searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

アメノミミさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アメノミミ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ameno-osihomimi
ブログ紹介文
降り始めの雨のようにポツポツと言葉が落ちてくるようになった。 時に雨となるその言葉を書きとめるブロ
更新頻度(1年)

590回 / 365日(平均11.3回/週)

ブログ村参加:2015/04/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アメノミミさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アメノミミさん
ブログタイトル
アメノミミ
更新頻度
590回 / 365日(平均11.3回/週)
読者になる
アメノミミ

アメノミミさんの新着記事

1件〜30件

  • 霊的ダンジョン②

    霊的ダンジョンは下層へ行くほど厳しくなるそこには魂から切り離された霊達の成れの果てがモンスターとして現れる自らが発する愛を灯りとして昏い迷宮を潜って行く成長する毎に愛から生み出すことの出来るアイテムが増えていく必要な物は全て愛というエネルギー源から創造される愛の総量とは別にエネルギーを編む技術が大切であるそれが智である下層へ向かう理由には幾つかある一つはより大きな宝と経験値を手に入れる為もう一つは問題の根源に出逢う為であるこの問題の根源を魔王という霊的ダンジョン②

  • 霊的ダンジョン

    三次元的には同じ場所に居ても四次元的には異なる階層にいる事がある成長する度に下の階層へ進む人達を霊的な冒険者というより価値のある宝を求め四次元の迷宮を潜っていくそれは彼らの魂の求めである樹が成長に合わせ根を深めてゆくようにより深い領域に魂の端末たる霊体を伸ばしてゆく霊的ダンジョン

  • かつて叶わなかった夢も今は叶うしかし今はもう別の夢を見ている夢を実現する人は今もかつてと同じ夢を見ている夢

  • 高次元のエネルギー

    高次元のエネルギーは決して滞る事がないお金に変換されなかったあなたの徳は異なる形で顕れるあなたが為している事が全てであるあなたが産み出している幸せこそ高次元の通貨である高次元のエネルギー

  • 生け贄

    神への供物が愛であるように悪魔への供物は恐怖であるその為に古来から生け贄が捧げられてきた至高の恐怖を捧げる為に悍しい儀式が編み出され恐怖を最も感じやすい年代の幼児が捧げられる悪魔もまた物質ではない供物の外殻ではなく心を採取する捧げられる心は恐怖怒り憎しみそのような儀式が今も続いている生け贄

  • 捧げもの

    神様へ捧げるものは愛です物を捧げる時もその物を作った時の愛とその物を大切に思う気持ちを捧げているのです奉納の演奏も歌も舞もその純粋な心だけが神の元へ届き得るのです届いたものしか捧げられませんお賽銭もまた捧げものです子供の捧げる100円と大人の捧げる100円とどちらに価値がありますか子供にとっての100円は大きな価値がありますそれを捧げようとする時大きな力が働きますあなたにとって価値のあるもの大切なものを捧げる時のみ力が働くのですしかしそれを捧げる時心に悲しみや苦しみが差し込むならばそれは神ならざるものに届きます愛から感謝から捧げる時神に届きます届くのは心だからです私たちは心を奉納しているのです捧げもの

  • 置き去りにした心

    大人になる為に置き去りにした心は今もその時のその場所で泣いているしかしやがてその心が居なくては通れない壁の前で立ち尽くす事になる置き去りにした心

  • 食事と魂魄

    口から摂取した食べ物の外殻即ち物質的な部分は下へ向かい食道・胃腸へと進み肛門から体外へ排出される一方食物の霊的な要素は味覚・嗅覚・食感といった感覚となって神経・脳へと昇って行き頭頂部から上の次元へと抜けるこれは生物が死した時物質体が土へと還り霊魂が天へ帰ることの縮図である食事と魂魄

  • 信じたもの

    あなたは自分が信じたものになる信じたものになってしまうだから自分が何を信じているのかよく知っているべきなんだ信じたもの

  • マスター

    一つ良いことを教えてあげようマスターというものは何処かの段階で自分をマスターだと思い込んでしまった者達の事なんだその結果マスターになるしかなかった自然の摂理が子供を大人にする様にその時点では未熟な部分も完成に向かう全てがその人をマスターに押し上げるそしてその法則は何もマスターだけではない何かのプロフェッショナルになる事やヒーラーや預言者や超能力者や救世主になる事も全く同じプロセスを経るしかしそこまで強く思い込めるのは往々にして子供時代だけなんだ大人は常識が邪魔をするからね幼心を忘れずにいる人は大人になってからもそれが出来る全ての人に神様が与えてくれている本当の贈り物それをどうか捨てないでいてくれたまえマスター

  • 手相

    手には波動が刻印されているそれが手相であるそこには全てが書かれている手相とは個人のアカシックレコードである読む人が読めば前世や来世までも知る事が出来る手相とは波動でありパターンであるそれは一生を顕すが一日も顕す一月も一年も同様に顕しているあなたの肉体を顕し精神を顕しているそれはあなたが発している波動そのものだからだ気付かない人が殆どであるが波動が変われば手相は変わる波動が変われば未来も過去も変わる連続性を跳躍する事が進化であるまた連続性を跳躍する事で波動を変える事が出来る連続性を跳躍するとは普通絶対にしない選択をすると言う事である論理的に考えて絶対にしない選択をする殴られたら殴り返すという事は反応であり選択ではない左の頬を打たれたら右の頬を差し出すことは跳躍である連続性の中に埋没している時私達は意志を使っていな...手相

  • 手は創造のエネルギー発している松果体は創造のインスピレーションを受け取り心臓によってそこにエネルギーが与えられ創造を実行する器官が手であるラジオを作れる者がラジオを直せるように創造と癒しは同種のエネルギーである即ち手から発するエネルギーには癒しの力がある手

  • 行きつ戻りつ

    行きつ戻りつ人は成長するのです行きつ戻りつ

  • 魂の実

    あなたは魂が地上に降ろした根ですあなたの体験は魂に引き上げられ魂の樹を豊かにしますやがて魂の樹は花を咲かせ実を結びます熟した果実は落ちこの地を豊かにしますあなたが魂に送った栄養は何一つ無駄になりません魂は神の世界からの光と地上からの栄養素を掛け合わせ全く新しいものを生成します地上に落とされる実の中には決して地上では創ることの出来ない成分が含まれているわけですこの地上において神との接点は魂であり神のために生きるとは魂の樹のために生きることと同義です神のため魂の樹のために生きる人たちは何も得ることがないと思われがちですが真の意味で地上を豊かにする仕事をしておられます落ちた果実の功績はそのような方々にあります果実の落ちた場所にいた人ではないのですあなたが受け取った素晴らしいインスピレーションを創ったのは誰でしょうそれ...魂の実

  • ハロウィン

    ハロウィンは地獄の扉が開く日そのような時を楽しく過ごす事は恐怖に怯えて過ごすよりずっと佳い事である怖れを笑いに変える魔法ほど悪の嫌うものはないのだしかし警戒は怠らないようにすでに悪霊の活動が活発になっているハロウィン

  • 植物と魂

    植物の在り方は魂の在り方に似ている魂は下位の世界である霊界へ根を伸ばすそれが各人の霊体であるそれは魂の成長に必要なある種の栄養素を確保する為であるまた魂は魂の世界において神の世界からの光を浴び成長していく上の世界からの栄養と下の世界からの栄養が共に必要なのである伸ばした根の最下層は物質界に到達しそこで必要な栄養を引き上げるそれはこの世界で体験と呼ばれるものでありその体験の中から魂に必要な要素一生忘れ得ない様な感動体験を引き上げそれは魂の一部になるさして重要ではない体験は排泄物となって除去される根の向かう場所によっては根が腐ってしまう事もありそのような場合根は切り捨てられる物質体生活に限りがあるのは物質界に浸っている根が腐るからであるまたアストラル領域から腐り切り捨てられる場合もあればメンタル領域から切り捨てられ...植物と魂

  • 自生型と寄生型

    地球人間種に着床する霊には自生型と寄生型がいる自生型はコーザル体が半ば或いは完全に覚醒しており魂の最下層であるコーザル体から創造的エネルギーを供給されながら生きる寄生型はコーザル体が完全に眠っており魂からエネルギーを供給することが出来ないため他の人からエネルギーを奪い取りながら生きるまた彼等の活動は非創造的であり他者の模倣を超えることはない他者の創造物を自分の物であるかのように主張する事には長けていくそういった意味に於いても完全に寄生的な存在である自生型と寄生型

  • 内なる静けさ

    真実の正しさは内なる静けさに支えられている内なる静けさ

  • 乱れた心

    乱れた心から生じる現実は全て乱れたものになる乱れた心

  • 悪感情

    悪に対して悪感情を抱くことは悪の本体へ栄養を送るようなものである悪感情

  • 不幸な人

    不幸な人とは心の中が不幸なのだ不幸な人

  • あなたは人界に足を置いた神である足

  • 神の道

    精神とは神の戦車の通る道であるどんなに立派な道であっても神の国に通じていなければ無意味である神の道

  • 聖人と盗人

    聖人は全ての人の中に聖人を見る盗人は全ての人の中に盗人を見る聖人と盗人

  • カルト

    この社会はカルト教団であるそれに気付いた人はこの教団の過ちを問い質し立て直そうとすることよりも速やかにこの教団から離れる方が良いだろうカルト

  • モザイク画

    この世はモザイク画ある一定以下の細かさは存在せず観る人の意識が創り出すモザイク画

  • 無関心な領域③

    心の中の無関心な領域が現象化する前に対処する方法として占星術を利用する方法がある十二宮とは心の領域の十二区分でありその領域ごとの特色を表している自分にとって縁遠いと感じる性質を持っている宮は活性化していない心の領域である全ての領域を均等に活性化する必要はないしかし完全に不活性化してしまっている宮には魔が宿る為程度の差はあれ全ての宮が活動している事が望ましい普段の自分の中に秘められた性質を縁遠い宮は教えてくれる無関心な領域③

  • 無関心な領域②

    無関心な領域は無関心であるが故に気付くことが困難であるその為現実世界の出来事となって現れるそしてそれは必ず不愉快な出来事として現れる無関心な領域②

  • 無関心な領域

    心の中の無関心な領域に魔は宿る無関心な領域

  • 瞑想

    瞑想により精神の活動を鎮める事で精神以上の活動が露わになる瞑想

カテゴリー一覧
商用