searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

居合道瓦版さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
居合道瓦版
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tinsinnkai11
ブログ紹介文
田布施町スポーツセンター(鎮心会)
更新頻度(1年)

33回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2015/06/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、居合道瓦版さんの読者になりませんか?

ハンドル名
居合道瓦版さん
ブログタイトル
居合道瓦版
更新頻度
33回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
居合道瓦版

居合道瓦版さんの新着記事

1件〜30件

  • 劔神社奉納演武

    未だコロナのトンネルの出口を模索の中、10月4日(日)10時より劒神社秋祭り奉納演武が粛々と執り行われた。昨年までのお茶席もお神輿も中止の中、参加できる会員のみが愛刀を神前にてお祓戴き演武させて頂けることに感謝しながら低段者より行われた但し本年はマスク着用、演武時のみ脱いでからと普段と様子が違う演武となる。高校生以下は二人で大人は単独で本年京都にて当鎮心会より七段にご昇段された大川七段による防府毛利に伝わる防府毛利藩神道無念流の演武も披露された全員の奉納後宮司様の奥様、お母様より一人づつお土産まで賜り清々しい気分で帰路に就いた。劔神社奉納演武

  • 漸進

    コロナで春季居合道講習会が延期となり、自粛期間の後,初めての山口県剣道連盟の居合道講習会が9月19日(土)周南市の鶴いこいの里にて行われた先ず山口県剣道連盟副会長兼理事のT剣道八段がコロナと共に歩む県剣道連盟の指針を挨拶され次に高〇八段による講話が行われ、制定の解説。その後、午前中基本稽古が行われた。昼食を挟み7段を森〇八段、5,6段を高〇八段、4段以下を柴〇八段が指導され秋の一日コロナに負けず県内から参集した剣友たちは汗を流した。コロナにより元には戻れない行く末、アフターコロナとなる事は望めないのであれば、知恵と工夫で乗り切りWITHコロナ.の時代へ!共存していく我々は漸進、居合道も一歩づつ漸進!!漸進

  • 柳井天満宮奉納剣道大会

    昨日はトクヤマ文化体育館に於いて居合道定例稽古会があり県内各地から剣友達が参集!M八段、T八段、S八段の指導のもと稽古に励んだが、本日は第79回柳井天満宮奉納剣道大会への少年の部の応援参加、この大会は県内で最も古くから続く剣道大会だそうで、大正時代から続いているとのことだ。師匠もかってT八段と大将戦で、剣を交えた事があるとの事!今日は鎮心会会員M先生が、大会実行委員長として、また昨日全日本居合道大会の7段選手候補として稽古に励まれていたK先生が、大会委員、審判主任として大会に臨まれていた。子供達の熱戦に拍手を送っていたら天満宮境内にて参拝中の衆議院議員岸さんに遭遇、ブログへの掲載許可を得ての写真掲載となった。午後からは大人の部とのことだが境内を後に、、。熊本地震が終息し、一日も早い復興を天神様に祈念しながら!柳井天満宮奉納剣道大会

  • 感謝‼

    9月12日(土)は月に一度の鎮心交剣会の稽古日。鎮心会の次のクラス❕今月から此方も冷暖房完備の会場となり休憩時間が少なくなったような日頃指導に回る七段や、熱心な会員が日々の稽古で出来ない集中稽古や古流の研究を森重八段に指導を受け研鑽!前半は制定受け流しの理合いと竹による研究、なかなか難しい!後半は古流の研究今月も時間が短く感じられる濃厚稽古。コロナの最中こうして稽古出来る事に感謝!勿論、検温、除菌、マスク、、、日々のガイドラインに沿いながら!!感謝‼

  • 稽古場開き

    9月2日(水)正式に新たなに稽古場の才賀コミュニティーセンターに移転した。稽古前、師匠による立ち技の「四方祓い」の演武が行われ稽古開始!本日は審査等で他県への移動会員の自粛期間、仕事等により少人数での稽古であったが冷暖房完備の会場は二時間の稽古でも若いころ並みに余力を残せるから年寄りには身体に優しい会場となった。新会員のJ君を優しく指導する先輩達も嬉しそう!この会場で新たな夢や思い出が育まれていくに違いない!稽古場開き

  • 新生

    9月移転の予定が本日新会場へ!子供中心の金曜の稽古は(幼稚園の子もいる)WBGTが警告、危険の連続でおまけにコロナでマスクをしての稽古は負担が大きいというので急遽新しい場所での稽古となった。新会場は田布施町教育員会の応援も受け冷暖房完備で有難い!少々コンパクトで水曜の大人中心の稽古では工夫が要るようだが会員各位からの要望もあり会員の健康維持が重要というので即座に移転という事となった。地球温暖化で最高気温も鰻上りに加えコロナによる影響等、心頭滅却、、して焼死しては無に帰する、、。近隣の居合の会では八月全休と聞いた事だし生涯教育中心の我が会精神的な鍛練は追々考ええるとして新生「鎮心会」がスタート‼新生

  • 最後の稽古

    思いもよらぬコロナとコロナから派生したマスクによる熱中症の脅威による弊害で、今年は我が会初の二週間の夏休みとなった。夏休み前もWBGT数値は「危険!」の警報を発信し続け、熟慮の上、会員の健康を優先し、皆の後押しもあり急ではあるが長年お世話になった田布施スポーツセンターを後にする事となった。最後の稽古日!皆は揃わなかつたが、これまで汗を流した床に感謝を込めモツプで掃除!子供達は盆休み前の稽古が最後となる。次の稽古場は同じ田布施町内の「才賀コミュニティーセンター」町の教育委員会の承認も受け少々コンパクトとはなったが年寄り会員にも子供会員にも優しい冷暖房完備!!新たな仲間も募集中!!最後の稽古

  • 8月居合道定例稽古会

    8月22日(土)13:00~周南市のトクヤマ文化体育館で8月居合道定例稽古会が行われた。今回も初めに剣道形の錬成が行われ、初心者を高〇八段が中級者を森〇八段が上級者を柴〇八段が指導され次に全参加者を三組に分け居合道の錬成が行われた。コロナ禍の中、マスク着用ではあるが、会場に冷房が効く好条件とあって久々に水を得た魚の様な仲間達の姿にほっとする。最後に全員で演武し、来週京都で行われる審査対象者が演武を披露し、3時間の稽古会はあっという間に終了した。審査に臨まれる皆様の健闘を祈る八月の稽古会であった。8月居合道定例稽古会

  • 暑気払い

    お盆の最中暑気払い!暑気払いは暑気払いでもビールも無ければ、かき氷もない暑気払い!暑気払い稽古!審査該当者の応援稽古!暑さ飛んでいけとは気ばかりで流石に堪える!スポーツセンターも今年はコロナ騒動でサーキュレーターと扇風機を設置してくれたが「WBGT数値」は厳重注意と危険を行ったり来たリ!ランプが点灯!我が会の扇風機と合わせてフル稼働。心頭滅却すれば火もまた涼しと快川紹喜の如く焼け死ぬ訳に行かないから、熱中症を気をつけながらの暑気払い稽古第一弾‼暑気払い

  •  特別な盆休み

    コロナウイルスの影響でただでさえ熱いのにマスク着用WBGT数値を気にしながら3密を避けての稽古の為、何処かの知事さんではないが、本年は特別の盆休みとなり子供会員は二週間、大人は二週は自主稽古となり、一応締めの稽古日、皆気合が入る!とはいえ今月末の審査該当者はそれどころではない。通常ならこの時期審査など無いのにコロナのせいで猛暑の中、この数週間が最終調整!コロナに熱中症、、。二重苦の中、剣友達にとっても特別な盆休みとなった。特別な盆休み

  • 感謝!

    海の日の今日、京都からブライヤー先生ご夫妻がご家族と共に稽古に来られた。本来なら東京オリンピック前日の筈の今日。世界的コロナの脅威に全てが中止となり、長い自粛に参っていた会員達も(休日で一部の仲間のみではあったが)剣友来訪のお蔭で僅かな時間ではあったが活気ある稽古となった。。山口県にも急に感染者が増えたとのニュースの中、コロナに負けず稽古出来た事に感謝。唯過日の「コロナに負けるなのリレー」のお礼を言い忘れたことは残念!「有難うございました!」感謝!

  • 7月居合道定例稽古会

    7月11日(土)コロナで5か月ぶりとなる居合道定例稽古会が柳井市武道館で行われた。昨日までの大雨警報やコロナのせいで職場からの集団への参加が禁止という所もある中、山口県各地から剣友達が参加!本日は三密を避け剣道形に代わり高〇八段が「五行の構え」の解説をされた。その後審査組を森〇八段6,7段を高〇八段、五段以下を柴〇八段が指導され、最後に各組が演武を披露した。各地でコロナに追い打ちをかけるような豪雨災害の中、湿度や温度も上がり熱中症と三重苦とはいえ、皆のパワーが齎したものか雨も稽古会中は上がり、マスク着用、チェツクシートの全員提出などのガイドラインを遵守したコロナ発症後初めての定例稽古会は無事終了した。7月居合道定例稽古会

  • キッズ再開

    6月10日の剣道連盟よりの自粛解除からぼちぼち大人が再開!様子を見て愈々7月から子供達も居合道を再開した。但し、三密を避け、毎回の検温と記入!マスク、フェイスシールド、マウスシールド等の使用。熱中症対策の温湿計準備(室温と違いWGBTの数値で26度でも注意の警告灯が点くからマスクをつけた今年は気を付けないといけない)アルコールの準備とまだまだ気は抜けないが、Withコロナでいくしかない。会場も久々に子供たちを迎え生き生きと感じられるが東京では100人越えの感染者。コロナ、熱中症と二重苦のこの夏気を引き締め皆で立ち向かう!キッズ再開

  • 居合道再開

    全日本剣道連盟より6月10日を以って自粛解除の通知があり、山口県剣道連盟よりお許しが出たので、我が鎮心会も稽古再開と相成った。(急なので来られる会員のみで)唯、コロナの脅威が消えた訳ではない、ガイドラインに沿い,暫くは口頭指導が不可能な子供会員は自粛延長、毎回の検温、記入、手指消毒、フェイスシールドかマスク着用、適正な距離での稽古、窓ドア開閉、扇風機をフル稼働他十分気をつけての再開!気づけば季節は春から夏!空白の数か月、ゆっくりと埋めつつ全員の再開を待とう、コロナに次いで熱中症という新たな脅威に抗いながら!居合道再開

  • 連繋

    全世界を震撼させているコロナウイルスに打ち勝とうと、剣道、居合道の先生方が「プッシュアツプチャレンジコロナに負けるな!」というバトンを回されている。それぞれ道着を着て、6回腕立て伏せをし、六人の先生方に回すというものである。自分も五月初めに居合道の長崎県宮〇大輔先生からご指名を受けた。ところが運の悪い事に冷凍豚肉が右足に直撃し足が腫れあがり、足を踏ん張るのが可なり過酷な状態。孫たちに一緒に腕立て伏せしてもらい、師匠に動画撮影してもらい、何とか次に繋げる事ができたが、余裕がなく動画にコメントを入れ忘れた事に後で気づいた。取り直しも辛いのでメツセージで対応。県内の仲間にもと思ったが、遠い先生方に繋げば遠く広がると千葉の輿〇先生、東京の粂〇先生、福岡の小〇内先生、千葉の川〇先生、京都のブ〇イヤー先生、愛媛の〇林先生に...連繋

  • 春の雪

    コロナウイルスの影響で握手もハグも仲間との交流も、切磋琢磨する稽古の喜びも、助けあう剣友との時間も、、全てが失われ。そして本日お茶の間に笑いを届けくれていたコメディアンの志村けんさんがご逝去されたとの報が流れた。出口の見えないトンネルに迷い込んだような世界の情勢。京都大会も中止となり、スケジュール帳がほぼ真白になった。そんな中、孫たちが自分のお誕生日だとケーキを作り御馳走してくれたり、木登りで笑いあう姿が気を和ませる。君がため春の野に出でて若菜摘むわが衣手に雪は降りつつ光孝天皇東京では志村さんが亡くなった昨日、三十何年ぶりかで雪が降ったという.若菜を摘むことはもともと長寿を祈ること、その後無病息災、邪気を祓うことなどと言われるようになったという。春の雪が降る中、今も昔も長寿を祈る気持ちに変わりはない。怨敵退散!...春の雪

  • 夢見月

    三月は夢見月。出会いと別れの季節なのだが、新型コロナウイルスのパンデミック宣言まで出る事態となり、自分のカレンダーは真白になった。居合の稽古も15日まで休講。子供達を含むものは26日まで禁止との事で、何とも目標の定まらない夢も見にくい春であるが、そんな中、居合の仲間が御子息と、同窓生のCD発売を次々に伝えてくれた。まず山〇七段が来訪され御子息の特殊写真家であり、現代音頭作曲家である山中カメラ氏の現代音頭集のCDブツク作品集を持参下さった。何と帯にはNHK連続ドラマ「あまちゃん」「いだてん」の音楽担当の大友良英氏が絶賛の告知文!前からお話は伺ってはいたが、日本各地の人々の暮らしと交錯し土地と歴史の中に溶け込み歌を生む吟遊詩人と知ったのはこの新刊を手にしてからである。そうこうしていたらもう一人、溝〇六段から同窓生が...夢見月

  • 休講

    新型コロナウイルスの影響で子供達の居合教室は暫く休講という事となった。受付では他の団体が「3月26日まで活動すると怒られますから」とキャンセルの手続きをするのに遭遇今日は我が会もこんな状況で来られる子供達のみ最後の稽古をする事となったので寂しいが最年少4歳のM君はすり足の稽古を少し。お兄さんお姉さんは二月最後の稽古を真剣に!。早く新型コロナウイルスが終息し、皆と稽古する日が来ます様に!休講

  • 新型コロナウイルス

    テレビを点ければ新型コロナウイルスの報道の渦!2月23日天皇陛下が60歳のお誕生日を迎えられた。令和初のお誕生だが新型コロナウイルス感染拡大の為、一般参賀が中止された。居合道に於いても影響が及び46回続いた北九州大会が中止と決まった。還暦で初の天皇誕生だというのに、自分としては本当に残念でならない。あずかれる宝にも似てあるときは吾子ながらかひな畏れつつ抱くこれは美智子上皇后様が60年前今上天皇の徳仁殿下(浩宮様)がお生まれになった時詠まれた和歌である。心の中で祝意を述べながら国旗を掲る。昨年令和がスタートした時、まさかこんな事が起きようとは予想だにしなかった。しかし仲間達はCOVID19を吹き飛ばす如く各方面で力を尽くす心から終息を願いつつ!新型コロナウイルス

  • 2月居合道定例稽古会

    三連休の初日の2月22日(土)柳井市武道館で東部地区の居合道稽古会が行われた。コロナウイルスの猛威により北九州大会が中止との報に負けず少し少なかつたが熱心な仲間が集まる!本日も最初に剣道形の錬成、その後7~5段を森〇八段審査対象者を高〇八段が5段以下を柴〇八段が指導され最後に審査組が演武し、全員で揃い抜きし13:00~16:00の稽古は終了した。新型コロナウイルスの終息を心から願う!2月居合道定例稽古会

  • 審査後

    令和2年2月9日(日)山口県剣道連盟居合道の審査が行われた。我が会からも4名が審査に臨み、初段三段四段五段昇段を果たした。次は新たな目標へ、応援した仲間達の稽古にも気合が入る!審査後

  • 米軍基地小学校訪問居合道演武

    建国記念日の今日、東アジア最大の基地である岩国基地内にあるペリー小学校に日本の伝統文化を披露する為我が鎮心会キッズが空手、薙刀、日本舞踊、高校生の吹奏楽のお姉さん、お兄さんと親善訪問させて頂く。(ここは祝日でなく、通常授業また入場には本籍、マイナンバー、住民票、免許証持参など大変な手続きを経てたどりつく)演武前は二人とも少し緊張していましたが、立派にやり抜きました!基地の体育館にSAMURAIの文字が沢山掲示されているのも少し関係あるのか、制定居合一本目を抜いた途端、目を輝かせた子供達のリアクション大!とても喜んで頂きました。演武など披露の後は特大ピザを自由に、というが2枚が限度。その後ぺりー小学校内を見学させて頂き子供達とハイタッチしたり、昼食前には500Mのグラウンドを仲間と3週回ったり来週の駅伝に向け走る...米軍基地小学校訪問居合道演武

  • 審査前

    2月9日(日)の審査に向け、我が会の受審者の皆さんの稽古にも熱が入る。応援する皆も指導の勉強をする先生方も真剣!明日の吉報を待つ!審査前

  • 1月往ぬる

    あっという間に令和二年一月も行き、明日から如月。1月最後の週もそれぞれの目標に向かい皆稽古に励む。「郷とお化けは見たことがない」と言われる郷義弘の最高傑作と言われる「稲葉江」も今月末で公開を終えた。衣を更に重ねる衣更着(きさらぎ)が転じたという如月!来週からまた寒くなるらしい。1月往ぬる

  • 令和二年居合道定例稽古会

    本年最初の居合道定例稽古会が県西部の宇部市武道館で行われた。本日は河〇範士、森〇八段、高〇八段、柴〇八段の先生方が揃われ旧正月の今日、新な気持ちで稽古が始まる。初めに剣道形の稽古を45分。小学生二年の参加者も一所懸命先生に指導を受ける。休憩タイムも熱心!その後4班に分かれ居合道の錬成。(写真は撮れなかった)16時それぞれの成果を土産に閉会。来月は東部地区で行われるが「初春の令月にして気淑く風和らぎ、梅は鏡前の粉を披き、、」と昨年令和で話題になった梅の花の開花を見ることが出来るだろう。令和二年居合道定例稽古会

  • 大阪居合道大会とそれから

    正月気分の残る1月12日大阪のエディオンアリーナに於いて全国の1,100人の剣士が集い居合道大会が行われた。開会式、各種形の公開演武に続き、段外、七段の個人演武、トーナメント戦とプログラムは進行!日頃会う事の出来ないFBフレンドとの久し振りの触れ合い(写真を取り損ね残念な場面多々)、年始のご挨拶、、と賑々しい大会の中で、今年も素晴らしい先生方や選手たちの演武の数々に目の保養も出来、大満足の一日であった。そして大阪大会後の週!仲間達は次の目標に向け稽古!小学生や始めたばかりの幼稚園生も審査に臨む剣友、仲間達もそしてインフルエンザ後頑張った孫に負けない様に自分も!今日から稽古!大阪居合道大会とそれから

  • 劒神社初抜き

    令和二年一月二日山形県の居合神社の御分霊を祀る劒神社に於いて奉納演武が行われた。この神社は嘗て源義経が弓矢を太閤秀吉が太鼓を奉納したという由緒ある神社、本日参加出来なかった仲間の分までと皆が参集!!先ず祝詞、刀のお祓い師匠と門弟代表の玉串奉奠など神事が執り行われた後、師匠の挨拶に続き、記念撮影、演武の奉納が順次続いた。奉納の後は宮司様よりのおぜんざいのお接待。令和二年は順調にスタート!劒神社初抜き

  • 納め

    令和元年の稽古納めは今年も一年の成果を撮影インフルエンザ他参加出来なかった仲間の分まで演武!終了後、仕事他で撮影出来なかった仲間の分まで大掃除そして最後に忘年会!!此方もインフルエンザや仕事他で来られなかった仲間の分まで乾杯!今年一年有難うございました。納め

  • 12月居合道定例稽古会

    12月14日(土)居合道定例稽古会が県中部のトクヤマ文化体育館に於いて行われた。初めに剣道形の錬成、T八段による「五行の構え」の解説と実践、その後三班に分かれ6~7段をM八段が、4~5段をT八段が、3段以下をS八段が指導され最後に全員で一斉に制定居合を抜き、令和最後の居合道定例稽古会が無事終了した。令和2年の最初の稽古会は西部地区で開催の予定。仕事や、習い事等、定例には参加出来なかったが、出席の叶わなかった仲間達も各地で新年を待つ!12月居合道定例稽古会

  • 演武

    12月に入り1日の武道祭の小中学生演武の号令係に続き、2つの演武を行う事となった。6日(金)生協の組合員のご縁、田布施の会場という事もあり、「キラキラフェスタ」というイベントに居合の演武を依頼されたが、平日の事でもあり参加できる仲間で演武を!ところが1名欠席の為、司会参加の自分も演武に駆り出され、1か月アキレス腱炎で正座出来なかった不安を乗り越え何とか参加。はじめに河〇二段、廣〇二段が刀礼から二組目片〇二段、兼〇四段三組目篠〇五段、大〇錬士六段四組目山〇七段と自分が最後は師匠舞台が狭いため除けて頂き皆さんと同じ高さで演武するのもまた、違つた経験となった。居合を知ってもらえば!それから日曜の8日、日積ふるさとまつりに剣友の山〇先生にお誘いを受け演武令和元年師走、今年も残り僅か。前半肺炎、交通事故と余り稽古出来なか...演武

カテゴリー一覧
商用