searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Kさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ゼロから始めた小学校受験合格までの道
ブログURL
http://ojuken.hatenablog.com/
ブログ紹介文
庶民が小学校受験を目指し、合格して7年。勉強法などを紹介していきます。
更新頻度(1年)

83回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2015/05/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Kさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Kさん
ブログタイトル
ゼロから始めた小学校受験合格までの道
更新頻度
83回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
ゼロから始めた小学校受験合格までの道

Kさんの新着記事

1件〜30件

  • 国語の読解力と表現力を伸ばせる!!おすすめの本4選

    国語が得意な人って、「文章題に答えが載ってるから簡単」「答えが浮かんでくる」とか言いますよね。私は国語が苦手だったので、簡単だなんて思えませんでした。それに国語って、センスの教科だと言われていたので、ちょっと諦めていたところがありました。でも、実はしっかりと成績を伸ばすこともできるんです。(もっと早く知りたかった!)今回は、読解力と表現力がつく教材を紹介します。

  • 前から〇番目、後ろから△番目の理解【小学校入学までに身につけておきたいこと】

    息子が 小学校受験のための教室に通っていた時、教室の先生に 小学校受験を難しく考えないでください。小学校受験は、小学校入学までに身につけておいて欲しい力がついているかを確認する場です。5歳、6歳の子ができることばかりです と言われました。 小学校受験とは何ぞや? というところから入った私にとっては、とても心が軽くなる言葉でした。 まぁ、所詮、田舎の私立小学校だから、こんな甘い感じで良かったのかもしれませんが・・・。

  • 話すことが苦手な子どもにとって小学校受験の面接は大きな山となる【幼稚園・保育園でのできごと 年中9月】

    小学校受験の面接で、幼稚園・保育園での様子はよく質問されます。 通園方法 通園カバンの中身 誰が用意するか 園長先生の名前 担任の先生の名前 お友達の名前 何をして遊んでいるか お友達とケンカをしたことはあるか お友達が泣いていたらどうしますか など、様々な角度から質問される可能性があります。 普段から、幼稚園・保育園での様子を話してくれるような雰囲気を作っておきたいですね。

  • 小学校受験のペーパーの得点を上げたいときにおすすめの方法と問題集

    今回は、小学校受験のペーパー対策の問題集を紹介します。我が家では、必ずコピーをして、何度も繰り返し解きます。その時、必ず時間を測るのと、メモをとるようにしていました。 1回目 1月20日 120秒 途中で止まっていたので、ヒントを与えると解けた 2回目 3月月30日 30秒 ヒントなしでスラスラ解けた こうやってメモをしておけば、前回はいつ解いて、解けたか?解けなかったか?解けなかった場合はどこで詰まったかをチェックできます。同じような所でつまずくなら、そこを強化してあげたら良いと思います。「ペーパーを1日何枚するか」ではなく「どのように解くか?」が大切だと思います。 では、私が息子のために用…

  • 【小学校受験】実際の親子面接で答えた志望理由・本校に通わせたいと思う理由

    小学校受験に関わらず、志望理由を考えるのは難しいですよね。中には、「面接が得意だから楽勝!」なんて方もいらっしゃると思います。私は、文章を書くことが苦手なので、志望理由だとか、面接で答える内容を考えることは苦でした。ご自身の面接なら、事前に考えなくてもその場で普段考えていることを答えたらよいかもしれません。しかし、小学校受験の親子面接の場合は、お父さん・お母さんできちんと話し合っておくことをおすすめします。

  • 息子に小学校受験をさせて良かったと思う理由

    私は元々、息子を私立の小学校に入れようとは思っていませんでした。中学受験ならまだしも、小学校受験なんて想像もできませんでした。小学校受験を始めようと思ったのも私ではなく、周りからのアドバイス(ゴリ押し)があったからなんです。地方の小学校受験ですので、首都圏の小学校受験とは全く違うと思います。まぁ、何十倍の倍率に立ち向かうことを思えば、息子の学校の倍率は2倍弱。よっぽどのことをしない限り合格できます。小学校受験対策を始めた頃は、私も息子も教室に通うことが嫌でした。場所見知り、人見知りをする息子は、「教室に入らない」と大泣き。私自身は、高級車で送り迎えしていたり、セレブ感が溢れているお母様を見ると…

  • 「大きな地震が来たらどうしますか」と、子どもに聞いたら、どんな答えが返ってくるだろう

    お子さんに「大きな地震がきたらどうする?」と聞いたことがありますか?当ブログのタイトルを見て、「小学校受験なんて関係ないや」と回れ右をしてしまう方もいると思います。でも、就学前のお子さんをお持ちの方は、ぜひ足を止めてほしい。小学校受験対策は、就学前までい身につけておきたいことがたくさんあるので、お受験しない方にも見ていただけたらと思います。

  • 小学校受験の準備はいつから始めたらよいか?受験の1年前が妥当か?

    小学校受験をするご家庭は、とても教育熱心な方が多いです。お子さんが生まれる前から、私立の小学校に入れることを決めている親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか。私のように、周りに言われて年中の春から急に小学校受験の準備を始めたという人は少ないのではないでしょうか。今回は、小学校受験の準備を始めるならいつからが良いかについてを紹介しています。

  • 小学校受験に濃紺のスーツを着なかった母親の話&お受験スーツの選び方

    小学校受験をするにあたって、学校説明会、見学会、親子面接など何度か学校訪問の機会がありますよね。その時に、悩むのがお母様の服装。「濃紺のスーツじゃないと不合格になるのでは?」なんて不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。私は所謂お受験スーツは着ませんでした。それでも、合格しました。しかし、私のようにお受験スーツを着ていなかったのは、本当に少数派です。周りのお母様の服装が気になる方は、お受験スーツを着ることをおすすめします。今回は、お母様のスーツ選びのポイントや私の選択肢も含めてご紹介します。当時、百貨店のお受験フェアでスーツを見た時に販売員さんにアドバイスしていただ…

  • 小学校受験を決めたら生活習慣を見直すことから始めよう!!

    このブログでは、小学校受験についてのことを綴っているのですが、お子さんをお持ちの親御さんは、お受験をするしないに関わらず、是非読んでいただきたい内容を紹介しています。 小学校受験では、ペーパーと呼ばれる筆記試験、親子面接、行動観察、個別検査(口頭試問)等が学校によって、様々なパターンで行われます。どれも小学校入学前に身につけておいて欲しい内容ばかりなんです。今回は小学校受験をしようと決めた場合、まずやって欲しいのは、生活習慣の見直しです。 生活習慣の見直しって、いったい何かといいますと、「自分のことは自分ですること」です。いかがですか?朝、時間がないから幼稚園(保育園)の制服に着替えるのを手伝…

  • 【小学校受験】対称図形の問題を解いてみませんか?【年中12月 正答率64%】

    小学校受験ではペーパーでも個別検査でも図形の問題がよく出題されます。例えば、パズル、回転図形、対称図形など。今回は、息子が年中の12月に受けた模試のなかの対称図形の問題を一部変えて紹介します。第1問~第6問までは下をご覧ください。

  • 【小学校受験 面接質問例】理由も何も言わず「学校に行きたくない」と言われたらどうしますか

    小学校受験の親子面接で、どのような質問をされるのかはわかりません。ですから、いろんな角度から質問を考えて、答えを用意しておきました。面接で足を引っ張るのは、おそらく保護者です。子どもは、しっかりと練習をしているので、たいていは答えることができるのではないでしょうか。でも、保護者は教室での模擬面接はあるかもしれませんが、子どもに比べて練習の回数は圧倒的に少ないですよね。ですから、子どものためにご夫婦でしっかりと話し合って準備してあげましょう。今回は、入学してからのトラブルについての質問例です。

  • 【小学校受験】パズル・図形は具体物を使った練習をしないとペーパーは解けない

    小学校受験では、図形の問題がよく出題されます。息子の学校の入試でも、数、言葉、図形、点図形、お話の記憶は必ず出題されました。しかも集中力が途切れて来る最後の問題がお話の記憶でした。しかも問題文は2000字を超えると言われていました。今回は、お話の記憶ではなく、年中12月に受けた模試の中の図形の合成・分割の類題を紹介します。

  • 小学校受験で問われる言葉(音の数)の問題は難しい?

    上の絵をご覧ください。くり・・・2音おにぎり・・・4音ぞう・・・2音なわとび・・・4音こんな風に小学校受験では言葉の音の数を問われる問題があります。今回は、年中の12月に受けた模試の音の数の類題を紹介します。 年中12月模試 ・第1問 お話の記憶 ・第2問 積み木の数を数える ・第3問 数の加減・合成 ・第4問 同頭語

  • 小学校受験の同頭語のテスト問題【正答率87%】と語彙の増やし方のポイント

    小学校受験の言葉のお勉強をする時は、名前を知るだけではなく、知らない人にその物を説明できるようになるといいと思います。例えば、スイカであれば、「夏にできる果物 丸くて 外は黒と緑のシマシマ 中身は赤かったり黄色かったりして黒い種がある」といった風にヒントを出して、答えるといったやりとりをすると、語彙も増えますし良いと思います。今回は、年中の12月に受けた模試の類題を紹介しています。

  • 小学校受験の数の問題を解いてみませんか?【年中さんの正答率74%】

    今回は、年中の12月に受けた模試の数の問題の類題を紹介します。 年中12月模試 ・お話の記憶 ・積み木の数を数える 数の加減・合成の問題 左の数の食べ物を真ん中の動物たちが1つずつ食べました。食べ物はそれぞれいくつ残りますか。残る数だけ右の四角に〇をかきましょう。 解答 制限時間・配点 制限時間・・・90秒 配点・・・各2点 計10点 解説 「食べ物の数」から「動物の数」を引く問題です。差を求める問題であるということをしっかりと聞き取って数を操作する必要があります。求められている問題の内容が理解できないまま、食べ物と動物を足してしまうと、全問不正解になる可能性もあります。たくさん問題を解いてい…

  • 小学校受験の積み木の問題は隠れて見えないところがポイント

    小学校受験を目指すにあたり、専門の教室に通っているお子さんも多いと思います。当ブログでは、小学校受験でのペーパー、行動観察、面接の取り組み方、保護者へのアドバイスなどを紹介しています。今回は息子が年中の12月に受験した模擬試験の「数える」の分野の問題を紹介します。実際の模試をそのまま紹介するわけにはいかないので、類題を紹介しています。

  • 小学校受験で出題される理科的常識が苦手を得意にするにはどうしたらいい?

    小学校受験では常識の問題も出題されます。 check! ・植物や生き物の知識 ・科学的な知識 ・季節・行事についての知識 ・公衆道徳についての知識 いつも書いていますが、この常識問題は、小学校受験だけでなく小学校入学までに身につけておきたいですよね。 自然に身につけることができる内容もあるかもしれませんが、やはり親御さんが意識してお子さんに教えてあげたほうがよいですね。

  • 小学校受験当日の待ち時間には何をする?

    息子が受験した私立小学校の入試は、親子面接と筆記試験・行動観察の日程が分かれていました。 親子面接は、10月中の土日、筆記試験等は11月半ばでした。 今回は、小学校受験本番の待ち時間の過ごし方について紹介します。

  • 【小学校受験】お話の記憶が苦手な子は想像力を鍛えると得点upする?

    当ブログでは息子が小学校受験した経験から、実際に解いたペーパーの類題や模試の類題や解き方のポイントや面接や行動観察の内容を紹介しています。息子は年中の春に小学校受験の準備を始めました。しかも小学校受験なんて考えてもいなかったので、何の対策もしていませんでした。そんな息子がどんな感じに成長していくかご覧いただけたらと思います。今回紹介するのは、年中の11月(入試の1年前)に受験した、通っていた教室の模試のお話の記憶です。規模は、受験数は180人なので小規模の模試ですね。

  • 【小学校受験】仲間集めの問題が苦手なら図鑑などを見て知識を増やそう

    息子と同じ小学校に通っているお子さんのお母さんとお話をしていて、こんな話になりました。 近所に同じ幼稚園に通っていた子達はみんな公立に通ってるの。小さい頃はよく遊んでいたんだけど、遊ばなくなってしまったわ

  • 【小学校受験】父親の関わり方で合格にも不合格にもなる?

    お父さんに質問です!「あなたは、お子さんと遊んでいますか?」と聞かれて、自信を持って「子どもとはよく遊んでいます」と答えることができますか?「よく遊んでいます」と答えたお父さん、 一度、奥様からお子さんに「お父さんは何をして遊んでくれる?」と聞いてもらってください。

  • 【小学校受験】人見知りの子は口頭試問(個別検査)は不利か?

    息子に小学校受験をさせて感じたことは、「この試験を受けてる息子ってすごいな」ってこと。 自分の息子をこんな風に誉めるのって親ばか丸出しですが、本当にそう思います。 私は小さい頃、とてもおとなしく、自分の意見を言ったり、人前で発表したりすることなんてできませんでした。 だから、小学校受験の行動観察、口頭試問(個別検査)、面接などを受けた息子は、私にとっては眩しい存在です。 話が別の方向に進んでいきそうなので元に戻します。今回は口頭試問(個別検査の問題を紹介します。

  • 「子どもを理系に進ませたい」親ができることはあるのか?【おすすめの本5選】

    「子どもには理系に進んで欲しい!」「理系の芽を育てたい!」という親御さんも多いのではないでしょうか。 お母さんが昆虫が苦手だから、子どもが昆虫が苦手になってしまうことがあるという話を聞いたことがありませんか?心当たりがあるお母さんもいるかもしれませんね。(以下、セミの羽化の写真がありますので、昆虫が苦手な方はご注意ください)

  • お受験対策を始めて最初の問題は大きさ・長さ・重さ・多さ比べ

    「大きい・小さい」が理解できているかは3歳検診(3歳半くらい)でもチェックされます。

  • 【小学校受験】面接が苦手な息子の年中11月の受け答えがひどかった

    ゼロから始めた小学校受験合格までの道に来ていただきありがとうございます。 二学期に入ると、小学校受験本番の学校が多いのではないでしょか。息子が通っている学校でも、10月から親子面接が始まり、11月にはペーパー試験、行動観察が行われます。今回は、面接について。通っていた教室で受けた年中の11月の面接の内容です。息子が通っていた教室では、11月から新学年となるので、年中の11月は新学年準備講座となっていました。

  • 【小学校受験】お受験対策を早くから始めている子との差は大きい?

    息子が小学校受験の準備をし始めたのは、年中の4月です。それまでは、こどもちゃれんじをしていただけです。当ブログでは、息子が受けた実力テストや模擬試験の類題を紹介しています。今回は、年中5月の実力テストの結果を紹介しています。息子が小学校受験のお勉強を始めて1ヶ月半くらいで受けたテストです。息子が通っていた教室では、年少の秋から小学校受験コースが開講されていました。受験コースの開講時から通っているお子さんは、もっと小さい頃から様々なお勉強をしていると思うので、実力テストの結果も大きく差を開けられていると思っていました。

  • 積み木遊びは知育に良いの?遊んでくれない時の対処法【小学校受験】

    小学校受験の問題でよく見かけるのが、積み木の問題です。 この積み木の問題は、空間認識の力が必要となってきます。この空間認識って、大人になっても、生活の中で必要となる場面があります。車の運転なんかがそうですよね。

  • 【小学校受験対策】系列が苦手だと算数の数列も苦手になる?

    息子は私立の小中高一貫校の現在は中学生。中学への内部進学率は約90%の学校です。一応、中学受験をする子たちと同じ試験を受けますが、合否は関係ありません。しかし、中学受験に必要となってくる特殊算なんかも授業で習います。小学校4年生の時、息子が算数の数列の問題に苦戦していました。法則を見つけられないんです。その様子が小学校受験の時と重なってしまいました。

  • 小学校受験のお勉強でキレてしまう母親は多い?ヒステリックに怒らない方法とは?

    国立・私立の小学校に入学するために小学校受験の準備をしはじめたのは良いが、なかなか上手くはいかない。こんな風に思っているお母様(お父様)も多いのではないでしょうか?教室に行けば、周りはみんな賢く見える。余計に焦る。そして、自宅でお勉強している時に必要以上に怒ってしまう。「あんなにも怒らなくてもよかったのに」と後悔する。「こんなに怒っているのは私だけだ」なんて落ち込んでいるかもしれませんね。いえいえ、いつも笑顔で上品にしているお母様も、小学校受験のことになると鬼のように怒っているのかもしれませんよ。

カテゴリー一覧
商用