部:金賞 手紙文1部:金賞 筆ペン1部:金賞 それと、4部門以上に出品した人が授賞対象となる、優秀会員賞を頂きました。 感想 それで、この結果が良かったかというと、全くダメダメだと思います。 昨年は筆ペン2部に出品して、特選という賞を頂きました。 「来年こそは特選よりも上の賞を獲る」ことを決意し、この1年間、特に筆ペンに力を入れてきたのですが、結果は金賞止まり……

  • 【ペンの光】2019年7月号が届きました。

    ペンの光の7月号が届きました。 出品した部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部・掲示部の6部門です。 規定部 筆記具:Juice up 0.3mm/PILOT 規定部(師範)の結果は、598人中401番目でした。 そこまで悪くないデキだと思っていたのですが、かなり下の方の順位になってしまいました。 漢字部 筆記具:Juice up 0.3mm/PILOT 漢字部(師範)の結果は、308人中264番目でした。 師範になってからの漢字部はだいたいこんな感じの成績ですね…。 手紙実用部 筆記具:Juice up 0.3mm/PILOT 手紙実用部(師範)の結果は、286人中98番目でし…

  • 【ペンの光】2019年5月号出品作品のまとめ

    ペンの光2019年5月号の出品作品です。 今月出品する部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の5部門です。 規定部 筆記具:日光日本字を使用しました。 漢字部 筆記具:Juice up 0.3mmを使用しました。 手紙実用部 筆記具:JETSTREAM 0.38mmを使用しました。 筆ペン部 筆記具:ぺんてる筆 極細を使用しました。 受験部 筆記具:Juice up 0.3mmを使用しました。

  • 【ペンの光】2019年6月号が届きました。

    ペンの光の6月号が届きました。 出品した部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の5部門です。 規定部 筆記具:日光日本字 規定部(師範)の結果は、640人中170番目でした。 3ヶ月ぶりに100番台の順位に戻れました。 もっと上を目指して頑張ります。 漢字部 筆記具:日光日本字 漢字部(師範)の結果は、341人中167番目でした。 なんとも言えない成績です。 手紙実用部 筆記具:スリッチ 0.25mm/ぺんてる 手紙実用部(師範)の結果は、259人中84番目でした。 思っていたよりも良い成績でした。 筆ペン部 筆記具:ぺんてる筆極細 筆ペン部(準師範)の結果は、292人中271番…

  • 【ペンの光】2019年4月号出品作品のまとめ

    ペンの光2019年4月号の出品作品です。 今月出品する部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部・掲示部の6部門です。 またまた投稿が遅くなりました…。 規定部 筆記具:Juice up 0.3mm/PILOT 今回は時間が足りなかったため、添削はお願いできませんでした。 久しぶりにボールペンで書いてみました。 漢字部 筆記具:Juice up 0.3mm/PILOT 手紙実用部 筆記具:Juice up 0.3mm/PILOT 筆ペン部 筆記具:ぺんてる筆極細 東海講習会で平田秋蹊先生に添削していただいた課題です。 おかげさまでこれまでよりも良い作品になった気がします。 気がするだ…

  • 【2019年】全日本ペン書道展の作品を出品しました。【第82回】

    2019年8月に開催される全日本ペン書道展の作品を出品しました。 出品した作品は4つ。 自運創作部・漢字1部・手紙文1部・筆ペン1部です。 自運創作部 つけペン:日光日本字を使用しました。 サイズ:85×40cm 用紙サイズが大きく、文字数約850字の大作です。 1枚書ききるだけで4時間ほどかかってしまい、完成度を高めることができませんでした。 自分で見ても恥ずかしいほどのデキです。 ただ、師範になった際には自運創作部には出品したいと思っていたので、出品できたことには満足しています。 漢字1部 ボールペン:スリッチ 0.25mm/ぺんてるを使用しました。 サイズ:B5 自運創作部の練習が辛くて…

  • 【ペンの光】2019年5月号が届きました。

    ペンの光の5月号が届きました。 出品した部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の5部門です。 規定部 筆記具:日光日本字 規定部(師範)の結果は、665人中230番目でした。 せめて2桁の順位を獲りたいですね。 漢字部 筆記具:日光日本字 漢字部(師範)の結果は、359人中205番目でした。 こちらもまだまだですね… 成田嵐石副会長の講評によると、 「手に取ってみた瞬間、まとまりよく書けたものでないと、早いうちにはねられてしまいます。」 とありますので、もっと全体のまとまりを気をつけないといけませんね。 手紙実用部 筆記具:PILOT/Juice up 0.4mm(顔料ゲルインキ…

  • 【ペンの光】2019年3月号出品作品のまとめ

    ペンの光2019年3月号の出品作品です。 今月出品する部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の5部門です。 また投稿が遅くなりました…。 規定部 筆記具:日光日本字 今月からペンの光に掲載されている添削指導をお願いすることにしました。 添削していただいた箇所を意識して書きましたので、これまでよりも多少は良い作品になったのではないかと思っています。 漢字部 筆記具:日光日本字 時間が無いため、何の練習もせず2枚書いただけです…。 そりゃこんなデキになりますよね…。 手紙実用部 筆記具:スリッチ 0.25mm/ぺんてる はがき文は難しいですね。 どうしても漢字が大きくなってしまい、ゴ…

  • 【ペンの光】2019年4月号が届きました。

    ペンの光の4月号が届きました。 出品した部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部・掲示部の6部門です。 規定部 筆記具:日光クローム 規定部(師範)の結果は、686人中442番目でした。 師範になってから3度目の出品でしたが、過去最低の成績です… 漢字部 筆記具:日光クローム 漢字部(師範)の結果は、404人中276番目でした。 先月同様、こちらも平均以下の結果ですね。 手紙実用部 筆記具:タチカワ日本字 手紙実用部(師範)の結果は、321人中140番目でした。 今月出品した中で唯一平均よりも上の成績です。 筆ペン部 筆記具:ぺんてる筆顔料インク 筆ペン部(準師範)の結果は、352…

  • 【ペンの光】2019年2月号出品作品のまとめ

    ペンの光2019年2月号の出品作品です。 今月出品する部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の5部門です。 更新が遅くなりました^^; 規定部 筆記具:日光日本字 漢字部 筆記具:日光日本字 手紙実用部 筆記具:PILOT/Juice up 0.4mm(顔料ゲルインキボールペン) 筆ペン部 筆記具:ぺんてる筆 極細 受験部 筆記具:日光日本字 今月も何とか5作品を書くことができました。 来月も5作品書きたいところですが、全日本ペン書道展の作品作りもありますので、どうなるかどうかはわかりません…。

  • 【ペンの光】2019年3月号が届きました。

    ペンの光の3月号が届きました。 出品した部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の5部門です。 規定部 規定部(師範)の結果は、657人中131番目でした。 先月より20位くらい上がりました。 まだまだ2桁にも遠いですね…。 漢字部 漢字部(師範)の結果は、381人中287番目でした。 正直ここまで悪い順位とは思っていなかったので、師範クラスの厳しさを実感しています。 手紙実用部 手紙実用部(師範)の結果は、356人中110番目でした。 手紙実用部は級位のころからあまり良い順位を獲れない部門なのですが、まぁ今回は思ったよりも良かったかなと思います。 それでも3ケタですが…。 筆ペン…

  • 【2019年】師範認定証授与式に出席してきました。

    2019年2月16日、東京の学士会館で行われた師範認定証授与式に出席して参りました。 新師範の方々や偉大なる先生方に囲まれ、大変緊張しましたが、それ以上に実りのある楽しい一日を過ごすことができました。 13:00~ 師範認定証授与式 師範認定証授与式は13時から開始されました。 といってもその前に一人ずつ、会長と副会長の先生方との記念撮影をしていただけるので、少し早めに会場入りする必要があります。 個人的に写真撮影は苦手で、かなり緊張します。 それを何十人分も行う先生方は素晴らしいなとも感じました。 師範認定証授与式では、田中鳴舟会長から賞状と師範バッジをお渡ししていただけます。 私の師範認定…

  • 【ペンの光】2019年1月号出品作品のまとめ

    ペンの光2019年1月号の出品作品です。 今月出品する部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部・掲示部の6部門です。 規定部 筆記具:日光クローム 漢字部 筆記具:日光クローム 手紙実用部 筆記具:タチカワ日本字 筆ペン部 筆記具:ぺんてる筆顔料インク 受験部 筆記具:Juice up 0.4mm(顔料ゲルインキボールペン)/PILOT 掲示部 筆記具:ハイマッキー/ZEBRA 今月は6部門の作品を書くことができました。 何一つ満足いく物は書けませんでしたが、頑張って続けていけば上達できるのかなと考え、これからも書き続けていこうと思います。

  • 【ペンの光】2019年2月号が届きました。

    ペンの光の2月号が届きました。 出品した部門は、規定部・漢字部・筆ペン部の3部門です。 規定部 つけペン:日光/日本字 インク:開明/開明墨汁 規定部(師範)の結果は、663人中157番目でした。 もっと悪い順位も想定していましたが、そこまで低い順位でなくて少し安心しました。 ですが、褒められた結果ではないですね…。 ちなみに写真版に掲載されました。 今度は成績上位者として掲載されたいものです。 漢字部 つけペン:日光/日本字 インク:開明/開明墨汁 漢字部(師範)の結果は、395人中154番目でした。 漢字部は比較的良い順位を獲れていたのですが、師範クラスとなると話は違いますね…。 筆ペン部…

  • 【亥】2019年も宜しくお願いします。

    明けましておめでとうございます。 2019年もペン習字に勤しみ、少しでも見てくれる方々に喜んでいただけるブログ作りをしていきたいと考えています。 2019年が皆様方にとって、良い一年でありますようにお祈り申し上げます。 本年もよろしくお願い致します。

  • 【ペンの光】2018年12月号出品作品のまとめ

    ペンの光2018年12月号の出品作品です。 今月出品する部門は、規定部・漢字部・手紙実用部・筆ペン部・受験部の5部門です。 規定部 漢字部 手紙実用部 筆ペン部 受験部 今月は多めの5部門の作品を書くことができました。 デキの善し悪しは置いておいて、多くの作品を書くことができたのは良いことだと思っています。 今年一年を振り返って 今年の大きな出来事は、規定部の師範になったことと、全日本ペン書道展の授賞式に参加させていただいたことです。 ペン習字をされているたくさんの方々と交流もさせていただき、実りの多い一年でした。 来年ももっと良い一年にしたいと考えています。 皆様今年一年ありがとうございまし…

  • 【ペンの光】2019年1月号が届きました。

    ペンの光の2019年1月号が届きました。 出品した部門は、筆ペン部・掲示部の2部門です。 筆ペン部 筆記具:呉竹/墨液くれ竹筆 筆ペン部(推薦)の結果は、202人中96番目でした。 初めて半分より上の順位になりました。 と言っても、ほんの少しだけですが…。 掲示部 マーカー:Too / コピックスケッチ110 用紙:Too / PM パッド ホワイト B4 外枠: PILOT/Juice up 0.3mm(顔料ゲルインキボールペン)を使用しました。 掲示部の結果は、②あと一歩の20番目でした。 前回に比べるとだいぶ落ちましたね…。

  • 【ペンの光】筆ペン部が「準師範」に昇格しました。

    11月に提出した、筆ペン部の準師範への昇格試験の結果が届きました。 無事、準師範に昇格しました。 《準師範試験の作品はこちら》 《推薦に昇格した時の記事はこちら》 今回提出した作品はまずまず書けていると思いましたが、推薦の時と比べて上達が感じられなかったので、若干結果が不安でした。 昇格できて安堵です。 1年後に行われる師範試験も頑張ります。

カテゴリー一覧
商用