searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

アウフヘーベンさんのプロフィール

住所
茨城県
出身
横手市

ワインは出会い。 ワインは人生。 ワインは永遠。 ワインは一瞬。 ワインに魅せられた男がワインと出会う物語。

ブログタイトル
タイムマシーン・プロジェクト・プルミエ・クリュVV
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/aufheben16684/
ブログ紹介文
ワインヲタクのワインヲタクによるワインヲタクのためのブログ。
更新頻度(1年)

102回 / 365日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2015/05/08

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、アウフヘーベンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
アウフヘーベンさん
ブログタイトル
タイムマシーン・プロジェクト・プルミエ・クリュVV
更新頻度
102回 / 365日(平均2.0回/週)
フォロー
タイムマシーン・プロジェクト・プルミエ・クリュVV

アウフヘーベンさんの新着記事

1件〜30件

  • 入手ワインの紹介2020年8月その3 ブルピノ

    好きなVtとなるか? 2018年を買い始めました。 左から 2015マルサネ・アン・モンシュヌヴォワ フィリップ・シャルロパン・パリゾ 2015ブルゴーニュ ジャン・グリヴォ 2018コード・ド・ニ

  • 2010チェロレ・キャンティ・クラシコ・グラン・セレツィオーネ サン・ファビアーノ・カルティナイア

    ​生涯一度しか飲めない、 グランヴァンも良いけど​、 何度も飲める美味いワインも 素晴らしいと思う。 茨城県のイタリアンでは よく見かける造り手です。 地元の酒屋にも昔置いてありました。 購入価格は

  • 入手ワインの紹介2020年8月その2 ギリシャ

    ​​ボクが好きなギリシャのワインと言えば? 『ハジダキス』『アシルティコ』 例えばこんな事を書いています↓ (​​https://plaza.rakuten.co.jp/aufheben16684/diary/201702170000/​​) 出会いのワインです。

  • 入手ワインの紹介2020年8月その1 土浦ドライブ

    ボルボオーナーとなり、 敢えて遠出をする日々です。 先日の夏休みではわざわざ土浦まで。 折角行ったので、『土浦鈴木屋』に 立ち寄りました。 茨城県では有名な酒店です。 購入したのはこの7本 左から

  • 夏休みの日記・その5 壮大な夢を見た

    夏休み最終日です。 朝、壮大な夢を見ました。 ・場所は九州? ・学会で訪れた様 ・名所を巡っているみたいです ・カップルに声を掛けます  「ここはどこ?」 ・案内をしてくれる気のいい奴 ・階段を上っ

  • 夏休みの日記・その4 BBQ

    熱中症アラート 確かに恐ろしい暑さ。 だけど、BBQを決行!(笑) 何故ならば『夏休み』だから。 何か爪痕を残したい。 ただそれだけの理由です。 休み休み準備して、 夕方から始めてみました。

  • 夏休みの日記・その3 ギリシャ

    久しぶりに仕事を休みました。 呼び出しがあり、AM3時まで働いたので、 その後は一歩も家を出ませんでした。 昼過ぎに行動開始。 まずはセラーの掃除。 その後は綺麗になった部屋で、 スペシャルランチ

  • 夏休みの日記・その2 発見と断捨離

    夏休み二日目 このタイミングでやっときたい事 本日もラーメン×ワイン↓ でも、今日はいつもとちょっと違う らーめん×シェリー そして、断捨離↓ ゴミ屋敷 ゴミ屋敷2 断捨離1 断捨離2

  • 夏休みの日記・1日目

    ​​今日やった事 朝:職場に行く   何か変化は有るものなので 昼:ドライブを兼ねてテイクアウト   圏央道をクルーズコントロール   土浦市『特級鶏蕎麦 龍介』   『昆布水つけ蕎麦』↓ 最近の

  • 夏休みの予定

    本当は明日から夏休みの予定でした。 日光白根山に登りたいと思ってました。 現状で宿泊は無理と判断。 今回の登山は断念しました。 9月に再度検討します。 なので、半分休みで、半分働きます。 さて、何をし

  • NV上喜元Mille neige純米吟醸生酒 酒田酒造

    一升瓶はやっぱきついっす(笑) ボクはライトな日本酒ファン。 精米歩合・火入れ位なら なんとなく気が付けますが、 原料米の違いまでは厳しい。 このお酒は 広島県産千本錦20%⇒麹米 山形県産雪

  • 2017ピノ・グリージョ・ラマート アテムス

    3月に6本購入して、 バレンタインのお返しで4本 残り2本を飲み切りました。 このワインはお気に入りなので、 また追加しておかないと。 産地:イタリア・フリウリDOC 葡萄品種:ピノ・グリージョ(ピ

  • 2016マルサネ ブリュノ・クレール

    2018≒2015≠2017 では、2016Vtは? 2016Vtは特殊なVt。 需要と供給のバランスが崩れ、 価格高騰の極みとなったVt。 生産量↓ 需要↑ 品質↑ 以上の要因から、異常な価格に

  • 2018メルキュレ・1erクリュ・クロ・デ・ミグラン・モノポール フェヴレ

    遂に2018年 ブルピノ、Vtの指標とするワイン。 2018年は評判通り、 『2015年に似ている』 ・果実の厚みが軸 ・深み、奥行きがあり、複雑 ・旨味・滋味もあふれる ・酸味は過度に目立

  • 2011レトワール・サヴァニャン フィリップ・ヴァンデル

    ジュラ地方のワインは、 安いワインはさっさと飲んで、 高いワインは熟成させる。 これがボクの方針です。 何故ならば、 高いワインは今飲んでも、 その真価がこれっぽっちもわからない。 (ボクの個人的実

  • 2017ブルゴーニュ・ピノ・ノワール モンジャール・ミュニュレ

    久しぶりのワインブログ。 2017年のACブル。 ボクの中では2017年は 『クラシカル』 こういうブルピノ好きな人が、 正統派と思います。 少し懐かしい話。 モンジャール・ミュニュレの

  • 入手ボルボの紹介2020年7月その5 ヘッドアップディスプレイ・デイライト

    購入までわからなかった安全機能です。​ 実際に乗り始めて、イイと思いました。 ①ヘッドアップディスプレイ フロントガラスに速度・標識・簡易ナビ 等を映し出します。 『目線を下げなくて済む』 特にナビ設

  • 入手ボルボの紹介2020年7月その4 Bower&Wilkinsオーディオシステム

    前車では『BOSE』を付けてました。 ですので、印象としては 「大きな変化なし」 良いもの⇒良いもの ですから。 B&Wを付けた理由は、 『質を落としたくないから』 と 『ディーゼル音を音楽で消した

  • 初めての洗車

    手洗い洗車なんて14年ぶり。 相変わらず浮かれてます(笑) 洗車、いつまで続くでしょう? 納車から約一週間。 汚れが気になってきました。 ずっと雨続きなのでこんな感じ↓ 泥と水垢にまみれてます。 高

  • 入手高圧洗浄機の紹介2020年7月

    どうせなら徹底的に これがボクのポリシー ボルボXC60を入手し、 どうせなら綺麗に維持したい。 一番のネックが『洗車』 で、どうせ洗車するなら、 楽に、そして、徹底的に。 それで選んだのがこれ↓

  • 入手ボルボの紹介2020年7月その4 乗り心地・運転のしやすさ

    視点が高くなると思っていました。 運転席の高さが違うから↓ 最初で最後の前車と現車のコラボ(笑) でもね、視点の違いはさほど感じません。 個人的には、もっと上が良かった。 『エアサス』のオプション付

  • 入手ボルボの紹介2020年7月その3 エンジン

    『ダウンサイジングターボ』 今の主流です。 - 15年前は ランクアップ=大きな排気量 でした。 前車フーガは3500cc 重量は1600kg~1800kg 最高出力/トルクが315ps/358N

  • 購入ボルボの紹介2020年7月その2 納車式

    初めての経験です 『納車式』 ・ディーラーに納車式スペースがある。 ・ウェルカムボードがある ・花束贈呈 ・記念撮影 納車3日目ですが、 大して乗っていません。 今日はオートバック

  • 入手ボルボの紹介2020年7月23日・その1 XC60D4 AWD Inscription

    タイトルこう来たか!(笑) - 何から紹介しましょうか… いっぱい紹介したい事が有るので、 逆に悩みます。 って事で『クイズ』です← ボクは車のオプションは全て純正です。 わざわざ他社のパーツは付

  • 新車購入への道・最終回

    本日納車日です。 以前からお伝えしている通りです。 一日一回のブログ更新を、 納車前に行うというね(笑) じらしますね。 当たり前です。 高い買い物ですから。 DRCの時はブログ4回も書いてます。 こ

  • 2017ペコリーノ・コッレ・ディ・ヴェンティ カルドーラ

    ペコリーノ4部作 これにて終了。 立て続けにペコリーノ4本飲みました。 今回のがこれ↑ ペコリーノのワインはどれも悪くない。 ボク好みです。 余韻の『苦味』(ほろ苦い)が、 特徴かな

  • 新車購入への道・その21 ボルボ・インテリセーフ

    安全・安全と騒いでいますが、 何がどう安全なのか? ボクが最も注目する安全性能がこれ↓​ ​ 『昼夜問わず』 『歩行者』 『自転車』 との衝突回避、被害軽減。 自分が死にたくない。 その気持ちも大事な

  • 新車購入への道・その20 XC60という選択

    世の中にはSUVがあふれています。 選ばれなかった車は、何が悪かったのか? ①スバル  国内メーカーでは第一候補でした。 安全面に対する取り組みが好印象。 しかし、ボクをイジメている上司が、 ほんの

  • 新車購入への道・その19 SUVという選択

    車を買うのは人生で3度目 セダン⇒セダン⇒SUVです。 まさか自分がSUVを買うなんて… 保守的なので、セダンを買うつもりでした。 SUV、なに気取った名前つけてんの? だいたい、何の略だよ! そん

  • 新車購入への道・その18 ボルボを語る

    良いも悪いも、 ボルボに思う事を全て語ります。 元々は外車に抵抗が有りました。 ・すぐ壊れる(という先入観) ・ウィンカー等のレバーが反対 にもかかわらず選んだのは、 〇『安全』に対する企業意識

カテゴリー一覧
商用