searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

FriendsNowさんのプロフィール

住所
神戸市
出身
神戸市

自由文未設定

ブログタイトル
NETWORK ENGINEER BLOG
ブログURL
https://friendsnow.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ネットワークを中心としたインフラ技術の知識メモです。
更新頻度(1年)

64回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2015/04/09

本日のランキング(PV)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、FriendsNowさんをフォローしませんか?

ハンドル名
FriendsNowさん
ブログタイトル
NETWORK ENGINEER BLOG
更新頻度
64回 / 365日(平均1.2回/週)
フォロー
NETWORK ENGINEER BLOG

FriendsNowさんの新着記事

1件〜30件

  • WordPress をはじめました

    WordPress をはじめました。 はてなブログも引き続き書いていきたいと思いますが、更新頻度は落ちてしまうかもです。 落ち着いたら、はてなブログと WordPress の比較なども書きたいと思います。 過去の記事の一部は WordPress に移行予定です。mytech-blog.comまだ始めたばかりですが個人的な所感としては、以下の点ではてなブログのメリットは大きいなと感じています。 はてなブロガーの皆さんと交流できる 個人的にはこれが一番大きいです。スターを1つつけてもらうたびにモチベーションが高まりますし、記事を書くのが楽しくなります。 記事に集中できる 便利な機能が実装されていて…

  • 「入門 起業の科学」を読んで

    新規事業に取り組んでいる中で、「入門 起業の科学」が個人的にとても参考になりました。 特に印象に残った部分を紹介させて頂きます。 成功に至るポイントは PMF 「PMF(プロダクト・マーケット・フィット)」は、顧客が熱狂的に欲しがるものを作れる状態を指し、これを達成することが最大の難関かつ成功の秘訣とのことです。 「それはそうだろう。誰も『これはきっと誰も興味もたない』と思って作っている人はいないだろう。」と思いますが、顧客の心をつかめていない PMF 達成前の製品やサービスに投資をして失敗するケースが多いようです。 「入門 起業の科学」では、PMF を達成するための成功の型として 4 ステッ…

  • Windows Defender をおすすめする理由

    Windows 10 におけるウィルス対策ソフトは色々とありますが、個人的には費用対効果の観点から Windows Defender がおすすめです。理由は無料で十分な防御力があるからです。 以前はそれほどでもなかったのですが、最近はかなり改善されているように見えます。 AV-Comparatives*1 の最新の Real-World Protection Test の結果を見ても、市販の製品と比較して大差はないように思います。 Real-World Protection Test とは ウイルス対策ソフトがどの程度ウィルスから保護できるか近似環境で確認するテストです。 以下は 2021年2…

  • HP ENVY(AMD)でプチフリーズ

    HP ENVY x360 15-ee(AMD)で、操作中にプチフリーズする事象がありました。マウスやキーボード操作中に一瞬(1秒~5秒程度)画面が固まって操作不可となります。 原因はわかりませんが、私の場合、以下を実施することで解決しました。 McAfee LiveSafe のアンインストール McAfee が悪さをしているという情報がちらほらあったので、試してみました。 McAfee の代わりになるアンチウィルスソフトですが、個人的には Windows Defender が推奨です。 McAfee LiveSafe のアンインストール方法はこちら Radeon ドライバーの更新 Window…

  • はてなブログが Google 検索されない

    最近書いた記事の一部が、Google 検索結果に表示されていないことに気づきました。 確認方法 Google で検索 Google で site:your_site と検索します。your_site は「http://」または「https://」の接頭辞を除いた URL です。 問題ない場合 ブログ記事のタイトルがでます。 問題がある場合 「一致する情報は見つかりませんでした」とでます。 Google Search Console で確認 「インデックス」➡「カバレッジ」で「エラー」や「除外」がないか確認します。 本記事の問題は「検出 - インデックス未登録」に該当していました。 次に「URL…

  • VS Code でコマンドプロンプトを実行

    VS Code では、デフォルトのターミナルが Power Shell に設定されています。 これを、コマンドプロントに変更することができます。 VS Code の概要については、こちらがご参考になれば幸いです。 設定方法 左下の「管理(歯車のマーク)」➡「設定」➡「機能」➡「ターミナル」➡「Integrated > Shell: Windows」の「settings.json で編集」をクリックします。 「terminal.integrated.shell.windows」に、以下のとおり入力します。 "terminal.integrated.shell.windows": "c:\\Win…

  • CCNA の勉強方法

    ネットワークエンジニアが最初に目指す資格として有名な CCNA を勉強する際、参考になりそうなサイトや書籍等を紹介します。 CCNA イージス CCNA イージスとは CCNA イージスとは、CCNA の Web 教科書のことです。CCNA イージスには CCNA(200-301)の試験範囲の全ての技術解説があり、CCNA イージスだけで CCNA に合格するためのネットワーク技術力が身につけることができます。また、NW エンジニアの仕事で必要な技術を体系的に解説しており資格試験だけでなく実際の仕事でも役立ちます。 出典:CCNA イージス おすすめのポイント 市販の CCNA 教科書と同レベ…

  • Python の Selenium モジュールについて

    Selenium モジュールとは ブラウザを操作できるモジュールです。主に requests モジュールや Beautiful Soup モジュールと組み合わせて WEB スクレイピングに利用されます。 requests や Beautiful Soup モジュールについては、こちらがご参考になれば幸いです。 実行例 コード from selenium import webdriver driver = webdriver.Chrome("chromedriver") driver.get("https://google.co.jp") 出力結果 Chrome ブラウザが起動します。 解説 基…

  • Python の urljoin メソッドについて

    urljoin メソッドとは 基底 URL(base)と別の URL(url) を結合して、絶対 URL を作成します。 実行例 コード from urllib.parse import urljoin baseurl = 'https://friendsnow.hatenablog.com/' relativeurl = 'archive/category/プログラミング-Python' url = urljoin(baseurl, relativeurl) print(url) 出力結果 https://friendsnow.hatenablog.com/archive/category/…

  • Python の Beautiful Soup モジュールについて

    Beautiful Soup モジュールとは HTML や XML ファイルからデータを取得し、解析するライブラリです。 主に requests モジュールと組み合わせて、Web スクレイピングに使用されます。 実行例 コード import requests from bs4 import BeautifulSoup res = requests.get('https://news.yahoo.co.jp/') soup = BeautifulSoup(res.text,'lxml') for a in soup.find_all('a'): print(a.get('href')) 出力結果…

  • Python で AttributeError がでた原因について

    Python で import requests を実行した時に以下のエラーがでて、ハマったので共有します。 エラー内容 >>> import requests Traceback (most recent call last): File "<stdin>", line 1, in <module> File "/home/hatkobelab/requests.py", line 2, in <module> res = requests.get('https://automatetheboringstuff.com/files/rj.txt') AttributeError: parti…

  • Python の requests モジュールについて

    requests モジュールとは HTTP 通信ライブラリで、Web サイトの情報を収集することができます。 主に Beautiful Soup モジュールと組み合わせて、Web スクレイピングに使用されます。 実行例 コード import requests res = requests.get('https://automatetheboringstuff.com/files/rj.txt') print(res.text[:250]) 出力結果 The Project Gutenberg EBook of Romeo and Juliet, by William Shakespeare T…

  • Python の def 文について

    def 文とは 自分で関数を作成することができます。 実行例 コード def GUNDAM(hero): return hero+'はアムロ・レイです。' output = GUNDAM('主人公') print(output) 出力結果 主人公はアムロ・レイです。 解説 基本的な使い方 コードの記述方法は、以下のとおりです。 def 関数名(引数1, 引数2, ...): 関数内で実行する処理 return 戻り値 関数が呼び出されると、ブロックに書かれた処理を実行します。 引数は必須ではなく、複数指定する場合はカンマで区切ります。 return に関数の戻り値を書きます。return も必…

  • Python の replace メソッドについて

    replace メソッドとは 文字列に含まれる特定の部分文字列を、別の文字列に置換します。 実行例 コード model = 'MS-06S' output = model.replace('MS-06S', 'シャア専用ザク') print(output) 出力結果 シャア専用ザク 解説 基本的な使い方 コードの記述方法は、以下のとおりです。 文字列.replace(置換前の文字列, 置換後の文字列, 最大回数) 第 1 引数に置換前の文字列、第 2 引数に置換後の文字列、第3引数に置換する最大回数を指定します。 複数の文字列を置換 replace をつなげて、複数の文字列を置換できます。 m…

  • Python の len 関数について

    len 関数とは 文字列の文字数や、リストのデータ数を取得することができます。 実行例 コード string = 'NETWORK ENGINEER BLOG' var = string.split() print('「{}」の文字数は{}です。'.format(string, len(string))) print('「{}」を空白で区切った場合の配列の数は{}です。'.format(string, len(var))) 出力結果 「NETWORK ENGINEER BLOG」の文字数は21です。 「NETWORK ENGINEER BLOG」を空白で区切った場合の配列の数は3です。 解説 …

  • Python の csv モジュールについて

    csv モジュールとは csv ファイルの読み込み・書き込み(新規作成・上書き保存・追記)ができます。 本記事では、書き込みについて解説します。 実行例 コード import csv with open('eggs.csv', 'w', newline='') as csvfile: spamwriter = csv.writer(csvfile, delimiter=' ', quotechar='|', quoting=csv.QUOTE_MINIMAL) spamwriter.writerow(['Spam'] * 5 + ['Baked Beans']) spamwriter.writ…

  • Python の enumerate 関数について

    enumerate 関数とは 要素の配列のインデックス*1と、要素を同時に取り出すことができます。 実行例 コード tips = ['Network', 'Server', 'Security'] for i, j in enumerate(tips): print('{0}:{1}'.format(i, j)) 出力結果 0:Network 1:Server 2:Security 解説 基本的な使い方 コードの記述方法は、以下のとおりです。 for 変数1, 変数2 in enumerate(リスト): print(‘{0}:{1}’.format(変数1, 変数2)) リストの要素を取り出…

  • Python の if 文について

    if 文とは 「条件分岐の指示を行う」時に利用します。 実行例 コード number = input('数値を入力してください。: ') number = int(number) #文字列を整数に変換 if number % 2 == 0: print('even') 出力結果 数値を入力してください。: 2 even 解説 基本的な使い方 コードの記述方法は、以下のとおりです。 if 条件: 条件が成立した時に実行するブロック if 文の基本は、条件があった場合にブロックに書かれた処理を実行します。 以下の例では、入力した数値が 2 で割った結果 0 になった場合に「even」を表示します。…

  • Python の input 関数について

    input 関数とは ユーザーがキーボードに入力して、Enter キーを押すのを待ちます。 実行例 コード output = input('文字を入力してください。: ') print(output) 出力結果 文字を入力してください。: テスト テスト 解説 基本的な使い方 コードの記述方法は、以下のとおりです。 変数 = input() 実行されると、ユーザーの入力まち状態となり、ユーザーが入力した内容が変数に入ります。 input() の ()(括弧)内に文字列を入れると、入力まち時にその文字が表示されます。 数値を入力する場合 input 関数の戻り値は、文字列として取得されるため、以…

  • Python の split 関数について

    split 関数とは ある文字列を自分で決めたルールで分割します。分割した後は、配列を取得することができます。 実行例 コード url = 'https://friendsnow.hatenablog.com/entry/2021/03/12/190000' var = url.split('.', 1) print(var) 出力結果 ['https://friendsnow', 'hatenablog.com/entry/2021/03/12/190000'] 解説 基本的な使い方 コードの記述方法は、以下のとおりです。 string.split(区切り文字, 最大区切り数) 「区切り文字…

  • Python の strip メソッドについて

    strip メソッドとは 特定の文字列や、空白文字を削除する際に使用します。 空白文字とは、スペースやタブ、改行のことを指します。 実行例 コード message = ' Hello Python ' newmessage = message.strip() print(message) print(newmessage) 出力結果 Hello Python Hello Python 解説 基本的な使い方 コードの記述方法は、以下のとおりです。 文字列.strip() 空白文字の取り除き strip メソッドの引数を指定せず実行します。 message = ' Hello Python ' n…

  • Python の for 文について

    for 文とは 「同じ処理を繰り返す」時に利用します。 実行例 コード message = 'Hello Python' for ch in message: print(ch) 出力結果 H e l l o P y t h o n 解説 基本的な使い方 コードの記述方法は、以下のとおりです。 for ループ変数 in 反復可能オブジェクト: ブロック 「反復可能オブジェクト」には、文字列やリスト、関数などを書きます。 「ループ変数」には、繰り返し処理の中で「反復可能オブジェクト」から取り出した要素の値が代入されます。 要素を使って、処理を行う部分を「ブロック」と呼びます。 ブロックは、 fo…

  • Python の format 関数について

    format 関数とは 文字列内に任意の文字列を読み込んで出力させることができます。 実行例 コード text = 'このブログの名前は{}です。' print(text.format('NETWORK ENGINEER BLOG')) 出力結果 このブログの名前は NETWORK ENGINEER BLOG です。 解説 基本的な使い方 コードの記述方法は、以下のとおりです。 text.format('引数') 引数部分に任意の文字列を書いて、format 関数に渡すと、テキストとつなげてくれます。 引数部分の任意の文字列は、{}(波括弧)に入ります。引数部分には変数も使えます。 text …

  • Python の with ステートメントについて

    with ステートメントとは open 関数のように「開始処理」と「終了処理」がある関数について、終了処理を自動で行ってくれます。 open 関数については、こちらがご参考になれば幸いです。 実行例 コード with open('test.txt', 'w', encoding='utf-8') as f: f.write('新規ファイルに書き込む文章') 出力結果*1 新規ファイルに書き込む文章 解説 基本的な使い方 コードの記述方法は、以下のとおりです。 open(ファイル名, モード, エンコーディング) as 変数名: open 関数を使った場合 f = open('test.txt'…

  • Python の open 関数について

    open 関数とは Python の 組み込み関数の 1 つでファイルの操作に利用します。主にファイルの作成、書き込み、読み込み、保存等に使用します。 実行例 コード f = open('test.txt', 'w', encoding='utf-8') f.write('新規ファイルに書き込む文章') f.close() 出力結果*1 新規ファイルに書き込む文章 解説 open 関数 コードの記述方法は、以下のとおりです。 open(ファイル名, モード, エンコーディング) モードは、主に以下があります。 w:書き込み用に開き、既存ファイルがある場合は上書き a:書き込み用に開き、既存ファ…

  • 簡単 VS Code で SSH 接続

    VS Code の概要については、こちらがご参考になれば幸いです。 インストール VS Code 起動後 Ctrl + Shift + X を実行して、「Remote Development」をインストールします。 SSH 接続設定 左ペインの「リモートエクスプローラ」アイコンから「SSH Targets」を選択して、歯車差アイコンをクリックします。 C:\Users\USERNAME\.ssh\config を指定します。 「config」画面が開くので、以下を参考に設定します。 # Read more about SSH config files: https://linux.die.ne…

  • SSH 公開鍵認証接続について

    公開鍵認証とは ざっくりいうと、秘密鍵ファイルの入っているパソコンからじゃないと、サーバにアクセスできない仕組みです。 以下のイメージのように秘密鍵は「鍵」で、公開鍵は「錠」って考えるとわかりやすいです。 パスワード認証だと、パスワードさえわかれば、第三者からアクセスされる可能性がありますが、公開鍵認証だと秘密鍵ファイルを持っている端末からしかアクセスできないので、セキュリティは向上します。一方で、秘密鍵の管理の手間はかかります。 出典:技術評論社 公開鍵と認証鍵の作成例 Windows 10 で公開鍵と秘密鍵を作成できます。Users 配下に ssh 用のフォルダを作成*1 PS C:\Us…

  • STP の概要

    STP とは STP(Spanning Tree)は、 冗長経路によるループを検出し、フレームの送受信を停止させることにより、ループフリーのネットワークを形成する機能です。 IEEE 802.1d として標準化 Configuration BPDU と呼ばれるフレームを使用して、Topology 情報を共有する。 Root Bridge を起点とする Active Topology と呼ばれる Tree Topology を構成する。 詳細が知りたい場合は、「スパニングツリーの概要 | ネットワークエンジニアの小学校」がわかりやすく、おすすめです。 Active Topology の形成と維持…

  • VLAN の概要

    VLAN とは VLAN(Virtual LAN)とは、スイッチ内でブロードキャストドメインを分割する機能で、主な利点は以下の 2つです。 異なる VLAN 間の通信はできなくなり、セキュリティの向上が図れる。 ブロードキャストドメインを狭めることで、帯域を有効活用できる。 図にすると、次のような感じです。 VLAN10 や VLAN20 の「数字」は、VLAN ID と呼ばれる識別番号です。 VLAN10 に設定したポートにはいってきたフレームは、同じく VLAN10 を設定したポートにしか転送されません。 Cisco で GE0/1 を VLAN10 に指定する場合は、次のように設定します…

  • はてなブログでよく使うシンタックスハイライト

    ブログを書く時に使っているシンタックスハイライトの覚書です。 シンタックスハイライトとは 可読性を上げるため、ソースコードを色付けして表示する機能です。 はてな記法とシンタックスハイライト はてなブログでシンタックスハイライトを使用するためには、スーパー pre 記法で先頭の >|| の 2本のパイプ(||)の間に指定します。 シンタックスハイライトの使用例 で書かれたソースコードの場合、以下のように html と書きます。 >|html| <html> <head> <title>NETWORK ENGINEER BLOG</title> </head>次のようにハイライトされます。 <ht…

カテゴリー一覧
商用