searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

海外FX比較の達人さんのプロフィール

住所
海外
出身
海外

海外FX比較の達人では、最新の海外FX業者、最新のキャンペーン、ボーナス情報を中心に海外FXの情報をお届けしています。

ブログタイトル
海外FX比較の達人
ブログURL
http://xn--fx-3s9cx68e.xyz/
ブログ紹介文
海外FX比較の達人では、最新の海外FX業者、最新のキャンペーン、ボーナス情報を中心に海外FXの情報をお届けしています。
更新頻度(1年)

6回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2015/06/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、海外FX比較の達人さんの読者になりませんか?

ハンドル名
海外FX比較の達人さん
ブログタイトル
海外FX比較の達人
更新頻度
6回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
海外FX比較の達人

海外FX比較の達人さんの新着記事

1件〜30件

  • 海外FX業者でCFD取引。海外CFDのメリット、国内CFD業者との違いとは?

    「海外FX業者でCFD取引ができるって本当ですか?」 「海外FX業者でCFD取引をするメリットって何がありますか?」 「国内の証券会社でCFD取引をするのとは何が違いますか?」 海外FX業者でCFD取引ができることを知っている方も多いと思いますが、海外FX業者でわざわざCFD取引をすることにどんなメリットとどんなデメリットがあるのかを正確に理解している方は多くないと思います。今回は、海外CFDのメリット、国内CFD業者との違いについて解説します。 海外FX業者でC

  • FX為替相場予想。新型コロナウィルスで米ドル/円の予想シナリオとは?

    新型コロナウィルスによって、世界中が混とんとしてきましたが、新型コロナウィルスによる為替相場への影響はどのくらいのものがあるのでしょうか?今度どうなっていくのかのシナリオも解説します。 新型コロナウィルス感染の現状分析・時系列 執筆時点:2020年2月22日 国外感染者数:75,042人 国外死亡者数:2,118人 国内感染者数:97人 国内死亡者数:1人 出典:新型コロナウイルス感染症まとめ 新型コロナウィルス感染の時系列ニュース

  • 海外FXで有効な「両建て」を活用した節税方法とは?

    「両建てを利用した節税って何?」 「海外FXの有効な節税方法を知りたい。」 今回は、海外FXの税金の節税で有効な「両建て」を活用した節税方法について解説します。 海外FXの税金のおさらい 海外FXの税金の特徴は 雑所得になる 総合課税が適用される(給与所得などと合算して計算) 損失繰越はできない という特徴があり、申告分離課税で一律20.315%の税金が課税される国内FXと比較すると、税金は割高になるケースが多いです。

  • 海外FXでクレジットカード・デビットカード入金ができない理由と対処法

      「海外FX業者でクレジットカードで入金しようとしたら拒否された。」 「海外FX業者でデビットカードで入金しようとしたら拒否された。」 こんな経験のある投資家の方もいるのではないでしょうか。今回は、海外FXでクレジットカード・デビットカード入金ができない理由と対処法について解説します。 海外FXでクレジットカード・デビットカード入金ができない理由 理由その1.そもそも、使えない国際ブランドである 海外FX業者によって、使える国際ブランドが異なり

  • 未成年(18歳、19歳)で開設できる海外FX口座。未成年が海外FXトレードをするときの注意点

    「未成年でも、トレードできる海外FX業者はありますか?」 「未成年でも、開設できる海外FX口座はありますか?」 「18歳、19歳でFXトレードをしたい場合はどうすれば良いでしょうか?」 18歳、19歳の未成年がFXトレードをすることはできるのでしょうか?また、18歳、19歳の未成年が海外FX口座を開設することはできるのでしょうか?今回は、未成年(18歳、19歳)で開設できる海外FX口座と未成年が海外FXトレードをするときの注意点について解説します。 そもそも、未成

  • 【無料】海外FXでも活躍するオンラインFXトレードノート。FXトレードノートで勝てる理由

    FXトレードで利益を出している方の多くは、FXトレードノートをつけています。今回は、海外FXでも活躍するオンライン版のFXトレードノートの使い方を解説します。 FXトレードノートの必要性 FXトレードノートをつけない → 負ける というわけではありませんが FXトレードノートをつけない → 過去のデータが残らない ことになります。 データがなければ、トレードを毎回自分の中の「記憶」と、そのときの「感情」、「運」でトレードをすることになり

  • 海外FX実証実験レポート「トレンド中のレンジブレイクトレード」

    海外FXはハイレバレッジでトレードができるため、資金力が少なくても、ある程度の通貨量でトレードが可能になります。だとすれば、勝率の高いテクニカルトレードの方が海外FXにはマッチするはずです。今回は初心者向けのテクニカルトレード方法ですが「寄せ線(十字線)の逆張りトレード」でトレードすると結果はどうなるのか?1週間実験してみました。 「トレンド中のレンジブレイクトレード」とは? 今回の「トレンド中のレンジブレイクトレード」では、「移動平均線」「ストキャスティクス」を利用しま

  • AnzoCapital

    [AnzoCapital_summary] AnzoCapitalのメリット ベリーズIFSCの金融ライセンスを保有 口座開設ボーナスがある RAW口座のスプレッドが狭い RAW口座は取引手数料が格安設定 トレードのデイリーレポート 約定率99%・約定スピード平均200ms 完全信託保全 スキャルピング・両建て可能 AnzoCapitalのデメリット スタンダード口座のスプレッドがやや広め MT4のみ

  • TradersTrust(トレーダーズトラスト・TTCM)「賞金総額約1,000万円(10万ドル)」設立10周年記念トレードコンテスト

    TradersTrust(トレーダーズトラスト・TTCM)が「設立10周年」を記念して、「賞金総額約1,000万円(10万ドル)」のトレードコンテスコンテスト「Worldtrading contest(ワールド・トレーディングコンテスト)」を開催しました。海外FX業者の中でも、最大規模のトレードコンテストと言っていいでしょう。トレードコンテストを開催する海外FX業者は、年々減ってきているので貴重なトレードコンテストと言えます。 キャンペーン名 Worldt

  • 海外FX実証実験レポート「NYボックストレード」

    海外FXはハイレバレッジでトレードができるため、資金力が少なくても、ある程度の通貨量でトレードが可能になります。だとすれば、勝率の高いテクニカルトレードの方が海外FXにはマッチするはずです。今回は初心者向けのテクニカルトレード方法ですが「寄せ線(十字線)の逆張りトレード」でトレードすると結果はどうなるのか?1週間実験してみました。 「NYボックストレード」とは? 今回の「NYボックストレード」では、「ニューヨーク市場のボックス」「ピボットポイント(PP)」を利用します。

  • 海外FX実証実験レポート「ピボットポイント(PP)を使ったシンプルトレード」

    海外FX海外FXはハイレバレッジでトレードができるため、資金力が少なくても、ある程度の通貨量でトレードが可能になります。だとすれば、勝率の高いテクニカルトレードの方が海外FXにはマッチするはずです。今回は初心者向けのテクニカルトレード方法ですが「寄せ線(十字線)の逆張りトレード」でトレードすると結果はどうなるのか?1週間実験してみました。 「ピボットポイント(PP)を使ったシンプルトレード」とは? 今回の「ピボットポイント(PP)を使ったシンプルトレード」では「ピボットポ

  • 本当の理由は「貿易赤字」ではない!?米中貿易摩擦(米中貿易戦争)でFX・為替はどうなる?今後の為替の影響を予想

    米国と中国の貿易摩擦が激化しています。今回は、米国と中国の貿易摩擦をわかりやすく解説し、今後の為替の影響を予想します。 米中貿易摩擦(米中貿易戦争)とは? 米中貿易摩擦(米中貿易戦争)とは? 米国と中国の貿易摩擦のこと を言います。 貿易摩擦とは 特定商品の競争力の差から、輸入が急増すると同時に国内の同産業に減産・失業・倒産などが起こる、貿易相手国との経常収支の不均衡が国内経済に悪影響を及ぼすことで、両国間に摩擦が生じること を意

  • 海外FX実証実験レポート「寄せ線(十字線)の逆張りトレード」

    海外FX海外FXはハイレバレッジでトレードができるため、資金力が少なくても、ある程度の通貨量でトレードが可能になります。だとすれば、勝率の高いテクニカルトレードの方が海外FXにはマッチするはずです。今回は初心者向けのテクニカルトレード方法ですが「寄せ線(十字線)の逆張りトレード」でトレードすると結果はどうなるのか?1週間実験してみました。 「寄せ線(十字線)の逆張りトレード」とは? 今回の「寄せ線(十字線)の逆張りトレード」では「ローソク足」の「寄せ線(十字線)」を利用し

  • 「STICPAY」の口座開設・口座承認・入金・出金方法・STICカード発行方法

    海外FX業者の中で入出金方法で採用されるケースの多い「STICPAY」の口座開設方法、入金、出金方法、マスタカード発行方法を解説します。 「STICPAY」とは? 「STICPAY」は キプロスに本社があるSTIC FINANCIAL LTDが提供している国際決済サービスのこと を言います。 日本語サポートのある国際決済サービス 日本のコンビニATMで使えるUnionpaySTICPAYカードが発行可能 国内銀行入金・出金

  • MT4・MT5自動売買で活躍する「無料EA」の見つけ方・探し方4パターンの全手順

    「無料のEAを試してみたい。」 「EAって無料で試せるものってあるの?」 「無料EAの取得方法を教えてほしい。」 ・・・ 海外FX業者を利用するのであれば、必ずと言っていいほど、MT4・MT5を利用するはずです。今回は、MT4・MT5自動売買の自動売買で活躍する「無料EA」の見つけ方・探し方について解説します。 「無料EA」って、儲かるの? 「無料EA」と「有料EA」を比べた場合 「無料EA」よりも「有料EA」の方が稼げる というわけではありま

  • 海外FXソーシャルトレード(コピートレード)とは?ソーシャルトレード(コピートレード)のメリット・デメリット・はじめ方

    海外FX業者には国内FX業者にはないサービスがあります。その中の一つに「ソーシャルトレード(コピートレード)」というものがあります。日本国内のFX業者では、取り扱っているところは、1社、2社しかないレベルです。今回は、このソーシャルトレード(コピートレード)について解説します。 海外FXソーシャルトレード(コピートレード)とは? ソーシャルトレードというのは、twitter、facebook、instagramのようなSNSの仕組みを用いて、トレードできるプラ

  • FBS「入金不要口座開設ボーナス100ドル」出金可能/常時実施中!

    FBSが常に実施している入金不要口座開設ボーナスプロモーションです。入金せずに100ドルが無料で付与されて、5ロットのトレード回数をクリアすれば、出金もできるボーナスプロモーションです。まずは試してみたいという方にメリットが大きいプロモーションとなっています。 キャンペーン名 Trade 100 Bonus 海外FX業者 FBS キャンペーン対象者 すべての方 キャンペーン内容 Trade 100 Bonus ボーナス利用条件 ボーナスはMetaT

  • 海外FX実証実験レポート「水平線のみを使った順張りトレード」

    海外FXはハイレバレッジでトレードができるため、資金力が少なくても、ある程度の通貨量でトレードが可能になります。だとすれば、勝率の高いテクニカルトレードの方が海外FXにはマッチするはずです。今回は初心者向けのテクニカルトレード方法ですが「ボリンジャーバンドと一目均衡表の遅行スパンによるシンプルトレード」でトレードすると結果はどうなるのか?1週間実験してみました。   「水平線のみを使った順張りトレード」とは? 今回のトレードテクニックでは「水平線」という、

  • MT4自動売買での「EA」のバックテスト方法。起動、設定、レポートの見方

    MT4自動売買で「EA」を入手(開発、購入、無料ダウンロード)したら、次にすべきことはバックテストの実行です。提供された情報をうのみに売るのではなく、自分自身で実際にMT4でバックテストを実行することが重要です。 MT4での「EA」のバックテストとは? EAのバックテストとは 過去の為替レートで「仮にこのEAを動かしていたら、現在の収益はどうなっていたのか?」をシミュレーションする機能のこと を言います。 利用目的としては 入手(購入、

  • 【100万円投資検証レポート】海外FX業者のPAMM口座運用で資産は増えるのか?IronFXのPAMM口座に100万円投資してみました。

    比較的経営規模の大きい海外FX業者は「PAMM口座」というサービスを運営している業者があります。あまり、海外FXではメジャーではないトレード方法ですが、今回はこの「PAMM口座」に実際に100万円をとうししてみて、その後の運用状況をレポートさせていただきます。 そもそも、PAMM口座って何? PAMM口座とは PAMM口座(パム口座)は、英語では「Percentage Allocation Management Module」の略称です。 投資のプロ(例、ファ

  • 海外FX実証実験レポート「RSIとMACDとローソク足の逆張りトレード」

    海外FX海外FXはハイレバレッジでトレードができるため、資金力が少なくても、ある程度の通貨量でトレードが可能になります。だとすれば、勝率の高いテクニカルトレードの方が海外FXにはマッチするはずです。今回は初心者向けのテクニカルトレード方法ですがRSIとMACDとローソク足の逆張りトレード」でトレードすると結果はどうなるのか?1週間実験してみました。 RSIとMACDとローソク足の逆張りトレード」とは? 今回のRSIとMACDとローソク足の逆張りトレード」では「RSI」と「

  • 【おすすめの海外FXVIP口座】普通の投資資金でも利用できる、狭スプレッドのプロ口座・VIP口座はこれだ!

    「おすすめの海外FX口座はありますか?」 「スプレッドが狭い海外FX口座を探しているんですが・・・」 「VIP口座って、普通の資金では使えないんでしょ?」 ・・・ スプレッドの狭い海外FX口座を探している方におすすめできる、狭いスプレッドのプロ口座・VIP口座について解説します。 海外FX口座のプロ口座・VIP口座とは? 海外FX業者は、複数の口座を用意しているのが一般的です。 運用資金額ごとに マイクロ口座(ビギナー口座) スタンダード口座

  • 海外FX実証実験レポート「ボリンジャーバンドと一目均衡表の遅行スパンによるシンプルトレード」

    海外FXはハイレバレッジでトレードができるため、資金力が少なくても、ある程度の通貨量でトレードが可能になります。だとすれば、勝率の高いテクニカルトレードの方が海外FXにはマッチするはずです。今回は初心者向けのテクニカルトレード方法ですが「ボリンジャーバンドと一目均衡表の遅行スパンによるシンプルトレード」でトレードすると結果はどうなるのか?1週間実験してみました。 「ボリンジャーバンドと一目均衡表の遅行スパンによるシンプルトレード」とは? 今回の「ボリンジャーバンドと一目均

  • is6com

    [is6com_summary] is6comのメリット プロ口座のスプレッドが狭い 最大1,000倍のレバレッジ 最低入金額が1ドルと格安設定 プロ口座の最低入金額も1,000ドルとハードルは低い 口座開設ボーナスあり 0.29秒以内に99.46%の約定力 平日24時間の日本語サポート is6comのデメリット マイクロ口座、スタンダード口座はスプレッドが広め 金融ライセンスがない 分別管理のみ MT4のみ 運営歴が短い

  • 海外FX実証実験レポート「ADX・VQ・BBレシオでトレンドの強弱を計る分析トレード」

    海外FXはハイレバレッジでトレードができるため、資金力が少なくても、ある程度の通貨量でトレードが可能になります。だとすれば、勝率の高いテクニカルトレードの方が海外FXにはマッチするはずです。今回は初心者向けのテクニカルトレード方法ですが「ADX・VQ・BBレシオでトレンドの強弱を計る分析トレード」でトレードすると結果はどうなるのか?1週間実験してみました。 「ADX・VQ・BBレシオでトレンドの強弱を計る分析トレード」とは? 今回の「ADX・VQ・BBレシオでトレンドの強

  • 海外FX歴10年の筆者が教える「海外FXではどの出金方法を採用すべきか?」選ぶべき出金方法ランキング

    「海外FXで利用すべき出金方法って結局どれなの?」 多くの投資家は「どの出金方法を使うのがベストなのか?」まだ決めかねている、検討を続けている最中ではないでしょうか。今回は、海外FXではどの出金方法を採用すべきか?実際に使ってみた経験から、ランキング形式で優先順位をつけて解説します。 海外FXではどの出金方法を採用すべきか?選ぶべき出金方法ランキング 優先度1位.クレジットカードによる出金 海外FXにおける「クレジットカードによる出金」とは 海外FXの口座に

  • 海外FX実証実験レポート「一目均衡表の雲と平均足を使った順張りトレード」

    海外FXはハイレバレッジでトレードができるため、資金力が少なくても、ある程度の通貨量でトレードが可能になります。だとすれば、勝率の高いテクニカルトレードの方が海外FXにはマッチするはずです。今回は初心者向けのテクニカルトレード方法ですが「一目均衡表の雲と平均足を使った順張りトレード」でトレードすると結果はどうなるのか?1週間実験してみました。 「一目均衡表の雲と平均足を使った順張りトレード」とは? 今回の「一目均衡表の雲と平均足を使った順張りトレード」では「一目均衡表」と

  • 海外FXの取引ツール「cTrader」とは?「cTrader」の16のメリットデメリット「MT4・MT5(メタトレーダー)」との違いを徹底解説!

    海外FX業者が導入している取引ツール・トレードプラットフォームは、「MT4・MT5(メタトレーダー)」が主流です。95%以上の海外FX業者が「MT4・MT5(メタトレーダー)」でサービス提供していると言っても、過言ではありません。しかし、「MT4・MT5(メタトレーダー)」とともに海外FX業者が提供している取引ツールに「cTrader」というものがあります。今回は「cTrader」について解説します。 「cTrader」とは? 「cTrader(シートレーダー)」とは

  • 海外FX実証実験レポート「ボリンジャーバンドと移動平均線による押し目買い・戻り売りトレード」

    海外FXはハイレバレッジでトレードができるため、資金力が少なくても、少額の取引ロットでも十分に稼げるトレードが可能になります。だとすれば、勝率の高いテクニカルトレードの方が海外FXのトレード手法にはマッチするはずです。今回は初心者向けのテクニカルトレード方法ですが「ボリンジャーバンドと移動平均線による押し目買い・戻り売りトレード」でトレードすると結果はどうなるのか?1週間実験してみました。 「ボリンジャーバンドと移動平均線による押し目買い・戻り売りトレード」とは? 「押し

  • FXopen

    [FXopen_summary] FXopenのメリット 運営歴の長い海外FX業者 ECN口座は手数料が格安 マイクロ口座は最低入金1ドルから取引可能 Myfxbookの自動売買が利用可能 Zulutradeが利用可能 PAMM口座が利用可能 高い流動性を確保 出金の選択肢が多い 仮想通貨取引も可能 口座開設ボーナスあり キャッシュバックあり レバレッジは最大500倍 分別管理 1カ月間

カテゴリー一覧
商用