chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
まみ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2015/06/05

1件〜100件

  • Van Volxem VV Riesling 2018 / ファン フォルクセン リースリング 2018

    こんにちは。 わが家でお気に入りのワイナリーのひとつ、ドイツのファン・フォルクセンのワインをひさしぶりに開けました。 今回は 2018 年、品種はリースリングです。

  • 共栄堂 K20AK_DD_02 (橙)

    こんにちは。 今さらですが、このブログでは飲んだワインをすべてアップしているわけではありません。 基本的には「飲んでおいしかったから紹介したい!」というものを載せております。 つまるところ、わたくし個人の好みに偏っている、という話でもあるわけで。 そんななか、...

  • Cazé-Thibaut Naturellement NV / カゼ ティボー ナチュレルマン NV

    こんにちは。 わが家はここのところずっと泡モノ、さらに言えばシャンパーニュに特化したワイン選びをしております。 シャンパーニュという、かなり絞った、偏った、そんな飲み方なのに、まだまだ知らなかったおいしい 1 本が出てきます。 今回はそんな新たな 1 本のお話です...

  • Henriot Cuvée Hemera 2006 / アンリオ キュヴェ エメラ 2006

    こんにちは。 こんちゃん はワインくじの運を持っており、これまでにドンペリ数本を当てるという偉業を成し遂げております。 そして今回は、そんなくじ運の強さで手に入れたワインのお話。 1 万円の福袋で当てたのは「アンリオ キュヴェ エメラ 2006」というシャンパーニ...

  • Frank Cornelissen Susucaru Rosso 2018 / フランク コーネリッセン ススカール ロッソ 2018

    こんにちは。 立て続けにフランク・コーネリッセンです。 今回はススカールの赤、2018。 この年は雨が多く、ぶどうの状態がいまひとつだったもよう。 ですから、ワインを造って 18 シーズン目にして初めて少量の酸化防止剤を使ったとのこと(すべてのワインに使ったそ...

  • Frank Cornelissen Munjebel Bianco 2018 / フランク コーネリッセン ムンジェベル ビアンコ 2018

    こんにちは。 わたくし大好き、シチリアのフランク・コーネリッセン。 写真でしか見たことのなかったビアンコ(白)が手に入りました! しばらくはもったいなくて眺めているだけだったのですが、いよいよ開けてみたよ、というお話です。

  • Egly-Ouriet Brut Tradition Grand Cru NV / エグリ ウーリエ ブリュット トラディション グラン クリュ NV

    こんにちは。 今回はとても人気があるというシャンパーニュです。 こんちゃん いわく、「いいワイン」を飲んでいる人たちが SNS でアップしていて、日本では手に入りづらいのだとか。 手に入れる機会があったので 2 本購入。 たしかにおいしくて、すでに 2 本とも...

  • Dubl Esse Spumante Metodo Classico Feudi di San Gregorio NV / ドゥブル エッセ ゼロ ドサージュ メトード クラシコ ヴィノ スプマンテ ブリュット NV

    こんにちは。 飲み始めた頃は白ワイン、赤ワイン、スパークリングワインと、割と偏りなく飲んでいたのですが、いつの頃からかスパークリングワインに、そしてここ最近はシャンパーニュに傾倒しているわが家。 それでもたまには他の泡も飲みたくなって、イタリアや日本のものもちょこちょ...

  • 能登ワイン 樽熟成 心の雫 2019

    こんにちは。 昨年 5 月、北陸にあるワイナリーをいくつか見学しました。 そのうちのひとつ、能登ワインで購入したワインをご紹介。 残念ながらこのご時世なので現地での試飲は叶わず、でも、とてもお話し上手でお話し好きなワイナリーのおじさまのアドバイスをもとに厳選してき...

  • Daniele Piccinin Muni Rosa per Voi 2019 / ダニエーレ ピッチニン ムーニ ローザ ペル ヴォイ 2019

    こんにちは。 昨年、ちょくちょく訪れている酒屋さんで見たことのないロゼスパークリングを発見。 よくよく見てみるとラベルにはイタリアのワイナリー、ダニエーレ・ピッチニンの「MUNI」の印字。 ほくほくしながら購入、家でワインについて調べてみると、「困難なパンデミック...

  • Pierre Péters Cuvée Spéciale Les Chétillons Brut Blanc de Blancs Grand Cru 2007 / ピエール ペテルス レ シェティヨン ブリュット ブラン ド ブラン グランクリュ 2007

    こんにちは。 イベント時には普段よりも豪華で開けるのをためらうワインを飲むのが恒例となっているわが家。 昨年のわたくしの誕生月には、インスタグラムで見かけて気になっている、でも高くてこういうときでないと飲めない、というシャンパーニュを選びました。 結論から申し上げ...

  • Billercart-Salmon Brut Réserve NV / ビルカール サルモン ブリュット レゼルヴ NV

    こんにちは。ヽ(・∀・)ノ 以前、ビルカール・サルモンのロゼを飲んでとてもおいしかった記憶が残っています。 そういえば、白泡は飲んだことないなぁと思い、購入。 こちらもおいしいといいなと期待をこめていただきます!

  • Deutz Brut Classic NV / ドゥーツ ブリュット クラシック NV

    こんにちは。 「普通」という言葉、どう捉えがちですか? どちらかと言えば、褒め言葉ではない使われ方が多いような気がするものの、普通とか当たり前というのは案外難しいものでもあります。 何が言いたいのかといえば...以下を読んでいただくのが早いと思います。 ちなみ...

  • Lou Dumont 天地人 Cuvée Kurosuke NV / ルー デュモン 天地人(テンチジン) キュヴェ クロスケ NV

    こんにちは。 最近のわたくしは映画をほとんど観ておりませんが、ジブリ作品は以前よく観ていました。 どちらかと言えば昔の作品が好きです。 なぜそんな話をしているかというと、今回のワインはスタジオジブリとルー・デュモンのスペシャル・コラボ、その名も「キュヴェ・クロスケ...

  • Arianna Occhipinti SP68 Bianco 2020 / アリアンナ オッキピンティ SP68 ビアンコ 2020

    こんにちは。 シチリアへ旅行した際に、現地で何度か見かけていたワインがあります。 それは帰国してから日本でも売られていることを知り、さらにその後、世界的に人気なワインであることをインスタグラムで知りました。 ラベルデザインから男性的なイメージを持っていたのですが、...

  • André Clouet Chalky Brut NV / アンドレ クルエ チョーキー ブリュット NV

    こんにちは。ヽ(・∀・)ノ ある日わが家に届いた真っ白な箱。うっすらと木目模様はついていましたが。 開けてびっくり、中味も真っ白。 正体は、アンドレ・クルエのシャンパーニュでした。 アンドレ・クルエではめずらしい(というか、シャルドネあるんだ!と驚いた)ブ...

  • 飛鳥 スパークリング シャルドネ 2019

    こんにちは。 いつの間にか「日本ワイン」という言葉も定着し、新しいワイナリーもどんどん増えている今日この頃。 ついつい目新しいところに注目しがちになりますが、以前からあるワイナリーもまだまだ知らないことだらけです。 今回は老舗ワイナリーのひとつ、昭和 9 年からワ...

  • Radikon Pignoli 2009 / ラディコン ピニョーリ 2009

    こんにちは。ヽ(・∀・)ノ わが家でたまに飲む赤ワインはイタリアのものが多いように思います。 今回は年始の集まりを意識して、候補のひとつであるワインを開けました。 飲んだ人はそのインパクトの強さに驚くはず!のラディコンです。

  • tabi (タビ) 2020

    こんにちは。 このご時世、いろんなイベントがオンラインで開催されていますね。 わたくしは未だにオンラインが億劫なタイプで、リモート飲み会などにも参加した試しがありません。 必然的に知っているワインをリピートする機会が増えており、今回はそんなワインのひとつです。 ...

  • Champagne Minière F&R Influence Rosé Brut NV / ミニエール F&R アンフリュアンス ロゼ ブリュット NV

    こんにちは。 前回のブラン・ド・ブランがとてもおいしかったので、同時に購入していたロゼも開けてみることにしました。 たぶんブラン・ド・ブランのほうがロゼよりもおいしいだろうなぁという予想の下...結果はいかに。

  • Champagne Minière F&R Absolu Blanc de Blancs Brut NV / ミニエール F&R アブソリュ ブラン ド ブラン ブリュット NV

    こんにちは。 これまで 2 種ほど飲んでおり、よい印象のある生産者、ミニエール。 今回はブラン・ド・ブランを飲んでみることにしました、という備忘録です。

  • Minini Corte dei Mori Rosato 2017 / ミニーニ コルテ ディ モリ ロザート 2017

    こんにちは。ヽ(・∀・)ノ 飲んでからだいぶ月日が経ってからワインをアップしている今日この頃(常に、とも言える)。 遅れることでメリットなんてないよなぁと思っていたのですが、初めて「良いこと」がありました! 今回紹介するシチリアのロゼワイン、飲んだときは「おすすめ...

  • de Venoge Cordon Bleu Brut Rosé NV / ドゥ ヴノージュ コルドン ブルー ブリュット ロゼ NV

    こんにちは。 何度か書いていますが、ワインというものはのめり込むとキリがないと感じるもので、飲んでも飲んでも終わりが見えません。笑 泡が好きで良く飲んでいるのはご存知の通りですが、ほかのワイン...例えばブルゴーニュの赤など、ワイン好きというのなら多少は飲んでおきたい...

  • Vivera Altrove Bianco 2015 / ヴィヴェラ アルトローヴェ ビアンコ 2015

    こんにちは。 ここのところ、楽天市場のイベントのたびにわが家はワインを購入しております。 置き場所にはいつも悩まされていますが、飲んでみたいワイン・飲みたいワインもとどまるところを知りません。 冬になると、フランスのいい赤ワインを飲んで味を覚えたいね、とも話すので...

  • アルプスワイン ミュゼドゥヴァン エトワール 塩尻ソーヴィニヨンブラン 2019 <ナイトハーベスト>

    こんにちは。 わたくしの住んでいる地域はこの冬よく雪が降るので、いつもよりも寒く感じます。 温暖化とかいうニュースが信じられません。笑 話は変わって、というか何の前振りにもなっていませんが、今回のワインはアルプスワインの白。 ワインの神様、エシェ蔵さんからいた...

  • Firriato Qu4ter(Quarter) Vitus Rosso 2014 / フィリアート クアテル ヴィティス ロッソ 2014

    令和 4 年になりました!2022 年もどうぞよろしくお願いいたします。 昨年飲んだワインをアップしきれぬまま年が明けまして、もうこの際だからしれっと今年のワインからアップしようかな、とか、以前の楽天ブログと並行してアップしようかな、とか、いくつか更新方法を考えました。 ...

  • OSA Winery Mateni Blanc 2019 / オサワイナリー マテーニブラン 2019

    あっという間にクリスマスが近づき、あちらこちらでクリスマス商戦の品々を目にするようになりました。 ワインも例にもれず、なのですが、気になるものの...自宅で保管しているたくさんのワインを思うと手が出せません。 オサワイナリーでもマテーニのロゼスパークリングがリリースさ...

  • Pierre Legras Route Impériale Brut Blanc de Blancs Chouilly Grand Cru 2008 / ピエール ルグラ ルート アンペリアル ブリュット ブラン ド ブラン シュイイ グラン クリュ 2008

    今月初頭、身内に不幸があり、ようやく少し落ち着いてきたところです。 年内はなんとなく落ち着かない日が続きそうですが、誰もが通る道なのでしっかりと向き合って、 こんちゃん のサポートをしていきたいと思います。 そんなわけで、ここのところワインは開けていないけれど、更新し...

  • やまふじぶどう園 ほしあつめ 2019 (白)

    今年の春、石川と富山へと出向いた際、富山県にあるワイナリー、やまふじぶどう園を訪れました。 事前に集めた情報では「観光農園なのかな」くらいの気持ちでしたが、まったくの誤りでした。 1933年からワインを造っており、日本らしいワインがたくさん! たまたま居合わせた ...

  • V1116

    夏真っ盛りのある日突然、友人からお酒が届きました。 おいしい日本酒を見つけたので!とのこと。 なんでも、デンマーク産の白ワイン酵母「V1116」というものを使っているのだそう。 親しい友人で、わたくしがあまり日本酒を飲めないと承知の上での贈り物。 きっとおいし...

  • Velenosi Gran Cuvée Gold 2009 / ヴェレノージ グラン キュヴェ ゴールド 2009

    今年の夏、わが家に角型の七輪が導入されました。 つい先日も使いましたが、とりわけ夏の間は毎週のように炭火焼きを堪能。 こんがり焼きあがった品々に合わせたくなるのはやはり泡!ということで、 以前飲んでおいしかったスプマンテ のヴィンテージ違いの登場です。

  • シャトー・メルシャン 日本のあわ トラディショナル・メソッド トリロジー 2015 / Japanese Sparkling Wine "AWA" Traditional Method Trilogy 2015

    こんにちは。 いつになく気温の高い日が続き、泡ワインを消費する毎日でしたが、最近は急に寒くなる日もあったりして、スティルワインを飲む日も少しずつ増えているわが家です。 でも今回は、日本のあわ。季節外れになってしまった、夏に飲んだワインです。

  • Domaine du Pélican Arbois Chardonnay En Barbi 2018 / ドメーヌ デュ ペリカン シャルドネ アン バルビ 2018

    ワインは手に取ったときのラベルの印象もある程度大事だな、と思っています。 わが家の場合、なんとなくですが、買うか買わないかの瀬戸際になると、無意識にそのイメージも判断基準に使っている気がするのです。 このワインはラベルも面白いし!というプラス要因で作用しました。笑 ...

  • ドゥ・ヴノージュ コルドン・ブルー を飲み比べ!

    夏休みの自由研究よろしく、シャンパーニュの飲み比べをすることにしました。 今回のお題は「ドゥ・ヴノージュ」。 以前、 アラジンの魔法のランプのような形状の 1993 年を飲んで大感動 したメゾンです。 現行のものを飲むのはこれが初めてということもあり、期待をこめて...

  • Paul Goerg Premier Cru Brut Rosé NV / ポール グール プルミエ クリュ ブリュット ロゼ NV

    今年 2021 年はロゼシャンパーニュを学ぼう!と張り切っていたのですが、思ったほど飲めていません。汗 ロゼシャンパーニュは当たりを引くのはなかなか難しいために頻繁に飲めない、というのが理由のひとつです。(ほかにはその前に飲みたいワインがたくさんある、などです。笑) ...

  • Immich-Batterieberg Escheburg Riesling 2016 / イミッヒ バッテリーベルク エシュブルグ リースリング 2016

    詳しくないから飲んでいない(選べない)、という位置づけのドイツワイン。

  • 生ハムと梨

    ひさしぶりにこれは良い!記録しておきたい、という一品が出来ました。 楽天ブログでは おつまみカテゴリを作ってごくたまにアップしていた ので、こちらでは「わが家の一品」というカテゴリでほそぼそとアップしたいと思います(たぶんほとんどない)。 まあそんなわけで。

  • Le Manzane Ròseo Spumante Brut NV / レ マンザーネ ロゼオ スプマンテ ブリュット NV

    こんにちは。 最近、というかここ何ヶ月か、どうにもやる気が出ないなぁと思っていたら、このコロナ禍でそんな人たちが割といる、ということを知りました。 自律神経の乱れかもね、と言われて妙に納得しているところです。 体の健康はもちろん、心の健康も大切なので、解決策を模索...

  • André Beaufort Grand Cru "Ambonnay" Reserve Brut NV / アンドレ ボーフォール アンボネイ レゼルヴ グラン クリュ ブリュット NV

    こんにちは。 太陽が顔を出さないと急に涼しく...むしろ肌寒く感じるようになりました。 暑さも落ち着き、わが家では赤ワインが登場しています(いつのアップになることやら)。 しかし今回はまたもシャンパーニュ、泡が抜けてもおいしかったからアップしましょう第二弾です。

  • Vincent Couche Champagne Élégance extra-brut sans soufre NV / ヴァンサン クーシュ エレガンス エクストラ ブリュット NV

    ブログにアップしようかどうか迷っていたシャンパーニュがあります。 優美な印象を抱きがちなシャンパーニュのイメージとはかけ離れており、「ゴリゴリの自然派」とでも表現したくなるようなもので、独特で面白いのですが、好みかと言われるとちょっと悩む、そんな 1 本なのです。 し...

  • 梵・ささ雪(酒雪)

    たまにふらりと訪れてみる、近所の酒屋さんでおすすめしてもらった日本酒を飲みました。 正直、見た目はまったく好みではないのですが(失礼)、そのおいしさに驚き! 頼りになる酒屋さんが近くにあって幸せです。笑

  • Pierre Legras Coste Beert Blanc de Blancs Grand Cru Brut NV / ピエール ルグラ コート ベール ブラン ド ブラン グラン クリュ ブリュット NV

    雨が続きますね。 涼しいのはありがたいと思いつつ、こうも続くとギラギラと照りつける太陽がほんの少しだけ恋しくなるから不思議です。 さてさて。 7 月のよく晴れていた頃、キリリとした辛口が飲みたくてブラン・ド・ブランのシャンパーニュを開けることにしました。 ブラ...

  • David Butterfield Bourgogne Blanc Les Vaux 2019 / デイヴィッド バターフィールド ブルゴーニュ ブラン レ ヴォー 2019

    こんにちは。 今年はお盆休みが数日でしたので夏休みらしい雰囲気がありませんでした...。 また少しずつ更新を再開できたらと思います! さてさて。 先日、わが家にとても目を引くラベルのワインが届いていまして、評判も上々なワインということで開けてみることにしました...

  • 久保家商店で ソガペールエフィス & ドメーヌソガ 全種類飲み比べ!

    ややおひさしぶりです、それなりに元気です。 あっという間に東京五輪が終わりましたね。 始まるまではどうなるのか想像もつきませんでしたが、日本をはじめ世界各国の選手の様子を見ていると開催できて良かった、これが正解だったんだ!と感じました。 この調子で、パラリンピック...

  • Firriato Chiaramonte Inzolia 2019 / フィリアート キアラモンテ インツォリア 2019

    こんにちは。ヽ(・∀・)ノ 家の事情その他(東京五輪観戦を含む)で更新が途切れがちになっております。 まとめて更新...できるといいのですが、しばらく不安定な更新となりそうです。 ご了承くださいませ。 さてさて。 2週間前、ひさしぶりにフィリアートの白ワイ...

  • 【更新情報】ゴッセ グラン ミレジム ブリュット 2012 追記

    どうもどうも。 複数本購入して飲んだワイン、もしくは 追加で買うなどしてリピートしているワイン、実は 1 本目に追記しております。 というわけで、今回は Gosset Champagne Grand Millesimé Brut 2012 / ゴッセ グラン ミレ...

  • Gosset Champagne Grand Rosé Brut NV / ゴッセ グラン ロゼ ブリュット NV

    わが家で大人気のシャンパーニュ、ゴッセ。 今回は初めてのロゼを開けてみることにしました。 きっとおいしいと思うので期待大です!

  • Bott Elöhegy Tokaji Furmint 2017 / ボット エローヘギ トカイ フルミント 2017

    2 年くらい前からでしょうか、東欧のワインが流行っているな~と感じています。 ワイン好きの間ではすっかり定着した感もあるような。 わが家では、 何年も前にハンガリーの赤ワインを飲んでいます が、白は今回が初めて。 フルミントという、ハンガリーの品種 100% の白...

  • Camel Farm UNITA Brut 2018 / キャメルファーム ウニタ ブリュット 2018

    昨年の秋、北海道のカルディで買ってきたスパークリングワインを開けることにしました。 深い青色のラベルがとても素敵な 1 本、お味はいかに。

  • BLANC BLANC 1604-48

    最近ハイペースでワインを開けております。 暑くなってきたのもあり、いつも以上にスパークリングを飲んでおります。 が、まだ更新が追い付かないので今回は日本ワイン。笑 ブックロードの爽やかそうな白を開けました。

  • Dosnon Millesime 2008 / ドノン ミレジム 2008

    わが家で...特に こんちゃん が気に入っているシャンパーニュの生産者、ドノン。 ブラン・ド・ノワールや、ピノ・ノワール主体のシャンパーニュを多く生産しています。 そんなドノンの特別な 1 本、シャンパーニュの大当たり年といえる(らしい) 2008 年を購入しまし...

  • Champagne Collard-Picard Essentiel 2010 / コラール ピカール エッセンシャル 2010

    毎年恒例のお正月の福袋。 楽天市場でも数店から購入しています。 残念ながら特賞ではありませんでしたが、2 等だったかな...上位のシャンパーニュでした。 それでは、いただきます!

  • モンガク谷ワイナリー モンガク谷 2017

    エシェ蔵さんからの緊急試飲物資、3 本目です。 どうやら入手困難な日本ワインらしく、たしかにわたくしは初めて見ました。 好みが分かれるもののようで「それは是非とも飲んでみたいな~」というわたくしの話を覚えていてくれていただいたもの。 好奇心のわくわくと、不安のどき...

  • Pierre Callot Les Chênes Avize Grand Cru Extra Brut NV / ピエール カロ レ シェーヌ アヴィズ グラン クリュ エクストラ ブリュット NV

    数口で こんちゃん をトリコにした ピエール・カロ 。 もっと他にも飲んでみよう!ということで前回とは異なるものを購入し、さっそく開けてみました。

  • アグリコア越後ワイナリー 越後セーベル・スパークリング (白) 2019

    自由飲酒党民への緊急試飲物資、2 本目です。 知ったのも初めて、越後ワイナリー。 セーベル...セイベルという書き方で聞いたことはあるな~程度で、飲んだこともありませんし、知識もありません。 ちょろっと調べてみると日本ワインがよく引っ掛かり、交雑種だから識別番号の...

  • Champagne Tarlant Tradition Brut / タルラン トラディション ブリュット

    相変わらず、シャンパーニュを好んで飲んでいます。 2 日連続で開けました。 表向きは NV なのですが、裏ラベルには収穫年が 2014 年となっている 1 本。 つまりはヴィンテージ・シャンパーニュと言えると思うのですが、なぜか明記されていないのですよね。 不...

  • Gosset Celebris Extra Brut 2007 / ゴッセ セレブリス エクストラ ブリュット 2007

    新鮮な魚介類が手に入った週末、どどーんと「いいシャンパーニュ」を開けることにしました。 わが家お気に入り、ゴッセです。 ゴッセの中でもお高い「セレブリス」、いただきます!

  • 安心院スパークリングワイン 2018

    先月、緊急事態宣言延長に伴う自由飲酒党民への緊急試飲物資ということで(笑)、党首であるところのエシェ蔵さんから日本ワインが届きました。 安心院(あじむ)のスパークリングワイン、2018 年です。 ありがたく、頂戴いたします!

  • Luce della Vite Luce 2015 / ルーチェ デッラ ヴィーテ ルーチェ 2015

    いつもいつも驚きのワインをいただいているエシェ蔵さんから、実は度肝を抜くワインが届いていました。 神の雫にも登場したルーチェです。 もっともっと寝かせておく予定だったのですが、飲まないと次が来ないというので(笑)開けることにしました。 飲んでから知ったのですが、1...

  • ドメーヌ・モン モンペ 2020

    今年もワインの神様ことエシェ蔵さんからモンペが届きました! 前回飲んだもの はナイアガラとケルナーで造られていましたが、今回はナイアガラ 100% とのこと。 違いが分かると嬉しいな。

  • Bellenda Vino Spumante Rose Brut Rosalica NV / ベッレンダ ロゼ スプマンテ ブリュット ロザリカ NV

    ワインを買おうとあれこれ検討していると、とりあえず...と買い物かごに入れていた本数がみるみるうちに増えてしまい、これは全部買えないという状態になりました。 そこから本数を絞って購入、届いた箱を開けてみると...購入を見送ったはずのワインが! まーこれも何かの縁だなと...

  • Taittinger Brut Réserve NV / テタンジェ ブリュット レゼルヴ NV

    わが家にしてはめずらしく、イオンでシャンパーニュ福袋が売られていたことに気づいていませんでした。 もう残り少ないしドンペリは残っていないだろうけれど、それに近いものを当てたい!と こんちゃん が渾身の力を振り絞って 1 本購入。 開けたらなんと、ドンペリと同確率のテタ...

  • Planeta Chardonnay 2018 / プラネタ シャルドネ 2018

    すっきりとした白ワインが飲みたくなって手軽に取り出せる範囲でワインを漁っていたところ、プラネタのワインが目に留まりました。 シチリアのワインならば、理想に近いかもしれないので開けてみることに。 プラネタは以前飲んでいるのでおいしさは把握済み。 それではいただきます...

  • SAYS FARM(セイズファーム) はとても素敵な所でした!

    5月、北陸にあるワイナリーをいくつか巡ってきました。 そのひとつが富山県にある SAYS FARM(セイズファーム)。 わたくしの持つセイズファームの印象は、人気があって入手できるワインが少ないワイナリー、といったところ。 せっかく遠くまで足を運び、なおかつ人気の...

  • 能登×シチリア / 石川県鳳珠郡能登町

    年明けくらいだったでしょうか、春になったらおいしいものを食べに行きたい!と考えて少しずつ計画をしていました。 で、先月、北陸方面に行ってきまして、またも素敵でリピートしたくなるお店がありましたので記録しておきます。 お店の名前は「能登×シチリア」。 能登の食材でシ...

  • Book Road 葡蔵人 シードル

    そういえば、シードル、いわゆる林檎のお酒ですね、を飲んだことがありませんでした。 お酒コーナーで見かけてちょっと気になることはあっても飲むには至らずにここまで来ました。 で、先日。 ブックロードのワインを買う際に、思い切ってシードルも購入。 初めてのシードル....

  • Marco de Bartoli Integer Grillo 2016 / マルコ デ バルトリ インテジェル グリッロ 2016

    こんちゃん が面白い形をしたシチリアワインを購入しました。 見た目はまるでウイスキーのよう。 2016 年のグリッロとのことですが、どんな感じなのかいまいち想像できず。 なぜなら、グリッロといえば新しいヴィンテージしか見かけず、イキイキとした果実味、若々しさが特徴...

  • h3 Caribou 2020 Lot1 白 / h3 カリブー 2020 ロット1

    以前、ヒトミワイナリーのワインをお土産にいただき、 ありがたく頂戴しました 。 で、先日もお土産にいただきまして、今回はヒトミワイナリーの中で最もお気に入り、「h3 カリブー」。 ひさしぶりなこともあって本当に嬉しかった...。(●´艸`) それでは、いただきます...

  • Astoria Kálibro Metodo Cavazzani Lungo Brut 2016 / アストリア カリブロ 2016

    お正月に購入したカルディのワイン福袋。 二箱購入し、中味はイタリアの赤と白泡でした。 残念ながらドンペリにあらず。笑 今回開けたスプマンテは参考上代 5,000 円のものということですが、お味はいかに。

  • Francis Coppola Sofia Brut Rosé 2018 / フランシス コッポラ ソフィア ブリュット ロゼ 2018

    お正月恒例の福袋、イオンで購入したものの中味はドンペリ!...ではなく、ロゼスパークリングでした。 ある有名人のワイナリーで造られたもの。アメリカってそういうワインが多いような。 それはさておき、ひさしぶりのアメリカのスパークリング、お味はいかに。

  • Pierre Callot Brut Blanc de Blancs Grand Cru NV / ピエール カロ ブリュット ブラン ド ブラン グラン クリュ NV

    よく飲んでよく食べた大型連休最終日、締めはやはりシャンパーニュでしょうという話になりました。 選んだのはピエール・カロ。 飲むのは初めてで、どうも隠れたシャンパーニュの名手らしいのですが...。 ブラン・ド・ブランをいただきます!

  • TAMANOOYA (タマノオヤ) 2019

    日本国内のワイナリーがどんどん増えて、知らないものもたくさんあります。 知っていても、飲んだことのないワインだってたくさん。 で、今回は こんちゃん が昨年の九州旅行で買ってきてくれた日本ワインを開けることにしました。 存在は知っていたけれど飲むのは初めて、宮崎県...

  • Yoi Yoi Blanc 2019 / ヨイヨイブラン 2019

    昨年小樽でオサワイナリーを訪れた際、新商品として登場していた「ヨイヨイブラン」。 訪問時に買わなかったものの、そのあと気になっていたこともあり、最近購入。 どんなお味か楽しみです。(●´艸`)

  • 久保家商店 / 愛知県名古屋市

    ようやく大型連休の最終話です。 家で飲みながら 、またまた次の約束をしまして。

  • 貴重なワインのお礼に、自宅酒。

    プリン会のとき 、またまた酔った勢いで次の予定を決めてしまいました。笑 今回は自宅酒、です。

  • プリン会のはずが...レアな日本ワインをいただく会にもなりました。

    世間はそろそろ大型連休に入る人もいるであろう 4 月末、定番になりつつある飲み会に行ってきました。 これまでは持ち込むワインのテーマを決めていたものの、今回はワインとはまったく関係のない「プリン」がテーマ。 お酒は「お店のワインをそのときの気分で」という話をしていました。...

  • Daniele Piccinin Muni Pinot Nero 2015 / ダニエーレ ピッチニン ムーニ ピノ ネロ 2015

    ムーニの良さを教えてもらった酒屋さんで、ムーニは赤もおいしいよ、と教えてもらっていたことを思い出し、飲んでみることにしました。 さっそくいただきます!

  • Barone Pizzini Franciacorta Brut Nature 2015 / バローネ ピッツィーニ フランチャコルタ ナトゥーレ 2015

    週明けだけども、ぱーっと泡を開けてのびのびしたい、そんな夜に選んだのは 2015 年のフランチャコルタ。 ヴィンテージのついたフランチャコルタはあまり飲まないので、開けるときにテンションが上がります。 飲んでさらにテンションが上がりますように。

  • kasa / 福岡県福岡市

    春の大型連休の前、人出が少ないであろう時期を狙って九州へ行ってきました。 目的は、息抜きと、焼き物と、おいしいもの! 最終日の夜に訪れた福岡のお店がとてもとても良かったので記録しておきます。

  • 【更新情報】コッレステファノ スプマンテ エクストラ ブリュット 2015 追記

    どうもどうも。 複数本購入して飲んだワイン、もしくは 追加で買うなどしてリピートしているワイン、実は 1 本目に追記しております。 というわけで、今回は ColleStefano Spumante Extra Brut 2015 / コッレステファノ スプマンテ ...

  • Domaine de l'Hortus "Grande Cuvée" blanc 2016 / ドメーヌ ド ロルチュ グランド キュヴェ ブラン 2016

    ひさしぶりにフランスの白ワインを飲みました。 飲んだあと、このワインのことを調べていると "IGP" という単語が。 なんか見たことあるようなないような...と思ったら、格付けなのだそう。 地理的な表示らしいのですが...興味を持てないとなんだか難しい話に思えます...

  • 共栄堂 K20FY_DD (橙)

    当ブログの人気記事といいましょうか、数は少ないものの定期的にアクセスのある記事があります。 それは 共栄堂の白ワイン 。人気のワイナリーだからですかね? で、そんな人気のワインをひさしぶりに入手できました。 ラベルデザインは毎年ガラリと変わっているもよう。 味...

  • Champagne Goutte d'Or Cuvée Tradition Brut NV / シャンパーニュ グート ドール キュヴェ トラデション ブリュット NV

    お正月、カルディでワイン福袋のレジ待ちで、別の福袋を発見しました。 それが今回のシャンパーニュです。 中身の分かる福袋として 3,000 円で販売されていたもの。 おいしかったらお得だな、と期待を込めて開けました。

  • Says Farm Private Reserve Merlot 2017 / セイズファーム プライベートリサーヴ メルロー 2017

    先日、 ドメーヌ・ボーの日本ワイン を購入した際、かねてから飲んでみたいと思ったワイナリーのものも同時に注文していました。 こちらも富山県にあるワイナリー、セイズファームです。 SNS などでは、白ワインをよく見かける気がしたので、白を買いたかったのですが、あいにく品...

  • Domaine Beau C'est si bon Oak Chardonnay 2020 / ドメーヌ ボー セシボン オーク シャルドネ 2020

    富山県に新しくできたワイナリー「ドメーヌ・ボー」の存在を知ったので、さっそく飲んでみることにしました。 選んだのは「オーク シャルドネ」。樽香好きとして気になったので選びました。 それでは、いただきます!

  • Contadi Castaldi Franciacorta Rosé NV / コンタディ カスタルディ フランチャコルタ ロゼ NV

    日中に桜の美しさを堪能したその日の夜、ロゼワインを飲むことにしました。 選んだのはフランチャコルタのロゼ。 友人から頂いて上級キュヴェを飲んでいます が、ロゼは初めてです。 桜同様、堪能できますように!

  • ColleStefano Rosa di Elena 2019 / コッレステファノ ローザ ディ エレナ 2019

    大好きなワイナリー、コッレステファノのロゼワインの新ヴィンテージが発売されたことを知りました。 さっそく 3 本購入したので、味見を兼ねて飲んでみることにしました。 これまでの経験から大きく外すことはないと思いつつも、新しいものを開けるときはちょっと緊張しますね。 ...

  • 【更新情報】tabi (タビ) 2019 追記

    どうもどうも。 複数本購入して飲んだワイン、もしくは 追加で買うなどしてリピートしているワイン、実は 1 本目に追記しております。 というわけで、今回は tabi (タビ) 2019 を追記しました。 もしよかったらご覧くださいませ。 ちなみに、過去に...

  • Nicolas Feuillatte Brut Blanc de Blancs Millésimé 2006 / ニコラ フィアット ブリュット ブラン ド ブラン ミレジメ 2006

    ワインを開けるたびにおいしいおいしいと連呼しながら飲む、いわゆる「当たり」が続き、やや調子に乗って「ここらでおいしいシャンパーニュを飲みたい」という話になりました。 選んだのはニコラ・フィアットのブラン・ド・ブラン 2006 年。 15 年前のシャンパーニュ...当た...

  • Lion Creek Cabernet Sauvignon Shiraz 2017 / ライオン クリーク カベルネ ソーヴィニヨン シラーズ 2017

    もう少しで休みだ!という夜、ひさしぶりに赤ワインを飲むことにしました。 選んだのは、これまたおひさしぶりなライオン・クリーク。 2017 年という、比較的新しいヴィンテージを購入してあったのです。 ラベルデザインは変わりましたが、味のほうはどうなっているのかしら。

  • Pieropan Ghes Rosé Spumante Extra Dry 2018 / ピエロパン ゲス ロゼ スプマンテ エクストラ ドライ 2018

    「春のロゼ祭り」で購入したスプマンテを開けることにしました。 数日前に知ったのですが、ようやく日本に入ってきたものだそう。 白のおいしさは認識済み ですが今回はスプマンテ、その中でも難しそうなロゼスプマンテ、お味はいかに。

  • CAMEL Brut Methode Traditionnelle 2014 / キャメル ブリュット メトド トラディショナル 2014

    いつもワインをいただいているエシェ蔵さんから、日本ワインが届きました! 今回もありがとうございます。(●´艸`) いただいたのはオーバーシーズ...カルディのスパークリングワイン。 エシェ蔵さんイチオシとのことで期待が高まります。 それではひさしぶりの日本ワイ...

  • E. Jamart & Cie Brut Rosé NV / ジャマール エ シエ ブリュット ロゼ NV

    春が近づくとロゼワインが恋しくなり、ロゼ縛りであれこれと購入しました。 今回はその中の 1 本、ロゼシャンパーニュ。 以前、このメゾンのものが おいしかった のでロゼも飲んでみたいと思ったのです。 なぜこんなに色が鮮やかかというと、ピノ・ノワールの赤ワインを加...

  • 北海道中央葡萄酒 北ワイン ピノノワール ロゼ 2018

    2020 年の秋に北海道旅行で買ってきたロゼワインを開けることにしました。 北海道中央葡萄酒のピノ・ノワールで造られたロゼ。ケルナーの白は試飲したけれど、このロゼは試飲せずに買ってみました。どきどき。 北海道、とてもいい所だったのでまた行きたいなぁ。

  • Ameline Champagne Brut NV / アメリエ ブリュット NV

    ここ数か月にわたって開けるのに勇気がいる「いいワイン」を堪能できたので、今度は気楽・気軽に飲めるスパークリングワインを開けようという話になりました。 選んだのは、とあるシャンパーニュ。なんと、税抜価格 1,800 円! 安いとはいえ、造りはしっかり。 瓶内熟成 5...

  • 【更新情報】シャトー・メルシャン 岩出甲州きいろ香 キュヴェ・ウエノ 2019 追記

    どうもどうも。 複数本購入して飲んだワイン、もしくは 追加で買うなどしてリピートしているワイン、実は 1 本目に追記しております。 というわけで、今回は シャトー・メルシャン 岩出甲州きいろ香 キュヴェ・ウエノ 2019 を追記しました。 もしよかったらご...

  • Baron-Fuenté Grand Millésime Brut Champagne 2009 / バロン フェンテ グラン ミレジメ ブリュット 2009

    前の晩は ちょっと慌ただしく飲んでしまった ので、あらためてシャンパーニュを飲むことにしました。 この日は、おそらく福袋の中に入っていたもの。 福袋は届いたときに銘柄をメモしておかないと、後からよく分からなくなってしまうのですよね...。 最近は気を付けていたつも...

  • Nicolas Feuillatte Sélection Brut NV / ニコラ フィアット セレクション ブリュット NV

    春の味覚のひとつにたけのこがあります。 こんちゃん は毎年、まだ土から顔を出す前のたけのこを掘りに行きます。 そんな季節がやってきまして、今年最初の新鮮なたけのこがわが家にやってきたのでシャンパーニュで乾杯しました。

  • Colpasso Fiano Terre Siciliane 2019 / コルパッソ フィアーノ テッレ シチリアーネ 2019

    イタリアはシチリアのワイナリー、コルパッソ。 直近で飲んだスプマンテは 期待通りとはいかなかった ので、あらためてスティルを飲むことにしました。 ただし、飲んだことがあるのはグリッロのみ、今度は初めての品種、フィアーノ。 そういえば、スプマンテの記事では触れていま...

  • 勝駒 純米吟醸

    数年前「おいしいよ~」と酒屋さんにお勧めしてもらい、そのおいしさに感動した日本酒があります。 それが「勝駒」。 わたくしは、優しいスパークリング日本酒なら飲めますが、いわゆる普通の日本酒は舐める程度しか口にできません。 なので、スルスルと飲めてしまう勝駒との出会い...

ブログリーダー」を活用して、まみさんをフォローしませんか?

ハンドル名
まみさん
ブログタイトル
わくわくするワイン、ときどきお酒
フォロー
わくわくするワイン、ときどきお酒

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用