searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

アートテラー・とに〜さんのプロフィール

住所
東京都
出身
千葉県

1983年生まれ。元吉本興業のお笑い芸人。 芸人活動の傍ら趣味で書き続けていたアートブログが人気となり、独自の切り口で美術の世界をわかりやすく、かつ楽しく紹介する「アートテラー」に転向。 現在は、美術館での講演やアートツアーの企画運営をはじめ、雑誌連載、ラジオやテレビへの出演など幅広く活動している。 著書に『ようこそ!西洋絵画の流れがラクラク頭に入る美術館へ』、『東京のレトロ美術館』など。

ブログタイトル
アートテラー・とに〜のここにしかない美術室
ブログURL
https://ameblo.jp/artony/
ブログ紹介文
“web上だから出来る面白いガイド”をモットーに、 世界でただ一人のアートテラーが毎日役立つ美術情報をお届けします。
ブログ村参加
2015/05/20
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、アートテラー・とに〜さんをフォローしませんか?

ハンドル名
アートテラー・とに〜さん
ブログタイトル
アートテラー・とに〜のここにしかない美術室
フォロー
アートテラー・とに〜のここにしかない美術室

アートテラー・とに〜さんの新着記事

1件〜30件

  • 地中海人ピカソ―神話的世界に遊ぶ

    ヨックモックの会長でもあり、美術館の館長でもある、藤縄利康氏が長年収集してきたピカソのセラミック (陶器) 作品。その質・量ともに世界有数のピカソのセラミック…

  • アートなTシャツコレクション~2021冬~

    【ルール】名画をモチーフにしたTシャツを100種類集めたらゴール   ・ただし、1アーティストにつき、1種類とする  ・ミュージアムショップや展覧会のグッズと…

  • Mickey Mouse Now and Future

    「manksy ☆ gataro」 こと漫☆画太郎さんの展覧会を、つい先日まで開催していた渋谷のPARCO MUSEUM TOKYO。現在は、あの高熱が出た時…

  • 奥村土牛 ―山﨑種二が愛した日本画の巨匠 第2弾―

    今年めでたく開館55周年を迎える山種美術館。先日まで開催されていた “速水御舟と吉田善彦” に続いて、開館55周年記念特別展の第5弾として、現在開催されている…

  • Everyday Life : わたしは生まれなおしている

    年間に多くの公募展が開催されていることから、「公募展のふるさと」 とも称されている東京都美術館。そんな東京都美術館が2017年より毎年行っているのが、公募団体…

  • Book:42 『短編回廊 アートから生まれた17の物語』

      ■短編回廊 アートから生まれた17の物語  作者:ローレンス・ブロック、スティーヴン・キング、ジョイス・キャロル・オーツ他 出版社:ハーパーコリンズ・ ジ…

  • クリスチャン・マークレー トランスレーティング[翻訳する]

    現在、“ユージーン・スタジオ 新しい海” が絶賛開催中の東京都現代美術館。その1フロア上の展示室にて、同時開催されているのが、“クリスチャン・マークレー トラ…

  • ユージーン・スタジオ 新しい海

    東京都現代美術館で開催中の展覧会、“ユージーン・スタジオ 新しい海” に行ってきました。   こちらは、国際的に活躍するユージーン・スタジオの国内美術館では初…

  • 野田弘志 新作展 神仙沼 -保木将夫氏に捧ぐ-

    今年6月、ホキ美術館の創立者で、ホギメディカルの創業者でもある保木将夫さんが逝去されました。 (注:展示室内の写真撮影は、特別に許可を得ております。)  生前…

  • 東洋文庫名品展-「東洋学」の世界へようこそ

    蔵書数は、約100万冊!日本最大の “本” のミュージアムこと、東洋文庫ミュージアムが、今年10月に開館10周年を迎えました。それを記念して、現在開催されてい…

  • Film:60 『ダ・ヴィンチは誰に微笑む』

      ■ダ・ヴィンチは誰に微笑む 監督:アントワーヌ・ビトキーヌ撮影:グザビエ・リバーマン2021年製作/100分/フランス レオナルド・ダ・ビンチの最後の傑作…

  • 重要文化財指定記念特別展 鈴木其一・夏秋渓流図屏風

    現在、根津美術館で開催されているのは、“重要文化財指定記念特別展 鈴木其一・夏秋渓流図屏風” です。展覧会の主役はもちろん、この作品↓ 重要文化財 鈴木其一 …

  • Viva Video! 久保田成子展

    現在、東京都現代美術館では、“Viva Video! 久保田成子展” が開催されています。   こちらは、知る人ぞ知るヴィデオ・アーティスト、久保田成子 (し…

  • 佐藤雅晴 尾行-存在の不在/不在の存在

    現在、水戸芸術館現代美術センターで開催されているのは、“佐藤雅晴 尾行-存在の不在/不在の存在” という展覧会です。   2019年3月に、惜しまれつつも、4…

  • 素晴らしきミュージアムショップの世界 商品番号131

    今から約10年前。ヴァンジ彫刻庭園美術館のミュージアムショップで見つけたこんな商品を紹介しました。 『素晴らしきミュージアムショップの世界 商品番号62』今回…

  • すべての ひとに 石が ひつよう 目と、手でふれる世界

    現在、ヴァンジ彫刻庭園美術館で開催されているのは、“すべての ひとに 石が ひつよう 目と、手でふれる世界” という展覧会。   ミケランジェロが愛した大理石…

  • 松江泰治 マキエタCC

    現在、東京都写真美術館で開催されているのは、“松江泰治 マキエタCC”。木村伊兵衛写真賞を受賞した経験を持ち、国内外で活躍する写真家、松江泰治さん (1963…

  • 謎の天才画家manksy ☆ gataro没後100年展

    渋谷のPARCO MUSEUM TOKYOで開催中の展覧会、“謎の天才画家manksy ☆ gataro没後100年展” に行ってきました。   こちらは、国…

  • ぼくの失敗

    本日も父に関するお話。父の話題を何日も引っ張ってしまい、読者さん以上に、父自身が 「もういいよ」 と思っていることでしょう。 昨日おとといの記事が、美談のよう…

  • 大山鶴雲美術館

    本日は、近い将来、長崎県の五島列島に、オープンするかもしれない美術館をご紹介いたします。その名も、大山鶴雲美術館。つい先日急逝した日本画家、大山鶴雲 (195…

  • 日本一短くも長くもない「父」への手紙

    11月1日。父が永眠しました。享年65歳。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ お父さんへ。  バラエティ番組が…

  • アートで一言 ~東京富士美術館編~

    メトロポリタン美術館やアムステルダム国立美術館、そして、ルーヴル美術館など、世界の名だたる美術館が、パブリックドメインでコレクション作品を無料公開しています。…

  • 柳宗悦没後60年記念展 民藝の100年

    今年2021年は、思想家にして美学者、宗教哲学者、“民藝運動の父” こと柳宗悦の没後60年という節目の年。  ホームスパンを着る柳宗悦 日本民藝館にて 194…

  • 和田誠展

    東京オペラシティ アートギャラリーで開催中の “和田誠展” に行ってきました。   2019年に逝去したイラストレーター和田誠さん、その多岐にわたる仕事の全貌…

  • 白井晟一入門

    今年10月、渋谷区立松濤美術館が、めでたく開館40周年を迎えました (←おめでとうございます!)。それを記念して開催されているのが、“白井晟一入門” という展…

  • Film:59 『TOVE トーベ』

      ■TOVE トーベ 監督:ザイダ・バリルート出演:アルマ・ポウスティ、クリスタ・コソネン2020年製作/103分/G/フィンランド・スウェーデン合作 19…

  • 特別展「最澄と天台宗のすべて」

    (注:展示室内の写真撮影は、特別に許可を得ております。)  今年2021年は、伝教大師こと最澄の1200年の大遠忌にあたる節目の年。それを記念して、この秋、上…

  • 秋の中島千波展 おもちゃシリーズと世界の富士山を描くシリーズ

    長野県小布施町にあるおぶせミュージアム・中島千波館を初訪問してきました。こちらは、小布施町で生まれ、小布施名誉町民でもある日本画家中島千波さんが、自身の作品約…

  • 別冊サザエさん展

    現在、長谷川町子記念館では、“別冊サザエさん展” が開催されています。『サザエさん』 は新聞連載の4コマ漫画という印象が強いかもしれませんが、実は新聞連載と並…

  • とに~氏、『芸術新潮』の第一特集を担当する

    こんばんは。ATN (=アートテラーニュース) の時間です。 本日10月25日発売の 『芸術新潮』 2021年11月号。   その特集である 「5人の達人とゆ…

カテゴリー一覧
商用