プロフィールPROFILE

キャビンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ
ブログURL
https://pooripo.com/
ブログ紹介文
貧乏投資家がIPO(新規公開株)で副収入に挑戦するブログ、IPO初値予想などもブログ記載
更新頻度(1年)

523回 / 365日(平均10.0回/週)

ブログ村参加:2015/05/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、キャビンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
キャビンさん
ブログタイトル
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ
更新頻度
523回 / 365日(平均10.0回/週)
読者になる
貧乏投資家のIPO(新規公開株)挑戦ブログ

キャビンさんの新着記事

1件〜30件

  • AIの指示通りに株を売買したら衝撃の結果だった!

    AIの指示通りに売買したら?AI(人工知能)に従って、株式を売買してみたところ…どれくらい儲かるのか?もしくは損するのか?それを検証した結果が以下になります。まず、ある月の1ヶ月間をシミュレーションしたところ、ひと月で「60万円以上」の利益

  • 今年上場が予想される「ステムセル研究所」について

    今年上場予が期待されるIPOについて前回については、今年に上場すると予想される「カーブスホールディングス」について記事を書きました。参考URL:スピンオフで上場予定のカーブスホールディングスについてそして、他にも今年上場する公算が高いと思わ

  • 少額投資で儲けたいならカリスマ創業社長に集中投資する!

    少額投資のおすすめ少額から始める個人投資家にとって、おすすめの投資は「FX」でも「仮想通貨」でも「投資信託」でもない。それは「小型株集中投資」が一番である。しかし、ほとんどの人は、以下のように思っているのではないか?集中投資は高リスクで危険

  • IPO新規承認「ジャパン・インフラファンド投資法人」主幹事はみずほ証券

    IPO新規承認「ジャパン・インフラファンド投資法人」このほど「ジャパン・インフラファンド投資法人」が、IPOで新規承認されました。事業内容は「再生可能エネルギー発電設備などへ投資」になります。ジャパン・インフラファンド投資法人は、再生可能エ

  • 一度は狙ってみたい株価10倍のテンバガーの条件について

    テンバガーとは株式投資をしている人なら、一度は聞いたことがある「テンバガー」と言う言葉テンバガーとは、株価が10倍になった銘柄、もしくは、株価が10倍になりそうな銘柄のことを言います。その魅力は、なんと言っても投じた資金を一気に急拡大させら

  • 手数料無料を準備中のSBI証券と楽天証券について

    楽天証券が手数料無料の流れ米国では、株の手数料は「無料」になってしまった。この大きな流れは止められない。我々(楽天証券)も準備をしている。しかし、売上全体の「4分の1」が手数料になり、これをいきなり無料にすると「赤字」になってしまう。そこで

  • 桐谷さんが伝授する株主優待のオススメの買い方について

    優待投資で有名な桐谷さんテレビや雑誌で大人気の桐谷広人さん桐谷さんといえば「優待」(株主優待)などで、有名だと思います。そして、日常生活において現金で支払うのは、せいぜい光熱費や家賃程度だと言います。その理由は、光熱費や家賃以外の生活に関す

  • 2月に新規承認され上場したIPOの過去の実績について

    2月の新規承認について今年2月の新規承認については「コーユーレンティア」と「ジモティー」の2件が、すでに新規承認されています。そして、今年の新規承認は「少ない」との予想が流れていますが、それはあくまでも予想になりますので…結果はフタを開けて

  • スピンオフで上場予定のカーブスホールディングスについて

    カーブスホールディングスの上場について去年の10月にアナウンスされた内容ですので、知っている人も多いと思いますが…コシダホールディングスが「スピンオフ制度」を利用して、今年の3/2に事業を分離すると発表しました。分離する会社の社名は「カーブ

  • 株式投資で5億円を目指すグラビアタレントの杉原杏璃さん

    株式投資で成功している杉原杏璃さん株式投資で成功している、グラビアタレント(グラビアアイドル)と言えば?それは「杉原杏璃(すぎはらあんり)さん」が、有名になるんだそうです。杉原杏璃さんと言えば、名前ぐらいは聞いたことがある。という人もいるか

  • 年末にJT株を買うもあっという間に大損ぶっこく

    JTを買うも…以前から「高配当株」が欲しいと思っていました。そこで、どの株を買おうかといろいろ悩んで、最終的に選んだのが「JT」でした。そして、配当落ち前に買うと配当落ちした後に、大幅に株価が下がると思っていたので…配当落ち直後に「400株

  • マザーズ市場に蔓延する上場ゴールが日本のベンチャーを潰す。

    日本のマザーズ市場は終わっている!?もはやマザーズ市場からは、世界に通用する革新的なベンチャーは出てこない。現在、ベンチャー企業の登竜門といわれる、東京証券取引所マザーズ市場に上場審査中の30代のIT企業経営者はこう嘆く。東証マザーズ市場は

  • 株や投資をする人に必見の金融映画「ハゲタカ」

    映画「ハゲタカ」映画「ハゲタカ」は、2009年(平成21年)に公開された日本映画になります。2007年(平成19年)放送のNHK土曜ドラマ「ハゲタカ」の映画化になり、主演は「大森南朋」になります。他には、柴田恭兵、玉山鉄二 栗山千明などが出

  • 株や投資をする人に必見の金融映画「マネー・ショート」

    映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」映画「マネー・ショート」とは、2008年に起きたリーマン・ショックで、経済は世界的に大混乱状態になる中…個性派のトレーダーたちはあることに目を付け、4000億円もの利益を叩き出すという実話を元にして作

  • 株や投資をする人に必見の金融映画「マネー・トレーダー 銀行崩壊」

    映画「マネー・トレーダー 銀行崩壊」映画「マネー・トレーダー 銀行崩壊」は、1995年に投資銀行の名門「ベアリングス銀行」が破綻した事件を題材にしています。映画の設定(内容)は、破綻の原因を作ったベアリングス銀行のトレーダー「ニック・リーソ

  • 株や投資をする人に必見の金融映画「ウォール・ストリート」

    映画「ウォール・ストリート」ウォール・ストリートについてウォール・ストリートは、大ヒットした1987年の映画「ウォール街」の続編であり、前作に続き「オリバー・ストーン氏」が監督を務めています。内容は、マイケル・ダグラス扮するゲッコー(ゴード

  • 株や投資をする人に必見の金融映画「ウォール街」

    映画「ウォール街」映画「ウォール街」は、1980年代の世界的な株式のブーム時の教科書的な映画になります。そして、時代を反映した内容が、話題を呼び大ヒットしました。また、アメリカでは広く知られた映画になり、経済・金融の論評や記事で引き合いに出

  • 株や投資をする人に必見の金融映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」

    映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」ウルフ・オブ・ウォールストリートとはウルフ・オブ・ウォールストリートは、実在する株式ブローカーの回想録を映画化したものになります。1980年代から90年代のウォール街で、若くして大金を稼いだジョーダン

  • 株や投資をする人に必見の金融映画「インサイド・ジョブ」

    インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実インサイド・ジョブについてインサイド・ジョブは、2010年に放映されたドキュメンタリー映画になります。また、2011年の第83回アカデミー賞で「長編ドキュメンタリー映画賞」を受賞した作品でもありま

  • 株や投資をする人に必見の金融映画「マージン・コール」

    金融映画「マージン・コール」映画「マージン・コール」は、2011年にケヴィン・スペイシー主演で製作された、米国で公開された作品になります。映画マネー・ショートが、空売りを仕掛けるトレーダーに焦点を当てたのに対し、マージン・コールは、空売りを

  • 株や投資をする人に必見の金融映画「キャピタリズム マネーは踊る」

    キャピタリズム マネーは踊るキャピタリズムは、GMのリストラなどを取り上げた、社会派「マイケル・ムーア監督」が、資本主義経済に切り込んだ作品になります。また、リーマンショックに迫った、2009年に作られたドキュメンタリー映画になります。その

  • 今年のIPOの目標利益とIPOチャレンジポイントについて

    今年のIPOの目標利益今年のIPOの目標利益については…毎年同じことを書いているのですが、利益が「100万円」(税引前)を超えることです。ちなみに、去年のIPOの利益は「約67万円」でした。ということで、残念なことに上記の100万円を超える

  • 来年はIPOがたくさん当選すると良いですね。

    来年は新規承認が少ない!?今年も早いもので、今日で終わりということで…来年のIPOはどうなるのかな?などと、そんなことを想像したりしています。そして来年のIPOは、本当か嘘か真偽はわかりませんが、上場する企業が少なくなる(予想)とのことで…

  • 今年の優待クロスの総評や反省点などについて

    優待クロス初心者の私まず、私は優待クロス初心者で、今年の3月末から優待クロスを始めました。そして、私が優待クロスを始めた理由は…SMBC日興証券で信用取引が「手数料無料」のサービスがスタートしたからです。そこで、手数料が無料なら安く優待を取

  • 今年のIPOの私の勝手な総評について

    今年のIPOについて①今年のIPOを振り返ると、まず「エネクス・インフラ投資法人」と「エスコンジャパンリート投資法人」の上場から始まり…結果は両方ともに「公募割れ」してしまいました。ちなみに、現在の両方の株価は「公開価格以上」になっています

  • 2019年12月 優待クロス取得状況(最終報告)

    2019年12月 優待クロス取得状況(最終報告)12月の優待は、年末で決算月の会社が多いことで、取れる優待が多くあったと思います。そして、12月の優待については、自分が想定していた最低限は、何とか確保できました。それでも、早くから取りたいと

  • 今年のIPOで当選した結果などについて

    今年のIPOの当選結果について今年のIPOの結果については、今まで10年以上IPOをしていますが、過去最大の当選数でした。ということで、それはとても喜ばしいことでラッキーなのですが、利益としては思った以上に少なかったです。利益が少なかった理

  • IPO新規承認「ジモティー」主幹事は大和証券

    IPO新規承認「ジモティー」このほど「ジモティー」が、IPOで新規承認されました。事業内容は「クラシファイドサイト「ジモティー」の企画・開発・運営」になります。ジモティーは、格安で欲しかったものを入手できる、地域の情報掲示板「ジモティー」を

  • IPO新規承認「コーユーレンティア」主幹事はいちよし証券

    IPO新規承認「コーユーレンティア」このほど「コーユーレンティア」が、IPOで新規承認されました。事業内容は「家具、什器・備品(FF&E)、OA機器のレンタル及び付帯するサービスなど」になります。コーユーレンティアは、単に商品をレン

  • IPO初値予想「スポーツフィールド」今年最後の上場!!

    IPO初値予想「スポーツフィールド」上場日:2019/12/26市場:東証マザーズ業種:サービス業公開株数:347,000株公開価格:2,730円主幹事:SMBC日興証券事業内容:スポーツ人財の採用支援サービス「スポナビ」、「スポナビキャリ

カテゴリー一覧
商用