アートテラー・とに〜のここにしかない美術室
読者になる
住所
品川区
出身
八千代市
ハンドル名
アートテラー・とに〜さん
ブログタイトル
アートテラー・とに〜のここにしかない美術室
ブログURL
https://ameblo.jp/artony/
ブログ紹介文
“web上だから出来る面白いガイド”をモットーに、アートテラーが毎日役立つ美術情報をお届けします。
自由文
-
更新頻度(1年)

321回 / 324日(平均6.9回/週)

ブログ村参加:2015/05/20

アートテラー・とに〜さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,445サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,214サイト
いろいろな美術・アート 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 61サイト
美術館・アートミュージアム 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 105サイト
美術鑑賞・評論 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 435サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 82,387位 84,457位 84,416位 84,642位 84,506位 圏外 圏外 975,445サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 649位 672位 664位 661位 664位 圏外 圏外 8,214サイト
いろいろな美術・アート 5位 6位 6位 5位 5位 圏外 圏外 61サイト
美術館・アートミュージアム 14位 15位 14位 13位 11位 圏外 圏外 105サイト
美術鑑賞・評論 34位 35位 33位 30位 30位 圏外 圏外 435サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,445サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,214サイト
いろいろな美術・アート 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 61サイト
美術館・アートミュージアム 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 105サイト
美術鑑賞・評論 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 435サイト

アートテラー・とに〜さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アートテラー・とに〜さんの読者になりませんか?

ハンドル名
アートテラー・とに〜さん
ブログタイトル
アートテラー・とに〜のここにしかない美術室
更新頻度
321回 / 324日(平均6.9回/週)
読者になる
アートテラー・とに〜のここにしかない美術室
  • 集合の魂たち

    草間彌生さんのファンの聖地、草間彌生美術館が、この秋、いよいよ開館3年目に突入しました!通算5回目となる展覧会として開幕したのは、”集合の魂たち” 。草間芸術…

  • アジアのイメージ 日本美術の「東洋憧憬」

    現在、東京都庭園美術館で開催されているのは、“アジアのイメージ 日本美術の「東洋憧憬」” という展覧会です。現在でこそ、関係性はややギスギスしていますが、長い…

  • 日本・東洋 美のたからばこ~和泉市久保惣記念美術館の名品

    大阪府和泉市にある和泉市久保惣記念美術館。和泉市で綿業を長年営んでいた久保惣株式会社と、創業者一族である久保家のコレクションを中心とした美術館です。この秋、渋…

  • 不思議な鹿に出会うという奇跡。

    美術の世界には、奇跡を起こしたヒーローが数多く存在する。もしも、そんな彼らにヒーローインタビューを行ったなら・・・?インタビュアー (以下:イ) 「放送席、放…

  • ゴッホ展

    日本人は、ラッセンより普通にゴッホが好き。だからでしょうか。毎年のように、日本のどこかしらで、ゴッホを取り上げた展覧会が開催されています。今年2019年もまた…

  • ヨーロッパの宝石箱 リヒテンシュタイン侯爵家の至宝

    現在、世界で唯一、家名がそのまま国名となっている一族。それが、リヒテンシュタイン侯爵家。「美しい美術品を集めることにこそお金を使うべき」というカール・オイゼン…

  • ラウル・デュフィ展 絵画とテキスタイル・デザイン

    パナソニック汐留美術館で開催中の展覧会、“ラウル・デュフィ展 絵画とテキスタイル・デザイン” に行ってきました。(注:館内の写真撮影は、特別に許可を得ておりま…

  • おばちゃんファッションっぽい絵画コレクション

    絵画を見ている時、ごくたまに、こんな風に思うことがあります。“この絵画、おばちゃんファッションっぽいなァ”と。例えば、モネの 《睡蓮》。印象派を代表する画家ク…

  • 齋藤芽生とフローラの神殿

    昨日は、目黒区美術館で開催中の展覧会、”線の迷宮〈ラビリンス〉Ⅲ 齋藤芽生とフローラの神殿” に行ってきました。(注:館内の写真撮影は、特別に許可を得ておりま…

  • カルティエ、時の結晶

    この秋、国立新美術館で開催されているのは、“カルティエ、時の結晶” という展覧会。2009年以来10年ぶり、日本では4回目となるカルティエの展覧会です。(注:…

  • 桃源郷展―蕪村・呉春が夢みたもの―

    日本初の私立美術館とされる大倉集古館。一代で大倉財閥を作り上げた大倉喜八郎が、大正6年に自邸の敷地の一角に創設した東洋美術を専門とする美術館です。そんな大倉集…

  • 名画IPPONグランプリ 第18問

    出張授業などでお世話になった小学生たちに、名画に関する大喜利に挑んでもらい、その中から厳選されたオモシロ回答だけを紹介していく企画。それが、名画IPPONグラ…

  • 岡山芸術交流2019

    岡山市で3年ごとに開催される芸術祭、岡山芸術交流。2回目となる “岡山芸術交流2019” に行ってきました。岡山芸術交流は、岡山市内中心部を舞台にした芸術祭…

  • 瀬戸内国際芸術祭2019

    3年に1度。瀬戸内海の12の島と2つの港を舞台に開催される現代アートの祭典。それが、“瀬戸内国際芸術祭” です。すべての島と港を巡りたかったところですが、スケ…

  • あいちトリエンナーレ2019

    2019年のアート界一番の問題作 (?)、何かと話題の “あいちトリエンナーレ2019” に行ってきました。連日、イヤというくらいに報道されているので、詳細は…

  • Book:32 『ボッティチェッリの裏庭』

    ■ボッティチェッリの裏庭 作者:梶村啓二 出版社:筑摩書房 発売日:2019/8/30 ページ数:253ページ「折り入って相談したいことがある。できるだけ早く…

  • オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち

    現在、横浜美術館では、開館30周年記念として、“オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち” が開催されています。(注:館内の…

  • バスキア展 メイド・イン・ジャパン

    ジャン=ミシェル・バスキア©Roland Hagenberg1980年代に、彗星のごとく現れ、わずか27歳でこの世を去った天才画家ジャン=ミシェル・バスキア。…

  • 茶の湯の名碗「高麗茶碗」

    この秋、三井記念美術館では、“茶の湯の名碗「高麗茶碗」” という展覧会が開催中。(注:館内の写真撮影は、特別に許可を得ております)こちらは、和物茶碗の上に位置…

  • 芸術祭トライアスロン4日目

    いよいよ最終日。普段から歩き回っているため、足には自信のある僕ですが、朝起きたら、足の薬指の裏にマメが出来てしまっていました。身体は、こうしてSOSサインを発…

  • 芸術祭トライアスロン3日目

    チャレンジは、折り返しの3日目。昨夜は早めに就寝できたので、気力はすっかり回復しました。しかし、体力はあまり回復せず。お金は溜まらないのに、疲れは余裕で溜るよ…

  • 芸術祭トライアスロン2日目

     本日は、いりこの産地である伊吹島と、日本初の海員養成学校があった粟島を巡りました。いろいろステキな作品がありましたが、一番グッときたのは、観音寺港でのスタッ…

  • 芸術祭トライアスロン1日目

    あいちトリエンナーレの全会場を無事に制覇しました。今日一日の総距離数は、現時点で約19km。うち、走った距離は、4.8kmです。さすがに、ウーゴ・ロンディーネ…

  • アートテラー・とに~氏、3泊4日の過酷なチャレンジに挑む!?

    こんばんは。ATN (=アートテラーニュース) のお時間です。この秋、アートテラー・とに~氏が、前代未聞のチャレンジに挑むことが、『芸術新潮』 10月号の誌面…

  • 住友財団修復助成30年記念「文化財よ、永遠に」

    この秋、住友家が蒐集した美術品を保存、展示する泉屋博古館分館では、“住友財団修復助成30年記念「文化財よ、永遠に」” という展覧会が開催されています。普段当た…

  • 柳宗悦と古丹波

    瀬戸、常滑、信楽、備前、越前と並んで、中世から現在まで生産が続く代表的な6つの窯、いわゆる日本六古窯に数えられる丹波焼。その丹波焼に美を見出し、いち早く正しい…

  • 美しきいのち 日本・東洋の花鳥表現

    現在、根津美術館では、新創開館10周年記念して、“美しきいのち 日本・東洋の花鳥表現” という企画展が開催されています。(注:館内の写真撮影は、特別に許可を得…

  • TT美術

    今、世の中にある 「T」 を探すTT兄弟 (=チョコレートプラネット) がブレイクしています。ということで、今回は、美術界にある 「T」 を探してみました。美…

  • 描く、そして現れる―画家が彫刻を作るとき

    現在、DIC川村記念美術館で開催されているのは、“描く、そして現れる―画家が彫刻を作るとき” という展覧会。(注:館内の写真撮影は、特別に許可を得ております)…

  • 士 サムライ―天下太平を支えた人びと―

    現在、江戸東京博物館で開催されているのは、“士 サムライ―天下太平を支えた人びと―” という展覧会。(注:館内の写真撮影は、特別に許可を得ております)本名、大…

カテゴリー一覧
商用