searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
黄昏どき https://blog.goo.ne.jp/kazahana1933

人生の黄昏どき夫婦は92歳と89歳 坂を転げ下る日々ですが 心の若さと興味を保ち続け 物忘れが多くなった日々の想い 心の移ろいなどを綴っていきます

好奇心旺盛! パソコン大好き! 詩吟も好き! 旅行大好き! だったがもう行けなくなった 家事は手抜き大好き!

風花
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2015/04/19

1件〜100件

  • ペイントのくり抜き遊びⅡ&訪問リハビリ

    朝から暑い夏日9時から訪問リハビリと午後は訪問入浴があり夫も私も忙しい今朝は特につらかったが横になっている時間はなく我慢していると落ち着いてきた夫のリハビリ中昨夜ひらめいたペイントのくり抜きを〇でなく💛でしてみる💛の図形を選んでも同じくできたワードに貼り付け合成し図として保存する背景はパーターンから今年も届いたアスパラ太くて瑞々しくサクサクしとても最高の美味しさだったIさんご馳走さまでした頑張らないで無理しないで好きな遊びをして楽しんでいるペイントのくり抜き遊びⅡ&訪問リハビリ

  • 花々散歩と老々介護

    春の花初夏の花たちが咲き乱れている北の散歩道は散りかけた八重桜トチノキの花手入れのされない藤棚の花は咲きかけ近所のお庭にはシャクナゲが風が強いのと心に余裕がないのとでお粗末写真ばかり夫は観られないので可哀想だが・・・・今のところ私の身体は持ちこたえているが疲れて昨夜は8時にダウンした在宅で利用できる介護入浴介助とリハビリを週4日利用するようになったが私も結構疲れる今日は午後鍼治療の予定皆に助けられ私は恵まれている方だと思うが老々介護はキビシイ花々散歩と老々介護

  • ナナカマドの花と眼科受診

    夫の眼科受診だった途中の街路樹秋には赤い実のランプになるナナカマドが花盛りDRは丁寧な診察後優しく説明して下さる眼圧も両眼16と高くなく落ち着いており次回の受診はは8月でよいことになる大学構内前のナナカマド介護の車椅子タクシーを利用し娘の都合が悪くヘルパーさんに車いす介助をお願いした付添っているだけなのだが疲れてぐったり雷が鳴ってきたナナカマドの花と眼科受診

  • 香り漂う花散歩(スズラン・リラ)

    初夏の花々がいっせいに謳歌している散歩中清楚な花の香りがしたので探すと塀の内側にスズランがひっそりドイツ鈴蘭の香りは強い誰もいなかったので無断でリラの呼び名の方が好きなライラックも甘い香りを漂わせている公民館のリラ色はあまりよくないが心が穏やかになり安らぐ夏日になり花たちも咲き急いでいるよう香り漂う花散歩(スズラン・リラ)

  • 私の好きな北邦野草園

    北邦野草園は鷹栖町から流れるオサラッペ川が石狩川と合流する近くにあるアイヌの人たちが聖なる地としていた嵐山の麓にあり面積は12.25ヘクタールと広大で散策路は30分1時間2時間などのコースがある公園緑地協会の記事を参考にしました足腰の弱くなった最近は一周することはなく杖を持ちお目当ての花のところだけ歩いている訪れる人が少ないが花だけではなく野鳥リスなどの小動物も見られるチセを立替中東屋芭蕉亭傍の大木の名は?私の好きな北邦野草園

  • ペイントのくり抜き

    先週教わったペイントのくり抜き毎日何度も挑戦したが透明にならなくてモヤモヤのまま今日の授業を受けた噛んで含めるような先生の優しい教え方に目からうろこ簡単に出来た\(^o^)/アレンジするのは大好き帰宅してから遊ぶワード貼り付けて合成する楽しい遊びペイントのくり抜き

  • 今日も予定がいっぱい & オオバナのエンレイソウ

    疲れて夜9時前に寝るので朝は早く目覚める今朝は6時から洗濯機を回しゴミ出し手抜き朝食の用意夫の世話薬をセット目薬を3種挿すいつもの動悸と眩暈がひどくなり横になるこれからかかりつけ医へ行って相談と夫の薬を貰う郵便局の払い込みイオンへ行き買い物と知人へお返しを送る午後は夫の訪問入浴にヘルパーさんが来る予定他にも色々ある身体を休めながら進めていくがくたくたになってしまう北邦野草園のオオバナのエンレイソウ癒されてます食糧難の時は茎を食べたが灰汁も少なくあっさりとしていた今日も予定がいっぱい&オオバナのエンレイソウ

  • サンカヨウの散華

    北邦野草園サンカヨウはほとんど散っていたわずかに残った花無残に散った花今日は特攻隊で沖縄の海に散った従兄の命日である22歳で戦死した従兄サンカヨウの散華と重なってみえる平和を祈るサンカヨウの散華

  • ニリンソウの思い出

    北邦野草園可憐なニリンソウを眺めているとふと85年前が蘇ってきた幼い4~5歳ころの私の遊びは摘み草だった釧路郊外の静かな処小さい借家に住んでいた父は支那事変で出征し母と4人の女の子の家庭姉二人は小学生妹は赤ちゃん母は内職の和裁をしていた後で母が一番つらかったと話していた時代である近所に友達はいなかった晴れた日は毎日のようにお隣のおじいさんに作ってもらった小さな竹かごに「肥後の守」のナイフをくくりつけてもらって野原へ摘み草に行ったニリンソウは「フクベラ」と呼んでいて野原いちめんに咲いていた籠いっぱい摘んでくると母は部屋中コップに入れて飾りある時はお浸しにするタンポポの根を掘って籠いっぱい摘んだ日もあった広い野原に一人っポッチでも寂しくも思わず退屈もせず飽きずに遊んだ現実は波乱がある昨夜は不眠で午前中は大洗濯や横に...ニリンソウの思い出

  • 北邦野草園のシラネアオイ

    今年も観ることができたシラネアオイ(白根葵)山野草の女王といわれている優雅で気品があり大好きな花いつもの年より行くのが遅かったが待っていてくれた気温18℃風が強いが清々しい陽気で小鳥の囀りも楽しい家から30分くらいのところで自然が楽しめるのも北国の小都市に住む幸せ長い冬の寒さに耐え一斉に咲く花々は特に鮮やかで美しく心が洗われた北邦野草園のシラネアオイ

  • スマホ散歩とヘアーカット

    スマホ片手に散歩しながらヘアーサロンへ今にも泣きだしそうな空で風も強い少し歩いただけで腰が痛くなり足の裏の痛みも強くなってきたが家々の花々が心を和らげてくれるヘアーサロンは混んでいた一人一人がオーナーであり休日は混むらしい担当のSさんが手早くいつもより短くカットしてくれすっきりする帰りポツポツ落ちてきたが傘を差すほどでもないので歩く4000歩に満たない歩数だったがいい運動になったし気もちもすっきりスマホ散歩とヘアーカット

  • くよくよ考えないで 

    深刻な問題が次からつぎへ起こってくるがブログにはさらけ出したくないくよくよ考えないで小さな楽しいことを自分で見つけようペイントの透明くり抜きはノートパソコンでできたのだがデスクトップでは出来ない今日も挑戦するがその前に山姥カットへ散歩しながら行く予定雨が降ってきたが☂も又良しとしようスマホ撮影は下手なので慣れようくよくよ考えないで

  • ペイントを使って & 在宅介護

    久しぶりのパソコンクラブペイントを使って画像をくり抜く作業だった画像遊びは好きだが決められた通りにするのは難しい完成まではいかなかったが興味があるので復習予習してみようPhotoScapeで円形トリミングした画像低気圧昨夜痛みが強くて眠られなかったせいか頭が痛い午後は鍼やお灸の治療をしてもらったら楽になった4時からはケアマネージャーさんリハビリのPTさんと今後のスケジュールの相談をする11日散歩の途中でペイントを使って&在宅介護

  • 春光町のしだれ桜

    しだれ桜が綺麗だから見に行かない?と娘に誘われて連れて行ってもらう娘の家からほど近い春光町の一角に町内会で植えたしだれ桜が美しく咲いていた昨日の暑さで少し盛りを過ぎているがまだ見頃である近くの小公園のまわりにも少し離れた団地の傍にも数本ずつ咲いている知る人ぞ知るしだれ桜の名所らしい別な木Googleレンズで名前を調べたが「サクラ」とだけ詳しい名前は判らない老々介護のきびしさがはじまったばかりせめてもと私を労わっての誘いだった夫も桜を見たら少しは穏やかになるだろうが娘の車では介助が無理なので黙っている2時間くらいなら留守番も大丈夫そうだった春光町のしだれ桜

  • シンリンオオカミの遠吠え & 今日の我が家

    5月5日の子供の日二女と動物園へ行き童心にかえって楽しい一日をすごした滅多に聞けないシンリンオオカミの遠吠えに出会い野生を感じたシンリンオオカミの遠吠え今日は夏日夫の訪問リハビリがあった入院中筋力が落ち歩くのがふらふらおぼつかない血中酸素濃度を測りながら控えめに行った夫の機嫌は悪いまま私が悪者になっており身体は何処も悪くないし勝手な思い込みも多い私も感情的になって言い返したり衝突したり体力的な介護よりこの方が困るのだが病気のせいでもあるようだ今後のこともケアマネさん娘たちと話し合ったが当分自宅で暮らしたい夫の希望通りにするより仕方がない介護を増やしながら気楽に気長に気分転換しながら過ごすことにしようシンリンオオカミの遠吠え&今日の我が家

  • 我家に戻った夫

    夫が退院した昨日は私の方が疲れて8時前に就寝したテレビを見ていた夫も10時前には寝たようだった今朝4時に目覚めた夫まだ早いよと声がけすると我慢していたらしいが5時には起きてテレビを見始める仕方なく私も起き6時半には朝食を済ませた後はすぐ横になり眠ってしまった振り回される日々が続くだろう今日はケアマネさんや娘たちとも話し合う予定だが私も十分休息をとって過ごすつもり・・・我家に戻った夫

  • 夫の退院

    6時に目覚める今日は良い天気4週間ぶり夫の退院は10時の予定手抜かりないように持ち物をチェックしいつも探す鍵は電話のところにあるのを確認し動悸がするのでニトロのテープを貼り早めに朝食を済ませて横になる娘も来てくれ11時少し前に家に帰ってきた薬の作用か入院生活のせいかぼ~ッとしており眠そうで無表情口数も少ないし歩くのもふらふらすぐベットに横になるこれからの老々介護はどうなるか気もちだけは開き直っているが・・・・夫の退院

  • 母の日 & 新しいパソコン

    娘がプレゼントを持って来てくれたいらないと言ってあったのに形だけでもと・・・オムロンのパルスオキシメーターも一緒にプレゼント二女からはひと足早い動物園行きだった私は母には孝行しなかったので嬉しいやら申し訳ない気もちでいる昨日夫の新しいパソコンが来て設定してもらった今までのに比べると小型だが性能はCPU/インテル®Core™i7-10700プロセッサー(8C/2.9GHz/16M)メモリ/16GBSSDストレージ/512Gwindows11は初めてだが軽くて使いやすい夫に頼まれた50年以上前の古い写真を印刷して送るのは今日中に作業を進めよう明日は退院なので準備も色々あるお掃除のHさん先週木曜日濃厚接触者になり休んだがコロナに感染したと連絡があり当分来られなくなった久しぶりに掃除機をかけたら腰が痛くなったが午後は食...母の日&新しいパソコン

  • 愛らしい北極クマの赤ちゃん

    旭山動物園のお目当ては昨年12月に生まれた北極クマの赤ちゃん女の子だが名前はまだない16㎏に成長したがまだ水が恐ろしいのか水の中になかなか入れないがチョロチョロ走り回って遊んでいた北極クマの赤ちゃんお客さんが大勢で背が低い私は(151cm)背伸びしても水の境界線より上はちょっとしか見えない10センチ以上背が高い娘がスマホで撮影お父さんは離れて暮らす愛らしい北極クマの赤ちゃん

  • 旭山動物園のさくら

    子供の日の旭山動物園少し盛りを過ぎていたがエゾヤマザクラが彩りを添えていた動物の写真は惨敗だった今年オープンしたえぞひぐま館「とんこ」一頭が暮らす夫が9日に退院予定だが今日は貴重な平日色々準備や相談かかりつけ医の受診でエコー検査してもらい別な整腸剤を処方される老々介護の友人と会ったり慌しい日最高気温が26℃の夏日だったが日曜日から又寒くなるので体調管理も難しい旭山動物園のさくら

  • 旭山動物園 白テナガザルの空中ブランコ

    今年一番のポカポカ陽気子供の日の旭山動物園は沢山の家族連れで賑わっていましたみんなニコニコお婆さんも癒され楽しんできました旭山動物園白テナガザルの空中ブランコ二女スマホ撮影旭山動物園白テナガザルの空中ブランコ

  • 冷たい雨の緑の日(画像遊び)

    夜中には霙マークがついていた冷たい雨の緑の日夫が退院するまでの片づけの作業だがさっぱりやる気がなく進まないOneDriveに入っていた古い写真が目に留まり加工して遊んでいる白いカタクリだけは今年の写真体調もイマイチだが遊んでいると元気が出てくる冷たい雨の緑の日(画像遊び)

  • 二番煎じのカタクリ

    冷たい雨の憲法記念日何もする気がわかずぼーっとしていたが友からの電話に胸の内を吐き出したらすっきりしたひとりの食事は気ままだがしかり食べる鶏の手羽先と残り野菜の人参・大根をどっさり煮る何回だべられるかお昼はピザトーストと牛乳だったが今のところお腹は大丈夫新しい写真がないのでカタクリの写真を何度も見て選ぶ二番煎じの写真はお粗末だが・・・・憲法のことはよくわからないが戦争は絶対いや嫌反対戦争放棄の今のままで良いと思っているウクライナ国民が気の毒で可哀そう二番煎じのカタクリ

  • 不思議な現象 と 不安

    昨夜は色々考えたら眠られないので久しぶりに夜中に安定剤を飲んだ痛みも強かったがいつのまにか眠り夢を見たようだドアホーンのピンポ~ン~~大きな音ではっとして目が覚めたモニターには誰も写っていない不思議?時計は6時半だった我家でまれにだが起こる現象であり虫の知らせのようなこともある数日前にも嫌な夢をみたので夫に何か変化があったのでは???不安がよぎる9時過ぎまで待って病院へ電話をかけてみた担当の看護師さんは容態について「電話ではお話することは出来ないことになっております」の一点張りで先日と同じような内容である言葉の気配で容態が悪化していないと感じたが個人保護法だか何だか知らないがコロナ禍で面会はダメ夫のように自分で電話を掛けられない受けられない患者は気の毒だし家族も不安である夕方まで何も連絡がないので良しとしようと...不思議な現象と不安

  • 試練の5月になりそう

    麗しき5月とはほど遠い5月を迎えたここ数年ゴールデンウィークは恐怖の週間になることが多かったが今年は特に試練の5月になりそうである在宅酸素の導入予定で13日から入院している夫酸素は使わなくてもよいことになったが今までのCOPD(肺気腫)他諸々の病気の他に心臓と脳の病気が増え視力もますます悪くなり92歳8か月の高齢でADLも低下している療養型病院へ転院か施設へ又は自宅への退院かを選択するように病院側から相談されたどうしても家に戻りたい夫もう介護する体力がない私といろいろ葛藤があったが考えた末二人の生活の最後を穏やかに迎えたい思いから覚悟を決め自宅への退院を決めた(娘たちは私の身体を気遣い反対している)ゴールデンウィーク中に状態が悪化したらの不安があるので退院を連休明けに延ばしてしてもらった娘たちも手助けしてくれる...試練の5月になりそう

  • 春の妖精の山(深川市丸山公園)

    春の妖精スプリング・エフェメラルの山お隣の深川市の丸山公園へカタクリエゾエンゴサクの競演が優しい可憐なキバナのアマナエゾエンゴサクアイヌイモ雨降り花と言って敗戦後の食料が無いときは蜜を吸ったりお浸しにして食べた珍しい色展望台から旭川より南だが気温が低いのか花の時期は少し遅いエゾヤマザクラは2~3輪ほとんど蕾だった静かで車が2~3台数人に出会っただけ美しい花・景色を独り占めのようで勿体ない感じがした最後にひとりで写している時後ろの藪でがさがさ一瞬うなり声のような感じがしてハッとしたクマ?まさか???急に怖くなり振り返らずに一目散といってもふらふらよろよろヨタヨタ麓の車へ錯覚だったと思うが・・・・KさんHさん有難うございました旭山動物園も29日開園しエゾヒグマ館がオープンした春の妖精の山(深川市丸山公園)

  • 大雪山・十勝岳連峰の山々が美しい

    春の大雪山・十勝岳連峰の山々が美しい空気が澄んでいるので最近毎日美しい姿を見せてくれる春光台公園のミズバショウの群生からほど近い所からの眺めオプタテシケ山(2013m)我家のベランダからは正面に見える富良野岳(1912m)前富良野岳(1624m)男山自然公園からの眺望最高峰旭岳(2290m)山々を眺めているだけで心が洗われる大雪山・十勝岳連峰の山々が美しい

  • 小公園のエゾヤマザクラ

    どうしても行かなければならない用事があるふらふら眩暈がして寒気もするので冬支度にホカロンを貼って用心し公民館の詩吟へ用事と会費を払ってすぐ帰るそばの小公園はピンクに染まっていたエゾヤマザクラは七分咲きくらいだが強風にあおられて蕾のまま散っているもある気温は11℃と低い風と眩暈でカメラを構えても静止できないスマホ撮影小公園のエゾヤマザクラ

  • 春光台公園のミズバショウ(水芭蕉)

    小高い丘陵にある春光台公園にはミズバショウの(水芭蕉)の群生が見られる住宅地からすぐのところにあり男山公園の帰りに寄ってくれた小さい池に見えるが奥に700Mも群生が続いているザゼンソウ林にはカラスの巣があるらしく威嚇するような鳴き声が騒がしかったが襲われはしなかった4月24日撮影今日は天気も荒れてきた体調もすこぶる悪くひとりの身体を持て余しそう気もちだけでもしっかり前向きになろう春光台公園のミズバショウ(水芭蕉)

  • 野の花 エトセトラ(男山自然公園)

    標高220m広さ40ヘクタールの広い園内にはカタクリのほかにも野の花がエトセトラ春を喜び咲き競っているようキクザキイチゲエゾエンゴサクカタクリとエゾエンゴサクエゾエンゴサク白フクジュソウキバナのアマナキタコブシエゾノリュウキンカ(ヤチブキ)ナニワズは見つけられないニリンソウはこれから4月24日撮影野の花エトセトラ(男山自然公園)

  • 春らんまん カタクリの花

    春らんまんカタクリの花広い園内に白いカタクリの花が一輪だけ咲いていた男山自然公園のカタクリ花々は乱舞して春を謳歌しているよう春らんまんカタクリの花

  • 春爛漫 大雪山とカタクリの花

    朝から大雪の山々が美しいカタクリの花が満開の男山自然公園へ日曜日で家族連れも多いが広い園内蜜にならずに自然と花を楽しむことができた↑スマホでの撮影↓滅多に見られない大雪山と満開のカタクリ美しい自然にひたっているとこころも身体も元気になってきたKさん有難うございました春爛漫大雪山とカタクリの花

  • のんびり休息と衝動買い

    浮世の心配事は忘れて👹の居ぬ間ののんびり休息の日々である体調を整えることが第一だと思い栄養を考えて食べるが拒否反応かストレスか昨日はトイレに4回も通い今日も続いている一番の妙薬かとネットで衝動買いの連チャンを今朝届いたワンピース片づけられない症候群の乱雑な部屋は目をつぶってパソコンで遊ぶ雨で気温が低いが明日の晴れを楽しみに待っているのんびり休息と衝動買い

  • Kさんが写した満開のカタクリ

    21日は快晴で最高気温が22.1℃と暖かかったKさんが男山公園のカタクリの写真を送ってくれる満開の春の妖精を見られて幸せな気持ちになるKさんありがとう夫の状態も落ち着いているので私も休息ともりもり食べて体調を整えようKさんが写した満開のカタクリ

  • カタクリの花が見ごろだが・・・・

    男山自然公園のカタクリが見ごろを迎えた連れて行ってもらうつもりだったが無理になった仕方ないこと去年のカタクリで我慢しよう21.9℃今年最高の気温になる桜前線も北上中で北海道に上陸松前の桜の開花が発表されたカタクリの花が見ごろだが・・・・

  • 幻想的なハルの森(思い出のブルーベル)

    暗いニュースばかりの日々春の楽しい思い出を探して2012年4月の旅で出会ったベルギーハルの森のブルーベルまるでおとぎの世界に迷い込んだよううな幻想的な風景はブナの林の中に広がるブルーベルの絨毯いつまでも可憐なブルーベルに染まっていたかった夫撮影ブルーベルは野生のヒヤシンス野生のアネモネも清楚ベルギーのブリュッセルからバスで約1時間静かなブナ林552ヘクタールの広大な森に4月中旬から5月上旬にかけて約3週間ほど咲く訪れた日は曇り空だったのでいっそう神秘的な夢の世界に包まれる感じだった心地よい日病院から連絡があり午後主治医看護師との面談の予定その前に友たちと会うが市中感染が今までの最高人数に増え気が抜けない日々である幻想的なハルの森(思い出のブルーベル)

  • 便りがないが 病院におまかせ

    病院からも夫からも連絡がないのでこちらから様子を知りたいと電話をしてみる担当の看護師さんは電話では病状を話せませんがリハビリをはじめてます必要な時にこちらから連絡しますとのこと便りがないのは変わりないことと割り切って考えることにした晴れて最高気温は13℃の予報もうすぐカタクリの花が見頃になるだろう午後から鍼治療に行く予定だがひとりの生活は静かですテレビはニュースくらいより見ない旅の記録のDVDは2006年のイタリアを観るが眠くて9時半には休む便りがないが病院におまかせ

  • ひとりだけの時間(旅の記録のDVD)

    ひとりの生活になって6日目夫のことは病院にお任して心配はないルーズな生活だけはしたくないので朝は6時過ぎには起き食事も3食きちんと食べている二人の時より栄養も考えている(夫は好き嫌いが多い)お昼寝をしても時間はたっぷりある予定がない時は夫が作成した旅の記録のDVDを見ることにし昨夜は2002年スイス旅行2003年スイス旅行をテレビ画面で観るまだフイルム写真の頃20年前の若かった姿を見ながら思い出にふけるのは若返ったようで楽しかった午後から雨の予報山は見えない16日の大雪ひとりだけの時間(旅の記録のDVD)

  • 大雪の山々とピンクムーン

    昨日は大雪の山々が美しく見えた夜カーテンを閉めようとしたら満月が浮かんでいた今夜の月はピンクムーンすっかり忘れていた登る瞬間が見られず残念だったが山々と満月が見られ幸せな気持ちになる眠くて眠くて夜は10時前に横になるがお昼寝も多い古い映画のDVD菩提樹続菩提樹を二日に分けてみたご飯は二日分2カップ炊いて小分けして置く夫の嫌いなポテトサラダをたっぷり作って小分け一人の生活になって毎日がゆったりと過ぎていく大雪の山々とピンクムーン

  • パソコンの勉強 & 美容室へ

    パソコンクラブの日だった児童公園は雪も消え道路わきのフキノトウが大きくなっている先々週の復習と続きの勉強はエクセルを使ってのカレンダー作成COUNTIF関数を使い条件付書式で設定するスペルを間違ったり数式が解らなかったり何度もやり直しながらどうにか1月2月のカレンダーが出来た2時間授業の終わりごろ後頭部が重だるくなってきた血圧が上がったような感じ帰宅した頃には治り独りの生活で息抜き午後美容室へ行きカットしてもらう個性的な美容師さんは手早くカットさっとかきあげるようにブローするだけで形になっている20分くらいですっきりした麗らかな日和なのでぶらぶら歩いて帰ってきた夜入院中の夫から電話が来たが家にいるより元気そうな声だったパソコンの勉強&美容室へ

  • さんたろう様

    ブログの更新がないので案じていたさんたろう様がご逝去されたことを知りました今年1月3日お元気で95歳の誕生日をお迎えになりましたいつも心あたたまる思慮深い文章と会津の長閑な風景写真を載せて下さり深い感銘を受け尊敬しておりました3月1日のブログが深い霧の朝春ですよね最後の投稿でした大正生まれ戦前戦中戦後の激動の年月晩年の穏やかな日々を過ごされているようにブログを拝見しておりました心からご冥福をお祈りいたします寂しいですさんたろう様

  • ひねもすのんびり

    ひねもすのんびり昨夜は8時半から朝7時までぐっすり眠った今日は娘に連れて行ってもらいショッピングセンターでのんびり買い物しアイスを食べてケンタッキーをお持ち帰りチキンが嫌いな夫は留守お昼にいただいた私の普段着を3着買うスカートが欲しかったが長すぎて合うのはない気がつくと大事な買い物を忘れてきたまあいいかネットで買うことにしよう詩吟も休み又横になるコロナも忘れている古いコラージュ写真は秩父でひねもすのんびり

  • 心のゆとりもなくて(入院 その後のくらし)

    2週間くらいの予定で夫が入院したここ数日色々あって心のゆとりもなくなっていたいつのまにかすっかり雪も消えクロッカスなどの春の花の季節が訪れていた今朝早く二女が来て付添って病院へコロナで厳しくまず抗原検査をされる1時間後病棟へは付添は一人だけで娘は待機エレベーターで上がり病棟入り口までより入れない助手さんに荷物を渡すナースとの面談で今までの経過と薬を渡してお願いして帰ってきた何号室に入ったかも聞かずじまい計画表に書いてあった病室名は7階の東病棟だが連れて行ったのは5階の西病棟面会できないのだからどうでもよいが・・・帰宅して長女を交えて三人で今後のことを話し合う夫はもちろん家に帰りたい私も痛いほどわかっている訪問診療訪問看護訪問介護色々利用すれば家での生活も出来るのではと思うが娘たちから見ると私の身体が心配で持たな...心のゆとりもなくて(入院その後のくらし)

  • 成田空港の桜

    北国に住んでいると春が待ち遠しく本州からの桜のたよりが聞こえると落着かない夫の写した思い出写真から2012年4月12日オランダ・ベルギーへの旅で前泊したホテルで楽しんだ成田空港の桜今日は還暦を迎えた二女の誕生日電話でオメデトウを施設に居るSさんも81歳の誕生日籠の鳥状態だが元気そうだった成田空港の桜

  • 私に似ないでヨカッタネ( ´艸`)

    予約を変更してもらって夫の眼科受診だった私だけの付添では不安なので長女にもついて行ってもらうことにし病院で待ち合わせた空いており待ち時間が短かったが娘は編み物をはじめる最近は靴下に凝っており色違いの糸で編んでいる夫に着せてきた手の込んだ編み込みのカーディガンも娘が編んだもの宝物にしているが有名な気仙沼ニットなら20万円以上するらしい姑からの遺伝子を受け継ぎ少しの時間でも手を休めず編んでいる私に似ないでヨカッタネ(´艸`)帰宅したらお昼過ぎ疲れてお昼寝をたっぷり私に似ないでヨカッタネ(´艸`)

  • 還暦のお祝いは・・・& お鮨の差入れ

    二女が還暦を迎える甘えん坊でそそっかしい娘がいつの間にか60歳とは・・・婿さんも同じく還暦でお祝いの希望を聞いてみる焚火台が欲しいとのこと昨日は夫の身体を心配して電話がくる夫も素直に言うことを聞いていた13日は朝早く来ると言う心配し毎日のように顔を出してくれる長女昨夜は長女の婿さんからお鮨の差入れがあった夫は夕食に8個食べ8時ころ2個美味しそうに食べる還暦のお祝いは・・・&お鮨の差入れ

  • ケ・セラ・セラ なるようになる

    気が重くなるできごとが続くがのんびり手抜きして頑張らない"ケ・セラ・セラなるようになる”映画「知りすぎた男」の主題曲ドリス・デイが歌っていたが日本ではペギー・葉山が歌っていたつい口ずさむ疲れたので昨日は出前の釜飯今日はすし久のお鮨を娘が持って来てくれる新物のアスパラとイチゴをいただいたので野菜不足もすこし解消夫の身辺整理で残っていた額と軸も片付いたケ・セラ・セラ(ペギー葉山)1996ケ・セラ・セラなるようになる

  • 終の棲家は・・・何処に

    新しい生活を謳歌する季節になった目標に向かっての門出の春のはずだが老いて身体の故障が数々増えると春が訪れることはなくなった昨日まで出来たことができなくなり歩くのもおぼつかなくなるたった4段の階段が旭岳を登るようなエネルギーを使い呼吸が苦しくなり脈は飛び意識は遠のく一軒家を断捨離して今のマンションが終の棲家と思っていたが9年目の現実は厳しく無理になった今後の暮らしをどうするか迷い選択が迫られるが納得いく生き方ができるだろうか穏やかに静かな最期をと願っている夫は自分のことを知られるのは嫌で元気そうに振舞っているので具体的にはどうしても書けない共倒れにならないように要領よく手抜きして見守る終の棲家は・・・何処に

  • 4回目ワクチン & 入院時バックの点検

    昨夜はぐっすり眠り朝の目覚めもすっきりしている明るい元気な声の電話はイリノイの妹からだったコロナの感染者も減ったが昨日4回目のワクチンを済ませたそうであるモデルナで3回目4回目のワクチンは半分の量で副反応もなかったそうであるシバザクラが満開で緑も美しい清々しい季節だそう昨日の顛末を一部始終報告し夫も大きな声で会話していた病気の爆弾を抱えているが見守り今のところ穏やかに過ごしている娘も様子を見に来てくれる心強く感謝しているありがとう午後から入院時バックを点検する下着が2枚ほど薄黄色に染まっていたので洗い直したり足りないものを補足する最近はケアサポートセットを利用すれば持って行くものが少なくて済むようだ4回目ワクチン&入院時バックの点検

  • やれやれ 安堵した

    朝食中夫に異変が・・・9時ころ救急車で総合病院へ脳神経内科循環器内科呼吸器内科での検査診察治療元気を取り戻し18時半ころ帰宅した一日中病院で待機していたので何もしないのに疲れた長女が付添ってくれたので心強かったがこれからのことを考えなければいけない時期にあるようだ昨日の山々今日は少し寒くなり雨も降ったやれやれ安堵した

  • 清明の季節 からりと晴れの日

    4月5日ころから半月は清明という季節清明とは「清浄明潔」という言葉を略したもので「すべてのものが清らかで生き生きしている」という意味だそうだが今日は16℃の予報で4月下旬の気温清々しく晴れているゴミ出しも上着を羽織らないでもよい早起きした夫は私が起きるのとは入れ替えに又寝てしまった起きたのは10時お日様は高く上がり食事を済ませたら11時身体がだるいそうでボーっとしているおそらく血中酸素濃度も低いのだろう朝の目薬がお昼時間になる夢うつつとはならなくなったがイル・ディーヴォの歌声の余韻が残っている今日も歌声をYouTubeで聴こう札幌でのコンサートでもアンコールの最後に歌ったIlDivo-TimeToSayGoodbye[ConTePartirò](LiveatHackensackMeridianHealthThe...清明の季節からりと晴れの日

  • ポカポカ陽気で嬉しいが がっかりなことも・・・

    ポカポカ陽気の晴れの日午前中今年の最高気温15度を超えた郵便局とスーパーへ颯爽と歩きたいが腰が痛くて前かがみおまけに足の裏が痛いのろのろ歩いたがそれでも心地よかったスマホでベランダから夫のパソコンが壊れたTさんに見てもらったらマザーボードがダメでがっかりである😞中に入っている沢山の写真や動画1TBのSSDが入っているのでSSDに移動しカバーを購入して持って来てくれた外付けとして私のパソコンで操作できるのでよかった夫は代りのパソコンが欲しいと言う操作は出来ないが自分用のを持っていたいのでTさんにお願いすることにしたスペックはほどほどのWindows11私の方が楽しみになったポカポカ陽気で嬉しいががっかりなことも・・・

  • ちいさな春を探して & 1991年4月3日 九州の旅(宮崎)

    最高気温6.7℃風が冷たかったが小さな春を探して近所を歩く道路わきにフキノトウが顔を出していた日当たりの良いお家でおまけの春日本海(羽幌産)の甘えび(南蛮エビ)小さかったがお刺身にして美味しかった1991年4月3日九州旅行宮崎(当時の記録より)AM宮崎神宮と平和台公園を歩くちょうど神武天皇祭にあたり流鏑馬が行われるので衣装をつけた人や馬をみることができた昭和15年に建てられた八紘一宇の塔は堂々としており埴輪園の埴輪が可愛く花壇が綺麗だった出口の階段でトレーニングをしていた中学生たちが「コンニチハ」と明るい声で挨拶してくれたのは嬉しかったちいさな春を探して&1991年4月3日九州の旅(宮崎)

  • 1991年4月2日 九州の旅 (都井岬~飫肥城跡)

    1991年4月2日九州の旅都井岬~飫肥城跡(31年前の当時の記録から)都井岬に近い小高い山では長閑に野生馬が草を食んでいた8時30分発都井岬エメラルドコースに乗車(都井岬~宮崎観光バス)日南の海岸線は所々に鬼の洗濯板の岩が続き青い海と明るい太陽が美しく幸島の猿も道路わきまで姿を見せてくれた飫肥城跡は静かな落ち着いたところで大手門の桜が美しく伊東家の庭園は小さいが趣があった四半的という弓道に夫が挑戦してみたが的の近くに当たり面白そうだった名物の飫肥天も美味しかったし心に残るところだった今日は少し暖かいが春はまだ懐かしい写真に若かった頃の楽しかった旅を思い出す1991年4月2日九州の旅(都井岬~飫肥城跡)

  • 新入生のように・・・・(パソコンクラブ)

    三か月ぶりに今日からパソコンクラブの授業が始まった新入生のようにチョッピリ不安を抱きながらも弾む心でワクワクしている宿題も一夜漬け半分以上は白紙状態だが大目に見てもらおう出かけるころには吹雪は止んでいたが風が冷たく完全武装の真冬スタイルでパソコンをリュックに入れて背負う欠席者はほとんどなく皆さん元気なニコニコ顔先生たちからおやつをいただいた今日の授業講師は校長先生でExcelの関数を使ってカレンダー作成苦手な関数は数式を間違ったり戸惑ったりやっと授業についていったが終わる頃頭が痛かった帰宅後横になったらすっきりしたが教わったことはもう忘れているみたいお隣のおじ様Windows11の新しいパソコンを持っていらしたチョッピリ欲しくなる昨日の大雪の山々新入生のように・・・・(パソコンクラブ)

  • 1991年九州の旅(知覧 戦死した従兄)

    1991年3月31日(日)九州の旅知覧(当時の記録より)霞んでいたが桜島が姿を見せ爆発の煙を見ることができた今年になって47回も噴火したとのこと住んでいる人々は大変だろう宿の傍にある私学校跡鶴丸城址黎明館を見学後鹿児島を離れる知覧の特攻会館は満開の桜に包まれていた戦死した従兄がここから飛び立ったと母に聞いていたのでぜひ確かめお参りしたいと思い訪れたが日曜日で混んでおり1026人もの戦死者の中から探し出すのは無理に思えた諦めようとしたとき運転手の山下さんが見つけて下さり遺影に対面することができた飛行第19戦隊5月18日大立目公雄大尉北海道22歳写真は若々しく遠くを眺め微笑んでいるようだった満開の桜がはらはら散るのと従兄の最後が重なるように思え涙がとまらなかった輝くような新緑の芽が出そろった茶畑は雄大で美しく落着い...1991年九州の旅(知覧戦死した従兄)

  • 歯がポロリと・・・& 1991年九州の旅(国分・鹿児島)

    固い沢庵を食べたら口の中にポロリ取れてしまった入れ歯の1本婿さんの歯医者へ行ってつけてもらうついでに歯石を取り前歯もきれいにしてもらい娘に送ってもらうありがとう1991年3月30日(土)九州の旅(当時の記録より)土砂降りの雨に予定を変更し早い列車に乗るタクシーの運転手さんに城山の桜のことを聞き国分へ下車する何百本もの桜が満開で人影がほとんどない公園は霧に霞み夢の中にいるようで幸せいっぱいだった帰りは駅まで歩くが40分くらいもかかり汗だく予定の列車に間に合わず次の列車も故障だったが午後の鹿児島市内観光には間に合いほっとする植物園城山南洲墓地磯庭園などを駆け足で回ったが今日も桜島は半分くらいより見えない(夫が写したフイルム写真スキャナで取り込んだが色が悪い)ニコン一眼レフ歯がポロリと・・・&1991年九州の旅(国分・鹿児島)

  • 1991年九州の旅(鹿児島 霧島神宮の桜)

    1991年九州の旅(当時の記録から)3月29日(金)熊本8時17分発(有明ハイパーサルーン)10時53分西鹿児島着新緑の駅前通りは美しく若き獅子たちの像も堂々としているPMSさんに面会に行く途中錦江湾が綺麗だったが桜島は見えなくて残念Sさんは思っていたより元気そうに見えた10年の歳月が経ったように思えない程変わってなく自分で車椅子を動かしていたのでほっとした病院内やご自分たちで借りている家を案内してくれたが色々心配りがされており自由もあり意欲をもって生きている様子がうかがえ素晴らしいと思ったお土産に桜島を画いた絵をいただく進行性筋ジストロフィー症のSさんは奄美大島出身子供の頃発症し鹿児島の病院に入院長い療養生活を送っていたが作家三浦綾子さんに憧れ北国の生活を体験したくて希望し1年間旭川の病院で療養生活を送ったこ...1991年九州の旅(鹿児島霧島神宮の桜)

  • パソコンの故障 & 1991年の熊本城の桜

    夫のデスクトップパソコン使おうとしたが電源が入らない見えなくなってからは私が偶に使うだけ古いフイルム写真をスキャナで取り込んでから使っていなかったスキャナで取り込んだ写真を親戚と知人に送りたいと言ういつもお願いしているTさんに来てもらう故障個所がわからないので調べると持って行った夫は自分では操作できないが専用のパソコンは持っていたいと言う本州ではあちこちで桜満開のニュースが最初の桜出会い旅1991年3月28日熊本城熊本城の桜は下の方が五分くらい咲いており嬉しかった桜の下を走り回るようにしてお城を眺め満開の場面を想像してみた夫が写したネガフイルム写真パソコンの故障&1991年の熊本城の桜

  • ニシン(春告魚)懐かしの魚

    今年は北海道のあちこちで群来(くき)が見られニシンが沢山とれているニュースが流れてくる北海道に生まれ樺太にも住んでいた二人にとって懐かしい思い出の魚街へ出たついでに元デパートの地下にある対面販売の魚やさんに寄ってみる日本海沿岸ではないがオホーツク海沿岸で獲れたというニシンが並んでいた2匹で260円と安いお兄さんに頭とはらわたをとってもらうオスの方が美味しいのだが2匹とも数の子が入っていたさっと塩をふっておき焼いて夕食に小骨が多いので夫のは手袋をして丁寧にとるしょうがをつけていただいた懐かしの魚期待した味は・・・・やっぱり昔の味には及ばなかった数の子は小さいがぱりぱりしていたが夫は半身だけ食べて後は残してしまう夫の話しでは4年生くらいで若いニシン昔食べた10年くらいのニシンと比べると味が落ちると焼き方も炭火のコン...ニシン(春告魚)懐かしの魚

  • イル・ディーヴォ コンサートの後は

    イル・ディーヴォのコンサートの後札幌に一泊する興奮で朝3時ころ目覚めてしまったので早く帰ってきた時計台をちらりと見て駅までは歩いたラッシュ時で少しうろうろしたが9時の電車にゆっくり間に合ったJRは空いており座席は独り占め列車の中から帰宅すると二女が玄関で待ち構えており着ているものを脱がされ洗濯機へコートやバックは除菌スプレーをかける抗体検査をされる待っている間に洗髪15分後陰性を確認してからようやく部屋へ保健師だった二女感染対策は手抜かりがない夫は変わりなく怒っている様子はなかった二女の話しでは夜遅くまで子供の頃の思い出話をしていたそうでぐっすり眠り朝寝坊したそうである感染拡大で2年以上我家にくるのも稀来てもすぐ帰っていた3回目のワクチンも終わり久しぶりに世話してもらった感謝コンサートの余韻はまだ続いている夫に...イル・ディーヴォコンサートの後は

  • 65周年結婚記念日 と思われる日

    ふと思いだした今日は確かではないが結婚記念日だと思われる日一応25日に祝うことにしている65周年はスターサファイヤ婚というらしいが宝石はもういらないよくもまあ二人とも生き永らえたなあ~~~変な感心をしている92歳と89歳夫は昨日のお昼ご飯を食べたことを忘れかけた私は毎日ナイナイの探し物それでも助けを借りながら生きていることに(生かされていることに)感謝すべてに感謝している戦争が収まりコロナが治まり平和な日々になるように願い祈っているILDIVO-マイ・ガール(MusicVideo)MyGirl(MusicVideo)65周年結婚記念日と思われる日

  • 札幌行き一部始終(イル・ディーヴォ コンサート)

    イル・ディーヴォコンサートへ札幌行きはコロナが流行ってからははじめてである前日夫に「反対しても行きたいから行きます」と宣言した諦めたのか夫は何も言わない荒れる三月22日は吹雪模様だった朝5時ころ泊まるホテルを予約してから夫に泊ることを話し事後承諾してもらう留守番の二女も10時前に来てくれ天候が心配だから早く行った方が良いよと云う夫も早く行けと言い出した12時のバスで行くことにし寒かったが待ち前の方に座ることが出来た隣は空席だった途中まで吹雪いていたが札幌近くになると小雨模様定刻に時計台前に着いた目の前にそびえる様な巨大なビル「市民交流プラザ」であり札幌文化芸術劇場「ひたる」もこの中にあるのはネットで調べておいた歩いて1分というホテルへは5分ほどかかったが娘がアーリーチェックインをお願いしてあったので3時前から休...札幌行き一部始終(イル・ディーヴォコンサート)

  • 感動の嵐と涙 イル・ディーヴォ  札幌でのコンサート

    どうしても行きたかったイル・ディーヴォ札幌札幌芸術劇場(ひたる)でのコンサート夫の反対を押し切って出かけた昨年12月に亡くなったカルロス・マリンの追悼コンサートグレイテスト・ヒッツ・ツアー2022の先駆けゲスト出演ステーブン・ラブリーのバリトンも力強くメンバーにとけこんでいる四人の素晴らしい歌声に魅せられ歌に対する情熱迫力日本の観客に対する温かさ優しさが嬉しい日本語でのトークなじみ深い名曲が多くケルテックウーマンで有名なシークレット・ガーデンの楽曲YouRaiseMeUpアダージオハレルヤはカルロスを偲んで3人でMyHeartWillGoOn日本語でふるさとを歌った時は感極まって涙があふれる最後はサラブライト・マンで有名なTimetoSayGoodbye会場が総立ち隣席の娘より若いご婦人とも感激を共有し合う感動...感動の嵐と涙イル・ディーヴォ札幌でのコンサート

  • 幾つになっても孫は可愛い

    お彼岸の中日二女の婿さんと孫娘が来てくれた親子三人で富良野でスキーを楽しんだ帰りで二女は今日来る予定幾つになっても孫は可愛いし会えたのがとても嬉しい誕生日のプレゼントにと六花亭のエプロンを夫はお菓子をもらう早速記念撮影皺くちゃ手にマスクを持ったままで見苦しいので職場では中堅になり忙しく働いているそうである「去年もらったお米は美味しかったよ」と言うので買い置きのゆめぴりかをお土産に幾つになっても孫は可愛い

  • 春分の日に文字遊び

    春分の日お彼岸の中日雪の予報だが吹雪いてきたブログ書いてみようかな~~~にワードアートの記事があったSネットで教わったことを思い出し久しぶりに遊んでみるWordでAlt+IPWのキーを押すと古いワードアートが開くおはぎは買って供え夫がいただく春分の日に文字遊び

  • お参りで大慌て 

    お寺の納骨堂へお参りに行った後Kさん宅へもお参りに寄るタクシーを降りる時ワオンカードで支払おうとしたが駄目よく見るとスーパーのカードだったワオンカードは???入れたお財布が見当たらないバックの中にもリュックの中にもない無いナイお寺で落としたのかも???大慌て立ち上がってよく見たらドアの脇に落ちていたKさん宅の庭の雪Kさんのご主人が亡くなって14年経つ良き友人でありパソコンの仲間だった夫もお参りに行きたかったが無理なので私だけでお参りで大慌て

  • 忘れたころにドッキン

    お彼岸お寺へお参りに行く予定でいつもより動いていたら胸が痛くなってきたテープを貼り我慢して夫の朝ごはんの用意をしてから横になった忘れたころに起きる狭心症の発作動いたのが悪かったようで中々治まらない50分ほどしてようやく治った食後いつもの降圧剤をのんだら血圧が下がりすぎ又ダウンお昼には治まったのでお寺へ行くつもり雪や風がひどくなる予報なので急ごうと思うが無理できない身体はだましだましゆっくりと忘れたころにドッキン

  • 年は増えたが 雪がとけたら若返った

    89歳になって二日目今年はじめてバスで街に出かける雪どけも進み道路は乾いている雪の季節中お世話になった杖ともおさらば颯爽とはいかないヨタヨタ歩きだが二本足で歩くと若返った気分になる腰も痛くないセールの靴を買い銀行により駅前のショッピングセンターにある眼鏡屋さんへ昨日眼科の先生に左目は角膜が濁っており視力の回復は望めないと言われ踏ん切りがついた白内障手術が失敗だったとはおっしゃらないが難しい手術だったと思いますと・・・見える右目(矯正で1.0)を大事にすることに今まで遠近両用メガネを使っていたが外出時の遠用とパソコン・近用に分けレンズを取り替えることにした店にはコロナが流行り出して二年以上ご無沙汰していた眼鏡はゆるんでずり落ちそうサングラスを入れて三つのレンズを交換検査に時間がかかったし予算をはるかにオーバーする...年は増えたが雪がとけたら若返った

  • 感謝の誕生日

    地震お見舞い申し上げます80代最後の誕生日を迎えた朝は霧雪も舞ってくる今日まで生きることが出来てありがとう感謝の誕生日イリノイの妹からバースディーカードが届いたオメデトウの電話もありプレゼントやホワイトディーのお菓子も沢山いただいた今日は眼科受診の予定があるので帰ってからささやかに祝うつもり感謝の誕生日

  • 誕生日のプレゼント

    明日は私の誕生日10日ほど前夫は好きなものを買うようにとお金を手渡してくれた60年以上毎年お花を貰ったが買い物はもう無理になった忘れないでいてくれたのが嬉しい思案したがニットのワンピースをネット通販で買うことにし昨日届いたはじめて着る色材質は合格点問題は着丈身長が又縮み151cmになってしまったので長すぎたがどうにか着れそう早速試着してみるととても楽外出の機会が減ったので普段着にするつもり今日は夫の訪問リハビリだった朝からぼ~ッとしており元気がなく酸素飽和度が90%よりない軽いリハビリの後は93%になっていたが低いかかりつけ医へも行ってくる酸素飽和度93%様子を見ることになるタクシーの乗り降りも支えてもらう帰宅してすぐ横になるがお昼はいつも通り食べ又横になっている誕生日のプレゼント

  • ロイズタウン駅 &プレゼント

    20年ぶりにJRの新駅ロイズタウン駅ができた場所は通称学園都市線と呼ばれている札沼線あいの里公園と太美の間駅舎はチョコレートのロイズが建てた店や道の駅へわざわざ出かけたKさんから沢山お土産をいただいた記念のチョコレートでか~~い現地でより売っていない限定のチョコレート菓子と生チョコおまけに当別町のジャンボ中華まんじゅう昨日は家中甘~い香りに包まれて春のような陽気の中楽しいおしゃべりにも花が咲いた夫もすっかり元気を取り戻しまず中華まんじゅうをいただく他にもご自分で作られた紫蘇ジュース黒ニンニク玄米漬けも頂戴し元気も100倍夜もぐっすり眠った悲惨なウクライナへの侵攻はひと時も忘れないがKさんはじめみなさんに感謝し幸せをかみしめているありがとうございますロイズタウン駅&プレゼント

  • 小さなチョコが・・・・

    今日はホワイトディー予期していない宅急便が届いた差出人を見ると小さなチョコをあげた方珍しい京都のもなか皮と餡が別々に入っていて上品な味で美味しい小さなチョコが大化けしたようで申し訳ない夫からもお返しを貰った山姥カットに行ってきた帰り夫に頼まれた鋸を買い歩く高齢の人が住んでたがいつの間にか空き家になっていた久しぶりの外歩き腰が痛くて息切れも低下してしまった体力と筋力鍛えなければ・・・・・小さなチョコが・・・・

  • 友たちの近況

    クラスメートのiちゃんから電話が来た昨年秋一人暮らしが無理になり施設に入った開口一番ここに入って良かったよその後は体の不調を長々と病院受診の相談だった良い施設に入り安心な様子がうかがわれ私も安心転んで骨折し年を越して入院中だった友娘さんが様子を見ると言っていた退院したはずだが何度かけても出ない又入院したのか気になるが連絡の取りようがない認知症で目が離せないご主人の介護をしている友からの電話冬の間老健施設に置いてもらうようになったので身体が休まっているの元気な声で春になったら会おうね・・・・と交通事故の後遺症で一人暮らしが出来なくなり施設に入ったパソコンと詩吟の仲間メールはやめたので電話で何か月も缶詰め状態で嫌になる~~と言いながらも元気な声パソコンと毎日塗り絵をしているそう「パソコンで何かしているので良かった何...友たちの近況

  • 衣類乾燥機 にありがとう

    今日もフル回転してくれた我家のお助けマンならぬお助け衣類乾燥機洗濯物をふわふわに仕上げてくれた一昨年三度目の帯状疱疹と頚髄症の痛みで入院したが無理が出来ない身体労力を減らすために購入したが買ってよかったとても助かっている洗濯機の上に置くため機種を選ぶことが出来なくて東芝の製品になったがしわもなく仕上がり柔軟剤を使わなくともよい下着も木綿シーツバスタオルなど木綿製品にだけ使っているフィルターの掃除も慣れると苦にならなくなった乾燥機にありがとう11日の小公園衣類乾燥機にありがとう

  • 祈りの日 & 娘たちの還暦

    11年目の日復興も終わりではない福島はいつ原発が安全になるのだろうかウクライナイなへの侵攻も重なり悲しみ恐ろしさがが胸をふさぐ心から祈り平和を願っている咲いたよと胡蝶蘭の写真が届いた3年前の長女夫婦への還暦のお祝いいびつになったが綺麗に咲いている今年は二女夫婦が還暦を迎える何を贈ろうか夫の方が気にしているので二女に希望を聞くことにした祈りの日&娘たちの還暦

  • 手作りの花びら餅

    好奇心はある意欲もまだある気力実行力が減ってしまった空回り体力が落ちて助けてもらうことが多くなった物忘れや勘違が多くなった昨日もナイナイ毎度探すのは玄関ドアの鍵呆れる夫の鍵をかりて出かけたがコートのポケットに入っていた少々落ち込んでいる時手作りの花びら餅をいただいたSさんの心遣いが嬉しいもうすぐ誕生日がくるひと足早いご馳走のプレゼントパット春になった2012年3月10日のブログ記事一覧-黄昏どき(goo.ne.jp)手作りの花びら餅

  • 手編みの靴下 & アイス

    朝はまだ氷点下だが陽射しが暖かい雪どけが進んで春の匂いがする寒さが厳しいころ娘が手編みの靴下を3足持って来てくれた前にも編んでくれたので4足ある下半身が年中冷え特に足は冷たいサポート靴下の上に代わる代わる履いて重宝している洗濯機でも洗える毛糸なので小さくなることもない母親に似ないで器用な長女ありがとう今日は郵便局まで行きスーパーでも買い物夫に食べたいものは?と聞くとアイスキャンデーガリガリ君の箱入りを買ってきた食べた後は寒いと言ってストーブのスイッチを入れているウクライナの人々を思うと平和な暮らしが申し訳ない手編みの靴下&アイス

  • ドン・コサック合唱団 亡命

    セルゲージャーロフ指揮のドン・コサック合唱団ウクライナのドン・コサック地方の軍隊だったロシアから亡命してトルコで結成アメリカに渡り世界中で演奏した娘時代1956年(昭和31年)来日し札幌まで聴きに行ったことがある力強い歌声迫力のあるコサックダンスなどに熱狂したことが思い出される白系ロシア人亡命者は日本にも沢山きた旭川市にはビクトル・スタルヒンスタルヒンは最後まで無国籍者だった神戸のモロゾフやゴンチャレンコの創業者函館のハリスト教会など数多い形は違っても争い戦争は人を不幸にするだけDonKosakenChorRussland-Двенадцатьразбойников(DeTwaalfRovers)何時の演奏かわからないドン・コサック合唱団亡命

  • 3月の空の旅(YS11プロペラ機)

    一日も早い停戦ウクライナの平和を願い祈っています3月の空の旅東京への出張で我が街から飛行機に乗ったのは今から45年以上前の事だった1966年(昭和41年)に旭川空港が開港し飛んでいたのは国産のプロペラ機YS1160人乗り所要時間はたしか3時間45分だったと思うネットから拝借3月の初旬ジェット機より安全だと言うが乗ったことのある人に脅かされ好奇心と不安な気持ちが入り乱れていた機体は大型バスに羽が生えたようで華奢思っていたより小さい快晴の行きは快適で全く揺れなく眼下の景色を楽しみながらの飛行だった帰りは午後から荒れた天気になった羽田空港では旭川便は天候の回復待ちだったが欠航にはならず1時間ほど遅れて飛び立った離陸したとたん途端牛乳の海の中に入ったようだった何も見えず息するのも辛い感じがするおまけにガタガタミシミシバ...3月の空の旅(YS11プロペラ機)

  • 正夢であってほしい

    いつもの動悸と眩暈で横になったら眠ってしまったらしい夢をみた遊びに来たらしいひ孫がハイハイして動き回っている飾り棚に向かったので急いで片づけようとしたら目が覚めた明るい陽射しが眩しい4月には父親が近くの街に転勤してくるのできっと会えるだろう待ち遠しいILDIVO「故郷(ふるさと)」@日本武道館2018今日チケットが届いたカルロス・マリンの歌声はもう聴かれないが来日し開催できるか又我家の状況により行けるかどうかわからないが希望を持っている正夢であってほしい

  • 待ちわびる

    これから嵐がやってくる予報まだまだ籠りの日々北国の春はまだ遠いがワクワクしながら待ちわびる戦闘をやめ穏やかな日が来ることを待ちわびる夫の写真蔵の中から手紙の整理しながら夫の樺太時代の昔ばなしになった師範学校の寮生活では大部屋暮らしで2年前に亡くなった親友と一緒の部屋暗闇で上級生に殴られたことなどゴッホ展で札幌に行った時彼の家を訪ねたことがあった少し子供に返っていた彼はにこにこ嬉しそうだった良き理解者の優しい奥さんから今年も賀状が届いた野の花らんまん再び載せました待ちわびる

  • 信頼できるDRに出会う

    眼科受診だった日曜日に夫が救急診察してもらったはじめての病院詳しいことは後日述べるが私も診察していただき二人共この先生に診ていただくことを決めた飛び入りで紹介状も持たない高齢者なのに丁寧に診察しわかりやすく詳しく納得いくように説明して下さった診察に長時間かかり帰宅したのは3時近かった疲れてしまったが安心した感謝で一杯である昨日は桜もちをいただき夜は手巻き寿司信頼できるDRに出会う

  • 春には遠い桃の節句

    朝チョットだけお日様さまが顔を出したがすぐ隠れてしまう春には遠い桃の節句明るいことはなにかないかなあ~~楽しいことはなにかないかなあ~~些細なことで衝突新聞の音読もお悔やみ欄だけでよいと言う夫も暗~~いそんな朝Sさんが来てくれ掃除が終わった後テレビの録画の手伝いをしてくれる夫の笑い声楽しそうな会話に私も加わるパット春の陽気になった娘のような存在になりなくてはならない人感謝しているILDIVO-TimetoSayGoodbye(ConTePartirò)[LiveInLondon2011]大好きな曲聴きに行けるといいなあ~~春には遠い桃の節句

  • ささやかでも助け合いを

    ウクライナへの侵攻攻撃が激しさを増している被害も犠牲者も増え続け他国へ避難した人々が60万人を超えている人ごととは思えないささやかでも助け合いの気持ちをもちたい国連UNHCR協会ウクライナ緊急避難を強いられる家族に人道支援が急務ですウクライナの国花はひまわりソフィア・ローレン主演の映画「ひまわり」も戦争の悲劇だったささやかでも助け合いを

  • 小さな楽しみ・・・後先を考えないで

    弥生三月がはじまった春はまだ遠く湿った雪が降っているいつもならウキウキする三月なのに暗い影で覆われた世界希望だけは失いたくないと喜びを探すあった!小さな楽しみを見つけた後先を考えないでイル・ディーヴォグレイテスト・ヒッツ・ツアー札幌でのコンサートチケットを買ってしまったメンバーのカルロス・マリンが亡くなり残念だが追悼コンサートであるコロナは大丈夫だろうか夫の留守番をどうしようか暫くぶりの遠出で身体は大丈夫だろうか問題は沢山あるがどうにかなるようになるだろう条件がそろっても入国開催できるだろうか小さな楽しみ・・・後先を考えないで

  • ウクライナからの避難(77年前と重なって)

    ウクライナから逃れて女性と子供たちが危険と不安におびえながら続々と国境を越えてポーランドルーマニアに避難している1945年(昭和20年)の敗戦後命の危険にさらされながら引き揚げてきた私たちの姿と重なって見え胸が痛くなる男性は残留も同じ私たちは祖国に帰ってきたが國を追われて見知らぬ国への避難はもっとつらく大変だろう只々早く戦争をやめてほしいと願い祈っている夫の目の状態も落ち着いてきた暖気も去ったのか時々吹雪いている2月も今日で終わり春を首長くして待っているウクライナからの避難(77年前と重なって)

  • 日曜日のハプニング(親切なDRに感謝)

    朝から左目が痛くてたまらないと夫は目をつぶっている昨日から痛かったが今日はもっと痛いと言う右目は加齢黄斑変性で失明しておりやっと見える左目(視力0.05)の異常は緊急事態である眼科は休日当番医はない新聞で探し内科の当番医に事情を話して紹介をお願いしたまもなくかかってきた電話は総合病院の眼科の先生からだった症状を聞かれ診てあげるから来てくださいとのこと早速タクシーを呼んで出かけたはじめての総合病院は市街の東にある医師は優しく丁寧に診察し処置後分かりやすく説明してくださる角膜に傷がついており炎症があると目薬を2種類処方して下さるよく話を聴いて下さるので今までの先生に不信感があり別な先生に診ていただきたかったことを伝えると改めて精密検査をしましょうと予約してくれた地獄に仏さま感謝で一杯である帰宅後内科の当番医にもお礼...日曜日のハプニング(親切なDRに感謝)

  • 我家の宝物

    夫が作成した旅の記録のDVD数えてみたら国内だけで45枚あった海外を入れると80枚以上になる一番古いのは1984年5月金沢能登の旅列車の旅フルムーン旅行をするようになってからは1991年3月・4月南九州がはじまりである写真に説明音楽をつけてスラードショーの動画にするXPのパソコンの頃からだから古希をとうに過ぎていた根気と努力で作った我家の宝物の記録旅を想い出しながら観ている1991年3月26日長崎駅浦上天主堂永井博士の如己堂再生したDVDから今日は226事件があった日ルクライナへの侵攻が激しさを増す平和は遠い我家の宝物

  • 悲しい 

    とうとうロシアの侵攻がはじまりウクライナは戦場になってしまった悲しいロシアが攻撃をやめ平穏になるように祈ることしかできないがひたすら祈ろうかかりつけ医の受診だった夫は体の衰えが進み介助や見守ることが増えた自分でも辛いらしく情けない悲しいと落ち込んでいるどうにもしようがないし老いは誰にでも訪れる私が明るくふるまうことくらいよりできないがさりげない態度でいる先生や看護師さん奥さんの優しい温かいふるまいに気もちも和らぎ点滴をしてもらって少し楽になるタクシーの乗り降りは運転手さんに支えてもらって無事に帰ってきた医院に飾ってあった豆雛私もクシャミ鼻水目がショボショボのアレルギー症状がひどい薬に敏感で何でも飲めないので先生も慎重だが相談して抗ヒスタミン剤を少し出してもらう悲しい

  • 防空壕 核シェルター

    ウクライナはロシアの侵攻に対して国家非常事態を宣言発令した子供たちが防空壕に避難の訓練する様子若者が銃を持って訓練する映像が流れてくる観ていると胸が痛くなってきて昔を思い出す校庭に自分で掘ったタコツボ防空壕どこの家でも掘った防空壕Wordから核の攻撃ではひとたまりもないだろうが各国の備えは?スイスへは4度旅したがしたが美しい自然の建物の地下には全部核シェルターが備えられているそうである何処でもトイレが地下にあるのが不思議だったがシェルターの装備があるからなのだろうsachiさんのフレームから私たちは一番先に滅亡するだろう防空壕核シェルター

  • 吹雪も戦争もいや & 思い出写真

    今日も荒れ模様の天気が続いているウクライナ情勢も悪い方へ進んでいる衰えが進んでいる夫新聞の音読昨日はいらないと横になる時間が多かったが今日はウクライナ情勢とお悔やみ欄だけ読んで欲しいと言う難しいことはわからないが世の中から戦争はなくならず悪い方へ進んでいるのが悲しい楽しいことに気分転換思い出写真東のコルチナダンベッツオからドロミテ街道を経て西のボルツアーノへスイスのサンモリッツへと旅したSARS(重症急性呼吸器症候群)が流行った年ハイキング後1名が集合に遅れ若い添乗員が山中を薄着で走って探した後高熱を出してダウンしたホテルはくじ引きで最後に一番良い部屋が当ったたことイチゴを買ったが陽気なおじさんにおつりを胡麻化され後で数えたら少なかった計算に弱いお人よしに見えたのだろう可愛いTシャツはお気に入りで長いこと着たが...吹雪も戦争もいや&思い出写真

  • 家の中でもアブナイ

    北海道に又冬の嵐が襲来大雪強風で交通機関がとまり地吹雪で100台もの車の玉突き事故があり亡くなった人も出た我が街は穏やかな方だったが・・・・昨日夫が脱衣場で転んだ怪我はなかったが足腰の衰えが進んだようだ久しぶりに見えた訪問リハビリのPTさんに鍛える運動を教えてもらう懐かしい映画音楽「白銀は招くよ」トニーザイラーIchBinDerGlucklichsteMenschAyfDerWelt-ToniSailer1956年冬季オリンピックアルペン競技の三冠王かっこよくてすごい人気になり映画俳優になった主題曲はダークダックスも歌い大ヒットした家の中でもアブナイ

  • 4年後は ミラノ コルチナ・ダンベッツォ

    沢山の感動を与えてもらった北京の冬季オリンピックが終わった(色々考えさせる問題も多かったが・・・)4年後はイタリアのミラノとコルチナ・ダンベッツォで行われる美しい自然にの中にあるコルチ・ナダンベッツォ1956年に冬季オリンピックが開催されたことがある日本の猪谷千春選手がスキーの回転競技で銀メタルを取りトニー・ザイラーが3冠を取ったのを記憶している2003年の旅で2泊したドライ・チンネン(三姉妹峰)途中までミズリーナ湖コロナが収束しており美しい景色を見ながらのオリンピック観戦が出来ると良いなあと願っているが93歳目前果たして母は100歳の時夏の北京オリンピックまで生きたいと言い叶ったが(柔道上野雅恵選手の金メタルを観たかった)母のような気力はない4年後はミラノコルチナ・ダンベッツォ

  • 勝っても負けてもおめでとう

    カーリング女子の最後の試合中勝っても負けてもおめでとうよくやったと褒めてあげたいオリンピック選手の皆さんご苦労さま外は吹雪だけれど心は春勝っても負けてもおめでとう

  • 笑顔が勝った 

    まさかの大金星カーリング女子ロコ・ソラーレが2021年世界選手権優勝のスイスを破り決勝に進んだ笑顔の勝利いつでも笑顔笑顔が勝った(まさった)決勝進出のご褒美に”報奨もぐもぐ”全農からお米100俵&乳製品1年分がゲット笑顔は皆を幸せにしてくれる笑顔が勝った

  • 喜び爆発 (北京冬季オリンピック)

    はらはらドキドキしながらのオリンピックテレビ観戦スピード女子高木美帆選手の1000mでの金メタルスキーノルディック複合ラージヒルの銅メタルフィギア女子坂本選手の銅メタル喜び爆発だったカーリングの泣き笑いでの準決勝進出も喜び中でも中学生のころから注目されその後大きな挫折を味わい試練を乗り越えての高木美帆選手の金メタルに感動した怪我の経験からPTへの道を選んだ同じ年齢の孫の顔も浮かんでくる治らないと言われた原因不明の痛み最近ひどく夜の眠りが浅い夢ばかり見ているが昨夜の夢は恐ろしくはなかった喜び爆発(北京冬季オリンピック)

  • 今夜も出前 & 思い出写真

    「今夜のおかずは何だ?」珍しく夫が尋ねる何にしようかな~毎度手抜き料理しか考えていないがまだ決めてなかった「なべ焼きを食べたい」と夫ラッキー即座に決まった一番大儀で億劫な食事の支度101歳まで生きた母も88歳の時骨折しておさんどんは卒業した何でも母には叶わないがおさんどん年齢は私が上である栄養が偏っていても楽に好きな食事を摂れれば良いと思っている二人共充分に生きたちなみに昨夜は具沢山の豚汁がメイン今朝も残りを沢山いただいたウクライナ情勢は緊迫したままルーマニア北部2009年5月チャウシェスクの独裁政権の影響は北部ではあまりなかったそうである独特な木造建築マラムレッシュの女性ブコヴィナ地方の修道院今夜も出前&思い出写真

  • 侵攻を回避して & 一緒に泣いた

    ウクライナ情勢の緊迫が気がかりであるロシアの侵攻が16日に行われるとの情報もあり回避されることを願っている朝刊にキエフの駅の地下シェルターの写真と核攻撃でも安全との記事があったが戦争は絶対いやだし反対である遠い国のできごとではない巻き込まれる一番の被害者は一般国民ウクライナへは行ったことはないがウクライナの国境に近いルーマニアを旅したことがあるサブンツァ村の世界一陽気なお墓長閑な平和な地だった冬季オリンピック団体追い抜き一緒に泣いた涙がとまらなかった高木菜那選手高木美帆選手佐藤綾乃選手三人の頑張りを褒めてあげたい侵攻を回避して&一緒に泣いた

  • 気分一新ヘアーカットへ

    鏡を見るたびに憂鬱になっていた山姥の髪Sさんに紹介してもらったヘアーサロンへ行ってきた鍼治療院の通り道で家からもワンメーターの距離フリーランス美容師さんでとても感じが良く技術もしっかりして気に入った料金も安く次の予約も入れてくる頭がすっきりしたら心もすっきり今日は晴れの高気圧フリーランス美容師さんはじめて知った働き方メリットもデメリットもあるようだが新しい働き方でよい方法だなと感心している気分一新ヘアーカットへ

ブログリーダー」を活用して、風花さんをフォローしませんか?

ハンドル名
風花さん
ブログタイトル
黄昏どき
フォロー
黄昏どき

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー