searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

エレナさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
欧州ブログ
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/green17/
ブログ紹介文
ミュンヘン在住の主婦です。旅と読書、映画やバレエ鑑賞が趣味で、欧州生活のあれこれも発信しています。
更新頻度(1年)

71回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2015/05/08

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、エレナさんをフォローしませんか?

ハンドル名
エレナさん
ブログタイトル
欧州ブログ
更新頻度
71回 / 365日(平均1.4回/週)
フォロー
欧州ブログ

エレナさんの新着記事

1件〜30件

  • TOKYOオリンピックとミュンヘンの夏の朝

    ​​​   気温は18-9度で雨の多いお天気が続いています。例年のような暑さにはならないまま間もなく7月が終わろうとしています。 さて、賛否両論のなかで始まったオリンピック。昨日は開会式が行われたのでした

  • 洪水のお見舞い(+スマホで起こる腱鞘炎)

    ​ ​ニュースでも報じられているようにドイツ西部とベルギー・オランダで洪水の為に多くの方々が被害に遭われています。心よりお見舞い申し上げます。 現在はまだ行方不明者も多く懸念される状況が続いています

  • 二回目の接種を終えて(+元気をもらう7月の街)

    ​​​ 少し涼しい日の続いている当地です。朝晩はひんやりとするほどですが、例年の様に8月にかけては厳しい暑さになることでしょう。 で、夏と言えばバカンス。現在、ドイツで旅の移動に必要になるのが、下のい

  • アガサ・クリスティーとロンドンのティールーム

    ​ つい先日、「名探偵ポワロ」を観ました。そこで気になったのが原作者アガサ・クリスティーの生涯です。既に過去記事でも書いていますが、再編集をしてみました。 ”ミステリーの女王” と呼ばれるアガサ・ク

  • NHK放送のコロンボも最終回(+私の好きなコロンボ3選)

    ​​ NHKBSプレミアム/BS4K放送の刑事コロンボもいよいよ最終回を迎えます。一番下に放送予定日を載せました。 私は海外在住ですので、勿論、こうした番組を観ることはできないのですが。それでもこういうかたちで

  • 夏バテにウィーン風カツレツ!

    ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​ 7月も近づいて本格的な夏に向かっている当地です。 ​​今までにも何度かブログに載せたことのあるオーストリアのお料理。これからの暑い季節にもぴったりかなと思い、もう一度書いてみ

  • 明るい6月の街中(ミュンヘン)

    気温が31度まで上がったりと、暑~い日の続くミュンヘンです。ただ、明日位からは20度ちょっとに落ちつきそうな天気予報です。 日本のオリンピックもいよいよ一カ月に迫り、ドイツでもニュースにならない日はあり

  • フランケンシュタインの故郷・スイスレマン湖

    今日は30度越えの所も多かったドイツ、初夏と言うよりも真夏の様なお天気がしばらくは続きそうです。 さて、夏になると盛んになるのが怪談。日本だけではなく、暑い季節になると人はこの種の話を好むのでしょうか

  • ワクチン接種一回目を終えて

    規制が厳しかったドイツ、2020年11月から始まったライトロックダウン。そして、その後12月半ばからはかなり厳しいロックダウンが続いていました。 銀行と薬局、スーパー、医院、食料品店以外はほとんどが閉鎖され。

  • ドイツのアイス屋さん♪

    これからの季節、気温が上がり始めると長~い列のできるお店を見かけます。おや?と思ったら、それはアイス屋さん。お店の前に長蛇の列が出来たりもします。 店頭で持ち帰るタイプのものから店内でいただくことが

  • 『高名な依頼人』(令嬢の婚約破棄とホームズ)

    コナン・ドイルの短編『高名な(の)依頼人』、内容は: 或る日、ベーカー街のホームズの下宿を身分ある紳士が訪れます。相談事は、ド・メルヴィル将軍の娘が前科のある男に恋い焦がれ、結婚の約束をしているとの

  • 刑事コロンボとフェイ・ダナウェイ!

    刑事コロンボ・第62話「恋に落ちたコロンボ」で犯人役として登場する​フェイ・ダナウェイ。とても魅力的な?犯人像を演じています。一番下に過去記事をご紹介していますので、宜しければお訪ね下さい。 この女優

  • コロナ禍で迎える二回目の春

    ​​春から初夏へと移り行くのを感じる最近のお天気、昼の気温は18度位になります。日陰では軽いコートが必要ですが、これから6月にかけては一年で最も爽やかな季節に。 さて、コロナワクチンが大きな話題にのぼる

  • ミュンヘンの春とからくり人形

    ​ ​​​​爽やかなお天気が続く当地です。昨日の午後は気温が上がり、お日様が顔を出しました。 一部の自転車道が広くなって、サイクリストの姿も見えます。 ​      ​夏に向かって種々の制限緩和措置が発表

  • 『ローマの休日』にみる別れの美学

    ​​ 『ローマの休日』(原題:Roman Holiday)は、1953年制作の米映画。オードリー・ヘップバーンが演じるアン王女の恋物語はあまりにも有名です。                                 ローマを表敬訪問した王

  • ドイツの春とアスパラガスの季節

    ​ ​​​​​​欧州は依然として厳しいコロナ禍の状況ですが、それでも徐々に緩和策を取る国が出ています。遅れているコロナワクチンの接種が今後順調に進めば、また夏に向かっては新たな制限解除が行われそうな様子で

  • 美味しい英国の朝食!

    概して評価があまり高くない英国料理ですが、でも朝食だけは例外。世界一かどうかは別としても、私のなかでは1・2位を争う美味しい朝食になっています。 そのボリュームから元気をつけたい時に作っています。かな

  • 飛行船ツェッペリンの故郷・ボーデン湖

    ​​​ コロナ禍にあっても、そろそろ夏の旅行が話題にのぼる季節となりました。制限の続く欧州の国々ですが、今年はどうなるのでしょうか。ワクチン接種が進んで、去年よりは移動の範囲が広がることを期待していま

  • 刑事コロンボ「犯罪警報」

    ​ ​第57話「犯罪警報」は再びのジョージ・ハミルトンが犯人役を演じています。 *第31話では精神科医の犯人役を:「5時30分の目撃者」 あらすじは: 人気司会者のウェイド・アンダースには知られたくない過

  • ドイツコーヒーの故郷・ダルマイヤー

    ​ コーヒー党が多いドイツ。幾つものメーカーがありますが、その内の一つがダルマイヤーです。今から300年前に、ミュンヘン市街地にある雑貨店からスタートしました。                   アロイス・ダルマ

  • 『ドリナの橋』(東欧文学)

    ​​​​ 憎悪と絶望が流れてゆく 暗い流れにかかる一つの橋 その橋に名前はない 朝日新聞「旅する記者50人」-ドリナの橋・内戦の目撃者-(2001年11月4日付)からの引用です。 この記事を読んだのは今から2

  • ロシア革命とピロシキ(+カレーパン)

    日本でもよく知られているピロシキ。 ロシア、ウクライナ、ベラルーシとポーランドでも人気の総菜パンです。 すでに17世紀末、ロシア皇帝ピョートル一世の時代に親しまれていた人気食で、具材もひき肉に限らず、

  • ドイツのスーパーマーケット

    ドイツのスーパーマーケットには色々な系列がありますが、国外でも名前を知られているのはALDI でしょうか。ドイツ以外にも欧米を中心に9千店舗を持つ大手チェーン店で、低価格で有名なスーパーです。ぎりぎりまで

  • バレエ『ドン・キホーテ』

    久しぶりのバレエの話題になります、以前にも取り上げた作品ですが再編集してみました。 スペインの作家セルバンテスが書いた小説『ドン・キホーテ』は、オペラやミュージカル、バレエによく使われる作品。騎士物

  • 世界のワクチン接種地図 (+アストラゼネカワクチン)

    1億2千万人を超えている世界の新型コロナ感染者。 総感染者数ではアメリカが最多でしたが、欧州の感染拡大ペースが早くなり、今年2月半ば頃からは欧州を中心に感染が拡大しています。 当地ミュンヘンは各種の制限が

  • 刑事コロンボ「華麗なる罠」

    ​​ 第54話は「華麗なる罠」、原題は Uneasy Lies the Crown となっています。 ギャンブル好きのウェズリーは歯科医師。妻の父親が経営する歯科医院での仕事はそっちのけで、賭け事に夢中の生活を送っています

  • じゃがいも大国?のドイツ

    ​​​​​​​​​ドイツでの欠かせない食材はやはりじゃがいも。実際の消費量はヨーロッパの平均的レベルなのですが、イメージ的にはすっかり定着していますね。 じゃがいもの歴史を少しだけひもといてみると: ご存知

  • ロックダウン下のイースター

    イースター(復活祭)が近づきました。その日付は毎年変わります。 春分の後の​満月を迎えた日から数えて最初の日曜日がイースター、なので、今年は4月4日になります。                               例年

  • 欧州の ”ワクチンパスポート”

    ​​ ​​ ​春分を迎えて少しずつ春の季節に向かっているドイツですが、コロナ禍に関しては欧州の他の国々と同様、何とも気の晴れない”憂鬱な春”になりそうです。 こちらは先週のニュースに載ったワクチン接種会場

  • ドイツ名物”フライシュケーゼ”

    ”フライシュケーゼ”は文字の上では「お肉チーズ」という意味に。肉(Fleisch)で作ったチーズ(Käse)となりますが、実際にはチーズは一切使われていません。 ソーセージ生地を専用の型に入れてオーブンで焼き上げ

カテゴリー一覧
商用