searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

スイスイさんのプロフィール

住所
中津川市
出身
未設定

上部頚椎治療(アトラス、アキシャス)に関する資料はアメリカやヨーロッパに多くありますので、それを紹介していきます。又、日々の治療の中で感じたことも書いていきます。治療予約は電話でお願いします。

ブログタイトル
整体・カイロ
ブログURL
https://seitai-atlas.muragon.com/
ブログ紹介文
上部頚椎を中心とした治療を行っています。同業者の方、患者の方の書き込みを歓迎します。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2015/06/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、スイスイさんをフォローしませんか?

ハンドル名
スイスイさん
ブログタイトル
整体・カイロ
更新頻度
集計中
フォロー
整体・カイロ

スイスイさんの新着記事

1件〜30件

  • マニュアル セラピイ イン チルドレン

    NO 2 The Biomechanics of the Occipito-Cervical Junction in Newborn 新生児における後頭骨ー頚椎(アトラス)結合(関節)の生物力学 MRI等の技術によってこの10年間、中枢神経発達に関する理解が深まった。 10...

  • マニュアル セラピイ イン チルドレン

    http://www.jmptonline.org/article/S0161-4754%2805%2900055-2/fulltext の翻訳を開始します。 NO1 The Special Situation During the First Year 新生児は色々な点で...

  • アトラスの触診

    アトラス、アキシャスの触診は最初、立位で行います。 この時はAXの棘突起と横突起を触診しますが、 横突起の後方変位が参考になります。 ATとの関連がありますので、それを意識します。 次に仰臥位(仰向け)で触診します。 ATの変位は横方向、前方向、後横方向を意識します。 例え...

  • ブログ村へ登録しました

    バナーを貼れと言うことなのでやってみます(^^)。 最近見ているサイトです。 乳幼児の上部頚椎治療についてのサイトですが 非常に興味深いので辞書をひきながら見ていきます。 http://www.jmptonline.org/article/S0161-4754%2805%2...

  • アトラスの変位(ズレ)について

    以前文献の紹介ではアトラスのズレで重要なのは横へのズレであるとしていましたが、 自分の経験では横突起の前方へのズレが重要で治療効果も大きいです。 当然横へのズレで良くなる場合もありますが、その時も横へのズレが改善された後 前方へのズレが残り、これを治療して症状が改善する場合...

  • アトラス(頚椎1番)とアキシャス(頚椎2番)のズレについて

    In 1934, Wernsing, became convinced that it was atlas, and not axis, that should be emphasized. That atlas side-slips were more likely th...

  • 後頭骨、アトラス関節についての文献

    When significant architectural asymmetry exists in occipito-atlanto-axial articulations, there usually appear to be developmental adaptat...

  • アトラス(頚椎1番)のズレについて

    後頭骨に対してアトラスがズレる方向を自分なりに示します。 幾種類ものズレる方向があるようですが、自分が触診できる範囲で示します。 (例) AT-RE はAT(アトラス)横突起が右方向+外方へ変位という意味です。 AT は アトラス AXはアキシャス(頚椎2番) REは右外方...

  • 宜しくお願いします。

    仕事で感じた技術的な事を中心に書いていきます。 治療の中心は上部頚椎のズレを治す、と骨盤のズレを治すです。 治療例や、疑問に思ったこと、勉強に役立つサイトの紹介をします。 カイロプラクティックに関しては英語のサイトが多いのですが 辞書を片手にできる限り理解して紹介していきま...

カテゴリー一覧
商用